受験の失敗を吹っ切りたい

レス68
(トピ主0
お気に入り3

趣味・教育・教養

MIO

昨年大学受験に失敗しました。家庭の事情で浪人できず、滑り止めの大学に通っています。
中学時代から行きたいと思っていた大学への思い入れが強すぎて、受験が終わってから1年経つ今も、「どうしてもっと努力しなかったのか」「親の反対を押し切ってでも浪人すればよかったのでは?」など、後悔の気持ちばかりが自分の中にあります。
吹っ切ろうとしても、受験シーズンでセンター試験の話題などを目にしたり、その大学に進学した友人を見るたびに、後悔が甦ります。
これ以上悩んでも今の大学を辞めることも出来ないのだから、はっきりと吹っ切ってしまいたいのですが、なかなか出来ません。
どのようにして気持ちを切り換えていけばいいでしょうか。

ユーザーID:

これポチに投票しよう!

ランキング
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 面白い
  • びっくり
  • 涙ぽろり
  • エール

このトピをシェアする

Twitterでシェア facebookでシェア LINEでシェア はてなブログでシェア

レス

レス数68

レスする
このトピックはレスの投稿受け付けを終了しました
  • その先は?

    わたしも受験に失敗した経験があります。
    ふて腐れた時期もありましたが,
    その先,その次のことがあったので,そうそういじけても過去にこだわってもいられませんでした。

    トピ主さんは,大学に入ることだけが人生の目標でしたか?
    その先に何かありますか?
    それがあれば,又はみつかれば,きっとその失敗もマイナスだけじゃない経験にすることができると思います。
    がんばってね。

    ユーザーID:

  • それならば

    事情があって浪人できないのならもう仕方がありません。

    「滑り止め」と言ってしまっているその大学、だったら首席でしましょう。

    ユーザーID:

  • やりたかったことを今の大学でやる

    MIO様、行きたかった大学でやりたかった事があったはずですよね。それは今の大学ではできないのですか?
     大学は単に入ることが目的ではなく、そこで何を学ぶかが大事です。ある大学は、皆そこに入ることだけを目標とし、入った後は全く勉強しないため、○大卒でも高校生以下の学力しかない者もいます。
     行きたかった大学の学生に負けないように勉強することです。例えばその大学の卒業生でもあまり合格できないような資格を取るとか。
     でも、MIO様が、特に目的はなく、その大学卒という肩書がほしかっただけだとすると、吹っ切るのは中々難しいですね。そういう場合は、いまからでも遅くはないので、まず目的を持つことです。そして頑張ってその大学の大学院に進学するのもいいかも知れません。
     とにかく頑張って充実した学生生活を送って下さい。

    ユーザーID:

  • 時間が解決してくれますよ

    思わず「10年前の私」が書いたトピかなと思ってしまいました。私も滑り止めの大学に入学して(本当は浪人したかったのですが、親が「浪人はダメ、受かったところがご縁だと思ってゆきなさい」と)、悶々とした日々を過ごしていました。おまけに教養課程が東京郊外だったので、なんでこんなところまで通わなければならないの?という感じで落ち込んでいましたよ。それが、大学3年で「恩師」とめぐりあい、人生が変わりました(笑)。卒業後もずっとおつきあいさせていただいて、受験の失敗を忘れ、10年を経過した今は、「あの大学落ちたわ」と笑い話になりました。今、通っている大学の素晴らしさを身につけてステキな女性になってくださいね、

    ユーザーID:

  • お気持ちわかります

    私も失敗しました。
    センター試験で失敗し、A判定だった大学に結局不合格でした。
    うちも家の都合で浪人できなかった上、私大にも行かせてもらえなかったので短大へ進みました。
    在学中、ずっとトピ主さんのような気持ちでいたし努力もしなかったので、就職もイマイチな結果となりました。
    転職の時、必死に頑張って今勤めているところでは勤続7年目を迎えられました。

    トピ主さん、次の就職というターニングポイントを失敗しない為にも気持ちの切替をしましょう。
    浪人しても現役のころの勢いは取り戻せません。
    今いる環境を就職で成功できるよう活かしてみてはどうですか?
    私は、意に沿わない大学だったけど、在学中に努力して資格やスキルを身につけていれば、と今でも思いますよ。この先の人生で、後悔が増えないよう今頑張ってください。

    ユーザーID:

  • 趣味・教育・教養ランキング

    一覧
  • こだわるな!!

