披露宴の子供の花束贈呈

レス88
(トピ主0
お気に入り4

恋愛・結婚・離婚

マリー

近々結婚披露宴をするため準備中なのですが、
新郎母より、親戚の子供(新郎・新婦とも会ったことありません)が披露宴中に花束贈呈をしたいを言ってきたと言われました。
もうプログラムは出来上がり、演出を入れる時間もなく司会者、プランナーとの最終打ち合わせも終わっていたため、うまくかわし一度はお断りしました。
自分の考えたプログラムを変えるのもいやだったし、
会場がシックな雰囲気のハウスウェディングのような感じなので、子供の花束贈呈という演出なんて考えてもいませんでした。
そもそもこのような演出は、新郎新婦が希望した場合に子供にお願いするもので、自分たちから「やりたい」と言ってするものなのですか??
普通花束代は新郎新婦もちですよね。
理由は「学校の友達がやっていたので自分もしてみたい」との理由で、どうしても私たちに花束をあげたいからというわけではないのです。
彼は「一瞬のことだし、もらえば」と言うのでちょっと迷っています。
みなさんの意見が聞きたいです。

ユーザーID:

これポチに投票しよう!

ランキング
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 面白い
  • びっくり
  • 涙ぽろり
  • エール

このトピをシェアする

Twitterでシェア facebookでシェア LINEでシェア はてなブログでシェア

レス

レス数88

レスする
このトピックはレスの投稿受け付けを終了しました
  • 気になるなら、そして断れるなら・・・

    ご結婚おめでとうございます。

    花嫁様が少しでも嫌なら、お受けしない方が宜しいと思いますよ。私はお願いしませんでした。(事前にそういう事はしないと、双方の親にそれとなく伝えておきました。フォローではないですが、事前にお子様メニューを相談したり、プレゼントをテーブルに用意する等をお伝えして、気を配っていることを示しました。喜んで頂けたと思いますよ。)

    こんなささいなことやってあげたっていいじゃない、ご披露の場だから出席者に気を使ったら、という考え方もあるかと思います。
    花嫁様が主役だという考え方もあります。
    どちらをとるか、ご判断の問題ですね。

    私が小さいときには花束贈呈の演出?が良くあったようで、贈呈した記憶があります。ペアの男の子(知らない子)が恥ずかしがって走ってポイっと渡して逃げていったのを横目で見ながら(駄目な子だなぁと思った)、席の間を花束抱えて歩いたのを覚えています。そんなことを覚えていましたので、自分の時には絶対お願いしないと決めていました。

    うまくいけば、可愛らしい演出かもしれないですよね・・・。良いお式になりますよう。

    ユーザーID:

  • 断っていい

    まずはご結婚、おめでとうございます。
    お幸せに。

    で、花束のことですが・・・トピを読む限り、断って全然問題ないと思います。
    会ったこともない親戚の披露宴に、友達がやったからやりたいという理由だけで花束贈呈させろという、その子供の親の常識を疑います。
    (ご親戚なのにごめんなさい)
    そもそもその親戚は招待されていたのでしょうか?

    また、この小町でも他の場所でも、親戚の子供に●●をやらせろ、という話はよく聞きますよ。
    多いのは、

    ・自分の娘(新郎新婦の姪にあたる)にブーケをくれ
    ・自分の娘(上に同じ)にブライドメイド?をやらせろ(よくアメリカの結婚式で、新婦の前に花を撒きながら入場する子供)
    ・演奏、もしくは歌を歌わせろ(親戚の叔父・叔母などが習い事にハマッている時に多いみたいです)

    などなどでしょう。

    いずれにしても自分の結婚式ですし、しかももう最終打合せも終わった段階ですから断って良いはず。
    お世話になった人の子供なら恩返しのために聞いてあげる必要もあるでしょうが、知らない子供なら、なおさら・・・。

    ユーザーID:

  • 心が狭い

    まぁやりたくないならやらなくていいんでしょうけど、花束贈呈なんてきっと5分もあれば終わるんじゃないですか?
    小さい時にやる機会ってそうそうない事だと思いますし、たった5分・10分くらいなら時間も取れるのでは?
    そもそも計画通りにプランなんて進むわけもなく、お色直しするならそれが長引いたり・ご歓談の時間後なかなか静まらず長引いたりケーキ入刀で前に集まって写真を取る時間だってうまくいくとは限らないし、やらせてあげればいいのになぁって思います。
    わざわざ時間を開けたくないならば、新郎新婦が席に座るタイミングで待っててもらえばいいのでは?
    やらせてあげればいいのにぃって、トピ主さんの彼同様に思います。

    ユーザーID:

  • お子様タイムとして・・・

    私たちの披露宴でも、主人のいとこのお子様(姉妹)から、花束をいただきました。

    進行表が決まってからの申し出でしたが、お色直しの前に花束を受け取りました。その流れで披露宴に来てくれたお子様方に、私たちからのプレゼントを差し上げるコーナーを作りました。花束贈呈やプレゼントのコーナーがあると、場の雰囲気が和みますよ。

    ちなみに花束はお子様たちのおこずかいから用意してくれたそうで、小さい花束でしたが祝福の言葉と共にもらった時は、主人共々とてもうれしい気持ちになりましたよ。

    「進行表通りに進むよりも、なにかサプライズがある方が思い出に残る披露宴になりますよ」とは、私たちの披露宴を担当して下さったホテルの方がおっしゃってましたよ。

    ユーザーID:

  • お断りしてもいいのではないでしょうか

     子供の花束贈呈なんて、子供から言い出すものと違うと思いますよ。披露宴は基本的に「来てほしい方」をお呼びするのであって、「来たい人」が行くものではないでしょう?
     私は10年以上親戚の花束嬢を務め、一族のほとんどは私がした、といっていいほどです。もちろん先方のお願いであり、自分から言い出しは一度もありません。そんなものではないでしょうか。
     特に親しいならともかく、新郎新婦ともども知らない程度のコドモの気まぐれにまで付き合う必要はないと思います。せっかくすてきな演出を考えておいでなのですから。「もう時間割も決まってしまっているから」で通してかまわないと思います。

    ユーザーID:

  • 恋愛・結婚・離婚ランキング

    一覧
  • もらうほうに一票

    失礼ですが・・おとなげない文章の書き方にびっくりしてしまいました。

    子供が「どうしても花束を渡したい」と強く思うはずがありません。会ったことがないならなおさらですし、たとえ会ったことがあっても所詮子供の発想です。強い理由があったらそっちのほうがびっくりします。学校の友達がやったからやりたいという無邪気な理由が普通でしょうね。

    結婚式ですから思ったとおりになさればいいと思います。しかしあとあとの親戚関係に影響をおよぼさないとも限りません。当の親戚と会うことも今後あるかもしれないし、そうしたら親は「ウチの子の花束贈呈を拒んだ」とずっと根に持っていてあなたに良い感情を抱かない場合もあります。結婚式は女性が主役ですから花束贈呈を断ったのはお嫁さんであるあなたとすぐわかります。

    うるさくするような小さい子ではないのなら花束贈呈をお受けになったほうが「いい嫁」と思われますよ。

    ユーザーID:

  • なし!

    会ったこともないお子さんから花束なんて変ですよね。
    一度、お断りしたのならもうそのままいった方がいいと思います。

    ユーザーID:

  • いろんな人がいるなぁ・・・

    会った事もない新郎新婦に「友達がやってたから私も!」と言って、その子の親もそんな事をお願いしてくるなんて人がいるんですね。
    あんたの子供が主役じゃないっちゅうーの(笑)
    新郎新婦の甥、姪くらいしか見たこと無いです。
    それにプレゼントや花束を渡すのは2歳から4,5歳までの幼児が一番可愛らしくて微笑ましくないですか?
    ヨチヨチまたはトコトコ歩いていって、タイミング何もなくポイって感じで渡すちっちゃい子は場が和むし、とっても可愛いです。

    先日も教会式の入場の時に、後ろの扉がバーンと開いたら先頭を歩いてきたのは新婦の4歳の甥で、花を撒きながらニコニコ、場内みんな「可愛い〜!」と笑顔になりました。
    でも「学校」と言う事は、小学生か中学生・・・うーん、ごめんなさいそれくらいの年齢の子は、その子の身内以外は可愛くも微笑ましくもなんともないです。
    花束代新郎新婦持ちなんですかね、式場で頼むとしょっぼい花束でも5千円以上しますよね、図々しいなぁ。
    私は「時間がないから」って断固断ります。

    ユーザーID:

  • いいと思いますよ

    ご結婚おめでとうございます。

    完璧な会場に完璧なプランを用意されているようですが、ちょっとだけフンワリ気分も入れてみませんか?

    子供がひとりでもいると、雰囲気が和みます。
    トピ主さんは和みじゃなくてシックなお式がお望みなのは承知ですが、キレイな花嫁さんに花束を渡す子供の図は、その場にいる皆さんが好意的に見てくれるであろうと思います。

    面識のないお子さんなのと、費用は自分持ちのことを考えると、少し納得いかない部分がありますよね。
    トピ主さんがすごくイヤじゃなければ、そんなに悪くないアイデアだと思います。

    ユーザーID:

  • 私だったら・・・断るかなー。

    まあこれは個人の受け取り方なので、どちらでもいいという大前提で。

    私だったら、お断りしますね〜。

    だって、ゲストは「お子ちゃまからの花束贈呈」を見て、
    「新郎の親戚からの希望を叶えてあげた、やさしい花嫁さんなのね〜〜」なんて思わないもん。

    この二人は「子供からの花束贈呈」をやりたかったのね、と単純に額面どおりに受け取るでしょう。

    私は人様に来ていただく披露宴で、ホスト・ホステスがお客様を差し置いて花束を貰うなんて、おかしいと考えている人間なので、自分の考えにそぐわない演出の提案はお断りします。

    ユーザーID:

  • しました

    昨年11月に披露宴をしたものです。
    私も彼の親戚の小学生の女の子がやりたいと言っていると彼のお母さんから頼まれたので、是非と言ってお願いしました。
    あっさりした披露宴にしたかったので最初聞いた時は内心「えっ?」と思いましたが、後で考えると申し出てくれる気持ちが可愛いなあと思い嬉しくなりました。
    その女の子も前に姉がしてるのを見て自分もしたいって思ってたそうです。

    私はやってもらってすごく良かったですよ☆
    そうそう、花束はこっち持ちでしたが(3000円×2つ)、もちろんプレゼントも用意しました。

    ユーザーID:

  • もらっておけば後が楽

    ご結婚おめでとうございます。お式、楽しみですね!

