おおっと、職業病だ(駄トピ)

レス182
お気に入り241
トピ主のみ1

肩こり

話題

みなさん、仕事(もしくは以前にしていた仕事)にからむ癖が日常の生活で無意識に出てしまうことはありませんか?

私はつい先日まで、コールセンターからの発信(こういうサービスはいかがですか?といった電話です。セールス電話ではありません。)の仕事をしていました。
お客様に電話をするとき、必ずゼロ発信(0+相手先電話番号)だったので、普段の生活でも、友人や別の用件先に電話をかけるとき、ついゼロを押してから電話番号をダイヤルしてしまうことがあります。
ダイヤル途中で「おおっと、あぶないあぶない」とあわてて電話を切って、正しく掛け直すのですが、なかなか直りません。

そういう、仕事のクセが日常に出てしまうことがあったら是非お話をきかせてください。

尚、コールセンターでの発信のお仕事についての「迷惑なんだよ」というご意見は今回のトピではできればお控えくださればと思います。今回は討論トピでなく、駄トピモードでおねがいします。(笑)
宜しくお願いします。

ユーザーID:7022714824

これポチに投票しよう!

ランキング
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 面白い
  • びっくり
  • 涙ぽろり
  • エール

このトピをシェアする

Twitterでシェア LINEでシェア はてなブログでシェア

このトピのレス

レス数182

レスする
このトピックはレスの投稿受け付けを終了しました
  • 最高の笑顔で

    欧州の航空会社で客室乗務員をしています。

    飛行機に限らず、電車や長距離バスにプライベートで乗り込んだ時、
    ニコニコ笑顔で愛想を振りまきながら、皆さんの腰の辺りを確認しつつ、
    通路をゆっくり歩いていたことが何度もあります。

    当方男性ですので大抵は女性の方の怪訝なお顔で、はっと我に返ります…。
    自分でもすごく怪しいと思うし、恥ずかしいです…。

    飛行機っぽい座席の配置や向きになっている乗り物は要注意です。

    ユーザーID:1693722727

  • 子供の時のかかりつけの外科の医師(元軍医)

    子供の時に世話になった外科医が専門分野以外も診てくれて、年は取っていても腕はぴか一でした。ただ診てもらうには患者側にも相当の覚悟が必要でした。

    5歳の冬に咳と熱で受診した私に先生が言いました。「肺炎だ。これから私の言うことを聞かなければ君の命の保証は出来ない。私の言うことが分かるな?」この時は先生の言ったことを忠実に守って療養して、私は助かりました。

    後日、母が調理中に指を包丁で切った際にすぐ先生に見せずに数日たってから受診した所、先生が「何だこの傷は?切ってから数日経ったものを見せるとは何事だ!治そうという気があるのか?些細な怪我でもなめてはいかん!」と大変叱られたそうです。

    先生は「どんな病気や怪我も患者本人の速やかな受診と真面目な療養が必要」と言う元軍医ならではの信念を持っており、大人でも「真面目に療養する気がないなら治るものも治らん!」と患者を叱るのを聞いたことがあります。

    後にも先にも、病気療養に対してここまで厳しい医師には会いませんでしたが、先生のお陰で病気や怪我の療養に対する考え方が身についたと感謝しています。ただ、厳しすぎたのか、診療所はいつもガラガラでした。

    ユーザーID:2776257314

  • ありますあります!

    いろいろ仕事してきました。
    お水の癖残ってるのか、飲み屋さんでよそのグループのカラオケでも拍手してしまう。
    ビール注ぐ手つきとか、グラスの下の水滴とか、テーブル掃除とか灰皿とか、ついお店の人に「これお願い」とかなんとか言ってしまいます。一瞬けげんな顔されちゃいます…

    大工のような事もしてまして、釘打つの、うまいんです。
    父親の葬式の時。近親者がお棺のフタを釘で打ちますよね、その時!やたらトントントン、トン!…いいリズムで、しかも最後に決め打ちするんですよ、ついその癖で…私、父親のお棺のフタを、そこで一番上手に打ってしまいました…
    このときは超〜恥ずかしかった!!

