• ホーム
  • 子供
  • 1歳児の歩き食べ・・・自然に直らないですか?

1歳児の歩き食べ・・・自然に直らないですか?

レス37
(トピ主1
お気に入り13

妊娠・出産・育児

ひじき

1歳半の我が子は、食事中じっと座っていることがほとんどできません。同月齢の子を持つあるママ友が「今のうちからちゃんとしつけておかないと後が大変だよ」と、度々言ってきます。

我が子は食が細く偏食が激しかったため、1口でも多く食べて欲しいという一心で、食事中はうるさいことを言わないようにしてきました。最近は少しずつ食べる量も種類も増えてきたのですが、私は方針を変えるべきでしょうか?このママ友の言う通り、今のままでは本当に後が大変なのでしょうか?大人で食事中に歩き回る人はいませんよね?もう少し大きくなったら、自然にじっと座って食べられるようにならないのでしょうか?

できたら、2歳以上のお子さんをお持ちの方の経験談をお聞きしたいです。

ユーザーID:7086372225

これポチに投票しよう!

ランキング
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 面白い
  • びっくり
  • 涙ぽろり
  • エール

このトピをシェアする

Twitterでシェア facebookでシェア LINEでシェア はてなブログでシェア

レス

レス数37

レスする
このトピックはレスの投稿受け付けを終了しました
  • その通り〜

    お友だちのおっしゃる通りだと思います。

    自然に直るならしつけの必要もないし、こんなに楽なことはないですよね〜。
    今のうちに厳しく叱るのではなく、立ったら「ハイだめよ」とまた座らせる、を何度でも根気よく繰り返しましょう。

    保育士さんに教わったやり方です。
    食が細いなら、なおさらきちんと座って食事に集中することを教えた方がいいです。

    ユーザーID:8198304716

  • ご自分の方法で・・・

    我が家の3人の子供たち、今でこそ行儀良く食べられますが、小さい頃はなかなか手強かったですよ
    そのママ友のお子さんは女の子で、あなたのお子さんは男の子では?
    また、トピ主さんのお子さんは食が細いそうですが、
    お友達のお子様は比較的たくさん食べる子かな?子供によって本当に違うんですよね。
    座って食べようね、と言い聞かせ続ける事は大切ですが、この月齢でこの約束事を何が何でも遵守させることは少し無理でしょう。

    ただ、必ず最初はキチンと座って「いただきます」をしないと食事を始めさせない、とか、
    あまりに走り回ってほとんど食事に集中してないなら片付けてしまう、等、
    ある程度の決め事はした方がいいかもね。

    お友達には「そうね、ゆっくり言い聞かせてみるわ」と返事しておいて、ご自分のお子さんに合った躾をしていきましょう。
    ゆったり、ゆっくり、ね。

    ユーザーID:4864568651

  • お疲れ様です

    日々の子育てお疲れ様です。

    我が家では2人の子供に徹底していることがあります。
    1いただきます、ごちそうさまでした。を言うこと
    2テーブルの上に登らない
    3遊び食べをしない
    4座って食べる

    これらを守らないと、どんなに泣き喚いてもご飯は全て片付けてしまいます。上の子は2才4ヶ月ですが、1〜4のことは決してしません。イスに座って食べられるようになってからず〜っとこのスタイルできたため、子供も当たり前のことだと思っているようです。

    周りはかわいそうだから少しぐらい許してあげたら、と言うのですがしつけは一貫していないと混乱しますものね。それに少しくらい食べなくたって死にません。

    おかげさまで、外食する機会があっても全く困りません。騒ぎ出せば食事抜きになることがわかっていますので・・・・・。

    とはいえ、子供はロボットのようにいかないから大変ですよね。子供の個性にあわせたしつけで良いのではないのでしょうか。

    ユーザーID:3186796918

  • しつけしました

    けじめは小さい頃から、割と厳しくしてきました。
    立って食べない、口に入れたまま歩かない等々。
    こればっかりは生理現象では無いので
    自然に直ることは無いと思います。
    今、娘は2歳2ヶ月です。

    一回、ご馳走様の後、口に食べ物を入れたまま
    遊びまわるという事が、癖になった時(1歳11ヶ月ぐらい)
    「口の中のものを全部ゴックンするまで椅子から降りてはいけない」と
    ぐずって泣き出す娘を放さず、ゴックンするまで待ち続けた事があります。
    我慢比べですが、この種の我慢比べに親は負けてはいけないのです。
    泣けばなんとかなると教えてしまうからです。

    それ以降、しなくなりましたよ。

    叱りつけることはしなくていいのです。
    少しずつ、「座って食べようね」と働きかけてみては?

