賢くないんです

レス13
お気に入り2

まち

健康

ここ数年二度も、賢くなれず自分の首をしめてしまいました。

一度目は、職場のいじめる人に歯向かう様な態度で接してしまい、会社に居づらくなるよう追い込まれ、退職しました。

二度目は、趣味関係で、嫌な性格の元彼と再会し、案の定皮肉たっぷりで接してくる為、彼がリーダーとなったのに批判してしまい、苛められて立場を狭められました(現在進行形です)絶対抜けたくない集まりなのにです。

どちらも初めは「悔しいけど、ここは大人しくしてないと」と我慢して波風立たなかったのですが、ある時我慢し切れなくなり態度や言葉に出てしまいます。

子供なんです。このままでは・・・
自分に言い聞かせる、というか説得したいんです。
情けないですが、自分を説得させる言葉を下さい。

ユーザーID:

これポチに投票しよう!

ランキング
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 面白い
  • びっくり
  • 涙ぽろり
  • エール

このトピをシェアする

Twitterでシェア LINEでシェア はてなブログでシェア

このトピのレス

レス数13

レスする
このトピックはレスの投稿受け付けを終了しました
  • ねばり

    同じような境遇に勤務先でなったとき、ねばりました。
    人間、浮くときもあれば沈むときもある。
    相手の性格がだんぜん悪いと判断したときは、静かに相手の沈むのを待ちます。それまでは批判されても、仕事で揚げ足とられても、相手以外の人が影響を受けて自分の事を悪くいいはじめても、絶対に自分のスタンスは崩さない。自分の悪いところは真摯に受け止めていく。
    そうこうするうちに3年も経てば、性格の悪い相手は自滅していきます。悪い奴ほど、ちょっとかわいそうだなってくらい、強烈な出来事で辞めていきました。3人ほどいたかな。そんなもんです。そして、自分の最良のときがやってきました。
    相手に不満があって、言われたらだまっていられないっていうのは、別にそれはそれでいいのではないですか。トピ主さんはただ、その後の相手との対峙力が弱いのかな、と感じました。
    趣味のグループでは、ちょっと辛いですね。自分が楽しむところですもんね。似たグループに入り直すことはできないのでしょうか。
    ただ言えるのは、リーダーのその元カレのことを面白く思わない人は他にも確実にいるということです。そのあたりから、崩れるのを待ってみては。

    ユーザーID:

  • ああ、私もです。

    若いときからそうだったのです。
    負けると分っているケンカなのにしてしまう。
    気が強いというか、何というか、、。
    私の場合、そうしないと自分が自分でなくなる、だから孤独だったし敵も多かったですよ。
    可愛げのない娘でした、、(遠い目)。

    今もそういうところあるのですが、なんとかやり過ごす術を覚えた気がします。
    私はトピ主さんのような女性は、昔の自分をみているようでかわいいし、若い証拠と思います。

    ユーザーID:

  • 大人になる

    歯向かわずに流せる人に会ったら見習う事です。歯向かうのはまだ自分が子供だと分かっているんですよね?責められても反応しないと相手も面白くないので責めてこなくなります。相手は自分の行動に対して反射する鏡です。反論せずに物事を進める知恵をつけてください。

    ユーザーID:

  • 同じ土俵に上がらない

    そういうレベルの人と同じ土俵に上がらないことです。同じ土俵に上がるということは、自分も同レベルだということを周りにアピールしているようなものです。こういう人はほっといて、こんな次元で労力を費やすより、もっと自分のためになることに目を向けよう。

    今後も同じようなことがあったら↑上記のように考えてみてはいかがですか。
    トピ主さん、いちいち真に受けてたら、相手の思うツボですよ。

    ユーザーID:

  • 一言多い

    私も怒りっぱやいです。頭も悪いです。
    普通の人のやるように、ちゃんと計算をして、「ここでこうしたら、自分は不利になるからやめておこう。」とか、先を見越した行動も取れません。
    トピ主さんと違うところは、自分の意見を人に上手に伝えられない部分です。
    女性社員から、休日やアフターファイブに何かに誘われても、上手に断ることもできないです。断れば、どうしても上手に言えなくて、女性社員を不快にさせる言葉を言ってしまいます。
    家族ぐるみの予定を織り交ぜて言ってみても、習い事や趣味がある予定、昔の男友達と再開する予定を言ってみても、どうしても、見透かされてしまっている様子があります。
    上手にフェードアウトをすることもできません。嘘ついても秘密を持っても当然バレてしまいます。
    2月頃、内緒で10歳年の離れた男性職員(家も近い)とのデートを企画しているのですが、それまで上手に隠せなくて、会社中にそのうち、バレてしまいそうで怖いです。続きます。

    ユーザーID:

  • 一言多い −2

    ここでこれを言っては、後で損をする。
    後々、自分が不利な立場に追い遣られる。・・・

    と頭の中では、分かっていても、うっかり口が開いて言ってしまいます。
    それか、言わなくても、態度に出る(目つきが陰険になる・ため息が出る・動作が乱暴になる/若しくはぐったりして、動作が緩慢になる・・など)事が多いです。

    言わなくてもいい場面で口が開いたことが多いです。

    自分が体調悪かったり他の課題を抱えていたりなど、自分が状態の悪い時には、
    接客中にまで独り言が出てしまい、勝手に口が開いてブツブツ言ってしまい、反感をかられたことが何度もあります。

    人に自分の意見も上手に伝えられないくせに、変に喧嘩っぱやく、負けず嫌いで怒りっぱやいです。
    仕事は競争ではない。
    人に勝つためのゲームでもない。
    ゆっくりでも正確な処理がいい。
    と分かっているのにも拘わらず。

