婚約成立の条件

レス12
(トピ主2
お気に入り2

恋愛・結婚・離婚

リアン

婚約成立の条件について尋ねさせてください。
私の友人は付き合い5年ほどになる彼氏がいます。付き合いだしてすぐに結婚の約束をしました。友人(女性)は早く結婚したいらしくいろいろ彼にうるさく言っているようですが、肝心の彼は全く何も動かないそうです。

仕事の都合で今は結婚できないと言い続けて数年がたちました。彼女は婚約しているのだからと強気になっていますが、婚約とはどういったことを具体的にさすのでしょうか。

ちなみに彼らはお互いの親には会っています(数年前に結婚すると宣言しているらしいです。)結納はしていません。結婚しようという口約束みたいなのは友人の私が何度も聞いています。これは正式な婚約成立になるのでしょうか?

ユーザーID:3220189924

これポチに投票しよう!

ランキング
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 面白い
  • びっくり
  • 涙ぽろり
  • エール

このトピをシェアする

Twitterでシェア facebookでシェア LINEでシェア はてなブログでシェア

レス

レス数12

レスする
このトピックはレスの投稿受け付けを終了しました
  • それは・・・

    5年間ずっと婚約中ということなんでしょうか?
    正式な婚約ならば常識程度に1年以内には結婚するはずでは?

    簡単な口約束ならば幼稚園児でも結婚する〜って言いますけど・・。

    いくら親に会っていても、今の時代は彼女・彼氏のうちでも簡単に親に会ったりしますし、それだけで正式な婚約になるとはちょっと思えませんが・・・。

    まあ、正式かどうかは本人たち(というより彼)の誠意のみですね。一般的にみて5年間もずっと婚約中、しかも彼が結婚について何も動かなければ、婚約中はおろか、結婚自体もないと思います。

    ユーザーID:9648625513

  • 婚約とはちょと違うような気がします

    個人的には本人と第三者(親など)の『婚約』という合意があった時点で
    婚約成立なのかなあと思います。
    私は結納をしましたが、今は結納自体しない方も多いので。
    まあ、覚書を交わすわけでもないですけど
    本人同士の口約束だけでは言わないように思います。

    あまり法律に詳しくないですけど、婚約破棄となると
    いろいろ慰謝料なんかも請求したりされたりっていうことが発生するようですから・・・
    ちなみに、知人に婚約してから3年後に結婚した人もいます。
    お友達のご両親や彼は実際どう思ってるか、じゃないでしょうか。

    ユーザーID:1833641195

  • 難しいですねぇ。

    私の夫も付き合い始めから「結婚したいなぁ」って言ってました。夫の両親にも会い、3年間付き合いましたが、私が婚約したと実感したのはやはり夫からの正式なプロポーズ&婚約指輪を渡された時でした。夫も、それ以降私を「彼女」ではなく、「婚約者」として私を人に紹介してくれました。

    口約束でも婚約成立なんて思う人もいるようですが、私はそうは思えませんでした。相手の態度にもよるのでしょうが、5年間もほったらかしはちょっと婚約成立とはいえないような気がします。私たちも夫の仕事の事情で結婚を一年延期しましたけど、彼に本当に結婚する気があれば5年間のうちに何らかの進展があってもよさそうに思えます。それともトピ主さんたちはまだお若いのでしょうか。

    ユーザーID:6247876305

  • う〜ん

    婚約ではなく、「結婚を意識した交際」とか「結婚を前提とした交際」じゃないでしょうか。
    告白のよくあるパターンで「結婚を前提にお付き合いしてください」と言うのがありますが、
    だからといって婚約という意味ではないでしょう?
    先のレスにもあるように、5年間の婚約じゃ、あまりにも長すぎますもの。

    この場合だと、いついつ式を挙げようとか、いついつ婚姻届を提出するなど、
    具体的な提示をされて約束された時に婚約成立、という感じがします。

    ユーザーID:7789385615

  • それは、本人の問題なので・・・

    双方の結婚に対する合意があれば婚約なのでは?
    何かで読んだのですが口約束でも周囲に結婚すると公表していて、周知のことであれば、片方が結婚しないと言い出した場合にもう一方は婚約破棄と同等の慰謝料を請求できるとした記憶があります。

