• ホーム
  • 学ぶ
  • 大人にもオススメしたいファンタジーや童話

大人にもオススメしたいファンタジーや童話

レス61
(トピ主0
お気に入り30

趣味・教育・教養

ふぁんた

最近、自分がファンタジー好きなのではと思い始めました。
ハリーポッターシリーズやダレンシャンシリーズ、ナルニア国物語など
人気につられて読んでいるうちにそう思ってきました。
童話も子供に買い与えているうちに自分がはまってしまっている状態です。
小川未明、新見南吉、あまんきみこ、アーノルド・ローベルなど大好きです。
梨木香歩や星新一もよく読みます。

おすすめを是非おしえてください。お願いします。

ユーザーID:

これポチに投票しよう!

ランキング
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 面白い
  • びっくり
  • 涙ぽろり
  • エール

このトピをシェアする

Twitterでシェア facebookでシェア LINEでシェア はてなブログでシェア

レス

レス数61

レスする
このトピックはレスの投稿受け付けを終了しました
  • 「誰も知らない小さな国」

    佐藤さとるさんの作品です。
    シリーズの続刊も出ています。
    どこかにコロボックルがいそうで探したくなります☆

    ユーザーID:

  • NHKアニメ

    小野不由美先生の「十二国記」シリーズと
    喬林知先生の「今日からマのつく」シリーズが好きです。
    NHKでアニメにもなっていますが、原作の方がオススメです。

    ユーザーID:

  • 上橋菜穂子さん

    「守人」シリーズ(「精霊の〜」「闇の〜」「花の〜」など。外伝が「旅人」シリーズになってます)。
    それから、最近他のシリーズで出したんだけど、名前忘れました。

    あと、文庫にもなっている「狐笛のかなた」。
    私個人的な感想では、この人は「だれしも持っている負の気持ち」をどう飼いならすか、現実はかならずしもいいものばかりではないが、その中で「どう生きていけばいいか」っていうことを教えてくれると思っています。

    あと、ちょっとSF(しかも古典の部類になるの?)に入ってしまいますが、ヤングの「ジョナサンと魔法クジラ」(早川書房)、それからジャック・フィニィの「ゲイルズバーグの春を愛す」(忘れました)もいいですよー。ラブストーリーが中心ですが、心に染みる話ばっかりですよ。

    ユーザーID:

  • エンデ

    ファンタジーいいですね。
    ファンタジー映画はほとんど見ています。

    ナルニア国は映画を見ただけですが、ハリポタ、ダレンシャン、指輪物語、読みました。
    他でトピが立ったミヒャエル・エンデはいかがですか。
    ファンタジーの古典です。
    「モモ」と「はてしない物語」はお勧めかな。
    どちらも映画になりました。
    ネシャンサーガは、子どもが読んでいましたが、わたしは読んでいません。(汗)

    純粋なファンタジーとは言えませんが、最近読んだ日本の平安時代が舞台で、地獄の鬼と貴族の少年の交流を描く「鬼の橋」(伊藤遊著)は、良かったです。

    ユーザーID:

  • 古典かも?

    感性がずれていたらお許し下さい。

    トムは真夜中の庭で
    秘密の花園

    傑作だと思います。

    ユーザーID:

  • 趣味・教育・教養ランキング

    一覧
  • 分かります

    私もファンタジーは大好きです。
    ファンタジーの何が良いかというと、その「世界観」です。
    著者の頭の中に人物だけでなく、世界をまるごと楽しめる。
    一歩離れて読むこともできるので、息が詰まることも少ないです。

    さて、お勧めのファンタジーを話しても良いと言う事で
    トピ主さんの嗜好に合わせて以下の3点を紹介します。
    (全て文庫本にて購入可能です)

    童話物語 (著:向山貴彦 幻冬舎)
     タイトルから子供向けと思われるかもしれません。
     しかし、大人ならでは楽しめる人の弱さと強さの物語です。
     ファンサイトまで数多くできている隠れた名作です。

    十二国記シリーズ (著:小野不由美 講談社、新潮社)
     名前は聞いたことがあるかも知れません。
     中世中国風のファンタジーで、卓越した世界観は圧巻
     台湾、中国、アメリカなどでも人気らしいです。

    風の歌 星の道 (著:冴木忍 角川スニーカー)
     ジャブナイルではありますが、ファンタジーの王道。
     盗賊とお姫様の話です。読みやすく心に残ります。
     もし気に入ったら、同著者の卵王子シリーズも秀逸

    以上、語る機会をくれてありがとうございます。

    ユーザーID:

  • 和製ファンタジーはいかが?

