本当ですか?!現代の学校(保護者)

レス39
(トピ主2
お気に入り38

妊娠・出産・育児

あまこ

こんにちは。今日とあるTV番組を見て愕然とし不安になっている事について実情を教えていただきたくトピを立てました。

最近の幼稚園や学校の先生は、1日のほぼ大半を学童の保護者の対応に費やしているという話題を、朝のワイドショーで見ました。

朝授業前と授業が終了後に保護者の電話対応、家に帰ってもメールなどの対応で1日が終わるというものです。
そしてその内容が、とんでもない注文やいちゃもん(実際に番組で使われていた言葉です)ばかり。夜遅いにも関わらずチャットの様にメールをしてくる保護者もいるとか。

更に番組の中で、ある幼稚園のお遊戯会の模様が流されました。題材は「かぐや姫」です。
画面には、お爺さんが3人、お婆さんが3人、かぐや姫は4人・・・その幼稚園では前年のお遊戯会の際に、保護者同士が「うちの子を主役に」と激しく争い泣き出す保護者も出る始末だったとか。

こんなことが、本当に一般の学校や幼稚園で起こっているのでしょうか?それともごくごく一部なのでしょうか?はたまたテレビ制作側の脚色?!・・・実情はどうなのでしょうか?

ユーザーID:7321888041

これポチに投票しよう!

ランキング
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 面白い
  • びっくり
  • 涙ぽろり
  • エール

このトピをシェアする

Twitterでシェア facebookでシェア LINEでシェア はてなブログでシェア

レス

レス数39

レスする
このトピックはレスの投稿受け付けを終了しました
  • 私もその番組見ました

    でも現実の学校では、もっとひどいことが起きています。
    ・授業中勝手に歩き回ったり騒ぐ児童がいて学級崩壊が起きる
    ・教師が児童を怒ると「殴ろうとしてるだろ? 殴れるもんなら殴ってみな、教育委員会に言ってやるから」と口答え
    ・学校の地域開放が進み、近所の老人まで給食を食べるようになり「こんな子供向けのメニューを出すな」と文句が出る
    ・土日に地域住民がサークル活動で学校を使うための準備や雑用を教師にやらせる
    ・給食費の長期滞納
    ・近隣騒音トラブルの仲裁など学校と無関係な問題解決を教師に頼む
    などなど、枚挙にいとまがありません。

    ユーザーID:1711128014

  • 一部だと信じたい

    実際に中学で教師をしている友人によると、放課後・休日は保護者への対応に追われることが多いらしいです。

    また今年小1の娘がいるのですが入学当時、隣の男子がやんちゃしてきて嫌だ、と私に訴えましたが、平常どおりだったので静観していましたら
    懇談の時先生に「少し過敏なお母様なら手紙電話の嵐が来るくらいやんちゃな男の子なのですが・・・(娘さんは大丈夫だったようですね、の意)」とサラッと言われていたので、きっと保護者からのクレームは多いのでしょう。

    しかしお遊戯の主役云々は聞いたことがありません。
    配役の関係で子供の人数の方が多く、一つの役を何人もで分担するのはよくあることです。
    それが尾ひれがついてそんな噂になったのでは??

    ユーザーID:4848262812

  • 両親が小学校の教師です

    まったくもってそんな感じですよ。うちの親もいつも夜7時頃まで学校にいます。
    そして帰ってきても学校の窓ガラスが割られた、子どもが帰ってこない、などの電話で呼び出されることもしばしば。

    本当によくある子供の喧嘩に親が文句つけにくることなんかしょっちゅう。
    自分の子供が悪いことを認められない親もたくさんいます。
    給食のときに「いただきます」と言わせるなと言ってきた親もいたそうです。

    また、学校に来ない子供も増えているのでそのお宅に伺ったり、電話をかけたり。
    「今日は来れるの?」と聞いたら
    「じゃあ先生迎えに来て」なんて言う子もいます。


    子供より親の方が全然厄介だと思いますね。
    それに今は通信簿に悪いこと(落ち着きがないなど)を書いてはいけないそうです。
    ああ、ゆとり教育だなぁと感じてしました。

