職場でのイジメ

レス53
(トピ主0
お気に入り20

キャリア・職場

りん子

有名な企業で働いてます。うちの部署に入社した子は長続きしません。前の子も、その前の子も・・・
それは職場での「イジメ」です。
部署の中の、あるポジションに入社した女子を、1人の加害者女がイジメ抜いてしまうのです。

他の社員10名程で「あれはイジメ」何とかイジメを止めさせようと井戸端会議をしてましたが
何の対処も出来ず、もう2年くらい経ちました。
しかし今度の新人さん、ノイローゼ?PTSD?鬱?
加害者の前では声が出なくなってしまったのです。

私達は直属の上司に相談しましたが
「私だって昔は、もっとキツイ指導を受けた」とか「加害者は良い子だよ」
「そうやってミンナで加害者の悪口を言ってるんでしょ。私、悪口嫌いだ」と
あくまでも加害者の味方。(上司は女性で私と同じ年齢)

(確かに、私達の井戸端会議は加害者の悪口になってしまってます)

もっと上、支店長クラス、社長クラスに相談したいのですが
直属の上司の立場もあるでしょうし、それでイジメがおさまる?
毎日泣きながら仕事している新人さんの心が心配です。
イジメを見て、止められない自分が悔しいです

ユーザーID:0066690993

これポチに投票しよう!

ランキング
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 面白い
  • びっくり
  • 涙ぽろり
  • エール

このトピをシェアする

Twitterでシェア facebookでシェア LINEでシェア はてなブログでシェア

レス

レス数53

レスする
このトピックはレスの投稿受け付けを終了しました
  • いじめは許してはいけない

    その状況をうかがいますと、いじめをなくすのは難しいように感じました。
    具体的にどのように、いじめが行われているのでしょうか。
    その具体的な状況をメモしたり録音したりして記録を残し
    労働監基準督署に相談するか、何か行動をおこしてもらいたいです。
    「外部」からアクションをおこすのがいいかと思いました。

    前の職場にそういう人いました。
    最低な人なのに、直属の上司に言わせると
    人気者だよ、なんて言ってます。
    人を見抜ける人が上司になってほしいものです。

    ユーザーID:6730229815

  • 相談するべきですね

    支店長クラス、社長クラスに相談してみてはいかがでしょうか?
    下の方から見てばかりではわからないこともあるでしょう。もっと上の方から見てわかることもあります。会社全体でもっとより良くしようという意思が、その会社にあるようならば・・・いろいろな方の意見(今回の場合、支店長クラス、社長クラス)を求めることも、現状の打開に繋がると思いますよ。

    ユーザーID:3843574585

  • もし、あなたに捨て身の覚悟があるなら、

    私は、これがいい方法だとは思いませんが、ただイジメっ子にイジメをやめさせるには、イジメっ子がいじめられるのが一番だと思っています。
    加害者がやっているいやがらせを、あなたがその加害者にやってみたらどうですか?
    被害者の気分を自分で味わってみれば、自分がどれだけ馬鹿なことをやっていたか、加害者はわかるんではないでしょうか。
    ただ、もちろんそうなると、あなたが標的になる可能性があるわけですから、積極的におすすめはできませんが。

    ユーザーID:5459702305

  • 上司に頼っちゃダメです

     トピ主さん、優しい先輩ですね。
     組織に1人強烈に変なヤツがいると、だんだん周りに悪影響を及ぼして、結局組織が一部腐ってしましますね。私が以前いた職場でもありました。トピ主さんの職場の場合、加害者と直属の上司以外は実情を認識しているんですよね?
     大企業の場合、ほぼ必ず人権関係の相談部署や、内部告発の相談部署があると思います。
     相談の窓口が直属の上司である可能性もありますが、そこで問題があれば、さらに上級職に言っていいはずです。その際は、
     1.新人は代々いじめられていること
     2.上司に進言しても効果がないどころか、逆に決め付けられたこと
     3.1人の社員の影響で新人がいつかない
       →人材が育たず会社の損害となる
     4.問題を放置する会社に、本人以外の多数の社員が失望していること
     5.自分(トピ主さん)の進言が信じられないなら、件の上司以外の所属社員に内密で調査をして欲しいこと
     この辺をまとめて、できるだけ上の方へ伝えてみたらいかがでしょう。新人さんが重い鬱にでもなったら可哀相ですものね。

