夜行バスを初めて利用します

レス22
(トピ主1
お気に入り9

旅行・国内外の地域情報

ねぎこ

40代の女性です。地方に住んでおり、この度、東京に初めて夜行バスで行きます。(東京へは何度か行ったことがあり、今回の目的は観光です。主人と2人です。)

夜の9時ごろ地元を出発し、翌朝の7時ごろに東京に着き、その日の夜に帰りのバスに乗ります。
夜行バスを利用した経験のある方、このような場合、お化粧ってしたままですか?それとも寝る前に落とすのかしら?落とすとしたら、朝の7時ごろ駅のトイレがどこかでお化粧、なんてアリですか?
そのほか、夜行バスに乗る際に持っていくと役立つもの、気をつけることなど、教えていただけませんか?

ちなみに、今回の旅行は夜行バス体験も目的の1つなので、他の交通手段は考えておりません。

ユーザーID:0177644963

これポチに投票しよう!

ランキング
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 面白い
  • びっくり
  • 涙ぽろり
  • エール

このトピをシェアする

Twitterでシェア LINEでシェア はてなブログでシェア

レス

レス数22

レスする
このトピックはレスの投稿受け付けを終了しました
  • 飛行機と似ているかも??

     夜行バス、安さが魅力で2回程利用しました。 長時間イスに座りっぱなしというところ、飛行機のエコノミーをイメージされると良いかも知れません。

     お化粧の件はどういった理由で悩んでいらっしゃるのか、よくわからないのですが・・・。 これは基本的にご自身のお肌の状態を考えて決めることではないでしょうか。 バス会社から借りた毛布を化粧品で汚すとしたら困りモノですが、「隣の席の人がメイクしたまんま!」なんて怒る人はいないでしょうし。車内は乾燥していますから、落として保湿もしっかりするのがベストなんでしょうけど。この点も飛行機に乗る時に似ています。
     到着後のお化粧にしても、通勤客で混み合っているのに洗面スペースに居座って延々とお化粧・・・なんてことさえしなければ特に問題無いと思います。朝食をとるお店のお手洗いを借りても良いかも知れませんね。

     その他ですが、バス会社や価格帯によってサービスは違いますのでご確認を。(トイレ・毛布・飲み物の有無等)
     車内は暑かったり寒かったりしますので、調節しやすい服装にした方が良いですよ。

    楽しいご旅行になると良いですね!

    ユーザーID:2146109040

  • 夜行バスの旅のノウハウ

    …ってほどのものでもないかもしれませんが。

    夜行バスは、値段・クラスによって設備やアメニティが違いますので、ご予約のバス会社のサイトなどで確認されることをおすすめします。
    「格安」の4列シートは、ふつーの観光バス旅。3列シートクラスなら、だいたい毛布とスリッパはついています。デラックスクラスだと、お茶・ハブラシ・おしぼり・アイマスクなどもついてきます。
    あったほうが楽なものは、上記に加え、首まくら、腰まくら、むくみ防止用膝下タイツ、大判のストール(毛布だけで足りないときもあります)、耳栓、飲み物(必ずペットボトルに)くらいでしょうか。

    お化粧については、私の場合、乗る直前に近くのホテルのお手洗いで落とし、スキンケアをしてから乗車、降りてから近くのホテルのお手洗いで洗顔して化粧、といった感じです。東京駅周辺なら丸の内ホテルかな。
    時間に余裕がおありなら、上野まで足を伸ばしてお風呂を利用されては? 24時間営業で早朝でも入れて、気持ちがいいですよ。「ラドン&サウナ東泉」で検索してみてください。

    ユーザーID:6840714593

  • 楽しそうですね!

    お化粧はバスに乗る前に落とすか、クレンジングシートをどうぞ。また乾燥しますので、保湿クリームの携帯サイズを。
    あと、まず間違いなく眠れません。椅子は真横になりませんし、車の振動はありますし、おしゃべりを止めない方がかならずいます。ですので翌日に差し支えそうなら入眠剤を。
    水分補給について、どの程度のサービスが用意されているかも事前にチェックをして、不十分ならペットボトルをお持ち下さい。
    また夏以外は保温には気を付けて。一枚余分でちょうどです。
    靴は絶対に履き慣れたスニーカーで! むくみますよ〜ウソのように。
    では、お気を付けて行ってらっしゃい!