    ユーザーID:9357415531

  • いろいろな方がいます。

    うちの子の幼稚園では鼓笛がありました。母親たちがパート決めを巡って競争意識を持っていたようです。どうやら人数の多いパートは「できが悪い子の集まり」で、人数が少ないパートほど「できのいい子が選ばれる」という母親たちの思い込みがあった様で習い事に力を入れる人の多かったこと。

    少人数パートに選ばれるためには寄付をしなきゃいけない、親が医者か弁護士じゃないとダメらしい、役員を引き受ければ好きなパートにさせてもらえる、とか事実無根のうわさが飛び交いました。

    幼稚園はその辺をよく分かっていて、役員に立候補する人はぜったいに役員をやらせないなどの対策をとっていました。実はパート決めは実際に楽器をやらせてみて専門の先生に決めてもらっていたんですけどね。人数の少ないパートは欠席が少ない子じゃないと練習が出来ないので、出席状況もだいじな決め手だったようです。

    うちの子は音楽が好きで楽器も得意、欠席も少なかったので、少人数パートに選ばれました。しかし周りのお母様からはものすごく妬まれて、「たいした習い事もやってないくせに」とか「親が役員やってるから特別扱いなのね」など散々言われました。

    ユーザーID:3559691111

  • 不安です

    私もその番組を見ました。

    テレビに出て話をしている保護者の方は、私とそう変わらない年齢なのに
    話してることに共感ができません。

    最近こういう番組を見る度に、自分が子供を持つ事に不安になります。
    年齢的に出産のリミットが近づいているのに、まだ迷っています。
    心配性すぎるのかな。

    本当に一部の人達だけなんだと思いたい。

    ユーザーID:6149193684

  • 妊娠・出産・育児ランキング

    一覧
  • そんなことないですよ。

    公立小学校に通う娘がいますが、幼稚園時代も現在の小学校でも、そんな話は聞いたことがありません。たぶん教育熱心な親が多い地域だからだと思います。
    近隣の小学校も落ち着いています。たぶんそういう学校は一部なのではないでしょうか。

    ユーザーID:6831605039

  • あーいます

    「うるさい保護者」います。一部だと思いますけどね。
    初めは、自分の意見を持った教育熱心な親御さんだと思っていたのですが、結局自分の子ども「だけ」ひいきして欲しい親なんですよね。
    「担任の先生が、〜〜って子どもに言ったらしい、一緒に問い合わせてみない?」とか相談された事も・・・連絡帳も保育園時代の連絡帳のように詳しく書かないと、あの先生は不真面目だとかね・・・そんな小さな事どうでもいいじゃん、子どもがキチット指導してもらえれば良いのでは?見守ろうよとか心の中でつぶやいてます。
    困った先生も一部いるように、(それ以上?)困った親もいるな〜と実感しています。
    先生の免許もってるけど、子どもは好きだけど、そういう親と関わるのが嫌だな〜採用試験に落ちて、全くちがう仕事に就いたけどよかったかもって思ってしまいます。

    ユーザーID:7198882931

  • マスコミが騒ぎすぎでは?

    給食費未納問題にしても、わが子の学校の状況を考えると
    本当にマスコミが騒ぐほど、とんでもない親が多いのか疑問ですね。
    うちの子が風邪で学校を休んだら、必ず担任の先生が
    電話を下さったりするので、恐縮しつつも、今の先生って
    こんなにいちいち丁寧に親に連絡をしたりするのなら、
    大変だな〜と気の毒に思う事もありますね。
    また病気でお休みする場合、保育園時代のやり方で、
    お友達に連絡帳を預けた上で、(丁寧なつもりで)
    学校に欠席の電話連絡をしたら、
    「保護者からの電話連絡は業務に支障をきたしますので、
    ご遠慮ください。」としかられて反省した覚えがあります。
    私が子供時代にPTAの会長さん(医師夫婦)が学校に
    「うちの子は絵が下手だ。参観日に子供の作品を張り出すのは平等の精神に反するから
    やめてほしい」
    と言って、それ以来参観日に校内に掲示物がなくなったという話を聞きました。
    いつの時代も自分勝手な親はごく一部なのでは?という気がします。

