婚約の悩み

レス10
(トピ主0
お気に入り12

恋愛・結婚・離婚

泣泣

3年以上付き合った彼と春に結婚予定でしたが、今年に入り彼が結婚に悩み始め、それが原因で最近軽い鬱と診断されてしまいました。
始まりは、お互い仕事が忙しくイライラしており、会っても結婚準備の事務的な会話ばかりの日々が続いた為、結婚後の楽しい生活が想像できず、私を好きなのかもわからなくなり憂鬱になってきたということでした。
しかし話合の結果、彼から「これで破棄にしてしまったら○○とは一生終わりなんだと考えたら、結婚したいと思い直した。」と言われ、一度は元に戻りました。
ところが2週間後、会社で具合が悪くなり、診療内科で冒頭のような診断を受けてしまいました。
彼は診断結果にショックを受けており、今後の事はまず親に相談し、それから私と話をするといっています。
「私達はもう終わりなのかな・・・」と問い掛けると、辛そうな表情で「自分の身体を最優先に考えたい」と言われました。
仕事も休んでいる彼の状況を見ると、別れることで健康になるなら・・・と思いますが、私にとって彼との別れは身を引き裂かれるほど辛いです。
お互い納得できる解決策なんてないのでしょうか?ご意見をお願いいたします。

ユーザーID:0026812324

これポチに投票しよう!

ランキング
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 面白い
  • びっくり
  • 涙ぽろり
  • エール

このトピをシェアする

Twitterでシェア facebookでシェア LINEでシェア はてなブログでシェア

レス

レス数10

レスする
このトピックはレスの投稿受け付けを終了しました
  • なるようにしかならない

    >今年に入り彼が結婚に悩み始め・・・・

    これは、単に仕事が忙しくなったせいだけなのでしょうか?もっと、奥深い所に、お二人の問題の本質があるのではありませんか?そこを意識的に見ないようにして、問題をあいまいにしていると状況は悪いループにはまりブラック・ホールに落ち込んだような状態になり這い上がる事は出来なくなります。

    お二人で冷静に話し合えば、結婚するにせよ、別れるにせよ、ある程度納得できる結論が得られると思います。

    それから、軽い鬱と診断だそうですが、軽い鬱は病気と言えば病気ですが、世の中の殆んどの人がこの病気にかかります(あるいは、かかっております、診断してくれた心療内科の先生も含めて)。軽い鬱、心臓神経症(時々、心臓がドキドキするような気がする)、軽い神経症などの病名は心療内科に来た患者さんによくつける病名です(機能的障害が無い場合)。具合が悪いといって病院に来たので、全く病名を付けないわけにもいきませんでしょ・・・。

    ユーザーID:8509114657

  • 2人で一緒に幸せに。

    式の準備期間に、その先の結婚生活に不安を持った人の話を聞いた事があります。
    2人共が、相手に任せるよというタイプの場合、なかなか事が進まずストレスになってしまうのではないかなと感じました。(私の考えですが)

    お互いにお仕事をされているというのは、式の準備やその後の新居、新婚旅行など決め事が多いこの時期はとても大変だとお気持ちお察しします。
    (私もそうでした)
    【幸せは2人の力で掴む物】だと思うのですが、
    旦那様は、この先、自分がトピ主さんを幸せにしなくては‥という使命感に押し潰されそうになっているのではないでしょうか?

    トピ主さんが、今以上に張り切って結婚式の準備をしてみてはどうでしょうか?
    上手く書けませんが、私も引っ張って行けるよという気持ちが伝われば、旦那様の心の負担が減るのではないでしょうか?

    的外れな回答でしたらごめんなさい。
    これからの夫婦生活でも決めなくてはいけない事が沢山出てくると思います。今思うと、結婚式の準備はその第一歩でした。
    こちらが旦那様を幸せにしようとしたら、旦那様も幸せにしてくれると思います。2人で幸せを掴んで下さい。

    ユーザーID:3956873401

  • 別れも負担になると思うけど・・

    こんにちは。
    私の主人は結婚後、鬱になり休職していました。
    その時言われたことは『環境の変化が一番の原因』だということです。
    トピ主さんとの別れも彼にとっては原因になってしまうのではないでしょうか?別れるとか結婚するなどの答えを今は求めず、彼がよくなるのを待つのがいいかと思います。

    結婚の話が進んだときは、準備はトピ主さん1人で進めましょう。彼にやってもらうのは出席者リストくらいでできますよね。新居も家具も最後の決定する時にだけきてもらえれば、彼の負担は少なくなるだろうし。

    トピ主さんもつらいと思います。欝はうつるのであまり考えすぎないようにした方がいいですよ。

    ユーザーID:1346318214

  • トピ主です1

    皆様
    レスどうもありがとうございます。

    現状を追記すると、式はすでに予約済みで、式まで2ヶ月を切った状態です。ただし彼の状態もあり、招待状はまだ送付していません。

    彼は気分が晴れている時は、結婚の意思はあり、欝状態時の発言は無視してくれと言います。
    しかしその日の夜など、彼が一人になった途端にまた悩みに襲われ、翌日にはやはり待ってほしいということになります。

    昨日は、仕事がさらに忙しくなる中で治る気がしない、無理に結婚して離婚したらもっと大変なことになる、自分にとってもプレッシャーになって余計治らなくなるのでは、それなら完全に別れたほうがよいのでは、というのが今の考えであると。でも明日になれば考えは変わるかも知れないと言います。

