7歳息子の食事は偏っていますか?

レス12
(トピ主2
お気に入り6

妊娠・出産・育児

スクーター

7歳になったばかりの息子は、小さい時から偏食です。少しずつ食べられるものが増えてはいますが、食材も調理方法もあまり多くありません。
食材は、豚肉、牛肉、鶏肉、鮭、サバ、卵、ほうれん草、にんじん、ジャガイモ、玉ねぎ、トマト、米、麺類、牛乳、チーズ等乳製品、果物。この程度です。
以上の食材を使って作る息子の食べられる料理は、肉魚を塩味で焼いたもの、ハンバーグ、玉子焼きやオムレツ、焼きうどん、スパゲティ、牛丼等、芋のソテーやフライドポテトくらいで、これらの繰り返しになります。ハムやソーセージも好みますが、加工食品は身体に悪そうなので、たまにしか出しません。
豆類を摂らないので、時々おからを使ってクッキーを焼いています。
ミネラル等はサプリメントを摂っています。
揚げ物、グラタン、シチュー、カレーなど、およそ子どもが好むものは食べません。
アメリカ在住、夫がアメリカ人で、煮物や魚料理には限界があります。(臭いや材料)
息子の食事は、種類は多くはありませんが、栄養的には偏っていないかなとも思うのですが、どうでしょうか? もっと無理にでもいろいろ食べさせるべきでしょうか?

ユーザーID:8451364179

これポチに投票しよう!

ランキング
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 面白い
  • びっくり
  • 涙ぽろり
  • エール

このトピをシェアする

Twitterでシェア facebookでシェア LINEでシェア はてなブログでシェア

レス

レス数12

レスする
このトピックはレスの投稿受け付けを終了しました
  • ちょっと厳しいレスかな

    アメリカ人から見たらまともなほうですね。魚も野菜もほとんど食べないという人(フレンチフライは例外)はごろごろ見かけます。
    好き嫌いは好みであって、矯正するべきものという意識はないようなので偏食家も多いです。

    しかし食材豊かで健康的な日本からみたら、正直言ってかなり偏っているかな。
    海外在住で食材に限界があるのはわかりますし、御主人が日本食を食べない人も沢山いるでしょう。
    食事の献立、内容に苦労するのはわかります。

    わかるのですが、動物性蛋白と炭水化物に偏っていますね。
    −肉魚を塩味で焼いたもの、ハンバーグ、玉子焼きやオムレツ、焼きうどん、スパゲティ、牛丼等、芋のソテーやフライドポテト
    大人だったらすぐに成人病になりませんか?食習慣としてはよくないような。
    −揚げ物、グラタン、シチュー、カレー
    健康的かといえば疑問。別に食べなくても。
    栄養は十分足りてますよ、カロリー、塩分、糖分脂肪分も過多のほうが問題。

    例えばサラダなどの生野菜、温野菜、トルティーヤなど。タコスは好きな子供多いですね。
    豆腐、納豆、海草など食べさせたほうがいいと思います。

    ユーザーID:9730347898

  • あなたの手で健康にしてあげて 

    「豚肉、牛肉、鶏肉、鮭、サバ、卵、ほうれん草、にんじん、ジャガイモ、玉ねぎ、トマト、米、麺類、牛乳、チーズ等乳製品、果物」でうちの場合の献立を考えてみました。

    ご飯 
    さばの塩焼き・ほうれん草のお浸し添え
    カッテージチーズとトマトのサラダ
    具沢山味噌汁(豚肉、じゃが芋、人参、玉葱)
    果物

    たんぱく質は、さば40グラムくらい(半身のさらに半分)、チーズは大匙1くらい、豚肉は20グラムぐらい
    で、7歳の子には充分だと思います。
    それと、和食中心なのか、洋食中心なのかでカロリーがまったく違ってきますが。
    サプリの過剰摂取も心配です。

    トピ主さんの頭をひねるべきところは「上記の食材から作れるメニュー」ではなく、いかに方向転換するか、だと思います。
    食べなければお腹がすくまで食べさせない、くらいの気持ちがないと改善されないと思います。
    お子さんの体系やおやつの量、運動不足、などいかがですか?
    お子さんが大きくなればなるほど改善は長期に及びます。
    ここにトピを立てたのをきっかけとして、今のうちにきっちり向き合ってください。
    勇気を出して!

    ユーザーID:3791100882

  • え!?