    ユーザーID:2317958097

  • 自分が変われば人も変わる

    10人から嫌われる加害者も可愛そうです。まず、トピ主さんたちが加害者の方に対する態度を変えてみてはどうでしょうか?人は自分に対して好意的な人に対しては自然と好意的になります。加害者の方は人間的に不器用なだけかもしれません。そのため、部下に対してきつい態度しかとれなくなる。まずその人との「良い人間関係」を築くことです。そうすれば、厳しい言葉も「貴重な助言」と受け止めることが出来るのではないでしょうか?簡単なことではないですが、この努力をすれば大抵は解決できると思います。もちろん加害者の方にも同じ事が言えます。みんなうまくコミュニケーションがとれていないから、いじめや悪口に走ってしまうのです。問題が起こったとき、「あの人が悪いから」「この会社の雰囲気が悪いから」といった他責の念に走るまえに「自分がこうだからいけなかったんだ」「自分がこうしたらもっと良くなる」といった自責の念で物事を考えるようにするといいかもしれません。

    ユーザーID:3873461973

  • キャリア・職場ランキング

    一覧
  • イジメだと思うのであれば

    イジメの対象である新人さんを、部署の皆さんでかばってあげたらいいのではないですか?
    もし、被害者の方をかばったら、自分が次に標的になるのでは?と思っているのでしょうか?
    影で加害者の悪口を言うくらいなら、皆で団結して、被害者の方をかばってあげたらいいのに、と思いました。
    上司に助けてもらう前に、やれる事はあると思いますよ。
    被害者の子にICレコーダーを持たせてあげて、加害者の発言を録音し、それを客観的に皆で「指導」なのか、「いじめ」なのか判断するのも手です。
    その結果、皆で「いじめ」だと判断したのであれば、録音した内容をレポートにして、連名で指導改善を要求すれば良いと思いますよ。
    何事も「客観的」というのは「主観的」よりも、説得力があります。
    録音、お薦めです。

    ユーザーID:6521973319

  • 守ってあげてください

    新人さんのことを思ってるりん子さんは心の優しい方なんですね。
    その新人さんにはりんこさんみたいに味方になってくれる方がたくさんいらっしゃるのでしょうか。

    上司に相談する前に加害者に直接、新人さんをいじめるのはやめれば?って言ってみたんでしょうか?

    りんこさんが言ってみて駄目なら味方がたくさんいるようでしたら、他の方からも加害者さんへ注意されてみるとかどうですか?
    いじめはネガティブで陰湿ですね。

    上司に言って相手にしてもらえないなら、支店長でも社長でも、言った方がいいと思います。

    もういじめが2年も続いているのであれば、新人さんが耐えられなくなって、SOSがでていると思います。

    加害者の前で声が出なくなるのはSOSのサインだと見ていいと思います。最近はいじめは社会問題になってます。

    上司にその主旨も伝えて、もっと真剣に解決方法を考えてもらってください。
    いじめがなくなれば、新人さんをはじめ、加害者、そしてりん子さんや周りの仕事環境が良くなると思います。

    りん子さんもネガティブな環境に負けず、新人さんのためにもいじめを撲滅させられるよう頑張ってください!!!

    ユーザーID:4881626808

  • ちょっと・・・

    まずいと思います。その状況。。。
    あまり、こういうことを言いたくないのですが欝やPTSDに追い込まれた人って「死」を考えることだってあるんです。

    前の職場で似たような事がありました。
    直属の先輩からいじめ抜かれ、最後自殺してしまった同僚が居ました。彼女も毎日泣きながら仕事をしていた人でした。

    こうならない為にも人事、所長クラスの人などを交えてすぐに話すべきだと思います!!一本の矢で折られてしまうのなら・・・同僚なども交えて複数で真剣に相談しましょう!

