おおっと、職業病だ(駄トピ)

レス182
お気に入り241
トピ主のみ1

肩こり

話題

みなさん、仕事(もしくは以前にしていた仕事)にからむ癖が日常の生活で無意識に出てしまうことはありませんか?

私はつい先日まで、コールセンターからの発信(こういうサービスはいかがですか?といった電話です。セールス電話ではありません。)の仕事をしていました。
お客様に電話をするとき、必ずゼロ発信(0+相手先電話番号)だったので、普段の生活でも、友人や別の用件先に電話をかけるとき、ついゼロを押してから電話番号をダイヤルしてしまうことがあります。
ダイヤル途中で「おおっと、あぶないあぶない」とあわてて電話を切って、正しく掛け直すのですが、なかなか直りません。

そういう、仕事のクセが日常に出てしまうことがあったら是非お話をきかせてください。

尚、コールセンターでの発信のお仕事についての「迷惑なんだよ」というご意見は今回のトピではできればお控えくださればと思います。今回は討論トピでなく、駄トピモードでおねがいします。(笑)
宜しくお願いします。

ユーザーID:7022714824

これポチに投票しよう!

ランキング
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 面白い
  • びっくり
  • 涙ぽろり
  • エール

このトピをシェアする

Twitterでシェア LINEでシェア はてなブログでシェア

このトピのレス

レス数182

レスする
このトピックはレスの投稿受け付けを終了しました
先頭へ 前へ
91120 / 182
次へ 最後尾へ
  • アルファベット!!

    業界は違いますが、ももんがさんの気持ちが分かります・・・。

    PCメーカー勤務です。
    型番のアルファベットの読み方、Tは「テー」だし、Dは「デー」です。
    TDLも「テーデーエル」です。まるで、「デズニーランド」って言ってるオバサンみたいです(泣)
    この業界はどの会社の人もみんな同じ発音をするので、たまに「ティー」「ディー」って聞くと、新人さんなのかしらって思っちゃいますね。

    普段の生活で、「あのTシャツ(テーシャツ)、良いね」とかうっかり言ってしまってブルーになります。。。職業病だなぁ。

    ユーザーID:7651444772

  • 元銀行員

    >「ご安全に! タポです」と言ってしまった。

    可愛い!タポさんサイコーです。笑っちゃいました。

    昔銀行員でした。
    お客様が入ってくると誰かが「いらっしゃいませ〜」
    他の行員も続けて「いらっしゃいませ〜」が習慣でした。
    銀行員を辞め、コンビニにて。
    店員さんが「いらっしゃいませ〜」
    と言った次の瞬間、
    「いらっしゃいませ〜」
    と続ける自分がいました。

    ソッコーでコンビニを出ました。

    それ以来コンビニで
    「いらっしゃいませ〜」と聞くと
    むずむずしてどうにも落ち着きません。
    油断すると「いらっしゃいませ〜」
    と言ってしまいそうになります。

    ユーザーID:9210845250

  • マク○ナルド

    学生時代、マク○ナルドで4年間アルバイトしてました。
    今でもマク○ナルドに行くたびに、レジを打ちやすいように
    バーガーならバーガー、飲み物なら飲み物を、別々に注文します。
    だから注文の仕方がチョット変。

    あと名札や制服で店員さんのランクをチェックしてしまいます。
    店員さんがもたもたしていても、名札のシールの数が少ないと
    まだ新人の証拠なので温かい目で見守れます。
    逆にマネージャークラスになってどんくさいとイライラします。

    他にも、混雑時のゴミ箱があふれかえりそうになってるのを見ると、
    ゴミ箱の中をトレイで押してかさを減らしてしまいます…。癖です。

    ユーザーID:6872838589

  • あらいぐまラスカル

    テレビで「あらいぐまラスカル」を見ていて、主人公の名前の「スターリング」が連発されるたびに「英ポンド(通貨)」が頭に浮かびます。

    金融系の仕事で為替のフロントデスクにいたので、「スターリング」って言ったら「英ポンド」です。

    ユーザーID:0861304674

  • 各メーカー

    企業に各メーカーのパソコンや、パソコンの周辺機器(マウスとか)を卸す仕事をしています。

    空港やホテル、病院、飲食店、携帯ショップや学校、漫画喫茶…
    どこへ行っても、どのメーカーのパソコンや液晶などが使われているのかをついついチェックしてしまいます。
    古〜い機器を使用していたりすると、そろそろ買い替えるんじゃないかと気になり、どこの卸商社から購入したのか知りたくてウズウズします。
    ま、それを知ったって、うちに注文してもらえるわけじゃないんですけどね〜