    ただ、いつからちゃんと出来るかは、個人差がありますので
    あまり(そのママ友さんの事も)気にしなくていいと思います。
    ただ、しつけは一朝一夕にはできないので、
    今から根気良く何度もでいいのではないでしょうか?

    ユーザーID:8726664631

  • ダイニングテーブル

    こんにちは。2歳9ヶ月息子と1才8ヶ月の娘の年子がいます。

    我が家の子供たちは、食事中はきちんと座って食べるんですが、秘訣はタイトルのダイニングテーブルに、幼児用の椅子(我が家ではテーブルに引っ付ける、ナイロン製のもの)に座らせて食べるように赤ちゃんの時からしつけてきたのがよかったのかなぁ?っと思うのと、しっかり外で遊ばせて運動させ、だらだら食べさせない、食事時間、起床時間をしっかり守り、おやつなどを決めた時間以外はたべさせず、食事の時間になればお腹が空くようにしてます。

    所謂「ちゃぶ台」の低いテーブルでじかに座って食事させると、すぐに歩き回ったりするのでちゃんと椅子に座って食べることを覚えさすと良いと思いますよ。
    我が家の子供たちは外食でお座敷でも最近はきちんと座って食べてくれるようになりましたので。

    ユーザーID:9737584670

  • 妊娠・出産・育児ランキング

    一覧
  • 自然には治りません。ですが…(1)

    経験と書籍資料からお話します。
    この時期の子は、しかも食が細いと本当に大変ですよね。(経験ありです)

    ですが、大きくなったら「自然に」座って食べるようにはなりません。
    なにしろ、座らなくってもずっと食べられたんですから、それが当たり前になってしまいます。
    しかも話ができだしてから習慣を変えるのはもっと難しい!
    何で今まで良かったのになんでいきなり今から駄目って言うの?と訴える魔の2才児なんてもっと大変です。

    どんなに頑張っても、数ヶ月程度では変わらないでしょうが、根気良く座って食べさせる、歩き回ったら食べたのが一口でも終了、を続けてみてください。そうすることで、少〜しずつなおります。
    それが座って食べる習慣につながります。数年計画です。
    そして、何食もそれだと、きっとお腹がすいて、そのうちほどほどの量食べます。(お菓子注意)

    ユーザーID:9730211532

  • 自然には治りません。ですが…(2)

    無理やり縛り付けて食べさせるのは、食事=苦痛となりかねません。
    偏食は、代替食品(キャベツがだめでもきゅうりは食べる、など)で栄養がまかなえるなら、その矯正は後回しで。
    こちらは逆に、成長に伴い許容できる味や食感が増えるのでまだ大丈夫です。
    (食卓には並べて、口に入れたら褒めるなどは必要)

    こどもの食事は一食ではなく、一週間単位で栄養など考えるといいです。
    数日食べなかったものを次の日には集中的に食べたりとうまく体が欲しているのがわかります。

    今は手で砂をすくうようで辛いと思いますが、必ず少しはすくえます。
    あの時あんなに苦労したことが実って嬉しい、という場面は必ず来ます。来ました。
    そして、大変すぎてパンクしそうになってしまったら、たまには特別に、「もういいや」とガスを抜いてくださいね。
    ポイントを押さえつつ、頑張りすぎないで頑張って(?)ください。

    ユーザーID:9730211532

  • しつけましょう

    食事は座ってするものだと根気よく、しつけましょう。たいへんだとは思いますが、座らないと食べさせない。座って食べたら、思い切りほめてあげる。などしてみてください。そうしないと、これから、外で食事をするときに、たいへんなことになります。友人の子供がまさにそうで、それこそ食事どころではありませんでした。