    ユーザーID:6756110817

  • いたましいですね

    こんにちは.このところほんとに職場のいじめの相談が目立ち,みんな辛いのだろうなと思いました.ほんとに弱いものいじめは卑劣で陰湿ですよね.とても悔しいですよね.

    効果的なのはどんなことをいわれたりされたりしてどうなっているかなど『記録』に残すことです.

    職場の上司は事なかれ主義のようですが,雇用側には民法709条と労働安全衛生法71条をもとに,職場の「環境配慮義務」があるので,そんないじめをほったらかすこと事態とがめられます.
    良質な企業は職員を大事にしますよ.有名な企業でも仲間を大切にしない会社はお客さんも大事にしなかったりすると思います.

    ご本人はもちろん,他の職員さんもその様子から不愉快な思いをさせられているわけですから,りん子さんも被害者といえます.りん子さんの今の状況を日時とともに『記録』しておくとよいとおもいます.

    単に書き留めておくだけでもいいし,事実があとで冷静に見返せますし,いざ相談しようとしたときに役に立ちます.

    相談先は,例えば,労働監督基準所や,都道府県の労働局の労働相談窓口で,そこから会社に指導してもらっては如何でしょうか.

    ユーザーID:5732767842

  • いえること1

    まず、その女上司の心根の問題がある。

    特に女の上司によく見られるのが、どんなことにせよ、自分が言ったことを理解することができない、または十分に受け止められないという

    相手に対して過剰なまでに苛立って、必要以上にきつい言葉を発する。相手を追い詰めることを平気で発言する。相手が逆らえない立場に

    ある、または何も反論しなければ、いうことなすことがさらにエスカレートしていく。
    本来仕事で言うべきではないことも混在し始めることも稀ではない。
    しかも、何かあれば「自分は仕事でやったこと」「知らなかった」「覚えがない」など、言い逃れる方法まで考えておく用意周到で狡猾。

    正直「もう少し言い様があるだろう」「やりようがあっただろう」と耳をふさぎ、目を覆いたくなることが多々ある。
    これは周りから見て非常に醜悪かつ、見苦しく不愉快で、上に立つものとしての自覚に大きくかけるであろうことは言うまでもない。
    一番いやなのは「女」であることを武器にして、同僚や上司にものを言う姿は本当に腹が立つ。「勘違いしてませんか?」と言いたくなることも。

    ユーザーID:6703215702

  • いえること2

    話はそれるが、一例として言っておきたい。
    年配の親にパソコンなど教えた経験のある人なら身に覚えがある人も多いのではないだろうか。
    一度いって覚えられないことに腹を立てる。語調が激しくなる。言わないでもよい嫌味を言ってしまう。
    そうなると、もちろん親は面白くない気持ちになって、パソコンの勉強はしなくなる。続けるにしてもあなたには何も訊いてこなくなるだろう。

    これと同じことを職場でも行ったらどうなるだろうか・・・・・・・。答えはすでに出ているが。

    近年こういった女上司が増えたのは、根拠も、裏づけ曖昧な「男女同権」「男女雇用均等」が原因であることも言うまでもない。
    すべての女がそうなのかというと、必ずしもそうではない。が、こういった女上司は確実に存在する。男にもいるだろうが、こういった事例の場合、女のほうが、より嗜虐性やねちっこさが増す。

    ユーザーID:6703215702

  • いえること3

    今回の書き込みにあるような状況が起こったときに、改めて考えてほしいのが、「やめていった新人に仕事に対する情熱や職場への適応力がなかった」ということとともに「新人教育する人間に育成適正があるか」ということも考えねばならない。もちろんそれは会社の仕事だが、適正があるかどうかを見出すのは難しい。

    今回の場合、同じことが何回も続くというなら、その女上司に問題がある可能性が非常に高い。
    多面的に見ればその女上司も、いいところがあるのだろう(と、思いたい)
    で、あるならば、人件費など会社の台所事情等々あるだろうが、せっかく採用し、育てていた新人がやめてしまい、教育費用がすべてふいになってしまうこと考えれば、教育係を交代制にするとか、専門の新人教育部署の設立、または新人教育マニュアルを作るなどして、誰でも新人教育ができる様な環境を作るというのは、会社的にもプラスの面が多いと思う。上層部にいじめを報告するのではなく、こういった提案するのはいかがだろうか。