    特に空港など、大量のパソコンが使用されているのをみると、
    「どこの会社が卸したのか知らないけど、うまいことやったな」
    と、見知らぬ営業マンを尊敬したりしちゃいます。

    ユーザーID:6490614973

  • コレは、固いな。

    以前、老人ホームで栄養士をしていました。
    毎日、食事を出す前に「検食」といって、食事のチェックをする業務がありました。
    お年寄りからの一番多いクレームが「固い」。
    歯が悪い方でも食べられるような柔らかさかどうかに一番気を遣っておりました。
    自分がプライベートでレストランに行っても、柔らかさがどうも気になって、
    「このブロッコリー固い・・・」とひとりつぶやいてました。
    (ちなみに、普通の固さのブロッコリーじゃ固いのです)

    あとは、手を洗う回数と丁寧さですかね。
    栄養士の集まりで食品工場に見学に行ったとき、
    工場へ入る際の手洗いにやたら時間がかかってて、係りの人が困ってました(苦笑)

    ユーザーID:4736656076

  • くせって抜けません

    信販系の電話セールス・宅急便集荷受付で仕事してました。
    今、異業種の事務を5年程していますが未だに電話を取るのが早いです。

    1コールもならない内に取ると、相手も驚かれるので少し我慢して1.2コールで取ってます。

    友人宅やお店で電話が鳴ってると、無意識にコール数数えてしまいます。

    今の会社は「ご安全に!」が口癖です。

    ユーザーID:8278828099

  • よん月、なな月

    カード会社で勤務していました。
    数字やアルファベットの確認をTELでしていたので
    「4(よん)がつですね?」とか「D(デー)ですね?」とか
    昔の人みたいな言い方してしていました。
    転職した今でもそのクセは抜けていませーん。

    ユーザーID:9516151250

  • 職業病?

    職業病とは言えないと思いますが、切りの良い数字と言われると 256、1024、2048 などなどが浮かびます…。

    ユーザーID:7296246740

  • 指差し確認

    踏み切りをわたるとき、左右から電車が来ないか指差し確認してます。「右よーし」「左よーし」と。

    病気ではないかな。

    ユーザーID:4010988279

  • 花の香りのコーヒー

    ダンナがコーヒーの会社に勤めていました。

    製品検査の中に「カッピング」という作業があるのですが(大量の空気と少量のコーヒーを一気に吸い込み、香りや酸味・苦味等を判断する、きき酒みたいなもんですね)、カフェでもホテルでも、果てはファミレスでもやってしまうんです・・・。そしてソムリエのような意味不明の香りの表現(ソムリエの方、ごめんなさい)。

    ズッ(音量大、周りが振り向く)
    「華やかな花の香りだ」
    「柑橘系の香りだ。ベリー系もちょっと入ってるな(フレーバーコーヒーではありません)」
    「おっ、土の匂いが力強いな。インドネシアの豆だな」
    「ロブスタ(豆の種類です)多すぎ。コロンビアとか入れないとバランス悪いよ」
    などなど・・・毎回講釈たれてます(笑)。

    そんなダンナと10年も一緒に飲んでいるとなるほど・・・と思う香りもあるもんです。しかし、「あ、これはナッツ系だね」なんて言おうモンなら「ナッツって言ってもいろいろあるよ。何だと思う?」

    うおぉぉぉぉ〜、たまには「これ、おいしいね」って飲ませてくれ〜〜〜〜


    ユーザーID:5669156564

  • 編集経験者なら必ずやる

    誤字脱字チェック。
    本でも雑誌でも最近のTVの字幕でもやります。新聞の不自然な空きスペースをみると「そこに入っていた校了(印刷に出す直前の状態)直前に削除された文章」を考えます。

