うちは文句家族?(駄トピです)

レス52
(トピ主0
お気に入り1

家族・友人・人間関係

牛猫

先日、夫とテレビ番組を見ながら話していたときに「よくそんなに文句が出てくるね。さすが文句家族の子だ」と言われました。牛猫の家族は、テレビを見て文句ばっかり言ってるから文句家族なんだと。

文句家族とは失礼な!確かに私の実家では、家族そろってテレビを見ている時、必ずと言っていいほどテレビに向かって突っ込みを入れてるけど(特に母と私)
「こんなにうまくいく訳ないよね」「この芸人さん面白くない」とか。新聞の人生相談にも、雑誌の投書にも突っ込むけど。

大体文句じゃなんだよな。番組等に対する意見だって言い返したものの、そういえば夫の実家では、みんな静かにテレビを見ていたっけか・・・

皆さん テレビを見ているときは無言ですか?
私 一人でテレビや本見てても喋ってるかも・・

ユーザーID:

これポチに投票しよう!

ランキング
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 面白い
  • びっくり
  • 涙ぽろり
  • エール

このトピをシェアする

Twitterでシェア facebookでシェア LINEでシェア はてなブログでシェア

レス

レス数52

レスする
このトピックはレスの投稿受け付けを終了しました
  • 不平・不満は他人からみて不愉快だから

    一人であれ大人数であれ、テレビに対して喋ること、突っ込むこと自体は悪い
    こととは思いません。

    しかし、そのお喋りが不平・不満だらけでは、他人からみて決して快いもので
    はありません。
    「これってつまらないね」と言うのと同じくらいの頻度で「これって面白いね」
    と言っていますか?
    傍から見ていれば、「つまらない」を連発するくらいなら「見なけりゃ良いの
    に」と思うでしょう。

    また、自分が「面白い」と思ったことを隣で「つまらない」と否定されることも
    不愉快に感じるでしょう。

    否定的な事ばかり言うのではなく肯定的・建設的な発言をする方が好ましい
    と私は考えます。
    批判をするにしても「○○は良くないぞ」と言わず、「○○を△△にすれば、
    より改善されるよ」と言うような感じで。

    ユーザーID:

  • 駄トピではなく!

    文句家族という言い方は失礼かもしれないし、今までそういう価値観の元で生きてきたのを変えるのは大変かもしれませんが、その習慣を今すぐ変えたほうがいいです!駄トピとかおちゃらけてる場合でなく、貴方と貴方のご主人の為に。

    他の方のレスにもありましたが、同じ体験を共有している人の間で、文句をいうというのは非常に不愉快です。例えば、レストランに行って同じ料理を食べても貴方は「まずい」といいます?TVを見ていて「面白くない」とか言うのも一緒に見ている相手に失礼ですよ。

    夫の家族が割りとそうです。とくに、義母。とにかくなんにでも、文句文句文句。挙句、友達なんて1人もいないし、寂しい老後です。

    そこまで酷いこと言ってない!ただ感想を言っているだけ、と仰るかもしれませんが、どんな言い方であれ否定的な言葉であればよくありません。旦那様がそういうということは、心底ウンザリしているのだと思います。

    ユーザーID:

  • その家の空気でしょ〜

    家族がテレビを見ている様子に、その家の特徴がでるものだと思います。
    「お前テレビに文句言うの好きだな」と他人に言われて初めて気づきました。どこの家でもテレビにいちいち反応しながら見る訳じゃないんだと。ウチは皆で文句言ったり、大笑いしたり、泣いたりしながら見てます。テレビ大好き家族です。コミュニケーションの一部です。
    だから静かに見ている家族って気味悪いと思ってしまいますが、それはその家族の特徴だから、善し悪しではないと思いますよ。

    ユーザーID:

  • 30代サラリーマンさんに1票

    マイナスの突っ込みばかり入れているのを耳にするのは、正直なところ不愉快ですよね。

    それよりは、「この人、好き!」「これ、いいアイデアだよねえ」「そのギャグ楽しい!」みたいな、前向きで楽しい反応だと、聞いていても楽しいのですが。

    トピ主さんは、旦那様のコメントを深刻に受け取っておられないようですけれど、「文句家族」という評価を受けたら、私なら結構ショックです。

    こういう「文句言い」タイプの人って、テレビ以外のことでも、マイナスの反応をしがちだったり、何かにつけてケチをつけることが多いものだと思うので、気をつけた方がいいかもしれません。

    ちなみに、そういう文句の多い家族を持って育った人間です。前向きな明るい反応を訓練で後天的に身につけたと思います。結構、苦労しました。

    トピ主さんは、いかがですか?

