心や体の悩み

こんな嫌な自分はどうしたらいい?

レス11
お気に入り1

ゆずの

健康

私は専業主婦で、家族は大学生、高校生の息子と夫です。
息子たちはそれぞれ短所もありますが
普通の一般的な常識もあり、夫も勤勉でまじめです。

今の生活に何不自由はないのですが
時々以前に嫌なことをされたことや
傷つけられた過去が心によぎり、
腹がたってくるのです。

そしてとるに足らない細かいことにも腹がたってきて
家族と何日も口を利かなかったりしてしまいます。

そんな私を家族は何事もなかったように
馬鹿にしたように扱っているようで
毎日自分に嫌気がさします。

家からどこも出かけず、買い物さえもネットで済ませてしまい
外にでる気も起りません。

この無気力、人をうらやましく思うような気持ち
自分でもいやらしく思うのに
どうしてもそちらに自分の発想や気持ちがいってしまい、悔しいので、
過ぎた過去のことにとらわれていては・・・と思うのですが、ついついマイナスの感情にとらわれてしまいます。

更年期かも知れませんが、気持ちが前向きになるように無理やりにでも活動したほうがいいでしょうか。

それとも落ち込むときにはじっとしていたらいいのでしょうか・・・。

ユーザーID:

これポチに投票しよう!

ランキング
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 面白い
  • びっくり
  • 涙ぽろり
  • エール

このトピをシェアする

Twitterでシェア LINEでシェア はてなブログでシェア

このトピのレス

レス数11

投稿する
このトピックはレスの投稿受け付けを終了しました
  • そんな時期もありますよ

    そんなに自分を責めないで下さい。
    おいくつか分かりませんが、たぶん更年期なのでは
    と思います。
    そんな時期なんですよ。いつかきっと更年期をぬけて
    プラス思考になる日が来ると思います。
    無理をしないのが一番らしいです。
    出たくないら家にいてもいいけど何かやりたいことを
    見つけてみてはいかがですか?
    何か一つむちゅうになれるものが見つかると
    だいぶ違うと思います。

    ユーザーID:

  • ええ?もったいない

    家族からは馬鹿にされ・・は無いですよ。
    「ああまた。いつもの事だ」と思って気にしてないんですよ。
    せっかく、子供さんが手が離れたんだから、ご自分の趣味を充実されたり、パートに出たりされることをお勧めします。
    更年期でおつらいなら、婦人科にいったりいろいろ試してみましょうよ。
    年下の私に言われるのも、生意気だと思われるかも知れませんが、お母さんがニコニコいられることは家庭を守ることになるのです。

    何もしなくない時は、何もしなくていいんですよ。
    毎日、はつらつしてる方なんていませんからね。

    ユーザーID:

  • うらやましいな、、。

    何不自由のない生活だからでしょうね、、。

    そういうトピ主さんを「馬鹿にしつつ、、」と、温かくやさしく見守ってもらっているトピ主さんは幸せだなと思います。これが他人ばかりの外社会だったら、さぞ居心地の悪いことでしょう。

    しかし、いつかみんなそれぞれ巣立ちます。
    我がままを許してもらえる、そのことに
    「ありがとう」という気持ちを持てたら、、と願います。

    ユーザーID:

  • うちの母も・・・。

    大学生・高校生の息子がいらっしゃる位の年齢なので
    うちの母と同世代よりちょっと若いかな?

    私が大学生のとき、うちの母がちょうど
    トピ主さんのようでした。
    やはり更年期からくるものでしたよ。
    少しの間でしたが、病院から安定剤みたいなものを
    処方されてました。

    多くの女性が通る道なのでできることを頑張って
    いれば良いのではないでしょうか?

