『ラブ・アクチュアリー』のあのカップル

レス8
(トピ主2
お気に入り8

趣味・教育・教養

ほんこん

初トピです。

先日、映画『ラブ・アクチュアリー』を観ました。
とっても楽しくて、ハッピーな映画でした。
ただ、1つだけ疑問が。。。
2年と7ヶ月と3日間、同僚に片思いしていたサラと、そのお相手カール。この2人ってどうなったんでしょう?
主人公がとにかく多くて、見逃したのかな??と思って、最初から見直したり、巻き戻しては見て・・・を繰り返したのですが、どうしても見つからない!!最後のシーン、空港でこの2人以外は話がまとまって総出演するのに・・・
もしや、『サラはカールではなく弟を選ぶ』ってのが結末??でも、それならそれで最後のシーンに出て欲しかった。私は最後のシーンで彼らを見逃してしまったのでしょうか?
カール役のロドリゴ・サントロを見て久々に『ステキなハリウッドスター発見☆』と思ったのに、後半30分音沙汰なしだったので、どうしても引っかかる。
『ラブ・アクチュアリー』観た方・知っている方、ぜひ教えてください!

ユーザーID:1638826908

これポチに投票しよう!

ランキング
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 面白い
  • びっくり
  • 涙ぽろり
  • エール

このトピをシェアする

Twitterでシェア LINEでシェア はてなブログでシェア

レス

レス数8

レスする
このトピックはレスの投稿受け付けを終了しました
  • 一意見

    カール役の俳優さん、それはそれは魅力的なナイスガイでしたよね〜〜!!私も惚れ惚れしてしまいましたよ♪だからこそ、本当にサラとは結ばれて欲しかった。。でも、このカップルの恋の行く末だけは、実らぬ悲しいものだったのだと解釈しています。そう、サラは、精神病を抱えた弟を見捨てることができなかったのです。弟の方を選んだのです。「弟を見放すことはできないから、あなたとは付き合えない、あなたを不幸にすることはできない」というのがサラの気持ちではなかったか?と思います。切ないです。でも、こういう形でサラはカールへの愛を貫いたのではないでしょうか?

    ユーザーID:3452707574

  • 大好きな映画です!

    何度も見ました!
    私もあれ〜?と思ってましたが、DVDの
    「未収録」みたいなシーンを集めたものの中に、
    サラのその後的なのがありました!

    ネタバレ?になっちゃうのですが。。
    サラと弟が2人で病院で過ごすクリスマスです。
    あのシーンを見たら、ああ、弟を選んだんだな〜って。
    確か、監督も解説っぽく出てきて
    「色んな愛の形がある」と言ってたような。
    それって姉弟愛ってことかなあと思ってます。

    カールと幸せになってほしかったな〜。
    あの「3分待って」の後の「やった!!」←声なし
    のシーン、好きで好きで!

    ユーザーID:9227129146

  • 私は・・・

    『サラはカールではなく弟を選ぶ』だと思っていました。

    自宅まで送ってもらい、いい雰囲気になっている時に、弟からの電話を優先して施設?に会いに行った。
    その後、「また誘ってくれるかも?!」と淡い期待をしつつ残業してカールが帰るのを待っていたら、
    素っ気無く、挨拶して帰ってしまい、そこで、カールに嫌われてしまったな・・と悟り、気を取り直して弟に電話する・・。

    想像部分もありますが、こんな感じだったと思います。

    ユーザーID:0268932309

  • うーん、あえて言及せず?