    ユーザーID:

  • うちの母も

    文句言いっぱなしです。私はその文句を聞いているのが嫌なので(別に私に対して言っているわけではないですが)その母に突っ込みを入れます。要するに旦那さんと同じ立場です。

    自分に言われているのでなくても、人の文句は聞き苦しく、やめて欲しいと私は感じます。

    ユーザーID:

  • 違うタイプの人には辛いかな

     自分はどちらかというと静かに見ているタイプです。一方、同居している義父はツッコミ系というか、何事にも否定的観点で見ていてそれを口に出す人なんです。

     ナイター中継を見ている時も贔屓チームの応援ではなく失策をなじったり、相手チームのミスをよろこんだり。お笑い番組を見れば「どこが面白いんだ?」と質問を浴びせ、心霊番組(?)を見れば「こんなの信じるな」といった調子で、一緒にいると嫌な感じを受けてしまいます。

    ユーザーID:

  • それは「ツッコミ」っていうより「けなしてる」んでは…(汗)

    えーと、トピ主さんはいつもテレビや新聞を見ての感想が
    「こんなにうまくいく訳ないよね」
    「この芸人さん面白くない」
    こういうかんじなんですか?

    「ツッコミ」っていうのは傍から見ても面白おかしく感じるように、芸人さんが上手にやるものであって(だからこそ面白い)
    上のような言葉では正直「ツッコミ」というよりはただ「けなしてる」だけですよね…。
    実際旦那さまはあまりよく思われていないようですし。

    マイナスの感想ばっかりでは聞いてるほうが疲れてしまいますよ〜。プラスの感想も同じ位言ってみるといいかも?

    ユーザーID:

  • 私の旦那がそうです。

    彼はアメリカ人ですがトピ主さんと全く同じ。同調してみる時もありますが、だいたいはうんざりしながら聞いています。ただのテレビドラマだと知りつつ、のめり込もうとすると、必ず彼がしゃべりだしシラーっとしてしまいます。たまには、もううるさい!というとしばらく黙ります。でもすぐしゃべりだします。くせなんでしょうね。でもあまり行儀のいい事とは思えませんが、、、。

    ユーザーID:

  • 周囲にあわせて

    一緒に見ている人をみて、突っ込みます。

    一緒に見ている人が、
    「自分も同じこと思ってた」
    と、そのまま会話につながるようならいいますね。

    同意を得られるときだけでなくても、それを議題にいろいろ意見交換できるような(相手にも興味のある)ことでも、いうことはあります。

    周りを見ずに、文句ばかり言っている人は、やはり、不快に感じます。

    ユーザーID:

  • 全てににつっこみますよ。

    テレビに、文句いいますよぉ!も〜!バンバン。

    でもって、人生相談なんておいしいっ。夫婦で突っ込み放題。ラジオ、新聞、それぞれが今日のおいしかった話を報告しあいます。

    旦那も私も同じような所でつっこむので、視点が似てるからなのか、「いいすぎ!」とは思っても、不快にはならないかな??

    ただ、私は旦那の実家の人の前では言いません。
    旦那の実家の人とは一緒にテレビを見ることがないので、よくどうなのかわからないんですが、人につっこむんです。

    しかも、全員上から目線。。私の意見をケチョンケチョンにこき下ろすので、ぜーったいに、旦那の実科の人の前でテレビ、ラジオなどに突っ込むなんて恐ろしくてできません。
    たぶん、上にかかれていた方の話にありますが、他人?が批判してる姿って、許せないんだろうなぁと。。
    私も、旦那の実家の人の意見には素直にうなづけないことが多いですし。。鼻白んでしまう事が多いですね。

    ユーザーID:

  • 楽しい雰囲気が誰も好きなのでは

    意見のつもりでも周りにいる人には文句に聞こえるのは、周囲の気分を害しているかられはないでしょうか。

    意見(文句)をよく言っている人と、よく笑っている人とでは、笑いが多い人と時間を一緒に過ごしたいと思いませんか。

    子どもの頃、弟はどこの部屋にいても聞こえるくらいゲラゲラ笑いながらTVを見てたので、「一緒に見たいな」と思いました。家族も声を聞くだけで楽しいと。今、自分の息子も大声で笑ってみてます。

    ちなみに、夫実家も私実家も、我が家も、TVは笑って見ますが、意見(文句)はいいません。あったとしても、前におっしゃっている通り、「こうだったら良いのにね」くらいは言いますね。

    最近では紅白のヌードもどき。「見た、見た????あれは、ちょっとマズいわよねー。子どもに対してもだけど、女性としても嫌だわー。」くらいです。

    ユーザーID:

  • 文句家族の一員です

    私もツッコミ大好きです。
    文句もたれますが、褒めもします。
    特に映画を見た後は友人や家族と感想を言い合うのが大好きです。
    自分の解釈や疑問を言い合ったり、「こういう展開の方がよかったなぁ」とか。
    でもそういうのを嫌がる人が大勢いることもわかっていますので
    そういうのが好きな人の前でしか言いません。
    ご主人が違うのなら控えることをおすすめします。

    ユーザーID:

  • 周りの人間が楽しんでいるなら

    黙ってます。

    若手お笑いの方など私にはおもしろくもないし突っ込みたいのはやまやまです。と、いうよりチャンネルを代えたい!

