趣味・教育・教養

ここにいるべき?それとも帰るべき?

レス29
お気に入り8

社会人留学生

学ぶ

現在留学中です。
当初は語学習得というハッキリした目標がありました。
なのでなかなか語学が伸びないからと学校を変えてみたり積極的にアルバイトをしたりとにかく燃えていました。
そして段々慣れた頃に仲の良い友達や彼氏ができたりとても充実した日々を過ごしていました。

しかし去年の暮れ失恋から始まり最後の最後に人間関係が一気にこじれ突然独りぼっちになりました。(裏切り)
本来今学期終了後日本に帰る予定でしたが実はショックでほとんど学校に行けず今学期を無駄に過ごしました。今も人間関係はこじれたままで辛い状態です。
嫌な思いをしたまま帰るのがとっても悔しいです。

トラブルになった人達は今期終了後帰ります。私はこの悔しさを埋めるため同じ学校でその人たちがいない環境でもう1学期楽しく頑張りたいと思うようになりました。
ですがこれは変な意地?未練?であり語学に対する思いは正直当初ほど熱くないんです。
自分の気の済むようにするならば居座ることを選択する気がします。
しかしそれがベストなのか・・・時間とお金を使うので葛藤しています。
皆様ならどうでしょうか。意見を聞かせて下さい。

ユーザーID:7020957186

これポチに投票しよう!

ランキング
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 面白い
  • びっくり
  • 涙ぽろり
  • エール

このトピをシェアする

Twitterでシェア LINEでシェア はてなブログでシェア

このトピのレス

レス数29

投稿する
このトピックはレスの投稿受け付けを終了しました
  • 残ったらどうですか?

    お気持ち、わかるような気がします。
    私も大学の交換留学で、親のお金で行かせてもらったのに、彼氏やらなんやらで浮かれて遊んでるうちに、あっという間に一年が過ぎてしまいました。

    やはり、せっかく頑張って自分の夢の留学をしようと日本を離れたのに、不本意な結果で終わってしまうと、後々後悔してしまうような気がします。

    マイナスな柵から解放されて、周りのせいにせずに、自分の努力で新たにより充実した時間が過ごせると思うのなら、留学期間を延期してはどうでしょうか。

    いずれにせよ、これから新たに同じような人間関係の問題が起こらないとは限らないので、何があっても、人のせいにしない心構えで、しっかり今回は本来の目的の勉強に力を注げればいいと思います。

    どんな社会にも人間関係の問題はあります。それに打たれ強くなることも大切かと思います。

    頑張ってくださいね!応援しています。

    ユーザーID:6319713310

  • 私なら残ります

    なぜなら、意地だろうと何だろうと
    嫌な思い出を引きずったまま、その土地を去りたくないからです。

    実は私も、トピ主さんと同じ経験をしたことがあります。
    仕事で東京に来て1年目、慣れない地で、心の支えだった彼にもフラれ
    更には日々の激務で鬱となり、病院通いで休職という有様で、
    あまりの辛さに、何度も地元に帰ろうと思いましたが、
    目標(仕事で一人立ち)も果たしていないし、
    東京を嫌な思い出の地にしたくないと、意地の一心で頑張り続け、
    結果、病気を治してフリーランスになり、賞もいただき、
    今では結婚(当時の彼が戻ってきた 笑)もして
    あの時帰らなくて良かったと心から思っています。

    ちなみに私は留学経験もありますが、
    海外に未練を残したまま帰るって、本当に辛いことだと思います。
    意地でも何でもいいじゃない、気が済まない何かがあるなら
    気が済むまでやり抜くことだと思います。
    海外だとリベンジの機会もそうないですしね。

    頑張ってくださいね。せっかく嫌な奴が帰るんだから、
    心機一転、良い思い出を沢山作って、笑顔で帰国してください!