    ユーザーID:

  • 経験が大事かと。

    書いてある通りに解釈します。まずいつも相手が悪い訳ですね。貴方には非がないということで。

    自分が正しい訳で、周りから見ても相手に非があれば、後々相手が批判される、評判が悪くなるのは目に見えている。こちらは我慢して偉いと評判が上がることもあります。

    かるーく仕返しを考える。やりすぎはいけません。相手と同じになってしまいます。心をチクッと刺してやるのです。あげあしをとるってやつですか。これは頭の回転が速くないとできませんね。

    ほとんどの場合、相手とガッチリ向き合わないほうが良いです。

    考えても出来ないと思います。何度も何度も失敗する。経験は大切です。今は出来なくても、何度もしんどい思いをすれば、賢くなるでしょう。

    ユーザーID:

  • 被害者になるのはよせと言いたい

    いい年して苛められたと言う人って、人への非難や怒りの気持ちを持ち続けて、状況を人のせいにして被害者になる傾向があると思う。
    例えば、元彼の事未だに嫌な性格って言い方してるけど、まあ、それはそうとしても。

    彼だけが悪いの?選んだあなたの責任は?彼に脅迫でもされて無理やり付き合ってたの?

    自分も見る目がなくて馬鹿だったなって思えたら、終わった恋愛相手を嫌な性格なんてそう言わないと思うよ。
    まわりの人はそういう、被害者ぶって、物事を人のせいにする自己反省の薄いような性格を察するんじゃないでしょうか?

    ユーザーID:

  • 最初が肝心

    たぶん、トピ主さんは真面目なんだと思います。

    最初が肝心だとおもうんです。
    我慢しちゃうと、短時間ならやり過ごせるけど、
    職場や習い事って長期でしょ?難しいですよ。

    >初めは「悔しいけど、ここは大人しくしてないと」と我慢して波風立たなかったのですが、ある時我慢し切れなくなり態度や言葉に出てしまいます。

    変に我慢しちゃうと、ストレスがたまるしね。自分のキャパもわかりませんか?
    我慢すると、相手は調子にのるので、ストレスがたまって爆発する!のでは?

    最初から反抗ではなく、自分の意見はきちっと言うとか、彼の嫌な部分を知っているなら、サッとその会を辞める(いやな目に合う前に)とか、先を読んで対処した方がいいと思います。
    私も合わない先生の元で習い事を我慢して続けて、
    最後はストレスになって、辞める時にモメました。
    嫌なら、サッサと辞めるか、仲間を作るか、スルーし続けるどれかだと思います。

    危機管理、自己防衛しましょう!

    ユーザーID:

  • 大丈夫

    嫌味な奴や不愉快な奴には一喝くれてやって良いのです。

    ユーザーID:

  • 性格は生まれ育ち

    の中で育まれる。
    元々ある個性に加え、遺伝的、環境的要因などが絡み合って、ひとりの人格をあらわすわけですが、キレて物事をぶち壊す性格の人は根底に人間不信があるのです。

    生まれ育ちの中で、周囲、特に親など庇護者との関係で強い不信感を持つ経験があると、いつもその感覚で事態に出会うため、何かにつけ過激に反応してしまうようになるのです。つまり、周囲との関係が不安定だった人は、事態に出会ったとき、物事を好意的に受け止めることがとても難しいということです。そして、それを繰り返すうちに強化されてしまうのです。

    私もキレやすい人間だったのですが、こういうことを知り、少しずつ努力しているうちに、内にあった刺々しい心が穏やかになって、今までならキレていたようなことも流せるようになって来ました。

    人間がどのように人間になっていくか --- 自分はなぜこんな性格になったのか --- を客観的に見られるようになると、それだけでも癒されるし、少しずつ自分を変えてゆくことができます。

    ユーザーID:

  • その後いかがですか

    まちさん、その後どうなりましたか。
    このトピがたったときから興味深く読んでました。
    私も職場で賢くなれずに孤立してしまい、つらい毎日を送っていました。
    しかし最初にレスをしてくれたもちさんの

    自分のスタンスは変えずに悪いところは真摯に受け止めていく。

    これを胸に頑張りました。
    今少しづつ状況が改善されてきました。
    態度を硬化させ離れていった人たちも徐々に戻ってきました。
    人が自分から離れていくとき、焦ってしまいつい極端な言動にでがちです。
    白黒すぐに決着つけたくなったり。
    私は何度もこれで失敗してきました。

    自分の良い面をだしながらじっと待つ、
    今回何度目かの失敗を糧にやっと成功したようです。
    まちさんの状況が好転することを願っています。

    それともちさん、よいアドバイスありがとうございました。

    ユーザーID:8465446875

  • 賢いってむずかしい

    「こんなふうに接すればきっとうまく切り抜けられたのに」と後で気づくことがわたしにもよくあります。自分の言動が元で厳しい状況に陥る…。
    一つの原因で一つの結果が出てその影響を受ける…。

    逆に賢いことの種を捲くなら良い結果を得るかもしれない…。次のその機会を逃さないことだと思います。

    「最善の結果を得るための種を捲けるチャンスが巡ってくるまで、投げ出さないこと、逃げ出さないこと」。自分に負けたくないですものね。

    それまでは当面イヤな元彼のことでイラつかないよう、心に距離を置いて接するのはどうでしょう。

    ユーザーID:5943760205

お気に入りに追加しました

レス求!トピ一覧