    ユーザーID:6094293157

  • 自然に治った気がする?(忘れました)

    我が家の場合、上の子は、4歳の今はきちんと最後まで座って食べますが、最初のうち(1歳前後)は、テレビを見せながら口に突っ込んでいました。知らないうちにお腹一杯って感じで。(笑)(とはいえ、これは食べる上で一番良くない方法らしいのでお勧めしません)

    おかげで(?)偏食も一切無く、量もものすごく食べます。

    1歳を過ぎた辺りで、食事用の椅子を、背の高いもの(立ち上がれないようにベルト付き)に変えたら、歩き食べをしなくなりましたよ。


    いただきます、といって、母子で食べ始め、ある程度食べ終えて、遊び始めたら椅子から出して片付けました。

    なるべく食事中は怒らないようにしました。食べることが義務にならないように、楽しくした方がいいですものね。


    お菓子や味の濃いものを止めると、偏食も収まると思います。ちょっと試してみてください。あと、さざなみいんこさんも仰ってますが、規則正しい生活は食事に大きく影響します。あ、あと、「うちの子はこれが嫌いだ」とか思わないほうが良いです。本当に嫌いになってしまいます。あー今はこれは食べない時期なのね、くらいで。そのうち本当に食べるようになりますよ。

    ユーザーID:1939947465

  • もうすぐ中学生だけど

    私の親戚の子供(もうすぐ中学生)ですが、座って食べる躾を全くされなかった結果、いまだに座って食事ができません。
    一口食べて、ウロウロ…。さすがに母親が注意すると戻りますが毎日同じことの繰り返しだそうです。
    母親は大変後悔しています。さすがに外ではやらないようですが人生これから恋人ができたり結婚したりするのにみっともないと。

    親戚とは言え他人なので言いませんが私から見ても本当にだらしなく下品です。

    大人で食事中に動き回る人はあまり見かけませんが、それは他人の目を意識しているからではないでしょうか?

    ユーザーID:3100047816

  • 4歳です

    うちの子も食が細く、またダイニングテーブルもなかったことから、子供を追いかけ回して何とか口に入れるような状態でした。
    でも、今4歳(幼稚園年少)ですが、座って食べますよ。特に苦労した覚えもありません。おなかがすいていないと遊びだしちゃうこともありますが、もう叱ればわかる年ですし。(叱られてもまたすぐ同じこと繰り返しちゃう年でもありますけどね)
    食べたいという気持ちが強ければ自然に足が止まりますから、そのときに座って食べるよう教えればいいと思います。うちの子は2歳過ぎてから急に食欲が出てきて、少しずつ座って食べるようになりました。
    自然には直らないと思いますが、今しつける方が楽かどうかはお子さん次第だと思います。食べるのが大好きな子は今しつける方が楽かもしれません。でも食の細い子は、まず食べる楽しさを教え、自分から食べたがるようになってからしつける方が楽だと思います。のんびりマイペースでやっていっていいんじゃないでしょうか。

    ユーザーID:4681395090

  • お友達に一票

    上の子のときは椅子に座らないとオヤツをあげなかったり、食べている途中でも席を立つと片付けていました。でも下の子にはその手間をかけなかったら・・・2歳でも外食できない気配が濃厚になったので、あわてて躾直し。

    上の子は1歳半から歩き食べしない子に育てたので、外食に行っても困ることはなかったです。下は3歳の今でも30分座っているのが限界。ジュースやデザートが来ても、30分過ぎると座っていないので、ゆっくり食事することは出来ません。

    確かに大人になって食べ歩く人は居ませんが、今後自分が外食に行きたいと思ったときや、幼稚園に入ってから困ることになると思います。

    我が家の場合、レジャーシートを使って「ピクニックごっこ」で食事するのも目先が変わって座って食べてくれたりしていました。早めに練習した方が良いですよ。

    ユーザーID:2506657633

  • 頑張りどころです。

    10歳男児と7歳女児がいます。

    歩き食べは一切させませんでした。椅子から降りたら食事は終りです。
    1歳代はお皿を投げる、ぐちゃぐちゃ手で捏ねる、まあ好き放題やってくれました。でもその都度、終了でした。