    上橋菜穂子さんの守り人シリーズ(偕成社刊)オススメです。
    出版社が特設サイトを設けていますのでよかったらご覧ください。
    30代の女用心棒が主人公とファンタジーにしては
    ちょっと変わった設定ですが、すっごく読み応えがあります。

    ユーザーID:

  • ライラの冒険シリーズ!!!!

    フィリップ・プルマンのライラの冒険シリーズを強力に推薦します。
    「黄金の羅針盤「神秘の短剣」「琥珀の望遠鏡」の3部作で新潮社からハードカバーと文庫の両方で出てます。

    子ども向けに書かれていますが、むしろ大人にオススメしたいファンタジーです。
    とくに「指輪物語」や「ゲド戦記」などがお好きな方には、それに勝るとも劣らぬ深いテーマ性に心打たれると思います。
    何度読んでも新しい発見があります。
    まさに何十年後も読み継がれるであろう大大大傑作です。

    …あまりにホメすぎててウソくさいかもしれませんが、本当に夢中になれる名作なんです〜。ぜひ読んでください。

    ハリウッドで映画化進行中なので、そちらも楽しみですね。

    ユーザーID:

  • 黄金の羅針盤

    フィリップ・ブルマン「黄金の羅針盤」他ライラ三部作

    児童文学者による大人のためのファンタジー小説だそうで、久しぶりにハラハラドキドキ&ときめきを感じたファンタジーでした。

    主人公の少女がありがちな「良い子」ではなく、かなりのじゃじゃ馬なのも好きなところです。
    彼女達が追い求める「真実」は、現実社会とも重なる部分があって考えさせられたりもします。

    映画化決定だとか。
    (あの世界をどうやって実写するのか心配ですが・・・)

    ユーザーID:

  • ル・グイン

    ファンタジーならアーシュラ・K・ル=グウィンの作品をお薦めします。

    映画はさんざんな出来でしたが、「ゲド戦記」も原作はとても深くて素晴らしいです。

    村上春樹さんが翻訳した絵本の『空とび猫』も彼女の作品です。そのほか、少しSF的な作品が早川SF文庫あたりで楽しめます。

    ユーザーID:

  • くまのプーさん

    ディズニーで有名なプーさんですが、原作はディズニーアニメの100倍はおもしろいです。原作はウィットと少々のブラックユーモアが薫るまさにイギリスの物語です。

    子供向けというか幼児向けと思われがちなプーさんですが、プーさんの思想を解説した本が出るくらい実は奥深い世界が展開されています。

    大人になって読むプーさんは、きっと驚きの連続ですよ。

    ユーザーID:

  • 恒川光太郎

    まだ2作しか出ていませんが。
    ホラー小説大賞で出てきた方ですが、読んでみたらホラーというより和製ファンタジーという感じでした。
    世界観が独特で文章も読みやすく、お勧めです。

    あとは、宮部みゆき。
    さすが大御所だけあって作品の質はどれも安定してますね。
    「ブレイブストーリー」や「ドリームバスター」、「ICO(イコ)」など。

    西洋のものなら、ロジャー・ゼラズニィの「真世界シリーズ」が面白かったです。SF文庫として出版されていますが、剣と魔法の物語です(笑)
    絶版になっていますが、アマゾンのユーズドなら、まだ入手可だと思います。

    童話なら、松谷みよ子もイイですね。
    あと……宮沢賢治はどうでしょう?

    ユーザーID:

  • たくさんありすぎて書ききれないぐらいです

    私もファンタジー・児童文学が大好きです。
    他の方の書いておられるものは、ほとんど読んでいます。
    読んでいないものは参考にさせてもらって、早速読んでみます。楽しみです。

    別のスレでも書きましたが、『きつねの窓』の安房直子の作品はどれもお奨めです。

    『ハウルの動く城』の原作者ダイアナ・ウィン・ジョーンズの『九年目の魔法』は、魔法あり、恋ありで面白いです。

    マーガレット・マーヒーの『めざめれば魔女』『クリスマスの魔術師』
    どちらも思春期の少女の複雑な心の動きが丁寧に描かれています。
    『クリスマス〜』の方は、私はフィーリクスという青年に恋をしました(笑)。最後はせつなくて、胸が締めつけられます。

    コーネリア・フンケの『どろぼうの神さま』は、是非、子どもだけでなく大人にも読んでもらいたいです。
    キャッチコピーが秀逸です。
    「大人はよく『子どもの頃は良かった』みたいな事を言うけれど、子どもの頃は一体何を夢見ていたのでしょう。『早く大人になりたい』と思っていたのではなかったでしょうか」みたいなことが書かれています。
    これは本当にお奨めです。

    末吉暁子の『星に帰った少女』は初期の名作です。

    ユーザーID:

  • ファンタジー大好き

    何人か薦められてますが、
    フィリップ・プルマンの『黄金の羅針盤』から始まる
    「ライラ」三部作は素晴らしいです。
    新潮文庫から出ているので、ぜひ!

