庄司陽子さんの漫画。

レス9
お気に入り4
トピ主のみ2

らいむ

学ぶ

庄司陽子さんの漫画が大好きで、男ながらに小さい頃から読んでいます。
庄司陽子さんの漫画の魅力が時には鳥肌が立ち、そして時には涙が流れます。
人間感に広がる困惑の世界。人生の考え方を考えさせられる漫画が多いです。
僕が特に好きなのは、『生徒諸君!』です。映画やスペシャルドラマや連続ドラマやOVA(オリジナル・ビデオ・アニメーション)にもなりましたけど、自分的には全て不発だったと思います。庄司陽子さんの世界観が出ていませんでした。ただただ明るいナッキーと悪たれ団の人間模様だけでした。
心の奥底から表現出来るような、庄司陽子さんの連続ドラマが出来ないかと、ずーーーっと思っています。
庄司陽子さんの漫画が好きな方、語り合いましょう

ユーザーID:6654467093

これポチに投票しよう!

ランキング
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 面白い
  • びっくり
  • 涙ぽろり
  • エール

このトピをシェアする

Twitterでシェア LINEでシェア はてなブログでシェア

このトピのレス

レス数9

レスする
このトピックはレスの投稿受け付けを終了しました
  • 私も好きでした

    もう随分読んでいませんが、好きな漫画家の一人でした。
    彼女の作品は、私の中では三浦綾子さんの小説に重なります。
    邪念がなく素直でまっすぐな性格の主人公が多い。
    現実にはなかなかいないからこそ印象に残るのでしょうね。

    昨年、虹の航路トピが立ちましたよ。
    良かったらご覧ください。

    http://komachi.yomiuri.co.jp/t/2006/0912/102721.htm?o=0

    ユーザーID:9896341209

  • 大好き(と言えるほど把握できてないかもしれないけど)

    私も「生徒諸君」大好きでした。さわやかで正々堂々とした印象の漫画だった様な。中学生位の頃だったかに、同級生と回し読み(?)していたような。

    私漫画ほんとに詳しくないんですけど、今思い返してみて、そうだなあ、生徒諸君とキャンディキャンディは私の中では「読んだことあります」と言えるまれな漫画だったと思います。(キャンディは母の影響かな)

    とは言ってもしっかり読み込んだとは言えない程度の読み方かもしれないのでちょっと恐れ多い気分です。

    何だかこの歳でもう一度読んでみたい感じがしてきました。中学生位の頃の自分と随分年取った現在の自分、印象はどうかな。楽しみですね。

    ユーザーID:3644462704

  • ほとんど持ってます

    そうですね、小学生の頃、私もきっかけは、母が読んでた「生徒諸君」でした。今、ナッキーの教師生活を描く続編が、単行本発売中ですね。でも、絵は昔の方が好きだったなぁ。今の絵は上手いけど淡々としてて表情が同じに見える・・・。
    他にも実家の本棚にありますが、いっぱい持ってますよ。
    Let's 豪徳寺、セイントアダムズ、聖域、なんとかグラフティ(失敬忘れた)アイズ、結婚物語、最新刊・GIDなどなど
    この人の漫画は、もういいかな・・・と思いつつも手がレジに持っていってます。なぜか止められませんね、ストーリー・画ともに味わい深いコクがあるから。

    ユーザーID:8180478820

  • 今も掲載中。

    庄司陽子さんの漫画今も続いてますよ。講談社のBC.LOVE(毎月1日15日発売)に生徒諸君の教師へんが掲載されてます。コミックも9刊まで発売中です。先生になったナッキーも見てください。

    ユーザーID:5821285340

  • 私も好きです

    「生徒諸君!」は、本当に名作ですね。
    今度、内山理名さん主演で四月から、連ドラが始まりますね。
    ちょっと前に、漫画を久しぶりに読んで、小さい頃見た映画がまた見たくなって、小泉今日子さんのをみたんですが・・・。アイドル映画のようでしたね。
    他にも、作品化されたんですか?良かったら教えてください。

    あと、庄司先生の他のタイトルだと、「Let's 豪徳寺」もすきです。
    ちょっと、やらしかったけど(照)
    それから「I’s」は、怖くておもしろかったですよ。

    ユーザーID:2188708421

  • 好きです!