    ユーザーID:6608453952

  • 一部の方ではあっても

    地域や学校によって程度にはかなり差があるとは思いますが、TVの演出とばかりも言えない現状だと思います。

    わたしは、ママ友とのお付き合いを避けて通ってるので、実際に目の当たりにしたことはありませんが
    いま小2の下の子が保育園時代には、園長先生から「お遊戯や運動会などへの個人的なご希望には添えません」という趣旨のお手紙が配布されたことがありましたし、小学校への入学説明会の時には、教頭先生から「最近は逆ギレなさる親御さんが増えている」というようなお話もありました。

    親の視野が狭くなり、価値観が多様化し、給食費を踏み倒すようなご時世ですから、無理もないのかも知れません。
    また、ママ同士のお付き合いが必ずしも良い方向へ働かず、1人の常軌を逸した母親に周辺にいる親たちが感化されて巻き込まれる、というようなこともあるのではないか?と想像しています。

    しかしながら私は、多くの親はいまでも良識的であると信じます。
    小町へ出入りするようになって、その感を深くしました。
    私たちが踏ん張って、手元にいる子供達のこと、守りましょう。

    ユーザーID:8413948840

  • 学校事務職です

     その番組は見ていませんが、保護者への対応に追われる姿は日常的によく見ますね。
     現在は中学校に勤務していますが、教員が学校を出るのは夜の10時〜11時過ぎが日常です。朝は6時頃から学校が開いており、不登校傾向の生徒の家に電話したり足を運んだり。そして土日は毎週部活動。教員と違う立場で同じ現場にいる私は、教員の良いところも悪いところも冷静に観察できますが、今の職場のスタッフは傍で見ていて本当に頭が下がります。

     ですが、そのことに感謝したりする保護者は年々少なくなってますね。不登校生の家に電話したり訪問したりすれば「あまり構わないで!」と言われ、回数を減らせば「うちの子なんてどうでもいいんでしょ!」と言われ・・・。

    その教師は別に登校を迫っているのではなく、あくまで関係が切れないように、生徒の様子を気にかけてのことなのに。
     丸1日頑張ったって1700円しか手当てがつかない(時給換算で200円以下!)部活動でも、大会のたびにレギュラーのことで保護者からクレームをつけられ、保護者間のいざこざに巻き込まれ、本当に浮かばれません。

    ユーザーID:4066467618

  • 学校事務職です(2)

     だいたい、ほぼ毎日何件か寄せられる保護者のクレームの大半は、我が子の言い分しか聞かず、それを鵜呑みにした結果によるものです。生徒は家に帰れば自分に都合の悪いことは言わないで、「先生に怒られた」ことのみを強調するからですね。

     昔、私が子供の頃は、保護者は常に教師の味方、応援団だったように記憶しています。子供を育て導くという同じ目標を持った者同士、保護者は今よりも総じて大人だったと思います。親が子供の側について教師といがみ合っても、何のプラスにもならないことをよく分かっていました。現在の教育が崩壊しているのは、保護者にも多くの責任があると強く感じています。

    ユーザーID:4066467618

  • 珍しくはないそうです。

    お遊戯の件はわかりませんが・・・。

    私の友人が小学校の先生をやっていますが、大変そうですよ。
    並みの会社員より大変なんじゃないかと思うくらいです。
    (その友達は話を誇張するタイプではありません)

    保護者間の問題では?ということも、すべて教師に問題をなすりつけ、
    ささいなことにもクレームの嵐。

    今の小学校で一番大事なこととされているのは
    「子供のことを一切傷つけず、否定せず、すべてを肯定してあげること」だそうです。
    確かに大切なことでしょうけど、程度問題ですよね。
    そういった「温室」で育てられた子供が将来どんな大人になるのか不安です。

