• ホーム
  • 子供
  • 不妊治療しながらフルタイムで働いている方いますか?

不妊治療しながらフルタイムで働いている方いますか?

レス31
(トピ主2
お気に入り24

妊娠・出産・育児

ぶた

結婚5年目でやっと授かった子供が子宮外妊娠という残念な結果に終わり一年半経ちました

前回は自然妊娠だったので男性の不妊検査はせず、私は卵管造影をしたきり、タイミングで妊娠を待っている状態です
ちなみに卵管造影では片方が詰まってました
精神的、開腹手術等ショックもあり最近やっと生理や基礎体温が規則正しくなってきました

夫は子供がいないならそれで良いと言い夫婦仲は円満です
現在私もフルタイムで働いており、病院では
「排卵期に病院に来てください」
とは言われているものの忙しさに任せて熱心に治療とまではいかない状態です
というものの私も現在35歳
本気で治療に挑まなくてはいけない年齢です

そこで今、年度末を迎えこのまま継続して働き続けるか、休みがとり易いパートタイムに切り替えるか悩んでいます
今の仕事を切り捨てて不妊治療に専念出来ればいいのですが
万が一子供が出来ない場合、仕事を辞めた事を後悔するのが怖いのです
年齢的にも再就職が難しいですし・・・

現在の仕事を続けながら不妊治療無理でしょうか?
今の仕事は月〜金のデスクワークです
皆さんの経験を交え教えていただけると嬉しいです

ユーザーID:0978148502

これポチに投票しよう!

ランキング
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 面白い
  • びっくり
  • 涙ぽろり
  • エール

このトピをシェアする

Twitterでシェア facebookでシェア LINEでシェア はてなブログでシェア

レス

レス数31

レスする
このトピックはレスの投稿受け付けを終了しました
  • フルタイムで治療していました。

     トピ主さんこんにちは。
     私は35歳のときにフルタイムで働きながら不妊治療(タイミング)を半年間していました。
     トピ主さんも前回していたのでしたら、不定期な休みが必要なことはよくおわかりと思います。
     私は当時、古い考え方の男職場だったので不妊治療で休むとは言えず、胃の不調という理由で有給休暇で通いました。それも精神的につらかったです。

     不妊治療独特の予定できない休みの取り方はパートタイムでも難しいのではないでしょうか。逆に理解を示してくれる上司がいればフルでも十分可能だと思います。

     私は残業が何ヶ月も続くような時期がきたときに治療を中断しました。そのときに医師から「夜も診療しているクリニックを職場の近くで紹介することもできるから、治療を再開するときは相談にのります。」と言われました。

     どんなに治療に専念しても最後は子どもは天からの授かりものです。仕事をやめたら後悔するかも、というお気持ちがあるのなら、両立できるような治療の方法を見つけられるのがいいと思います。

     トピ主さんに最善の治療方法が見つかって、子宝が授かりますように、お祈りしています。

    ユーザーID:6711665207

  • 上司や同僚の「理解度」次第です。

    私自身は、バツイチ子無しで、「キャリアアップ」に重きを置いていますが…

    妹が、子宮内膜症の治療や不妊治療を続けていた事もあり、
    「治療と仕事の両立」の大変さは、分かっているつもりです。

    ですから、後輩同僚や部下には、
    妹の話を出して、「何かあれば相談して欲しい」という態度を見せていました。

    実際に、不妊治療の注射のために、
    「十数分の遅刻や早退」を必要としている後輩から、相談を受けました。
    彼女の部署は、定刻出勤が必須でもなかったため、
    「遅刻や早退分は、昼休みを削る」という事で、
    周囲からも文句を言われないようにして、勤務を続けて貰いました。