    ユーザーID:9909018369

  • 夜行バスは結構疲れますよ

    ご主人と2人で旅行とは楽しみですね。
    私も夜行バスで旅行をすることがありますが、結構疲れますよ。足を伸ばすスペースが限られています。靴を脱がずにいると足がかなりむくみ、到着後長距離歩くのが辛いです。使い捨てのスリッパがあると便利です(夜行バスによっては使い捨てスリッパがついている所もありますね)
    バス内はとても乾燥しています。マスクがあるといいと思います。

    お化粧ですが、落としてもいいと思いますが東京着ということであれば朝7時だと人結構多いですよ。スッピンに自信があれば問題ありませんが。
    もしくは、途中何度か休憩があります。最後の休憩時にお化粧すればいかがですか?
    飲み物は必須です。ペットボトルのお茶などが便利です。

    もし、トピ主さんが冷え性ならひざ掛けのようなものがあるといいかもしれません。(これもバス会社によっては用意があるかもしれません)寒ければ自分にかけてもいいですし、暑ければおしりの下にひいて、痛み緩和にも使えます。
    トピ主さん、よい旅行を!

    ユーザーID:0236350285

  • 結構女性が多い

    何度か乗っていますが、案外女性が多いことに驚きました。(安いからでしょうか)

    お勧めは3列シートでトイレ付きの車両ですが、少し高い価格設定になっています。

    のどが渇くこともあるのでペットボトル飲料を持ち込まれることと耳栓を用意されることをお勧めします。

    化粧の件は女性でないので分かりません。

    >夜の9時ごろ地元を出発し、翌朝の7時ごろに東京に着き、その日の夜に帰りのバスに乗ります。

    眠れないこともあるので2日連続はお勧めしかねます。

    ユーザーID:2764899338

  • ノーメイク

    何故だか私の住んでる町の東京行きの夜行バスの時間帯なのでレスしちゃいました。ねぎこさんは東北の方ですか?
    往きですがバスに乗る前におウチでお風呂に入りますよね?その後お化粧してバスで寝るのはお肌には良くないです。どうせ寝るだけなので。乾燥するので化粧水をたっぷりつけて水分が逃げないように普段より多めにケアした方が良いかも。後はのど飴にマスク。あればミニサイズのスプレータイプの化粧水。アイマスクつけてる人もいたなぁ。気をつけていても足はむくむのでバスを降りたら軽くストレッチした方が良いですよ。結構車中泊って疲れます。時間に余裕があるのなら東京に1泊してバスで帰られた方がいいと思うのですが…。朝、着いたら、ターミナルのトイレは混みます。なのでバスの中で、アルコールタイプのウェットティッシュで顔を拭いてさっぱりしてからお顔の水分補給をして、多少歩いても最寄の駅のトイレ、もしくは朝食を取るために入るお店のトイレをかりてお化粧をしてはいかがですか?
    ご主人との旅行楽しんできてくださいね。
    気をつけていってらっしゃい!!

    ユーザーID:0766835635

  • よく使ってました。

    夜行バス利用時は、薄化粧程度です。
    いちいちメイク落とすのが面倒な私は、
    バスの中は乾燥するので、化粧よりも夜寝る前に保湿クリームで潤わせつつ、
    朝到着したら駅のトイレなどで化粧直しします。(携帯タイプのメイク落とし持参)
    多分2、3回はトイレ休憩はあると思いますが、20分くらいなので
    余裕があるならメイク落としたり直したりできるでしょう。

    あと、使い捨ての歯磨きセットか、マウスウォッシュがあれば便利ですよ。
    エアー枕(空気入れるやつ)も100円ショップで売ってますし。
    飲み物なども忘れずに。

    それから、座席(背もたれ)を倒して普通に座って寝ると、
    足がパンパンに張ってしまうので、フットレストを上げてお休みになってくださいね。
    それがないバスに当たったときは大変辛かったです。。。
    背もたれを倒すときは後ろの方に一言あればよいかと。

    楽しい旅行になるといいですね☆

    ユーザーID:1462550706

  • 疲れますよ

    夜行バス疲れますよ。
    特に、足元・背中・お尻など。
    クッション・背もたれなどあるといいと思います。
    足元は結構冷えるので、毛布・ひざ掛けなど。
    私の場合、化粧は眉毛のみ書きます。
    そしてバスの中で落とします(又は休憩のサービスエリア)
    ずっと化粧のままは、肌荒れますよ。
    前に香水を付けてた方がいて、くさかったです。
    バスの窓はほとんど閉めるので、少しつけても匂いがこもりやすい。
    後、サービスエリアなどの休憩時、バスのナンバーを控えた方がいいです。
    サービスエリアはどこも、似たような観光バスだらけで分からなくなります。

    ユーザーID:4088223002

  • 結構疲れます!!

