お金をかけても貫くこと

レス28
(トピ主0
お気に入り23

美容・ファッション・ダイエット

ちびすけ

私は、ファッションに興味はありますが もっと興味があるものは体のライン&シェイプですそれと語学(英語)と旅行です。これらに対してはどんなことがあってもお金をためて自分の希望どうり購入したり、計画を立てて実行します。皆さんは、一体どういったものに(おしみなく)お金を費やしますか?

ユーザーID:7177253082

これポチに投票しよう!

ランキング
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 面白い
  • びっくり
  • 涙ぽろり
  • エール

このトピをシェアする

Twitterでシェア facebookでシェア LINEでシェア はてなブログでシェア

レス

レス数28

レスする
このトピックはレスの投稿受け付けを終了しました
  • 食費

    添加物や国産原料にこだわる私に夫は「毒入りの食品なんて売ってないよ〜」なんて言うけど、
    体に悪いものは出来る限り摂取して欲しくないので、食費は絶対にケチりません!
    その代わり、被服費やレジャー費はギリギリまで節約しています。

    ユーザーID:1724530830

  • トピ主さんのおっしゃる、「どんなことがあってもお金をためて自分の希望通り購入したり、計画を立てて実行」というのは、35歳になった今、日々の生活に追われ、難しくなってきています。でも、私の場合、本には惜しみなくお金を使います。本は場所を取りますし、図書館で借りる、という選択肢もあるとは思うのですが、本がとても好きなのです。少々お高い専門書、小説、その他、結構な出費ですが、無駄な出費と思ったことがありません。

    旅行も大好きですし、クラッシク音楽が趣味なのでコンサートにも行きたいですが、やっぱりどんなことがあっても貫く、というわけにはいかないですね。状況次第です。大好きなプラハ、また行きたいですが、今のところそのために計画的に貯金して旅行する、という状況ではないですね。いつか機会があれば〜という程度。

    トピ主さん、お若い方かな?何にせよ、目標のために計画的に貯金、そして購入、実行。いいことだと思います。

    ユーザーID:3877434470

  • My惜しみなく

    まず本です。小説です。月に万単位で掛かりますが惜しいと思ったことはないです。
    それと醤油、オイル、味噌その他全般の調味料です。
    お買い得用の大きな容器入りは買いません。
    純粋な原材料以外は添加物なし・必要最小限の加工しかされていない、という自分なりの
    こだわりに合ったもので、小さい容器・少ない量の物しか買いません。
    理由は健康の為ではなく味の為です。味や風味が落ちないうちに使い切りたいからです。

    旅行に比べたら惜しみなくというほどたいした金額じゃないですが。

    ユーザーID:1114691867

  • みなさまと同じく

    私がゆずれないのはジムの会費、パーソナルトレイナーを雇うお金ですね。あとは髪、爪の手入れ費用です。

    そして洋服です。これは仕事柄ゆずれません。

    食費は粗食を心かけているため、あまりかかりませんが
    油は3千円以下のものは使いません。あとは調味料からジュースまで全てオーガニックにしています。ミネラルウォーターもいいものを飲みたいので月々2万円くらいはかけます。

    その代わり、私は化学系化粧品、小物、食器、台所用品は決して買いません。全てもらいものです。甘いもの、コーヒーなども摂取しません。お酒はやめられないんですけど!

    ユーザーID:5911351092

  • 広い家ではないので、それほど飾る場所も無いですが、
    玄関とリビング、洗面所には常に花を飾っています。
    一ヶ月の花代は5万円前後。
    昔から、やる気が起きない時や元気が出ない時は、
    何はともあれまず花屋に直行・・でした。
    友人からは、「ナントもったいな〜い!」と言われます。
    部屋に花があるとやる気が出る人、いませんか?
    私の場合、これは食費と同じくらい必要なものなんだけど。。

    ユーザーID:2475027231

  • 美容・ファッション・ダイエットランキング

    一覧
  • 主人への料理

    既婚30歳です。
    我が家はDINKSなので、あまりお金がかかりません。なので、主人への料理はお金をかけています。
    食材いいものを。油は一番高いもの。ヤクルトは欠かさず。
    ブルーベリーと黒酢の混合された健康飲料も欠かさずおいておきます。

    ビールが飲みたい、魚が食べたい、などなどその日の気分にいつでも合わせられるようにしています。ビールも少しでも高いものをおいしいものを買って帰ります。
    そして一品一品少しずつ作って計七品を夕飯に出しています。