    ユーザーID:

  • しょっちゅうありますよ・・

    私も一人で家事をしている時などに、過去の様々な嫌な場面が蘇ります。

    周りの情景や相手の表情や口調まで目の前にいるかのように鮮明に再現され、知らないうちに実際に声に出して言い返してたりしてハッとします。「何やってんだろ?」と。

    女性はホルモンも関係あるし、「人間だもん、しょうがないよ」と心で開き直りつつも他人にはぶちまけないように処理できるといいですね。

    やっぱりじーっと煮詰まる時間を少なくするのが一番、そんな気になれない時ほどヘアメイクや美容に時間をかけてキレイにして笑顔で外に出てみる、出たくなければ家でビデオ観ながらヨガをする、大声で歌いながら掃除するのもいいと思います。

    あと私はノートを二冊用意して一冊には「今日あったいいこと」(掃除がんばった、天気が最高だったなど小さなことでも大げさに)だけを書いて時々読み返し、もう一冊にはイヤだったことを思い切り書きなぐり、破って丸めて「はい、さいなら!」と捨てます。結構効きます。

    ユーザーID:

  • とっとと

    私の友人が更年期になったとき、とっとと病院に行って、出してもらった薬が、よく効いたと話していました。
    それからは趣味に運動に頑張っています。

    ユーザーID:

  • 私もあります

    現在39歳ですが、私も家事をしているときに
    不意に過去のことを思い出してムカムカ腹が立つ
    ことがあります。
    なぜか家事してるときに思い出すんですよね。
    そのときって体は忙しく動かしていても
    頭は全然別のことを考えています。
    どうしてでしょうね。

    小町でも似たようなトピをよく見かけますから、
    きっとそういう人多いのではないでしょうか。

    私の出会った心を救う言葉を紹介しますね。
    俵万智さんの短歌
    「地ビールのバブルやさしき秋の夜 ひゃくねんたったらだあれもいない」
    百年経ったらあなたに嫌な思いをさせた人も自分も
    みんないなくなってるんです。
    そう思うと心が軽くなりませんか?

    ユーザーID:

  • いやらしいというよりは

    自分が結局損するだけなんですよね・・。
    そういう気持ちを持ち続けるって、浪費と一緒なんですよ。
    なんかその事に気が付いたら、もったいないという気持ちになり、つまらない人間の為に、浪費なんかしてやりたくないって思いました。
    もちろん、無意識に刺激される事もあるけど、なるべく、気をつけて意識するのみです。

    ユーザーID:

  • ありがとうございました。トピ主です。

    大切な家族が皆元気でいてくれる、というのに
    私はなんてばちあたりなことを考えるのだろう、
    してしまうのだろう・・・と、
    自己嫌悪でいっぱいでした。
    時々大きなため息をついては
    前向きになれない自分を責めていました。

    皆さんのメッセージにあたたかいものを感じ
    私の気持ちがほぐれていった気がします。
    婦人科も受診しており
    女性ホルモンを服用していますが
    もうすこしおおらかな気持ちになれるよう
    美術館めぐりや散歩にでも出かけるように
    してみます。
    本当にありがとうございました!

    ユーザーID:

  • 気分転換

    毎日おつかれさまです。

    うちの母も時々落ち込むので、そんな時に言う言葉を☆

    ・おいしいものを食べる
    ・外に出て、きれいなものを見る(風景でも、絵でも、洋服でも何でもよし☆)
    ・友人とお茶をして、話を聞いてもらう。
     →案外、みんな似ている悩みを抱えていてホっとする。
    ・楽しい予定を入れる!
     (旅行、ライブ、会いたい人とのランチなど)
    ・元気になれる内容の本を読む。

    ありきたりですが・・
    参考になるものがあれば、幸いです★

    お幸せに☆

    ユーザーID:

  • トピ主です。

    コメントありがとうございます。
    私は強迫神経症?っぽいのかもしれませんが
    おいしいものを食べたりしてもそんなことでごまかしてなんになる、原因は解決できてないのに
    逃げてしまった・・・とか、
    友人に愚痴をこぼしたりして
    自分の期待していたことと違う意見が出されると
    また反対に落ち込んでしまったりする、という
    とっても天邪鬼なところがあって(笑)
    そういう素直じゃない自分にも嫌気がさしてました。

    皆同じ悩みを持っているからと、そういう安心の仕方ができるととても楽なのでしょうが
    それもできない生真面目さが私を苦しめていたような気がします。

    自分で自分を許すことからはじめていくことに気がつきました。
    ありがとうございました。

    ユーザーID:

お気に入りに追加しました

レス求!トピ一覧