若い頃の厚化粧とシワの関係

レス11
(トピ主0
お気に入り10

生活・身近な話題

いちご

もうすぐ40代になる主婦です。
年齢がいってからも綺麗な肌でいる為には若い頃からキチンと紫外線予防の為にメイクをして、お肌のお手入れもかかさずにちゃんとやりましょう・・・なんて世間では言われていますが実際はどうなんでしょう?
めんどくさがりの私は結婚する前の働いていた頃はファンデーションにチーク・アイシャドー・口紅は付けていましたが、元々メイクをするのが好きな方じゃないので結婚して主婦になり、子供ができてからはすっぴんでいることの方が多くなりました。
お肌のお手入れも乳液やクリームのべたべた感がイヤで、化粧水をつけるぐらいですが、何もつけずに寝てしまうこともよくあります。
そんな私ですが、シミは気になるようになりましたが特にシワはありません。
自分でも年齢に割りに綺麗な方じゃないかと思います。
一方10代後半からいつもバッチリフルメイクだった私の同級生は目尻にはカラスの足跡のようなシワと顔中に小ジワができとても老けて見えます。
高い化粧品で毎日お手入れもしていたはずなのになぜなんでしょう・・・
本当はあまりいじらない方が肌にはいいのかな?と思いませんか?

ユーザーID:9614820429

これポチに投票しよう!

ランキング
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 面白い
  • びっくり
  • 涙ぽろり
  • エール

このトピをシェアする

Twitterでシェア facebookでシェア LINEでシェア はてなブログでシェア

レス

レス数11

レスする
このトピックはレスの投稿受け付けを終了しました
  • 普段のすっぴんでメーク映え

    同感です。
    特に30代の化粧でいっぺんに肌が老化するんじゃないかと思います。
    20代も化粧の影響はあるんだろうけれど、若さで辛うじて耐えられる。
    でも30代での化粧の続行があると肌はもう耐えられないのかな・・と。
    芸能人でも若くして引退したキャンディーズのメンバーや堀ちえみさん。
    まだお肌が瑞々しい感じですネ。まあ、例外もありますが・・・。
    ノーメークでも、普段に使う保湿剤がメークと同様の化学物質等入りだと
    化粧する場合と同様にお肌の痛みを促進すると思います。

    私もトピ主さんと同じくまだ目立つシワがありません。
    30代始めに仕事を辞めてからの時間はほとんどノーメークでした。
    アウトドアスポーツはしませんが、運動不足には注意しています。
    生活のハリと表情にも要注意!50代からはノータルミに挑戦します。

    ユーザーID:1532812785

  • 同感です

    「化粧したほうが・・・」は化粧品会社の陰謀では?と思います。
    私も(現在50歳)ですが、年をとるごとに同年齢の人と差が付いているように思います。
    もともと色白できめも細かい(母親ゆずりです)ため、ファンデーションは殆どつけたことはありません。ただ、日に焼けるのに弱いため日傘などで紫外線にはとても気をつけていました。
    色白は子供のころにはプラスなコトはひとつもなくて、色白でよかったと思うようになったのは美白ブームになってからです。今では夏でも美白ですものね。
    あとは睡眠と食事のバランスでしょうね。これも年寄りが家にいたせいで夜更かし(夜遊び)は殆どしませんでしたし、食事もインスタントものは殆ど食べませんでした。もちろん煙草も吸わないし、お酒も飲みません。
    こういう生活は「将来のお肌のため」と思ってしたわけではなく、そういう家だったんです。
    私はむしろファンデーションなどを若い頃から使うことはマイナスだと思います。

    ユーザーID:6032816409

  • 元々肌の綺麗な人は何をしてもしなくても綺麗

    タイトルどおりの意見です。
    結局は生まれ持ったものがすべてだと思います。
    ご指摘のように10代から化粧をしていても、芸能人には肌が綺麗そうな中高年の女優さんも沢山おられますし。

    自分の母を例にとると、彼女はとても美しい肌の持ち主ですが、まったくきちんとしたお手入れをせずに加齢したため、シミはけっこうすごいことになってきています。しかし生まれつき肌がきれいなので皺はありません。
    一方私は、アトピー肌なので、手入れを怠ることはできません。昔から高い保湿剤など使っていますが、それでも目元や額にうすい皺ができています。