    シルバー相手のパソコン講師してまして、ついよそで配布される文書をチェックしてしまいます。このレイアウトじゃお年寄りは見にくいわ…とか、ここで矢印で説明文入れなくちゃ…とか。
    だから自治会などの会合でも、自己紹介でつい○○(パソコン講習サークルの名前)のきのこと申します、本日は××講習の講師を…とか言ってしまいそうになります。

    ユーザーID:8129766845

  • 元幼稚園教諭

    私の職業病だと思うことは・・。

    ・大きい段ボールを見ると興奮するところ。折り目が付いてないと特に!

    ・秋にドングリや木の実、松ぼっくりを見つけると拾い続けて、やめられない。

    ・相づちを打つときいつも笑顔で「そうですか〜!」が多い。

    ユーザーID:7169475884

  • 私にもあった

    建築設計事務所を経て、現在CADオペレーターです。

    長さの単位を、ついミリ(mm)で考えてしまいます。
    夫に、娘の身長を訊かれて、「950くらい」と答えて驚かれたり。

    昔は手で図面を書いていたのですが、当時務めていた会社では、
    数字の8を、真ん中の○と○の継ぎ目から書き始めて、
    時計回りに上の○→半時計回りに下の○→書き始めに戻る
    というふうに書くことに決められていました。
    これが今でも直らず、娘に見られると注意されてしまいます。


    ユーザーID:3317493843

  • いってらっしゃい!

    ディズ○ーランドとコンビニのバイトを掛け持ちでやってました。

    ディズ○ーではレジ打ちの前は「こんにちは!」打ち終わったあとは「いってらっしゃい」と言って客を送り出すのがマニュアルなのですが、それがなかなか抜けず、次のコンビニのバイトで、必ずと言っていいほど、いってらっしゃい!を言ってしまいました。
    客の視線がなんとも気まずく、ここは家か?メイドカフェか?と自分で突っ込んでやり過ごしてました。

    ユーザーID:8918349305

  • 父の場合ですが

    父が消防職員でした。子供の時に父と外出すると、だいたいこういう感じになりました。
    私「あそこのお店(3階建てのショッピングセンター)見たいな」父「だめだ。あの店は店内の作りが複雑な上に、商品が山積みで燃えやすいし、非難経路が1箇所しかない。消火器も古くてろくな防災設備がない。いざと言うときに俺一人なら退避できるが、あんな所にお前を連れて行けない」私「じゃ、あそこは(隣の中型デパートを指差して)?」父「あの店の防災設備もよくない。非難ルートは3ヶ所あるが、そのうち2箇所は普通の奴では脱出はまず無理だ。避難用の梯子がないから、30メートルくらいのロープが別にいる。後の一ヶ所は狭いから、あまり脱出に適さない」私「何でそんなこと知ってるの?」父「この間、買い物ついでに、ついチェックしてしまってな…。職業上のくせだな」私「じゃあ、どこなら安全なの?」父「この先の公園なら見通しも良いし、いざと言うときに燃えやすいものも置いていない。近くに公衆電話(←緊急時に119番通報可能)もあるからあの公園で遊ぶのはどうだ?」私「分かった。そこにする」
    こんな感じで、幼少時は父とは専ら公園で遊びました…。

    ユーザーID:2776257314

  • 元 建設業現場監督

    皆さん楽しいですね♪


    工事現場は常に危険と隣り合わせ。
    自分の目で見える意外は、安全では有りません。

    よって後ろを振り返らず、前を向いたまま一歩下がることは
    有り得ません。

    辞めた今となっても、外出先では後退は出来ません。

    自分の家の中でも、一歩下がるとスゴク気持ち悪いです。



    ユーザーID:3898606271

  • 式場勤務でした

    このトピおもしろすぎます〜!

    私は元ブライダルコーディネーターです。
    友達の結婚式に行くと、料理のタイミングだとか、スタッフの動きだとか、会場の内装などが気になって新郎新婦に集中できません。
    料理も全部食べてしまうので、私のテーブルだけ皿がなくてスッキリ!

