【駄】おしるこ&ぜんざい

レス23
(トピ主2
お気に入り1

生活・身近な話題

夫婦善哉

うちの夫はおしるこが大好きで、自ら小豆を買ってきて煮てます。
(甘いとか砂糖が足りないとか好みが細かいので、私はノータッチ)
つぶあんですが、私の実家ではそれを「ぜんざい」と呼んでました。
「おしるこ」と呼ぶのは、こしあんの場合のみでした。
夫は、つぶあんが「おしるこ」だと、毎年くだらない「おしるこ論戦」が巻き起こるのです・・・(笑)
ちなみに二人とも関東出身です。
一応調べたところ、どっちも正解みたいでした。

で、みなさんはどう呼んでるか、良かったら教えてください。
正解を求めるトピでも、多数決を取るトピでもありません、念のため!
あくまで駄トピですので(笑)、気楽に教えてくださいませ。

ユーザーID:7112220510

これポチに投票しよう!

ランキング
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 面白い
  • びっくり
  • 涙ぽろり
  • エール

このトピをシェアする

Twitterでシェア facebookでシェア LINEでシェア はてなブログでシェア

レス

レス数23

レスする
このトピックはレスの投稿受け付けを終了しました
  • さらさらがおしるこ

    関西人(京都)です。
    私は、サラサラでごくごく飲めるようなのがおしるこ。
    お箸ですくって食べるつぶつぶのあるのがぜんざいと思ってました。
    (しるこドリンクという飲み物も市販されているけどぜんざいドリンクって聞いたこと無いから)

    それにしても、しるこだろうがぜんざいだろうが私大好きです。
    トピ主さんの旦那様、小豆煮ちゃうなんてうらやましい〜!!
    書いているうちに食べたくなってきました!!

    ユーザーID:6953670069

  • とある甘味処では

    昔よく通っていた甘味処では

    田舎しるこ:粒あんで温かい
    御前しるこ:こしあんで温かい
    ぜんざい:粒あんで冷たい

    でした。
    でもほんとのところ、どういう定義なんでしょうね。
    地方にもよるのかなぁ。

    ユーザーID:0806087595

  • お汁粉はサラサラ、ぜんざいはトロトロ

    これは、くだらなくも難しい問題ですね(笑)
    私の周囲では、こんな感じです。

    ○お汁粉
     「汁」+「粉」なので、原則はこしあんをお湯でゆるめて汁にしたもの。
     つぶあんの場合は「田舎汁粉」と断り(?)を入れる。
     原則は温かいものだが、冷たくてもよい。

    ○ぜんざい
     どろっとしたゆるめのあんを餅や白玉などにかけたもの。
     つぶあんでもこしあんでも、熱くても冷たくてもOK。

    両者の違いは「濃度」ですね。
    ちなみに私は関東在住、親は横浜出身です。

    白玉をつくって、缶詰のゆで小豆をかけて、白玉ぜんざいにして食べるのが好き。今の時期だと熱くして、塩昆布とピリ辛おしんこを添えます。夏ならかき氷やアイスに乗せて、抹茶をちょっと振って食べるのがいいな。

    ユーザーID:4044756321

  • トピ主さんと同じ

    粒あんがぜんざいで,お汁粉は粒のない漉したものと認識していました。
    出身は中国地方です。

    ユーザーID:0677255947

  • 関西生まれの関西育ち

    おしるこは、こしあん
    おぜんざいは、つぶあん

    これだけは譲れません。

    ユーザーID:7637434338

  • おしるこ

    おしるこ(こし餡)の方が好きです。
    自分の家族は、ぜんざいは、粒餡・おしるこをこし餡と思って、
    そう読んでいます。

    ユーザーID:4107010256

  • あんこ手作りすごいなぁ

    うちではつぶあんのものを作りますが、

    家族は全員「おしるこ」と呼んでいます。

    一応つぶあん=ぜんざい・こしあん=しるこ

    だとは思っているのですが、うちではつぶあんであろうとこしあんであろうとなんでも「しるこ」と呼んでしまっていますね。

    あと、私は「ぜんざい」は中に入れる具?が餅より栗とか白玉のイメージがあります。そしてお店で出されるイメージがある…。甘味処とかで。

    地方は関東です。

    それにしても、旦那さん、手作りであんこを作るなんてすごいですね!!小豆煮るのって難しそうなのに…。うちでは祖母が煮たのを分けてもらってます♪買ったあんこより何百倍もおいしい(好みですが)!!