    ユーザーID:8503641211

  • トピ主です。

    ありがとうございます。

    今、本当に辛いです。
    あと数日したらこのメンバーとも解散(みんなが嫌というわけではないのですが)なので
    、あと少し!って自分に言い聞かせながらふんばっています。
    でも、時々崩れそうになります。

    どこにでもある人間関係・・・私にも悪い部分がいっぱいあったと思っています。
    今回の件を教訓とし、これからは自分をしっかり持って、周囲のせいにしないように生きていかなきゃいけないと思いました。

    笑顔で帰国できるようもう少し頑張ろうと思います。

    ユーザーID:5916633635

  • 時間のムダ

    トピ主さんが何歳なのかや事情も知らないし
    おせっかいかもしれませんが、ただ「いい思い出を残したい」から
    来学期もいようっていうのは、時間とお金のムダだと思います。
    目標もないのにだらだらいる意味がない。

    その後どうせ日本に帰るのならなおさらのこと。
    さっさと帰って仕事でもした方がいいのでは?

    ちなみに私はアメリカで大学院生やってます

    近くに語学学校プログラムがあって
    日本からの語学留学生が多いのですが
    本当に一生懸命、目標をやってる人となんとなくやってる人って
    違いますよ。結果(習得)にも影響しますし。

    これはあくまで私個人の意見です。

    よーく考えて後から後悔しないようにがんばって下さいね!

    ユーザーID:1949278821

  • 誰がお金を出しているの?

    親のお金で留学しているのなら帰国。
    自分のお金で留学してるのでしたら残留。
    私ならそうします。

    ユーザーID:2258406718

  • 再びトピ主です。

    anemoneさんの言いたいことわかります。
    正直、時間の無駄と言われるのを覚悟で投稿しました。
    しかし、そうではないという意見を聞いたら・・・心が揺れます。

    語学への熱意がないのにこのまま残るってどうなのか?と。
    でも全く語学に興味がなくなったわけではないです。
    原因となる人が今、最後の想い出作りを楽しそうにしています。
    私は全くできていません。
    当初の留学計画は1年したら日本に帰る!でした。
    自分で決めた1年だったし、留学終了時には
    留学や語学にある程度満足してると思いました。

    考え方を変えれば得たモノだってあるでしょう。
    でも・・・悔しさが大きいです。
    学校を変えないというのも意地からだと思います。
    このまま残ればそれも自分の計画(1年)が乱されて不快だし、
    かと言ってこの気持ちで帰国も納得いかず・・・
    本当にどうしていいかわからなかったんです。
    しかし、留学とはこういうモノなんでしょうかね。
    この留学はこういうもんだったんだと、受容することが望ましいでしょうか。

    ちなみに留学資金は私が貯めたお金なので両親には一切頼りません。

    ユーザーID:5916633635

  • 結果に自分で責任をとると決めてはいかがでしょうか

    社会人留学生さんへ、異国の地でがんばっておられるようですね。今お辛いとのことですが、ランランさんがおっしゃったように、人間関係はどこに行ったとしてもつきものだと思います。周りにいる方は日本人ですか?

    その国の方ですか?関係がこじれてしまったために、語学への熱意が前ほどなくなってしまったというのは、気持ちが沈んでいる今の時期に、それを同じように考えてしまうからではないでしょうか。せっかく、自分のお金でその国に来た程の思いがあったんですから。本来、とても行動力をお持ちなんだと思いますよ。

    べつに今更、もうすぐ帰ってしまう人たちにどう思われようといいじゃないですか。人は自分が考えているほど、相手のことは気に掛けていないものっていいますよ。悔しいじゃないですか、ヤな人たちが帰ってそれで終わりっていうのも。

    相手にしなきゃいいんです。学校以外でも自習なさるんでしょう?今のままが嫌なら、次に進むしかないですよ。方法は考えればいくらでも出てくるものです。辛い事もバネにしたら、きっと乗り越えられると思いますよ。自分が納得できる答えが見つかるといいですね。

    ユーザーID:3293022728

  • ご自分のために

    私は、高校を出て、両親の援助をもらい大学から留学しました。
    目指していたのが総合大学だったため、まずその大学付属の語学学校に一年ほど通いました。
    そこで出会った留学生のクラスメート達は、自分が目的を持って留学した先での中身の濃い毎日に生き甲斐と誇りを持っていました。毎日5時間ある授業の他に、山のような宿題。それをこなすのが常識でした。遊ぶ暇と余裕はありませんでした。
    一年間厳しかったけれど、母国語以外に使える言語がもう一つ出来た事で、自分にとても自信がつきました。