    一番の問題は保護者の過敏さなんでしょうけど。
    ちょっと前よりも全体的に保護者が過敏になっていることは否めないでしょう。

    一昔前の体罰もいけませんが、ちょっと極端から極端にいきすぎてるなあ、と思います。

    ユーザーID:7555576995

  • なぜ学校現場でノロウイルスが大流行するか

    清掃方法が不十分、というだけではありません。
    小学校の、特に低学年の子どもたちの中には、ちょい疲れると自宅でくつろぐように、ごろんと教室の床に寝そべる子が結構いるから。男の子に多いようですが・・・。

    おまけに子どもの教科書を見てびっくり!
    私が小学校4,5年で勉強した(はず)の内容を、中学生になってからやっている!!
    日本の子どもたちが、どんどん学力低下していく訳だな〜と実感しました。

    こうなったら、家で行うはずのしつけも含めての教育を実施しないともう対応できないでしょうね、きっと。
    公立学校で、保育所並みに朝7時半から夜8時くらいまで子どもを預かって、しつけも食育も食事も全部出す学校が出来たら、人気殺到するだろうな。仮に延長分は別料金だとしても。

    ユーザーID:2350840842

  • 田舎の中学での現状

    田舎の中学での現状です。(誇張していません)。
    ・授業中、空教室で遊んでいる。教師の数が少ないため対応できていない。
    ・給食のメニューが気に入らないと、校外のコンビニに弁当等を買いに行く。
     (平日、制服のまま。)
    ・学校近くの書店は万引きの被害が多く、閉店した。
    ・下校途中にあるスーパーは、下校時間になると万引き防止のため、隠語の店内
     放送が流れ、従業員総出で厳戒体制となる。
    ・職場体験学習先で商品を万引きし、次年度から受け入れを拒否する企業が、複数ある。
    他にも書けないようなことがたくさんあります。その為、学期中に臨時のPTA
    役員会が幾度もあります。
     金八先生のドラマが他人ごとではありません。(さすがに薬はない) 

    ユーザーID:3118688840

  • 本当にいますよ

    娘が幼稚園のとき、発表会でかぐや姫をしたのですが、たまたま、そのとき、うちの娘が主役なったのですが、

    次の日、知り合いのお母さんから、『配役をどう決めたのかな』って聞いてきて、『うちの娘、主役じゃないって、落ち込んでいるのよねぇ〜』と

    そんなこと、聞かれても決めたのは先生だし。
    そのお母さん、どのように先生に話したかは知りませんが、直接、聞きに
    言ったようです。

    その後からかなぁ、小学校での発表会では、ひとつの役に何人もいるので、全然、ストーリーが分からずじまいでした。

    全体に感じることは、自分の子だけしか考えてない親が多いように思います。

    話がずれますが、夏休みの宿題でも、先生が出すと言ったところ、
    『うちの子は塾に行っているから、無理、出さないで欲しい』と懇談の
    時に言った母親がいました。塾に行ってない子もいるわけだし、優先順位はどっちよって言いたかったです。

    ユーザーID:0298839940

  • 傾向として

    1人目が多ければそういう保護者も、割合としては多めになりやすいと思います。
    今までの経験で言えば、溺愛親は30人クラスに2,3人程度です。
    語弊のないように書きますが「1人っ子だから」ではないです。きょうだいがいても、最初の子を
    溺愛しすぎている母もいます。初めての子だから思い入れが強いというのでしょうか、自分=第一子というか・・
    子供を「個人」としてみていない。

    小学生のわが子のクラスでも毎日、交換日記のように連絡帳に何か書いている親もいます。
    内容は「TVを2時間以上見るのですがどうしたらいいでしょう」「ゲームをやめてくれません」「帰宅時に途中
    から1人なのがかわいそう(自宅学校間徒歩10分)」「帰宅後遊ぶ子がいない」等(母親本人談)

    先生に頼ってどうするそんなこと?と思います。でも本人は真剣。
    自分が注意しても聞かないと言うが、注意の仕方を聞くと注意ではない「かわいそうなら迎えにいけば」と言えば「めんどくさい」・・すべて子供に嫌われたくないから「先生頼み」

    これから子供を持とうとする方は、自分が溺愛しすぎないよう気をつけていけば良いのです。

    ユーザーID:9085881995

  • 一部だけでは?