    自分で煮たことは一度もないけど、いつかやってみたいです。

    ユーザーID:9948790546

  • 検索してみて

    「おしるこ ぜんざい 違い」でGoogleで検索してみたら
    いろんな説が出てきました。
    お暇なときにやってみてください。

    ユーザーID:6513758662

  • ぜんざい=粒あんの入った汁+お餅

    子供の頃から、「ぜんざい」=粒あんの入った汁+お餅、と思ってきました。
    (大阪在住、両親は四国出身)
    お汁粉は、ほとんど、食べたことないかも・・・?
    お汁粉のイメージはさらさらの小豆の汁+白玉・・かな。

    小豆大好きの私としては、大納言小豆が、これでもかという位たっぷり入っていないと、何だか物足りないなぁ〜!
    (ちなみにあんぱんも、こしあんよりつぶあん派)
    甘味を自分好みにできるから、手作りぜんざいはいいですね〜。
    これから小豆買ってきて作ろうかなぁ。

    ユーザーID:4803867593

  • 一緒です。

    しるこはこしあん、ぜんざいはつぶあんだと思っていました。
    そしてそう呼んでいます。
    どちらにしても大好きです!!
    でも主人はなかの餅だけを食べて汁を残すという不思議な食べ方をするので
    ぜんざいをつくるとなると結局私が残された汁をいただくことになるので
    一人で二人分食べねばならず、、、きついです(笑)

    でもまぁ善き哉ですね♪

    ユーザーID:8362431162

  • 粒餡がぜんざい、こし餡が汁粉

    関西の方々のレスと同じ認識を持っています。そして、粒餡のぜんざいにずっと親しんできました。

    最近驚いたのは、沖縄に行ったら那覇空港内の飲食店に、「○○ぜんざい」というメニューが結構あり、すべてそれが「氷もの」だったことです。冬でも温かい土地柄、こうなってるのかしら?と不思議でした。

    現地の方にお聞きすると、「ぜんざいといえば氷もの」なのだそうで、私が、「大阪では粒餡の温かいお汁にお餅が入っていて、塩昆布なんかを添えていただくんですよ〜」とお話すると、「へえー!」というリアクションでした。

    所変われば・・・というのは、こういうことなんだなあ〜と思いました。
    昔から馴染んだ粒餡のぜんざいがやはり好きだな。ああ〜、食べたくなってきました(笑)。

    ユーザーID:7609784069

  • 同じくです。

    大阪出身です。

    おしるこ=サラサラのあっさりこし餡。
         具は白玉団子か羽二重餅のような柔らかい米粉のお餅、
         あられのトッピングがあることも。
         冷たいのもホットもあり。
    ぜんざい=こってり濃厚な粒餡。
         具は軽くあぶったお餅、栗甘露煮など。
         あられ等のトッピングはなし、ホットだけ。

    という認識でした。
    でも、以前関東地方のどこかでは全くの逆だと聞いた事があります。
    あと、和歌山の人はザ行の発音が苦手なため、ぜんざいを「デンダイ」と言う(本人はぜんざいと発音しているつもり?)と聞きました。ホントかなぁ?

    ユーザーID:9819836161

  • みなさん、ありがとうございます

    トピ主です。
    私と同じように、こしあんとつぶあん(正確には、つぶしあん?)で分けてる方も多いみたいですね。
    温度や、濃度という説は、目からウロコでした。
    そういう考え方もあったのか!
    私は関東出身ですが、母は元々関西人なので何か関係あるかも。
    例えば私の実家では食器棚を「水屋」と呼びますが、関東の人はあまり言わないみたいだし。
    夫の生家では、「ぜんざい」という言葉自体を使わないようです。
    小豆を煮て餅を入れたものの総称として「おしるこ」と呼んでるみたいです。
    小豆を煮ること自体は、けっこう簡単ですよ。
    他の豆と違って一晩漬けたりする手間もいらないし。
    市販のルウを使ったカレーくらいしか料理ができない夫でも上手に煮てます。

    ひきつづき、新情報をお待ちしていまーす!

    ユーザーID:7112220510

  • ヨコですみません

    プーさんへ、私いち和歌山県出身者としてお答えします。
    本当です・・・他にも「象さん」は「どうさん」、同様に「全然」は「でんでん」と読みます。
    ちょっと違うところでは「体」が言えなくて「かだら」になる人も多いです。
    そして、テレビで聞く発音と自分たちの発音が違うことは知っていても
    「これでいいのだ」と思っていました。
    高校を卒業するときには「方言なので他の府県に進学、就職する人は気を付けましょう」と校長からの訓示がありました。

    本題に戻って、「お汁粉」はこしあん、「でんだい」は粒あんだと思ってました。
    どっちも美味しいですねぇ。

    ユーザーID:7643072794

  • つい最近読みました

    時々覗くサイトに載ってました。

    「かきくけこどものはひふへほんま?」というコーナーがあります。

    「ぜんざい」と「おしるこ」って?

    http://www.asahi.com/kansai/honma/OSK200612060020.html

    私も関西出身なのでぜんざいは粒あん、おしるこはこしあんと思っています。地域によって違うんですね。

    ユーザーID:0483541426

  • 「おしるこ」と「ぜんざい」

     関西と関東では認識が違うそうです。
    関東では小豆あんの汁物を「おしるこ」、あんこに餅などが添えてあるものを「ぜんざい」というとか。
    粒ありが「田舎しるこ」、粒なしが「御前しるこ」。
    関西では粒なしが「おしるこ」、粒ありが「ぜんざい」。
    あんこに餅などを添えたものを「亀山」というそうです。
    富山と愛知を結ぶライン辺りで、おしるこ派、ぜんざい派に分かれるとか。
    ある学習会で配布されたプリントに載っていました。
    どこかの本から抜粋したものです。

