• ホーム
  • 学ぶ
  • 日本で飛び級経験のある方いらっしゃいますか?

日本で飛び級経験のある方いらっしゃいますか?

レス17
(トピ主3
お気に入り5

趣味・教育・教養

ほう

日本の現行教育システムには飛び級はないと思うのですが、身近に経験者がいます。
インターナショナルスクールではありません。
日本の中学を2年で卒業し、日本の大学を21歳で卒業しています。
(当人弁によると自分ともう一人が中学を2年で卒業したそうです)
かなり珍しいと思ったのですが、他にもそういう方はいらっしゃいますか?

ユーザーID:9045162280

これポチに投票しよう!

ランキング
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 面白い
  • びっくり
  • 涙ぽろり
  • エール

このトピをシェアする

Twitterでシェア facebookでシェア LINEでシェア はてなブログでシェア

レス

レス数17

レスする
このトピックはレスの投稿受け付けを終了しました
  • 国立大学で

    以前の職場で国立大学の学部を飛び級しているしている人がいました。

    中学を飛び級するのは??と思います。義務教育は勉学の他に友達との関係、社会学を学ぶものですし飛び級してしまうとその時間がなくなってしまいますからね。また十代の前半でそういった勉強をすることにも意味がありますし。

    私学ですか?

    ユーザーID:2669016780

  • 高校2年生では?

    高校だと某国立大学や一部の私学では「飛び級入学」を認めています。
    かつて大検で早い時期に大学受験資格が得られる科目を取得されても受験はすぐには出来なかったような・・・

    中2まで日本で その後外国で教育を受けてまた日本の大学に編入されたのでは?

    ユーザーID:4414237472

  • 珍しいですね

    そんな人もいるのですか。

    中学2年=14才

    なら、我が息子もそうです。14才で中学、21才で大学卒業です。4月1日生まれです。
    でも、中学は3年ちゃんと行きました。

    ユーザーID:2843701762

  • トピ主です

    彼は海外には一度も出たことがありません。
    中学は私立です。
    1年生を終了するときに、学年で二人だけ呼び出され
    「お前たちは成績優秀なので2年生を飛ばして3年生に進学してよい」
    と言われたそうです。
    何十年か前のことなので、今ほど厳しくなかったのかも知れませんね。
    国立大を4年間で卒業しましたが、その時点では資格がなく1年間研究室に残ってから22歳で官僚になりました。
    やっぱり日本ではかなりレアケースなのでしょうか?

    ユーザーID:9045162280

  • 主人の知り合いが

    日本で飛び級ってあまり聞いたことはないですが、主人の大学の後輩が飛び級しましたよ。とても優秀な方で学年1、2位を争う成績だったそうです。国立理系の大学ですが、現役で入学し3年で卒業して、そのまま大学院(修士)を終えました。

    ユーザーID:3738865487

  • 飛び級とは違うけど

    大学3年のとき、とても優秀な学生が教授から勧められて
    4年生にならずにそのまま院に進学しました。
    形としては、大学中退で院に入ったことになると思います。
    某国立大学の工学系でした。

    ユーザーID:4186516300

  • 大昔ですが

    私の祖父(存命であったならば今年百一歳)が、大昔の旧制中学校に行っていたときに、成績優秀で、二年飛び級したそうです。
    昔はこういうことよくあったそうですが・・。
    トピ主さんがお書きの飛び級ですが、中学はないと思うけど、ある国立大学の特定の学部(記憶が不確かなので、関東の某国立二期校、ということにとどめておきます)が、非常に成績優秀な高校生で一定年齢以上の人(多分17歳ぐらい)を試験の上で、特別推薦入学という形で受け入れてたと思います。これは新聞で読みました。
    でも、大学入学が人より早くなるだけで、もう1年受験勉強を頑張ったら、現役の年でもっといい大学に入れるかもしれない、と言うことを考えると、その制度が得かどうかは何ともいえないですが。
    ちなみに、私の出身大学(私立)の大学院のある研究科では、学内の三回生で成績優良者を、4回生になる前に、卒業不要で推薦で院に入学できる繰上げ制度を採っていました。

    ユーザーID:6815951734

  • 中退ではなく・・

    rain様
    >形としては、大学中退で院に入ったことになると思います。
    についてですが、私のレスした内容ともかぶるんですが、私の大学ではそういう風にして院に上った人の学部での扱いは「学部中退」ではなく、「修了」と言う形になっていました。
    中退だったら、その人の学部での修業を認めないことになっちゃいますから・・。

    ユーザーID:6815951734

  • 飛び級、増えましたね

    最近、職場に入ってきた同僚ですが、高校2年修了後に大学に入り、大学3年修了の後に修士課程に入り、修士課程1年修了後に博士課程に入り、博士の学位を3年で取得。

    最短距離25歳か26歳かで博士として着任しましたよ。すごく効率が良いなあと感心しました。びっくりするぐらい優秀です。最近は、そういう人が増えてきて、若くて優秀な人の活躍がうれしいです。

    ユーザーID:2861014696

  • 同じ小中学校の2年先輩にいました。

    たしか県立高校の2年を終了し、そのまま国公立か私立か忘れたのですが、どこか大学に入学しました。(新聞で知りました)
    全部その人と同じ高校からだったかいろんな高校からか忘れてしまったのですが・・・とにかく同じ時に4人そうして進学したとの事でした。(進学先の大学が同じだったかも覚えてません・・・)
    小中とよく知っていた人だったので新聞を見て家族で話題になりました。うろ覚えですみません・・・。
    ちなみに2001年の事だったと思います。

