親の寂しさを子供が補う?!

レス37
(トピ主0
お気に入り5

家族・友人・人間関係

離れたい・・

結婚して親(50代)の希望で同居していましたが、
過干渉に耐えきれず離れる決心をしました。

私、30代半ばなのですが
最近は職場に電話してきたり、
夕方6時を過ぎると安否を気遣う電話をしてきたり、
どんどんエスカレートしてきて恐怖すら感じます。
「夫がいるから大丈夫」と言っても
「いくつになってもあなたは私達の子供なんだから
心配するのは当たり前!」と両親揃って言うので
こっちから離れるしかない、と思ったのです。

「私は嫁に行ったのよ。二人で仲良くして」と
何度言っても耳に入らない様子です。

今まで子供に費やしてきた時間やお金を
今度は自分たちの為に使ってくれたらいいのに、
そういう考えにはたどり着かないようです。
いつでも監視されているようで
夫と私にしたらかなり重荷です。

別居したところで、夫が悪者にならないだろうか、
この先の親との付き合い方に悩んでいます。

親の寂しさって子供が補うものでしょうか?
私は親が自分でどうにかするものだと思っていますが
間違っていますか?
(親からは冷たいと言われております。)

ユーザーID:

これポチに投票しよう!

ランキング
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 面白い
  • びっくり
  • 涙ぽろり
  • エール

このトピをシェアする

Twitterでシェア facebookでシェア LINEでシェア はてなブログでシェア

レス

レス数37

レスする
このトピックはレスの投稿受け付けを終了しました
  • 重いですよね

    親孝行の国の日本で、こういう愚痴を言いにくいですよね。でも、辛さが痛いぐらい判ります。判るからこそ、苦しいです。年老いた両親は、もっと年老いていくし、育ててもらった恩を言うでしょうね。介護とか、逃げたいです。でも、言えません。重くて、重くて、絶えられないです。子供の本当の気持ちを親が知ろうとしません。私は我慢してしまったけど、貴方のご両親はまだ若いですよ。今なら間に合うでしょう。

    ユーザーID:

  • あなたは間違ってない

    「子はかすがい」しかし、「子をかすがい」に仕立てている親も多いのかもなぁと思います。

    >親の寂しさって子供が補うものでしょうか?

    私も昔そう思っていましたよ。
    でも・・・今になって違うって思います。自分だって何か欠けている。そしてそれは人に埋めてもらおうなんて思うものではないと思います。っていうか、埋まらないんですよ。人に求めても求めても、かえって自分がむなしくなるだけなんですよね。
    トピ主さんは間違っていません。ご両親はそう思っていない、ただそれだけのことなんです。考えれば可哀想な人達です。夫婦なのに、お互いを見ることができず、子どもを通してしか交流しあえないのですから・・・。
    でも、気づいてもらわなければいけませんね。職場の電話は困りますが・・・職場に理解を求めることはできませんか?「更年期で不安定なんです」とか。あとはご主人の理解の上で、居留守を使う(いいんです)、他のところにご主人と遊びに行くとかして、「お父さんとお母さんも2人でデートしてきなさいよー」とか。夫婦っていいもんだって、トピ主さんとご主人とでそれとなく態度で教えてあげるのはどうかな?と思いました。

    ユーザーID:

  • 子離れは難しい

    トピ主さんは一人っ子ですか?

    私は一人っ子で独身時代、母と二人暮らしでした。
    母は、子供依存症みたいで、彼のことから帰宅時間からありとあらゆることに口を出してきました。30歳近くになっても・・。
    母が反対している彼と交際を続けていたときは、揉めて揉めていろんな方法でプレッシャーをかけられました。会社にいても携帯にしょっちゅう電話してきましたし・・。でも「私用電話が多いって上司に怒られた」と嘘を言ったら、すっかり減りました。かわいい我が子が職場で叱られるのがショックだったようです。一度試されては?

    結婚後は車で10分のところに別居です。最初は、突然訪ねてくることも度々で、やれやれという感じでしたが、徐々に母にも独立心がでてきたようで、習い事などを始めてそれなりに楽しそうにやっています。最近は、私のほうも親のありがたさに気付いてきたりして、割とうまくやってます。

    別居して物理的距離をとると、自然に心の距離もでき、お互いのいいところが見えるんじゃないでしょうか?別居を言い出すときは、多少揉めそうですが、職場の近くなどに引っ越されては?ご両親には感謝してることをお伝えして・・。

    ユーザーID:

  • 間違ってません、冷たくないです!