    「落ちた」と考えないで「縁がなかった」とかんがえましょう。


    こだわりを捨てる練習をしておかないと成人してからが大変だとおもいます。
    社会に出ると、結婚して主婦になっても、努力で何とかなることなどは 多くはないです。
    思ったようにならないことの方が多いくらいです。

    ある程度自然の流れに身をまかせてみるのも心地良いですよ
    じたばたしない!これです。

    私が企業の人事係りなら 「自分のこだわりに縛られて今を楽しめないタイプの学生」を 採用はしないと思います。

    ユーザーID:

  • 編入は?

     トピ主さんが大学1年なら3年次からの編入は出来ませんか?

     学部や履修科目がクリアしていたら出来たような気がします。これはトピ主さんの行きたかった大学に問い合わせしてみては?

     実際、私の通っていた大学にも編入してきた子がいましたが、物凄く優秀でした。やっぱり勉強しないと編入は出来ないわけですが。

    ユーザーID:

  • 後悔先に立たず

    トピ主様、初めまして、40代男性、ちっこい会社を経営しております。私は○浪までどうしても東京芸大に行きたくて、ズッと芸大1本しか受験しませんでした。○浪の時さすがに親に「他も受けたら?」と言われ滑り止めに受けたT美大へ行く事になりました。

    ハッキリ言って穀潰しです、脛かじりの甘ったれでした。言わば大学二つ行った費用と同等を親に使わせたようなものです。しかもそれだけ苦労?して油絵科を卒業したにも関わらず画家にも教師にもなっておらず、絵画、美術に全く関係の無い業界で仕事をしております。しかし必死に絵を描いていた10数年間が全く無駄にはなっているとも思えず、観察力、洞察力、アイディア、構想力等々、絵を描くプロセスを仕事に応用したりして、それがかえって奏功している感じです。

    何が言いたいかというと、「過ぎてしまった事をクヨクヨせず、今を思いっきり楽しんで生きてください」と言う事です。必ず貴女の糧になります。前向きな気持ちで素直に現状を受け入れ、頑張って楽しく人生をお過ごし下さい。ご参考になれば幸いです。

    ユーザーID:

  • これから先は自分しだいですよ!

    こんにちは。私は今年で31歳になります。
    大学2年生ですか?ということは今年20歳ですか?
    なんて若いんでしょう。。

    中学時代から行きたかった大学とのこと。
    お気持ち、お察しします。
    ただ。。大学はあくまで最終学歴です。
    その後の人生、例えば就職にしても、自分次第である程度どうにでもなりますよ。
    最近は大学名を問わないでエントリーする企業も増えていますし、「どこの大学を出たか」よりも「大学時代に何をしたか」の方がずーっと大切だ、と就職活動のときに思いました。
    なので、大学時代にいろんな経験をしてください。留学もいいし、旅行もいいし、勉強も、、
    がんばってくださいね

    ユーザーID:

  • 人間万事塞翁が馬

    同じような悩みを持つ人は結構いるようですよ。
    このトピを見てみたらいかが?

    http://komachi.yomiuri.co.jp/t/2006/0313/081884.htm

    私も同じタイトルで書き込んでいます。

    ユーザーID:

  • 今居る場所で思い切り頑張る。

    息子の同級生の話ですが、第一希望校の受験に2年続けて失敗するも、滑り止め校に入学後、猛勉強に励み飛び級を得、院進学の時には浪人すら帳消しにしてしまいました。
    今彼は、その道の研究者として大学に残り、いずれ教授への道を歩んでいると聞きました。