    あと、レイアウトチェック。
    行間・字間・改行位置など「なんでこんなにしちゃうの?」と思いつつ、校了前の修羅場を思い出すと「しかたないよね〜」で自分で勝手に納得する。

    夫も同業者ですが、国家試験の受験中に試験問題の校正をして帰ってきました(もちろん落ちたとも)。
    本人によると「どうしても気になった」だそうです。

    だって目に飛び込んできちゃうんだもん。しかたないよね。

    ユーザーID:4253975305

  • コーヒーの粉

    分子生物学の研究を7年ほどしています。

    粉末の試薬を瓶から取り出すときは、異物混入を防ぐため、スパチュラ(スプーンみたいなもの)などを瓶の中に直接入れることはしません。右手で瓶を傾けて、左手で右手の手首をトントンと叩くと少しずつ粉末が出てきます。この方法に慣れれば粉末試薬をまき散らすこと無く、目的の量を正確に取り出すことが出来ます。

    学会などで休憩時間にインスタントコーヒーが用意されていることがありますが、大抵みんな手首をトントンしています。たまにスプーンを使っている人を見ると、業界外の人なんだなと思ってしまいます。

    ユーザーID:4446253130

  • レストランにて

    かなり長いことレストランでバイトしていて、そこのオーナー夫妻には随分可愛がってもらいました。
    店の終わりまでバイトに入っていた日は、そのまま夫妻とバイトの面子でご飯を食べに行くこともしばしば。
    オーナー夫妻、店に入るなり、客席数・ホールの人間の数・厨房の設備・トイレの状態・メニューの系統…と、あれやこれやに目を光らせ始めます。
    「ライバル店じゃないんですからいいじゃないですか〜」と言っても、「いやぁねぇ、もう職業病よ〜」。

    …で、その店を辞めて久しいのですが、現在私も初めて入る店では、オーナー夫妻と同じように目を光らせてしまいます。
    この店フロア担当多すぎんだろ!とか、トイレの状態がスバラシイとか、厨房にあるあの機械何かしら!とか…。
    あの人らの病がうつった…。

    ユーザーID:6391318884

  • 知らないほうが幸せかも。

    建築設備関係の仕事をしています。
    お店に入ると天井を見てしまいます。
    照明・空調・感知器等の配置をみては、ひとり評論してます。
    仕事仲間と食事にでも行くと、料理が出てくるまで、
    みんなで天井を見廻して、大抵「大推測・評論大会」が始まります。
    「ここの空調方式はどうだ」とか、「照明のセンスがどうだ」とかです。
    スケルトン天井だともっと大変です。
    「ここの施工が悪い」とか云いたい放題です。

    飲食店のスケルトン天井で、上階がトイレの場所を見つける時があります。
    気分的にその下のテーブルには座りたくないので、
    案内されれば、変えてもらいます。
    店員さんには怪訝な顔をされますが、理由はごまかします。

    ユーザーID:0370622370

  • レストランから出る頃にはどっと疲れがという病気

    皆さん、おもしろい!
    かっぱどんさん、ご主人のそれはカッコイイ!技術者としての視点ですもの。

    わたしは10年ほどビジネスコンサルタントをしていました。専門は川下産業(小売や飲食業界)で、特にレストランを得意分野としていました。そこから転職してかなりたつのですが、今でもレストランに入ると、店舗面積、厨房面積、客席数、配置、厨房とフロアそれぞれの従業員数、皿やカトラリーのグレード、テーブル回転数、食材原価、食材のグレード、半製品使用による手抜きの有無などなど、チェックしてしまいます。
    帰る頃には、勝手に仮定の数値を設定し、その店の損益計算書が頭の中に出来上がっています。

    ああ、疲れる。こんなこと何の役にも立ちません。強いて言えば、レストランの選別だけはできます。
    食べ物に専念して、本来のレストランを楽しみたい。それが夢です。

    ユーザーID:0363942286

  • 町中の家を見て。。

    建築系CADのヘルプデスクをしています。

    外に出て、家を見ると、「ああ、この屋根は簡単に作れる(CADで)」とか「これは部品作成かあ。面倒だな」とか(別に作れと言われていないのに!!)、CADで作れるかどうかを判断してしまいますー!!

