紹介していただいた相手が私の名字を覚えていないのは、、、

レス13
お気に入り5
トピ主のみ1

ザウバア

男女

もともと私の名字はありふれていて、呼び間違えられやすいです。
例えば、「中田さん」を「田中さん」と呼んでしまうようなかんじです。
私は30代前半の女性です。
取引先の重役の方から30代後半の男性(取引先の社員)を紹介されました。
男性ばかりの職場で仕事をしてきていて、
女性慣れしていない感じの大人しいタイプでしたが誠実そうな方です。
結婚を視野におつきあいをとのことで、おつきあいをはじめました。
2ヶ月ほとたちます。
よくいろいろと誘っていただき、楽しく過ごしてきましたが、、、
ある時、私のことを、私がよく呼び間違えられる名字でさかんに呼ぶのです。
私は最初、ぽかんとしていたのですが、
相手は私を見ているので、「あ、私の事を呼んでるんだ。」と気づきました。
その様子に相手も気づき「ごめんなさい。」と言ってくれたのですが、
私としては、「結婚を前提にといいながら名字もおぼえてないんだあ。」と、ショックでした。
そういうものでしょうか。もし、自分だったら名前くらいは何はさておき覚えると思うのです。
私はなにか自信をなくし、お誘いもやんわりお断りしている状況です。わがままでしょうか。

ユーザーID:5631995466

これポチに投票しよう!

ランキング
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 面白い
  • びっくり
  • 涙ぽろり
  • エール

このトピをシェアする

Twitterでシェア LINEでシェア はてなブログでシェア

このトピのレス

レス数13

レスする
このトピックはレスの投稿受け付けを終了しました
  • 気持ちはわかりますが。

    ちなみに私の名字も結婚前も結婚後もありふれています。

    結婚前は名字の前後を逆に呼ばれたりしました。同じですね。
    でも普通に返事をして「○○で〜す。」と訂正してました。
    トピ主さんは自分の名前の呼び間違いが多いので、逆にちゃんと相手の名前を覚えよう!
    という気持ちが強くあるようにおもいます。

    普通は名前を呼び間違えられたぐらいで結婚を前提に付き合ってる人と別れないんじゃないかなぁ。

    トピ主さんがわがままというより、真面目できちんとした性格のようですね。

    結婚生活って、お互いにゆるし合って日々の生活があるようにつくづく感じます。

    相手の男性が何で断られるのかわからず、
    トピ主さんより自身をなくしていると思いますが・・・

    ユーザーID:9621259359

  • つまんないことだと思います

    こんにちは。
    私の名前は「かおり」ですが彼にも「かおる」と間違えられることありますよ。別に気にしてないです。
    名字も濁点をつけるつけないでよく間違われていますが、これは訂正すらしないです。(「たさき」と「たざき」みたいな)

    もっとお付き合いが深くなったら名字ではなく名前で呼ぶようになるだろうし、こんな小さいことで付き合いを辞めてしまうなんてすごーーーくもったいない気がします。

    彼を好きではないからそんな小さなことを理由にして付き合いを辞めようとしているのでしょうか?名前を間違われる以外に他に理由があるのではないですか?

    ユーザーID:7367530060

  • 悲しいよね。

    好きな人に名前を覚えてもらえないって寂しいですよね。
    何度か訂正してるんですよね?それでも覚えてもらえないかぁ・・・トピ主さんの気持ちわかります。
    私だったら大事にしたい相手の名前って絶対に間違えないと思う。(かといってその相手がトピ主さんのことを大事に思ってないと言うことにはならないと思うけど)トピ主さんが「なんかちょっと・・・」と思ってしまうのは仕方ないと思いますよ、縁がなかったのかな。

    ユーザーID:4628638706

  • うーん…

    ぽかんとしていただけで、訂正はされたのでしょうか?
    訂正をしたのに、何度も間違えるようであれば、
    それはとても失礼なことで、距離を置きたくもなりますが。