    トピ主さんの苦しいお気持ち、我が事のように分ります。私の親も同じタイプです。
    でもそもそもそんな感じの両親と解っていたはずなのに、同居を飲んでしまったのが失敗でしたね・・
    ご両親は「毒になる親」タイプです。そういうタイトルの本があるので、詳しくはお読みになってみてください。すっかり大人になった子供を心配・不安を口実にコントロールし続け、どこまでも解放してくれない親、自分は子供想いだと思い込んでいるので、子供に罪の意識までもたせるのです。
    トピ主さんは「良い子」「良い娘」を返上する勇気を持って下さい。時間もかかるし、大変な事ですが。
    私は10年かかったけど母に言えるようになりました。「悪いけど、私の一番大切なのは夫と子供、親はその次なんだよね。だって、お母さん達もそうしてきたでしょ?」と。頑張って!!

    ユーザーID:

  • 親亀の背中はどうしても子亀

    主さんはご両親を突き放すのが少し遅れた様ですね。
    親にとっては子供はいつまで経っても子供です。しかし、子供は成人し社会に出て一人立ちをし、親とは別の人生を歩み始めます。そして、多くの人は結婚し子供が生まれ自分も親になります。
    主さんご夫婦にお子さんはいらっしゃいますか?
    親が子供を子供扱いしなくなるのは、子供が親になった時なのではないかと思います。子供を「人の親」として一人前に扱わなければいけないという意識があるだろうし、新たに「孫」という愛情を注げる対象が生まれたために、自分の子供に執着しなくても満足感が得られるからなのでしょう。
    そういう意味で、親というのは子供が独立していくのを喜びながらも「寂しい」と感じているのだと思います。ある程度若いうちから「好きなようにやらせてくれ」と親を突き放した人の方が、親の干渉に悩むことが少ないようです。
    小亀の背中に孫亀が乗れば、親亀の興味は半分ずつに分かれると思いますよ。

    ユーザーID:

  • あなたは間違っていません

    自然な感情だと思います。

    子離れできない親の犠牲になることはありません。子どもが自立したあとは、自分たちの老後の趣味などを楽しんで、ほっといてもらいましょう。これからは、お互いを自立した大人して尊重する付き合いとなります。

    旦那さんとの生活を大切にしてください。

    ユーザーID:

  • 独立しましょう

    いくつになっても子どもは心配、その気持ちはよくわかります。でも、ご両親のそれは、常軌を逸しているようですね。

    物理的にも心理的にも距離を置かれるのが良いのでは。トピ主さんが恐れるように、一時的に旦那様が悪者になるかもしれませんが、おふたりの結婚生活が破綻するより、ずっと良いです。

    親の寂しさを子どもが慰めることはできるでしょうが、それは程度問題で、すべて子どもが埋めることは無理です。

    そして、子どもが独立した後の自分の人生をどう生きるかを考えるのは、親の課題です。

    親の満足度を高めることが、子どもが生きる目的になってしまうような親子関係は怖いと思います。

    私も、子どもの巣立ちを控えています。確かに寂しいです。でも、子どもが、自分の人生に生きにくさを抱えるほど親のことで悩むようなことは、親が悪いと私は思います。

    子どもが巣立ってからの親の課題は、子どもに心配をかけないことだと私は考えています。

    ユーザーID:

  • 親の希望とはいえ

    同居することで、トピ主さんご夫婦も随分楽されてたんじゃないでしょうか。例えば炊事、洗濯など。お話からすると、やらないでくれといってもやってくれそうなご両親じゃないですか。そもそもどうしてトピ主さんの実家に旦那さんと一緒に入ることになったのか・・最初が肝心といいますが、ご両親だけじゃなく、そういった判断をしたトピ主さんにも責任があるんじゃないでしょうか。何かしら甘い考えがあったんではないですか?同居していたのに、今更出るといわれたら、渋ってくるのは当然でしょうね。普通は「結婚」というものを機に離れるものなのに、結婚したのに同居できてしまったことで、今更「私は嫁に行ったんだから」と言っても、全然説得力無いです。確かに子供が「自立」すれば、親は「子離れ」しようと努力すべきだと思いますが・・。まぁ、出るには出れると思いますが、
    もめるだろうし、今後何かしら頼るのは難しいことを覚悟すべきだと思います。

    ユーザーID:

  • 子供と自分どっちが大切?