    2人だけの間で言った言わないの問題になると話しは別ですが、このお友達カップルの場合は周囲にも親にも「結婚する」とお互い宣言してるのですから婚約は成立していると思います。

    それに彼女は5年間結婚を信じて付き合ってのに、彼が「突然あれは口約束だ」なんて言い出したら、そのときは「期待権の侵害」にあたるのでは?結婚を期待させておいて無効にするのですから。

    いずれにせよ、ご本人同士の問題ですから、トピ主さんは見守ってあげるだけでよろしいかと思います。

    ユーザーID:8643607501

  • 二人の合意で成立

    婚約は当人同士が「結婚しましょう」と、
    約束を交わせば成立しますよ。
    第三者への宣言であったり、結納や食事会など行うことは、
    個人としてだけでなく、広く責任を持ってもらうためのもので、
    別段、それらがなくとも成立はします。
    万が一にも、裁判沙汰となった際には、
    結納や第三者への宣言があれば、絶対的な証拠にもなりますけどね。
    それと…婚約は一方が「解消したい」と言えば、
    簡単に解消できてしまいます。
    解消理由が他に好きな人ができた。などが理由なら、
    相手方に慰謝料の請求ができますが。

    ただご友人、5年って永いですね。
    私の中にある「婚約」って、
    意思を確認し合い、具体的に「時期」を話し合うこと。
    だと思ってるので「まだ結婚できない」という時期に、
    「いつか」の約束をされても、
    それは婚約したとは受け取れません。
    彼女は「すぐ」彼は「いつか」では
    「婚約」と言えるのでしょうか…?分からないです。

    ユーザーID:2755129535

  • トピ主です。

    みなさん、レスありがとうございます。私の友達カップルは28歳同士のカップルです。
    彼女の親も、”もう別れなさい、彼は結婚する気が無いのよ”と言っているみたいです。

    私の場合は主人とは婚約する前から結婚の話は出てましたが、その時期を婚約期間だとは思っていません。婚約指輪と同時にプロポーズされた日から婚約したと言っています。
    でも、人それぞれ考え方が違うみたいなので、彼女が言い張る限りそれは婚約していると思ってみたり、また一方で5年間婚約中で、何も進展無しじゃ婚約なんていえないって思ってみたり複雑です。

    私も、今すぐ結婚できない言い訳をする彼を5年間ずっと見てきて、彼女には、”彼と結婚したいなら彼がその気になるまで待つしかない。待てないのなら他を探したほうがいいよ” と助言してますが、それではどうも納得がいかないようです。最後には、”私たちは婚約中だもの、すぐに結婚するわ。もし結婚しなかったら5年分の慰謝料全部取ってやるわ”と、意気込み満々です。

    親への挨拶はどのようにしたのかは聞いてませんが、彼が”○○ちゃん、結婚しようねっ”ていう幼稚じみたものを彼女に言ったのを私は聞いています。

    ユーザーID:3220189924

  • トピ主です・2

    皆さんのレスを読ませていただいて、とりあえず、法的な婚約は一応成立するということでしょうか。口約束のみでなんら証明も無いのが少し心配ですが、一応成立なんですね。

    私は友人として何度も、”そんなの婚約でもなんでもないよ!ただの口約束じゃないの?口約束なら付き合いだした当所は幸せだからうっかりする人多いからそんなの当てにしちゃだめだよ!”て言おうとしましたが・・・・。とりあえずしなくてよかったです。 でも、過去の5年間ずっと彼を私が説得してみたり、泣き乱す彼女を慰めたり、もう別れようかと悩む彼女の愚痴を聞いたり・・・大変でした。すべて結婚したい彼女とまだできないと言い張る彼の喧嘩に巻き込まれて、5年たった今、もう助言の仕様もありません。これからまだまだこれが続くのでしょうか。 

