地震が怖くて怖くて

レス5
(トピ主0
お気に入り3

生活・身近な話題

さおりん

地震がくる度に いよいよ関東大震災がきたんだと思い込み、毎回心臓がバクバクして軽いパニックになってしまします。
高校生の時に 地震がきて 焦って机に潜ったら私だけで、みんなにウケを狙ったと思われ 大笑いされてしまいした。
地震が来ても 多くの方は平然としていますが、地震の最中 どんな事を考えていますか? 

ユーザーID:6244103775

これポチに投票しよう!

ランキング
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 面白い
  • びっくり
  • 涙ぽろり
  • エール

このトピをシェアする

Twitterでシェア facebookでシェア LINEでシェア はてなブログでシェア

レス

レス数5

レスする
このトピックはレスの投稿受け付けを終了しました
  • 私も怖いです

    私も地震、異常に怖がるタイプです。
    今は転勤で地震がめったに起こらない場所に住んでいるため余裕があるのですが、実家に帰ると必ず地震が起こるし、小さいころある絵本を読むと必ず震度4の地震が起こったりして、ためしにこの前の帰省で久しぶりに読んでみたらほんとに震度4が来ました。怖いです。
    地震が起こるとまず私も「とうとう来たか・・大震災。」と思い最中もなぜか冷静にこれからのプランを考えます。
    家が倒れたらどうしたらいいのか?とかこれで私の一生は終わってしまうかもしれないとか色々妄想?します。
    そして、地震が治まったころ「今回は逃れた。」と一安心するのです。
    同じですね。

    ユーザーID:9575859960

  • 数を数えています

    普段から言い聞かせているせいか。わが娘も揺れを感じると即座にテーブルの下に入ります。主さんの行動も危機意識があって良いのではないでしょうか。関東地方は今後10年以内のM7クラスの地震の発生確率が30%と見積もられていますし。

    まずは、ご自分の地域がどの程度の危険性があるのか、例えば政府の地震調査研究推進本部のサイトなどで確認されると良いと思います。
    http://www.jishin.go.jp/main/index.html

    あと、非常持ち出し品を用意する前に、まず家の中で怪我をしないように家具を固定するのも大事。

    (幸い今まで震度5以上は未経験ですが)私の場合は、ゆれ始めたら頭を守って大抵数を数えています。最初の小刻みなゆれ(縦波)からその後の大きな揺れ(横波)の揺れ始めまでの時間から震源までの距離がわかるので、揺れの大きさや揺れ方と考え合わせてどこで起きたどんなタイプの地震かを大まかに想像できるからです(ときどきはずれますが)。もちろん、本当の大地震でこんなに冷静でいられるとは思っていませんが、日頃からの一種の心理的な訓練のつもりでやっています。

    ユーザーID:2388122219

  • 考えるゆとりなどありません

    阪神大震災を激震地で体験しました。
    普通の地震とは、最初のショックから桁違いです。

    瞬時に停電したことも一因かもしれないですが
    上下の感覚が消えて、自分が立ってるのか倒れているのかもよくわからない程でした。
    強烈なゆすぶりに、思考も散り散りで、数十秒が何十倍にも感じました。
    「いつまでつづくの・・・このまま死ぬの・・・」と考えたことを微かに憶えています。
    怖い、という事すら感じませんでした。

    激しい地震の時は、何かしたり考えるゆとりなど全く無いです。
    ガスの火を消すとか机の下に潜る、って中規模くらいの地震までじゃないかと思います。

    今も部屋には背の高い家具は怖くて置けません。地震の映像やニュースも気持ち悪くなるので見れません。棚の下には「ふんばり君」を敷いてあります。でも、普段は心配してないし、気にしないようにしています。

    トピ主さんが本気で怖いなら、仕事場も含めリスクの少ない土地に引っ越されるのが良いと思います。

    ユーザーID:9825715215

  • 強くなりましたよ

    地震雷火事親父という言葉がありますが 一番地震が怖いと思ってます。未だにグラッと来ると 主さまと同じで 心臓がバクバク大変です。

    でも 今は「子供のこと守らなきゃ」というのと「もし私が怪我したり死んだりしたら子供を助けられない」と思えるようになりました。

    今までは「どうしよう」以外考えられなかったのですが 非常用品を用意したり ヘルメットやなんやかんや 用意して「地震が来ても命さえ守れれば後は何とかなるよ」といえるようにしておこうと前向きになれました。

    震度2とかでも怯えていた昔がうそのようです…

    まさに 母は強し ですかね(笑)

    ユーザーID:8131456795

  • 過去の体験と、比較しています。

    あの「阪神大震災」の時、
    私は、震度7の地域の、10階にいて、ベッドから振り落とされました。

    その後も、ずっと余震を味わっていたので、
    今では、揺れると「震度2かな。3もないな」と、
    体験値から、震度を予想して、テレビで確認しています。

    数年後の芸予地震の際には、広島市内にいたのですが、
    グラグラッと来た時、皆が「キャーッ」と、床に屈み込んでいる中を、
    私は、ベランダ側の窓を開けたり、キッチンコーナーの湯沸かし器の栓を止めていました。

    揺れが収まってから、皆に「怖くないの?」と訊かれましたが、
    「あの揺れなら、震度4くらいだからね」としか答えられませんでした。

    震度4クラスの余震を、一日中ずーっと感じながら、
    真っ暗闇の中で、散乱する食器を踏みながら、倒れている冷蔵庫や下駄箱を直して、
    玄関からの脱出を試みていたことを考えると、
    停電も起こらない程度の揺れなど、特に怖くはありません。

    だからって、そんな経験はしないに越した事もないのですが…ね。

    ユーザーID:1552669387

  • 生活・身近な話題ランキング

    一覧

あなたも書いてみませんか?

  • 他人への誹謗中傷は禁止しているので安心
  • 不愉快・いかがわしい表現掲載されません
  • 匿名で楽しめるので、特定されません
[詳しいルールを確認する]
レス求!トピ一覧