    私の結婚式でも会ったことのない夫の親戚の3歳児から
    ミッキーマウスのぬいぐるみを贈呈されました。

    私も25歳と若かったので、本音レベルでは、
    子供は苦手だし、
    会ったこともないし、
    知らない親戚のおじさんおばさんが
    自分の子供(孫)を皆に見せたいのに
    つきあわなければならないのかぁぁと
    嘆息モノでしたが、
    ありがたくもらうことにしました。

    それで夫側の親戚が喜んでくれるなら、
    長い披露宴の間に飽きてしまうかもしれない子供が
    少しでも楽しめれば、と思ったからです。

    子供は皆のアイドルですから、
    自分より大きいくらいのぬいぐるみをもって
    そろそろと進む姿は可愛く、大好評で、
    良い記念写真が撮れました。

    それをきっかけに、その親戚と親しくなり、
    いろいろお世話になることもあり、
    あそこで「絶対イヤ」などとだだをこねなくて良かったと
    本当に心から思います。

    「損して得取れ」じゃないですけど。
    花束贈呈なんて、長い披露宴の中で一瞬のことですし、
    花嫁が主役であることは、何があっても不変ですよ!

    ユーザーID:

  • 大した事じゃないんだし、やったら?

    「会場がシックな感じのハウスウエディング」で子供の花束贈呈の演出をしても、招待客はきっとな〜んとも思わないと思いますよ。 花束貰ってニッコリとありがと・・五分位の事です。大して進行に響く訳じゃなく・お客さんも「あ、子供だ。パチパチ」と思うだけの事と、これからずっと付き合っていくであろう親戚との関係を考えたら、私は「やっといてもいいんじゃない?」と思います。たとえ親戚の方々がその件を根に持つタイプじゃなかったとしても、希望を聞いてあげるのとつっぱねるのとじゃ、やはり印象は少しは違うと思いますんで・・。

    ちなみに私も見知らぬ子供(親戚だが今でも誰かわかって無い)から花束貰いましたね。「はいはい、誰か分からないけど、どーも」って感じでした。

    ユーザーID:

  • ・・・

    あなたの結婚式なんだから、やりたくないならお断りして良いと思います。
    「もう演出や音楽など全て決まってしまってるから、今から変更というのは難しくて・・」とでも言えばいいんだし。
    でも、相手のお子さんや親御さんを悪く言うのはどうかな・・?
    やりたいと言ってくれて有り難いって思えませんか?
    どなたかが心が狭いとレスしてましたが、「断ることが心が狭い」とは思わないけど、「相手を悪く思う」所にトピ主さんの心の狭さを感じます。
    どんな理由にせよ、自分たちの結婚式に積極的に参加したいと思ってくれた事だけで、有り難いでしょう?
    人の結婚式なんか面倒くさい!お金が掛かるばっかりで、呼ばれても迷惑なのよ!みたいな考えの人も多いですよ。
    結婚式は来てもらって当たり前じゃないんだから、もうちょっと相手に感謝しても良いと思いますけど…

    ユーザーID:

  • 花束贈呈した事あります

    私は父の妹の結婚式で花束贈呈をやらされました。
    その場になって突然だったのでビックリ。
    しかも、叔母(新婦)に渡すんだとばかり思っていたら
    見たことも無い新郎に渡せと言われて、大照れで渡しました。
    新婦は新郎の親戚の子供からの花束贈呈でした。
    今でもすごく印象に残っています。

    もし花束贈呈をされたら
    何年かして、その子が大きくなった時にその話が出るかもしれませんね。

    でも花嫁さんの気持ちしだいなので、お好きにしたら良いと思います。
    絶対にやらなくてはいけない物ではないですしね。
    気になるのならたった何分かの出来事ですから
    受け入れてもいいのではないでしょうか。
    案外いい思い出になるかもしれません・・・どちらに転ぶかは子供さんしだいかな。

    ユーザーID:

  • お気持ちは分かりますが・・・

    文面から、ご自身の結婚式に対する強い思い入れが感じられます。
    「こういうパーティにしたい」という雰囲気を大切にプランを練り、プランナーさんとの打ち合わせにも時間をかけた事とお察しします。

    調整を重ねて作りあげた素敵なパーティの進行に、子供の花束贈呈は確かに異分子でしか無いかもしれませんね。

    わたしは仕事柄、結婚式に携わる機会が多いのですが、披露宴は大抵大きく2つのタイプに分けられます。
    ひとつは『花嫁さんの理想や夢を実現する事が優先のパーティ』
    もうひとつは『参加する皆さんと楽しむ事が優先のパーティ』
    どちらも間違いではありませんが、わたし個人の感想としては、その両方をうまく混ぜ合わせた結婚式が一番素敵だと感じます。

    お嫁さんは確かにパーティの主役ですが、花束贈呈をお断りする事で参加される方が一人でも気を悪くする可能性があるのなら、そこは目を瞑って取り入れるのも花嫁さんの度量だと思います。

    他の方も仰る通り、花束贈呈は5分程度の事ですしね。
    それでパーティのイメージが壊れるという事は無いと思いますよ。

    ユーザーID:

  • 私はうらやましかったけどなあ。

    私の結婚式当時、姪っ子は生後3ヶ月で、もちろん花束贈呈なんてありませんでした。
    昨年の義妹の結婚式には姪っ子も4歳になっていて、「みきちゃん(義妹)にお花あげるの!!」と喜んで花束贈呈していましたよ。
    私はうらやましかったけどなあ〜。

    今の場合、トピ主さんとも新郎様とも面識のないお子さんだそうなんで、断っても構わないとはおもいますけど、でも、こどもちゃんの花束贈呈っていいですよ。
    友人の結婚式でも何度か見ましたけど、子どもが花束を持って出てくると、多くの人がにこにこしながら見守ってて、ぐっと雰囲気が柔らかく暖かくなるし。
    新婦の人柄もやさしく見えますって。(笑)

    あ、花束代のことですが、去年の義妹の結婚式では姪っ子と息子で花束贈呈したんですけど、私たち二家族からの贈り物にしましたよ。
    花束贈呈がしたい、と言ってきているのに、花束を新郎新婦任せにはしないんじゃないでしょうか?

    ユーザーID:

  • 断っていいと思う

    私の式の時は、かわいがってる姪に花束をもらいました。こちらからお願いしました。
    もちろん花束はこちらで用意、プラス、その場で渡すための1万円程度のお返しの品を用意しました。

    姪だからぜひ!と思いましたが、見ず知らずの子供からもらっても何の感動もないですよね。
    親戚さんがお花を用意してくれて、祝福したい気持ちが伝わってくるなら、お礼の方が高くついたとしてもまだ納得できますけど。

    ただ、私は結婚式の数週間前に友達から「彼氏と一緒に出席したい」といわれたのですが、見ず知らずの人に主賓テーブルに座ってもらいたくなかったので、断りました。
    今思うと、友達の希望を却下してしまって申し訳なかったなぁと思うので、トピ主さんも後悔しないような選択をしてくださいね。

    ユーザーID:

  • 断りました

    私が結婚したとき姪は2歳と5歳でしたが、
    彼女らに何か頼もうとは思いませんでしたよ。

    花束贈呈だったか、フラワーガールだったか忘れましたが、
    私の実母が姪たちに何かさせたいと言うようなことを
    言っていた記憶がありますが、華麗にスルーしました。

    私も料亭貸切ウェディングだったので、
    就学前の子供には出席を遠慮してほしかったくらいでしたし。
    実際、義姉には「子供は置いてこようか?」と、
    とても気を使ってもらったのですが、
    孫可愛さの実母の強硬な反対にあったので断念しましたが。

    姪たちは大好きだし、私は子供嫌いでもなんでもありませんが、
    私自身、就学前の子供はオフィシャルな場には出さない主義ですし、
    くわえて、子供を使って和ませたり、花嫁が手紙を読んで感動を誘ったり・・・
    と言った演出が、あざとく感じて好きではなかっただけです。

    「趣味じゃない」と思うならやらなくていいでしょう。
    私はそう言ってやりませんでしたよ。

    ユーザーID:

  • やめておいた方がいいかも

    親戚の小さいお子さんってお一人なのですか?
    それなら時間もかからないでしょうから、もらってあげてもいいかな、という気はします。

    ただ、もしもお一人じゃなくて、他にも同じような小さな子供を持つ親戚がいた場合は公平にした方がいいのでは。
    私が招かれた披露宴で子供達が小さな花束を新郎新婦にかけよって渡すというのが何度かありました。
    大抵、新郎が花束を受け取り、かごを持った新婦がお菓子などのお返しプレゼントをあげていました。子供達はきれいな衣装を着ている新婦の周りに群がり、なかなか帰ろうとしない子もいて大変時間がかかってました。

    他の親や子供達がいる前でその男の子一人だけが華々しくスポットを浴びるがごとく花束を渡し、お返しにプレゼントをもらう、それはバランス的にも良くありません。アノ子がするならうちにも声かけてくれればいいのに、と別の親戚に思われかねません。

    なので、複数子供が会場にいることになる場合は、全員に声かけないと他の子に悪いし、全員にお願いする時間の余裕はもう作れないから、とお断りすればいいと思います。何なら出口のお見送りの時にもらって一緒に記念写真を撮ってあげたらどうですか?