    ユーザーID:9670949365

  • 再び関係ないレスでゴメンナサイ。

    きちさんへ。
    わははっ、ホントにホントだったんですかー。
    「どうさん」、思わずぷっと噴出してしまいました。
    特に男性が「どうさん」って言ってるのを想像すると・・・かわいすぎ!
    もしや、あの童謡も
    「ど〜うさん、ど〜うさん、おーはなが長いのね♪」
    となるんでしょうか・・・。

    校長先生の訓示のお話も楽しかったです。うん、確かに和歌山方言とは知らなければ、甘味屋で誰かが「でんだい一つ」って注文しているのを聞いたら速攻、「舌回ってへんで」ってツッコミ入れちゃうかもです。

    トピとは関係のないズレズレなお話でゴメンナサイ、でも和歌山の知人がおらず、確かめるチャンスがなかったのですが、ようやく納得できました。
    どうもありがとう!
    (ぷくくっ、どうさん・・・笑)

    ユーザーID:9819836161

  • 和歌山いいですよね!

    トピ主です。
    自己横レスすみません。
    一昨年はじめて和歌山県に行って感動したことを思い出しました。
    熊野三山を訪れましたが、うち二つは和歌山県ですよね。
    関東にはない深い緑の樹林帯と、急流の蒼さに目も心も洗われました。
    熊野古道(中辺路)も歩きましたが、平安時代からここを歩いた人々が多勢いたんだなあと感慨深かったです。
    白浜温泉も満喫したし、かわいい双子パンダもじっくり見ました!

    関東では、まともな梅干がなかなか買えないので(私の好みは南高梅・塩・しそ以外使ってない昔ながらの酸っぱ〜〜いやつ)大量に2年分くらい買い込みました。
    そろそろ梅干もなくなるし、また買い足しに行こうかな。
    パンダの双子がまた生まれたし。
    「でんだい」も一度生で聞いてみたいです!

    ユーザーID:7112220510

  • ぜんざい Is The Best.

    九州育ち大阪居住経験ありの多摩民(川崎市)です。

    実家県でも大阪でも、つぶあんが沢山入っている、いわゆる「ぜんざい」のみ
    食してきました。「しるこ」は小豆が無いときの代用品のように考えていました。

    職場の同僚の首都県人がぜんざいのことを「田舎しるこ」と発言して周囲の反感
    を買うという出来事がありました。私がそれとなく、やんわりと「ぜんざいですよ」
    と指摘してあげてもずっと「田舎しるこ」と譲ろうとしないのには辟易しました。

    甘味所でも「田舎しるこ」とお品書きにある店には見下されているようで怒りを
    禁じ得ません。

    ユーザーID:5744354393

  • お汁粉は白玉 ぜんざいは餅

    うちではお汁粉は白玉でこしあん
    ぜんざいは餅で粒案でした

    汁粉、つまり「粉」の「汁」なので粉=漉した餡です

    ほんとに地方によって違うみたいですね。

    ユーザーID:2820392580

  • お汁粉の「粉」とは?

    東海地方出身、関西在住です。

    うちでは

    ぜんざい…粒餡
    おしるこ…漉し餡

    でした。

    お餅はどちらも入っているような気が。
    お汁粉はお持ちではなく白玉団子のこともありますか。

    実はあんこ苦手なので、どちらもあんまり食べたことないんですよね…私。

    で、あんこ苦手な私がナニを語ろうかと言うと、
    おしるこは「お汁粉」って書きますよね。
    じゃぁ、「粉(こな)」というからには漉し餡なんじゃないのか、と。
    粒餡だったら「粉(こな)」じゃないじゃーんと思ってしまうのです。
    まぁ、「つぶ餡」にも粉的なものも入ってますが。

    勝手な思い込みです。

    ユーザーID:7514443971

  • 私の違いは

    粒あん、こしあん関係なく

    お汁粉は、汁状の飲み物風で、暖かい。やきもちがベスト。白玉が入っている時もある。

    ぜんざいは、あんこに近いもので冷たく、白玉が入っている。
    (でも、ぜんざいは基本的に粒あんが多いです。と言うか、半殺しにもしないで、つぶつぶ状態。場所によってこしあんのぜんざいを見たって感じ)

    ちなみに、私もあずきを自分で煮ます。意外と簡単です。

    ユーザーID:2173390010

  • 食べたい

    ぜんざいやお汁粉の話を聞いて、よだれが出そうでしたよ。あまり日本に帰ることが無いので、おはぎやお汁粉、ぜんざいを夢に見てしまいます。メルボルンに住んでいますが、誰かぜんざいを食べれるところ知っていませんか。

    ユーザーID:0408204762

レス求!トピ一覧