    1年半後に、「安定期に入ったので、一番に報告します」と言って貰えた時は、
    妹の妊娠報告の時以上に、嬉しかったような気がします。

    産休と育休の後、彼女は復帰しています。
    今は、保育所の送迎のため、8時間フルではありませんが、
    6時間勤務でも、フル並みの働きを見せてくれます。

    結局、会社は「大切な人財」を得たのだと思っています。

    ユーザーID:1733757357

  • 私も頑張っています。

    私は学生の頃に婦人系の病気になり、妊娠できにくい体になってしまいました。
    結婚して本格的に不妊治療を始めて3年。
    体外受精、何度もの流産をし、まだ妊娠・出産にいたりません。
    フルタイムで働いてますが、毎日がギリギリの状態です。
    恵まれていることに職場に理解があるので、つらい治療も頑張ってこれたと思います。
    通勤も往復3時間。朝仕事へ行って、帰ってくるのは毎日10時近いです、

    トピ主さんもこれからステップアップをしていくかもしれません。かなりの経済的負担になると思います。
    うちは経済的理由でも私の仕事がやめられないです。。。
    あと、職場の先輩からは「仕事を辞めたら不妊治療にのめりこんじゃうから、肉体的に辛くても精神的には楽なんじゃないかな」って言われました。

    お互いに大変ですが、頑張りましょう。

    ユーザーID:2903630435

  • 無理ではないですよ〜

    私も不妊治療と仕事の両立で悩んだ経験があります。
    私はフルタイム(残業・出張多い)でしたが、周囲には内緒で「体外受精」までステップアップし、妊娠出産。現在は一児のママです。今思い出してもハラハラドキドキ綱渡りの毎日でした。幸い病院側に理解があり、診察時間外の注射などかなり無理をお願いしました。
    *勤務先から近い(できれば徒歩圏)
    *時間外注射OK
    *土日夜間の診察OK
    これらの条件が揃えば、高度治療も不可能ではないですよ。
    朝診察時間前に注射を打って、そのまま飛行機で出張。また帰ってきて空港から病院へ直行なんて日もありました。でも、奇跡的に乗り切る事ができました。私の場合ハードでしたが仕事してる方が気も紛れて結果的には良かったです。
    あくまでも私の意見ですが、仕事は辞めないで頑張ってほしいです。

    ユーザーID:3749415031

  • 会社と治療内容にもよる

    こんにちは。

    トピ主さんは不妊の原因究明を
    していないんですよね。
    基礎体温は順調そうに見えても
    不妊の原因は見つかります。
    また、トピ主さんに原因がなくても
    ご主人に原因があった場合もあります。
    (運よく自然妊娠しただけかもしれないし)

    検査だけなら仕事を続けていても出来るので
    すぐに始めるべきだと思います。

    治療内容によってはほとんど通わなくても
    できることもあります。
    私は高度治療が必要になり毎日の通院が
    ストレスになったため仕事をやめましたが
    友人は毎日半休しても仕事を続けていました。
    結局は自分のやる気の問題かと思いますよ。

    不妊の原因の1つに加齢があるのは
    ご存知ですよね?
    トピ主さんの年齢的にも1分1秒でも早く病院に行ったほうが
    いいと思います。

    ユーザーID:0316136097

  • 妊娠・出産・育児ランキング

    一覧
  • つらいけど自分で切り開くしかありません。

    私も35歳で不妊治療をすることになり、色々悩みましたが、上司に打ち明けて通院することにしました。

    小さい職場で隠し事のように遅刻や休みを繰り返すことは難しかったのと、何より本当の理由を言わないのは精神的にも厳しいと思ったからです。

    上司は男性、女性、既婚、未婚、子供がいる、いない、で理解はかなり違うと思います。それはしょうがないことです。ただ、「自分は、仕事を一生懸命して会社にも貢献したい、という気持ちと同じくらい、赤ちゃんを授かりたい、どちらかを選択するという状況に今はなっており、つらい」という気持ちは、謙虚な態度と誠意を持って説明すれば、誰でもわかってくれることなのでは、と思います。

    私は実際そうでした。なので、まず上司に時間をとって相談してみたらどうでしょう?会社の人事部に相談してみてから、ということもアリだと思います。

    私は打ち明けたことで、一々理由を言わずに遅刻、休みが取れるようになり、上司もそのような私の勤務状況でも出来る仕事にシフトしてくれたので不妊治療の末、赤ちゃんを授かることが出来ました。