    しかも新郎新婦がお見送りする時に、衣裳の裾などがちょっとでも乱れてると癖で直してしまったり、ブーケを持つ位置が気になって仕方なかったり・・・。

    どの仕事でも、こういう癖になってることってあるものなんですね〜。

    ユーザーID:7897949081

  • あ〜ぁ、おもしろい〜〜!

    昔のことですが、和文タイプをしてました。
    結婚退職したのですが、主人と色々、書類の手続きをしている時、
    主人が内容を確認するのに文を読むんですが、そのたびに、

    「それは、3級の○、あぁ、それは予備1やね。やった!2級の字じゃん。げっ!作字じゃん!」

    などと、和文タイプの活字版の位置を確認しながら言ってました。(笑)

    主人から、「時間かかって、しゃーないわ!」と怒られました〜〜ハッハ。

    ユーザーID:7200581586

  • 保育士でーす!

    こんにちは。
    私は保育士です。家に帰っても口ずさむのは、やばいぐらい童謡・・・そして幼い甥っ子と話す時、思わず自分のことを『先生』と言ってしまいそうになります。挙句の果てに、甥っ子や家族と一緒に外出などすると、必ず『遠足』状態になり、口うるさいったら!街で小さい子供の声を聞いたら、思わず振り返ってしまうことなんて日常茶飯事。友達と話す時も、『お友達』『お机』『お鞄』等、『お』を付けてしまうことも・・・もう年中先生モード全開です!!

    ユーザーID:4608378079

  • 技術屋篇+容器メーカー篇

    40代♂プラスチック成型用の金型図面引いてます。

    技術屋には多いと思うんですが、長さの単位がmm。
    センチはまず使わない。

    <ヘンな行動>
    スーパーの店頭でプリン・ゼリー系とか湿気取り、消臭・芳香剤なんかの容器を
    手にとってひっくり返して底面の識別記号を見る。
    モノによっては容器メーカのマークがついてる場合がある。
    買ったものは中身使い終わったあと、バラバラにして
    どのように作ってるか確かめる。

    ユーザーID:7177144659

  • 飲食店で

    学生時代はずっと居酒屋でバイトをし、現在は福祉施設で介護職員として働いてます。
    飲食店では、飲んだり食べたりしながら常にテーブルの上を片付けてます。
    空いたお皿は重ねて隅によけ、グラスのしずくでテーブルが濡れると直ぐに拭いたり。
    本人も周りも落ち着かないだろうからやめようと思うんですが、
    酔っぱらっててもやってます。

    ユーザーID:7834401920

  • 自衛隊員だった父

    父の葬式の前夜、自衛隊の精鋭達が我が家でミーティング
    その声が聞こえてきたんですが
    「……では各自問題点があれば発言を」
    「駅から●●通り西側へ廻る進路、人員が手薄なのでは」
    「確かに。2名確保できるか」
    「緊急配備します」。。。等

    斎場への道順案内で立つ人はきりっと姿勢正しく
    ロンドンの衛兵のようでした

    ユーザーID:8059564271

  • 元金融 トレーダー編

    『市場』は『しじょう』であって、決して『いちば』ではない
    そんな読み方があることさえ、忘れていました、、、

    ユーザーID:7291494903

  • 職業病、ではありませんが。

    学生時代文芸部の編集担当だったので、ネットをしていても文章の形式面が気になってしまいます。

    例えば、
    「悲しかったの・・・」→「悲しかったの……」(中黒じゃなく、三点リーダーを!)
    「もうびっくり!心臓がバクバクでした」→「もうびっくり! 心臓が」(感嘆符や疑問符のあとは1マスあけましょう)
    「さようなら。」→「さようなら」(かぎ括弧を閉じるときは句点はいらないの)

