友人との貧富の差

レス24
(トピ主0
お気に入り7

家族・友人・人間関係

犬大好き

30代半ばの主婦です。

私の学生時代からの友人は、ご主人が公認会計士、有名商社勤務で海外在住、自分が弁護士、夫婦ともに外資系コンサルタント…などなど、みな早くから家を持ち、リッチな生活をしています。

私は普通の会社員の夫を持ち、夫婦仲もよく、贅沢しなければお金に困ることは無く、なんとか楽しく暮らしています。(体調を崩して仕事をやめてから、子供を持つことを考えていますがまだ恵まれていません。)

ただ、上の友人たちとのつきあいでは1回の食事代や何かのお祝いを捻出するのも大変で、旅行の誘いを断ったり、家の話題にも乗れず、寂しい思いをすることが多々あります。

誘ってくれなくなっても悲しいし、変に同情されるのも嫌なので、お金を理由に断ったことはありません。

どうしたら引け目を感じることなく、特に無理することも無く、つきあっていけるでしょうか。アドバイスをお願いします。

ユーザーID:1663840350

これポチに投票しよう!

ランキング
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 面白い
  • びっくり
  • 涙ぽろり
  • エール

このトピをシェアする

Twitterでシェア facebookでシェア LINEでシェア はてなブログでシェア

レス

レス数24

レスする
このトピックはレスの投稿受け付けを終了しました
  • 私も同じです

    海外在で永住組なんですが、日本人のママ友と言うと駐在組さんが多数を占めていてその金銭感覚に付いて行けてません。今日はどこぞの鍋を100ドルで買った、とか400ドルのコートを買って夫がびっくりしたとか。平均20ドルの鍋で済ませている我が家からすると破格の値段です。しかも20ドルの鍋を買うにも「ねぇ、買って良い?」と聞いてしまう私も貧乏性ですが・・・。こっちに根を張って生きて行かなければならず、でも贅沢をしなければ私も専業主婦として家事、育児に専念できてなおかつそういう方々とのお茶も楽しめるんですから、今のままで良いのでしょうけど、時々私も駐在組奥様になりたいわ〜と思う時もあります。連休ごとの旅行、数年に一度の日本帰国、数百ドル単位の買い物。優雅な生活ももしかしたら日本に帰るまでの短い間だけなのかもしれませんが・・・。そんな妬んでいる私自身も嫌なので、ちょっと距離を取ってまた現地のお友達をたくさん作ろうと思ってます。でもきっと気持ちに余裕があるからいらないことを考えてしまうのでしょうね。もっと毎日が忙しかったらそんな事も考えないで済むのでしょうけど。

    ユーザーID:6193399520

  • 私もリッチな友人がいるけど上手くいってます。

    私の友人は私の家族の二倍の収入があります。家にはジャグジ─バス、そして乗用車の他に外車も所持。うちは掘っ立て小屋(?)で慎ましく暮らしていますが、友人関係上手くいっていますよ。私は気軽にジャグジ─バスに入らせてって言うし、彼女が遊びに来て、狭いわねえなんて言われると一緒に笑ったりしていますよ。ラスベガスに行かない?なんて誘われた時も、そんな金無いよ─とか言って断ったら、おみやげ買って来てくれたり。だから彼女とは時々お茶する仲ですよ。貧富の差で友人関係が上手くいかなくなる理由は、優越感と劣等感があるから。お金持ちがお金のない人を見下し、お金のない人はお金持ちを妬むから。そういう事がなければ貧富の差があっても上手くいくと思いますよ。

    ユーザーID:2764450201

  • 背伸びは止めましょう。

    トピ主さん、貴女は平均以上に幸せな生活をされてるとお見受けします。貴女の友達は皆さん貴女よりお金持ちですか?なぜ上の人達とばかり背伸びして付き合おうとするのですか?背伸びするのは疲れるものです。もっとリラックスして等身大で付き合える友達とお付き合いして下さい。
    お金があって、いつもいいレストランで豪華に食事して、旅行に行けてもそれで幸せとは限りません。精神が満たされなければ幸せとは言えません。今の貴女は無理して背伸びして精神的にイライラしていい状態ではありません。
    貴女は楽に等身大に生きても周りから見ると十分幸せな方ですよ。