    ラブアクチュアリー、とても素敵な映画ですよね。
    DVDで何回も観ました。
    サラとカールは、あの後どうなったんだろうってとても気になってますが
    はっきりした結末は分らぬままですね。
    あの時、サラは弟の電話を取って、別のシーンでは弟とクリスマスを過ごしたと思われるシーンがあり・・・で、肝心のカールとは???
    でも、他のエピソードがハッピーエンドばかりだったので、ひとつくらいは見る側の想像に任せるっていう作り方も悪くないなって思いました。
    ああ、何で弟の電話に出てしまったの!!バカバカバカって思いませんでした?あーもったいない!せっかくのチャンスに!!!!
    でも自分の恋愛よりも家族を選んだのも愛の形のひとつですよね。
    あの映画は、身分違いの恋、国籍の違う者同志の恋、長年連れ添った夫婦の愛、不倫、友人の恋人への切ない思い、家族の愛、など、ありとあらゆるパターンの愛が溢れていましたよね。まさに、愛こそすべて!デスね。
    とても心の暖まる映画でした。
    カール役のロドリゴ・サントロはチャーリーズエンジェルの2作目で、サーファー役で出演していますよ。また別の意味でセクシーでした。

    ユーザーID:7022738798

  • 私も大好きです(在伊)

    DVDをコピーして 何度も見ています
    カールは、こちらのTVのCMではシャネルの宣伝にニコール キッドマンと出たりしていて、派手さはないもののちょっとランクが上です。

    あの2人の恋愛だけは成就しなかったようですね
    私も切なく感じました。

    ユーザーID:0360616280

  • DVDを持っていますが

    最近観ていないので記憶があやふやなのですが・・・。
    確かサラの部屋で残念な別れ方をした後、オフィスに最後まで残って残業していた彼女に(これもカールの姿を見ていたさにいつも残っていたのだと思うのですが)、一足早く帰宅するカールが、ちょっと気まずそうな残念そうな表情で「さよなら」と言い、サラも目に涙を浮かべかけながら、それでも極上の笑顔で「さよなら」と言うシーンがあったように思います。
    これでカールの「君の事は気にかかるけれども、今の君の状況で付き合っていく自信がないんだ。ごめん」という気持ちと、サラの「いいの、気にしないで」という気持ちの表れなのだと思います。
    ということで、彼らは同僚以上の関係にはならずに終わるのですね〜。

    ユーザーID:9219335473

  • やっぱりそっかぁ・1(トピ主です)

    みなさんレスどうもありがとうございます。

    やっぱりサラは弟を選んだんですねぇ。
    ラブストーリーとしては、なんとも残念な結果ですが・・・みなさんの言うように『愛』は恋愛ばかりじゃありませんもんね。姉弟愛だって立派なストーリーですよね。

    ステキな俳優さんが相手役だったばっかりに、恋の成就を期待していた私は、まだまだお子ちゃまです。。。単純な思考回路に乾杯ですっ!!(完敗・・・)

    オフィスで「さよなら」を言うシーンがあったんですね!見逃したのかなぁ??テレビで放送されていたのを録画したので、カットされていないことを願ってもう1度観てみます♪♪

    続きます。。。

    ユーザーID:1638826908

  • やっぱりそっかぁ・2

    続きです。

    すなっちサンが書いていた『やった!!』のシーン、私も大好きです。かわいいですよね、サラ。「ぐわぁ〜」って頭振って。もしあの正面に鏡があって、カールに喜ぶ姿を見られていたら・・・♪♪。なんて妄想ばっかの今日この頃です。

    シャネルのCMはネットで見ました。相変わらずステキなお方で。でもまだ、チャーリーズエンジェル観てないんですよねぇ・・・彼目当てで見てみたいですっ!!

    そういえば、この映画を一瞬だけ観たと言う友達に、ロドリゴ・サントロを説明するのに『トルシエ監督の通訳だったダバディさんをセクシーマッチョマンにした感じ』と言ったら『弟から電話が来る人の相手役??ちょうどそのシーンだけ観た!』と見事一発で当てられました!!!実際あんまり似てないですが、メガネと黒髪の雰囲気でとっさに・・・2人のファンの方の反感をかったらごめんなさい。。。

    こんなに多くのレスを戴けるとは思っていなくて・・・本当にみなさんに感謝です。

    ユーザーID:1638826908

レス求!トピ一覧