    聞いてみたらどうですか?
    自己愛と子供への愛
    そして、私にも子供が出来たら子供に
    いつまでも離れずに、しがみついた方が良いのか?
    アドバイスしてみて?と聞いてみる。

    過干渉なら、離れた方が良いですよ。
    物理的に距離を置かないと無理です。
    これ以上会社に電話してくるなら部屋を探し始めると宣言しましょう。
    で、本当に部屋を探す。
    夫婦の関係を守らなければいけませんよね。
    頑張ってください。

    ユーザーID:

  • 似てる・・・かな?

    うちの親と少し似てるかも。
    子離れができてない親なんですよね。
    うちは、そのせいか、
    夫にすごいやきもちみたいなのを焼きます。
    同居ではありませんが、割と近くに住んでます。
    私はちょっと疲れ気味。。。
    親が子を愛してくれてるという実感はありますが、
    ちょと。。。
    私の場合ですが、無理に突き放すのではなく、
    それとなく距離を保ちながら付き合おうと
    思ってます。
    月1回とか、2ヶ月に1回は顔を出すようにするとか。

    ユーザーID:

  • ペットを飼ってもらう

    何か他に気が行くようにしたらどうでしょう?
    ハムスターとか。
    ハムスターキット一揃えにして持ち込んだらいいと思います。

    以前、父に車にハムスターを乗せて運んでもらったら、私が乗ってる時より慎重に運転したそうです。

    ユーザーID:

  • 母にしがみつかれる娘たち

    一昨年の、ゆうゆうという雑誌の3月号に、母と娘の幸せな距離と題した特集がありました。
    なぜ、母は娘を支配したがるのか?なぜ娘は母が重荷なのか?娘にしがみつき、追いかける。
    子どもを成長させない母。たくさんの体験談や分析などが載っていました。もしバックナンバーが取り寄せられるなら、ぜひご覧になってください。

    ユーザーID:

  • ペットは?

    月並みな意見ですが、動物を買い与えてはいかがでしょうか?
    「そんなものが私の代わりになるか」とお思いになるかも
    しれませんが、意外とペットの可愛さに溺れて、
    大きくなった子供のことなど忘れられるようですよ。
    親戚で子供が独立した後、ペットに癒されている人が何人もいます。

    ユーザーID:

  • 母の寂しさは夫が補うもの

    なんだかこういう時に夫の両親に「同居して」と言われると、実親から逃げたい一心で思わずなびいてしまいそうですよね。

    本来はタイトル通りだと思うのですが、一昔前の夫婦ってイマイチ心が通い合っていなかったりして、子に依存しがちですよね。

    私の母も一時ストーカーじみていました。
    職場にいる私の携帯にガンガン電話をかけてきて、早く帰って来いとわめきたてるのです。
    その時点で私は家を出ました。トピ主さんも堂々と夫婦で家を出られたらよいかと思います。

    その時、絶対に気にしてはいけないことは実母の「冷たい」「(娘を連れていくなんて)夫はひどい人」という、トピ主さん夫婦に罪悪感を植え付ける言葉です。
    あなた方に残っている罪悪感を利用して、お母様はつけ入ってきているのです。どんなに非難されようと、トピ主さん夫婦が出て行くことには何の問題もないのですから、堂々としていてください。

    視界から娘が消えたとき、初めてお母さんは自分の夫と向き合うようになるのではないでしょうか。

    ユーザーID:

  • それなら・・・

    ご両親が50代なら双方の親御さんも健在なのではないでしょうか?
    もしそうなら、トピ主さんの心配をしている暇があったら、自分達の親に毎日電話するなり、頻繁に顔を出したりする様に勧めてみては?
    トピ主さんのご両親が、子を思う親の気持と親を思う子の気持には違いがある事を、理解してくれるといいですね。

    ユーザーID:

  • する事がない親達

    ご両親は干渉する事を生き甲斐にして暇を潰しているだけです。私の両親もそうでした。一回突き放すと趣味や旅行等違う方に目が行くと思います。ご両親に趣味の本や旅行をプレゼントしてみてはいかがでしょうか?