    ユーザーID:0620626928

  • ああ、分かる・・

    30代主婦ですが、うちは経済的に裕福な方だと思います。
    (自慢げに聞こえたらごめんなさい。)
    しかし、上には上がいるんですよね。
    学生時代からの親友(独身)は、起業し大成功。
    友人としてうれしく、妬みは無いですがお誘いに困ります。

    以前彼女と二人で出かけたディナー、本当に美味しく夢見心地だったけど、
    6万8千円というお会計に、一気に現実に引き戻されました。

    一度やんわりお金の話をしたら、何万もする食事を「私のおごりだから〜」と言われ、それ以来お金の話は出来ません。生活に困っている訳でも、彼女の恋人(?)でもないのに、ご馳走になる理由もなく、気を使わせるもの悪くて。

    でも彼女は話していて非常に楽しい相手なので会いたくて、誘われたら、「たまにはうちに食べに来て」と招待したり、リーズナブルで美味しいお店を調べて提案したりしてます。

    すごく高いお店ばかり行きなれている人は、「安くてこんなに良いお店があるんだ」と感心してくれますよ。

    探せば、味もサービスも雰囲気も良くて手ごろな値段のお店って結構あるので、そんなお店を紹介してみてはいかがでしょう?

    ユーザーID:5785466953

  • どうして金銭的に厳しいことを正直に言わないんですか?

    変な同情って何でしょう?お金がないなら正直言うのが友達じゃない?
    「ウチは財閥じゃないから、そんな高いランチは無理!」とか・・・。仲のいい友達にはそんな風に言って断りますよ。

    気の置けない、気安い友達なら、笑って経済的に厳しいって言えばいいだけのこと。

    それを変に同情されたくないって、それはトピ主さんが、自分よりも経済的に下の人を馬鹿にして見ているからですよ。

    我が家よりもつましい暮らしをしている友人を食事に誘って「高い」と断られても、会うのが目的なら、もっと安い店や、持ち寄りなどに変更します。

    それは、下に見ているからではなく、まずは「会いたい気持ち」があるから。会うことが目的なら、会いやすい状況に変更するのは当然でしょう?

    高い店で食事することが目的なら違いますが。

    でも、そんな時でも一応は声をかけます。「どうする?」って。「頑張って行く!」と言われれば、頑張って来てくれた事を称えてお茶の一杯くらいは奢ったりします。「ダメ」と言われたら、「今度は安くて美味い店」を探して行こうね♪」と言います。

    立場が逆でもそんな感じです。友達ですから。

    ユーザーID:2051607483

  • 家族・友人・人間関係ランキング

    一覧
  • 横ですが・・・

    常識人さんのおっしゃりたいこと分るんですが
    別にトピ主さんがわざわざお金持ちの友達を見つけて、
    付き合おうとしている訳ではないですよ。
    学生時代からの友達がたまたまトピ主さんより
    経済力が上になってしまっただけです。

    経済力が上になったしまったが最後、その友達とは縁を切れと・・・?
    違いますよね。

    幸いその友達から見下されている訳でもないようなので、
    どこかで折り合いを付けるしかないのでは?
    なんとなくがっぶり向き合えないのが寂しいのですよね。
    でも仕方が無い。
    あたたの出来る範囲でお付き合いでいいと思いますよ。

    ユーザーID:3474503339

  • リッチになっちゃった方です。

     昔の同級生と会うと、世帯の収入が違いそうなことが想像できてしまい、たいていは私の方が遊ぶお金があるようです。

    >変に同情されるのも嫌なので

     同情じゃなくて、トピ主さんの家は、お金に換算できないもの(主に家族の時間)があるんだろうなと思うので、一長一短ということなのだろうと思います。
     どんな理由でも、引け目を感じる必要はないと思います。
     あと、お昼やお茶の場所・費用は、お財布に余裕がある人が負担するか、みんなに負担のかからない場所にするべきだと思います。私がよく使うのは「今日は○○のケーキが食べたいので、私が…」という言いだしっぺ作戦(自称)ですが、そういう気遣いもまた、負担なのでしょうか・・・?
     