    他には、ワープロ機能のおかげなのか漢字率が高すぎる文章を目にすると「もう少し漢字をひらいたほうがいいのに」と思います。

    本当に、いろんな職業病がありますね。拝見していてとても楽しいです。

    ユーザーID:4629722235

  • 授業参観で…

    学校の講師をしています。
    プレゼン科目も担当してるんですが、
    息子の授業参観で、学習発表があり、
    先生から感想を求められました。
    いつもの習慣で、全グループ(6グループぐらい?)について
    感想をつけてしまいました…
    2グループぐらい進んだところで、
    「それは担任の先生の仕事だろ!」と気づいたのですが、
    もう引っ込みがつかず…
    すごく恥ずかしかったです。
    それ以来、授業参観では目立たぬよう、貝になってます。
    息子よ、本当にゴメン!!

    ユーザーID:7977224650

  • あります!

    医療関係者です。

    「AML」と書かれたトラックを見て、反射的に頭に浮かんだのは「急性骨髄性白血病」
    (そんなわけない)

    子どもとしりとりしていて、「り・・・り・・・リスペリドン」とか、
    「ぱ・・・ぱ・・・パキシル」とか、薬品名ばかり思い浮かんで、困ります。

    ユーザーID:3534810045

  • おはようございます

    私の働く業界では時間が不規則なせいか、一日のどの時間帯でもその日初めて会った人に対して「おはようございます」と挨拶します。

    弟と夜飲みに行こうと待ち合わせては「おっはよ〜!待った?」と遠くからご挨拶。まともな業種の彼には理解されず。

    スポーツジムにチェックイン(もちろん夜)した時も、会員カードを出しながら「おはようございます!」。

    もちろん帰るときは「お疲れ様でした」です。

    ユーザーID:8934669074

  • やばいです・・・

    銀行員だった時、お札が紙にしか見えないんです・・・!
    踏んずけても破ってもなんとも感じない。だいたい「札」と言わずに「券」って言いますし。単なるメモ用紙ほどには思いませんが、図書券とかビール券程度と同じ感覚かなあ。
    あと300万とか聞いても「たった3束か」とか思っちゃう。良くないです・・・!

    ユーザーID:9673249851

  • 家でも、「作り声」となる。とか。

    家で何か話す時も、「作り声」(ビジネスでの声)
    となったり、
    敬語が出たり、
    今している業務の特殊な言い回しが出てしまったりしてしまいます。

    家で親戚の人へ電話した時にも、
    セールスの声と間違えられました。
    電話に出た時にも、留守電の録音の声と間違えられ。。。。

    ユーザーID:8252016138

  • 勝手にタイプ

    タイピストでした。
    どこにいても、目に入る文字をブラインドタッチしてしまいます。
    結婚してしばらくしたとき、夫に突然「何で時々指が動くんだ?」と言われて
    初めて気がつきました。
    手をつないでいるときでも、勝手に指先が動いていたようです。

    バスにボーっと乗っているときも、看板の文字などを勝手にタイプしています。
    寝ているときにも、時々指先が動いているとの夫の証言があります。
    仕事やめて、もう10年以上たつんですけどね。

    ユーザーID:4158204467

  • 実家の父ですが

    化学の実験を行う企業研究所に勤務していたことがあります。
    仕事柄、ビーカーや試験管をブラシで丁寧に洗い、逆さにしたときに途中で水滴が残らないように洗い上げる、これを家の食器でやらせようとしました。
    きっかけは、私たち子どもや、母の食器洗い方が雑だったので、腹を立てて・・でした。(器の小さい男だ・・・)

    結果ですか?

