彼(婚約者)と、他の女性との付き合いについて

レス27
お気に入り0

はなこ

男女

彼と他の女性の付き合いについて相談があります。


知人での紹介で付き合って6ヶ月になる彼がいます。
現在、私は31歳、彼は5コ上。

彼の仕事は、企業のコンサルタントや、
転職希望の方の世話をしたりしています。

話がトントンと進み、来月結納する予定なのですが、
2年前に転職を世話した女性の方から久々に会いたいと連絡があり、
先日二人で会ってきたと、聞きました。(お酒を飲みながらの食事)

彼女について「2年前と見違えるほどで、自信に満ちていた」と話していたのを聞いて、ちょっと嫉妬のようなものを感じてしまいました。
仕事を超えた付き合いにも感じましたので。

私的には、他の女性と1対1で会うのはしてほしくないと思っています。
自分が逆だと困るからです。

この事を彼と話し合いたいと思っているのですが、
するべきではないのでしょうか?

もし、ちゃんと話すべきだとしたら、
何かよい聞き方、注意点ありませんか?

ユーザーID:

これポチに投票しよう!

ランキング
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 面白い
  • びっくり
  • 涙ぽろり
  • エール

このトピをシェアする

Twitterでシェア LINEでシェア はてなブログでシェア

このトピのレス

レス数27

レスする
このトピックはレスの投稿受け付けを終了しました
  • まあ、そういうこともあるね

    コンサルで転職の手伝いもしてると、で、昔転職の相手をした人から連絡があったと。

    また転職の相談かもしれないし、転職時に世話をした関係上どうなってるか関心はあるだろうし、1回くらいならいいのではないでしょうかね。

    同じ相手と二度、三度だと問題だけど。

    女性ではあるけど、元お客様なので、最初から気にしすぎるのもどうかと思います。

    少なくとも、あなたに会ってきたことをいっているなら、問題ないですよ。
    下手に、会わないで欲しいとかいうと、女性のお客さんのときに、あなたに話してくれなくなります。

    ユーザーID:

  • 言うべき!

    不満に思うことはきちんと言うべきです!言わなければ彼はトピ主さんが不安な気持ちでいることに全く気がつかないかもしれないんですよ。夫婦になるんだから遠慮する必要ないです。

    彼に話す際は「自分がいないところで女性と2人きりで過ごされると心配で悲しくなる。今後やめてほしいのだけど、どうかな?」と自分の意見を押し付けすぎないように相談という雰囲気で話を始めてはいかがでしょうか。いきなり「やめてほしい!」と言うのはあまりにも一方的で命令口調になってしまいますから。

    頑張って下さいね!そして彼と末永くお幸せに!!

    ユーザーID:

  • 仕方ないのでは?

    彼のお仕事が転職をお世話したりするものなのでしょう?
    人は財産です。
    その彼女の再転職も、彼がお世話する可能性もあると思います。
    彼もそういったことを考えて、会ったのだと思います。
    仕事関係なら男女1対1もOKだと思います。
    (私なら、今回の件も十分仕事の範囲内と判断します)

    ユーザーID:

  • 言わないほうがいいですよ

    既婚ですが、夫は仕事の延長で女性と二人で飲み屋さんに行くことがあるそうです。別に気にならないのですが・・。

    ユーザーID:

  • かるーく焼モチを焼いてみては?

     彼は全然そんなつもりはないのに、最初から疑うようなことを言ってしまうと、怒らせてまって逆効果なので、それとなーく「二人っきりで会ってたの? ちょっとヤケるなー」と、冗談っぽく言いつつも可愛くヤキモチを焼いているところを見せてみてはいかがでしょうか?
     表立って責めてしまうと、やましいことがなくても隠れて会われてしまうので、そこは適度にね。

    ユーザーID:

  • アドヴァイスは出来ませんが思ったことを書いてもいいですか?