    ユーザーID:8328956405

  • 結婚生活なんてそんなことの連続では?

    トピ主さんは、まだ結婚して年数が浅いのかな?
    気持ちはすごくわかりますが、結婚したら家庭の経済力、地位、子供が出来た出来ない、さらに子供の学力などで、どんどん色々な面に差が生まれるものだと思います。
    学生時代のような同一線上に戻ることは二度とないわけです。

    その差を乗り越えてでもつきあいたい相手であれば、正直に経済的に苦しいことを伝えるべきだし、相手がトピ主さんに同様の友情を持っていれば配慮するはずです。
    それができないなら、付き合いにもっと距離を置いて、今のトピ主さんに合う別の友達を探す方がいいのでは?
    トピ主さんはちょっと見栄っぱりなのかな?とも思えました。(ごめんなさい)

    あと、仕事をやめられたということですが、体力的に出来る範囲でパートなどしたらいかがでしょう?
    お付き合いのランチ代やお祝いの費用くらいは稼げるのでは?気分転換にもなると思うのですが。

    ユーザーID:5399362778

  • 頻度を考えてみたらどうかな?

    私なりの考えで申し訳ないけど、もし私が学生時代の仲良しGpが私以外皆お金持ちになったら、会う頻度を一年に一度、とかにします。

    何回も誘われたら、経済面のことも、他の理由がもしあってもそのまま伝えます。
    彼女達が本当に貴方とも付き合っていきたいならその頻度や、お店の種類なども今後は考慮してくれるような気がします。

    そしてこれは推測ですが、トピ主さんが気揉めするほど彼女達のセレブぶりなら、世界や価値観もかわってしまったのかな?とでも思って疎遠になるのも気が楽になるかもしれませんね。
    年賀状程度のお付き合い、とかね。

    ユーザーID:8460188317

  • お金は沢山あったらそれはそれでイイけどね。。。

    羨ましいですか? 悲しいですか?
    もしそうでなかったら、そしてあなたたちお二人が健康で仲良く暮らしているのなら、他人のフトコロ具合など、どうでもいいと思いませんか。

    私みたいにトシヨリになると、今までに私にも友達にも色々な事があってね、人生の幸せ、不幸せは神様平等にしてくださっているのだなあと思いますよ。お二人仲良く健康で過ごせるのが一番です。

    ユーザーID:6474052289

  • 本当の気持ちは?

    一億円の宝くじ当たるといいですね。
    何の引け目を感じる事なく、付き合えますね。
    お金の続く限りお付き合いしてみてはどうでしょうか。
    もう限界となった時、やめればいいのでは。
    お金に余裕がなくて付き合いが大変だと言えないのですか?
    言えないですね。今更。
    一番大切なのは何ですか?無理して付き合う友人ですか?
    虚しくないですか?

    ユーザーID:1896008862

  • 上もいれば下もいる

    経済的なこと以外でも、そもそも、自分が無理し過ぎる、または、相手に無理させ過ぎるのは、良くないですよね?
    友達同士なら、その辺のところを、ほどほどに気遣いながら、付き合って行くのが理想かな。