    1日30品目って、聞いたことありませんか?
    1日では無理でも、2〜3日のトータルで30品目くらいは摂取できるように考えるのが一般的だと思ってましたが、全然足りてないでしょう?
    野菜だけでも、あと30種類くらいは優にありますし、海草類とか、魚介類とかキノコ類も、明らかに不足しているのではないかと・・?
    味覚は、色々な味や食感を感じることで成長していくでしょうから、将来が不安です。。
    サプリメントも、それを吸収するための栄養素が他できちんととれている時に初めて役に立つ、あくまでも補助食品でしょうし。
    いくらアメリカ在住とは言え、ちょっとびっくりでした。

    ユーザーID:1049818691

  • 2回目です

    すみません。追加させてください。

    子供の味覚は10歳位までに決まるそうです。
    甘酸鹹苦辛(かんさんかんくしん)という言葉をご存知でしょうか?
    甘い、酸っぱい、塩っぱい、苦い、辛い、という味覚のことです。
    酸は発酵(=腐っている場合も含め)なので、子供は本能的に「危険」と感じやすいようで、なおの事、酸味のおいしさを教えていかないといけないらしいです。

    日本人は和洋折衷色々な味を知っているので、食欲が落ち着いてくると様々な味の料理の中から「さっぱりした日本食が食べたい。」という選択ができます。
    多くの(決して全員ではありません)アメリカ人がファーストフードを大人になってもやめられず、超肥満の方が多いのは、小さい頃の食育の影響が大きいと思います。

    健康はお金では買えません。
    自分の健康を保つ術を教えるのも親の務めと思い、うちも最低限、小学校の間は口うるさくいうつもりです。
    もちろんジャンクフードに興味を持つ時期も有るだろうとも思いますが、必ず本来の料理の味に戻ると信じ、今の努力が将来の子供の健康、ひいては孫を守ることになると信じています。

    ユーザーID:3791100882

  • 日本から出たことのない、日本人の意見です

    正直、大丈夫なの??って感じました。。

    >肉魚を塩味で焼いたもの、ハンバーグ、玉子焼きやオムレツ、焼きうどん、スパゲティ、牛丼等、芋のソテーやフライドポテトくらいで、これらの繰り返し

    ローズマリーさんの言うとおり、大人でもコレ続けてたら病気になりそう。ヘルシーで野菜たっぷりの和食を食べてる私から見たら、「野菜少なそう〜油と肉が多そう〜正直健康に悪そう」です。。

    偏食じゃなくても好物しか出てこないなら、それ以外食べなくなると思うのですが・・・。食べ物が成長や健康に及ぼす影響を、全くわかってない子供の言いなりで食事を出すのはすごく危険だと思います。

    日本で「子供が偏食でコレ(肉魚を〜)しか食べないから、コレしか出さないの」と言ったら、躾の出来ない親呼ばわりされてもおかしくないです(ごめんなさい)。

    ユーザーID:7726774374

  • 妊娠・出産・育児ランキング

    一覧
  • NG

    偏っています。私には、そう思えます。

    「食事や料理そのものではなく、作るということが苦痛なのかな?」
    と想像してしまいます。

    ご自分で、試行錯誤しつつ作ることも面白い!

    他の返信をされた方の助言は、的を射ています。

    ユーザーID:4938078093

  • だいじょうぶですよ!

    と、私は思います。特に、スクーターさんが加工食品を控えさせたり、おからを使ってクッキーを焼かれたりと、きちんとお子さんの体のことを考えながらできる範囲で工夫されているだけに、あとは時間の問題ではないでしょうか。小児科のお医者さんから聞いたことがありますが、人間は基本的にその時体が欲するものを摂るようになっているそうです。うちの子供たち(現在11歳と9歳)も小さい頃は偏食がひどく、それこそ炭水化物とソーセージばかりで野菜をほとんど食べてくれず苦労しましたが、今ではお肉も魚もなんでも食べるし、野菜もだ〜い好きです。私も小さい頃は野菜は嫌いでしたが、今では旅行などで外食が続くと、とっても野菜が食べたくなります。体が欲しているのが分かります。
    私もアメリカ在住ですが、ホントにこちらの食生活びっくりするほど悲惨な人いますよね。やはり子供が小さい頃から体にいいもの悪いものを事あるごとに教えて聞かせて、洗脳させることも大事だと思います。嫌いな野菜や豆類なども、一口ずつでも毎日食べさせて、慣れさせるのもいいかもしれません。でもまだそんなに心配なさらなくても大丈夫じゃないでしょうか。

    ユーザーID:1461354082

  • 無理に食べさせることはないと思う

    そんなに偏っていないと思います。

    日本の食生活はたしかに優秀ですが、まったく食文化の異なる社会で、日本のスタンダードを維持するためにストレスを溜める必要もありません。
    よく小町で、外国の話をすると「ここでは日本の話をしているのだ!」と語気の荒くなる方がいますが、外国在住の方に日本の食育を踏襲せよというのも無理があるかと存じます。栄養のバランスが心配なら、和食ナチ的なレスが予想される小町より、アメリカの栄養士さんに相談するのが一番だと思います。