    下の娘も食が細く、食べてくれるならという気持ちはとてもわかります。
    でも、やはりダメなものはダメと、幼いうちから教え込むことが大事です。

    大人で歩き食べする人はいませんよね?ということですが、マナーの悪い人はいくらでもいますよ。
    小学生でも椅子をがたがたさせていたり、口にいっぱいいれたまま歩いている子はいます。

    食事は楽しくは基本だと思います。でもそれは当人だけではなく、周囲の人みんながそう食べられるようにひとりひとりが気を遣ってこそ成り立つということを教えるのも大切だと思います。
    食が細くてご心配でしたら、歩き始めて下げたものを、あとで「おやつ」として出せばいいと思います。汁物や麺類はそれはできませんが、歩いたら食べられなくなるのだということを身を持って教えていくしかないです。

    ユーザーID:0621638837

  • 直りませ〜ん

    立つたび立つたびに「座ろうね」「座ってね」と言い続けないとなおりません。

    大人で食事中に歩き回る人はいませんが
    職場の先輩と食事をしているのに
    椅子の上に立てひざしてひじをついて食事をしたりするひとはいます。
    いや〜正直この人の親はどういう人なんだろうと疑ったことがあります。

    離乳食後期あたりからいいつづけて2歳過ぎぐらいまでなると、きちんと座ってくれるようになりました。
    こうすると決めたら妥協しないことです。
    今日は注意されたけど昨日は注意されないとなると、子ども自身が混乱すると思います。

    ちなみに3歳を過ぎると、周りのお友達の真似をしたり、口ごたえされたりして改めてしつけるのは難しくなっていくと思います。

    お友達でとっても優しいお母さんがいらっしゃって、食事のマナーを注意することはあまりないようです。
    そのお子さん、年長さんですが
    テーブルに座ってたべる、歩きながら食べる、食べている途中におもちゃで遊びだすといった感じで、
    大きくなったら直るだろう、幼稚園で直るだろうというのは大きな間違いです。

    大変ですけど「しつづけ」ましょう。

    ユーザーID:1147881216

  • 多分、、

    食事のことだけではなくなってくると思います。ダメな事はダメ。これを基本にしなくては色々な事に対して「しつけ」が出来なくなると思います。「今はまだ小さいから」「今度からね」「今日だけ」子供は全てみていて「ここまでならいいのかな」「今日は大丈夫かも」とかけひきとはまでは行かないけれども相手の態度をみて自分の行動を決めます。だから食事も全てきちんとする事から始めるのではなく今日または今週守る約束を決めていって(親の中で)それは子供の状態を見たものである必要があるのですが小さなステップを必ず守らせるようにする事が必要だと思います。きっとこれから食事の面だけでなく色々と出てくるけれども全てに共通だと思うよ

    ユーザーID:1463930049

  • 我が家でも…

    我が家の息子も、食事中じっとしてませんでしたね。息子を追いかけて行って、食べ物を口に入れてた、そんな具合でしたから。「よい子は、お座りして食べるのよ」と毎回言ってましたが、厳しく言ってはおりません。
    3才の年少さんで幼稚園に入れた時には、食事中歩き回ることはなくなってました。
    その子によって個人差はあるし、一概に厳しくした方がいいとは思いません。
    ゆっくり言い聞かせる、我が家はそれでOKでしたし…。

    余談ですが、その息子も現在23才。親戚では「小さい頃は、食事中いつも駆け回ってた」って有名です。


    ユーザーID:8263590985

  • 今は中学生・友人の子

    子供が同じ月生まれで長い付き合いの友人の子が
    同じでした。
    食が細くて体も小さいから心配と言って、うろうろ
    する子の後を追いかけて遊んでる子の口に食べ物を
    いれてました。
    なぜが水分補給が大事と信じていて、アクエリアス
    みたいな飲み物を食事と一緒にあげていて、甘い
    ものって満腹感があってよけいに食事をしなくなる
    のに、今度はまた食べないからって牛乳を水代わり
    にあげたり・・。悪循環ですよね
    座らなかったら食べさせなかったらいいのにって
    言っても聞く耳もたずで。
    結局小学校卒業するくらいまで一緒に外食行っても
    うろうろして勝手に厨房に入って行ったりして。
    中学校の今でも偏食で少食ですね、食事中にジュー
    スをいまだに飲んでます。
    大人になってまでうろうろする人はいないかもしれ
    ないけど、できれば今のうちにゆっくりでも根気
    強く教えた方がいいと思いますよ