    ユーザーID:7782545615

  • パートでがんばってます

    管理職でしたが、今はパートタイムである専門職のアシスタントをしています。
    いま36歳で高度治療を1年しています。主人の身体的理由により治療できるのは最短で来年(死ぬわけではないですが)までなので、治療にちからをいれることを選びました。

    以前は、専念しようと思って専業主婦になって病院に通っていましたが、社会から取り残されたようで気がめいってしまいました。そこで間をとって、週3日のパートで働くことにしたのです。
    ほかの方も書いていましたが、予定がたたない突然の休みをもらうのは、パートでもプレッシャーがあります。週5日勤務を避けたのは、少しでも休みやすいようにしておこうと思ったところがあります。

    病院によっては夜間対応しているところもありますが、加齢による妊娠率の低下は避けられないので、一度しっかり検査してから病院選びをしたほうがいいと思います。してほしい治療をしている病院が夜間治療していないこともあるからです。

    横ですが、他にも仕事をしながら治療を頑張っている方たちの声が聞けて励みになりました。みなさん、がんばりましょう。

    ユーザーID:4304720113

  • 1年治療して欠勤3日です。

    タイトルの通りです。最終的に体外受精で双子を授かり、現在5ヶ月目、まだ、働いています。体外受精の時も欠勤ゼロだったのには自分でもびっくりしましたけど・・・。

    決め手は4つです。

    1)残業が少ない仕事だった
    2)不妊治療を受ける病院が土日夜間診療があり、しかも予約制だった
    3)周囲の医療関係者の協力を得られた
    4)偶然、排卵日に土日がかかることが多かった


    この中で一番の決め手は2)です。仕事が終わってから病院に通う生活でしたが、予約制のため、待ち時間も少なく、非常にスムーズに受診できました。夜でも精液さえあれば人工授精もしてもらえる病院でした。こういう病院は少ないですが、あればものすごく心強いですよ。

    それから、3)医者でも看護師でもいいので、近くに知り合いがいると、注射のための通院をしなくていいことがあり(病院と治療法によるとは思いますが)、特に体外受精の時は本当に助かりました。

    結局、最初に受診した時から1年後、同じ日付の日に不妊外来を卒業しました。有給休暇がたまっていたので、つわりの時に使わせてもらいました(笑)

    ユーザーID:2321350842

  • 私もフルタイムで治療してました

    ぶたさんはじめまして。


    私は以前フルタイムで仕事をしながら治療をしていました。

    非常に理解のない職場で、不妊治療中であると上司にも伝えてありましたが配慮をしてもらったりは全くありませんでした。
    残業も当たり前の職場だったので不妊治療との両立は精神的・肉体的にとても大変でした。


    夜までやっている病院に通院したのですが、家からは遠く、職場→病院→家の毎日にほとほと疲れました。
    残業で予約をキャンセルすることも度々ありましたし・・・。

    仕事を辞めると経済的に厳しかったこともあり1年間がんばりましたが肉体的に限界がきて仕事を辞めました。

    仕事を辞めた月に妊娠しました。


    フルタイムでも不妊治療を続けられるかは職場の理解とか病院の場所にもよるかと思います。
    大変かと思いますががんばってくださいね。

    ユーザーID:1651480882

  • していましたよ。

    こんにちは。
    子宮外妊娠、お辛い経験をされましたね。
    私も一人目は子宮外妊娠でしたので、お気持ちお察しします。

    私も治療しながらフルタイムで働いていました。
    治療は次駄目だったら人工受精しましょう、と言われたタイミング法でした。
    仕事は同じく月から金のデスクワークで18時には会社を出れました。
    そして病院は19時まで。。
    ぎりぎりのときもありましたが、何とか通えましたよ。
    そして妊娠し、今は1歳になる娘がおります。
    タイミング法といっても、排卵までは注射したり、と1日おきか2日おきに通ったりもしたし、結構ハードでした。
    何度もパートなどにしたいと思いましたが、今となっては正社員のまま働き続けてよかったと思っています。
    病院の日はお惣菜で済ませたりして、家事を少し手抜きしましたよ。
    仕事よりも家事をセーブして、治療に臨めるならその方がいいのではないでしょうか。。