    私の父が公立小学校(600人)の校長をしています。
    給食費の未払いはあります。
    でも、トピ主さんのおっしゃるような現状ではないと思います。
    確かに昔に比べたら多少はあると思いますが。

    大抵の保護者の方は「先生よろしくお願いします」という方ばかりです。
    直接自宅にお電話されていらっしゃる方もいますが、それも年に1、2回です。
    子供達からも年賀状が来たりカワイイですよ。

    きっと一部の小学校だけだと思うのですが、皆さんどうですか?

    ユーザーID:3422243515

  • そうですね〜

    >最近の幼稚園や学校の先生は、1日のほぼ大半を学童の保護者の対応に費やしているという話題

    は、私は実際幼稚園や学校の先生をしていないのでわかりませんが。

    お遊戯会の、
    >お爺さんが3人、お婆さんが3人、かぐや姫は4人・・

    というのは、我が子(3人)が通った幼稚園でもそうでしたね・・・。

    >保護者同士が「うちの子を主役に」と激しく争い泣き出す保護者も出る始末だったとか。

    これは、私は実際に目の当たりにはしていませんが、有り得ない事もないと思います。保護者同士が仲が悪ければ有り得るかな。保護者同士でどうのというよりも、先生に文句を言ったりする人の方が多いかもしれないですね。

    私は幼稚園での「劇」をやる「お遊戯会」には疑問です。日本昔話やディズニーの物語がメインでしたが、物語には「主役」は付きものですよね。悪役もいたり。親は誰だって我が子には「主役」をやらせたいでしょうに。

    私の子供の頃のお遊戯会は、舞台に上がってくるくる踊る踊りがメインでした。踊る位置も、曲により移動していけば、みんな公平になりますよね。私はこっちの方がいいです。



    ユーザーID:1948307059

  • どうでしょう?

    少なくとも、私を含めて友人の小学校ではそういう話は聞いたことがありません。想像ですが、周りに苦情を言う人が多いと、自分も言わなきゃ損だとか、そういうものだと思ってしまって、余計に保護者からのクレームが多くなるのではないでしょうか? 最近格差という言葉をよく聞きますが、地域や学校によって、かなりの格差があるように思います。

    幼稚園の件は事実でした。といっても、放送されていた理由ではありません。幼稚園児は特に体力的な意味で、お遊戯会当日の欠席もよくあります。 主役が一人だった場合、その子がお休みしてしまうとフォローがとても難しいのです。 でも数人作っておくと、ある程度の欠席ならフォローがしやすく、また一人の子の覚えるセリフの負担も少なくて済みますし、それは保育時間をお遊戯会のために大幅に削減しなくてもいいというメリットにもなります。 一つの役に対して人数が多いのは、対応力の小さい幼稚園児にはメリットの方が多いのです。 

    ノイジーマイノリティーに焦点を当てて大きく報道されると、あたかもそれが一般的なように捉えられることがあるので注意が必要だと思います。

    ユーザーID:6194301878

  • ごくごく一部だと思いたいです

    幼稚園にも小学校にも「えっ?」と思うような保護者がいましたね。
    そのTVは少しは誇張されてるかもしれませんが、いますよ…
    自分の子だけを優先して欲しい親が増えてる気がします。
    たいしたことがない事でも問題化して学校に報告、苦情を言ったり…。
    先生方は疲れてますよね…
    私達親がしっかりしなくちゃいけないのに、学校にばかり責任を押し付けてる親が増えてきてます。
    教師をしている友人は過労の為入院し、とうとう辞職しました。
    この国はどうなっていくんだろう…と悲観的になりそうです(涙)