    でも、結婚を前提としたお付き合いで、
    お誘いも楽しく過ごされていたのでしょう?
    それなら
    「私の名字は○○ですが下の名前で呼んでくださっても良いですよ」
    と関係を進展させるチャンスでもあったと思います。
    間違えて覚えてしまった事を
    彼も心から「ごめんなさい」と詫びたと思います。
    それ以降、お誘いは断ってるとの事ですが、
    一度お会いしてみたらいかがでしょう。
    彼はなぜ断られているのか分からないままで、
    不安な気持ちになってる事と思います。
    取引先の方からの紹介ならば、やんわり断り続けるよりは、
    別れるならちゃんと話をしたほうがいいですよ。

    あと、梅さんも書かれてますが、結婚生活はお互いに許しあう、
    受け入れる心の余裕が大事だと思いますから、
    結婚を考えてお付き合いする人ならば、
    自分の立場だけでなく、
    相手の立場も考えてみてはいかがでしょうか?

    ユーザーID:5235100183

  • お気持ちは解りますが

    私は50歳の男性です。
    人には、顔と名前を一度で覚えてしまう人もいれば
    なかなか覚えられない人もいます。
    私は、覚えられないほうです。

    好きな人の名前を覚えられないなんて信じられないかも
    知れませんが実際に覚えられないのです。
    それなのに、車とかバイクの名前はすぐに覚えられます。
    だから、もう少し様子を見てあげてください。

    ただし、競馬の馬が見分けられる人は用心したほうがよいかもしれません。

    ユーザーID:9053242348

  • では良いほうの解釈を

    結婚前提なら(今のところ多くの女性は結婚して夫の姓を名乗りますし)女側の苗字なんてどうせ変わるんだからどうだろうと関係ない、という見方もあります。
    あるいは彼はトピ主さんの想像以上にトピ主さんに対して親近感を抱いていて、日頃一人でトピ主さんのことを想う時は“中田さん”ではなくて“○○子さん”と呼んでいるのかもしれません。で「付き合ってまだ二ヶ月だし名前のほうを呼んじゃうと馴れ馴れしすぎて嫌われるかな?苗字で呼んでおいたほうが無難よね。苗字は確か…そうそう、田中だった田中」って感じで間違えてしまったとか、ね。
    ま、可能性として。

    ユーザーID:0428016075

  • 名前を正確に呼ぶのは最低限のマナーです

     私はそう思っています。自分が適当に呼ばれたらイヤではありませんか。犬だって賢いのは自分の名前を呼ばれなければ応じないそうですから。
     それはともかく、お相手の方はあまり考えないタイプなんでしょうね、失礼ながら。たとえば商談相手の名前を間違えたりしたら、まず破談でしょう。結婚したらどうせ変えるのだから、というのであれば無礼以外の何物でもありません。あなたの感じたショックは間違っていないと思います。

    ユーザーID:4537989637

  • ありがとうございます(トピ主です)

    皆さん、ご意見ありがとうございます。
    一つ一つに「!」と、納得してしまいました。
    彼は私のことを「ざうばあさん」と、下の名前でさん付けで呼びます。
    実は呼び間違えられたのは2回目です。
    彼の名前もよく読み間違えられる名前です。
    (「ひがし」を「あずま」といった具合に。)
    お互い名前をよく間違われるよねー、と話をしていたときに、
    彼の会社に私がよく間違われる名字の方がいて、
    「○○さんて人、うちの会社にも2人いるけど、
    ざうばあさんは親戚かななにかなの?」って言われました。
    最初ジョークかと思って笑っていたのですが、彼は完全に素でした。
    今、名字を間違えられるという話をしていたのに、
    そもそも私の名字を間違って覚えてるんだ、、、ってその時もショックでした。
    その時は私もちゃんと訂正して、すぐにあやまってくださったのですが、
    それからしばらくして、また間違えたという状況です。
    自分の年齢の事もあるし、条件で言えばもったいなほどのご縁です。
    しかし、結婚を前提にしてと言ってきたのは相手の方なのに、
    なにか、自分はすごく適当に扱われているように思ってしまいました。
    (続きます。)

    ユーザーID:5631995466

  • いま少し時間を

    トピ主さんのとはちょっと違いますが、
    私の場合、特に好きになり始めの頃は、その女性の顔や名前が
    なかなか覚えられなくて混乱したりすることがありました。
    周囲にいる他の女性は苦もなくイメージが湧くのに、
    好きな人だけ出て来ないんですよ。我ながらこれには呆れました。