    ユーザーID:7756887260

  • しつけないとできないと思います。

    今度小学校に入る息子がいます。
    我が家ではダイニングテーブルを利用して食事をし、息子が食卓につき始めた時は、ハイ&ローチェアーで縛り付け状態でした。
    おかげで物を食べるときは座って、ということは早くからわかっていました。

    息子が入園し、お友達をおうちに招いておやつを出した時、座って食べられる子と食べ歩きをする子とくっきり分かれました。
    それから3年、今ではみんな座って食べられるようになったし、もし立ち上がったとしても言えばできます。
    スレ主さんのおっしゃるとおり、ある程度の年齢になったら、言えば座って食べられるようになると思います。
    しかし、私は食べ歩く子がいる中で、我が子がちゃんと座って食べている姿を見て、大げさですが誇りに思いました。
    私が息子に教えたことは間違っていないと。
    正直、幼稚園に入っても食べ歩く子は決してよい印象ではありません。
    場合によっては親の良識を疑われます。
    そうならないためにも、今からしつけることが大切だと感じます。
    大変ですが、がんばってくださいね。

    ユーザーID:0812045860

  • 教えていくことは大切かも

    2歳の男の子を持つママです。
    私の周りではたまたまですが、男の子達は食事中座って食べる事に集中してますが、女の子達は食より遊びに関心が強くて直に食べ歩き状態です。ママさん達は口々に「うちの子はじっとしてないー」と嘆いていますよ。まだ理解は難しくても「食事中は席を立たない」と教えていくのは大切だと思います。子供はまだ上手にお話出来ないし行動出来ないけど言葉は理解してくれてたんだ、と最近思う事が多々あります。
    あ、今思い出したけど5歳の女の子を持つお友達と食事した時に、2,3歳くらいから食事が終わってから遊ぶようになったって言ってました。もともと食に関心が薄いみたいでしたよ。
    トピ主さんも頑張ってくださいね。

    ユーザーID:2897226540

  • 危ないですよ

    我が家にも一歳の子がいますが、必ず座らせて食べさせています。

    まわりのお母さんや、親子教室のインストラクターから、「走りながらクッキーを食べていた子が喉に詰まらせて危なかった」とか、「歩きながら食べていて、喉に引っかかったのが取れず、脳障害が残った」などという話を散々聞かされて、どんなに抵抗されても座ってないときには食べさせるまい、と固く心に誓いました。

    しつけだけの問題ではないようです。危険度も増します。串さしの食べ物や箸などを持ったまま歩きながら、また走りながら食べていて、転んだら大惨事ですよね。

    ユーザーID:6907231092

  • 躾けました。

    子どものころから 「ものを食べる時は座ってたべなさい」とうるさく言われて育ったせいか 歩きながら食べることにとても抵抗があります。 
    子どもは3人います。3人いたら性格も食事の量も様々です。でも食べる時は座る!は徹底して躾けました。席を離れようとしたら 連れ戻しまた座らせる 立ち上がろうとしたら「座る!」と言い聞かせていました。
    これから大きくなって外食する機会も増えるし 家族以外の人と食事すことも増えるでしょう・・・・その時 座って食べることができなかったら「躾がなってない」と言われるのはあなた御自身です。子どもはできなくてあたりまです・・・躾けられてないわけですから・・・。
    そうなって恥ずかしい思いをするよりも 最低限のマナーは躾けましょう。