    がんばってくださいね。きっと戻ってきてくれますよ。

    ユーザーID:7681065415

  • 私はパートにしました

    私は高齢で治療を優先したかった為、
    半日のパートを選びました。

    今の病院は時間指定や通院日数が多く、パートでも
    両立が厳しく毎日必死です。
    フルタイムでも職場の理解度や病院の診察時間によってはできますよ。

    とにかくストレスは大敵なので自分に合った方法で後悔のないよう
    がんばっていければいいと思います。

    ユーザーID:8184656299

  • トピ主です

    皆さん親身になってレスくださって本当にありがとうございます
    涙を流しながらひとつひとつ何度も読み返しました
    それぞれ環境や現状は違えど頑張った、頑張っている事に違いはないですね

    皆さんに教えていただいて思った事を書き込ませてください
    ひとつめは、上司への相談です
    これは私の中では無理です
    まずペアを組んでいるのは独身男性(37歳)
    上司も年配の男性ばかり、女性と言えば派遣の独身で若い女の子だけです
    迷惑をかけるのはもちろんですが、同情の目を向けられるのも負担なので・・・
    大局さんのように協力、理解のある上司がいればいいのですが
    前回の入院の時も子宮筋腫の手術という事になっています

    ふたつめは、夜間外来です
    目からうろこでした
    スミマセン、全く勉強不足で考えてもいなかったのです
    そこで疑問なんですけど
    婦人科の診察って私はシャワーを浴びてから行っていたんですが
    仕事後の場合、皆さんどうしてるんでしょう?
    それから、夜間外来があって良い病院を教えていただきたいです
    ちなみに会社も住居も東京です

    続きます

    ユーザーID:0978148502

  • トピ主のコメント(2件)全て見る
  • トピ主です2

    次に仕事についてです
    基本的に仕事は何かしらの形で続けたいです
    まず夫は一般的なサラリーマンですので
    二人で暮らす分には問題はありませんが、治療費をひねり出すのはかなり厳しい状況だと思います
    それからとろさんやねこまんまさんの言うように
    それだけにのめり込んでしまう自分が怖いです
    前回の入院の時も、周りはもっと休んだら?と言ってくれたにも関わらず
    もんもんとする自分が嫌で出勤しました
    実際それで助けられた部分もあります

    最後に耳が痛かったのは
    経験者ですがさんの原因究明です
    幸か不幸か私の周りには姉をはじめ不妊・不育症の人がおり生の声を聞いてきました
    (専業の主婦、週数日のアルバイト、実家の手伝い、フリーランスの仕事等時間が自由になる人でした)
    女性の身体に大きな負担がかかる事、治療の後に安静が必要な事
    治療によって入院してしまう可能性がある事、多額の医療費が必要な事などなど
    実際、私に出来るかな・・・不安な要素が多すぎるのです

    ユーザーID:0978148502

  • トピ主のコメント(2件)全て見る
  • 私の場合

    不妊治療により、子どもを授かったものです。子どもは今、2ヵ月半です。
    仕事と治療の両立って、悩みますよね。お気持ち、本当に良く分かります。

    私の場合は、土日にも開いている病院を探し(恵比寿のクリニックに通ってました)、排卵日に近い土曜日に行って、予測をしてもらってました。でもなかなか妊娠しなくて(そりゃそうですよね。。。「来週の木曜日あたりかなぁ、いや水曜かも」っていうゆるーい予測でタイミングをとるんですもん)、結局、人工受精にステップアップすることになりまして。病院の提案で、土曜日に卵胞のチェックに「夫と共に」行き、「タイミングが良さそうだったら人工受精やって、そして、着床率を上げる注射をその場で打っちゃいましょう」、「もしタイミングが悪かったらキャンセル」、というカタチをとってました。だから、キャンセルになった周期もあります。卵と時間がもったいない気もしましたが、どうしても仕事を休んだり、早退・遅刻をするわけにはいきませんでした。