    ちなみに私立の雄と称される大学で、飛び級があるというのも驚きでしたが、彼の努力には心から賞賛を惜しみません。

    トピ主様、そろそろ古い上着を着替えて、まず現在のポジションでしっかりと立ってみませんか。
    これからは、振り返ったときに、苦い悔いではなく、自分で自分を褒めてやれるように、精一杯頑張って生きてみませんか。

    ユーザーID:

  • それなら

    そんなに後悔しているのなら、やり直せない年齢ではないのでは?
    1年間猛勉強して、受験するのは?
    私の知り合いで、医者になりたいと言って医大に合格したのに、国家試験前になって「人の死に立ち会うのが辛い」と、卒業したあと他の大学に行きなおしましたよ。
    あと、人が聞けばうらやむような大企業に就職したものの、どうしても夢が諦められないからと、円満退社して、32歳から大学に入り直し、国家資格を取り、専門職についている人もいます。
    本当に後悔しているなら、今やり直すのは決して遅くはないと思いますよ。
    前回より、一層勉強に身が入るかもしれないですよ。
    頑張ってください。

    ユーザーID:

  • 私の場合

    高校受験で失敗しました。
    第一志望の公立高校に行けず、すべり止めの私立に
    通いました。

    まず公立での合格発表はほぼ全員が受かるのです。
    その中で番号がない辛さ、周りの友達が自分の合格を喜べずに気遣ってくれる辛さ。たまりませんでした。

    そしてはじめの1年間、何の目標もなく過ごしたのです。怠惰になるだけで先の希望も見えない自分に嫌気がさしていました。友達もうまくできず「やめたい」「やり直したい」とばかり考えていました。

    そこに偶然、海外留学のチャンスがめぐってきたのです。それにもさほど乗り気ではなかったのですが、このまま学校にとどまるよりはと思い行ってみました。
    そこで私はふっきれたと思います。

    今では笑い話ですよ。そんな日が来ますよ。
    それを乗り越えたから今があると思ってます。

    いろんな意味で強くなれると思います。

    ユーザーID:

  • 転学

    と、言う方法はどうですか。

    転学の方法の書いてある受験雑誌をのぞいて見たら 3年次に編入できる大学が国立も含めて私立でも多くあります。どうすれば合格できるか傾向と対策が出ています。

    今の大学の勉強も頑張って、語学も頑張っていれば道は広がります。編入がダメでも憧れの大学の大学院に進学という手もあります。チャレンジしてみてはいかがですか?

    ユーザーID:

  • あなたはまだまし

    浪人ができず、再チャレンジできなかったのは、とても残念だと思います。
    でも、1回はチャレンジできたのだから、あなたは少しは恵まれていたのです。

    世の中には、能力があっても、いろいろな条件や理由で1回のチャレンジされ許されない人もいます。
    T大を受験したかったが、地方在住のこともあり安全を取ってK大を受験して合格した。それはそれでいい人生かもしれません。
    でも、本人の気持ちの中では、チャレンジさえできなかったことが一番悔しいのです。(わたしのことです)

    今からもう一度やり直すことができないのであれば、そう考えることで、徐々に気持ちが切り替わっていきませんか。
    人生なんて、ある意味後悔の連続です。
    与えられた条件の中で最善を尽くすしかないのです。

    ユーザーID:

  • 大丈夫です

    大丈夫。しばらくは捕らわれますが、そのうち忘れます(笑)ワテクシもその昔某職種と某大学を熱望し浪人して受かるはずがずっこけて、泣く泣く滑り止めに入りました。しかも、やけっぱちで受けたのは哲学科。倍率が低いだろうという理由です。エヘ。

    でも卒業する頃には傷もすっかり癒えて、卒業した自分が嬉しいです。恩師に出会ったこと、勉強が自分の糧になっていることが私の中にあるからでしょう。大学で勉強したことが仕事に直接結びついているわけではありませんが、りゅうりゅうさんのように根本的な力が役にたっています。