    ユーザーID:8690939961

  • テーブル取り付け用チェア

    我が家はこれが大活躍でした。

    うちの子も1歳の頃は,食事中に立ってウロウロしたがり困っていました。
    テーブル取り付け用のイスだと,足が宙ぶらりん状態になるので,身動きが取れず,
    1歳では自分ではこのイスの上には立ち上がれません。
    食事には常にこのイスを使うようにしていたら,
    自分でこのイスの上に立ち上がれるくらいに成長した頃には
    このイスでなくてもウロウロしないようになっていましたよ。

    ユーザーID:0655484548

  • 再レスです

    トピ主さんが偏食に関して悩まれてますので、我が家での対策を書きますね。

    2才4ヶ月の上の子も偏食がひどかったです。現在も続いてますけれど。半年間くらいふりかけご飯と納豆と果物くらいしか食べませんでした。

    ですが、「一口でも食べたら果物あげるよ。」と言って、食べられたら大げさなくらいに褒めてあげて果物をあげます。いったん口に入れて出してしまっても「お口に入れれたね!すごいね!」と褒めてあげます。

    食べず嫌いの場合は「ん?これ意外とおいしい!」と思うのか、「もっと、ちょうだい!」と言うこともあります。口から出してしまっても、繰り返し食べさせていくことで味や食感に慣れることもあります。この方法で、食べられるものがぐ〜んと増えました。

    けれども、そこは2歳児、昨日までOKだったものがきょうはダメ、なんてよくあります。気長にいきましょうね。

    ユーザーID:3186796918

  • 自然には無理だと

    もうすぐ4才の男の子がいます。
    1歳半の頃、周りの子達が食事中に座るかどうかはひとえに
    「食べるのが好きかどうか」にかかっていたと思います。
    食べるのが好きなら何の問題もありません。

    どれだけ走り回るのが好きな子でも
    自分で抜け出せない椅子に座らせればちゃんと座って食べます。
    でも、食べるのが好きでないと難しい。
    言い聞かせても、すぐ直るものでもないし。
    知り合いには、1歳児の食事の躾が原因で離婚に至った夫婦もいます。

    でも、2才すぎてからの食事のマナーは親の躾具合で変わってきました。
    食べるのがあまり好きでなかった子も食事中は座っておとなしくするように。
    今は無理でも、今のうちから言い聞かせると2才過ぎてから変わりますよ。

    ユーザーID:3240351710

  • 自然には無理ですね〜

    私は子供を産む前に親戚の子が走り食いをして
    居るのを見て、絶対にこれは一番にさせないようにと思ってやってきました。

    子供に自分専用の「いす」を用意して
    「お座りは〜?出来ないならあげないよ〜」
    「あ!立ったね?じゃあナイナイするね」
    と口うるさく言って来ました。
    遊べば容赦なく下げて、欲しがれば座るように。
    立てば容赦なく叱り座ればとにかく誉めました。
    走るではなく、まず立つところからしかりました。
    おかげで言葉より先に1人で食べれるようになり食事中に私が席を離れても一人で食べれます。

    大人で食事中に立つ人は居ませんよね?とありましたが、世の中には居ます。
    食事中にトイレに立ったり、本を読んだり、寝転がり、適当に食い散らかして「後でおやつでもたべる」など「ながら食い」するとにかく集中できない人です。

    食事中は食事に集中する〜そう教えるのは今ですがんばって!

    ユーザーID:7039435657

  • 次男がそうでした

    ひじきさん、はじめまして。
    私は3人の子を持つ母親です。
    長男、長女と、食卓での躾は結構簡単だったのですが、次男(末っ子)はひじきさんのお子さんそのもの。
    どうも、上のお兄ちゃんやお姉ちゃんと一緒におやつを与ていたので、末っ子には量が多すぎたようで、食事の時にはいい加減に遊びながらしか食べなかったようです。現在長男10才、長女8歳 次男5歳なので、おやつの量に差はつけていたものの、よーく考えると「長男が次男の歳の時は、おやつはもっと少なかったヨネー」となってしまっていました。
    でも、次男も3歳くらいからは、食事中黙って席を立つこともなく、自然に食事のマナーは身についていきましたよ。
    マナーは毎日の積み重ねなので、やっていけないことといいことの区別はつけさせたほうがいいでしょうが、今日から突然こうしろ、ああしろと言っても理解できないのが子供なので、自然にゆっくりと、ひじきさんの思うように躾けていければ一番だと思います。
    急ぐことはありません。
    毎日少しずつ・・・が躾けの第一歩だと私は考えます。

    ユーザーID:6746030925

  • 活発クン、活発ちゃんでは?