    トピ主さんは、留学する前には「語学習得」というはっきりした目的があった、とおっしゃっていますが、その奥深い底の底にある理由を、真剣に考えた事はありますか?これから何十年もある自分の人生は「語学習得」によってどう変わるのか、考えれば考えるほど、希望が膨らむはずです。

    失恋や、人間関係に悩むために留学したのではないはず。お辛いでしょうが、もう一度自分と自分の将来の為にがんばってみてください。本当に語学を習得できた時に得られる満足感、それを達成した自分に対する誇りは、人生ひとつ歩んでいくのに重要な資源になるはずです。

    ユーザーID:0615960294

  • 辛いのに、頑張っているのですね!

    トピさん、海外という未知の場所で辛いのに、頑張っているのですね。

    すごく、えらいなあと思いますよ。

    今回の経験は間違いなく、今後のトピさんの人生において
    意味のあるものだと思います。
    トピさんもおっしゃってるように、

    どこにでもある人間関係・・・私にも悪い部分がいっぱいあったと思っています。
    今回の件を教訓とし、これからは自分をしっかり持って、周囲のせいにしないように生きていかなきゃいけないと思いました。

    こんなに深く反省出来、きちんと人生を見つめられる機会は
    人生にそうそう無いと思います。

    あと、1学期頑張って、単位を取得しCertificateを貰って
    帰って来る事をおすすめします。

    最後に、笑う門には福来る! 他人と自分の過去は変えられない。
    夜明け前が一番暗い。

    さあ、もう少しです。 応援してますね。

    ユーザーID:3797050110

  • 相談相手が必要?

     外国で誰にも相談できない孤独感でいっぱいなのかなと想像したのですが、心理療法士などのセラピストをみつけてお話をきいてもらう事はできませんか?
     溜め込んだ感情を出したら心の整理がつきやすくなるんじゃないかなと思います。

     留学費用を自分で貯めていかれるなんてすごいですね、そのパワーを取り戻してご自分の悔いのない道を選ばれてください。

     個人的にはトピ主さんのスレを読んで、このまま帰っては未練が残るような気がしました。

    ユーザーID:8857824193

  • 今の気持ちを大切に

    私は、何かをするのにきっかけとなるものなんて何でもいいと思います。最初に純粋に語学を学びたいと思ったこともそうですが、今単に意地になってもっと楽しく過ごしてやろうっていうのも、いいんじゃあないかなって思いますよ。それが無駄になるかどうかは、毎日を一生懸命生きるかどうかだけです。

    ちなみに私は意地で2浪しましたが、それは無駄かもしれませんが、それまで優等生だった私に、落ちこぼれた気持ちがわかるようになったし、きっとどこか人に優しくなれたんじゃあないかもと思います。

    あと、失恋から立ち直るためにローンを組んでまで海外に1ヶ月行ったことがあります。とても馬鹿なことだし、それこそそんな理由でって思われそうですが、おかげで立ち直れただけじゃあなく、視野が広がったと自分では思います。

    世間で成功してる人達の話を聞いても、「え?そんなことがきっかけで?」っていう成功話がよくありますよね。理由なんてなんでもいいので、今やりたいことを貫いて下さい。

    ユーザーID:1250270164

  • 状況は違いますが・・

    せっかくの留学が不本意なまま終わってしまう悔しさ、よく分かります。
    人間関係ではないのですが、私は現地で訳もなく焦ったまま無駄に時間を過ごし、途中で交通事故に遭って足を骨折し仕方なく帰国しました(留学資金は私も自分持ちです)。
    でも気持ちも中途半端なままだし、もう一度がんばりたい!と日本で治療している間ずっと思っていました。私も最初の頃の語学に対する気持ちとは全く違ったものになってはいましたが、単なる勉強ではなく現地で出来ることについて考え、ボランティアに応募して再度現地に滞在しました。
    結果的にとてもいい経験になりましたし、後悔もしなくて済みました。最初の頃を思い出すとほろ苦い気持ちになりますが、おかげでボランティアに行けたと思えばいい経験です。
    私の場合、一旦日本で気持ちの整理をした事が結構大きかったと思います。でも飛行機代はかかるし、計画の建て直しにはかなりエネルギーが要りましたが・・。
    あまりアドバイスになっていなくてすみません。でもそうそう何度も行けるものではないですし、自分のお金で滞在してるのなら後悔のないようにした方がいいと思いますよ。がんばってくださいね!!