    就職活動中に、神戸−東京で利用していました。
    スッピンで乗車し、到着してからトイレで
    お化粧をしていました。
    持って行って便利な物は、携帯まくら。
    私は、100円均一の物を利用していました。
    それと、あまり耳にはよくありませんが、
    寝る時にウォークマンを微量の音で聴いていました。

    ユーザーID:1400556232

  • 一睡もできませんでした。

    夜行バスを以前利用したことがありますがトイレは狭いし座席は窮屈だしで全く眠れませんでした。バスによっては快適なものもあるかもしれませんので確認したほうがよいと思います。

    ユーザーID:2094511595

  • 個人差があると思います

    夫の単身赴任先へ行くのに、夜行バスを利用していました。乗っていれば、翌朝には到着しますので
    気持ちは楽ですし乗車料も安いので、気に入っていました。30代〜40代前半までは
    苦になりませんでしたが、何しろ夜通し走っていますので、睡眠が十分ではありません。
    リクライニングになっていますが、同じような姿勢で時間座っていますので、腰に負担がかかるようになりました。
    今は、専ら電車を利用しています。お化粧は、私は乗車前に落とします。翌朝、化粧室でします。
    持って行くと良いものは、これはすきっ腹になると気持ちが悪くなる為、多少の食べ物を持っていきました。
    到着してからの行動は、無理の無い行程をお勧めします。

    ユーザーID:9245583281

  • 夜行バス好きです

    夜間走行中にカーテンを少し開き夜景を楽しむ!

    うーんいいですね!格安だし目的地まで乗換えなくていいし!でもなかなか寝れませんよ。それとトイレが小さくて振動があるので手摺を持ってしないと危険!到着すると結構顔も体も汗かいてるし思ったより疲労していますね。飲み物は備え付けが必ず有るとは限らないので必需品です。

    あとおにぎり、お寿司、お弁当等も必要かな。
    風邪薬や頭痛薬もあった方がいいかも。
    それからウエットティッシュ。役に立ちます。

    セキュリティ面もやや心配なので用心だけはして下さい。それとバスの事故も結構多いから気を付けて下さい。途中何回かドライブイン等に立ち寄り休憩すると思いますのでトイレを済まし、たこ焼や肉まんを買って車内で食べて下さい!(これが楽しみ)この時、雨が降ってる場合もあるので折りたたみの傘があれば便利ですよ。
    乗降場所はよく確認してくれぐれも乗り遅れのないように!

    しかし夜行バスはなかなかいいものですよ!
    東京観光ご主人と楽しんで来て下さいね!

    ユーザーID:0709545472

  • 水を飲みすぎないことも注意!

    私は普段車酔いを一切しないのですが、夜行バスで東京〜神戸を利用したときに酔いました。
    夜はよく眠れたし、平気だったんですが、朝起きて、喉が渇いてたためお茶を一気飲みしたところ、急激な車酔いで気持ち悪くなってしまい、、、吐きました…。適度な水分補給は必要ですが、寝起きにたくさん水分を取らないようにお気をつけ下さい!
    私はそれで夜行バス恐怖症になってしまい、その場で速攻復路の予約をキャンセルしてしまいました。

    ユーザーID:2146033569

  • いびき 

    10数年前に乗ったときに、前の席のおじさんのイビキがうるさくかったです。
    こちらは全然眠れなかったというのに、バスを降りてのびをするおじさんの気持ちよさそうなことといったら。
    当時私は23歳くらいでしたが、今だったら絶対、「ちょっと、うるさいんですけど」って起こしてあげますね。

    ユーザーID:3567257881

  • 100円の空気まくらと、乗る前に疲れておく私。

    帰郷や旅行でしょっちゅう利用しています。安いし時間を有効に使えるのでお気に入りなのですが、すっかり慣れた今でもたまに、眠れないドツボにはまってしまい身もだえする時もあって辛いです。次の日一日観光されるのなら、車内で睡眠とれてないと体が辛いですよね。空気まくらがあれば首を固定できるので眠るのにずいぶん楽です。というか私はこれ無しでは無理!(笑)百均で売ってますし、小さくたためて邪魔になりません。

    あと、前の日はわざと何かしら忙しくしておいて、疲れた状態で乗ると消灯を待たず朝まで気持ちよく爆睡できた、ということもありました。(こちらは人それぞれの体調によるのであまりお勧めしてはだめかな・・)

    お化粧は、ノーメイクで乗って、朝のトイレ休憩で顔を洗って、到着までの間に車内で、揺れてもできるとこまで済ませてしまい、アイラインとマスカラだけ降りてからトイレなどで塗ってます。良い旅を!