    スーザン・プライスの
    『ゴーストドラム』『エルフギフト』
    も鋭利ですごいファンタジーです。

    ジョーン・エイキンの
    『ウィロビーチェースのおおかみ』シリーズ、
    プロイスラーの
    『クラバート』など、
    古典もいいですよ〜!!

    ユーザーID:

  • いろいろ…(1)

    本は図書館で借りて読むのですが、自分が読むために大人の本と一緒に子どもの本も借りてます。
    今借りてるのは、安房直子さんの「ハンカチの上の花畑」。ここにトピが立っていて、久々に読みたくなり、借りてきました。これまでも安房さんの本は時々借りていましたが、彼女の作品を集めたシリーズがあったので、これも1冊目を一緒に借りてきました。

    伊藤遊さんの「鬼の橋」と「えんの松原」は、気になっていた本で、お正月休みを期にやっと借りました。続き物なのかと思って一緒に借りたのですが、平安の世を舞台にした別の作品でした。どちらも面白いです。

    その前にはいぬいとみこさんの「木かげの家の小人たち」「くらやみの谷の小人たち」を読みました。子供の頃に読んだのですが、案外覚えてるようで忘れてるものですね。こんな話だったんだと新鮮でした。小人ものつながりで、メアリー・ノートンのほうのシリーズも読み返そうと思ってるところです。

    他には、さとうさとるさんのコロボックルシリーズや石井桃子さんの「ノンちゃん雲に乗る」も大人になってから読み返した本です。(→続く)

    ユーザーID:

  • いろいろ…(2)

    他には、茂市久美子さん(つるばら村シリーズなど)、末吉暁子さん(「星に帰った少女」「雨ふり花さいた」)、高楼方子さん(「十一月の扉」「時計坂の家」)など。

    外国のものでは、フィリッパ・ピアスの「トムは真夜中の庭で」、ジョーン・エイケンの「ウィロビーチェースのオオカミ」なんかも面白いです。

    横ですが、子どもの本は、読みたくても、分厚いものだと持ち運びに不便なので、借りる時考えちゃうんですよね。文庫本とかそれよりちょっと大きめサイズになったりしてるものもありますが、大人が読むためにあのサイズの本がもっと増えてくれればなぁと切に願っています。

    ユーザーID:

  • 「ドーム郡物語」

    柴田勝茂さんの、
    「ドーム郡物語」、おススメしたいです!

    小学校か中学校の頃、
    図書館で読んだこの本、
    もう一度読みたいと思いつつ、
    見つけられないでいましたが、
    やっと、復刊されたものが手に入り、
    やはりいい物語だったこと、
    再確認しました。

    ひとのこころの光と闇、
    それを見つめつつも、希望を信じて
    一歩踏み出す勇気を持つ、
    主人公の少女が大好きです。
    また、その子を横で支える「案山子」も。

    実は、3巻までのシリーズなのですが、
    読み終えてしまうのがもったいなくて、
    まだ1巻しか読んでません・・・

    ユーザーID:

  • エンデ、岡田淳

    ミヒャエル・エンデが好きです。
    あと、岡田淳の「二分間の冒険」と、「扉の向こうの物語」は十数年前に読んだ感触がまだ頭に残っているほどおもしろかったです。

    ユーザーID:

  • 柏葉幸子さんの

    「霧の向こうの不思議な町」が好きです。
    「千と千尋の神隠し」の元ネタになったとかで近年再販されました。
    昔の挿絵(竹川功三郎氏)がすごく素敵でしたが、今売ってるのは違う方の絵に変わってしまいました。
    検索するとその顛末が出てきます。

    小学生の時に初めて読みましたが、今読み返しても面白いですよ!