    ユーザーID:5549667403

  • 目的があるなら・・・

    留学経験あり、仕事で英語を使っているモノです。

    トピ主さん、留学の目的は語学習得だけですか?
    それなら帰国した方がいいと思います。 語学の勉強は日本でも充分出来ます。 また語学だけが出来ても、就職等の役には立ちません。 語学をツール(道具)として使えるようになって、初めて仕事のプラスになります。

    自己資金での留学ということなので、帰国・残留のどちらも、ご自身の責任だと思いますけど、自分の意志や目的、目標、やりたいこと等、自我がしっかりと確立していなければ、単なる旅行者と同じに成り下がる危険性は大です。 意地だけで済む世界じゃないと思います。

    きちんと意欲と目的を持って勉強している人たちの邪魔をしないよう、そして日本人留学生の評判までも巻き添えにしないよう、よく考えてください。

    ユーザーID:9412155799

  • トピ主です。

    ルウさんへ
    孤独感でいっぱい・・・その通りです。
    当初は孤独なんてへっちゃらでした。
    それよりも語学を延ばすことに集中していました。
    今は結果的にまた独りに戻っただけなのに、それがなんか辛いです。
    そして弱っているせいか、いろんな感情が入り乱れ自分の考えに自信が持てません。

    日本にいる友達にチャットで相談に乗ってもらったり、皆様の意見を聞いたり
    今はだいぶ溜め込んだ感情を吐き出せ、少しですが心が整理されてきてます。
    そうした今、受容という選択肢も出てきました。
    かっこ良く言うと受容、私の場合は諦めに近いです。
    何故かと言うと、今も悔しさ、未練はあります。
    でもその執着に縛られて、留学を続けた後がちょっと怖いんです。
    変な空虚感に襲われやしないか、と。

    支離滅裂なんですが、こんな気持ちで帰れない!悔しい!と思う反面
    今もふとこの気持ちに襲われます。
    私は何やってるんだろう、と。
    そして本当はどうしたいの?と自分に問い掛けても答えが見つかりません。
    語学への熱意があれば、この力を語学へ注げればいいのですが。

    もう少し皆様の意見をお聞かせ下さい。

    ユーザーID:5916633635

  • 私なら帰ります。

    私なら予定どおり帰国します。
    理由は、お金と時間がもったいない(余裕があれば、そもそもこの点では悩みませんよね)ことと、留学が必ずしも「楽しい思い出」になるものとは考えないからです。
    旅行じゃないんだから。勉強しに行ったのだから、勉強面で成果があったかどうかが重要で、もしもなかったとしても、「ああ、努力が足りなかった…」と落ち込むことにします。
    「留学」は大変なことだと思うし、せっかく行ったのだから、というお気持ちもあるでしょうけれど、これが日本の大学で、こういう理由で留年したら……言えませんよ、就職のとき面接官に「苦い思い出を塗りつぶすため、楽しいキャンパスライフということにしたくて留年しました」って。
    来年度からの人間関係が保障されているわけもないので、「どうしても勉強したい! あと少しで何かがつかめそうなんだ!」という情熱からの延長でないのなら、私は帰国します。
    とはいうものの、こういう決断は本人がするしかないことですし。
    ご参考までに。

    ユーザーID:9741102940

  • ただ残るだけでは・・・

    どんな揉め事なのかわかりませんが、揉め事を解決して日本に帰られたらスッキリするんじゃないでしょうか?
    あなたは裏切りだと思っているようですし、相手に不満をぶつけてもいいと思います。元彼にもヨリを戻したいのではなく、良かった日々を大切に思えるよう仲直りしてはどうでしょう。ずっと続く友達はムリとしても、こんなイイ友がいたと思えるのはいいと思います。

    残って思い出の作り直しもいいかもしれませんが、それって本末転倒というような気がしてなりません。残る意地を見せるなら、今の問題を台風のように通り過ぎるのを待つのはどうなのかなーって思います。

    ユーザーID:9390865367

  • 時間の無駄2

    私もanemoneさんと同じく思います。
    残ったからといって、来学期で楽しく過せる保証も無い。
    さもなければ、嫌な思い出のまま、その土地で過していくのは辛く無いですか?
    また、残ったとしても結局来年には同じ事(日本に帰ったら原因となった人が、、)など思うのではないの??