    夫も同業なので、同じことを思うらしく、よく話して盛り上がります。

    ユーザーID:5910067311

  • 私もあります!

     皆さんのレスに楽しませていただいてます(笑)
     私も昔、販売員をしていたので、自動ドアの音に反応して「いらっしゃいませ」「ありがとうございました」は、よく言いそうになってました! 言ったことも、もちろんあります(笑) だから、店員さん以外でそういう人を見かけた時には「この人も昔販売員系の仕事をしてたのね〜」とニヤリとしてしまいます(笑)
     今は事務員ですが、職場の電話機が家庭用のファックス兼用電話機で、一応自動切換えなのですが、反応が鈍い?時があるので、2コールは待ってから電話に出るように言われて、そうしています。なので、自宅の電話でも、待つ必要は全然無いのに、2コール待ってしまいます(汗)
     誰かに見られる事はないので、恥ずかしい思いはしてないからいいんだけど(笑)

    ユーザーID:9981697002

  • 思い出した

    かっぱどんさんのレスを読んで思い出しました。自分の病気を。

    機械製作工場で、機械の設計・現場据付工事の監理等をやっていたことがあります。

    美術館などで現代彫刻(鉄のゲージツ家くまさんの作ったようなヤツ)を観ると、
    作品としてどうこうではなく、「溶接構造物」として鑑賞いや、「評価」してしまいます。
    鼻が付くぐらいに作品に近づいて「ヘッタクソな溶接だ・・・。」

    ユーザーID:3844085163

  • 秘書です

    分刻みで動いている上司と仕事をしていますので、毎日上司と「今日のスケジュール」の確認から仕事を開始する癖がついています。なので、いつでも○時X分にはxxxをして、5分後には△△へ移動、といった感じで何をするにも分刻みで考えてしまいます。デートや友達と会うの時なども「○時にxxへ行って、△分になったら駅へ移動してxx時からディナーでその後○分になったら...」という感じで必ず分刻みで妙な仕切りを入れて嫌がられます・・。せっかちな性格に拍車がかかっています・・・(泣)。

    ユーザーID:7990797078

  • おうちの玄関

    高齢者のお宅の住宅改修関連の仕事をしております。
    ふつうに道を歩いていても、それぞれのお宅の玄関が気になります。玄関先が狭いのとか、道路からちょっと階段があってから玄関ドアなんていうのを見ると、「今は若いからなんとも不自由はないだろうけど、年取るとその階段が外出をはばむ。こんな感じにスロープかな」とか、「この駐車場スペースをつぶさないとスロープ作られないな」とか、「ここの段差に手すり設置」などなど。
    あと、駅などの公共設備で無意識にスロープや手すりのあることを確認しています。

    ユーザーID:9781882741

  • 片付けの段取りを考えてしまう

    ファミレスで働いていたことがあるので
    土・日の戦場のような忙しさはよ〜く分かっています。

    自分がお客の立場でそのような状況に出くわすと、
    店内を見回し、思わず仕事の優先順位を付けてしまいます。
    「そこのテーブル、片付けた方がいいな。グラスが少なくなってるし・・・」
    なんて考えてしまうので、お客なのに疲れてしまいます(笑)

    それにしても頑張って働く若者のタフさには感服します。
    自分にはもう「無理!」ですねぇ(笑)


    ユーザーID:8634633886

  • 建設会社関係です

    面白いトピですね!私は建設会社で働く会社員です。ちなみに家の両親も別の建設会社で働いてます。

    家族みんなで車でお出かけするとき,移動中に見るのは景色じゃなくって,もっぱら道路や橋トンネルで

    「お父さん!このトンネルは○○工法だね!」「ここのダムは○○建設が作ったんだよー!」「この道路はいい仕事してるねえ・・やっぱり,いい道路だと,ドライブしてても心地いいわあ・・」「○○県は,○首相の出身県かあ・・どおりで,インフラが整備されてるわけだ・・」と,そんな建設トークが目的地に到着するまで,永遠と繰り広げられます。

    工事関係の作業員が,道を歩いていると,ついついヘルメットや作業服に注目してしまい

    「あ!あのヘルメット最近出たバージョンだ!安全だけど,軽量素材なんだよ!」って友達に興奮して話してしまうけど,リアクションは,たいてい「ふーん・・・」

    あと,テレビで,談合・指名停止という言葉を聞くと,自分に関係無くてもブルーな気持ちになりますね・・。
    反対に,「入札」という言葉を聞くと,アドレナリンがビュービュー出てきて,妙にハイテンションになります。

    ユーザーID:1372343334

  • ぴったり!