    今の大学で楽しいことはありませんか?興味あることは?よき先生に会ったりは?サークルにのめりこむの一つの人生のあり方です。前向きに人生捉えてみてくださいね。

    ユーザーID:

  • 2度目・補足です

    大事な言葉が抜けちゃっていました。

    首席で「卒業」しましょう。

    どこの大学に入ったかではなく、何を学んだかが大切です。

    ユーザーID:

  • がんばってね

    どうしてもその大学の名前を履歴に欲しいなら、
    編入、大学院進学をすればいいと思います。
    できるだけバイト等で費用を負担するくらいの覚悟で。

    でも、人生に大切なのは大学だけではないです。
    もちろんその大学にいってすばらしい人々に出会い、
    自分の人生がプラスに動く事もあるでしょうが、
    逆の場合もあるし。

    大学は滑り止めでも今を一生懸命がんばることで
    人生のチャンスをつかむ事も十分あるわけで、
    問題は後悔ばかりに時間を無駄に使う事です。

    大学は最終目標ではなく一通過点です。
    どこをどう通ってもその時々のチャンスを
    いかせるかどうかは今のあなたの準備しだいです。

    ユーザーID:

  • 自分でお金を貯めるしかない

    私の姉がトピ主さんと同じように浪人が許されず、
    不本意な気持ちを抱きながら別の大学に入学しました
    卒業後もそのまま学歴コンプレックスと共に過ごし
    親に八つ当たりしまくりの生活を送っていました

    そんな姉は社会人になって遊びもせず
    友人との付き合いも控え必死に貯金をしていました
    (一人暮らしで節約しまくりですよ)
    毎晩勉強して
    社会人入学で行きたかった大学に入学しました

    それで人生がバラ色になるわけではありません
    大学は人生成功の証ではありませんからね

    しかし不本意なまま親のすねをかじるぐらいなら
    すっぱり大学を辞めて
    早い段階で自分で稼いで
    希望校に再チャレンジすれば良いと思います

    姉はダラダラ文句言いながら通った時間が無駄だった
    そう言いながら
    10歳ぐらい年下の学生と勉強に励んでいます

    卒業後に描いた人生が待っているか
    それは本人にしか分かりません
    しかし、何もせず周囲の責任にし続けるよりは
    いくらか気持ちが落ち着くなら
    自分で踏み出す事も大事では無いでしょうか?

    ユーザーID:

  • 大学はゴールでも目標でもない

    と、社会に出てから思いました。
    もちろん名のある大学を出ていれば、就職活動のときに有利ですが、資格の一つ程度のものです。

    希望の大学でなかったことの残念な気持ちはよく分かります。
    でも、よく考えてみてください。
    なんのための大学ですか?
    就職するための一つのステップじゃないですか。

    今度は、つきたい仕事を目標にその大学で努力すればいいことだと思います。
    仕事に適した資格をとる、とか、仕事に適したゼミや研究室を選ぶ、とか。
    やれることはいっぱいありますよ。

    気持ちをリセットして、その大学で出来ることを見つけてくださいね。
    あと、大学に行かせてくれた親御さんの気持ちに感謝することを忘れずに、ね。

    ユーザーID:

  • 私は再度受験し入りなおしました

    題の通りです。すべり止めで入った学校は、「ここは自分のいるところではない」と常に思わせるようなところでした。大学に通いつつ、予備校にも通い再度受験して、翌年憧れの大学に入りなおしました。

    転入ではないので、卒業はもちろん遅れましたが、私は満足です。そこが「こここそ自分のいるべきところ」と心から思える学校だったからです。(もちろん、再受験のトライはたった一度と決め手いました。)

    トピ主さんの気がすむように、できる範囲でトライしてみたらいかがでしょう。後で後悔することがないように。

    ユーザーID:

  • 大学は人生のゴールじゃないでしょ?