    きっぱりすっぱり、思い切ったほうがいいですよ。いままで幾度となく嫌な思いをしてきた私からの助言です。

    別の場所でやりなおすとか。日本にきっぱり帰るとか。ここでの想い出が悪かろうと、それで仕方ないではないですか。

    したいことに向かって、ライバル(憎い人)より上を目指してがんばってください。そのために、もう一年居るというなら、応援します。でも、想い出作りのため(その土地のいいイメージのため)なら、止めた方が良いと思います。

    ユーザーID:1697190462

  • あと一学期なら居残る

    目標が薄れてしまう事が留学生にとってはとてもつらいことです。
    まずは留学している意味がなくなると思うからです。

    語学に対する思いが薄れたら、今度は違う方向で目標を立てたらいいと思います。所詮語学は手段ですから、語学学校ではアメリカで学べる数多くの科目の必要最低限のスキルしか学べませんよね。

    そして後一学期の間に、あなたの興味がある分野をすこしでも勉強したり、ボランティア活動などできるまで頑張ってもいいと思います。そこに語学に必要性を感じると思いますよ。

    裏切られて歯を食いしばることが異国でどんなにつらいことか。お金と時間を無駄にしていると思うと自分は何をしにここへ来たのだろうと、さらにつらくなりますよね。
    私も裏切られて恋愛も友達関係もぐちゃぐちゃになりました。
    今は、いい経験だったと思えてますが。

    もう一学期居残るかどうかですが、正直言って落ち込んでいる時の一学期というのは、簡単に無駄にもできます。しかしされど一学期です。するべき事、したいこと、したくないこと、すべて紙に書いて実行してみてください。意外と挑戦するには丁度良い期間で成長できるチャンスだと思います。

    ユーザーID:8380009684

  • もう少し意見が聞きたいです。

    誰にも相談できない孤独感はあります。
    当初は孤独なんて承知の上、それよりも語学だったので気にもなりませんでした。
    今は結果的に、再び独りに戻ったっただけなのに気持ちがついていきません。

    でもあれから日本にいる友達に相談したり皆様の意見により
    少しずつですが心が整理されてきています。
    そして今、受容するという選択肢も出てきました。
    まだ未練や執着はあります。
    なので、かっこ良く言えば受容、諦めに近い気持ちです。
    何故ならこのまま留学を続けてたとしても、その後の気持ちが怖いんです。
    それは変な空虚感です。
    今でもふと空しくなります。私何やってんだろーと。
    そんなこと考えてる暇があったら勉強でも、と思うのですが。
    弱っているせいか、自分に自信が持てません。
    そして結局何がしたいのかによるのに、その答えが見つからないのです。
    一番大きく占めている友達関係の解決も考えました。
    でもこれまで何度も同じ問題により揉めています。
    もちろん私にも否がありました。
    (裏切りと言いましたが、パワー関係と嫉妬からくる問題です。)
    もう波風立てたくないというのが本音です。

    ユーザーID:5916633635

  • 帰国後の計画は?

    帰国後に挑戦しようとしていた仕事が、その国の言葉が流暢につかえるほうが有利なら、ここは心機一転、費用はかかるけれど「背水の陣」のつもりで、残って勉強を続けたほうがよいのではないかと思います。

    そこまでの思いはなく、「思い出づくり」なら、残ったとしても今後気の合う楽しい人達に会えるかどうかの保証はないので、一旦区切りをつけて帰国し、「どうしても現地で学びたい」という気持ちが強くなったら再度留学し直すということにしてはどうでしょう。

    留学期間が長くなるということは、仕事をしていない期間(ブランク)が長くなるということなので、それなりの「成果」をもって帰国しないと、就職活動が大変なのではないかと思いました。

