留学時の荷物について

レス7
お気に入り0
トピ主のみ2

山田

口コミ

4月からニュージーランドへ1年ほど留学します。

今、スーツケースを探しているのですが、
・65L(64×45×25cm)自重5.8キロ
・85L(69×51×27cm)自重6.1キロ
以上の2つのサイズで迷っています。
今までの旅行は、60Lのパックパック利用だったので、スーツケースがどれくらい入るのかわかりません。
なお、スーツケース+上記のバックパックで渡航しようと思っています。

留学経験者の方、どのくらいの荷物を持参されたのか、また、スーツケースの容量を教えてください。

ユーザーID:6906286886

これポチに投票しよう!

ランキング
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 面白い
  • びっくり
  • 涙ぽろり
  • エール

このトピをシェアする

Twitterでシェア LINEでシェア はてなブログでシェア

このトピのレス

レス数7

レスする
このトピックはレスの投稿受け付けを終了しました
  • はみ出した分を送るか、現地調達かな

    私の場合は85Lでしょうか?かなり大きかったです。
    でもそれ1つで、残りは送る+現地調達で足りましたよ。

    4月のニュージーランドなら秋口?でしょうか、服も多くなりそうですね。
    でも、トピ主さんは、60Lのバックパックもあるとのことなので
    60Lのスーツケースでもいいんじゃないかな。
    どちらにしても、帰りはそれ2つじゃ足りないと思いますしね。

    ちなみに私はヨーロッパ、カナダと極寒地域だったため、
    秋口には改めて荷物を送ってもらい、不要な分は都度送り返してしのぎました。
    (現地調達の唯一の盲点は、カナダには好きな服がほとんど売ってなかったことです 笑)
    また、滞在中3度引越ししましたが、その時はビッグサイズを重宝しました。
    普段でも、クローゼット代わりに使えますしね(笑)
    でも、現地から小旅行など行く際には、やはり適度な大きさのバッグが必要で
    持て余すこともあったので、結局はどちらも一長一短かなぁ。

    ちなみに結婚した今では、2人分の荷物が一個で済むので楽ですが、
    一人や南国などには大きすぎるので、これまた一長一短です(笑)

    ユーザーID:9117675658

  • 別送でダンボール5個くらい送りました

    途上国と先進国2箇所に留学しましたが、どちらのときも85Lのスーツケースと機内持込可能なキャリーバッグのほかに、ダンボール5箱くらいを別送で送りました。

    途上国の場合は、現地で気に入った服を調達できる可能性が少なかったからですが、先進国留学の場合は、食器や寝具などは現地で調達するにしても、衣類は高そうだなと思ったからです。他に日本のことを説明できるよう歴史や文化に関する参考書なども持参しました。研究分野の参考書も日本語で書かれたものがあったほうが、理解が早いだろうと思い、少し多めに送りました。

    現地で小旅行用の小さい旅行バッグを買いましたが、大型スーツケースで助かることのほうが多かったです。たぶんニュージーランドもそうではないかと思うのですが、欧米で暮らすと、靴を履き替える機会が多く、旅行でも何足も靴を持参することになるので、結構荷物が増えました。

    ユーザーID:8876497957

  • 回答ありがとうございました。

    ご回答下さったお二人を参考に、大きいスーツケースを購入してきました。
    ダンボールで別送、という考えは全くなかったのでお聞きして良かったです。

    どうもありがとうございました!

    ユーザーID:6906286886

  • 一年だったら

    できるだけ少量にしたいですよね。手荷物(スーツケースも)とりあえず荷物がくるまで必要な物だけいれてあとはSAL便を使いました。一週間くらいで届いたので事前におくりました。
    留学楽みながら頑張ってくださいね。

    ユーザーID:8925373089

  • 超過料金

    フランスに1年留学していたぽんです。当初、重たいものはチェックインして,軽いものを別送で.と考えていましたが、チェックインの荷物の重量制限があることに気がつき(20キロ)渡仏前夜に大急ぎで詰め直しました。それでも空港で25キロもあり超過の5キロはサービスしていただきました。友人は容赦なく超過料金を請求されたので、その場で開け詰めなおしたそうです。そこでアドバイスとしては機内持ち込み手荷物を小さめのピギー(もしくはバックパック)にして、その中に本などの重たいものを入れると良いと思います。持ち込み手荷物は重さをはかられることはありません。
    1年間どうぞ色々なことを経験され、それらが人生の彩りとなることをねがっています。

    ユーザーID:9218331883

  • 続・回答ありがとうございました。

    SAL便、郵便局で取り扱っているやつですね。
    親に教えておきます(笑)

    重量制限は、なんとか超えない様に頑張って詰めております。
    超過料金を取られるのはなんとか避けたいです!

    皆様、励ましのお言葉ありがとうございました。
    1年間、大いに学んでこようと思います。

    ユーザーID:6906286886

  • 昔NZに住んでいました。

    世界中色々な町で働き、住みましたが、別に日本から持って行った物は無く、「郷に入っては郷に従え」的生活をしました。地球化の激しい今日、昔と異なりインターネットで世界中どこからでも物を買えるし、NZでも日本の物が簡単に手に入ると思います。日本でなければ手に入らない物だけ、持って行き、後は現地で取り揃えるようにしたらどうですか。又、日本の留学生、国際学生から国を出る際売り払わなければならない物を安く買うのもお金が節約できて良いと思いますよ。グーゴル等で、NZのこれから出かける町について調べて見るのもいい方法ではないですか。注意する事項と言えば、海外で辞書を買う場合とても高い、(電子辞典があれば、別に買うことも無い}、日本人の体系がヨーロッパ人と異なるので、袖が長すぎる、ズボンがぴったりしない(お裁縫ができれば自分で調節できるのでこれは問題が無い)等。1年だけの留学だったらやっぱり、荷物が少ないほうが、帰国時にも楽ですよ。

    ユーザーID:0989377586

お気に入りに追加しました

レス求!トピ一覧