    めんどくさがりやの私が頑張って仕事に行っているのは、主人にいいものを食べさせたいから、これにつきます。

    ユーザーID:7951964554

  • ホテル宿泊、あとは本かな。

    本がそばにないと落ち着かないタイプです。三ヶ月に一度、三万円ぐらい出費して本を買っています。主にスピリチュアル系か、漫画本ですが(汗)。その分、服装とかにお金をかけるのはもったいなくてバーゲン品をあさっています。

    あと、三ヶ月に一泊の割合で、必ず海岸のまん前にあるホテルで個室に温泉が付いた部屋に一泊します。そこで海を眺めたり、波の音を聴きながらお風呂に入ったり、お腹一杯になるまで食べたり、本を読んだりとストレス解消しています。一泊二日で三万円が吹っ飛んでしまうのですが、これがあるから、がんばれると思うので惜しくはありません。

    ユーザーID:2411393036

  • 私も語学

    私も語学にお金をかけました。
    1年英会話に通った後は留学もしました。
    留学先で主人と知り合い、昨年結婚いたしました。
    大枚をはたきましたがその価値はあったと思います(笑)

    ユーザーID:1078459756

  • インテリアには妥協しません

    コンパクトで機能的、天然素材で一生使える家具に囲まれて暮らすのが理想です。
    ちまちまお金をためて、ネットやウインドウショッピングでよさそうな家具を見てデザイン画を書いたり、寸法や使い勝手をシミュレーションして漫画絵的な図面を描き、色や素材になる木を決め、信頼できそうな店に発注。

    現在はタンス(オーダー)と椅子(既製品)のみ手元にあります。
    次の目標は化粧品、アクセサリ、小物を一挙に収納できる鏡台。
    鏡台をクリアしたら机です。
    机はまだコンセプトが揺らいでいるので、当分先になるでしょう。
    カーテンも、既製品に好きなものがなければ、インドやタイの布を買って自作します。
    間に合わせに妥協して買ったものを、マイペースでお気に入りのものに置き換える作業は楽しいです。

    ダーリン(黒猫)の食費と医療費(もしもの備え)は常時多めに死守。
    レジャーは行かないし、被服費は仕事や冠婚葬祭に関するもの以外は数も値段も控えめです。

    ユーザーID:2894775646

  • パソコンだけは飽きません!

    大体が飽きっぽくて欲しくて買った物でも日にちが経てば見向きもしなくなる困ったちゃん性格です。
    着もしない衣装・高価な宝石・特に真珠フェチ。
    ただ箱に入れて時々楽しむ程度に数百万掛けるのに実際は殆ど身に付けません。
    ただ母が病気で仕事以外在宅が多くなり気分転換に今から15年くらい前にパソコンを買いました。
    殆ど知識も有りませんでしたが思った以上に嵌りました。
    自分で勉強して当時はマイパソコンを持つ女性は周りに余り居ませんでした。
    ただいろんなソフト・関連器具など買い集め結構な金額を使いました。
    その後も3台買い替え(常時2台持ちーもし故障した時の為に)総額200万以上注ぎ込んでます。
    でも人生の中で1番気に入った高価な玩具というところかな?
    最近また新しいのが発売されもう1台欲しい所です。
    パソコンを持って自分の世界は大きく広がりました。
    本当に飽きない玩具です。
    年を取れば取るほど私には必要なアイテムです。
    このために幾らお金を注ぎ込んでも惜しくないですね。

    ユーザーID:8582899230

  • ウォーキング用のウェア&シューズです

    ウォーキング生活が4年目に入った40代の男です。
    足腰を鍛えるつもりで始めたウォーキングが、今では趣味になってしまいました。
    その季節季節を快適にウォーキング(最近後半2kmくらいはゆっくりジョギング)するための、ウェアやシューズは欲しくなると我慢できません。
    すぐにダメになるものではないので、たいした金額ではないのですが。

    ユーザーID:7549428738

  • >パソコン大好き人間さん

    私もパソコンに関しては、全く同じですね〜。私の場合、女性でありながらフライトシミュレーターと、パソコンを使った音楽製作が趣味なんです。困った事に、どちらもハイスペックなパソコンを必要とするんですよねぇ。

    だから、いつも最新パソコンを導入している状態。当然、自作にならざるを得ません。当たり前のように、一月に一度はアキバ通い。なんか、男性ばかりのショップ内で浮いてます(笑)。
    でも、ネットサーフィンは性能はどうでも良いんです。実は、このレスもWindows98のノートパソコンで書いてます。一応、小町は見れるし、レスもできるので殆ど問題なし。