    ユーザーID:0677864403

  • 携帯電話にご注意

    大学生の息子が年に1〜2回夜行バスで帰省します。

    静かな車中で眠れる時もあれば、イビキやおしゃべりで眠れないこともあるそうです。
    特に気になるのは、携帯電話の画面だそうです。

    暇つぶしになるので、音を出さなければ携帯をいじっても構わないと思われがちですが、車中の明かりが消えた状だと携帯の画面は結構明るくて、近くに居る人には迷惑だそうです。

    気になって眠れないこともあるそうですので、気をつけたほうがいいと思います。

    ユーザーID:2139225623

  • 休憩について

    みなさんのアドバイスに「休憩・・」とありますが路線によっては
    休憩で車外に出ることの出来ないものがあります。
    SAで停車はしますが運転手の交代・休憩のためだけで乗客は降りられませんし、
    車内は消灯したままです。
    私も何回か夜行バスを利用しましたが、広島ー大阪、名古屋、東京の便では
    車外に出られませんでした。(5,6年前の話ですが)
    休憩時に**をしよう、と思われることがあるのでしたら下車休憩があるか
    確認した方がいいですよ。
    下車できるのでしたら、休憩中はトイレ・売店等、歩き回るのがオススメ。
    むくみの予防になります。
    また腰痛の予防には腰の下に服などを丸めて当てておくと結構楽です。

    楽しい旅になりますように。

    ユーザーID:5938979479

  • トピ主です。レスありがとうございます。

    沢山のレスを頂き、嬉しく思っています。

    お化粧ですが、やはり寝る時には落としておくようにしようと思います。朝のメイクは…どんくさいので時間の限られたサービスエリアはやめておきます。

    持っていく物は、飲み物、軽食などは考えていましたが、なるほどお役立ちグッズが沢山あるんですね。バスは3列のシートで、トイレ、スリッパ等のほかに、飲み物のサービスなどもあるようです。空気枕、腰枕は購入しておこうと思います。とりあえず主人と100均をのぞいてみますね。そのほかのものも、ハッと思うものばかりでした。到着後にばかり気をとられて、車中のことをあまり考えていませんでした。反省です。

    あと、思っている以上に疲れるようですね。東京での日程は余裕を持たせているつもりで、出発の日は仕事を終えてから行きますが、地元に帰った日は、主人は午前中、私は終日休みをとっています。でも、絶対に無理をせずに旅行を楽しみたいと思います。

    ペコさん、残念ながら私が住んでいるのは東北ではなく、東京を中心に、反対側です。同じくらいの距離なんですね。

    レスを下さった皆さん、ありがとうございました。

    ユーザーID:0177644963

  • トートバック

    節約のため時々利用します。
    最初はなかなか眠れなかったのですが、
    前の座席にやわらかめのトートバッグをつりさげ、あしをバックに乗せて寝るようにしてからは眠れるようになりました。
    足が低い位置にあると疲れます

    ユーザーID:8804165695

  • 気をつけること

    わたしも東京→金沢間のに乗りました。同じように10時発、7時着だったのですがトイレ休憩でSAに止まった際に気分転換を兼ねて外をうろついてたら自分がどのバスかわからなくなってしまいました!
    乗るときにしっかり見ていなかったのも悪かったのですが止まっているのがみんな似たようなバスばっかりのうえに目的地が書いてなかったのです。
    アセって1台1台聞いて回るハメになりました。

    ユーザーID:8368153614

  • 利用しました。

    昨年の6月に13歳の娘と帰国して、東京−京都間で利用しました。よかったことは朝一番に到着するので観光に丸1日使えることです。海外からオンラインで切符を買えることも良かった点。

    若い人も結構乗車していました。熟睡は出来ませんがうとうととしてたまにカーテンを開けて外の夜景を見て、となかなか良い体験でした。

    今年は広島の原爆ドームに娘と行く予定ですが、今度は新幹線を利用するつもりです。

    ユーザーID:2757849247

  • 帰ってからが、疲れるので、注意!

    バス内でのポイントは皆さんと同意見です。

    帰ってから・・これも大事。
    20代だとすぐ疲労回復しますが、30代になってからは、帰宅後の疲れの取れなさに、驚いています。なので、まず、帰宅当日は休めるように、予定を組んだほうが良いです。

    お化粧ですが、夜、してから乗ると、崩れますし肌にも悪いです。もし常にフルメークだとしても、ポイントを抑えた簡単メークで対応しましょう。

    朝、目覚めた時に、バスのシートに座ったまま、ちょこっと鏡を覗いて、眉を整える。
    または、到着後、駅のトイレのはじっこ(鏡を独占しない)ですばやく。
    ファーストフードのお店などの陰の席で、という手もあるけれど、人前ではみっともないですからね。

    私の地域から行くバスは、もっと早く着くので、私のメーク場所は、もっぱら駅トイレです(まだ空いている)。
    また、化粧道具は、最小限のものだけにします。
    化粧水(試供品)ファンデ、眉墨、マスカラ、口紅、って感じで。帰りは、帰宅後お風呂に直行です。

    湿布を持って行って、帰りのバスで足の裏に貼ると、疲れが取れますよ!

    ユーザーID:7855343714

レス求!トピ一覧