    うちは、トピ主さんのご友人の一人と同じ境遇ですが、当然、もっと上には上がいて、ある時は、「ムリ〜!」と誘いを流し、ある時は、お言葉に甘え、ある時は、一緒に贅沢を楽しんでいます。
    また、「子供の学費で家計が苦しい!」と言う友達には、できるだけ負担をかけないような形で会うようにしています。彼女の家の近所まで出向くとか、外食も安〜い店を選ぶとか。会って楽しい時間を過ごすのが目的なので、それで良いと思っています。それをもし、彼女が、卑屈な受け止め方をしたら、本当に悲しいです。

    あまりにもご友人に配慮が無く、バランスが取れないような状態が続くようなら、その時点で友達付き合い自体を考えるとして、友達として好きならば、引け目云々の気持ちは捨てて、できる範囲で楽しくお付き合いを続けていかれてはいかがでしょうか?

    ユーザーID:4987567654

  • けろさんのご意見に同意

    私も、自分は貧乏なんですがお金持ちの友人がいます。それこそ小学校時代から20年以上にもわたるつきあいです。

    私がやってるのは、食事する店は私が探して提案することと、たまには私の家で
    パーティやることです。
    この2つやるだけで随分ちがいますよ。無理して高い店いくことないです。

    ユーザーID:2146139497

  • 私も横ですが

    常識人さんの言うことは、友人が経済力をつけたら縁を切るのでなく、等身大で付き合えなくなったら距離を置くということではないでしょうか?
    なんとなく分かります。女性には二種類あって家庭をひけらかす人とそうでない人がいて、自立心が低い人は前者の傾向があり、付き合いで得るものがありません。せっかく会ったのに家の話題とはつまらなくありませんか?
    そういう人とは距離を置いていいと思います。

    ユーザーID:2458643347

  • トピ主さんが言わない限り分からない

    トピ主さんのご主人がどのくらいのお給料をもらっていて、どのくらいの貯金があって、どの程度の資産があるのか(お金持ちのご両親からの援助なんて良くある話です。)なんて、他人には分りません。
    トピ主さんが無理して今まで付き合ってきたのを、ご友人達は気づいていない可能性が大でしょう。
    結局はお金に余裕のある方が、余裕の無い方のレベルに合わせる事しかできないのが現実ではないかと思います。つまりトピ主さんの場合は、ご友人達に貴女のレベルに合わせて付き合ってもらう事です。
    でも最終的にはトピ主さんが劣等感を抱かずにその方々と付き合えるかだと思います。

    ユーザーID:2254437482

  • 無理しないことが一番ですよ

    トピ主さんは「お金が無い」ではなく「お金があっても贅沢に使いたくない」と正直に言ったらいいのではないでしょうか?
    例えば将来に目的がある為貯金しているとか、自分の趣味にお金がかかっているとか、医療費がかかっているとかいろんな言い方ができると思います。でも男女交際と同じで金銭感覚が違うとお付き合いにストレス感じませんか??

    ラルフさんへ
    私も元駐在で在米していましたが、驚く金銭感覚のマダムいましたねー。(日系企業なのにそんなに年収がちがうんでしょうか??)高額なかごや、お皿、タッパー等を売るパーティーもうたくさん招待されました。内容が分かるので2回目に行くことはありませんでしたが・・・私もラルフさんと同じで20ドルの買い物を夫に聞いてました(笑!!)ターゲットやウォルマート大好きでしたし。。。
    東南アジアに駐在するともっとすごいそうです。宝石等を売るパーティーになるそうですよ。
    横ですみません。
    でもいつも自分の金銭感覚、価値観を持って無理しないことが一番ですよ。

    ユーザーID:8251733232

  • トピ主です

    なんの条件にも左右されず正面からつきあえた学生時代から、私だけ大人になっていなかったのですね。お金に関する変な劣等感、優越感を持ってしまい、自分こそが条件に左右されて本来の大切な友人関係を見失っていたのでしょう。もともと友人が少ないのも気にしていて、無理をしてでも続けようとしている関係もありました。

    他人と比較してしか自分の価値を測れない自分が悲しい。今のままでは本来だったら差を乗り越えて大切にしたいはずの友人関係までも、自分の劣等感でなくしてしまいそうです。友人が少ないのも、生活環境や考え方が同じような人しか受け入れないから?