    漫画好きの叔母が、庄司さんの単行本を貸してくれて、中学生の時に読んだことがあります。

    短編集が3作ぐらいあったんですが、泣いてしまった作品があって、未だに覚えています。
    確か、事情で娘を育てられずに養女に出してしまう・・・。
    その後、預け先の両親が事故で亡くなり、ショックで口がきけなくなった娘を、
    「自分が本当の親とは名乗らない」という約束で引き取って育てるという話でした。


    『生徒諸君!』は、人気があるみたいですが、まだ読んだことがないんです。
    今度、漫画喫茶にでも行って、読んできます!!!!!

    ユーザーID:4339711066

  • 生徒諸君!大好きです

    何度も何度も読み返したので
    記憶に鮮明に焼きついているんです。
    フラッシュバックすることもしばしば…

    私の学生時代は悪たれ団の楽しい思い出をよく思い出しました。
    社会人になってからはナッキー・沖田君・岩崎君の三角関係
    結婚してからナッキーの塾での子どもたちとのやりとりを
    よく思い出します。

    庄司先生は人間の本質というのをよく捉えていらっしゃるな〜と感じます。生徒諸君!は本当に名作だと思います。

    ユーザーID:7092573110

  • 世界観

    みなさんの意見を貰って嬉しいです^^とても、ありがとうございます
    庄司陽子さんの漫画の世界観は人間身があふれる世界ですよね
    ちょっぴりお勧めの『ダーリン騎士団』では、ナッキーがソフトボールの試合で監督を務め、出演していた記憶がありますが、自分的にストーリーは面白かったのですが、名前が全て『ダーリン』にしてしまった強引さが凄かったです。残念なことに『ダーリン騎士団』は、お金に困った頃に売ってしまい、今は手元にはありません。また探して買います^^
    『生徒諸君〜教師編〜』コミックも持っていますし、読んでいますけど、
    やはり、大人の頭のいいナッキー像なんですね。何か物足りない大人の世界に入っていて、『生徒諸君!』の世界観が失ったようにも見えます。
    僕が大好きだったキャラには、『沖田成利』いました。ナッキーが心を寄せていた人物。多分、ストーリーは関西弁の沖田成利が死んだ時点でストーリーは全て終わっていたと思います。その思い出を引きずる、せつなすぎるほどのナッキーの想い。『生徒諸君』では不幸続きのストーリーの中に『愛』があります。時に愛ってなんだろう?って考えますが。とても素敵な作品です

    ユーザーID:6654467093

  • えっ?!ナッキーって年下なの?

    改めて「生徒諸君!教師編」を読み返して思ったこと。
    聖美第四中に居た頃のナッキーの時代。
    僕は小学生でした。
    ・・・そして、成人式二回目(笑)を迎えようとしている僕は、
    「生徒諸君!教師編」を読んで、ナッキーがまだ25歳だった・・・。
    時は、流れても、生徒諸君の中では、10年ぐらいの流れだった。
    あの時代に戻りターーーーーーーイ。

    ナッキーより年下だったのに、いつの間にかナッキーより年上になってしまうと言う、
    「サザエさん」現象になってしまった。

    けど、庄司陽子さんの漫画はページをめくるごとに涙が出てきます。

    四月の後半にドラマ化になるのですが、
    どこまで省略されるのだろうか?
    多分、3TDが解散するところか、
    もしくは、ナッキーが重症から退院で終わるのか?
    巻を飛ばして、いきなり、卒業前のDVD撮影でめでたしめでたしになるのか、   
    省略がどれまで完璧にしてまとまってのワンクールでおわらせてくれるのかが楽しみです。 

    ユーザーID:6654467093

お気に入りに追加しました

レス求!トピ一覧