    もちろん、そんなのは時間と回数が解決することで、
    付き合い始める頃には覚えてしまっていましたけどね。

    ところで、「最低限のマナー」とか言っている方がいますが、
    私的な関係を、そのような教条的なモノサシで斬って捨てるのは
    いかがなものかと思います。そもそもマナーとは自分自身が
    心がけるものであって、他人に押し付けるものではありません。
    不愉快で目に余るなら、注意すれば済むことです。

    それを言うなら、会ったこともない人にレッテルを貼り、
    勝手な想像まで付けて批判することこそマナー違反です。
    商談と同一視するのもナンセンスですね。次元が違います。

    トピ主さん、狭量は損ですよ。
    見極めるのは、もう少しあとではダメですか?
    まずは至らない所より良い所を探すべきかと思います。

    ユーザーID:2567540816

  • 重役が紹介した女の人

    ヒメさんに同感です。
    これが、「彼が私の誕生日を忘れた」とか、「私の家から最寄り駅を覚えていない」というのならばともかく、2ヶ月も経過しているのに、結婚を視野に入れた付き合いをする相手の女性の名前すら覚えられない人は、私は信用しません。
    よくある名前だから覚えられないなんて有り得ませんよ。

    トピ主さんとのお付き合いに多少なりとも本気ならば、たとえば、何かの予定を決める時に「土曜日は“中田さん”とデートだから、日曜日にしようか・・・」とか、携帯メールの着信音が鳴ったら「もしかしたら“中田さん”から?」という風に頭の中で考えるはずです。

    辛口ですが、その男性が頭の中でトピ主さんを考える時は、“中田さん”でも“田中さん”でもなく、『重役が紹介した女の人』だと思います。

    ユーザーID:0078920290

  • 気持ちとは関係ない

    好きな人の名前(漢字ですが)間違って覚えていた事があります。
    苗字で呼んでいたし、特に気づきませんでした。
    自分が覚えてるのが本当だと思って、他の人に教えてたくらいですから・・。
    本人に確認して、間違って覚えてたと知って、自分でも、しまったーと思いましたが・・。
    トピ主さんは名刺なんかも一緒に渡してたんですか?
    ただ口頭で伝えただけなら、他の方がおっしゃるとおり、訂正した後の反応を見てほしいです。
    そこで切るのは間違えて覚えてた方としては、やめてやってほしいです。

    ユーザーID:8834675742

  • お相手は

    「結婚を前提に、お友達から」付き合っているつもりなのかもしれませんね。
    「良く知らないのに結婚前提もなにもないでしょ」なんて感じで。
    つまり「結婚を前提に」の重みの違い。

    トピ主さん、その彼のこと好きですか?
    自分はその気になってるのに、相手がそうでもない証拠のような気がして気になるのか
    相手にそれほど興味がなく、ちょっと下に見ているので失礼に感じるのか
    いずれにせよ二人の距離はまだそれほど近くないのですね。

    「結婚」に捕われないでその人を見たときに
    「これからもずっと知り合いでいたい」と思わなかったら、次、行っちゃっていいんじゃないですか。

    ユーザーID:5237136915

  • 最初の覚え方が間違った?

    名前をよく間違える人と、絶対に間違えない人、いますよね。
    名前を間違えられるとすごく傷つく、不愉快、という友人が何人かいますが、私はあまり気になりません。その方も「ひがしさん」でも「あずまさん」でもハイハイ、と答えるタイプとか?
    別に間違える人が特に不誠実というわけではない気がしますが・・。
    でも確かに、そそっかしいひとが多いですかね。

    それと、最初に間違ってしっかり覚えてしまうと付き合いが浅い場合、最初に覚えた名前がつい、出てしまったりしませんか?わたしだけかな?

    そのことだけにそんなに拘ってしまうのは損な気がしますが、他にも気になることがあるならあらためてそのことと合わせて考えてみるといいかもしれませんね。

    ユーザーID:0824083208

お気に入りに追加しました

レス求!トピ一覧