    ユーザーID:1192304935

  • 大学の講義で聞きました

    私が大学のある教職に関する講座に出席したとき、講師である現役の高校の校長先生が次のような事実を語って下さいました。

    運動会を見に学校に訪問した時、飲酒、喫煙をする保護者がいる。しかもタバコの吸殻を校庭に捨てる。

    その先生によれば、今の保護者は、運動会は子どものために開催されるものであるという趣旨を、保護者が享受することができる娯楽と理解しているということでした。

    実際に問題のある行動を起こすにせよ、起こさないにせよ、認識の水準において誤っている保護者は多いのではないでしょうか。

    ユーザーID:2256997357

  • 言い忘れました

    お遊戯会の主役が何人もいるとか、運動会の徒競走で全員一等になるとかいういわゆる行過ぎた平等の原因は、保護者が子どもを溺愛しているというよりも、むしろ保護者自身が楽しむためではないでしょうか。すなわち、保護者が子どもを主役にしたいのは、子どものためではなく、保護者自身がお遊戯会を楽しく鑑賞するためではないでしょうか。高価なカメラまで購入したにもかかわらず、子どもの登場が一瞬では納得できないというわけでしょう。

    横ですが、あばどんさんの最後のご指摘は非常に重要ですね。

    ユーザーID:2256997357

  • 異常ですよね・・・

    私もその番組見ました。最近、そういう内容の番組多いですね。
    見てると恐ろしくなります。TVの内容が本当だとしたら、親が過保護すぎるなあと思います。
    体罰がまったくダメというのも、問題な気がします。子供を甘やかしすぎだと思います。
    甘やかしすぎるから、子供が大人をなめるのではないでしょうか・・。

    過保護=子供の事が心配(=不安)
    小さなことで、すぐに先生へクレーム(=イライラ)
    保護者の心が病んでる様に思います。ストレス社会の影響でしょうか・・。

    ユーザーID:3112134308

  • 話半分に聞いておいては

    子供が通っていた園では、「○○ちゃんの役(楽器のパート)は〜〜です」というプリントが来ましたが、それでトラブルになったという話は聞いたことがありませんでした。

    ご覧になった番組は、「こういう非常識な親もいるんだな」くらいで、あまり真剣に受け止めなくてもいいのでは。
    少なくとも「今時の親のスタンダード」ではないと思います。

    >お爺さんが3人、お婆さんが3人、かぐや姫は4人

    かぐや姫が一度に4人出てきたわけではないですよね?(もし、そうなら劇の構成がおかしかったと思います)

    子供が通っていた幼稚園も役は分担でしたが、同学年が50名ほどいましたので、単純に人数が多いからだと思っていました。
    1シーン毎に交代したので、別に違和感はありませんでしたよ。(知らない子がずっと出るより退屈しないし面白かったと思います)
    逆に、一人がずっと主役をやるのでは、セリフや演技を覚えたり、長い時間舞台に立ちっぱなしになったりと、ちょっと園児には負担が大きいような気がします。
    万一休んだ場合困るだろうし、そういう理由で役を分担させている園は結構あると思います。

    ユーザーID:4989914713

  • 地方の田舎町ですが

    転勤でこの町に来ましたが、本当に驚きました。
    まるで、町の中の勢力図がそのまま学校の中にも入り込んでいるような感じ。
    PTA関係は、必ずそういった方たちで埋め尽くされています。
    (ほとんどが立候補)

    先生方も頭が上がらない状態で、親も我侭、子供も我侭。
    先生方も、地元の人がほとんどですから・・・その世代での上下関係なども影響しているようで、先生よりも親が大きい態度をしていることなんて本当にざらです。
    発表会の配役、目立つところは毎回「ああ、やっぱり」と思う(予想のつく)子ばかりです。

    小学校だけかと思ったら、中学校にあがってもでした。
    高校入試の際に有力者の子供は成績が足りなくても、それなりのところにおさまるようになっていました。
    (昔でいう「推薦入試」のような形で入れてしまいます。)
    ずっと地元で暮らし続ける限りは、向かうところ敵なし、ですね。

    もちろん、普通に節度をもって暮らしている方もたくさんいらっしゃいますよ。
    でもあまりの我侭親子の比率の多さに閉口です。
    まさに「井の中の蛙」とはこのことかと。
    はやく転勤したいです。