    また、私からは、結婚が原因ならば、式は取りやめて付き合っている状態に戻ってゆっくり考えていこうという提案もしましたが、彼はもし結婚にいたらなかった場合、私に迷惑がかかるし、それもプレッシャーになると言っていました。

    続きます↓

    ユーザーID:8926110926

  • トピ主です2

    >別れるとか結婚するなどの答えを今は求めず、彼がよくなるのを待つのがいいかと思います。

    そうですよね。
    彼の状態を考えると、結婚を決めて欝の状態が進行してしまうのも怖いですし、かと言って今の彼からの別れよう発言に、私自身納得して承諾することはできそうにありませんし…

    もう一度こういう提案をしてみようと思います。

    今、辛くてしょうがないですが、私も冷静にならなくてはいけませんね…

    ちなみに会社は2日程休んだだけで、今は出社しています。
    結婚のこと以外で落ち込むことはないようです…

    ユーザーID:8926110926

  • 恋愛・結婚・離婚ランキング

    一覧
  • 彼を包み込んであげられる優しさをもてるなら

    結婚したら、日々の生活が待っています。生活していかなければなりません。子供が生まれたら育てていかなければなりません。トピ主さんに、支えになる覚悟がないと、彼の症状は良い方向へ向かわないのではないでしょうか。仕事が多忙な彼をどこまで理解していけるかということだと思います。

    ユーザーID:4388781010

  • マリッジブルー

    私も、結婚を間近に控えています。このときをずっと待ちわびてきたはずなのに、いざ新居や引越しについてなどさまざまな事について考えていると憂鬱な気分になることもあります。
    これがマリッジブルーなのかなと思っています。不安ながらも二人で決めていかなくてはならないことがたくさんありすぎる事が原因の一つなのでしょうね。お金もかかるし・・・。お仕事をされているのなら、なおさら大変です。マリッジブルーというと女性のイメージがありますが、男性側は責任がありますから、鬱になるのも仕方ない事だと思います。
    欝のときは、大事な決断をしない方が良いと聞いた事があります。
    もしかしたらトピ主さんも、軽いうつ状態なのかもしれません。彼との今後について考えるのはもうすこし、心が落ち着くのを待ってみてはいかがでしょうか?彼も徐々に回復され、お互いに良い方向に進んでくださる事を祈っています。

    ユーザーID:8597375894

  • 延期しましょう

    >結婚のこと以外で落ち込むことはないようです…
    これは、彼が結婚を負担に感じているということですよね。
    この場合は、結婚は難しいような気がしますが、
    とりあえずは結婚は延期をして様子を見るのが良いと思われます。

    無理に結婚しても、後々あなたも悩むことになるのなら、
    今、慎重に様子を見るのも大事なことだと思います。

    ユーザーID:5144244790

  • 結婚は延期しましょう

    うつ病の治療に関わる仕事をしている者です。
    通常、うつ状態の時には「重大な決断をさせるべきではない」といいます。
    重大な決断とは、仕事を辞めるとか、離婚するとか、もちろん結婚も含まれるでしょう。
    普通の精神状態ではないので、正しい判断ができなくなってしまっているるところに、取り返しのつかない人生の上での決断をさせるべきではありません。
    ここはトピ主さんが、治療をすることを優先したい、結婚は回復してからまた考えようともう一度言ってあげたらいかがでしょうか?

    うつ病は時間はかかるけど治る病気です。
    でも、治っても繰り返し発症することが多いです。
    仕事が出来なくなる人も多くいます。
    なので、今だけの問題ではなく、トピ主さん自身も彼と結婚してずっと一緒にいたいかを考えてみてはどうでしょうか?

    ユーザーID:8517758133

  • どっちなんでしょう・・??

    彼の不安は結婚準備からくるのか、結婚そのものからくるのか どちらなんでしょうね?
    私は、結婚前にこの人と結婚していいのかと“結婚”に不安になり、私の彼(今は夫婦です)は“結婚準備”がプレッシャーで悩んでました。
    参考になるかもしれませんが、“結婚”に不安になった私は一度まってもらい、自分でも踏ん切りのついた数ヵ月後に改めて結婚する意志を固め結婚しました。
    式の前(一年以上)に婚姻届の提出をし、一緒に住みながらすすめていったので準備に関してプレッシャーがかかる彼をサポートしつつ喧嘩しつつ(笑)二人で進めることでもう一つは解決しました。
    “結婚”そのものに不安であれば、時間を空けるより仕方ないかと思います。
    あなたが彼と結婚したいのであればつらいけど我慢してまってあげる、そしてある程度二人の時間を減らして一人の時間を作ってあげるほうがいいと思います。逆に、“結婚準備”が不安なのであれば、頑張ってこなして乗り越えた方がいいかも(or結婚することを前提にきっちり作業ができる時間を再見積もりしてその分だけ延期)。もう一度何が原因なのか二人で向き合ってみてはいかがでしょう?

    ユーザーID:0265543374

あなたも書いてみませんか?

  • 他人への誹謗中傷は禁止しているので安心
  • 不愉快・いかがわしい表現掲載されません
  • 匿名で楽しめるので、特定されません
[詳しいルールを確認する]
レス求!トピ一覧