     辛口ですが、大学に入ることはそれ自身が「ゴール」ではなく、何かを成すための「手段」です。少なくとも手段を目的化しない方が良い。視野が狭まります。どうしても勉強したいことがあるのであれば、やれば良いではありませんか。

     第一志望の大学でなければならない機会の損失があったり、実証的に学ぶために大がかりな設備が必要であるのなら、それが出来ないのは不幸ですが、そうでないのであれば、少なくとも大学ならばどこであろうが勉学の環境は問題にはならないでしょう。

     学びたくても学べない人なんて、世の中ごまんと居ます。はっきり言って贅沢な悩みでしょう。ですが、本人にとっては大いなる悩みだとは理解できますから、それらを乗り越え(または解決し)て、立派な社会人になってください。

    ユーザーID:

  • 僕みたいにならないで

    現役の大学3年生♂です。
    コーヒーさんの言うとおり、大学はあくまで通過点です。
    これを肝に銘じておかないと、大変な事になりますよ!
    僕も、ある難関国立大学だけを目標に受験を乗り切りました。
    (高校は男子校だったし、勉強だけで過ぎました)
    なんとか現役で受かったにも関わらず、目的・目標が定まらないまま早速怠惰な学生生活がスタート。
    新しくできた趣味はお酒・バンドのライブに行く事くらい。
    結局サークルや人間関係につまづき、3年の今も就職活動もしないで引き篭もっています。
    やりたい事も見つからず、それを大学に求めすぎていたんです。
    やはり、大学合格を最終目標に設定してしまったのが運の尽きでした。

    恋愛経験はそれなりにあったし「自分は成長したな」という実感が得られた時期もありましたが。。
    今でも逡巡しっぱなっし。
    特技も資格もなく、バイトも辞めて親のスネかじり。
    自分が惨めです。
    どんな大学に入っても、自分から動けば必ず得るものがあると思うんです。
    不本意でも、今の大学で頑張ってみてはどうでしょう?

    ユーザーID:

  • トライ

    現在の大学に通いながら希望の大学へ受験されたら
    いかがでしょうか?
    センターや受験期は大学が休みの場合が多いので
    可能ではありませんか?

    今の状況を受け入れる事が出来ずに大学へ通うより、
    その大学で何か目標を見つけるほうが良いでしょうが、
    それも困難なようなので、もう一度頑張るのが
    一番自分自身を納得させられるのでは?
    もし、そんな時間も余裕も無いと思うのであれば、
    一生後悔していれば良いじゃない。何も出来ない自分を
    どう変えていくかじゃないのかな?

    ユーザーID:

  • 何をするかが大切。

     東大卒でも阿呆はいますよ。中学卒でも、すごい---と思う人はいますよ。どこの大学を出たかが、ひとつの尺度になることは事実ですが、それで、自分の人生が決まるということでもありません。

     官僚組織のように東大卒でなけば、人にあらずみたいな扱いを受ける場所もありますが、そういうのが、いつまでも通用する時代ではなくなっています。インターネツトで情報が瞬時に伝わるようになって、本当に価値あるものがきちんと精査されるようになっています。これからの自分を磨いていくことの方が大切と思います。

    ユーザーID:

  • 滑り止めとはいえ、選んだ理由があるはず。

    ハンドルネームにあるとおり、第一・第二と落ちたので、第三希望の学校に進学しました。
    ですが、後悔はありません。
    なぜならそれぞれの学校に対して「自分がやりたいこと」をイメージしていたからです。
    第一希望に進んだら●●をしよう。第二だったら■■、で第三なら△△だな・・・という具合に。

    滑り止めとはいえ、その学校を選んだのには理由があるはずです。その理由に目を向けて精一杯頑張ってください。

    たまに、「第一or第二に進んでたらどんな人生だったかなあ」と思うこともありますが、楽しい空想どまりです。
    そのうち「経験のひとつ」になると思いますよ・・・。
    これからの人生、選択肢は色々ありますので(就職とか結婚とか)

    ユーザーID:

  • せっかくの大学生活、前向きに楽しくね!