    ユーザーID:2897086343

  • 聞いたことあります。

    学芸会、みんなが主役。。。先生がオリジナルストーリーをつくりみんなが主役。。

    運動会、みんなで一緒にゴール。。

    不平等だからだそうです。親から抗議がありそうなったみたいですね。

    ちなみに私が小学生の時は、親が見にこれない人もいるからお弁当は教室で生徒だけで食べましたが今はどうなんですか?
    1回だけ給食のときもありました(作れない親がいるから)
    でも流石にそれはまた違う親から抗議がありなくなりましたが。。。

    ユーザーID:7604701561

  • 多くは普通の人です。でも

    元小学校教員で,夫は現役中学校教員です。
    そして,小中学生の母でもあります。
    わたしが知る限り,親御さん達はごく普通のまっとうな人の方が圧倒的に多いです。
    それは事実。

    ただ,例えば40人学級の中に1人でもビックリするような人がいると,教員も周囲のこども達も振り回されてしまう,ということはあり得ます。
    実際,うちの夫も1人の親から週末や夜9時過ぎに長電話されたりしてます。
    ママ友に,1人の子に授業を引っかき回されているということも聞きます。
    どちらも40人中のたった1人なんですけどね。
    トピ主さんが書いたような親もいると聞きます。
    「うちの子ピアノがやりたいのになれなかったから,先生にもんくを言うわ!」という人。
    多くの人は「みんな順番だからね」と思うんでしょうけど,
    これも1人いれば先生は振り回されますね。

    でも,普通の人の方が圧倒的に多いから。
    自分がおかしな親にならないように気をつけていけばいいんじゃないでしょうか。

    ユーザーID:5916345198

  • どうなんでしょう

    実際の状況はわからないですけど
    放課後、担任の先生に聞きたいこと(怪我をしてきたなどで)があって
    学校に電話しても、毎回話中です。
    学校の電話が繋がらない状況なのは確かです。

    ユーザーID:1109184970

  • 87年生まれ、幼稚園教諭目指してます。(ちょっと横ですが)

    今保育の短大通っています。このレス見て正直、愕然としました・・・。学校ではここまで生々しい事は聞かないので・・・。
    子供の先生なのに、保護者対応に1日の大半を費やすなんて本末転倒ですよね・・・。
    ただ、お遊戯会の件でいうと、私達の時代から、主役は数人いました。例を出すと、私のクラスは「安寿と厨子王」という劇をやったのですが、安寿4人、厨子王4人、人買い4人、さんしょうだゆう4人、お母さん4人っていうような感じでした。安寿1安寿2というように、いたんですね。その事に関しては、実際は○人くらいしか登場しない劇なのに、クラスは30人もいるからそうなってるんだなとか子供心に考えていた記憶があります。「木の役」などといって、たっているだけの子供はいませんでした。
    (皆さんの幼稚園では、お遊戯会はそんなに大人数が登場するようなお話で劇をやっていたのでしょうか・・・?)

    ユーザーID:1966698768

  • その番組は見てないのですが

    私は先生ではないので、あいにく先生の実情は分かりません。スイマセン。

    お遊戯会などについては、近所に同じ様な『噂』の幼稚園がありますが、実際通ってる人は「そんな事ないよ〜」と否定してます。うちの子の通ってた幼稚園も、他所では「あの幼稚園は週一で親の出番がある」という『噂』がたってましたが、それもデマでした。

    かぐや姫だと、役が少ないから、全員参加させるには1役あたり何人かで交代でやらないと「竹」にすらなれない子も出ちゃうんじゃないのかな?台詞も一人で通しで出られるほど沢山覚えられないだろうし。私が子どもの頃もこんな感じでしたよ。

    だいたいTVで取り上げられるって事は、珍しいから取り上げられるんじゃないかな?良くある当たり前の事だったら、誰も珍しがらないですから視聴率かせげないですものね。あまり鵜呑みにしないほうが良いと思いますよ♪

    ユーザーID:2224977222

あなたも書いてみませんか?

  • 他人への誹謗中傷は禁止しているので安心
  • 不愉快・いかがわしい表現掲載されません
  • 匿名で楽しめるので、特定されません
[詳しいルールを確認する]
レス求!トピ一覧