    コンプレックスがあるので、どんどん化粧にお金をかけてしまいますが、(厚化粧ではないけれど)他人から見たら「あの人高い化粧品買ってるわりに肌きたないわね」という感じでしょうね。
    トピ主さんの友人の方もコンプレックスがあって早くから高い化粧品を使っていただけで、元々肌の質があまりよくなかったのかもしれない、と思うのですが。

    ユーザーID:7261005220

  • 思いません

    40代です。
    もともとあまりメーク好きでない私と友人、20代は同じような生活を送っていましたが、30代になってカリフォルニアに移り住んだ彼女はあまり紫外線のケアをせずに毎日テニスをしていて、とてもしわが多くなってしまいました。小ジワではなく大ジワです。

    私も歳相応にしわなどは出てきていますが、テレビや雑誌で紫外線の悪影響を叩き込まれているせいか、日焼け止めだけはしていて、彼女よりはしわが少ないです。

    やはりしわの原因は紫外線だと私は思います。

    ユーザーID:1368163735

  • 30代です

    私も同じことを考えていました
    なぜなら私の母がそうです
    60代の母の肌は脂性なので毛穴は広いですが
    肌自体はとても綺麗です
    シワもシミも少なく、40代後半に見られると本人は自信満々
    (それは・・と思いますが60代には見えません)
    若いころから化粧はせず家にあったのはヘチマ化粧水のみ
    学校行事や会社の忘年会などで年に数回化粧していましたが
    普段しないのでとても下手な化粧でした(笑)
    だから余計普段化粧しないのでしょうね

    私も普段はすっぴんで朝はぬるま湯の洗顔のみ
    夜はチタン石鹸で洗顔し乾燥しているなと感じた時だけ化粧水
    化粧も月に数回、日焼け止めも夏にうっすら塗るのみ
    目尻などのシワはなくシミもありません

    まわりのしっかりフルメイクしている友達は
    とてもじゃないけどすっぴんでいられないと
    毎日きちんと化粧されています
    彼女達の鏡台の前には何十種類もの化粧品や基礎化粧品が並んでいます
    手を掛けすぎですっぴんじゃいられなくなったのか
    それとも実は私もすっぴんじゃいられないほどの酷さなのに
    気が付いていないか、どちらなのか判りませんが・・・

    ユーザーID:9710181557

  • 生活・身近な話題ランキング

    一覧
  • 乾燥肌なのに年中化粧水1本・・・

    子供の頃から化粧をした人が嫌い(匂いが苦手)で成人してからも休日はノーメイクでした。
    家族も仕事以外自宅ではノーメイク一家です。
    特に母が化粧嫌いで鏡台に口紅と粉のファンデぐらいしか有りません。
    私も化粧品にお金を掛けるぐらいだったら本を買いたいタイプです。

    ただ基礎化粧品に余りにお金を掛けなかったので、現在50代ですが多少の日焼けに拠るシミや生まれながらのソバカスは消えてません。その代わり目尻の皺とは無縁で笑顔になっても皺は出てません。

    同世代の友人からは何処の化粧品使ってるの?と攻められますが、ほんと化粧水1本で年中通してます。それと超乾燥肌なので朝は顔を洗いません。肌はいつも呼吸していると考えているので長年の厚化粧は肌に大きな負担を与えていると思ってます。

    厚化粧したらその後のフォローをきちっとして肌を休ませる時間を何時間か与えないと確実に肌は衰え、しない人より進行速度は速いと思います。

    それが皺にもなるような。ただ肌は各人様々で若いときから皺の目立つ人も有るのであながち厚化粧=皺になるとも言い切れないかとも。持って生まれた体質も大きいかも知れません。