    ユーザーID:7071261210

  • 私なら残る

    トピ主さんの経済状況と、日本での立場があまり明確に分かっていないので、どうしろとは言えませんが、
    私ならあと一学期くらいなら残りますね。

    お金は、帰ってからがむしゃらに働いて取り戻すことが出来ると思います。時間も、一学期くらいなら、それによって何かを決定的に失ってしまうほどの長さではなさそうですし。

    一旦帰ってしまったら、今のその状況はその簡単に戻れません。
    ひとりになって、留学生活を納得して終わらせたいと思います。

    その代わり、私なら、しっかり勉強したり、留学先の文化、風習など、その場でしか出来ないことに対して強く意識し、充実した時間を過ごすことに邁進します。

    ユーザーID:0751343126

  • 頑張ってらっしゃると思います。

    ご自分で費用を貯めて、単身留学なさったんですよね、
    言葉で言うのは簡単ですが、実際に行動するのは大変なことですね。
    お一人で厳しい環境の中、頑張ってらっしゃると思います。

    留学理由は人によってさまざまですよね。
    ご自分が何のために留学を希望したのか、もう一度よく考えてみて。

    語学習得?見聞を広めるため?友達作り?恋をするため?思い出作り?

    語学習得という目標は達成できましたか?

    帰国して胸を張って「留学して良かった」と言えますか?

    留学前の夢に燃えてお金を貯めていたあなたは、今のあなたを見てなんて言うでしょう?

    ご自分にもう一度問いかけてみてください。

    日本人の平均寿命は80才以上。
    私はその中の「1学期分の余分な留学」は「あり」だと考えます。

    残るにしろ、帰国するにしろ、最終的なあなたの決断があなたの人生にとって良い方向に向かうように祈っています。

    ユーザーID:4625141717

  • 皆様ありがとうございます。

    近々、今学期が終了します。
    実は学校が、来学期開校未定と言われました。
    元来私は今期が終了したら卒業で、次の学期は人数が集まり次第開校する
    いわゆる研究班のようなものです。

    私の本来の目的は語学、文化、自分のルーツを知ることでした。
    今後の就職への手段でもなく、ただ自分の本来の国を知り
    ネイティブ並みに話せるようになりたかったんです。
    来る前からこれらを1年で達成できるとは思っていませんでした。
    限られた時間を思い存分使って帰ろうと試みていました。
    何故なら、私の最終目標を達成するには
    留学ではなくここで生活していくことしかないと思っていたので。
    なのであと1学期延ばした所で(私がどう取り組むかによりますが)
    無駄にした時間を取り戻すことはできても、目標達成には至らないんです。
    それに加え学校が開校未定と聞くと、一度帰るべきかなと思わざるを得なくなりました。
    学校を変えればいい話ですが、残るなら絶対にこの学校でと思うんです。
    未練と執着ですよね。

    留学目的とこの葛藤を聞いてどう思われますか?
    やはり思い出作りにこだわりすぎていると思いますか?

    ユーザーID:5916633635

  • 留学目的による。

    思いで作りのための留学なら残ればいいし、就職に生かしたいための留学ならさっさと帰ればいいです。

    ユーザーID:3082894268

  • 居続ける・・・

    自分のルーツ探求なら、「学校」にこだわらなくてもいいと思います。
    その国で就職して語学は専門学校に通う方法もあります。文化も生活も、様々な人とふれあいながら、
    実体験していかないと理解しにくいものです。

    「留学中の楽しい思い出作り」は語学と何の関係もないと気づいていますよね。

    その学校が好きなら、本科生ではいる方法を探ります。
    ネイティブ並みに話したい目的なら、居続ける事。

    帰国してもネイティブ並みに話せる友人は、日本へ帰国以来ずっと、自己努力で周囲をその国の人に囲まれて
    暮らしています。私は15年も経つと、すっかり忘れていました。

    帰国して環境を整えるのも、留学し続けるのも、同じくらいの情熱が必要だと思います。

    ユーザーID:6791051640

  • 語学だけが目的という時期が過ぎている

    基本的には語学習得を目的に留学されたということですが、1年近く経過して語学だけに情熱をそそげる時期が過ぎてしまったのではないかと感じました。お友達とのトラブルに巻き込まれたのも語学への集中心が薄れたからではないでしょうか。