    ユーザーID:5436628781

  • テニス

    子持ち専業主婦ですので、独身時代のように好き勝手にお金を使うことは許されません。

    が、久しぶりに始めたテニスに嵌っています。

    たまたまお願いしたコーチがとても良い人(人柄・技術・教え方)だったせいもあるのかもしれませんが、「今は寝てもさめてもテニス!」

    主人から貰う生活費を日々節約して、コーチ代に充てております。

    もっと自由にお金が使える頃からやっとけば良かったな〜

    ユーザーID:8984072362

  • 食材、生活用品、化粧品かな

    食材は勿論、化粧品も生協です。アトピー持ちなので飼料まで点検されている生協の食材以外は滅多に口にできなくなりました。牛乳やヨーグルト一つとっても、卵も同じです。市販のパンはトランス脂肪酸を含んだものが入っているといやなので時間があるときは自家製天然酵母のパンを焼きます。お花は習っているので間に合うときは買いませんが足りなくなったら買います。洗濯石けんも河川を汚さない成分のものを選ぶようにしています。あと贅沢だけどどうしても削れないのが美容院のお金。多少高くてもカットの上手な方の所に通いたいので。

    ユーザーID:3135891338

  • なんといっても、

    今は英語です。留学してかなりの出費でしたがまた行くつもりです。英語の勉強ってホントに楽しいし、すこしでも上達するとうれしいです。他の事はかなりケチってますが、私はこれで満足です。自分の好きなことができて幸せです。

    ユーザーID:2120342403

  • 歯です!!コンプレックスだったので矯正してます。あとホワイトニングで白くしました。その他虫歯口臭予防の為の道具にお金をかけ、たびたび歯科検診してます。

    ユーザーID:9771802390

  • 洋服はかかせませんが

    資格の学校には取り憑かれたかのようにお金を見境なくつかってました。ネットで専門学校にいくら寄付した?なんて冗談を聞くくらいです。
    他は服はこだわりはあるけどバ−ゲンだしブランド品なんて一つも持ってませんでした。本も買うときは見境いなく買います。後はケチです。

    ユーザーID:9800925555

  • 声楽です

    趣味でやっている声楽ですが、専業主婦なのに、
    お金に糸目はつけません。
    上の子達がが学校や幼稚園に行っているスキに、
    1歳児を託児所に放り込んで(毎回だと結構な負担)、
    車で往復2時間かけて(ガソリン高騰が痛い)、
    通っています。

    でも、遠慮しいしいではなく「私はお金かかっても
    これがやりたいのだ!」と腹を決めてからは、
    育児ストレスもほとんど感じなくなりました。

    ユーザーID:6527572390

  • 病院代。

    身体には惜しみなくお金かけます。
    ちょっとでも体調が悪ければ、医者に掛かります。
    もう無理が利かないんですよね。
    歯科もしかり。
    年取ったのかな、、。

    ユーザーID:3864496875

  • お金っていろいろかかりますね…

    もともとお金の管理があまりうまくないもので、何も計画的になど出来ません。夫婦そろって、いるものはいるんだから、というのが基本的態度ですので、いつも家計は火の車です。(汗) 

    私の場合、本、子供達(2人とも親許離れて暮らす大学生)、オーガニックの食料、旅行、スポーツ関係、音楽会、楽譜、車、外食、スポーツジム、と毎月容赦なくお金が出て行ってしまいます。でも其れは必要または楽しんでいるものなので、仕方ないかなぁと思っています。

    もう一つは、うちにお客様をお呼びしたとき。絶対にケチらず、出来る限りの最高のおもてなしを致します。此れは一寸譲れない大好きな我が家の伝統であります。

    ユーザーID:1000105007

  • 食材&コンサート&医療費

    ☆食材は、やっぱり生協!です。うちは、パルシステムをメインに補足的 にコープとうきょうで購入してます。やっぱりなるべく安心安全で行き たいですからね〜。農薬とか化学調味料とか防腐剤とかなど避けたい
     ですし。あと、生活雑貨や化粧品も生協です。
    ☆コンサート。これは絶対です。なかなか生演奏を聴く機会ってもてませ
     んからね。来日回数の少ない演奏家は特に絶対!です。チケットも争奪 戦ですし。
    ☆医療費。うちは夫婦して精神科通いです。特に主人のうつ病は一進一退、予約外でも診察に行くことは頻繁です。わたしは2種類ですが、主人は6種類ほどの投薬なので、結構診療費はバカになりません。でも、治るためなら仕方ない、と思っています。