    他の方も書かれたように、きっちり禁じてしまうよりは
    言ってくれて安心したことを伝えたりするといいかも、と思います。
    でも婚約中なのに2人で会わなくてもいいのにね・・・。
    彼も普通のことではないと思ったから彼女に伝えておいたのか、逆に
    こういうこともするよ、ということなのか、要確認ですね。
    心穏やかでないのは最もだけど、嫌な顔してしまうと
    彼も、黙ってれば良かった・・・なんて思うかもしれないので、
    言ってくれて嬉しい、って気持ちもプラスしておけば、彼もかえって
    よかったなと思ってくれるのではないかと思います。

    ユーザーID:

  • つづきです

    ちなみに私の知人は(夫の立場で、)
    お互い干渉も禁止も一切せず、
    自分のことも快く出してくれるけど
    オープンにしているから様子はだいたいわかって
    安心できるとのことでした。
    (でも聞いた感じ特に遊びに出てる人達ではないみたいです。)
    また外での遊びなど付き合いを互いのために
    我慢したりするのは絶対良くないっていう奥さんの考えだそうです。
    その代わり会う人や簡単な理由はいつも話していて、
    信頼し合っていてお互い浮気は一度として許さん!そうです。(ダンナ側談)
    こんな風に確認したりなんとなくルールにしておいてもいいかもしれませんね。

    ユーザーID:

  • うーん

    仕事上、ある程度は仕方のない事では?

    特定の人と何度も・・・という事だったらどうかと思うけど、
    見違えるように自信に溢れていた彼女を見て彼も嬉しかったでしょうね。
    それは、彼女に関心があるからではなく、自分の仕事の成果だから。
    自分の仕事が確かな貢献をしているのを目にすると、すごく嬉しいものですよ。男性はとくに。
    自分がそういう結果を出した事、それは彼の誇りでしょうね。

    そういう時は
    「やっぱりアナタってすごいわ」「自慢の婚約者だわ」「ひとりの女性の人生をあなたが大きく変えたのね」「あなたの仕事はすごいわね」「さすがね。あなたは出来る人ね」って大げさに褒めてあげましょう!

    彼はもしかしたらトピ主にほめられたくて、彼女の変わり様を報告したのかもね。
    男性は誰でも認められたいもの、認められて尊敬されると嬉しいものです。
    今度そういう話があった時はつまらないヤキモチは置いといて、
    「あなたって本当にクライアントに信頼されてるのね!」
    と持ち上げてにこにこ褒めてあげましょうよ、賢い奥さんになってね!

    ユーザーID:

  • 仕事のやりがいでは?

    >自分が逆だと困るからです。

    これはどういう意味なのかな?

    まぁ、それはいいとして、彼の立場からすると、
    自分が勧めて転職した人が元気でその仕事に励んでいる。その姿を感謝の意味も込めて見てもらいたいと
    2年経っても自分のことを忘れないでいてくれるクライアントがいる。これは彼にとって仕事上、何より嬉しいことではないでしょうか?ちょっと違うけど、例えば、卒業しても恩師に会いに来てくれた卒業生のような…。だから、そこは貴女も、“そう!よかったね。貴方が頑張ったからよ。”って言ってあげられない?

    これが、同じ人と二度あるなら疑う余地がありますけどね。

    ユーザーID:

  • 仕事の一部ですよ、きっと

    彼の「2年前と見違えるほどで、自信に満ちていた」という表現は、自分の仕事(仕事の斡旋)が大成功だったと言いたくて出てきた言葉だと思います。彼は彼女のことを誉めたかったのではなく、自分の仕事の成果を自慢したかったのでしょう。

    コンサルタントの仕事って、口コミの評判が重要ですから、「〇〇さんにお世話になってよかった」と周囲に広めてもらうためにも、契約が終わった後でも、クライアントに会っておくのは大切なことのようです。

    また、不満点も含めた率直な意見を聞くためには、業務時間中に会議室でというよりも、業後に食事をしながら(大人なので、飲むこともあるでしょう)というのが一般的だと思います。日中は、現在抱えている案件で落ち着かないという事情もあるかもしれません。

    妹が転職コンサルタントのお世話になりましたが、たしか「うまくいかない場合は、2年以内なら再度お世話します」というような契約になっていたので、転職後2年たった頃に担当の方から連絡があって、会食していましたよ。