    ユーザーID:

  • ツケがきた

    高校卒業したあたりですぐ一人暮らしすればこんなこと
    起こらなかったんですよ。

    独身時代を同居で楽しておいて、結婚したらポイ、では
    そのツケが回ってくるのは当然です。

    しかし、この責任はトピ主さんが負うべきであり、旦那
    さんには何ら責任のないことである、ということは
    わきまえましょう。

    電話をかけてきたら「職場に掛けてくるなら捨てる!」
    と家の電話を撤去する、「これ以上干渉するなら孫の
    顔を一度だって拝ませない!」と脅すなど、自分の親の
    始末は自分でつけましょう。

    ユーザーID:

  • 私の大事な人は、1夫 2母

    以前、「同居の母が理解できない」とトピを立てた者です。

    母は私との関係を 「子供」であって、誰かの「妻」ではあってほしくないのです。親亀の話がでてましたね、ものすごく共感します。

    母の世代は、心底愛して大事な人と結婚していない人が多いのではないでしょうか。専業主婦だったこともあります。同じ女として、気の毒と思う反面、反動が娘にくることに腹立たしくもあります。せめて自覚症状でもあればいいのですが。

    社会現象として、マスコミが大々的に取り上げてくれれば、母の目にとまって、考え直してくれないかと願います。

    ユーザーID:

  • 別居しても変わらなさそう....

    まず一言、横ですが。賽銭箱様、

    > 独身時代を同居で楽しておいて、

    なんて、トピ主さんは、どこにも書いていませんよ。

    >> 別居したところで、夫が悪者にならないだろうか、
    >> この先の親との付き合い方に悩んでいます。

    御主人が悪者になるだけなら、軽い軽い。
    別居したところで、電話をかけてくる場所が
    「職場」から「職場と新居」に変わるだけにならないか心配です。

    私は高卒後に親元を離れ、大学卒業・就職・結婚を経て
    現在は夫と子ども1人と暮らしていますが、家を出てから
    今まで、平均で1日1回は母が電話をしてきますから。
    この件では、それなりに話し合ったり争ったりしましたが、
    それは本題ではないので、ここでは書きません。

    >> 心配するのは当たり前!」と両親揃って言うので

    娘に依存する母親、というのは結構よく聞く話ですが、
    両親、というのがきついですね。

    とは言っても、別居した方が、ずっと楽になるとは思います。
    親が何と言おうとも、1日でも早く、別の世帯を構えて下さい。

    ユーザーID:

  • お気持ちわかりますよ。

    トピ主さんのお気持ちお察しします。結論からいうと別居しても良いと思います。他の方もおっしゃっているけれど、親孝行が美徳とされている日本ではこういう相談って確かにとてもしにくです。
    私の場合は、自分の親も夫の親も両方とも、親の寂しさは子供が補うものと思っているふしがあってとても困っています。いつも「子供になにかしてもらい、心の隙間を埋めてもらいたい」という気持ちがとても強く、私の両親に関してだけいえば、祖父母もそういうタイプだったので、そういう悪い価値観が連鎖してしまったんだなと思うことが多々あります、将来トピ主さんがご両親と同じようなタイプにならないためにも距離を置くことをお勧めします。
    ただ別居しても電話をかけてくると言う点ではもしかしたら変らないかも・・・・。突き放すのであれば「冷たい」「酷い」と言われても気にしないようにする覚悟は必要です。

    ユーザーID:

  • 親のことは親にまかせること。

    50代から80歳前後は、自分の人生を生きるべき真っ最中の年齢です。人生90年間の後半の三分の1期に入り始めた時。

    そこで気が弱くなり子に頼ろうとする人は多い
    でも本来はまだ独力で頑張る時期なので、頼るには口実が必要。それが「育ててあげたのだから」です。

    でも親の重要な仕事は「生み〜育て〜放す」です。
    この親の最後の仕事「放す」をするべき時に反対に「しがみつく」親のなんて多いこと。

    ●親の「しがみつき」は「子への虐待」と同じ。

    子は親から「育てたのだから」と言われれば返す言葉がないのは当然だからです。

    だからこそ神様は、親に子育てを命じますが、子に親の面倒見は命じていないのです。

    ●寂しさは誰もが受け止めるべき大人の試練。
    この辛い試練を超えた人に、心豊かな平和な老後が用意されるのです
    その親の試練期に子は手出しすべきではありません。

    ただ厳しい自然界の獣と違い、なんといっても団体社会に生きる人間には余裕があります。ですからいつか本当に親に助けが必要になった時は、育てられた子が恩を返そうと努力するのは当然ですよね。

    ユーザーID:

  • トピ主です2

    最近は家よりも会社のほうが居心地が良く、
    早めに出社していますが会社に着いた頃に母から
    「大丈夫?」(何が大丈夫なのかわかりませんが)
    と携帯に連絡があります。

    今まで父からの「恩返しをしなさい」という
    言葉を信じてきましたが夫の親もいますし、
    自分達の老後の心配ばかりしている親が情けなくなりました。
    夫の親は「あなた達が幸せならそれでいい」
    「親の面倒云々より今は自分達の生活を充実させなさい」と
    言ってくれており、有り難く思っています。

    親に別居したいと何度か切り出しても
    「実親との同居が娘(私)の幸せ」と言い、
    「子供もいないのに二人きりで住むなんて」
    「もし二人で住んだら夫は必ず浮気をする」とまで
    言われてしまいました。

    思っている事を言いたい気持ちはありますが
    はっきり言うと落ち込みが激しいので
    別居したい理由も「親離れしたい」と言ってあります。

    引き続き別居にあたって話の切り出し方や
    親との接し方についてアドバイスありましたら
    お願い致します。

    ユーザーID:

  • つきはなしましょう。

    ご両親の態度は不健康そのものです。あなたとご主人の間に悪い影響がでてきてしまう可能性があります。親といえども自立した大人です。子供が独立して、きちんと自分の家庭を守ることが一番大切だと感じますが、いかがですか?自分の家庭をまもって、幸福に生活してください。それが、結局はご両親のためにもなるのです。子供返りしているご両親の背中をおしてあげてください。

    ユーザーID:

  • 納得して貰う必要は無い

    >別居にあたって話の切り出し方や・・・

    トピ主さんは上のようにおっしゃってますが、別に納得して貰う必要なんて無いんじゃないでしょうか。
    新居を決めて、さっさと引越し業者に荷物を運び出して貰う。
    ギャーギャー騒がれても「いい場所が見つかったから」と言って出て行ってしまえばいい。
    穏便に、なんて思っているからつけ込まれてしまうんですよ。
    強引に出て行ってしまえばいいんです。

    ユーザーID:

  • 籠の中の鳥

    にしておきたいんでしょう、ご両親。
    自分の気持ち優先で安心したいんです。
    私の母もそういう人です。
    なので、就職して一年で一人暮らしを始めました。
    それでも実家の近くという条件付でしたし、賃貸の下見・契約まで着いてきましたよ。
    その後も毎日電話で、2・3日こちらからかけないものなら「何故電話すらしないのか」とお怒りの電話がかかってきます。それでも正月のみの帰省、電話も最低一週間以上空ける。
    「一人でも大丈夫だと思えるようになったわ」とようやく母が言ったのは実家を出て2年目でした。

    こういった人たちは口で言っても分かりません。さらに時間もかかります。
    実力行使で長期間の闘いが必要です。

    ユーザーID:

  • 説得は無理です

    その年齢になって親の考え方は変わらない
    勝手に準備して勝手に出れば良いんですよ
    それが出来ないなら、親離れは一生無理。
    親との関係なんて、出てから考えれば良い
    夫を失ってからでは遅いですよ。
    ご自身で思っているより焦った方が良いと思う

    ユーザーID:

  • 人生を自分でコントロールすること。

    自分の人生は自分で決める。これが人生の鉄則。
    トピ主さんはその鉄則が揺らいでいるのでは?

