英語習得方法

レス8
(トピ主0
お気に入り11

趣味・教育・教養

じんじゃー

私は日本で(海外留学せずに)英語を習得するために、NHKのラジオ講座や簡単な英語の本を読んだり聞いたり、フラッシュカードや単語暗記ノートを作り英語単語を暗記したりと色々試してみたり、英語学校にも2年ぐらい通いましたしがどうしても上達しません。やり方に間違いがあると思います、一体どのように習得していけば良いのか途方にくれています。帰国子女の方が英語を習得した方法が、良いと聞きます。
現在私の頭の中は真っ暗な状態です。どうか助言をいただければ本当に助かります。

ユーザーID:

これポチに投票しよう!

ランキング
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 面白い
  • びっくり
  • 涙ぽろり
  • エール

このトピをシェアする

Twitterでシェア facebookでシェア LINEでシェア はてなブログでシェア

レス

レス数8

レスする
このトピックはレスの投稿受け付けを終了しました
  • 結局のところ

    語学は実際に使わなかければ習得はできないと思います。私も学生時代に親の仕事の都合で海外に赴任する前に語学学校に通っていましたけど、実際に海外に行っていきなり使えるようにはならなかったです。習うより慣れろで、現地の人とコミュニケーションを取る中で自然に覚えていった部分が多いと思います。
    トピ主さんはきっと基礎はできていると思うので、外国人の友達を作るなり、マンツーマンの講師を見つけて直接会話をしていく段階に入っているのではないでしょうか。

    ユーザーID:

  • 慣れではないでしょうか。。。。

    昭和30年代に英語を勉強した者です。

    入学してすぐ、日本語を決して話してくれないカナダ人やアメリカ人の会話の授業を週3回受けました。最初は戸惑いましたが、慣れれば何とかなるのものです。2年生から英米文学を専攻しましたので、ますます鍛えられました。
    卒業論文は英語、その内容について師事したアメリカ人と日本人の口頭試問がありました。
    そこまでは何とかこなしても、最後まで、最初に身につけてしまったヘタクソな発音を強制できなくて悩みました。

    日本人の発音は決定的にNATIVEと違います。アメリカ生まれアメリカ育ちの2世の先生の発音はとてもわかり易かった記憶があります。

    NATIVEの方とお話しするチャンスがあれば、基礎がしっかりしてらっしゃるのでしょうから、すぐじょうたつしますよ。

    ユーザーID:

  • 大丈夫!

    海外留学、海外在住経験なし、で英語を使って仕事をしています。米国や欧州との電話会議にも出ますし、発言もします。報告書なども英語で出し、英文の契約書にも目を通します。

    私は英会話って、スポーツの習得に似てると思います。

    NHKのダイアログ丸暗記や、英字新聞や雑誌の「精読」「速読」は、「言葉のストック」を増やす非常に有効な手段ですから、効果が見えないからといって止めないでください。継続は力なり、です。運動で言えば、基礎体力や基本動作のトレーニングです。
    一方で、効果が実感できないのもわかります。私も悩みました。これは実際使ってみるしかないです。試合の経験を積まないとスポーツも強くなりません。
    なお、練習試合としての英会話スクールも使いようです。マン・ツー・マンならレッスンも思い通りなのですから、予習して疑問点を整理しておくのはもちろん、雑誌のコラムなどをネタに先生に議論をふっかけるくらい使い倒しましょう。

    ユーザーID:

  • 超やさしい英語で英語の回路をつくる

    日本人はたいてい、実力以上の学習をしていると思います。そういう風潮、過去からの流れが強かったのです。

    どのレベルで悩んでいるのかまったく分かりませんが、思い切ってレベルを落とすことをお勧めします。そして、そのレベルの英語で読み書き聴く話す、言語回路の核のようなものを構築してみてはどうでしょうか。

    今は、Graded readers の 200-300(-600) words level などが簡単に手に入るので、英語の基礎、土台の構築が簡単にできるようになりました。超簡単と思える英語に浸ってみてください。


    >簡単な英語の本

    600-1200 words level の本に習熟していれば学習者としてそれなりの力があるはずです。
    文章自体が高校レベルだからといって、普通の高校生がすらすら読めるというものではありません。つまり、大学入試に対応できるレベルです。

    ユーザーID:2687162189

  • がんばりましょう!

    私も海外へ行かず安い英会話スクールに通いながら英語をがんばっています。
    私も2年以上習ってますがなかなか上達せず
    あせっていました。
    なぜなら周りには留学をして話せる人が沢山いるからです。
    けれどやはり仕事をしながら週に1.2度(それも時間のないなかでの)の英会話スクールでは
    なかなか上達しません。
    やはり絶対に使うという状況でなければ
    難しいものです。
    なのでインターネットなどでエクスチェンジをする友人を募集したりして必死に使えるチャンスを作っています。
    気持ち的にも変わってきますよ!
    英会話だと「わからなくてもなんとかなる」状況ですが、そうでない状況をつくるのも良いと思います(^^)

    ユーザーID:9630420242

  • 趣味・教育・教養ランキング

    一覧
  • シュリーマン学習法

    3冊本を暗記してしまえばオーケーです。

    まず、興味ある分野でよろしいので、適当な現代文のエッセイ本を1冊入手し、丸暗記してください。

    次に、古典名作小説を1冊丸暗記してください。

    念のため、必要な分野の学術書を1冊丸暗記してしまえば、無敵です。

    ヒアリング?
    今後、カラオケはすべて英語の歌に切り替えてください。
    曲を聴きながら、歌詞を書き取る練習をしてください。
    歌って覚えてください。

    ユーザーID:0058887404

  • ラジオで十分です

    相当な根性が必要ですが、NHKのラジオ英会話の中から一つだけ「コレ」と決めて、録音し、一日の終わりには暗唱できるまで頑張ってみてください。
     もちろん、テキストは持ち歩いて、暇さえあれば、暗記です。いつの間にか、身についていますよ。頑張ってください!

    ユーザーID:6471336124

  • ラジオ講座

    私は全く英語が出来ないので、私の周りに居る、海外留学を全くしないで英語がべらべらになった人について書きますね。細かくは分からないのはご了承下さい。一人は叔父。叔父はとにかく毎日毎日NHKのラジオ講座(基礎英語・ビジネス英会話)を暗記するまで読んでいました。勿論基礎・単語・イディオムなどがわかっている状態ですが。30年前なのでCDもカセットも売っていないので、自分でラジオから録音していました。今では某大手外資系の社長です。アメリカのトップの方たちと普通に会話しています。(当たり前ですが。)それから夫。夫もとにかく単語を覚えていました。本当にくだらない物まで。勿論イディオムも。後は外国人としゃべるしかないみたいですね。アルクのヒヤリングマラソンをずーっと聞いていました。それからママ友。彼女も上記の人たちと同様で、後は映画を見まくったそうです。3人に言えることは、努めている会社が外資系もしくは海外取引がある会社で、毎日誰かしらとは英語で話す環境かな。後は毎日英語を聞く・話す出そうです。60歳になる叔父は今も毎日NHK講座を聞いていますよ。凄い努力家です。ご参考まで。

    ユーザーID:3475295233

あなたも書いてみませんか?

  • 他人への誹謗中傷は禁止しているので安心
  • 不愉快・いかがわしい表現掲載されません
  • 匿名で楽しめるので、特定されません
[詳しいルールを確認する]
レス求!トピ一覧