アメリカで卵巣嚢腫の手術をされた方

レス11
(トピ主4
お気に入り2

心や体の悩み

Mei

レス

レス数11

レスする
このトピックはレスの投稿受け付けを終了しました
  • 大丈夫ですよ! 1

    Meiさん、こんにちは。

    私もオハイオのデイトンで数ヶ月前に卵巣嚢腫の腹腔鏡手術をしました
    私の場合は両方の卵巣に7−8センチぐらいの嚢腫ができていて、さらに癒着もひどかったのです。
    私も手術に対しては最初とても不安で、結局3人の先生に相談しました。
    最初は産婦人科の女性の先生だったのですが、卵巣をとらないといけないと言われたのと、「嚢腫の手術は何度したことありますか」という質問にちゃんと答えてくれなかったので、他の先生にセカンドオピニオンを聞くことにしました。
    2人目の先生は、自分の意見だけでなく地元で一番腕のいい先生を紹介して下さいました。
    その腕のいい先生は男性でしたが、経験が豊富なのと私の質問に余裕を持って答えてくれたので、その先生にお願いすることにしました。

    手術は3時間に及びましたが(癒着のせい)、あまりの速さに「これから手術始まるの?」と看護婦さんに聞いて笑われたくらいです。
    その日のうちに家に帰らされ、次の日には普通に洗濯とかしてましたよ。

    (つづきます)

    ユーザーID:4749813925

  • 大丈夫ですよ!2

    つづきです。

    あまりの回復の速さに、「もう一度手術してもいいくらい」と言ったら先生に怒られました。

    今思うと、先生を変えて本当によかったと思います。
    3人目の先生はちゃんと卵巣を残してくれたのに、最初の先生にお願いしてたら卵巣を失ってたのかもしれないんですから(先生のスキル不足のため)。同じ質問をしても、最初の先生と3人目の先生では答えが全然違っていました。

    大切なのは、

    1)産婦人科(gynecologist)ではなく、不妊治療の先生 (infertility treatment)に相談すること。

    2)過去に何度嚢腫の手術をしたことがあるか、またはどれくらいの頻度でするかを聞くこと。

    3)女性の先生にこだわらず、納得のいく先生に出会えるまで病院を変える事。
    アメリカでは先生を変える事はよくあることなので罪悪感を感じる必要ありませんよ。

    あまり不安になりすぎずに、早めの治療をおすすめします。
    手術がスムーズにいくことをお祈りしています。

    ユーザーID:6349716687

  • ありがとうございます

    ぽんぽんさん、レスありがとうございます。
    実は医者探しは諦めかけていて、地元の産婦人科に
    頼もうと思っていたところでした。数ヶ月前に受けた方が
    いらっしゃるなんて、しかもデイトンなら家から車で行ける範囲です。

    頂いたアドバイスですが、、、

    1)全く思いつきませんでした。そちらの方が経験豊富ということでしょうか。

    2)私の産婦人科医は、腹腔鏡の手術なら毎週のようにやっていて
    全てが嚢腫の手術ではないけれども、過去1年半で50回?100回?
    回数は覚えていないわ、と言っていたのですが、曖昧で信用出来ない、、、。

    3)仕事の都合上、手術をするタイミングも
    先生探しのための時間も限られてしまうために
    沢山ある産婦人科のどこから当たればいいのか困っていました。

    性別に関係なく、腕の良い先生が知りたかったのですが情報がなかったもので。

    お手数ですが、もしよければ、ぽんぽんさんの手術をしてくれた
    先生のお名前を教えて頂けますか?ぜひ伺ってみたいです。宜しくお願いします。

    ユーザーID:2176188400

  • トピ主のコメント(4件)全て見る
  • がんばってください

    Mei さん

    私がお世話になった先生は、

    Kettering Hospital
    Fertility Treatment Center
    Dr. Thomas Burwinkel です。

    そんなにフレンドリーな先生という訳ではありませんが、なんとなく安心して任せられる感じの先生です。

    実は私も手術の後、先生に引き続き不妊治療の面でお世話になっています。

    偶然、病院の待合室でMeiさんにお会いするかもしれませんね。

    ユーザーID:4749813925

  • シカゴの病院 その1

    昨年の秋、イリノイ州シカゴ市内にある Northwestern Hospital にお世話になりました。押しも押されぬ大病院です。(大病院がすべて良いというわけではありませんが...)
    http://www.nmh.org/nmh/home.htm 
    執刃医は、癌専門医でした。手術の結果、腫瘍は良性でしたが、手術前に卵巣がんの腫瘍マーカー値が高かったことで、婦人科の先生からこちらの先生にそく回されました。ですがこの私の婦人科の先生も、執刃されます。いくら在米10年と言えど、ことこのような医療に関する複雑な話には私の英語力が心配だったのですが、この先生いつも丁寧にきちんと時間を取ってお話しをしてくださいます。私の手術の日、わざわざ手術台に乗ってオペレーションの順番を待っている私の部屋へ、診療の合間を縫って私の様子を見に来てくださったり、その日のうちに、手術の結果が良性だったことを自分の事のように喜び私の携帯にメッセージを残しておいてくれる等、かなりメンタル的にこの先生には助けて頂きました。オハイオとイリノイではとなり同士ですから、一度アポイントメントを取られてはいかがですか?  