    ユーザーID:

  • どちらでも・・・

    やりたくないという気持ちがあるのならばやらなくてもいいと思います。
    おふたりとも面識ない子供のようですし、
    大体その子供のことは招待してるのでしょうか?
    人数に入っていないのならばこれから席もお料理も
    追加しなくてはいけないですよね。

    ただ、断ることによって今後の付き合い影響が出るのであれば、
    大幅な時間を割くものでもないので、我慢してもいいのでは・・・

    ユーザーID:

  • シックな雰囲気のハウスウェディングかぁ

    シックな雰囲気のハウスウェディングかぁ、花束贈呈を断られた子供も招待客には入ってるのでしょうか?
    もし、招待客でしたら私なら花束贈呈を受けます。

    新郎側の大切な親戚には違いありませんし、本人がやりたいと主張できるのなら、やらせてもらえなかったということにも気がつくでしょう。
    イヤな気持ちを持ったまま出席してもらいたくありませんもの。

    ユーザーID:

  • あっけらかんと・・・

    『プログラムの調整期限はすぎてしまっててて 変更はもうできなくて・・・。
    披露宴ではもう時間をとることができないので残念なのですけど、もしご用意していただけるなら最後の退場でご挨拶する時にいただく事は出来ると思うので、喜んでいただきます〜。』

    用意してくれるなら、時間はとれないけど頂戴しますよ・・・と。ずうずうしいおばちゃんの考えですが(笑)。
    せっかく全体の雰囲気も踏まえて 当人の意思でプログラムを作ったのですから、組みなおすのが嫌なのであれば あえて変更する事もないと思います。
    絶対もらわないというのも角が立つと思いますので。。

    ユーザーID:

  • 披露宴は新婦が何を言ってもいいわけではない。

    ここを読んでいると誤解なさっているか方が多いなあと思うのですが・・・

    新婦は主役だけど、「結婚式に呼んでやる」と思ってはいけないですよ?
    「来て頂く」んです。お忘れでないですか?
    なんか「私の結婚式よっ。何言ってんのよ」みたいな感じが見え隠れしないでもないです。

    花束贈呈をしたいと言ったお子さんの親御さんも、招待されるのでしたら
    大枚?を包んで持ってきてくれるでしょうし、貴重なお休みを一日使ってきてくれるんです。

    もう少し柔軟な対応は出来ない物でしょうか。
    これからあなたはご主人のご親戚と少なからず
    付き合っていかなければならないのですよ。

    それに花束贈呈のお花代ってそんなに高いんですか??
    なんか・・・どうも。

    最近の披露宴っておしゃれではあるけど、、、、うーん・・・

    ユーザーID:

  • 少数派のようですが

    私には「演出がこわれる」というトピ主さんの懸念は非常によく分かります。
    花束贈呈に対して好意的な意見が多いので、ちょっと気がひけるのですが、私はやはり野暮ったいと思ってしまいます。(だから、新郎新婦のタイプによってはしっくりはまっていることもあります)

    子どもは好きなので笑顔で見守りもします、おめでたい席ですし。でも、はっきり言って親戚同士のやりとりをどうして他のゲストに見せるのか理解できない。その子の親御さんやらおばあちゃんやら、身内の自己満足のようにしか見えない。(ブライズメイドなどは、花嫁のお供として理解できます)

    昔スキー民宿に泊まった時、そこの親父さんが、客が食事する広間に孫の滑り台を設置していました。孫がすべり降りるたびに、親父さんが「みんなー○○ちゃん見てあげてー」と促していた、その光景を連想します。
    私にとっては、たとえ一瞬だろうと、花束贈呈ひとつでそのパーティ全体への、というか新婦(新郎)への印象が変わりますね。ああ、それを選択するタイプだったんだなと。

    そのお嬢ちゃんに新婚旅行のお土産をふんぱつするなり、フォローしておいたらいかがでしょう。

    ユーザーID:

  • そんなに嫌なものとは・・・。

    うちの子は何度か頼まれてやりました。いずれも男の子とペアでやらせたいので、その相手方をと頼まれました。小学生でも1回やりましたが、先方の意向で着物を着せたので、場が盛り上がったと喜ばれました。

    親戚の集まりがあっても、新しく入ってこられた新郎、新婦さんとは話題を探すのに困ることも多いのですが、結婚式に子供が出た方達とは親近感が出て、結婚式の話などから、話題がつながることも多いです。

    今は、あったこともないお子さんかも知れませんが、結婚すれば、親戚の子となるのですから、やらせてあげれば、彼や、彼も親御さんも親戚に顔が立って喜びそうだけど。

    ユーザーID:

  • ハウスウェディング?

    おめでとうございます。

    ほんの数分ならやらせてあげればいいのに、調整できないプランナーも大丈夫か?と思います。

    ところでハウスウエディングって自宅に招いた感覚でゲストをもてなすような披露宴だと思っていたので、逆にゲストにお子さんがいらしたらご一緒にどうぞ、くつろいでくださいねという感じだと思うので、お子様からの花束贈呈はむしろぴったりな感じがしました。

    披露宴は新婦が主役じゃなくて、新郎新婦はホストという事をお忘れなく。それでも自然と新婦が主役になるもんなんです。

    ユーザーID:

  • 微妙

    >親戚の子供(新郎・新婦とも会ったことありません)

    ていうのがどうもねぇ…。
    当の新郎すら会ったこともない親戚の子が???
    これが姪や甥がならわかるけど。
    そういうあまり濃い親戚ではない子供なら、そもそも本来招待客のリストにすら入っていなかったのでは?という気もします。
    新郎とその子がどういう間柄かはわかりませんが(新郎のいとこの子とかですか?)、一面識もないのにちょっとおかしいかなぁ、という印象です。

    私は披露宴はやらなかったけど、もし自分がトピ主さんの立場だったら、「?」とは思うけどOKするかな。
    もともと披露宴もやらなかったくらいだし、仮にやったとしてもそういうのにあんまりこだわりがない人間なので。
    でもトピ主さんみたいにちゃんとこだわりがあってプログラムも決めちゃった後という状況では、断ってもおかしくないですよね。
    (まあ、個人的にはそれくらいならやらせといたほうが後がうるさくなくていいと思いますが)

    ユーザーID:

  • 言い分はわかるが

    トピ主さんの気持ち、すごくよくわかります。
    大人げないとも思いませんし、断ってもいいと思います。

    …が!
    今は知らない子でも、後々仲良くなるかもしれないし
    「あの時やらせてあげればよかったなー」と思うかもしれません。
    お式の当日もその子を見れば、断ったことが気になるかもしれません。
    準備に忙しい今は気持ちに余裕がなくても、当日のハッピーな席では優しい気持ちになるかもしれないですし。

    余談ですが、私は逆にやって欲しい子がいたのですが
    もはやすっかり大きくなってしまい(大学生)
    本人に「まだなの〜?」と言われてます(笑)

    ユーザーID:

  • 頼まれてするものだと・・・

    思ってました。

    現在8歳の娘がおりますが、3歳の時に旦那友人から依頼があり、娘は新郎に花束贈呈をしましたよ。

    ただ、私どもの場合は

    1,友人夫婦が結婚前から家族ぐるみで付き合いがあった
    2,友人夫婦からの依頼であった

    この2点で承諾した、と言うのが本音です。
    子供が披露宴と言うオフィシャルな場に出るモノではない、というのが基本だと思っています。現に娘は披露宴の途中で飽きてしまい、外に連れ出して気分転換を計ったりしました。

    既に披露宴の概要がお決まりとの事、今回は他の理由付けをしてお断りしてもいいと思います。

    蛇足ですが後日送られてきたビデオには、反抗期真っ盛りの娘の「やだよお!」という台詞がしっかりと入っており、今も夫婦で赤面です。友人夫婦が気にしていないのが救いですが・・・。

    小学生になって聞き分けが出てきたとはいえ、やっぱり子供。「家族で来て」というご招待を受けない限り、娘はお留守番です。正直、ご祝儀も家族でとなるとかなりの負担ですからね・・・(溜息

    ユーザーID:

  • 断っていいでしょう

    ご結婚おめでとうございます。
    主役のトピ主様がどうしても嫌で、
    後々後悔したくないのであればお断りしていいと思います。
    もし先方がごねるようであれば、なにか演出の一部に盛り込ませてみるなど代替案を出さなければならないでしょうけど、この場合はトピ主様の意志を優先していいと思います。

    かくいう私の時は、自ら親戚の子供に花束贈呈をお願いしました。
    というのも、その親から「余興はしないの?うちの子にステージ立たせたらウケるんだよ〜!歌も上手でお遊戯も得意なの!」と言われたからです。私は自分の結婚式で親戚といえど子供のお遊戯会をお披露目させるほど寛大な気持ちを持ち合わせていません。なので代替案として「是非お願いします!」と笑顔で『花束贈呈』を依頼しました。

    この程度の演出ならあっという間に終わるので私も支障ないし、先方も満足して貰えたようで双方うまくまとまりました。本番では思った通り、子供さん達あがってしまって渡す花束間違えてましたがもちろん想定内のご愛嬌。親だけ自己満足の子供のお遊戯会をされる事を考えればずっとマシでした。
    こういう考えもあるという事でご参考までに…。

    ユーザーID:

  • 花束贈呈ではないけれど1

    アメリカで結婚しました。

    友人の娘さんにフラワーガールをお願いしました。
    式のとき、バージンロードに花びらをまいて歩く女の子です。
    新婦が主役といえども、そんなかわいらしい華があると、なおさら華やかになりますよ。

    これも、式2週間前に急遽決まったことです。何も支障がないどころか、かえってよかったです。

    義理の姉がこのたび結婚します。
    式のころには3歳半の娘にフラワーガールをやってほしいといわれ、引き受けました。
    娘が何をしでかすか、心配ですが、式の一役を担ってくれた子どもと当人ってその後なにか、強い絆ができるもの。娘は多分年齢的に、憶えていないでしょうけど。

    ユーザーID:

  • 花束贈呈ではないけれど2

    式の計画を立てるのって、ストレスたまるし、周りの希望にうんざりして、考えるのいやになりますよね。でも、計画にこだわらず、臨機応変に、楽しければいいという気持ちで臨んでください。私は、予約入れた場所がダブルブッキングで、日取りの変更を余儀なくされ、披露宴で頼んだ振舞い酒のビール(樽で買って)がブランド間違えて、私の嫌いなビールで(一口飲んでわかるほど)、そのときは、怒りました。

    式場も30分以内に、希望の樽を見つけてきて一件落着。今から思えば、何事もなく進んでいった結婚式は、思い出が薄れても、エピソード盛りだくさんの結婚式は、当人以外でも印象強く残り、いい思い出です。

    ユーザーID:

  • お断りしていいと思いますよ

    但し、トピ主さんがトピに書かれたような不満(「このような演出は、新郎新婦が希望した場合に子供にお願いするもの。普通花束代は新郎新婦もちですよね」など)は、新郎にも伝えないほうがよいと思います。

    若い人が「常識、非常識」を振りかざすと、不愉快に思われる度合いはより大きいかも。

    また、その子供の希望を伝えてきたということは、ご主人の一族は(ちょっと大げさですね)それがおかしいとは考えていないのでしょう。結婚当初から「常識の軸が違う」的な印象は与えないほうがよさそう。

    「お気持ちはとても嬉しいのですが、照れくさくて。それに何よりも、もう演出の流れは決まっていて、スピーチその他を合わせると、時間が一杯一杯なんです。お気持ちだけいただいておきます。有難うございます」くらいにお返事しては?

    個人的には、披露宴での花束贈呈って、なんだかわざとらしくてあまり好きではありません。まあ、披露宴そのものが「演出された世界」ですから、あとは演出に対する考え方次第ともいえますが......

    ユーザーID:

  • しないに一票

    義姉(=夫の姉)の結婚式では、やってましたが、見てる方は別になんの楽しみもなかったです。
    新婦側の親戚(=私の夫側)は可愛い〜なんて言ってましたが、赤の他人の私からすれば、正直どうでもよかったです。

    私の結婚式の時も、同じ親戚の子供からの花束贈呈の話が出ましたが、花束(3000円×2個)以外にも、子供へのプレゼントまで用意しなければならない、というのが、言葉は悪いけどアホらしくて辞めました。
    実際、披露宴の進行上、そんな花束贈呈を入れる場所は無かったですし。2人で決めたイベントが盛りだくさんでしたから。

    トピ主さんが嫌ならしなくていいですよ。もう進行も決まってるなら尚更です。義姉の結婚式は、あまりイベントがなかったから、頼んだっていうのも聞きましたし。
    披露宴で自分はこうやりたい!っていうのがあるなら、別にお断りすればいいと思います。
    軽くスルーのが一番です。すみません、もう披露宴進行が決まってて、変えられないんです〜とかなんとか言えば、大丈夫!
    それで嫌な事言われても気にしない気にしない。所詮親戚ですから。

    楽しい結婚式にしてください。

    ユーザーID:

  • ずばり!!

    断りたいんですよね?

    「本心はお断りしたいんだけど、
    でも、今後のこともあるし…」

    後でもめないような
    お断りの理由を教えてくださいって、
    感じました。

    みなさんが書かれているように
    結婚式、披露宴は
    いろんな形があり、
    進行表とおりに進むことは少ないと思います。

    親や子供のエゴで
    「友達がやったから。私もやりたい」
    理由はともかく
    申し出があるのはありがたいと思います。

    自分が望んでないことを入れることは

    上手くいけば「ありがとう」だけど、
    失敗すれば「だからやめとけばよかったのに…」
    ということになりますよね。

    不足の事態を予測して、
    ご自分でご判断するしかないと思いますよ。

    素敵な披露宴になりますように♪

    ユーザーID:

  • 断っていいと思う

    ただ、再度「やらせてくれ」と申し出があった場合は引き受けた方が良いかもしれません。
    一度断っているのにしつこく言ってくるような人=何かと面倒な人
    という可能性が高いので、後々を考えると揉めないほうが得策かもしれないからです。
    すでに一度断っているとのことですので、向こうの出方を伺ってはいかがでしょうか。

    私は心が狭いとは全然思いません。

    ユーザーID:

  • この時期に言ってくる事ではない。

    これがまだ披露宴会場が決まったばかりなどの段階なら、「まぁあとあと考えたらやっといてもいいかもよ」と書けますが、もうプランナーと最終打ち合わせをしてるようなタイミングで言われてもねぇ。
    ただでさえ忙しいなかを縫って分単位のプランを練って、やっと計画し終わってホっとした時に言うことか?と感じます。
    私自身は披露宴をしていませんが、その計画と実行にどれだけの(主に花嫁の)労力が必要かは、友人達を見て知っています。それに対する花嫁の思い入れも。
    トピ主さんの言葉に険を感じるなら、上記の気持ちの裏返しなんだろうと思いますよ私は。しかも「大好きなお兄ちゃんたちの結婚式だから!」なんて理由ならひと肌脱いでもよさそうなものの、要は「誰の結婚式でもいいから、自分も花束持って一瞬ヒロインになりたい!」ってことでしょ?
    そんな理由のためにプログラムのやりくりしてやるヒマはないでしょうしする必要もありませんよ、バカバカしい。
    その親戚の子には「自分の結婚式で好きなようにしたら」とアドバイスしておいたらいかがですか。(笑)

    ユーザーID:

  • 私なら断る

    会ったこともないお子さんですし、貴方がどうしても嫌でもう決まってしまったならお断りでしょう。子供の花束贈呈って幼児とかぎりぎり7歳くらいまでなら微笑ましくて場も和みますけれど、あまり大きくなるとちょっとね。
    断ったことで、今後の義父母との関係や親戚付き合いがぎくしゃくしなければいいですね。

    ちなみに我が息子は3歳の時に奥様の姪御さん(6歳)と一緒に花束贈呈をしました。親交のある私の弟夫婦の披露宴でお願いされて、喜んで引き受けました。本番は笑いがもれたり「かわいい〜」と声が上がったり盛り上がりましたよ。

    ユーザーID:

  • しました

    甥っ子と姪っ子。計4人から花束をもらいました。

    正直どうでもいい演出だったのですが(笑)今後の付き合いとかも考えて、入れてもらいました。
    そうですね、5分もあればできるので、別に不快でもなかったですよ。
    義母の作った造花の花束をもらい、お返しにお菓子の詰め合わせのかわいい袋を渡しました。
    義母の造花はプロ並みの作品で、私のブーケも作ってもらったのでシリーズのような感じでミニブーケになっていてうれしかったです。

    さて、子供達に花束をもらって、いいことがありました。
    それは。。。子供が花束贈呈まで緊張するので、騒がなかったことです(笑)
    「途中で、自分の出番だ。この次の次に自分の出番だ。このあとだ。。。」
    と緊張をしていて非常に静かでした。
    そして花束贈呈の後は自分がもらったお菓子の詰め合わせの袋の中身を確認するのに忙しく、これまた静か。
    よかったですよー。

    会場にほのぼのムードも漂いますし、私としてはよかったです。
    強いこだわりがあればしなくてもいいと思いますが、いい事もありますよってことで。

    ユーザーID:

  • 仕方なくやったけど、やってよかった!

    ご結婚、おめでとうございます。
    私も披露宴の1ヶ月前に、新郎新婦共に会ったことのない親戚のお子さんの親から、花束を渡したいと言われました。断るのもなぁ、、、と思ってお願いしたら、その話を聞いた別の人が、「うちの子にも・・・」と言い出し、一気に4,5人に膨れ上がりました。こうなったらお子様全員から花束もらちゃおう!と開き直り、結局出席してくれた全てのお子様(2歳から15歳まで総勢10名ほど)からもらうことにしました。お花はこちらで用意しました。お花は1束1000円程度でした。初めは渋々追加したセレモニーでしたが、アヒルの親子みたいに、ちびっこたちが行列してお花を持ってきてくれる姿はほほえましく、親御さん達も喜んでくれて、やって本当に良かったです。
    ただ、時間は15分程度はかかるかも。親御さん達の写真撮影が長いので^^; 時間的になんとかなるなら、親族サービス(?)だと思って追加されるのも悪くないと思いますよ!