    ユーザーID:0155063058

  • この歳になって分かったこと

    若い頃は気にならなかったのですが、周りを見て気づいたことは、

    喫煙・不摂生・荒れた生活の蓄積

    が、この歳になると、肌の年齢・表情に一番大きく作用すると思います。 化粧品関係ないように思います。

    ユーザーID:3502642872

  • 色白女様に同感です。

    60代後半です。
    私はファンデーションを使うと息苦しく感じます。だから滅多に化粧しません。朝晩、ぬるま湯で洗顔し(ザ〜ット)化粧水、クリーム、のみです。おかげで、シワ、シミはありますが、ツルツルです。
    UV対策したいのですが、UVカットの化粧品を使うと肌がざらついてしまうので使えず、帽子を手放せません。
    その代わり、眉の手入れ、リップはきちんとしてます。

    外国の事を言うと、またまた誰かに叱られそうですが、パリでもニューヨークでも、化粧っけのない方が東京よりも多かった気がします。

    化粧品の会社の方が読んだら気を悪くされるかもしれませんが。

    ユーザーID:5419625417

  • お手入れは必要かな〜

    昔化粧品の仕事してました、40代前半主婦です。
    お勤めの頃はバッチリメークで結婚してからはスッピンの毎日。
    家にいること多いしちょっと買い物にメークが面倒で・・・
    厚化粧とシワは関係ないと思いますよ。
    返ってシワの原因の紫外線を防ぐのでシワになりにくいと思います。
    お友達はシワの出来やすいお顔立ち&お手入れ不足なのでは?

    最近約5年はお手入れほとんどなしできましたが
    若いお友達が出来てキレイなお肌に触発され
    最近お手入れ頑張ってます。
    そうしたら!顔がピンッとリフトアップ。
    お目々も大きくなりました。何故か顔のむくみもなくなりました。
    保護するせいかお化粧する日が続くとお肌が柔らかいです。
    スッピンが続くと顔がごわごわしています。
    化粧水をたっぷりマスクにしませて1時間パックしてます。
    1本1000円とか500円の化粧水です。そのあとクリーム塗ってます。
    見違えるほど肌がきれいになりました。
    人にはいつもお肌きれいね〜と言われてましたが
    最近ではすっごいきれいだね!と増して褒められるようになりました。
    サボらず続けたいです

    ユーザーID:8614819640

  • ファンデーション

    母は65歳の時に診察で医者に40代の肌と言われたと喜んでいました。ファンデーションは塗ったことがなく、毎晩のマッサージと普通の化粧水とクリームだけです。でも肌が乾燥したときはすぐにクリームをつけています。日焼けについて話題がふえてからは日焼け対策もしています。化粧品の販売員は「今つけているファンデーションの色でいいでしょう」というので「ファンデーションは今つけていない」というやりとりも自慢しています。

    ファンデーションが良くないのでしょうか。結局もともとは石だった素材を砕いて粉状にして顔に塗っているし、皮膚呼吸を止めてしまっているので良いと言えるのでしょうか。粉をつけるのでシワにもなりやすいのでしょうか。

    化粧品会社はCMで多額のお金を放送局に支払っているので、化粧が悪いなんて絶対できない番組です。実際のところは違う可能性が高いとも思えますが誰も証明はしないでしょうね・・・。冷静になって考えてみると、厚化粧をしているということはたくさんの薬品をつけている訳だから肌に良い訳ないですよね。マッサージ、自然成分の化粧水とクリームで保湿、あとはUV対策ですね!たぶんこれが基本!

    ユーザーID:6104599103

  • メイクしまくりでした

    表題の通りです。
    メイクは人一倍興味があり 塗れる物すべて塗りたくっていた
    青春期だった記憶があります。
    が、今は小じわも少なく シミもなく。あ。そばかすはありますが。

    わたしの知り合いは 若いときから化粧嫌いで 小じわが大変な人もいれば
    同様に若いころから化粧嫌いで とてもキレイな人もいます。
    わたしのように若いころから化粧マニアで
    肌がもうすごいひともいますしねえ・・・。
    肌質 というか 体質なんじゃないかなあ。と思います。

    ユーザーID:1206837799

あなたも書いてみませんか?

  • 他人への誹謗中傷は禁止しているので安心
  • 不愉快・いかがわしい表現掲載されません
  • 匿名で楽しめるので、特定されません
[詳しいルールを確認する]
レス求!トピ一覧