    ユーザーID:

  • ペギー・スー

    セルジュ・ブリュソロ著の『ペギー・スー』シリーズがまだ出ていないようなのでご紹介します。

    14歳の彼女にしか見えない「白いおばけ」との戦いを描いたホラーファンタジーです。
    結構残酷な部分もあるのですが、それをカバーする程の素敵ファンタジックもいっぱいです。

    ちょっと怖くて時におかしい、作者の想像力が詰まった作品です。
    ペギー自身の強さには感心を覚えます。

    ユーザーID:

  • 私は・・

    大人になってから読む童話やファンタジーって
    ちょっと現実逃避したいときとかにうってつけですよね(汗

    私はミヒャエル・エンデの
    『ジム・ボタンの機関車大旅行』
    『ジム・ボタンと13人の海賊』
    が好きです。
    機関車を船にして海を渡ったり、ワクワクして読みました。
    堅い表紙の本を開ける瞬間がすごく好きです。

    ユーザーID:

  • プリデイン物語

    昨今のファンタジーブームで、「知る人ぞ知る」名作が次々映画化されてメジャーになってしまい、うれしい反面一抹の寂しさを感じています。
    絶賛ものの大作もあるのですが、「ゲド戦記」がアニメ化された時は落胆のあまりポスターにさえそっぽを向いてしまいました。

    今おすすめするとすれば「プリデイン物語」
    児童書ですが、大人でも十分楽しめる傑作です。
    内容はアドベンチャー系かな。
    多分ハードカバーしかないのが難点ですが。
    私は子供をダシにして、図書館で借りました。

    ユーザーID:

  • ベルガリアード物語。

    ハリポタや指輪物語がお好きなら、
    1.『ベルガリアード物語』(全5巻)
    2.『マロリオン物語』(全10巻)
    3.『魔術師ベルガラス』(全3巻)
    4.『女魔術師ポルガラ』(全3巻)
    ハヤカワ文庫、デイヴィッド・エディングス著、お勧めです。

    指輪物語よりテンポがよく、登場人物の描写もハリポタのように上手で魅力的、とても読みやすくあっという間に読んでしまいます。
    シリーズ物なので、1から順番にどうぞ。ただ1巻目のプロローグは地名や人物名が一杯出てきてややこしいかも。その数ページの神話プロローグ部分の後は、皮肉や機知に富んだ会話が満載で楽しく、読み進めていくと???だったエピローグが徐々に理解できるようになっています。

    このシリーズ、英米ではファンタジー分野としては指輪物語の次位に有名みたい。私は特にファンタジー好きでもないですが、人に勧められてハマったので自分も色んな人に勧めています。知人達も、大人が読んで楽しめるという点では子供っぽさも否めないハリポタよりこちらの方が断然上だと言って、更に本好きな人に勧め、裾野は広がっていっているようです。

    ユーザーID:

  • 続あしながおじさん

    古典児童文学ですが、
    Jウェブスターの「続あしながおじさん」がオススメです。
    孤児院出身のジュディが主人公の「あしながおじさん」の方が有名ですが、
    大人向きということで楽しみたいなら断然「続あしながおじさん」です。
    ジュディの親友サリーが主人公の物語です。

    余談ですが、子供の頃はジュディのような棚ボタ的なシンデレラストーリー(?)に憧れたのですが、大人となったいまではサリーのような敏腕キャリアウーマン(?)な人生に憧れています。

    ユーザーID:

  • ちいさなちいさな王様

    『ちいさなちいさな王様』
    著者:アクセル・ハッケ  
    出版:講談社

    お薦めの一冊です。
    本は、挿絵つきで分厚くもありませんが、心に残る物は大きく、お薦めの一冊です。
    内容は、ファンタジーと童謡をミックスしたもの。
    ただ、ただ、読んで欲しい一冊です。

    ユーザーID:

  • トピ主です。

    みなさんありがとうございます!

    ヒデキカンゲキさん
     Amazonで見てみましたが絵がかわいいですね。
     コロポックル伝説はちらほら聞いたことがありますので興味が湧いてきました。

    NHKへようこそさん
     「十二国記」書店で見かけて気になってはいましたが巻数の多さに躊躇してました。
     この機にチャレンジしたいです。アニメにもなっているのならやっぱり人気なんですね。

    ぽちさん
     どれも初耳でした。シリーズになってるならやはり人気なのでしょうか、楽しみです。
     ファンタジーは見た目の派手さと違って内包するものは深いのでいいですよね。

    奈生吉さん
     エンデ!書き忘れていましたが大好きな作家です。「モモ」も「はてしない物語」もいいですよね。
     いろんな作家さんの競作というファンタージエンシリーズを買おうかどうしようか悩んでいたところです。
     平安時代は好きなので「鬼の橋」是非読んでみます。