    あとシャワーの件ですが、「ウォシュレット♪」ですよぉぉ。

    参考にしていただければ幸いです。

    ユーザーID:7345309722

  • ごめんなさい

    2度目のレスです。

    トピ主さんを脅かしてしまったようで・・すみませんでした。

    >女性の身体に大きな負担がかかる事、治療の後に安静が必要な事
    治療によって入院してしまう可能性がある事、多額の医療費が必要な事などなど

    私は高度治療に進んだため上記の全てを経験しましたが、それは最悪の場合です。
    恐がらずに検査・治療に進んで欲しいと思います。意外と週1回の通院で済むかもしれないし。休みが必要になったらその時にまた考えればいいじゃないですか。

    ちなみに診察前にシャワーななんて考えたこともありませんでした。おりものの様子を見るためにビデもいけないのかと思ってたくらいです。
    気になるならばトイレのビデくらいで十分なのではないでしょうか?

    ユーザーID:0316136097

  • 38才。体外受精2回失敗。フルタイム。

    題名のとおりです。しかも契約社員です。
    ”その時期”になると、注射のため、2日に一回は遅刻か早退。それが約3週間続きます。
    当日は卵を取り出すときは一日休み。戻すときは半日休みです。
    これまで人口受精もしてきましたので、1ヶ月休まない日はありません。
    それでもまだ、妊娠せず、これからまたがんばります。

    正直、大変で勤めを辞めたいです。ですが辞めたら辞めたで、収入が減り、高度治療が受けられません。”仕事は結果”と気持ちを切り替え、遅刻しても早退してもあまり気にしないようにしています。

    ユーザーID:0148581120

  • 夜間診療

    夜間診療ですが、わたしは高度治療を受けるため東京在住ですが九州のクリニックの治療を受けています。その九州のクリニックでは深夜までの診療(有料加算)があります。
    九州に行く前に、東京で排卵前に夜注射をする日が一日必要なのですが、それは「内診は日中に来てもらい、注射だけ特別時間外でやってあげましょう」というご好意で東京あるクリニックにお世話になっています。
    そこでは普段の内診をするような夜間診療はしていません。ですが探せばあると思うのですが・・・。東京で都合の良いところが見つかることを祈っています。

    耳が痛いといっていましたが、原因究明はしっかりしたほうがいいと思います。わたしは転院した病院で夫も含め検査をし、高度医療でなければ子は無理だとわかりました。

    ユーザーID:4304720113

  • 両立出来ましたよー!

    こんにちは!私もトピ主さんと同じく、月〜金フルタイム勤務の会社員です。
    時間は、繁忙期以外は、8:30〜17:30迄で、割と早く帰れるほうです!

    私が不妊治療を始めたのは、26歳の時です。
    職場に、不妊カップルが多かったのもあり、若いうちにと思って
    結婚半年位で、不妊治療を始めました。

    私の職場は、男性が多く、上司も良い方だったのですが
    どうしても不妊治療で、会社を抜け出すと言う事が言いづらく
    予約制で、夜間・土日もやっている病院に通院してました。(世田谷区Sクリニック)

    会社も近かったので、お昼休みをぶつけて通院したり、
    会社帰りに、通院したり、どうしても昼に行かなくてはいけないときは
    「歯医者&銀行に行ってきまーす」と、周りの同僚には言ってました。

    通院は、タイミング法で、月1〜2回の通院で、医療費も保険が効くものもあってそんなに高くなかったです。8ヶ月位で妊娠しました。
    私の場合は、会社で働く事で、気持ちの切り替えも出来たし、良かったと思います。トピ主さんも頑張ってください!