    ユーザーID:6703215702

  • いえること4

    殊に人を「教育」するというのは、もちろん「情熱」は必要だが、「適正」というものが存在する。言葉遣い、言うべきことの選択方法、自分の発言によって相手がどんな感情を持つのか、モチベーションを引き出す方法など、仕事の技術を教えるのと同等に精神的な部分に対して配慮のできることも重要なことの一つだと思う。

    おそらく本件のその上司には教育者としての適性がないのだろう。「劣っている」とはっきりとはいわないが、それによって周りが精神的に圧迫を受けたり、陰口の横行などで雰囲気が悪くなるのは職場の環境上非常によくないのは明らかだ。

    誰の責任かを突き止めるのは簡単だが、それでは解決にはならない。そんなことをすれば余計に泥沼化してしまうだろう。それに「責任」の所在の話をする人間ほど「無責任」だったりもする。

    環境を良くしたいのであれば、自分でできることをする。それができないのであれば、その環境を受け入れるしかない。
    アドバイスはできるが、実行するのはそこにいる当事者たちであることを忘れないでほしい。

    ユーザーID:6703215702

  • もっと上に言ってもいいと思います。

    加害者女に関わる新人さんが
    『次々に辞めて行くのに』
    その上司は
    『おかしい』と思っていませんね。
    あきらかに上司には人を見る目がありませんし、
    多数の訴えを聞く耳すら持たない。
    そんな上司、必要ですか?
    立場を考えてあげる必要はありません。

    ユーザーID:9534785730

  • そのつど庇う

    「加害者女さんのやっていることはいじめです」と本人に指摘してますか?
    「やめてください」と言ってますか?
    同じ部署なら目が届くでしょうから、そのつど庇ってあげてください。
    加害者さんもいちいち言われれば面倒くさくなりいじめをやめるかもしれまん。
    相手が悪いと思うのなら、正々堂々面と向かって言ってやりましょうよ。
    いじめ大嫌いです。

    ユーザーID:4628841476

  • 守ってあげて!

    職場がどういう状況か(机の配置など)わかりませんが、なんとか間に入ってあげられないのでしょうか?

    前の職場にも、入ってきたパートさんをいじめて追い出すのが趣味の人がいました。単にきついんじゃなくて、いじめるのが本当に楽しいという性根の腐った人。しかも上司には調子いいから、何度訴えても無駄。しかたないので、我々は役員に直訴しました。その後、少しはおとなしくなったんですけど、今度は、見えないところでやるようになってしまったのです。

    それで我々がとった手段は

    1・なるべくその人と接する機会をなくす
    2・何か言われたら、すぐ報告させる
    3・現場に遭遇したら、どうしたの?ととりあえず、間に入ってあげる
    4・いじめる人を他の事で持ち上げて(今日つけているアクセサリー素敵ですね等)気分良くさせておく

    などです。
    いやでしたけど、4が一番効果ありました。機嫌よくさせておけば、いじめる気分もどこかへいくみたいです。職場のみんなで相談して、囲い込みするしかないと思います。
    可能であれば、現場の状況を録音して上司に聞かせてみては?