    ユーザーID:0678082290

  • 縮毛矯正

    これは外せない…

    ユーザーID:3855442682

  • 仕事を通して世の中の役に立ちたいなあ。

    ここに書くのもなんなのですが。
    「貫きたいこと」は本当にそう思ってまして。
    済みません。(となぜか謝ってしまう。)

    大きく、何かしら貢献したいと思った時、その達成手段としてお金が必要な時がきっとあるはずなんです。

    でもね。心配してないんです。お金は天下の回りもの。きっと必要ならば巡ってくると思ってます。

    多分、主旨は違えど想いは一緒。志を貫くという意思が大切なんでしょうね。

    ユーザーID:6003394728

  • ずばり、アートです!

    無名の作家の作品も数万円程度であれば気に入ったら即購入。
    1点ものなので即決してしまいます。

    普段はそうそう買える代物でもないので、美術館に行ったり
    ギャラリーに行ったり、ここぞというときのために目を肥やして
    います。

    蚤の市、フリマなどにも目がないですよ〜。
    (最近は小劇場ブームにはまって観劇にもよく行っています)

    一から物を生み出す人をとても尊敬しているので、クリエイティブな
    仕事をしている作品・商品には糸目をつけません。家具やら洋服やら
    首都圏に住んでいるので毎日誘惑がいっぱいで困っています(笑)

    バラが好きさん>
    お花にお金をかけるなんてすごく素敵ですね!(ちょっと横でした)

    ユーザーID:7356753055

  • 病院代とその交通費

    不妊専門病院代とその交通費。
    病院へ新幹線で通っているので、
    お金が湯水のごとくかかりますが貫くつもりです。。
    関連して漢方薬、サプリメント、などもです。

    次点は、本と基礎化粧品代です。

    ユーザーID:9940466466

  • 貫く、とまでは言えないかもしれませんが

    独身会社員なので、割とお金の自由がききます。なので好きなものには
    比較的無造作にお金使ってると思います。
    20代後半くらいから、常に誰か一人ははまっているアーティストがいましてその関連にはかなりお金使いました。
    CDやDVDを買うのはもちろん、コンサートがあれば行ける回は全て行く、
    場合によっては新幹線乗って宿泊までしてコンサートに参戦したり。
    おはずかしながら、ファンの集いみたいなのにも参加してみたりとか。
    韓国ドラマにはまったときは、色々なドラマのDVDBOXを購入しました。どうせ1回しか見ないから、レンタルすれば良いのですが、レンタルショップに通うのが面倒くさくて耐えられないのです・・
    引っ越した時には、8畳のワンルームなのに42インチTV買いました。もちろんドラマを見るためです。部屋の中で大いに存在感を主張しています
    あとはマッサージ関連かな。通りすがりに足裏マッサージの店があると
    ついふらふらと「今できますか?」と聞いてしまいます
    それにしてもこだわる点は人それぞれ、面白いですね

    ユーザーID:6104763115

  • 食材、化粧品、美容院代

    食材は生協、化粧品も生協。農薬の割合の低いものしか買いません。美容院は私を担当して下さっていた方は引き抜きや退職、開業などでやめてしまわれるので遠くても面倒でも某○生堂美容室に通っています。地方都市なのにね・・・。(笑)こんな感じかな。あとやはり医療費は削れないですね。必ず評判を聞いてから行くようにしてます。

    ユーザーID:3135891338

  • 親戚姻戚の

    冠婚葬祭費はあの家は「渋い」と言われないように心掛けています。
    見栄というよりは、早く亡くなった両親の遺言のように捉えています。
    生家が地元(首都圏)に長く続く旧家で、近所にも親戚がたくさんあり、年間ある程度の費用は用意してあります。
    慶事は仏事より多めにしていますが、仏事も故人の年齢によっては増額致します。
    これからも人目に触れない日常生活は地味に、人との接点においては大人としてできる限りの誠意を示したいと思っています。

    年齢とともにお金をかけるところが違ってきました。
    20代、30代は数ヶ月滞在型の海外旅行を頻繁にしていたのに、体力がついていけず、気持ちが動きません。
    誰にも命に限界がありますから、できる内に思う存分…と残りの人生を計画中です。

    ユーザーID:9203756181

あなたも書いてみませんか?

  • 他人への誹謗中傷は禁止しているので安心
  • 不愉快・いかがわしい表現掲載されません
  • 匿名で楽しめるので、特定されません
[詳しいルールを確認する]
レス求!トピ一覧