    ユーザーID:

  • もらいました。

    現住まいである関西の結婚式と、旦那の田舎の実家近くでお披露目会兼披露宴で。

    素直にうれしかったです。ほとんど交流のない親戚の子ども達でしたけど。(関西では、私の従姉の子ども達、旦那の方は、旦那の家族の遠い親戚で、私は初対面でした)

    確かに、決まっていたプログラムに急遽3週間前に突然の申し込みに驚きましたけど、私たちのためを思ってしてくれている…と思うと、感激でした。
    お祝いしていただいている、という気持ちがうれしかったです。
    確かにばたばたしましたけどね。

    たくさんのお花と、いただいたぬいぐるみは、写真を撮って後にドライフラワーにしました。

    ユーザーID:

  • 私の時も

    そうでした。
    義母がせっかくドレスを買った小一の姪に花束贈呈をさせたくて無理やり突っ込んできました。

    でも私達としては、ケーキカットや衣装など(私は母の着物を着ました)私達が主役になることはすべてカットして、お客様にゆっくり食事をしていただきたかったのです。

    結局、余興をしてくれた友人に贈呈してもらい、私には改めてではなく席を回っている時に何気なく渡してもらうことにし一件落着しましたが、この花束、義母がホテルに注文したのですが、支払いは私達持ちでした。私がもらうのに何でやねん。要するに姪っ子のことだけで私のことなど考えてはいなかったのです。こんなもんだ。

    ユーザーID:

  • 考え方の違いはあるけれど。

    もうプログラムが全て決まっていて、今から新しい演出を入れると他のものを何か削らなくてはならないので、悪いがお引き受けできない、という理由は真っ当な理由に思えます。断りたいならそう言って断ればよいだけかと思います。

    ただ、トピ主さんの書き方には何か棘があるように感じるのです。「あたしの披露宴なのよ。何勝手なこと言っちゃってんのよ。会ったことのもない子供のことなんて知らないわよ」って雰囲気が漂っているような気がするのです。

    私は夫の親族の方が出席してくれるだけでとても嬉しかったですし、まして、もし演出の花を添えてくれると知ったら喜んでお願いしたと思います。正直、トピ主さんが羨ましいです。お断りされるんだと思いますが。。

    ちなみに、私の披露宴では、私の叔父が飛び入りでハーモニカ演奏をしてくれて、本当に嬉しかったです。急な演出でも、会場側で対応してくれました。

    ユーザーID:

  • もらってやってください

    親戚の結婚式によばれたとき娘がちょうど4歳でして、親としては可愛いさかりなんですが、旦那が娘に花束贈呈させたいなーなんて勝手に言い始めてしまいました。
    それを母親に言って二人で盛り上がってしまい、母親から親戚に伝えるという流れをへて、当日花束贈呈を娘がさせていただくことになりました。

    わたしは親ばかのたわごとに思えて、気が引けたのですが、旦那筋の親戚でしたので、静観して、そういうことになりました。

    お色直しで席をはずす前のちょこっとした時間に、数分でしたが、招待客の方がカメラを構えてくれるほどのちょっとした演出になりました。

    花嫁さんのプログラム変更は不快かもしれないけど、親戚としていくほうも、楽しみがないとつまらないものでして、うちにとってはよい思い出になりました。
    花束贈呈で喜ぶ人もいるということで、ちょっとでも時間があればもらってやってください。

    花束はこちらからプレゼントさせていただきました。

    よい結婚式にしてくださいね。

    ユーザーID:

  • 幸福のお裾分け

    トピ主さん、恐らく準備で多忙なため神経質になっておられるのでは?と感じました。
    ちょっと考え方を変えれば双方丸く収まるのでは・・・と思います。

    まず進行については変更不可、と親戚に告げる。
    でも、披露宴の前や後の、自由な写真撮影や歓談の時にでも花束をプレゼントしていただけると、とっても嬉しいわ〜
    と言ってみる。

    この場合、もちろん花束は親戚が用意することになりますね。お祝いの一部という感じで。

    一方トピ主さんは、許容範囲で配慮してあげてください。
    身内や友人に「こういうイベントがあるみたいだから、ちょっと盛り上げてやって欲しい」と。
    もちろん式場側の人にも出来れば声をかけておきましょう。
    子供や親(親戚)は、多少注目が集まれば気が済むのではないでしょうか・・・

    気に入らないからと意固地になっては、あとあとしこりが残ります。

    ユーザーID:

  • 日頃のお付き合いによるかな〜

    会ったコトも無い子なら、「えっ?」って思いますよね。
    多少なりとも交流があって、そのお子さん自身に新郎新婦を祝いたいという気持ちがあれば、
    スケジュールを調整してやっていただく方が良いと思うけど。

    「祝いたい」んじゃなく「友達がやった花束贈呈とやらを私もやりたい」なら
    う〜〜〜〜ん、ちょっと失礼な親戚だなぁと思っちゃいます。

    ユーザーID:

  • 同じ状況でOKしました

    私もトピ主さんと同じ感じでした。
    もう式場側と進行のスケジュールも確定したところに、義妹夫妻から依頼がありました。(5歳の女の子)
    向こうとしては「花束贈呈に適した子がいるので、申し出ないのが失礼」みたいな言い方で(こんな言い方ではなかったですがニュアンスとして・・)
    こちらに相談もなく「うちの子が花束贈呈するからね♪」って言い切られてしまい、余儀なく変更しました。
    もちろん花束代はこちらもちですし、お嬢さんへのお返しのお菓子も買いに行くはめに(苦笑)
    当日ヒラヒラのドレスを着て、出席してくれました。
    親の自己満足と確信しましたが。

    今となってはやって良かったなという感想です。
    ムキになって断って義両親、義妹夫妻と不仲になるのも嫌だったし・・。
    向こうはいい気分になってくれたからいいか、って感じです。

    でも当時は、もうちょっと他の言い方(やって当然)をしてくれたら
    こっちも気分よくOKしたのになぁなんて思っています。
    トピ主さんもここはひとつ大人になり、引き受けてはいかがでしょうか。
    他の方も何人か仰ってますが、今ではかわいい姪っ子なのでさせてあげて良かったと思います。

    ユーザーID:

  • 断っていいと思います

    花束贈呈、さっとやればいいのに、と言うご意見もありますが意外に時間取られますよ〜。

    ちなみに私はやりましたけど、姉の子供、しかも1歳くらいで毎週会いに行くくらい可愛くて仕方なかったので、それはそれは嬉しかったです。
    会ったこともないお子さんで、しかも最終打ち合わせも終わった段階で、まさに「自分も目立ちたい」興味本位みたいなお願い(すみません、そんな感じに聞こえました)をトピ主さんが一生懸命考えてきた意向を曲げてまで聞く必要は全くないと思います。

    もちろん新郎新婦はホストであって、お客様に来て頂く側です。
    しかしながらそうは言ってもやはり主役は新郎新婦です。
    ゲストにとってはひと時のお楽しみでも、後々一生の思い出にするのは二人なのです。
    一生に一度の晴れの日を気持ち良く迎えるためにも、心に曇りがないほうがいいと思います。
    ゲストだって心から幸せそうな二人をお祝いしたいはずです。
    うまくやんわりお断りすればいいだけの話です。
    決して心が狭いとは思いません。

    ユーザーID:

  • お花は好きだけど・・・

    自分で用意した花を、自分で受け取るんですよね。そもそもなにかおかしいような気がします。小さい子供がきれいな花嫁さんにプレゼントしたい という気持ちであれば無下に断ることはないと思いますが、演出の仕込みも手配も主催者にお願いして″贈呈″ということはないですよね・・・(私自身ほほえましいと思ったことはあまりない気がします)。でも子供さんの気持ちもなんとなくわかる&花嫁さんの演出のこだわりの間をとって、親族紹介の場であくまでも"プレゼント"してもらうのはどうでしょう?親戚のお子さんなので、ちゃんと人目につくし、これだと披露宴自体のプログラムを変更しなくてもいいのではないでしょうか。ただ親族紹介をしなくてはなりませんが(笑)

    ユーザーID:

  • 入れておいたほうが安心かも・・・。

    昔式場でバイトしていましたが、当日親戚のお子さんやご両親が花束を持ってきて急遽子供が贈呈することになった、というのはしばしばあります。
    これがまた話がどう伝わったのか、子供の家族は「両親に頼まれた」等、誰かに言われたのか勘違いしちゃったのか、誰が原因でそうなったのか分からないということも多いのです。
    また、当然ながら披露宴直前に判明することがほとんどです。

    そうなると司会の方もトラブルになるよりは「じゃあやりましょうか」となり、新郎新婦に了解は取るものの披露宴直前やお色直しの時しか時間が無く「分かりました」としか言えない状況になってしまいます。

    実際トラブルになったり盛り上がらなかったということは傍から見てる分には一度もありません。何かの演出のついでやお色直し入場時にやってしまうので一、写真撮影を入れても2〜3分ほど。
    それでもその場しのぎで「子供らしい」音楽を流します。

    トピ主さんが仮に一瞬のサプライズをされても余裕で受けられるのであれば今お断りしても問題ないかと思いますが、それすら嫌だという場合は先に入れておいたほうが逆にトピ主さん自身が安心かもしれませんよ。

    ユーザーID:

  • 断っていいに一票。

    ・知らない子供(普段知ってる子ならまだしも)
    ・依頼方法がひっかかる(プレッシャーを感じる)
    ・演出方法が好みでない
    ・依頼の理由もひっかかる(人の披露宴は発表会じゃないです)

    確かにゲストに「来て頂く」場だけれど、
    「祝ってやるんだから**させてよ」というのも・・・。

    式の後も「あ〜あ」と思いそうだったら、断れるなら断りましょうよ。


    子供が絡むと、断るのは心が狭いと言う人が必ずいますけど、
    他人様のオフィシャルな式なのに、内容はどうであれ、外野が子供中心に考えて「子供なんだからいいじゃない」という意見には基本的に賛同できません。
    それを根に持つなんて、大人としてどうなんでしょうかね?