    がんばってください。

    ユーザーID:1568278399

  • 時代が違う。直属がやるか、上にいくか。

    上司が何か配慮が足りない気がします。
    きちんと何かするべきです。いじめや、ハラスメントは、受けている人が感じる事で、その加害者がいじめにあっている?というのであればそれも含めてですけど、対処をする。
    (一人ずつ聞くとか)声まで出なくなっている新人が自殺でもしたらどうするんでしょうかね?昔の職場で、教える側の男性が全てに対してそうじゃない!とか、毎回声荒立ているうちに、言われている側の男性は円形脱毛症になっていました。私が気づいて、その教える側(私と同じ年)に告げたところ、“俺、あいつにきつすぎるかな?”と逆に私に聞いてきたので“彼も何か悩みとかある事の証拠じゃないの?もうちょっと配慮したほうがいいのかも?”それ以来彼らの態度も少し変化が出てきて、上まで持っていかなくて済みました。だいたい新人に心身症とか起こさせてまでしなくちゃいけない職場って何ですかね。新人もいろんな人がいます。甘やかす、ではなく、配慮や、対応の違いは重要なのでは?こんな社会じゃ、子供も学校で生き残っても、社会に出て、またいじめと自殺の繰り返し。手遅れになる前に直属が何かする、しないのなら上に!

    ユーザーID:9837058212

  • 感謝の気持ちが身を守る

    「感謝」が、攻撃を遠ざけると思っています。声が出せなくなったということからも、事態が深刻な場合、職場をかえることも必要かもしれません。新人さんの状態によっては、容易くないかもしれませんが、可能であるなら、加害者の女性に仕事を教わっているという、感謝の態度を示すことだと思います。「泣いてもいいから、“分かりました。ありがとうございます。”と答えるんだよ」と言ってあげるといいかもしれません。姿勢が低いと、パンチが届かなくなるような気がするのです。

    ユーザーID:4710322310

  • 着眼点を変えてみては?

    「いじめ」の有無は別としても、配属された子が長続きしないという「現実」があるのは事実ですよね。
    では、その原因は何か?
    それを部署内ミーティングなど、公式の場で話し合うのはどうでしょうか。

    その結果、何らかの理由が全員の共通認識となり、対応策の検討も公にできる状況になります。

    注意点としては、「いじめ」を前提に話を始めないことです。
    客観的に、「現実に対する理由」を話し合ってください。
    「いじめ」はその結果の1つでしかありません。

    ユーザーID:0996293759

  • 直接対決が一番かも

    その女性上司は、自分より強い立場の人には、自分が弱くて頼れる人が必要なんだということを、年齢が何歳であれ、上手にかわいくアピールできるんです。
    しかし自分より立場の弱い人には、ひとりターゲットを決めてその人をいじめて、実は「私の言うこと聞かないとああなるわよ」と忠誠を誓わせる踏み絵にしているんです。
    でも、もう少し賢い人なら、「あの人、あなたのこと、こないだ私にこういう文句を言ってたけど」と、個別の人間関係を不信感でズタズタにしてしまうように仕向けるんですけど。結束させないんですね。

    そこまでズル賢くはないということで、同僚の人たちもどこか手加減してらっしゃるんでは?それなりに仲間意識をもっておられるような気がしますね。
    そうなら、同僚の女性全員で喫茶店にでも呼び出して、1対10の状況でとっちめたらどうでしょうか。この場合、ひとりも漏れなくとっちめる側に回ることが寛容。そのときに、「会社に言ってあなたを辞めさせることもできるけど、今回は内々におさめてあげる」と恩を売りつつ、ここで懲りないと次があると思わせることですね。

    ユーザーID:0478791293

  • つづきです

    先ほどのレスに書き加えます。
    みんなでとっちめる際に、誰がリーダーか分からないようにすることが大事です。「唐傘連判」ではありませんが、弱いところを見せると、次にその人がいじめられるかもしれません。ともかくみんながそれほど結束していることと、上司は孤立していることを思い知らせることです。その上で彼女が上役に泣きついたら、そのときこそ遠慮なくその女性上司を辞めさせる覚悟で、言いたいことを言わねばならないとおもいます。

    ユーザーID:0231783875

  • 会社としても問題だと思います

    直接の上司も管理不行き届きになりますから問題にしないのではないでしょうか。
    ただ、単純にいじめで片付けられないことだと思います。
    同じ職場の同僚の方々が理解しているようですし、直接の上司より上の管理職の方にご相談されることが大事だと思います。