    皆さんのレスを読んでかなり自分の頭の中が整理されてきました。ありがとうございます。かなり幼稚だったということもわかりました。確固たる自分を持てば、周囲の環境がどんなに変わっても、大切なつきあいは続けられるはず!
    ただ頭ではわかってもなかなか・・・

    このあとも、こうつき合ってるよ!とか、残念ながらフェイドアウトしてしまった、とか、前は私のようについ比較してしまって苦しんだけどこう変わったよ、などのご意見お待ちしてます。もちろん厳しいご意見も。

    ユーザーID:8076014240

  • 私は伝えました。

    女友達(30代独身、実家暮らし、正社員)からのお誘いで困ったことがあります。先日も一緒にイタリアンレストランで食事をしたら、ソフトドリンクしか飲んでいないのに一人5000円もしました。コースではなく、前菜とパスタ、デザートのみです。もちろん時にはぱーっと美味しいものでもっていうときもあるし、飲みにいけばそのくらいはするかもしれませんけど。
    私も貯蓄はあるし、経済的に困っているというわけではないのですが、一応専業主婦なもので、一人だけ高いものをしょっちゅう外食するっていうのが気が進まないんです。
    一応、無職なので・・あまり高いところでないければと伝えたのですが、こんなこと言わせずに気遣ってほしいなぁとは思いました。
    結局、相手の立場とか状況を気遣って、それを感じさせずに付き合える友達が本当の友達なのかなと思います。
    逆に経済的に苦しい友達がいて一緒に食事をしたけれど、何を食べるかよりその友達と一緒にいれるほうが嬉しいので、とても美味しかったっけ。

    ユーザーID:1001980260

  • 家族自慢しちゃえ!!

    生活レベルの差は どうしょうも無いですよね
    でも 背伸びする事は無いですよ!!
    夫婦仲もいいとか。うらやましい話ですよ。

    お友達はみなさんバリバリに働いてるとの事
    きっと忙しいでしょうから、
    話にどーしても困った時 夫婦仲をアピールしちゃいましょう。
    「この間 二人で観た映画の○○良かったよ〜」とか、「日曜日にどうしても主人が梅を見たいって言うからさー、天気良いし自転車で行こうとか言い出しちゃって、もう 筋肉痛よ♪」なんて  どう?!

    我が家はこれで 15年 みんなにうらやましがられています(笑)
    近所の小さい頃から知っている 今高校生の女の子に「私 おばさんみたいな主婦になるのが夢なんだ!!」と言われた時、(よっしゃ〜)って思っちゃいました。

    決してスーツ姿でゴミだししている夫のおかげとは・・・思いたくない(感謝!!感謝!!)

    あとは・・・おしゃれで、元気で、いつも笑顔だと それだけでまぶしいですよ!!犬大好きさん がんばれ〜。

    ユーザーID:5343396381

  • 二度目ですが・・・

    経済力の差だけで距離を置かれたら、やっぱり私は寂しいです。

    トピ主さんのご友人達は、それらが「高価」とは思っていない可能性が高いですよね。
    しかも学生からの友人だと、あまり経済状態に関する話題ってしない気がします。
    「うちは無理だな〜」って言ったことありますか?
    それで、あなたの事を見下すような人たちですか?
    ご友人の事をもっと信じてあげてはいかがでしょうか?