    ユーザーID:3484241481

  • トピ主です

    たくさんのコメント、ありがとうございます。
    タイムリーにも(?)本日の読売新聞社会面に関連記事を見つけました。

      飛び入学制度活用 26歳で博士号取得 千葉大で全国初

    全国初ということは、普通のおばさん様が書かれた方と同一人物でしょうか?
    記事によると、飛び入学制度は6大学で採用され3大学に62人が入学している、とのことです。
    「飛び入学」と「飛び級」とでは若干意味合いが違いますが、日本にも多少はそういう方がいらっしゃるようですね。

    私の知人は新制(現行制度)中学の出身ですが、当時は旧制中学時代からの教諭もまだいたようで、私立ということもあり内々に処理が可能だったのかも知れません。
    卒業後の高校や大学では、入学願書の生年月日などよく見もしなかったのでしょうね。

    もちろん早く卒業すれば良いというものではないと思います。
    10歳で大学卒業した海外の天才児の話題など見聞きすると、ある意味不安も感じます。
    でも、横並びが当然で運動会で徒競走もやらないような現代の日本の学校のありかたにも、ちょっと疑問を感じているのも正直なところです。

    ユーザーID:9045162280

  • 驚いています

    トピ主さんと、普通のおばさんさん、の記事に驚いています。
    旧制ならあったかもと思うのです。
    でも、新制で飛び入学というのは、某国立大学だけのことで、しかも非常に数が限られ、それだからこそ動向が注目されているのだと思っていました。なので、え、本当に他の大学でもあるの、もっと詳しく知りたい、と思います。
    大学入学時の年齢について、昔だからあまりちゃんと見ていない、ということは考えられないと思います。
    別の国立大学の付属高校で、高校生でも大学の講義を一部、受けることができ、その大学に進学した場合は単位として認めてもらえる、というところを知っていますが、しかしそういう制度を持っているところも多くはないと思います、そしてこれも飛び入学ではないし…

    ユーザーID:6478757374

  • 飛び入学は珍しくないですよ

    私の知り合いは、件の26歳の方とは違います。多分、千葉大で初めてというだけではないでしょうか。

    大学3年生から大学院への飛び入学は、地方国立大学だけでなく、私立大学にもあるようです。少なくとも10年近く前にはもうありました(だって周りに複数飛入学経験者が働いていますもの)。大学にとっては、学費のマイナスになるので積極的には宣伝していないと思いますが。

    ユーザーID:2861014696

  • 国立大学入学の場合

    中高一貫校の中で飛び級をする、大学から系列の大学院に進む、という場合は、その学内で処理すればいいことですよね。それならば、あまり不思議ではないんです。
    でも、トピ主さんの知人の方、また普通のおばさんさんの会社の方は、その中におさまらず、高校の途中から外の大学を受験しているんですよね。
    とりわけトピ主さんの知人の方は、国立大学に入学している…これをはじめたのは、千葉大学が最初ではなかったのでしょうか?
    トピ主さんの知人の方は、それ以前の出来事ですよね。
    その部分がよくわからないんです。

    ユーザーID:6478757374

  • いちおう補足

    トピ主です。
    個人が特定されご当人に迷惑がかかってはいけないので、お話できる範囲で補足します。
    私の知人は、日本の現行教育制度の私立中学校を丸2年で卒業しました。
    「終了」ではなく「卒業」しています。
    「飛び入学」ではなく「飛び級」と書いているのはこのためです。
    その後、日本の公立高校に入学、通常通り3年間で卒業しました。
    その後、日本の国立大学(旧帝大)に17歳で入学し21歳で卒業しました。
    40年位前のことです。

    当時、正式な飛び級制度がなかったことは本人も知っており、就職後はずっと秘密にしていたようです。
    しかし、少なくとも彼の同級生の一人は、同じように飛び級経験者だったわけです。
    ですから、知られていないだけで実は経験者が少なからずいるのではないかと思って、トピックを立てました。

    ユーザーID:9045162280

  • 日本にも飛び級ありますよ

    義務教育には飛び級がありませんが、高校移行は飛び級があります。

    ただし知人から聞いた話では、制度として余り洗練されていません。学歴上は、高校中退→大学中退→大学院卒業・・・となってしまうため、就職で不利な思いをしたそうです。判っている人にはわかるんだけど、身近に飛び給した人が居なければ「なんだこの学歴は?」と思いますよね。

    ユーザーID:1302531095

  • 40年以上前の事

    実家の父(昭和16年生まれ)は、大学3年間で全ての単位を取得したので
    最後の1年間は郵便局や区役所で非常勤で働き、21歳で結婚しました。
    そして卒業と同時に都職員になりました。
    何かの基準が揃わなくて3年で卒業したかったが出来なかったと言っていました。
    だから、3年で卒業しようと思えば可能だったのでは。
    4年の学費は免除されたらしく、実際に通ったのは3年間ですが在籍は4年間です。
    多分首席だったらしいです。
    40年前だったら国立・私立関係なく飛び級があっても不思議ではないような気がします。

    ユーザーID:3433215518

レス求!トピ一覧