    128、256、4096といった数字をみると「お!ぴったり!」と感じてしまう私は15年前までSEでした。これらの数字も心の中の発音は「いちにっぱ」「にごろ」「よんまるくんろく」です。

    ユーザーID:0717428935

  • 病院で

    父が病気で大学病院に入院していたときの事。
    6人部屋のカーテンで仕切られたベッドの上に父、私と母がその隣で座っていました。
    週に1回、教授をはじめとした先生全員がぞろぞろとベッドをひとつづつ巡回するんですが、
    急にカーテンをあけられて、あわてた母は「あっ、いらっしゃい(ニコ)」

    うちの母はスナックのママでした。
    大勢で入ってきたので、一瞬商売根性でうれしかったそうで・・・・

    ユーザーID:0548759229

  • ありますねぇ

    私は大昔・・銀行でテラーをしていたので
    お札を数えるときにたてにお札をはじいて数える方法と
    扇子のように広げて数える方法両方をしちゃいます。

    また「いつもお世話になっています。」が口癖でしたので
    法事の事でお寺から電話を受けたときに出ちゃいました。

    お寺に「いつもお世話になっています」は・・ちょっとまずいですよねぇ

    ユーザーID:9632856617

  • 電話

    お店などに行き、会社と同じ電話の呼び出し音が聞こえると、体が勝手に反応し、電話に出ようとして手がピクっと動いてしまいます。すごく遠くから聞こえても反応してしまうので、買い物など行くとピクピク手が動き、ちょっと不審者のようです。

    ユーザーID:5701747294

  • 1000が気持ち悪い

    46歳、妻子持ちです。

    コンピュータ屋(ソフトウェア関係)なのですが、コンピュータの世界は2進数です。
    なので、キリの良い数字というのは2のべき乗です。

    流石に1000円だと気にならないのですが、1000文字とか1000回だと、中途半端が気になって仕方ありません。
    なんで、1024文字とか1024回(ちなみに1024は2の10乗)じゃないんだよ!と思います。

    コーディング文字というのですが、見分けにくい文字を書き分ける為のお約束があります。
    O(オー)の上と、D(ディー)の左側の縦棒には、必ず横線を入れてしまいます。

    上の方でどなたかがおっしゃってように、/は「シャー」と発音することもありまが、私は「スラ」と読んでました。
    #は、「ばん」と発音してしまいます。

    ユーザーID:3166122517

  • 看護師ですが・・・

    電話に出る時、つい「はい、○○病棟 さくらです」「(ナースコールを取る時のくせで)はい、どうなさいましたか?」と言ってしまうことがあります。友達なら笑い話で済みますが、知り合いじゃない場合は相手をかなり困惑させてしまいます。あと、人の手をじ〜っと見てしまう癖があります。心の中では「採血しやすそうな血管だー」とか「手強そうな血管!」とか考えています・・・・。

    ユーザーID:2746127291

  • ピアノに反応!

    ヨーガのクラスでピアノ曲を流していました。私は普通はヨーガの時間は瞑想的になるものなのですが、この時ばかりは音符が全部頭に浮かび、ああ、そこはもうちょっとこう弾いてよ、とか、其の調子!、そこんとこ、いいわね、とかヨーガどころではなく、落ち着きませんでした。

    外を歩いていてよそのお宅から聞こえてくるピアノの音にも直ぐ反応して、できれば直ぐ駆けつけてすぐ横で教えてあげたくなってしまいます。おせっかい過ぎですね!!

    ユーザーID:9993351477

先頭へ 前へ
91120 / 182
次へ 最後尾へ

お気に入りに追加しました

レス求!トピ一覧