    5年越しで彼女から婚約破棄(待たせすぎのため)しても大丈夫なのでしょうかね。彼は決して結婚しないとは言ってないのですが。。事がどんどん複雑になっていきそうなので友達として不安です。

    ユーザーID:3220189924

  • こんな感じです

    一般的(あるいは辞書的)な定義だと、
    本人たちの同意・約束が成立した時点で婚約です。
    親とか社会に認知させるとか結納とかぶっちゃけてしまうと全く関係ありません。
    「結婚しようねー」「うん、しようねー」だけで婚約成立です。指輪も何も必要なく
    意思確認や口約束のみで「婚約」です。

    基本は上記なのですが、ここの価値観によって「親への報告」がプラスされて始めて
    婚約としたり、指輪をもらったり結納をした時点で婚約だとしたり、
    個々人が上記の基本に好き勝手色々なものをあわせます。
    基本は上記のものなのですが、人によって違うと考えた方が無難です。
    結婚記念日とは本来婚姻届の提出をした日(事実婚は任意の日になるんですかね?)ですが
    これもなぜか結婚式の日を結婚記念日にする方もいますね。
    こういうのと同じだと思います。当事者が婚約といえば婚約なのです。
    一方が言っている場合は婚約になりません。
    さすがに幼稚園児のは法的に婚姻が無理ですし話が別ですけどねー。

    ユーザーID:7346595617

  • 現実は・・・

    論理的には口約束だけでも成立するといえるのですが、商契約などでもそうであるように、現実問題として証明するものがないと裁判で勝つことは厳しいですね。

    リスク管理として、少なくとも証拠集めぐらいはしておいた方が賢明でしょう。

    ユーザーID:6253164504

  • 暮らしの手帖と言う雑誌の中で

    もう終わってしまったのですが民事を中心に仕事をしている弁護士さんのエッセイ(?)が載っていて自分が手がけた事件や裁判などについて語っていたのですが、私の記憶では婚約の定義はお互いの両親に紹介している事、指輪を交換している事、この2つがあれば婚約していると見なすそうです。そのため、婚約以降は慰謝料も発生するし、このエッセイの中では婚約破棄をされた方が慰謝料を請求する事例が載せられていました。それと私の学生時代の先輩で先輩が21歳の時、一回り上の男性(確か33,34歳位だったと思います。)と半年ほどお付き合いをして、相手の家族に紹介、それとシルバーの指輪をいただいたそうです。彼女は婚約したと言う意識はなくGFのつもりだったそうですが、お互い、うまくいかなくて別れようと話し合って別れた後に、相手の家族から婚約していたんだから21歳の彼女に慰謝料を請求しよう〜と言う話が出たそうです。慰謝料の理由は彼女と付き合っている間にいい縁談を断ったからだそうですが、結局、当人同士で別れを決めたから〜と言う事で慰謝料は請求されなかったそうですが、怖い話だな〜と思います。

    ユーザーID:2158472498

  • 指輪くらいは貰おう!

    こういった揉め事に巻き込まれるのって、
    本当に気が滅入りますよね(経験者)。

    男性で結婚が仕事の負担になるってまず無いのに、
    仕事を理由にする男性が多い事&多い事・・・。

    仕事を理由に結婚しない男性同僚と見て、
    「ここは結婚が負担になるような職場じゃないから。」
    と結婚を待たされている女性(=職場別の知合い)を気の毒に思い、
    同僚に、内心毒づいていたりします。

    話しが逸れましたが、
    口約束でも婚約は婚約ですが、
    物証=婚約指輪、くらいは貰っておきましょう。
    仕事が忙しくても、それくらいは買えるでしょう。
    それに、給料3ヶ月分・・なんてことはなくて、
    プラチナ台でも小ぶりのダイヤであれば、ダイヤの質にもよりますが、
    10万円程度から買えます。物証が無いと裁判での立場は弱いです。

    ただ、本当に婚約していたとしても、
    婚約破棄でもらえる慰謝料の相場は100〜200万円だそうです。
    私ならば、そんなはした金で青春を棒は振れないですが。

    ユーザーID:2925771704

レス求!トピ一覧