    受験失敗は残念でしたが、
    それはある意味とても良い経験です。

    あなたが今通っている「滑り止めの大学」と、
    「あなたが行きたかった大学」では、
    何か学べる内容が違うのでしょうか?

    かく言う私も目標大学に落ち、他の大学に通いましたが、
    結果として、とても良かったと思っています。
    (機会があればお話しますが、省略します)


    あなたが今通っている「滑り止めの大学」を
    目標大学として頑張っている学生がいること、
    そして、それすら合格できずに不合格となる学生がいることを、
    あなたは理解していますか?

    そして「あなたが行きたかった大学」がどこか知りませんが、
    それすら「滑り止めの大学」と考えている学生だっているのですよ。


    「あなたが行きたかった大学」=東京大学

    なら、話は別ですが・・・


    いくら悔やんでも過去は変えようがありません。
    なのに、いつまで後悔すれば気がすむのですか?

    もうすでに、大学生活の1/4が終わったのです。
    どうせなら、残り3/4は明るく楽しい大学生活にしてみませんか?

    良い大学生活を。

    ユーザーID:

  • 現役が一番

    採用人事を担当しています。
    旧帝大や超有名私学卒という学歴は、プラス評価にはなりますが絶対ではありません。
    こちらが求めている人材か否か。すべてはそこで決まります。
    例えば、無名の大学でも仕事に直結する資格を取った人と、有名大学を出ている以外に何も持っていない人とでは勝負になりません。
    トビ主さんに明確な目標があり、カリキュラム上今の大学ではその夢が果たせないというのであれば、再受験も有りと思いますが、それ以外なら止めた方がいいですよ。
    若いうちは気にもしませんが、他人より一年就職が遅れると、その分、昇進昇給、退職金、年金でも差が付き、一生のうちでは数百万円の損失になります。(年功序列も崩れつつある今絶対ではありませんが、就職が遅れて得することはありません。)
    希望大学に入ることでこの経済的損失を埋めることができればいいのですが、まずムリです。
    それより大学で思い切り勉強した方が有益です。
    就職して3年もすると出身大学名を聞かれることもなくなります。(世の中まれに失礼な人いますけど、気にしな〜い。)

    ユーザーID:

  • 編入です!!

    編入で、目標レベルの大学を受けてみましょう!

    それでダメだったら、就職活動をがんばり、社会人になってから社会人大学院に通いましょう。

    大学院なら、自分の出た大学よりも1ランクも2ランクもレベルの高い大学に行ける望みがあります。

    がんばってみてください。
    上に行けば行くほど素敵な人物との出会いがあるでしょう。

    ユーザーID:

  • これからが大事

    私も大学受験で失敗し、浪人を許さないという親の方針
    のもと、全く眼中に無かった大学に入りました。
    本当に行きたい学部でも無く、一年間は三年次編入や
    仮面浪人のことばかり考えていました。

    二年生の後期にある先生に出会い、考えが一変しました。
    始めて大学での授業を楽しいと感じ、その分野で研究者
    を目指すという夢を持たせて下さった私の恩師です。
    恩人と言っていいかもしれません。
    大学院では別の大学に行きましたが、その先生がおられ
    なければ私の今の職も生活も無かったと思います。

    あの挫折をせず希望の大学に行っていれば、それはまた
    違った人生があったかもしれませんが、時を戻して
    もう一度、とは今は全く思いません。

    今の環境でまずは何かを探してみませんか?
    入りたかった大学のことばかり考えて、今の大学にある
    素晴らしいものを見落としているかもしれません。

    もし、どう頑張っても見つからなければ、その時にまた
    考えましょう。

    ユーザーID:

あなたも書いてみませんか?

  • 他人への誹謗中傷は禁止しているので安心
  • 不愉快・いかがわしい表現掲載されません
  • 匿名で楽しめるので、特定されません
[詳しいルールを確認する]
レス求!トピ一覧