    大声で「これからはこんな風に洗わないと食器は汚い!」の父の言葉に
    弟が「家は実験室ではない」で大喧嘩となりました。

    結局、「洗い方が気に食わないのは、父だけ。それなら父が今後すべての食器を洗いなおせばいいじゃないか」で、改善は全くしませんでした。

    ユーザーID:5989377145

  • それと。。。

    別の栄養士の方が書かれていましたが、私も手洗いに時間がかかります。

    ある時は、仲間でファミレスに食事にいったとき、食事の前に手を洗おう!で、腕まくりして指の間、手の脇(いわゆる空手チョップをするときに当たる部分)、手首まで丁寧にせっけんで洗っていました。
    あまりにも時間がかかったので(手洗いの間に料理が届いた)、様子を見に来た人にこの手洗いの様子を見られてしまい、笑われました・・・。

    ユーザーID:5989377145

  • 転職も転勤も沢山しましたので

    最初の職場が販売業。
    未だに外からのお客様を見送るときは45度でお辞儀をして見送るため、逆に恐縮されてしまいます。

    次はコンピュータ関連。
    別の方がコーディング文字を書く習慣が、と書かれていましたが、これも未だに続いています。
    職場では、「何でこの文字の下(もしくは横)に「―」が入るの?」と聞かれることも。

    次は栄養士。
    現場経験があるせいか、やはり温度チェックは欠かせません。
    あと、ファミレスの配膳。定位置に汁飯が置かれていないと、「お待たせしました〜ぁ」の後、こそっと自分で直してから食べ始めます。

    現在はデスクワークですが、買ったり売り場に並んでいる食品についている栄養成分表示を必ずチェックします。
    時々、違反表示がありますが、「これをこの企業に知らせると、きっと担当している人がリストラになったり左遷されたりするだろうな」と思えてしまい、絶対に言えないです。

    何か、こうして並べてみると、単に細かいところばっかりアラ探ししているイヤミなオバサンみたいで、自分でも嫌です。

    ユーザーID:5989377145

  • 良くない癖

    楽しいトピですね〜
    クレーム処理部門のお仕事をしています。
    普段の生活でもすぐ「何か裏があるのでは・・」と思っちゃいます。
    人を信用できないって悲しいです(泣)

    ユーザーID:8346950820

  • もう数えきれないくらい

    デザイナーで独立してからでもすでに干支一回り以上しましたので、大変なビョーキ持ちです。
    印刷物の版ズレは気になるし、出先で凝ったチラシやポスターは至近距離でじーっと見ます。
    今はしないですが、折り込みの流通系のチラシの価格ミスや本や雑誌の訂正文やお詫びを見ると我がことのように心を痛めます。
    もちろん制作費もわかるので、店をやってる友だちは代理店の価格を私に「kakaku.com」しにきちゃいます。

    ユーザーID:5547843073

  • 元バスガイド〜左オーライです!

    路線バスの、左の座席に座った時は、左折する度に思わず「左オーライです」と
    確認する一言が出そうになります。
    左折の時は、出来るだけ案内の切れ間にマイクをはずして、
    左を確認するのです。
    ドライバーから、左側って死角ですからね。
    あと、地図を見ながらうろうろしてる人を見かけると、
    こちらから声をかけてしまいます。
    「旗の後にお続きくださ〜い!」と、連れて行ってあげたくなるのです。これは性格でしょうか?札幌で道に迷ったら、私がご案内しますよ〜

    ユーザーID:2881687525

  • 病院勤務者です

    自分がケガで入院したとき、隣のベッドのおばあちゃんと仲良くなりました。
    いつしか検温、食事介助、果てはリハビリまでやって、病棟ナースがいくら言っても嫌がっていた車椅子に乗せて自分でこぐ所まで指導してしまいした。

    そのおばあちゃんはケガが完治しないまま退院することになったのですが、これからの介護に戸惑う息子さんの相談まで受けて、ケアマネさんと3人で話したこともありました。

    給料なんて出ないどころか入院代を取られるというのに、しっかり働いてしまって「なんて損な性格」と自分が嫌になったものです。

    ユーザーID:2023327731

  • 歯並び

    テレビに出ている人の歯並びが気になります。この人は本物かメタルボンドか・・ってついつい口元に目が行きます。
    しばらく前にテレビに出られていた方々の歯並びがガタガタで、やはり途上国では歯にお金なんてかけられないのねと思いました。その後治療されたようですが。

    ユーザーID:7521039770

お気に入りに追加しました

レス求!トピ一覧