    友人の結婚式でも、私の結婚式でもそうでしたが、子供が絡むイベントはハプニングがある方が多いです。

    そういうハプニングがあっても気にするかしないかです。
    私は気にしませんでしたが、
    気になる気持ちもすごくよく分かります。
    一生に一度の希望ですもんね。
    心が狭いとは思いません。

    納得できるならやってもらうのもアリですが、
    ご自分の気持ちも大切に。

    ユーザーID:

  • 私なら「縁が遠すぎる」と感じる

    子供が絡んだ演出は個人的には好きです。

    でも、甥姪ではないんですよねぇ。
    ご主人側は親戚付合いが密な血筋なのでしょうか。

    ここで波風立てずに「贈呈されて」おくということは、
    その密な関係に「絡めとられる」覚悟あり、ということだと思います。

    ご主人にサラッと、しかしきっぱりと
    「え〜、オレが嫌だよ、花束贈呈なんて恥ずかしい」って言ってもらえば納まりませんか。
    実子が言えばそれほど角は立たないと思います。

    夫婦二人で「どちらでもいい/やりたくない」の意見なのですから
    「やりたくない」方に合わせて解決してもいいのではないでしょうか。

    ユーザーID:

  • 断りたかったけどやりました。

    披露宴で夫側の甥っ子からの花束贈呈
    嫌でしたが、義兄嫁が「もう洋服買った」とか
    「お礼の玩具は○○でお願いね」なんて電話があり
    断りにくくなりやりましたよ。

    その方が今後の付き合いに問題がないような気がして。。。
    断ってもいいと思いますが、その後気まずくならないようね。

    ユーザーID:

  • 上手に断りましょう

    私なら「もう進行が決まって変更が難しいの、本当にごめんなさい。もう少し早く言っていただけたら」とか何とか言って断ります。

    だいたい、子どもの花束贈呈なんて、会場の雰囲気が和むと思いません。
    (人それぞれ感じ方は違うと思いますが、
    私は結構ジャマだなーと思ってしまう)

    主役はあくまで花嫁です。
    もちろん、お客様みんなが楽しんでいただけるよう
    気を遣うことはとても大事だけれど、
    特定の招待客の気まぐれな要望をいちいち聞く必要はないですよ。

    その客(子どもの親)とのおつきあいの度合いにもよりますが。

    ユーザーID:

  • 私も同じです

    私の結婚式のときも、義両親から親戚が子供に花束贈呈をさせたいと言っていると頼まれました。
    正直、ベタベタな演出を入れると自分のイメージしている雰囲気と違ってくると思い、もう進行が決まっているのでとお断りしていただくよう義両親にお願いしました。
    でも結局数日してから、「どうしてもと言うから、やってもらうことにしたよ」と言われました。
    で、当日ですが。
    2歳の女の子と3歳の男の子からいただきましたが(花束代は新郎新婦もち)、小さい子だったため、なかなかスムーズに贈呈が進まず、結構時間かかりました。子供の親もデジカメを手にカシャカシャカシャカシャ・・・。
    親戚のおじ様おば様たちは喜んでくださってましたが、なんとも間延びしたような感じになりました。
    アドバイスになってませんが、ご参考までに・・。

    ユーザーID:

  • 断るに一票

    >理由は「学校の友達がやっていたので自分もしてみたい」との理由で、どうしても私たちに花束をあげたいからというわけではないのです。

    これがポイントかも。
    子どもがやりたいのではない。
    親がやらせたい。
    つまり親のエゴですね。

    「もう式の内容は決まってしまいましたので、申し訳ありませんがお断りいたします」で充分かと。

    第一、顔も知らない親戚でしょう?
    もらって嬉しい?一回引き受けたら、結婚後も何やかんや言ってきそうな親戚って感じがして、私だったら嫌だなー。

    ユーザーID:

  • 今後の人間関係は

     半年前ですが、私も披露宴するときに同じことで悩みました。私の場合は実の姪2人の花束贈呈。

     実母からの強制だったので、なんだかなーと思いつつも、「披露宴は花嫁だけのものではない、来てくれる人をもてなすものなんだ」と思って花束贈呈の時間取りました。実際やってみたらみんな喜んでくれて、子供たちも新郎も嬉しそうでした。

     姑や親戚の意見は邪険にしないほうがいいですよ。おばさん連中は新米者に対しては、のちのちまでチクチク言うものなんです。最初が肝心です。

     そして、子供らしいワクワクを、むやみにつぶす必要もないじゃないですか。キレイなお嫁さんに花をわたすことが、どんなに嬉しいことか。

     花束代はもちろん自分たちが持ちます、相手は子供で、しかも招待客でしょう? 交通費から宿泊費から、滞りなく失礼のないようにしなければいけません。もちろん、花束のお礼の子供用プレゼントも忘れずに…。

     お客様をもてなす心を忘れては、お友達にも、親戚にも、ご主人にも、愛想をつかされてしまいます。あなたの心持ちが変わったら、さらに美しい花嫁姿になることでしょう。

    ユーザーID:

  • たくさんのご意見ありがとうございます

    皆様のご意見参考になりました。

    やはり一度断っていますので、このまましない方向で行くことにします。
    彼も私の好きなようにしてほしいみたいです。

    私も親戚との今後の関係が心配でしたが、このくらいのことで根に持つようなら、私と同じく心の狭い方ということになりますね。

    私自身、親戚・友達等、周りに子供がいる環境でないため、子供と接するのが苦手であり、「子供がいると場がなごむ」というのは人によると思います。

    あくまで演出としてではなく控え室などで花束をもらったらすごく嬉しく思います。
    純粋に花嫁さんに花束を渡したいなら、私に断ることなくそっと渡していただければいいのですから。

    また、可愛がっている甥っ子とかなら、お願いされれば断らなかったと思いますが、知らない子ですから…。

    ユーザーID:

  • とっても嫌でした

    とっても嫌でした。
    私は姑に頼まれて、断れず、義姉の子供(男女)から贈呈を受けました。
    正直かわいいとも全く思っていませんでした。

    ですが、ほんの数分のことなのでと我慢しました。

    が、結婚式のビデオに残るんですよね。。。
    おまけに、義姉はその後離婚して・・・

    なんだか、いやいややったのにケチがつき、それがビデオに残っている。
    嫌な気分です。

    あまり近いご縁でもなさそうですし、
    断れるようでしたら、お断りになればいいと思いますよ。

    ユーザーID:

  • 断っていいに一票

    甥姪なら今後の親戚付き合い等考えて受けた方がいいかもしれませんが、
    新郎も会ったことがない子供でしょう?
    一体これからどの程度付き合いがあるんでしょうか。

    第一、子供関係の演出など、披露宴に不要だと思います。
    微笑ましいと思っているのは、その子供を知る親戚と、一部の子供好きな人だけですよ。
    本来、披露宴のような場には子供など出席しないものです。
    正直、私は子供がいるだけで不愉快ですね。
    ホスト側(つまり新郎新婦)がゲストから贈り物を貰うという演出も理解できません。

    ユーザーID:

  • 義母の依頼ではないでしょ?

    義母「うちの息子の結婚式まであと◎日だわ」
    親戚「あー、そうね。楽しみね」
    子供「ママー、友達のAちゃんがきれいなドレスを着て、結婚式の時にお嫁さんに花束をあげたんだって。あたしもやりたーい」

    義母「親戚の子供が花束贈呈やりたいって言ってたわよ」
    トピ主「え、花束贈呈ですか?」
    義母「そうなの。お友達がやったからやりたいんだってさ」

    どうせこの程度だと思いますよ。
    親戚の方にしても、小学生のお子さんがいるということは、ご自分だってここ数年内に結婚式を挙げたのでしょうから、段取りがどれだけ大変か分かっていると思います。誰もごり押ししているような感じが見受けられません。

    ユーザーID:

  • 微妙ですよね・・・

    数年前に披露宴をした者です。私は自分の姉の子(姪甥幼稚園児)としょっちゅう遊んだり、姪は彼(現夫)と私の3人で遊びに出掛けた事もあり、彼に確認をしてから姉に依頼しました。

    当日、司会の方から「サプライズがあります!新郎の従姉の子(小学生女児2名)から、新郎新婦にお祝いのお花を渡したいということです!」と言われお返しを用意していない私は困りました。

    しかし!会場の方からなぜか渡されたお返しの品は、義母から「従姉の子達に出席のお礼がしたい」と頼まれ私が買ってきたものでした(そのときは花束贈呈の話は一切されず、代金は彼持ち)。やりたいなら始めに言ってくれれば断らなかったのにと思う気持ちと、彼自身が招待状を持参した時に、何年振りにあったか覚えていない位の子に渡されて微妙でした。

    当日、高齢で出席出来なかった夫の祖母が書いて下さった和歌を頂いたのは嬉しかったのですが、従姉の子は事前に話してくれず、本人達の意思ではなく、義母と従姉があっちがやるならこっちも!的な感じがあり嬉しくありませんでした。

    素敵なひと時が過ごせるようお祈りいたします。

    ユーザーID:

  • なんだか矛盾してるような。。。

    ハウスウェディングのなら
    子供の花束贈呈ってベタで
    コテコテに似合ってますが?

    ユーザーID:

  • 賢い決断だと思います

    私自身ではないのですが、友人の結婚披露宴。
    こだわってオーダーメイドのドレスにし、生演奏を入れて「いい感じ」と思っていたのに・・・・
    ありました、甥っ子姪っ子の花束贈呈。
    式場で用意したと思われるでーっかい花束を持った子供が壇上近くに行き、新郎新婦もそれを待っているのですが、新郎新婦のすぐ横には、子供用のプレゼントが。
    それがキャラクターが描かれたリボン付きのビニール袋で、かなり私のイメージは崩れました。
    場が和むと書かれている人もいますが、場を壊していると思いました。おやめになって、大正解ですよ!