    因みに、私は勝手に経済状態を推し量られて「安い」のを提案されるのは嫌な方です。
    たまになんだから、奮発しちゃえ!という気分になるかもしれないからです。
    どうしても駄目な値段であれば、正直に言うかな?
    それで、見下す友人はいないと思っています。

    経済的に無理と言っても、配慮が無いようであれば、距離を置くのもいいでしょう。
    でも何も言わないで距離を置くのは、あんまりだと思いますよ。

    ユーザーID:3474503339

  • お友達の立場です

    お友達はトピ主さんの状況は分かってないのかもしれないですね。それはトピ主さんが楽しく暮らされているからじゃないですか?それはそれではたから見れば良いことだと思うのですが、大変な思いをしたり寂しい思いをするのはちょっと辛いですよね。

    うちは、主人の収入が平均的なサラリーマンの5、6倍あり、かつ、私自身もお友達の旦那さん位の収入がありますが、
    学生時代からの友達はさまざまで、中にはあまり余裕がない友達もいます。
    そういう友達に対して無理をしてもらうようなことはしません。普通に話していればその人の暮らしぶりが分かるからです。
    そういう場合は、友達に会うということが最大の目的ですので気を遣わないレストランに行ったり、私が多めにお支払いしたりしてますよ。
    トピ主さんはやっぱり背伸びしてませんか?そういう場合だと、お友達は気づかないんじゃないかなと思いますよ。
    昔からの友達なのですから、これからも同じようにお付き合いしたいのであれば、
    無理な時はそういう態度を示したらどうですか?
    お友達なら変な同情などせずに、分かってくれると思いますよ〜。

    ユーザーID:3706319662

  • 私はこう思います

    私なら一切の関係を断ちますね。
    なんかそのリッチな方々はわざとあなたを誘って優越感に浸っているような
    気もしますがどうですか?
    でもその方たちもこの先ずっとうまく行く保証は無いんです。
    お金があっても健康を害したり様々な不幸が襲うかも知れません。
    トピ主様はご主人と仲良く暮らし身の丈にあった生活をして
    新しい友人関係を構築する方がいいと思います。
    「蟹は自分の甲羅に合わせて穴を掘る」ですよ。

    ユーザーID:1534803769

  • 誰でもそうだと思います

    まさかの友達が、些細な事や蓄積してきた成果によって
    経済力が身についちゃったら、劣等感というか、どう対応して良いか戸惑います。
    別にとても醜い気持ちのように受け止めちゃ駄目ですよ。

    本能からくる、ごく当たり前の事です。
    それを表に出さなきゃ良いと思います。

    こう感じているんだよ、って言葉にする事も良いかもしれません。
    それよりも、自分の生活がその人との交友に上手く発展出来るか?
    そこは難しいですよね。無理してお金稼いで付き合うのも至難です。

    プライドがあるのなら、正直な事を申してはどうでしょうか?
    お付き合いしたいんだけど、経済的事情で貴方みたいに裕福じゃないの。と。

    凄く気恥ずかしいものがあるかもしれません、
    でも一般家庭においては、そう易々と奥様一人が外食だの何だの、
    なかなか贅沢は出来ないものですし、旦那にも悪いと思います。

    旦那にも悪いって言う点は、
    どれくらい余裕のあるお小遣いをあげてるかにもよりますが。

    でも今の生活を犠牲にした付き合いは虚しくなりますよ?

    ユーザーID:4938835149

  • わたしは逆パターンです

    私の場合は、自分自身が付属校あがりで一流企業の社員で周囲にもそれなりの付き合いがあったものが、自分が結婚した相手が年収が周囲より低いために、それなりの付き合いが難しくなっているパターンです。
    しかし年がら年中一緒にいるわけではないので、毎回付き合おうと無理をせず、年に何回かだけ行動を共にしています。
    また、自らも結婚して退社した仕事とは別の仕事に就き、交際する時は自分のお金でお付き合いを続けています。
    トピ主さんのパターンとは少し違いますが、無理をして背伸びをせず、何回かは「我慢」することもお付き合いを続ける秘訣だと思いますよ。

    ユーザーID:4906436056

あなたも書いてみませんか?

  • 他人への誹謗中傷は禁止しているので安心
  • 不愉快・いかがわしい表現掲載されません
  • 匿名で楽しめるので、特定されません
[詳しいルールを確認する]
レス求!トピ一覧