    が、ケラケラ笑っている息子や娘の楽しんでいる雰囲気を壊したくないので 彼らが不快になることは言わないようにしています。それぞれの「おもしろいツボ」が違うと思うからです。恋愛ドラマにしてもそう。恋だ愛だに憧れている世代といつの間にかときめきを忘れたおばちゃんとは「胸キュン(死語かしら)」のポイントが違うから。

    それにしても 昔のやすしきよしのように話術で「お腹を抱えて笑える、お笑いの人」が少なくなりましたね。あ〜、これも愚痴だ〜。

    ユーザーID:

  • 鑑賞スタイルを変えてはいかがですか

    家族の文句を言われることは腹が立ちます。
    そこは旦那様が絶対に悪い。

    でも、別の性別と別のイデオロギーの持ち主が
    揃って鑑賞しているということを忘れないで下さい。
    そこが映画館だったら、どうですか。
    鑑賞中にべらべら自分の感想を話す人がいたら、
    「金返せ!」と思いませんか。
    たかがテレビ、されど、テレビです。

    父とテレビ見ている時の
    毎回「否定」「出来もしない提案」と、
    「タレント、アナウンサー、お笑いの人より
    自分の方が秀でている発言」をべらべら話されたり、
    真剣に見ている時に、自分の意に反する相槌を
    求められたら、本当に鬱陶しいものでした。

    うちは全く笑いのツボが違うので、
    「これの何が面白いの?」「馬鹿ばかしい」と
    文句を言ってチャンネルを替えるので喧嘩に発展。
    関東では数少ない関西系のお笑い番組を見る時は
    夫に「話しかけるな!」と宣言して真剣に見てます。
    そして、夫は一切興味がないので、ヨダレをたらして
    笑い転げている私を見て・・・笑い転げています。

    文句がある時は鑑賞方法を変えてはいかがですか。

    ユーザーID:

  • ウチの実家も

    うちの実家も、TVに対して文句家族だったかも。
    この人嫌いだの、このCM大嫌いだの、そんな話あるかいな、これおかしいやんか、くだらないだの、これには裏があるだの、あーだこーだと。
    それが普通と思ってましたが、旦那の家族はTVにそれほど突っ込まないんですよ。
    ふと気付くと、生活全般で肯定的に言う事が多くて、一緒にいるすごく和むんです。

    なんか、それから、特に感想も無くなんともなしに見ているものを、けなされたり突っ込まれたりすると、すごく悲しい気分になる自分に気付きました。
    でも突っ込みに共感するときもあるし、鋭い突っ込みに大笑いするときもあるんですけどね。
    ひねくれたものの見方をしてしまう自分は、本来の性格&家庭環境が築きあげてきたものだったんですね。
    以来、人が見ている時には、けなさいようにしています。
    でも気心知れた家族と見ているときは、やはり思ったことを言いたいので、愛ある突っ込みができるよう修行中です。

    ユーザーID:

  • 聞いていて気分の良いものではない

    たまたまかもしれませんが、例として挙げられていたテレビに向かって突っ込む言葉の中に否定的なものしかないのが気になりました。憶測でしかないのですが、ご家族の方も何かを言うにしても否定的意見から始まることが多くないですか?旦那さんが「文句家族」というにはそれなりに日ごろの言動も影響していると思います。

    今まで「肯定的意見」言ったことがありますか?言ったとしてもそのあとすぐにケチとか付けていませんか?たとえば「この人きれいだけど、笑い方が下品」とか「顔がいいけど馬鹿っぽそう」というように。

    文句ばかりしか言わない人って、「自分に自身がないから、どんなことでも自分と同じレベルに引きずり降ろさないと話もできないんだな」と思います。

    ユーザーID:

  • マイナス発言が多いのでは?