    ユーザーID:

  • どういう形でもよい♪

     やらない方向にした、ということですが、いいと思いますよ。
     結婚式は、自分達のもの。
     自分達から周りの人に”いままでありがとう”と”これからもよろしく”と伝えるためのもの。
    そのやり方・表し方はひとりひとり違う。
    気持ちがこもっていれば、ちゃんと伝わります。

     それでも、伝わらなければ、価値観の違いですから仕方ないです。
     今後のおつきあいのことは心配するとキリがない。その点については”夫と共通認識”だけ注意しておけば、何かあっても2人で立ち向かえればよいのだと思います。
     
     トピ主さんの”こだわり”が、”感謝の気持ちを自分達らしく表すためのこだわり”であることを、信じてます。

      

    ユーザーID:

  • 甥か姪まででしょうね

    その会ったこともないお子さんって、新郎側の甥姪でもないんですか?
    遠い親戚なら、新婦さんが嫌なら、お断りしてもいいかもしれませんね。
    以前、2つの披露宴に続けて出席して、その一つの方で、新郎新婦両方の甥と姪から、それぞれ二人に花束贈呈がありました。あの花束って、新郎新婦側が費用を持つのですか?それは知りませんでした。新郎新婦がお願いするのでなければ、お子さんの親側が持ってもいい気がしますけど。お子さん達はお返しにオモチャのお土産を貰っていましたし。
    印象としては、甥の男の子がガチガチに緊張して、ベソをかいていたのが、ほほえましかったですよ。で、姪は二人いて、その一人はフワフワドレス、もう一人が普通のワンピースだったので、もう一人の子にもフワフワドレスを着せてあげればなんて思いましたが。それぞれの親の考え方ですね。
    出席者としては、あってもなくても、どちらでもいいという感じですが、悪くは無いですよ。3人だったせいか、結構時間は取られてましたね。

    ユーザーID:

  • 意味をはき違えている人がいるような・・

    結婚式は新郎新婦のためのものだけではないから、自分の希望ばかり言わず、ゲストにも配慮・・
    これは分かります。
    でも、披露宴の目的は新しい伴侶を紹介し、今後は夫(妻)ともどもよろしくお願いしますと挨拶をすることです。

    余興などは招待客の客層に合わせて、ゲストが退屈しないよう、不快にならないように、宴の主催者である新郎新婦が決めることです。
    その主催者が子供の花束贈呈をやらないと決めたのですから、周りが「やらせて」と頼むのはおかしな話ですよ。
    しかも、今回の場合は動機が動機ですからね。かわいいお洋服を着てスポットライトをあびたいお子さんとその姿を見たい親御さんの自己満足のために、披露宴の進行を変える必要はないですよ。

    本当にお嫁さんにお花をあげたいのなら、披露宴の場であげなくてもいいことですよね。お開き後、一番最後に退出してそのときに渡すとか、方法は考えられますよ。

    ユーザーID:

  • 断りました。

    私の場合は、彼の父が彼の姉の娘(当時三歳)に花束贈呈をさせたい。と言っていると聞きましたが、全くもって無視しました。私の方にも姉の息子がいましたし、過去に友人の結婚式で、姪や甥に花束をもらい、お返しにおもちゃをあげている場面を何度か見ましたが、そういった演出は特に必要ないと思ってみていたので、彼の父が孫にやらせたい!といってると彼から聞いたときには、は!?と言う思いしかなくて、当時も今もですが義父は孫を溺愛しているので、晴れの場を作らせたかっただけみたいで、それが明らかに分かっていたので、断りました。
    私たちの式の後、彼の妹も結婚しましたが、そのときにもやらせたい。と言っておられたようですが、結局その演出はありませんでした。

    ユーザーID:

  • 私は、甥,姪に花束贈呈してもらいました

    義母が、させたいと言ったからです。
    (夫の妹のこどもたち。義母にとっては、孫です)
    私は、特に何の不満もなくOKしました。
    トピ主さんの場合は、会ったこともないお子さんとのこと、
    たしかに、そのお子さんの親の気持ちが見え隠れしますが、
    親の思惑はどうであれ、
    ここはひとつ、表面上は、受け入れたほうが良いのでは、
    と私は思います。
    出席してもらった方すべてが満足するような披露宴というのは、そもそも不可能だと思います。
    年齢層も幅広いですしね。
    「花束贈呈」をいらない、と感じる方もいるでしょうし、「ほほえましくてよかった」と感じる方もいるでしょう。
    ここは、お義母さまの顔をたてるという意味でも、
    受け入れることはできませんか。
    私は、結婚して13年になりますが、
    姪や甥に花束贈呈をしてもらったシーンは、
    とても心に残るもので、
    いまだに、そのときの写真を飾っています。
    ちなみに、姪甥といっても、結婚式まで、2回ほどしか会っていないこどもたちでした。

    ユーザーID:

  • ぶっちょう面で花束贈呈

    私もやりましたよ。小学生の時。
    親に言われて?よく覚えてませんが。
    後にも先にも会ったことのない遠い親戚。
    だから緊張してしまって、写真でもぶっちょうヅラ。
    これが知ってるお姉さんだと自然に笑顔になるんでしょうけど。花束贈呈、ってお祝いですよね。祝い心のない者から花束もらってどうする。

    それに、着物着て花束贈呈してね、と言われた時は嬉しかったのですが、着物の着付け、待ち時間、とだんだんと嫌になってきました。子供って気まぐれですからね、「やりたい」とか言ってもそんなものではないでしょうか。

    ユーザーID:

  • あなたの株が上がるわよ〜

    新婦にとって結婚式に思い入れがあるのはとてもとてもよく分かります。その点ではトピ主さんの味方です。

    私は自分の時にそういう対象の子供がいなかったのでしませんでしたが、友人がしたのを披露宴で見ました。

    長丁場になってきた宴に大きな花を持った子供がおめかししてヨタヨタと新郎新婦の前に。一瞬にしてパッとかわいらしい雰囲気が会場に流れ、とても良い空気になりましたよ。

    自分の親戚ではなく旦那側なのでしたら尚更、やっておけば「息子の奥さん、とてもお優しい方だわ」と義両親への印象もぐっと良くなります!

    披露宴のたった5分ほどの時間で「子供に優しい新婦」っていう印象が親戚中に植えつけられるのですから、どうぞいい機会ですからやってあげて下さい。

    来ていただく方々のお気持ちも大切に。

    ユーザーID:

  • よかったですね。

    断れてよかったです。

    ちなみに私は断れなかったクチです。

    会ったこともない従姉の子ども(しかも小学2年生)からの花束贈呈です。しかも、招待すらしていない子ども達でした。

    人に相談しても、「それくらいいいじゃない」「子どもがいると和むよ」「お祝いしたいという気持ちがああるんなら嬉しいことじゃない」などなど・・・

    でも実際、お祝いしたい気持ちなら、私に、郵送で花束を贈ってくださればいいだけのこと。結局、目立ちたいだけなんですよね・・・。それを分かった上で、諦め、承諾しました。でも、その子ども達、というかつれてきた祖父、祖母含めたマナーの悪さに、思いっきり後悔しています。

    自分の子ども、孫に花束贈呈させたい、なんて思う、馬鹿親達が撲滅することを切に願っています!!!
    ちなみに、私にはすでに娘がおります(子どもがいないから、といいがかりをつけられそうだったので念のため)

    最後に、ご結婚おめでとうございます☆

    ユーザーID:

  • 義弟の結婚式で

    義弟の結婚式で花束贈呈がありました。
    私不妊歴8年。親戚同士の集まりで子供はまだか?という心無い発言に耐えながらの出席だったのですが、披露宴で花束贈呈があり、主人の弟側には姪っ子さんが花束を届けに行きました。
    私達に子供が産まれていたら、きっとうちに頼んできたんだろうな。と思い、私の心中穏やかならず。泣きたいのを我慢していました。辛かった。
    こんな人もいるっていうケースもありますので・・・

    ユーザーID:

  • ちょっと番外篇。。。

    私の結婚披露宴の時も、義兄のお子さん2人(もう1人いたのですが、当時まだ1歳ちょっとだったので)からの花束贈呈を打診されたのですが、余興無しの披露宴(スピーチ程度)で行くスタンスでびっちりスケジュールを組んでおり変更できない状態だった為、丁重にお断りしました。
    しかしながら、義兄の無念そうな顔を見るに見かねまして(苦笑)、穴埋め策のような格好にはなりましたが、2次会の席にて急遽花束贈呈の時間を作りまして、甥っ子姪っ子ちゃん2人から花束をもらいました…^^;。それはそれでいい思い出になりました。
    私の場合はちょっと番外的なパターンなんで参考にならないと思いますけどね…^^;。

    ちなみに、昨年出席した義弟の結婚披露宴でもその義兄のお子さんたちが花束贈呈の演出で登場、ぐずることもなく滞りなく役目を終えましたが、やっぱり間延びしちゃったような気がしますね…^^;。
    一長一短あるかなぁ、この演出は。。。

    ユーザーID:

  • 気にしているのは当人だけ

    招待された方はすぐに忘れます。思うほど参列者は気にしていないものです。

    10年もたてば花嫁さんがどんなドレスだったかもどんな演出だったかも。花束贈呈など忘却の彼方もいいとこです。渡し手(子供)が泣いたとかこけたとか上手にできたとかなんて、またどんな子がしたなんても。

    あまり完璧に思い通りに運ぶことに気を取られ過ぎないよう、肩の力をちょっと抜いて楽しんで下さいね。些細なことで台無しにされたなんて後からあたかも全てが悔いの残るような発言がこのトピだけでなく見られます。何があっても笑い飛ばせる位の度量を持って臨みましょう。

    ユーザーID:

  • その後の付き合いに関わるかも

    経緯は忘れてしまいましたが、姪ではない夫の親戚の女の子二人にフラワーガールをやってもらいました。勿論私にとっては初対面、でも今後親戚になるので宜しくね、ということでありがたくお願いしました。そのかつての女の子達はそれぞれ結婚する年齢になり、今度は私の娘がフラワーガールができれば、ということでしが日本に行かれず残念ながら実現しませんでした。
    それでも日本に行って親戚の家を訪れるとうちの娘の遊び相手をやってくれて、仲睦まじくしています。

    結婚式、披露宴というのはこれから親戚になりますので宜しくね、という目的もあると思いますよ。私は本当はお金をかけてやるのは無駄という考えがありましたが、当日はピエロになったつもりで一芝居という気構えで結婚式、披露宴をやりました。自分は脇役の道化ぐらいの気持ちで臨んだので。皆が喜んでくれればいいや、と思いました。

    ユーザーID:

  • 結婚おめでとうございます。

    披露宴に出席される親族の方のお子さんですか?
    花束贈呈のためだけに出席していただくお子さんですか?