    51歳男さん
     「秘密の花園」は子供の頃に読んだのを思い出しました。もう一度読み返すときっと違ったものがえられるでしょう、再読してみます。
     「トムは真夜中の庭で」は未読なので探してみます。

    ユーザーID:

  • トピ主です2

    TOCさん
     「童話物語」、Amazonのレビュー五つ星ばかりですね。
     あらすじも読みましたが面白そうです、図書館へ走ってみます。
     「風の歌 星の道」も探してみますね。

    バルサのファンさん
     守り人シリーズ、やはりおすすめのようですね!
     私も30代なので是非読んでみます。

    ひなたさん
     映画化進行中なんですね!映画が始まる前に買って読んでみたいです。
     力説したくなるほどいい本にめぐり合えるのって幸せですよね。読むのが楽しみです。

    本好きさん
     これだけ流行にのっかってる私ですが「ゲド戦記」はまだ読んでないんですル・グインさんの本を探してみます。
     
    猿モジさん
     プーさんはそんなにも奥が深い話なんですね。アニメだとあんなにほわんほわんしてるのに。
     グリム童話が本当は怖いようなものなんでしょうか。気になります。読んでみます。

    ユーザーID:

  • すばらしいトピですね!

    どれもこれも、懐かしい!

    私のオススメは、荻原規子さんの勾玉三部作、
    「空色勾玉」「白鳥異伝」「薄紅天女」です。

    上代から平安時代まで、それぞれの時代背景を外連味たっぷり描きつつ、
    それぞれの話の登場人物たちのものがたりに胸を打たれます。

    個人的にはイラスト入り新書よりも、昔のハードカバーの方の雰囲気が好きです。
    (挿絵があるとどうしても登場人物のイメージが固定されちゃいません??)
    ちなみに三部作のはずが最近新作が出ました。嬉しい誤算です!!


    あとは、カニグズバーグ「クローディアの秘密」も大好きです。
    家出して美術館で生活するなんて、未だに羨ましい!!

    ユーザーID:

  • トピ主です3

    AAさん
     松谷みよこさん、宮沢賢治も好きです。
     宮部みゆきさんはなんとなく避けてきていました。もったいないですよね。この機にチャレンジしてみます。
     小説の分類って難しいですよね。良い本はジャンル分けがしにくいと勝手に思っています。

    小夜さん
     どれもわくわくするような題名ですね。ひととおり探してみます。
     特に安房直子さんはおすすめのようですね。楽しみです。

    なおぽこさん
     やはりライラシリーズはオススメのようですね。文庫なのもありがたいです。
     まだファンタジー初心者なので古典もしっかり読んでいきたいです。

    mix!さん
     安房直子さんは作品集があるのですね。私もそれを探してみたいです。
     他の方も挙げられてる作品はやはり早めに目を通したいです。
     そうでないものも順次見てゆきます。

    みどりんご。さん
     思春期に読んで、後からもう一度読みたくなる本ってありますよね。そういうものはやはり良い本だと思います。是非探してみます。
     私はやなぎやけいこさんの「はるかなる黄金帝国」がそれにあたります。

    こおろぎさん
     十数年にわたって影響をあたえるとはすごいですね。楽しみです。

    ユーザーID:

  • トピ主です4

    李さん
     どこかの書店で小学生向けと書いてあって子供に買い与えようかと思っていたところです。
     千と千尋の元ネタなんですね。自分のためにも買ってみようと思います。

    アサミさん
     あまりにホラーというのは苦手なのですが補って余りあるということなので、
     まさに怖いもの見たさで読んでみますね。

    beamyさん
     エンデ好きといいながらそれはまだ読んでいないんです。早速探してみます。
     「魔法の学校」という短編を集めたものも気になっているんです。

    乙女りんごさん
     文庫があればありがたいですけどハードカバーも好きなので大丈夫です。楽しみです。
     映画化されて寂しい気持ち、よくわかります。

    プーさん
     とても有名なものなんですね。バリューネームに弱いので早速探してきます。
     ハヤカワ文庫にこういうファンタジーが多いのでしょうか。今度から書店ではハヤカワ文庫にまっすぐ向かいそうです。

    ユーザーID:

あなたも書いてみませんか?

  • 他人への誹謗中傷は禁止しているので安心
  • 不愉快・いかがわしい表現掲載されません
  • 匿名で楽しめるので、特定されません
[詳しいルールを確認する]
レス求!トピ一覧