    ユーザーID:2957830487

  • 私は仕事辞めました

    あらゆる検査をしても問題は無く、タイミング療法を2年ほど続けました。
    会社の上司にはきちんと治療のことも話してありましたが、やはり平日に何度も休みをとることは難しくそれ自体がプレッシャーともなり、事務でしたがストレスも多い仕事だったので、
    「このままでは(自分の場合は)子供は出来ないだろう」
    と思い、退職の道を選びました。
    功を奏したのかすぐに妊娠しましたが、私も子宮外妊娠…
    数ヵ月後には治療を再開しましたがいろんな事情も重なり、サボっている間に自然妊娠(よく聞く話ですね…)、現在6ヶ月の妊婦です。

    退職自体に後悔はありませんが、この後子供を育てながら仕事を探したりすることなど将来に対する不安は否めません。
    年齢的にも高額な治療に進展することも考慮したほうが良いですし、出来るならば現在のお仕事を続けられることをお勧めします。
    子宮外から二人目の妊娠まで2年近く間が開き、将来への不安から情緒不安定になった時期もありました。
    仕事を続けていれば気も紛れたかな、と思うことも。
    よくよく考慮されたほうがいいかと。

    ユーザーID:7435542141

  • 以前はしてました。今はパートです。

    以前は、フルタイムで働いていました。
    ・女性が殆どの職場で事情を解ってもらえた。
    ・勤務先と通院先がたまたま同じビル内だった
    という幸運に恵まれたゆえに、成立できた、と思ってます。

    現在は不妊治療とは別の理由でフルタイムを辞めざるを得ませんでしたが
    治療費の負担や、
    治療のインターバル(顕微授精しか可能性がなく、3ヶ月に1回しか治療が受けられない)
    に耐えかねて、今は家の近所でパートに出てます。
    午前中だけのパートだから、午後は自由が利き、通院も楽ですね。
    フルタイムより肉体的・精神的なストレスも少ないから、
    妊娠しやすい環境になったと前向きに考えるようにしてます。

    でも治療費考えると、フルタイム復活すべきなんだろうな。
    保険使えると本当にうれしいのに、と日々考えています。

    ユーザーID:0299327776

  • 仕事を続けられながら

    不妊治療をするのであれば、会社の上司、同僚にきちんと話をし理解をして貰ってください。
    そして、治療に通うのに有給を取った上で通って下さい。

    何故かと申しますと・・・。
    私が以前勤めていた会社に朝礼の時は居たのに終わるとす〜っと消え、いつの間にか
    戻ってくる先輩が居たのです。
    ちょうど、私が妊娠初期で検診とつわりで有給使いまくりで遅刻、欠勤をしていた時期でしたので
    私だけでなく、他の社員からもクレームが出て居たのですが、不妊治療に通っていることは
    直属の上司1人のみ知らされていたそうです。

    何故、同じ病院に行くのに有給で行く私とこっそり出勤扱いで行く人間がいるのかとかなり問題になったことが
    あります。
    後にその先輩は契約更新に時期に不妊治療を理由に契約解除されました。

    トピ主さんは有給利用、土曜診察をお考えのようなのできちんと会社ともお話されると思いますが
    周りの方に声を掛け、やるべきことをきちんとこなして治療に通われたほうがいいかと思います。

    ユーザーID:3697914151

  • 退職しました

    私もトピ主さんと同じ35歳、フルタイムで働きながら
    不妊治療をしていました。

    やはり職場の理解力が大きいかな、と思います。
    私の職場は古い考えの人たちが多く、
    「女性は子供が出来て1人前だから春香ちゃん
    (30過ぎの私に『ちゃん』付け)は半人前だね」と
    よく言われました。

    体外受精の採卵日も自分の体に合わせるのではなく、
    会社が休みの日に合わせたり、
    (休みたい、と言い出せませんでした)
    「このままでは子供を授かることが出来ない」と退職を決意。