    私の披露宴では義母とお仲人さんの希望でお仲人さんの親戚筋の子どもの花束贈呈を組み込まれました。
    お仲人さん以外知らないお子さんで、花束贈呈のためだけに出席。しかも当日は遅刻してきました。

    披露宴の費用を誰がどのよう持つかでも意見の通り方が違ってきますが、納得のいかない事でアクシデントがあった場合に誰が一番悲しむでしょうか?
    納得のいかない事はお断りしても良いと思います。

    お幸せに!!

    ユーザーID:

  • 友人の場合 1

    ヨコかもしれませんが・・・

    友人Aの披露宴の数週間前に、友人Bが自分の子供に花束贈呈をさせて欲しい(招待されたのはB本人のみ)と頼んできたそうです。突然の電話に思わず「うん」と承諾したものの、その後いろいろ考えた結果、断りたくなったA。

    理由は、
    ○3歳の子供が大人しく2時間も座っていると考えられないし、最前列の友人テーブルでごねられると目立つから。
    ○子供の花束贈呈は普通親戚がやるものでは・・・。
    ○夫婦出席ならまだしも・・・?

    などありますが、決定的な理由は、
    「七五三用に買ったドレスを人前でお披露目したい。」とのBの言葉。他にも「久々に友人達に会うのだから、わが娘を見て欲しい」とも言っていたそうです。

    (続く)

    ユーザーID:

  • 友人の場合 2

    正直どん引きでした。自分のエゴで子供を連れてきて、Aと新郎の親戚を無視して花束贈呈までさせようとするBの神経を疑いました。ずうずうしいというか、無神経というか。披露宴を同窓会かなにかと勘違いしているのでしょうか。その為にAはお子様ランチなど、色々気を遣うことになるというのに・・・。私にはBの言動がAの披露宴を心から祝ってあげようとするものには到底思えませんでした。

    Aは、自分が思わず承諾してしまったのだからショウガナイけど、できるものなら断りたいと悩み、後々まで悔やんでいました。

    披露宴は新郎新婦をお祝いする場、お披露目されるのは新郎新婦だけで十分です。招待されてもいない子供を連れてきてスポットライトをあびせようとするのは、自己中心で傲慢と思われても仕方がないのでは?

    親戚に限らずこういう友人もいるので、気の向かないリクエストはお断りしていいと思います。
    トピ主さんの披露宴が心に残る素敵なものになりますように。

    ユーザーID:

  • うぇ〜

    新郎新婦と面識もなければ、近しくもない子供からの花束贈呈。しかも理由が「自分もやってみたいから」。なんちゅう図々しい申し出・・・。

    明らかに、お祝いの気持ちというより、注目を浴びたいからでしょう?純粋にお祝いの気持ちだけなら、自分達で花束を用意して、控え室で渡せばよろしい。

    さほど近しくない人の結婚式を、自分の子供の発表会もどきにしたがる親・・・。そんな自己中な親にはなりたくないですね。

    お断りすることは、心が狭いとは思いません。逆に断るなんて心が狭い、と思う方が心が狭いと思う・・・

    ユーザーID:

  • 気にしてるのは当人だけ・2

    結婚披露宴って老若男女がつどって
    お祝いする場じゃないかな?

    それが「シックで、アダルトで、エレガントで、ジャジーで、グルービングじゃなきゃ嫌なんですぅ〜」ってことなら、

    招待の段階で
    「子どもはお断り。預けて出席できる大人のみ出席してくれれば結構」
    にすればよかったのでは?

    ユーザーID:

  • んん?

    花束の渡し方なんて誰も憶えていないというご意見がありましたが・・・

    「当人」だから気にするんじゃないでしょうか。
    当人だからこそ、10年後も憶えているかもしれません。
    自分のたった一度の結婚式だもの。
    些細なことも気になって当然だと思います。
    (気にならないおおらかな花嫁もいますが)
    あまり自分よがりになるのは良くないですが、この程度のことをお断りするのは良いと思います。新郎新婦とも面識のない子供でしょ??それこそ、おおらかに断って良いと思いますよ。

    ユーザーID:

  • 私はいやでした

    自他共に認める子供嫌い?だったので。
    自分から花束贈呈を依頼するという考えは
    全くありませんでした。
    それももう、8年も昔のこと。

    しかし、うちの子は反対によく頼まれます。
    宴をぶち壊さないかとはらはらしながら
    3回ほど、贈呈をしてきました。

    一緒に出席する親としては
    何もないほうが、のんびり食事できるし
    いいんですけどね・・・・・・
    小さい子だと、贈呈前に飽きて寝てしまったり。
    起こすのが大変だったときも(苦笑)

    でも、頼まれたのならと、新郎新婦のために
    うまくつとめられるように頑張りましたよ(親が)。
    無事勤めおおせて、やっと食事の味がするかんじですが・・・

    こんな私ですので、自分からプログラムに組んでほしいとは間違っても言いません。
    だからトピ主さんの行動は原則賛成です。
    でも・・・土地柄、親戚の雰囲気によっては
    たった5分のことと、
    思い切って組んであげるのもいいのかな、と
    他の方のレスを見て思いました。

    ユーザーID:

  • 当日言われてやりました。

    夫の従姉のお嬢さんからです。事前に夫に花束贈呈とかやりたがってたりしないよね?と確認した上でなし、ということになったのですが、当日いきなり言われました。

    ええー!時間は?(余興も含めてびっちりのスケジュールでしたので)という感じでしたが、断るわけにももちろん行かない状況で、ま、いいっか、って感じでやりました。人見知りが激しい子で、自分で上手く渡せず、写真を撮ろうとしてもそっぽを向いちゃう。まぁ、見た目にはほほえましい状況で周囲はにっこり、だったのでやってよかったと思います。ま、当日では選びようもありませんが。花まで買ってきてるんだしね。

    はっきり言って、これからの親戚づきあいを考えて今は知らなくともこれからお世話になりそうだったら、やるのをおすすめします。割り切って、どうしても自分のやりたいスタイルを貫くか、のちのちまで角が立つ関係を選ぶか、どちらかしかないものです。自分の結婚式なのに、どっちを選んでも不愉快って辛いですけどね。事前に言ってくれるだけまだましかも。

    ユーザーID:7497974226

  • 私もやりました

    私は、花束贈呈やってよかったなぁと思っています。
    なぜそう思ったかというとお願いしたのが私の大好きな甥っこだったから。友達の披露宴でやっていたのを見て私もやりたいなぁと思っていたので私からお願いしました。
    披露宴はお祝いの席だからもともと和やかな雰囲気なんだけど花束贈呈になるとさらに場が和んでいました。

    トピ主さんの思い入れが深い甥っ子姪っ子さんとか、近い子供ならば是非やってほしいなぁと思うけどそうじゃないとなるとビミョーですね。
    断ればと思うけど角立っちゃうのかな。
    一瞬の出来事だと思って受けちゃうほうが平和にことが運ぶかもしれないけど難しいねぇ。

    他にトピ主さんが「これだけは譲れない」というところがあってそれはちゃんと通してもらえてますか?
    妥協するならば「○○はできるんだからここは譲ろう」と思って我慢するのもテかも。

    ユーザーID:6212023006

  • お気持ち分かります!

    私も子供からの花束贈呈はやりませんでした。

    義理の両親から
    「姪の子供に花束贈呈やって貰ったら?」
    と言われた時
    「すみません、時間的に厳しいんですよ〜」
    と言って断りました。
    「どうにかならない?」
    といわれたので「すみません、
    私あのイベントの意味がよく分からないのでやりたくないんです。
    お世話になった人に花束をお渡しするならまだしも私達が頂くなんて」
    と言って断固やりませんでした。
    後で彼から「やりたくないとかいうな〜・笑」
    と軽くたしなめられましたが・笑

    友人の結婚式ではチャペルや披露宴で大暴れしてた子供達が
    新郎新婦に花束を贈呈する時、司会が
    「天使のようなお子様達による花束贈呈です」
    と言ったのですが、ほぼ全員が
    「天使じゃなくて悪魔だろーが!」
    と心の中で突っ込んでいました。

    ユーザーID:6925702166

  • なんでだか

    ご自分の子供がそんなにかわいいのか、見せたいんだか。
    わたしの披露宴では、入場で「先導してあげる」といわれてぶったまげたことがあります。お断りしました。

    さらに、招待客に含まれるお子様以外は遠慮させてもらっていた披露宴。
    その「あげる」発言した友人は、断りもなく、式にも披露宴にも連れていらっしゃいました・・・。しかも二人も!!

    もうあごが外れましたよ。

    他のゲストの手前、説明つかないではないか!と自己中ぶりにびっくりしました。

    新郎新婦の晴れ舞台に、お祝いするより、「見せたい」気持ちが見えると寒気がします。

    ユーザーID:8573679539

あなたも書いてみませんか?

  • 他人への誹謗中傷は禁止しているので安心
  • 不愉快・いかがわしい表現掲載されません
  • 匿名で楽しめるので、特定されません
[詳しいルールを確認する]
レス求!トピ一覧