    挙げてられる例は、確かに「意見」ではあるけど、マイナス・否定・批判・後ろ向き・・ですよね。

    毎回のすべての意見がマイナスかどうかは、わかりかねますが、そのようにご主人が指摘されるのは、やはりマイナスのものが多いからではないでしょうか。

    30代サラリーマンさんも書いておられるけど、不平・不満・後ろ向きな言葉は、はたで聞いていて不快です。トピ主さんやお母様は、そういう発言が当たり前、でやってこられたので、今更指摘されると違和感があるのかも。

    本やテレビに向かって一人ツッコミしたり、家族としゃべること自体は悪くないです。

    問題はその内容です。もっと肯定的・前向き・明るさ・楽しさ・思いやり・・・のある発言ならば、ご主人も「そうだね」と相づちも打てるのでは?

    「この芸人さん、うまくなったよね」「見ていてこっちまで元気出てくるよね」みたいに(そういうこともおっしゃってるならばゴメンなさい)。

    ユーザーID:

  • 夫の家族がそうかも・・・。

    とにかく文句・批判・けなし等のネガティブな発言が多いです。 食事に行けば「値段が高い」「まずい」「店員の感じが良くない」。 食事をしていて、私が美味しいなぁと思っているものを義姉や義母が散々っぱらけなすなんてことは日常茶飯事。 テレビを見れば「最近の若者はなっていない」「この女優(タレント)のしゃべり方がおかしい」「つまらない」。 旅行に行けば「値段の割に料理がまずかった」「景色が全然たいしたことなかった」「宿の部屋が狭かった」。 挙句の果てに、通りすがりの他人の服装にまでケチつけてました。 もう絶句! 

    楽しくあーでもないこーでもない言うのと、とにかく文句・批判などのネガティブなことばかりを言うのとは違います。 周囲にも不快感を与えます。 もしかしたらご主人は、トピ主さんやトピ主さんのご家族と一緒に過ごされている時に、度々皆さんの発言を不快に感じていることがあるのかもしれません。 せめてトピ主さんだけでも少し気をつけて発言なさってはどうでしょうか?

    ユーザーID:

  • テレビに対してだけ?

    テレビに対してだけだったら、いいんですけどね。
    自分の身の回りで起こることに対して、非難めいたことをおっしゃる傾向はありませんか?

    駄トピといわず、ちょっと自分の言動を見直してみるいい機会になるかもしれませんよ。

    ユーザーID:

  • 無言じゃないかな

    でも、トピ主さんの例を聞いてると「意見」でなくて
    「文句」だなぁ〜と思いますねぇ。

    >「こんなにうまくいく訳ないよね」
    >「この芸人さん面白くない」

    なんか水を差すってのか聞いてても楽しくないし
    「ふむふむ、なるほど」って意見でもないし
    シラケちゃうかな・・・。

    なんか、品性ってのか知性のない人だなぁ〜と思っちゃいますね。

    同じ感性で「うんうん、そうだよねぇ」って思えるなら
    それはそれでコミュニケーションにもなるし
    良いんでしょうけど
    きっとご主人は、そうではないんでしょうね。
    だから「文句」にしか聞こえないんだと思います。

    黙ってみてるか、喋るかって事より
    その内容が、「文句」以外の何者でもないって感じでしょうか?

    ユーザーID:

  • 義姉がそうです。

    TVでも人の物でも
    全てに対して否定的な発言(文句)いいます。
    里帰りしてきたときなど一緒にいててすごく不愉快になります。
    去年は私宛に来た年賀状を見て
    「こんな写真恥ずかしくないのかな?」と言われ
    (結婚式の写真で私は子供が小さいため欠席。花嫁姿が見れて嬉しかったのに)
    すごく不愉快になり今年は義姉に見られないうちに
    さっさと回収しました。

    他の方もいってますが、実家では良いですけど
    他ではやめたほうがいいですよ。

    ユーザーID:

  • テレビ以外でもやってると思う

    私も「突っ込み」というより「ケチをつけてる」という印象を受けました。

    テレビや新聞以外でも「文句」言ってるんじゃないですか?(その癖がテレビ等だけに限定されてるとは考えにくいです)

    知人にこういう人↓がいました。

    街を歩けば「あの人服装が変」
    食事に行けば「おいしくないね」
    買い物をすれば「これ良くなかった」
    本を読めば「おもしろくない」
    人に会えば「あの人はいつも○○だ」

    本人は「感想を言ってるだけ」と思ってるようですが、第三者から見れば「とにかく厭味を言わないと気がすまない人」です。一緒にいてとても気分が悪いです。

    ユーザーID:

  • ありがとうございます。

    そっか みんなテレビ見ながら文句を言ってると思ってました。不愉快に思われる方もいらっしゃるんですね。気をつけます。

    あ〜あさんのお家と一緒でテレビ大好き家族です。家族で笑うところや、つっこみ(文句)を言うところが似ているのでテレビを見ながらわいわいしゃべってます。
    テレビを見ながらしゃべっているのは実家にいる時と、自分の家にいる時だけです。
    さすがに夫の実家では言いませんし(静かで言えない)、友達と見てても言わないかな。
    リラックスしてると出てしまうのかも。無意識のうちに言って、周りの人を不愉快にしてしまうのは嫌なので、前向きつっこみするように心がけていきます。

    夫のつっこみどころも私と同じ様な感じなので、不愉快にさせてるとは思っていませんでした。夫ごめんね。

    ユーザーID:

  • 失礼な!と言われても・・・

    実際文句ばかり言ってるのでしょう?
    同じ場にいる人間は気持ちよくありませんよ。
    人によってはウルサイと感じるときもあるでしょうね。
    旦那さまが「よくそんなに出てくる」というくらい、ずーっとツッコミしまくりなんですね。

    私も昔同僚に指摘されたんです。
    「ヒデキカンゲキさんって文句(不満)ばっかり」
    何気なく言われた一言で気がつきました。
    今は有難い一言だったと思っています。
    だんなさまが敢えて教えてくれて良かったと思うときが来るかもしれませんよ。

    ユーザーID:

  • 品の無い行いです

    親が何でも文句言う人で、、、。
    周りの人にでも、お店にでも、tvにでも新聞でも。
    人前では良い人達なんです。でも家で酷かったです。
    それがとてもとてもイヤでした。


    私は絶対言いません。
    むしろ褒めることを多くするように心がけています。

    ギャグやアバラエティの時はもちろんOKですよ。それは楽しいことですからね。

    でも人の容姿を噂したり、他人を卑下するような話は絶対ダメです。
    子供達も全くしません。そういう価値観になってしまうと大変だと思っていましたから、ほんとに良かったと思っています。

    ユーザーID:

  • 気づいて良かったじゃない

    ずっと実家に暮らしていれば、気づかなかったと思いますよ。
    少なくともご主人は不快に思ってるんでしょうから、ここは一歩譲った方がいいと思いますが。

    皆さんも、結婚して家を出て初めて実家家族共通の欠点に気づいた経験ありません?
    私、いっぱいありますけど。

    ユーザーID:

  • 言います。

    >「こんなにうまくいく訳ないよね」
    >「この芸人さん面白くない」

    みなさん 本当に言わなんですか?
    テレビにこの位言うでしょう?たしかに文章で見るとあまり良い感じはしないけど。
    この芸人さんここ直したらもっと面白いのにって本当に言ってるの?なんか変。
    トピさんが駄トピって立てているくらいだから旦那さんも嫌そうに言ったのではないと思うけどね
    みなさんの言われてる全部文句を言う人。そんな人本当にいるんですか?すごいですね。

    ユーザーID:

  • 鏡を見てみて

    私の父、母がTVに向かって文句を言います。
    そばで聞いていると、あまり良い気がしないものです。
    みっともないな〜と思います。
    きっと旦那様も、うんざりしているのでしょう。

    一度、TVに向かって文句を言っている時の
    ご自分の顔を鏡で見てみると良いかもしれません。

    ユーザーID:

  • そうですねえ

    私の上司がそのタイプです。
    二人きりの職場なので、お昼休憩は地獄でした。
    こちらが面白いと思っていても辛口批判、文句(しかも大声)・・・さすがにしんどくなって、最近は一人でテレビのない別の部屋で過ごしています。
    生理前や体調の悪いときなんかは特にうざったく感じていました。仕事関係にあるので無視するわけにもいかず適当にあいずちをうっていましたが、態度に表れていたかもしれません。
    否定的な発言でテレビの音が聞こえにくくなるのも不快です。

    ユーザーID:

  • うちの父が

    文句マンです。

    テレビを見ていてもケチをつけ,人としゃべると,相手の発言に対して必ず「いや,それは・・・」と相手の言い分を否定することから始まります。

    結婚前の,初めて両家揃っての会食の時に,父は義父の言うことにいちいち「いや,それは」「いや,それは」を連発していたので,あまりに恥ずかしくて,会食の後,「人の発言を否定するところから会話にはいるのはやめて欲しい」ときつく言いました。父は,自分ではそんな発言をしているとは全く気付いておらず,深く反省していましたが,その後もその癖は治っていません。

    父と会話をした人は,見下された感じを持つことが多いようです。

    思わぬところで周囲に不快感を与えているかも知れませんよ。トピ主さん御一家もお気をつけ下さい。

    ユーザーID:

レス求!トピ一覧