    ウチの次男坊は活発で色んな事に興味を持ち頭の回転が速いです。トピ主さんのお子さんもそんな感じでは?ウチの場合ですが、食は次男坊にとったら興味の対象の中ではかなりランクが下です。食べなくても全く構わないよ〜という感じです。でも長男の年(6歳)くらになるとお友達の中で座って食べ続ける子、途中で席を立つ子と分かれてきますね。ママを見てると小さい時に躾けたタイプとそうでないタイプに分かれるのでやっぱりこの時期の躾けは大事だと思います。
    トピ主さんが「食事中はうるさく言わない」という気持ちも分かります。が、私は根気よく「ここに座ってね。」とか「座って食べるんだよ」って言うことは毎度言ってます。その代わり怒らないこと。座って食べたら満面の笑みで「おいしいねぇ」って言ったり「上手に座ったね」って褒めてます。最近は食べ物をぐちゃぐちゃすることに興味が出たので割と座ってる時間は長くなりました。大人になったら座って食べるでしょうけど、大人になるまでの20年間に中座する子になってもいけないので、今のうちがんばって躾けちゃいましょう。

    ユーザーID:1868352277

  • 大丈夫でしょう

    うちの子(現在6歳女の子)もそうでしたよ〜。幼稚園に入るまでは食に全く興味なし。立ちながら食べたり、走りながら食べたり。そのつど注意はしてました。よく食べるお子さんのお母さんには「よくしつけたほうがいいよ」と確かに言われてました。食べないせいかかなり
    小柄で心配してました。

    ところが幼稚園に入ったとたん、よく食べるようになり年長の今では大きいほうです。ムチムチしてます。その子なりにペースがあるんだと
    思います。根気強く注意していくほかないんだと思います。

    苦労してないママにかぎって、そんな忠告をするもんです。子供なんてそんな忠告どおりに
    いかないもんです。ゆったりじっくりと子供
    を見守っていけばいいんじゃないでしょうか。

    ユーザーID:3701963276

  • 小さいうちから・・

    ちゃんとしつけをしないと、大きくなってからでも、直らないと思います。
    息子も食が細く歩き回っていたのですが、椅子にちゃんと座らないと食べさせないようにして、食事時間は、20分程度と決めて、それ以上だらだらとしないようにしました。
    そうすると、この時間にちゃんと食べないと食事は、できないと学習するようになりました。

    ユーザーID:7322983919

  • 大丈夫でした、食事は楽しい時間です。

    行儀なんて最後に教えればよいのです。

    うちは、まず食べること、味わうこと、食べることを楽しむことを優先しました。だから最初はお皿をひっくり返す、手でこねるなど当たり前、でも叱りませんでした。本人がスプーンを握らせてくれとか、箸はどう使うのかとか、訊いてくるので、それから教えました。それから歩いて食べていましたね。
    今は五歳ですが、行儀よく食べています。外食も行儀よいです。下の子が2歳で、ちょうど歩く時期です(笑)。

    親が味わって、おいしいねおいしいねと楽しく食べてください。子供は、まねしますよ。野菜も魚も食べるようになります。こぼしても叱りません。ふき取ればよいだけです。うまく食べられないのが当たり前と考えています。そのうち本人が、きれいに食べたいと、意識し始めます。それから少しずつ教えてあげればよい。

    食事は楽しむ時間です。あれはしちゃだめ、こうしなさいという、義務の時間でもないし、行儀良さを見せるショーでもないはずです。
    ただしテレビは消すこと、食事つまり味わうことに集中させたいものです。

    ユーザーID:2818797211

あなたも書いてみませんか?

  • 他人への誹謗中傷は禁止しているので安心
  • 不愉快・いかがわしい表現掲載されません
  • 匿名で楽しめるので、特定されません
[詳しいルールを確認する]
レス求!トピ一覧