    もう少し様子をみてから、気持ちを伝えたほうがよいのではないでしょうか。

    ユーザーID:

  • ぽんどさんと同意見です。

    準婚約者であるトピ主さんに、正直に「昔転職を世話した人と会った」と報告があったのですから気にしないでよいと思いますよ。

    彼の職業上「他の女性と1対1で会わないで」の実行は
    不可能だと思うので、彼の仕事を拘束する事になる
    トピ主さんのリクエスト(=束縛)の言及は止めた方が良いと思います。

    個人的な印象ではトピの内容から、トピ主さんと彼の間に
    しっかりとした信頼関係が成立して無い様に見えます。
    あとは「彼が他の女性に目が行っている」と感じているようで、
    自分に自身が無い様にも。
    結納の予定もある準婚約者なのだから、
    もっと堂々としていた方が良いですよ。

    かわいらしい焼餅で彼の仕事上のお付き合いをとやかく言うよりも、
    自分達の関係を強くする努力の方が良いと思います。

    信頼関係の強化から始めてはどうでしょうか?

    ユーザーID:

  • 話したほうがいいけれど

    伝わる話し方は人それぞれだし、
    お付き合いが長くないようなので尚更悩まれるんでしょうね。
    考えられるのは、論理的に話すこと、
    ○○だと△△だからこうしてほしいと回りくどくなく伝えること、
    話すタイミングを見計らうことです。
    彼の人柄や性格を見て、よく考えて話をしてくださいね。
    また残念ながら、会ったことを報告するから安心とは言えません。
    話し合い次第では、信じ切ってしまわずに
    気取られないようにチェックしたり観察することも必要です。
    以上、私の体験からお話させてもらいました。
    はなこさんがお幸せになられますよう。

    ユーザーID:

  • お仕事ですから

    彼氏さんの場合、アフターケアだって大事な仕事のうちですよ!
    口コミは一番効果のある営業法ですからね、世話をした顧客の心を繋ぎとめておくのはとても重要です。

    >彼女について「2年前と見違えるほどで、自信に満ちていた」
    ここは嫉妬を感じる場所ではなくて「良い転職先を斡旋できた、良い仕事しているわね」と惚れ直すべきところです。
    実際やましいところがあったらトピ主さんに報告なんてしませんって。

    客であっても女性とは会って欲しくないなんて言われたら、引かれちゃいますよ〜。
    どうしても気になるなら客商売じゃない人と結婚するしかないですよ。

    女性と一対一で会うときは報告してね、とかお酒は飲まないで欲しいというのに留める方がいいと思いますけれど。

    ユーザーID:

  • つきあいも仕事のうちなので

    率直なお気持ちを言葉を選んで伝えることは大事なことだと思います。そのときに、「人とのつきあいが仕事の一部なのでしょうから、そこは十分わかっているのですけど」、と付け加えておっしゃればいいのではないでしょうか。あとは、そうですね、「2年後に見違えるほど自信に満ちている」家庭を持つ自分を想像して、前向きになってみては。

    ユーザーID:

  • それも仕事でしょう

    紹介された仕事がよほど合っていた。だから自信もついたし、会って改めてお礼も言いたくなった。
    仕事ということであれば、報酬も受け取っているのでしょう。そういう相手から感謝されるというのは、
    彼からすれば、仕事にやりがいや喜びをを感じた嬉しい話として、トピ主さんに話したと思いますけどね。

    ただそれだけですよ。ついでに言えば、そうして会っておくことで、彼女がまた転職する場合が
    あったとしたら、相談を受ける(仕事ができる)ことになる可能性も高いでしょうし、
    彼女からの口コミで、新しい顧客が増えるかも知れない。

    それでも、どうしても1対1で会うことには抵抗を感じてしまうというのであれば、
    そのあたりは理解していることをきっちりと示した上で、言ってみることでしょうね。

    ユーザーID:

  • 強制はしない

    本当にあやしい会合なら私には言いません。
    私の彼はそうでした(笑)
    言ってくれてる分には問題ないと思いますよ。

    私ははなこさんと考え方が多少違うのですが、将来のだんなさんでもあくまで他人、自分以外の人が誰と会おうが食事をしようが基本的に何も言いません。自分のせいで本人の世界を狭めることだけはしたくないし、信頼しているからです。
    でも、まったく関係ないと分かってても、彼が女性と会うのって嫌ですよね。その気持ちはきちんと伝えておいたほうがいいです。強制はしないほうがいいと思います。

    ユーザーID:

  • 言うべきではないと思います

    まず、やましい気持ちがあるなら報告しないでしょう。
    彼女が変わっていたことで彼は自信を持ったりやりがいを感じているわけですし、嫌だと言ったら今後彼は黙って会うんじゃないでしょうか。
    というか仕事柄、契約中の女性と2人で会う事もあるんじゃないですか??疑いだしたらきりがないと思いますが・・・

    ユーザーID:

  • 私なら

    かえって話してくれて安心するかもしれません。

    これが黙っていて後から解ったら
    何かあったのではないか・・とあらぬ心配をして
    しまうかもしれませんよね。

    でも貴方に話しているという事は
    そういったやましさはないと思うのですが。

    もう少し広い心をもって見守っても
    よいかと思います。

    でも少し気になったよ〜くらい軽く話すぐらいに
    留めておけばよいのでは?

    ユーザーID:

  • 今のうちにはっきり。

    嫉妬という感情にはかなり個人差がありますので、よほど度を越さない限り正しいとか変とかは言えません。

    その上で、ですが、やはり今後結婚されるのですから、して欲しくないことは今のうちにはっきりさせておくべきと思います。仕事上ということもあるでしょうからそこは考えて、私だったら
    「女性と一対一で会って欲しくはない。でも、仕事上で必要なこともあると思う。会ったことを隠したり、他人に誤解されるような態度を取ったり、私にきちんと説明できないことはしないで。私は軽く嫉妬するかもしれないけど、仕事上のことは理解するから『私が妬くから言わない』だけはやめて」
    くらいきちっと言います。というか、言っています。
    隠したら、隠す理由があると思ってしまうし、どう誤解するか分からないからね、と言っていますよ。

    ユーザーID:

  • そのような経験があります!

    主人との婚約時代に職場の後輩の女性とスポーツ観戦
    をするという話を聞かされたことがあります。
    婚約者の私に話す位でしたから、主人は全く相手の
    女性には特別な感情などない様子でしたが、相手から
    誘われたという話でしたので、「スポーツ観戦に一緒
    に行くこと、そのものは構わないが、相手の女性に
    勘違いをさせないように」と一言、話をしました。

    「そんな相手ではないって!」と主人も、私の話に
    否定的なことを言っていましたが、一方、何かを考え
    こんでいた様子でした。
    その後主人はスポーツ観戦も折角、相手の女性がチケ
    ットを手配をしていたようなのですが、断り、結婚をす
    る旨もこの時相手の女性に話したようです。
    相手の女性には申し訳ないことをした気が私も致し
    ましたが、おそらく主人は、やはり、そのような付き
    合いは女性を誤解させることだと感じたのだと思い
    ます。

    話をすることに否定的な意見が多いようですが、もし
    するならば、「相手の女性は誤解を与えるような人物
    ではないのだろうか?」とお話してみれば良いのでは
    ないかと思います。

    ユーザーID:

  • 似ていない例

    >れいれいさん

    「顧客から食事に招待された」のと、「後輩からスポーツ観戦に誘われた」では、
    共通点は、「相手が女性であること」だけで、それを"似た例"としてしまうのはちょっと乱暴でしょう。
    その例であれば、婚約者時代のご主人が、"何かを考え込んだ"のも、ごく当然のことかと思いますし、
    もしその例が、トピとしてあれば、観戦に行くことに否定的な意見が多くを占めることでしょう。

    ユーザーID:

  • 難しいなあー

    >2年前に転職を世話した女性の方から久々に会いたいと連絡があり、先日二人で会ってきたと、聞きました。

    プライベートの延長なら1対1で会うのはヤメテというのはアリだと思います。
    ただ転職を世話した、またそれを仕事にしてるのなら相手が女性だからといって後は知らない、会うから他の人を混ぜるというのは難しいでしょう。

    また今回のようにいい報告ならばまだしも転職先の悩みや転職を検討中であれば、当然1対1で会わざるえないでしょうし、奥さんになられるトピ主さんであっても安易に報告できないと思います(あくまで仕事上の話ですよ)。

    営業の仕事をしてるのに、取引先と飲んじゃあダメ、でもちゃんと仕事はしてねと言ってるようなものなので・・・・
    言い方によっては彼の仕事を否定する事になりかねないですから。

    せいぜい
    「(会うのは)しょうがないけど浮気したらぶっ殺すから」
    位にとどめておいたらどうでしょうか・・・

    ユーザーID:

  • 話しましょう

    彼に自分の気持ちを話しましょう。
    今回のことは仕事の範囲でしょうし、今後も何度でもあるでしょう。やめさせるのは無理でしょう。

    やめさせるのは無理だとしても、ではどうするか、については工夫の余地がある。
    彼もそう思って話をあなたにしたのだと思います。

    不満を感じているならそれを伝えないと、今後も不満を累積していくことになるでしょう。
    どうしていくのがいいのかは、お二人のやり方をこれから二人で確立していくのです。それが結婚です。

    ユーザーID:

  • 今だから

    結婚したらお互いそういう事はやめようね、とでも言えばいいのでは?結婚前だから今のうちに会っておきたい異性にも会えるんじゃない?トピ主さんも今のうちにそうすれば?
    そして結婚したら夫婦同伴でお互いの異性を紹介し合えば良いと思いますよ。

    ユーザーID:

  • うーん・・

    私は、数社で中途採用の担当をしてました。
    自分が転職をする時は、転職コンサルタントの方にお世話になりましたし、日常の業務では転職コンサルティング会社から転職を希望する方の紹介を受けています。

    転職コンサルの会社にとっては、お客様は、企業であり、転職希望者でもありますが、料金を支払っているのは、転職希望者ではなく、転職者を採用した企業側です。
    ですので、金銭の介在する外での食事等は、企業側の担当者と行うことはあっても、転職者とすることは非常に稀だと思います。

    コンサルタントの方は、毎日何人もの転職希望者に会ってるわけで、いくら「評判が大事」とはいえ、
    転職した方一人一人と自分の時間を使って転職後もコミュニケーションをとるのは難しいです。

    今回は、報告がきちんとあったので、その女性とは問題ない関係とは思いますが、転職希望者は不特定多数いろんな方がいるわけですから、安易に2人でお酒の席につくのは、あまり好ましくないと、あなたの気持ちを言ってもいいと思います。

    ユーザーID:

  • 何も言わないほうが

    私が聞く限り、仕事の延長上のお食事だったと思います。

    トピ主さまの彼氏さまは節度もあり、お仕事もできる方と思われます。
    そのような方が、トピ主さまが、他の女性との食事に、
    不快な感情を抱いていることがわからないはずがありません。
    ですから、元クライアントとの食事であっても、
    きちんと説明をされたのだと思います。

    彼氏さまが、一人の女性をそこまで素晴らしくなる手助けができた。
    これは、彼氏さまにとっても嬉しいことだったでしょう。
    それを一緒に喜んであげて、尊敬してあげることが、
    今後二人の関係をより良いものにしていけると思います。

    ユーザーID:

  • 様子をみたら?

    繰り返し会うようなら言わなくてはと思うが、その後会わないようならそのままで。

    仕事がらみを前提として
      その彼女だからダメなんですか?
      他の女の人も誰でもダメなんですか?
      酒・食事がダメなんですか?
      事前に許可を求められていたら許すのですか?

    話すのなら 容認出来る場合・できない場合を自分の中でまとめてからしたほうがいいと思う。

    ユーザーID:

お気に入りに追加しました

レス求!トピ一覧