    日本のようにこってりしたしょうゆ味をつけない、伝統的なアメリカ料理は、実は日本食に負けず劣らずヘルシーです。塩コショウのみ、BBQかオーブンで脂を落として焼いた肉、ゆでる/蒸すだけの野菜、それにポテト/豆類という付け合せは、非常に栄養的にバランスが取れています。砂糖がたくさんはいったバーベキューソースや、乳脂肪たっぷりのクリームソースなど取りすぎなければ、アメリカ家庭料理は優秀ですよ。アメリカ式でもヘルシーな食生活を追及することは十分に可能です。

    ユーザーID:3471367550

  • うちの家族ですが。

    うちも主人がアメリカ人です。が、我が家は日本在住で、主人も日本食に抵抗がないので、割となんでも食べる方ですが、それでも限界があります。
    特に一番上の男の子9歳は、私が主人の好みに合わせようとしながら育てたので、チーズとか乳製品が大好きで、煮物や煮魚などはあまり食べません。
    まあ、確かにアメリカ人の味覚は???と思うことも多いのですが、西洋人には西洋人に向いた食生活もあると思うので(やはりタンパク質をやたら
    とらせたがりますし、サラダなど生野菜も体が欲するようです。)うまく両方の食文化を生かすことができればいいな、とは思います。
    豆をとるにはメキシカンフードやポークビーンズなどでしたら、よく食べますよ。アメリカ人でも少し昔の人のレシピブックなど参考にすると
    いいアイデアが見つかるかもしれませんよ。(参考になったかしら?)

    ユーザーID:9794705165

  • もっと、レシピを広げてみれば?

    子供が新しい食材を好きになるには、少なくとも十五回ほど経験する必要があるそうです。一度か二度、出して食べなかったら「この子はこれが食べれない。」と決め付けてしまう親が多く、その食材を経験する事が無くなり、偏食になる事が多いそうです。

    豆を取るのはアメリカなら簡単でしょう?チリは殆どのアメリカ人が食べますよ。息子さんには最初、チリドッグなんかで、経験させれば良いのでは?後、メキシカンにすれば、豆は簡単に取れます。缶詰が嫌なら自分で作れます。(圧力釜を使えば簡単です。)後、レンティルのスープを作るとかされないんですか?

    魚も、和食でなくてイタリアンやギリシャ等の地中海料理にすれば、幾らでもレシピがあり、旦那さんも食べれるんではないですか?イタリアンはタコも食べますよ。

    アメリカに住んでいらっしゃるのなら、和食に拘る必要が無いと思います。何か、トピ主さんが慣れ親しんだ物を食べてくれないので偏食と決め付けているような気がします。考えようによっては、自分が慣れ親しんだ物しか出そうとしない、貴女自身が偏食なのではないですか?

    ユーザーID:2928432865

  • ありがとうございます。1

    このようなトピにお返事いただけないかと思っていましたが、私へのアドバイスに時間を割いて下さって、ありがとうございました。
    このトピは、「栄養足りてますよ」って言って欲しい期待半分と、「全然ダメ」と喝をいれて欲しい気持ち半分で立てました。

    30品目。私は1週間単位と聞いたことがあるので、以前は息子が口に入れた食材を書き出していた時期もありましたが、もちろん全然足りず、自己嫌悪に陥って挫折。レパートリーも、毎日クックパッドのつくれぽをチェックして良さそうなのの作ってみても、主人と息子に不評で一回こっきりになってしまうレシピも多々あります。

    主人と私は同じもの、別に息子だけ先述のメニューの中からというときは、私たちの料理の中から一口食べることをノルマとさせていますが、息子はつらそうです。特に豆類は吐きそうになっています。でも、一度「まずい」と言ったとき、人の作ったものにそんなことを言ってはいけないと叱って以来、嫌なものを口にしても「うっ、、、(飲み下して)大丈夫。」という息子がちょっとかわいそうになっています。

    ユーザーID:8451364179

  • トピ主のコメント(2件)全て見る
  • ありがとうございます。2

    芋も、アクリルアミドが心配でフライは避けたいのですが、茹でたものは吐きそうです。料理ではないので書き損ねましたが、息子の希望で、トマト半個分、ニンジンスティック2分の1本分はほぼ毎日食べています。でも、やはり同じものですので良しというわけではないですね。
    なんだか言い訳になってしまってすみません。
    日本なら、バラエティに富んだ給食があるのにとか、子どもが食べてくれるなら煮物なんかも堂々と作れるのになどと思ってしまいます。もう、食べれるものを食べられるように食べればいいんじゃないと投げ出したくなって、でも皆さんの意見を聞いてみたく、投稿しました。「大丈夫」と言ってくださった方も、厳しい意見をくださった方も、ありがとうございました。参考にさせていただいて、息子の偏食に対応していきたいと思います。まとめてのお礼、お許しください。

    ユーザーID:8451364179

  • トピ主のコメント(2件)全て見る

あなたも書いてみませんか?

  • 他人への誹謗中傷は禁止しているので安心
  • 不愉快・いかがわしい表現掲載されません
  • 匿名で楽しめるので、特定されません
[詳しいルールを確認する]
レス求!トピ一覧