    新人の方をどうすれば良いか周りで助けてあげる事も必要ですが、一番、大切なのは、新人の方が、かなり勇気を持って自分から相談をすることが大事です。会社としても本人が言わなければ何もしてくれません。
    また、事前に周りの方達は、今まで退職されていった方達の状況について、管理職の方に説明を行うなどして、新人の方の問題だけではなく職場の問題として伝えることが必要だと思います。職場の環境を変えない限り同じことが繰り返されます。

    声がでなくなるのは、ストレス障害の前兆かも知れませんし、管理職の方も人事異動の時期にあわせるため、すぐに対応ができないこともありますので早めに行動したほうが良いと思います。
    職場で幾度か同様な経験がありましたので、参考になれば良いのですが、頑張ってください。

    ユーザーID:4209434451

  • まじですか?

    いじめられてる新人さんがお気の毒でお気の毒で。。。 一人しかいじめてる人がいないのに 周りが一体になって 守ってあげられないのか理解にくるしみます。 上司が問題解決できないのであれば そんなタイトルだけの上司の今後の問題なんて ほっといて もっと上の人たちに言うべきです。 上司が首になってもそれは本人に落ち度があったから。いじめてる人は責任取らせて 首にすべき。 そんあ人が仕事できるわけありませんから。

    ユーザーID:0127767642

  • 新人さんが可哀想

    上の上司に理解してもらえないなら、その上の上司に相談するべきだと思います。上司もいくら自分もいじめに近い事をされてきたとして見て見ぬふりは無いと思います。そんな職場いくら求人出したところで、みんな長くは、もたないでしょう。一人ずつ、皆でその上の上司に同じ事を相談するのもいいと思いますよ。

    ユーザーID:0871355842

  • そう思っていらっしゃるのなら。

    トピ主さんのような優しい先輩の存在は、いじめられている方、周囲の方それから会社にとっても貴重ですね。

    私自身、以前に勤めていた会社でひどい目にあっていました。

    立場がやや特殊で、同じ仕事をしている人は職場に私以外に2人。性格は悪いけれど仕事は普通にする先輩と、性格はいいけれど仕事は・・・の二人しか同じ立場の人がいなかったため、前者に教わるしかなかったのです。

    何が辛かったかと言えば、理不尽なことを言われた時に、どう振舞ったらイイのかわからなかったこと。それから、違う立場の方たちが現場を見て知っているのに、その場では何も発言してくださらなかったこと(あとから励ましていただいたのはそれはそれで嬉しかったですが、状況は変わらないので・・・)。

    上級職や企業内の窓口に訴えていくことに加えて、社会経験がおありのトピ主さんから新人さんに対して、『先輩に失礼にはならない程度に急場をしのぐ知恵』を伝授していく、ということができないでしょうか?

    私はこれが一番ありがたかったです。今でもそうやって背中を押してくれた同僚、感謝してます。

    ユーザーID:3070392965

  • 対応が甘い。

    トピさんの言われることが本当だとしての話ですが、レスは甘い。いじめは犯罪であり、決して許されることではありません。トピさんは、証拠を揃えてもっと上の人に人にきちんと対処を要求すべきです。相談を握りつぶした上役も処罰の対象になります。最近、どこの企業もいじめに関しては神経質です。ネットで「うちの会社ではこんなことが許されている」と流れれば、有名企業でも社会的信用をなくします。これは、その子の問題ではないのですよ。トピさんの問題なのですよ。

    ユーザーID:8942865785

  • 日本企業の暗部だね

    日本企業だとよくある話だけど、外資系だと、たぶん、いじめている人と上司の両方の首が飛びますね。まさしく、人権侵害。
    外資系では、人権侵害はやってはいけないこととして非常に厳しく運用されていますから。
    それに、こういったことを相談する外部の窓口がありますから、そこに相談すれば誰が相談したかわからないように調査されます。
    それで事実が発覚すれば、本人、上司ともども重大な服務規程違反で多分解雇でしょう。
    厳しく指導するって言ったって、精神に異常をきたすような指導は、拷問以外の何者でもないです。(長時間労働もそうですよね)
    日本で自殺が多い理由も外資系に長く勤めてわかってきました。
    海外なら、自殺するほど追い込まれる前に、会社辞めちゃいます。そして、部下が辞めるマネージャはマネージャ失格として、降格させられるか肩たたきが待っています。
    だから、過労自殺なんてほとんど起こらないんですよ。
    逃げ場がないことが、日本の労働環境の最大の問題点ですよね。