    現在は治療を主体に、週2のパートをしています。
    働いてた頃には出来なかった友人とのランチなど、
    気持ち的にとーっても楽になりました。

    あ、それから仕事後の内診ですが
    私の場合特に気にせずそのまま診てもらっていましたよ。

    ユーザーID:0767959936

  • 辞めました。

    フルタイムで仕事をしながら2年間治療し(体外受精も)、妊娠はできたのですが流産2回してしまいました。
    初期流産でしたので、どうして流産したのかわかりません。
    時間的には仕事をしながら治療をすることは可能だったのですが、自分の判断でストレスが原因だろうと思い仕事を辞めることにしました。

    仕事を辞めて半年で妊娠し、現在6ヶ月です。
    私がここまで辿り着けたのは、精神的に余裕ができたからかな〜と思います。

    ただ、仕事をしながら治療をして無事出産まで漕ぎ着けた方も沢山いると思います。
    時間的な問題ではなく精神的な問題も大きいので、仕事しながら出来るかどうかは向き不向きがあるんじゃないかと思いますよ。

    ユーザーID:2715303182

  • よ〜〜〜くわかります。

    私も35歳です。フルタイム(月〜金デスクワーク)で仕事をし、不妊治療を1年半続けました。しかもうちは週末婚です。タイミングなしでいきなりAIHで6回全滅。ホルモン投与などなどで体重増加、体型崩壊、夫婦喧嘩で精神的にも苦しかったです。私は、職場にも親兄弟親友にも治療の事は話しませんでした。職場は女私1人で、上司は婚歴なし独身で、理解を求めるのは難しいと考え話さず、どうしても平日の治療が必要なときには、適当なウソで有給を取りました。
    病院は、土曜日も治療ありの病院へ通っていました。
    AIH6回の末、一旦諦め、体外受精を計画していたところ、自然妊娠をしました。びっくりで、実際いつ出来たのかぜんぜんわかりません。ただ1つ思い当たるのは、福ちゃん方式を試したことです。
    それに、木村さん画像(カラー)、ザクロ画像、神社の”子授お守”を寝室へ。その他子宝草を育てました。
    お仕事は続けられた方がいいと思います。ある意味治療の気分転換になります。諦めずにがんばってください。

    ユーザーID:7567059360

  • 現在両立中ですが

    フルタイムで治療しながら働く38歳です。(治療暦3年)
    管理職をしていましたが、あまりの激務にパートに切替えました。
    それでも月半分は残業しています。
    私は、もともと仕事が大好きでやりがいもあったので
    両立の道を選びましたが、高度治療までやって(体外2回失敗)今まさに、仕事を続けるか、辞めるか本気で悩んでいるところでした。

    昨日このトピを発見し、他の方のレスも読み私なりに色々考えてこの秋を目途にやはり退職しようと気持ちが定まってきました。
    年齢のこともありますが、1年間治療だけに専念しようと思います。
    それで出来なければあきらめてまた仕事を探します。

    最終的に出来なかった場合、どちらが後悔するか考えました。
    選べばきりが無いけど仕事はどうにかなるのではないかと考えました。
    でも、仕事をやめなかった場合、今の自分の地位は確保できたとしても治療を中途半端にしたような後悔が一生残るような気がするのです。

    トピ主さんも自分が納得いくスタイルをよく考えて、まずは両立しながら考えていいと思いますよ。

    ユーザーID:8140720025

  • トピ主です

    レス遅くなってすみません
    皆さんせっかく親身になっていただいてるのに
    なかなか考えがまとまらなくて

    皆さんの意見本当に参考になりました
    自分だけじゃないんだな〜って心強かったですし

    結局今の仕事、続ける事にしました
    私なんてまだ何にもしてないのに退職するなんて早すぎですよね
    原因究明を含め、治療に専念しはじめてからその時その時で決めれば良い事なのかなと
    焦りと不安で先走ってたような気がします

    週末と夜間外来を中心に通院できたらと思っています
    その時はウォシュレットですね!!
    これから高度治療に移ったらまた悩む日がくると思うのでその時はまた相談させてください
    本当にありがとうございました