    語学は手段であって目的にはなりません。だから、ある程度勉強すると語学学校のプログラムがつまらないと感じてしまう人もいます。その場合、語学を使って何かをする方に切り替えれば、その中でまた言葉の必要性にも気づくし語学の上達も図れるのです。来学期が目前に迫っているようですが、その方法は今の状況から見て可能でしょうか。

    それから、「思い出作り」にこだわっていらっしゃるようですが、長い人生、後で振り返れば「あんなこともあった」で済んでしまうものなんです。だから、悪い思い出が残るなどと心配しないで、自分で納得が行かないのは、ほかに理由があるかもう一度考えてみてください。

    お友達とのトラブルはもう起こってしまった事です。そこにこだわるのではなく将来のキャリアのために、今の時間をどう活用したらよいか視点を切り替えてみたらどうでしょう。

    ユーザーID:2073548139

  • 決めました。(トピ主です)

    皆様、色々な意見をありがとうございました。

    悩んで悩んで悩んだ結果、帰ることにしました。
    思い出作りという執着を捨てようと思います。

    たらこさんの言うとおり
    語学だけが目的という時期が過ぎてしまった気がします。
    語学を目的としている以上、ここにいて良い思い出が作れたとしても
    今後また悩む気がしました。
    一度日本に戻って、自分の今後の人生を含め色々考えてみたいと思います。
    そして語学を手段に何かしたいという意識が芽生えた時
    もう一度ここを訪れようと思います。
    その時は、今回学んだ事を活かし、トラブルに巻き込まれないよう
    強い自分で望みたいと思います。

    もちろん、日本に戻ったとしても、ついてまわる人間関係です。
    この留学は、語学以上に学ぶことが多かったようです。
    嫌な思い出を早く「あの頃あんな事があったな〜」って思えるようになりたいです。

    そして友達関係ではなく
    他に納得いかない理由があることに気づきました。
    そちらを納得がいくようにしてから、日本に戻りたいと思います。

    本当にありがとうございました。

    ユーザーID:6829538917

  • 応援してます

    私は留学してその後現地で仕事をし、パートナーもいます。
    留学した目的は語学以外のものでした。日本で語学学校に通い、文法等ひととおり習い、こちらでは本来の目的である分野に集中しました。語学力が一番伸びたのは現地での友人との触れ合いからでした。語学目的で留学した以上、やはり最初は日本人との付き合いをあえてセーブして、現地人との触れ合いを沢山持った方が上達します。

    今のトピ主さんの状況で、一回日本に帰られるのはとても良い決断だと思います。海外でひとりでいると気づかないうちに精神的に疲れ、自分の中心が弱くなります。私も最初の数年そうでした。そして、ここで何をやってるんだろう、みたいな質問を自分に問いかけ、ますます穴に落ち込みました。一度日本に帰り、本来の自分を取り戻し、そこでまた来たいという思いがあったなら、きっと実現します。自分でお金を貯めて来たくらいの方に、きっとチャンスはまた来ます。そのチャンスが来た時に今度こそ留学生活を満喫できる強さを持って楽しんで欲しいです。心からエールを送ると共に、残された今ここでの時間をもう帰ると決めた日まで精一杯楽しんで下さい。

    ユーザーID:5589963035

  • トピ主です。

    りんごさん
    エール、ありがとうございました。

    そして、もしこのトピをまだ気にして見ている方がいましたら…
    本当に様々なアドバイス&エール…ありがとうございました。

    今私は日本にいます。

    帰ってから真っ先にわかったことは

    またあの国に勉強しに行きたい!という気持ちでした。
    でもあのまま居続けていたらハッキリ気づかなかったかもしれません。
    いま一度気持ちをリセットし、
    きちんと目標を立て直したいと思います。

    残った方が良い、一度帰った方が良い等
    レスには色々な意見がありましたが
    私にとって、全てが貴重なアドバイスでした。

    皆様のレスにより立ち直れたし、本当に救われたんです。

    ありがとうございました!!

    ユーザーID:6829538917

お気に入りに追加しました

レス求!トピ一覧