    ユーザーID:3367924777

  • 上司を動かしたいのなら、効果的な方法を

    その直属の上司がなぜ取り合ってくれないかを考えてみると。
    自分の部署に明らかないじめがある事を知っているからこそ、関わらないようにしているのじゃないかと思います。
    いじめがあることそのものを否定しておかないと、自分の評価に関わると感じていると思われます。
    ひとたび「これは大変ね。ナントカしなくちゃね」と言うと、いじめを認めることになりますから。
    直属の上司さんは、加害者の味方じゃないと思いますよ。
    ご自分の味方。だと思います。
    では、ご自分自身に興味がある上司を説得するには?
    今の状況では良い成績が上がらないことを、理論的に報告する。
    ここで感情論に走ると、話がまとまらなくなります。
    仕事において(ここが大切)このような損失があるのだと、具体的に説明するんですよ。
    貴部署にとって、新人さんの能力を発揮する環境を作ることの方が、仕事遂行上効率的であると訴えます。
    一番最悪なのは、さらに上の上司に直接報告することでしょう。
    その、直属の上司さんと刺し違える覚悟が無い限り、やめた方が良いです。
    密告がばれた途端に、全面戦争に突入する可能性があります。

    ユーザーID:1906737840

  • 加害者はひとりだけ?

    なぜ、加害者が職場で居づらくならないのでしょうか。
    10人のうち9人が優しい同僚であればそのような事態にまで至らないと思います。人間は周りと極端に違う態度を取りにくい生き物ですから。
    また、上司の上司、会社は新人が次々と止めていく状況を認識しているわけです。部署の責任者は、問題があることを糊塗したいのかもしれません。あるいは、認識できないことこそが問題なのかもしれません。

    いずれにせよ、被害者から見れば、職場ぐるみの風土に見えるかもしれません。
    トピ主さんは2年以上もその部署にいて、上司に直言もできる。「あの人が加害者」−「私は何も出来ない、それとは直接関係ない立場」にいるわけではないですね。自分も職場の大きな構成要素であることを自覚できたとき、職場の空気は変わっていきます。変えることができます。

    一人が変わるとき、必ず新しい変化が生まれます。トピ主さんは状況に心を痛め投稿した。それは後悔ではないでしょうか。
    辞めていった新人さんを見送らざるを得なかった後悔を今後に生かすことが出来ます。きっと職場は変わります。

    ユーザーID:1322906538

  • 職場でのいじめ

    いじめ問題には、胸が痛くなります。
    きょうすけさんのご意見は60近くなった私にも、感心教えられました
    影口言ってる人たちが、まず加害者に近ずくのはいいですね。心割って「いじめする心境」を話すようになり、聞いてあげるほうがいいですね。かって、いじめられ頑張った人かも知れませんね。あるいは「仕事を教えるのが大嫌い!」の人もいるのですが損した気がするのです。仕事を教えてもらうことも当然と思わず、新人も「根性をもって覚えるまで先輩の言うとうり何でもする!」その態度に負けるかも知れません。先輩であれば教えなければいけない・・ジレンマ。

    私も被体験しました、双方の話も聞きました。いじめる人に心の問題あり、職場では言えない病気があったり・・乳ガンあり新人いじめと知らずに、孤独に苦しんで死んで逝った人あり。
    最後に注意するのは、会社の同僚といっても、「病的な人」もいます。まずは加害者と被害者とみないで、みんなが輪になるようにして、本人が気がついていないかも知れない「いじめ」をいつか話してみてください。

    ユーザーID:3930124927

あなたも書いてみませんか?

  • 他人への誹謗中傷は禁止しているので安心
  • 不愉快・いかがわしい表現掲載されません
  • 匿名で楽しめるので、特定されません
[詳しいルールを確認する]
レス求!トピ一覧