    自分の幸は普通、周囲の人の幸せも含んで構成されて居るもの。故に自分の幸せには、周囲への気遣いも必要なのはたしか。

    それでも人生の舵取りを周囲の人に任せては駄目。自分の幸せは自分で、夫婦の幸せは夫婦で決める。

    別居を選んだならば「別居します」と親に通告。
    「別居したいけれど、どう思う」と相談する形ではありません。

    別居する。親は寂しくなる。
    そこで「週一回は電話をするから、、」とか「月一回は訪ねてくるから、、」など、寂しくなる親への対策を、親と相談するですね。

    この行動の区別を親に明確にすること。

    ユーザーID:

  • うちも似ています

    うちの母もトピ主様のお母様にそっくりです。携帯で頻繁に連絡はしてきませんが、私からの連絡が滞ると、不満が溜まってきます。私をいつまでも子供扱いし、飛び立たせてはくれません。そのくせ、自立の必要性を強調します。意味不明です。

    そして、主人の両親はやはりトピ主様の場合と似ており、私達を自立した大人と尊重してくれます。重大決定に関しても特に絡んでこようとはしないし、決定を温かく受け止めてくれます。

    実母の期待に沿うように行動したら、特に夫のことは二の次になってしまいます。それは私の希望ではありません。実両親の夫婦関係を見て思うのは、父が母に意見できないという関係です。父は心情的にも私の味方で、バランスの良い人だと思います。社会的にも成功している父なのに、母のことはあまり手に負えていないようです。そこが残念です(仲は良いです)。

    トピ主様、とにかく同居は解消されることをオススメします。でも、別居ですべてが解決するのは難しいと思います。私の場合別居ですが、問題は続いてますので・・・。

    ユーザーID:

  • 新居を決め、一方的に通告して出て行く

    突っ込みどころ満載の御両親ですねぇ。

    「親離れしたい」という別居理由は、

    >「実親との同居が娘(私)の幸せ」

    と勝手に思いこんでいる御両親に通用する訳ありません。
    いや、最初この台詞を目にした時、
    「娘との同居が私達(両親)の幸せ」と読み違えました。
    でも実際のところ、御両親は↑こう考えているのでは?

    > はっきり言うと落ち込みが激しいので

    では、遠回しに言えば理解してくれますか?絶対、無理でしょ。
    もう、新居を決めて、勝手に出て行くしかありません。

    御主人の職場・トピ主さんの職場・御両親の住居(トピ主さんの現住所)の位置関係が分かりませんが、夫婦どちらかの職場に近い住居を内緒で見つけて契約を済ませ、引越業者はネットで申し込み(下見は不可能ですから。引越準備ができないので、らくらくパックの類を使うしかないかも)、どれだけ両親が泣いて喚こうと、引越を強行しましょう。

    理想は、両親が外出している間に引っ越してしまう事なのですが、どうやら夫婦で外出なんてしなさそうですし....。
    一日も早く独立できますように。

    ユーザーID:

  • 別居をおすすめします

    夫と小学生の子供がいます。
    トピ主さんと同じような感じの母と同居しています。父は穏やかな人で母をたしなめたりもしてくれていたようですが一昨年亡くなりました。
    父が生きていた間はまだましだったのですが、亡くなってからは、
    ・私が夫と子供と出かけると「ないがしろにした」といい大変なことになる。
    ・四六時中愚痴に付き合わされる
    ・私や子供のことはなんでも、服装や髪型にまで口を出す。子供のしつけにも当然口を出す。
    ・悪いことはすべて私のせいにする。などなど
    夫が理解があるので何とかもってますが・・・
    子供もおびえてます。最悪です。

    それもこれも、私がトラブルが嫌いではっきりとものを言わなかったせいです。
    10年前に父の病弱を理由に同居に踏み切ったことを後悔しています。
    もっとはっきり断ればよかったって。お父さんの面倒はお母さん見てよって。

    円満に別居なんてありえません。ご両親とも若いし健康なので喧嘩してでも出て行ってください。
    近くに住むと家にこられるので、できれば遠くに。
    離れれば、落ち着いた関係ができてくると思います。
    将来生まれるお子さんのためにも、頑張ってください。

    ユーザーID:

レス求!トピ一覧