    ユーザーID:0411901444

  • トピ主です3

    レスいただいた皆さん、遅くなってスミマセン
    私の考えがまとまらずもたもたしていたのもあったのですが
    投稿したはずの分が反映されていませんでしたので
    もう一度送信します

    結論から言うと、仕事は今のまま続けようと思います
    辛い事も多いかもしれませんが、結局自分の為なのかなと
    まだ何もしていないのに不安ばかりが先攻して先走っていたようです

    皆さんの言う通りまずは週末と夜間外来を中心に通院し
    原因究明と治療を開始しします
    その時はウォシュレットですね!!了解しました

    これからどんな展開があるのかわかりませんが
    後悔のないよう出来る事をひとつずつクリアしていこうと思います
    また何かあったら相談させて下さい
    本当にありがとうございました

    ユーザーID:0411901444

  • 二頭追うもの一頭も獲ず

    不妊の原因ってストレスが非常に大きいです。
    私もそうでした。
    子作りに専念するために会社を辞めて
    すぐに妊娠しました。
    今では会社を辞めてよかったな〜って
    思っています。
    我が子はかわいいですよ。
    これから先、仕事を続けて子供が授からなかったら
    将来絶対後悔しますよ。
    「仕事も子供も」と欲張っていては
    大変です。
    「二頭追うもの一頭も獲ず」です。

    ユーザーID:4315805307

  • トピ主です・・愚痴です

    アドバイスいただいてすぐ
    夜間外来のある不妊専門クリニックに通い始めましたが
    とにかく待ち時間が長い事、受付の方の感じが悪い事
    決定打は院長が学会出席の為、突然休診
    私とは縁がなかったんだと思い、中断してしまいました

    その後異動があり部署のボスが
    定年間近の女性になりました
    正直に事情を打ち明けると
    「子は国の宝ですから、頑張って!」と暖かい言葉をいただき
    現在月に数日午前中に通院しています
    結果、黄体機能不全でした

    現在通う病院は産婦人科/小児科です

    先日、妊娠退職した職場の女性と遭遇してしまいました
    違う部署の方で話した事もなかったので
    会話もなくスルーしましたが
    その方が在職中の連絡を取っている女性達に
    私が婦人科にいた事を言いふらしたようで
    「この前婦人科に行ってたでしょ?」と社内の女性に言われました
    すごく不愉快でした

    同じ女性ならもう少し配慮してくれてもいいのに・・・
    私のわがままですかね?

    現在は小さな出来事だったと思い
    妊娠した際、後悔のないよう毎日前向きに暮らしております
    アドバイスくださった皆さんに嬉しい報告が出来るよう頑張っております
    まずは報告まで。

    ユーザーID:0379371087

  • 婦人科っていったってねぇ

    トピ主さん、治療とお仕事両立して頑張ってらっしゃるんですね!両立できなくて(上司に全く理解がなく精神的に参ってしまいました)退職した私としてはうらやましい限りです。
    さて、婦人科の待合室で無神経な元同僚に会ってしまったとのこと、本当に私も一緒になって腹立たしく思っています。

    産科、婦人科の待合室にいたとしても、子供を授かって通院している人もいるし、婦人科系の病気で通院している人もいる、そして子供が欲しくて通っている人もいるんですものね。
    あんまりひどく(興味津々で)聞かれることがあったら「生理痛/不順で薬をもらいに行った」「がん検診を受けに行った」「小さい筋腫があるので経過観察」とか言っておけばいいんですよ。私は本当に頭に来た人に「腹黒いので薬をもらいに行っている」と言っちゃったことがあったなぁ(大人げないと今では反省していますが)
    実は私も治療中です。仕事と両立のトピ主さんに比べればまだまだヌルいかもしれませんが、お互い頑張りましょうね!
    早くあかちゃんがやってきますように!!

    ユーザーID:9874329976

あなたも書いてみませんか?

  • 他人への誹謗中傷は禁止しているので安心
  • 不愉快・いかがわしい表現掲載されません
  • 匿名で楽しめるので、特定されません
[詳しいルールを確認する]
レス求!トピ一覧