    ユーザーID:5314439301

  • 心や体の悩みランキング

    一覧
  • シカゴの病院 その2

    以下で先生のプロファイルが観れますよ。
    Michele Hakimian, MD
    http://nmhphysicians.photobooks.com/profile.asp?pict_id=1202&LastnameSearch=Y&Lastname=Hakimian 

    腹腔鏡手術で、私は右卵巣と右卵管を摘出になりました。私の場合は、ポンポンさんのような早い回復ではありませんでした。一般的には2週間程度の自宅療養が必要とされているようです。アメリカですから、私は朝11時のオペでその日の6時頃には自宅に帰されました。医師の指導のもと3週間の自宅療養後会社に復帰。最初の3−4週間は仕事から帰るとカウチの上で1時間ほどクッタリしていました。術後2ヶ月半で日本へ帰省したころには、すっかり元の体力に戻り2週間の日本滞在を満喫して参りました。今でも疲れがたまると、時折おへその傷口が「チクチク」と、する時があります。傷の治りは個人差があるようで、月日とともに癒えて行くでしょうと言われております。
    Meiさんにとって納得のいくお医者さまが見つかると良いですね。お体大切になさってください。

    ユーザーID:5314439301

  • 残念ながら、、、

    >ぽんぽんさん

    教えて頂いた先生のオフィスに連絡しましたが
    私が妊娠を希望していない(不妊治療の患者ではない)ということを理由に
    残念ながら、予約を取らせてもらえませんでした。残念ですが仕方ありません。
    卵巣の嚢腫ぐらいならセカンドオピニオンも手術も、普通の産婦人科医で十分なはず、
    Dr.Burwinkelの専門分野は不妊治療ですから、という説明でした。
    確かに他の患者さんが必要としている私が取るわけにはいきませんよね。

    というわけで、予約はとれませんでしたが
    同じオハイオで同じ手術を受けた方が居ると分かって
    お話を聞けただけでも少しホッとできたので、どうもありがとうございました。
    頂いたアドバイスを参考に、今の医師よりは信頼できそうな先生を探してみます。

    ところで、ぽんぽんさんの場合、手術の費用はいくらぐらいでしたか?
    私の医師は、5千から1万ドルくらいと言っていたのですが、、、。
    その日は手術の予約する気になれなくて、あとで電話で聞こうとしたら
    受付の人には手術をすると決めたら費用を調べてあげると言われました。
    会社の保険で全てカバーされるわけではないので少し不安です。

    ユーザーID:2176188400

  • トピ主のコメント(4件)全て見る
  • 情報ありがとうございます。

    >Kikiさん

    やはり回復までの時間は人それぞれだと思うのですが
    もし早く仕事に復帰出来ても違和感はしばらく残りそうですね。
    私の先生は火曜日に手術をして、その週は安静にしていれば
    月曜日には仕事に戻っても良い、と話していました。

    手術前後の移動距離や、術後に診て頂くことを考えると
    仕事をあまり休まないためにも、まずは州内で探してみようと思いますが
    Kikiさんの先生、とても良い方で羨ましい限りです。
    私の先生は質問をしても曖昧な答えしか返ってこないのに
    とにかく自分のところで手術をするようにそれとなく
    勧めてくるだけ。気分的に弱っている自分にとっては
    精神面でも助けてもらえるとは思えません。

    来週、別の医師も訪ねる予定です。
    信頼できそうな人だと良いのですが、、、。
    どうもこの辺りの先生は、自分が手術をするのが第一で
    他の腕の良い先生を紹介する、ということがあまりないようです。

    ところで、ぽんぽんさにも伺っていますが
    もし差し支えなければ、Kikiさんの手術費も
    どれくらいかかったか参考までに教えて頂けますか?
    宜しくお願いします。

    ユーザーID:2176188400

  • トピ主のコメント(4件)全て見る
  • お役に立てなくてごめんなさい



    Burwinkel先生とアポがとれなかったそうで、残念でしたね。
    「不妊治療を前提」とは考えていなかったので、気軽に先生を勧めてしまってごめんなさい。考えてみれば看護師さんの言う事ももっともですよね。

    私も先生を決めるまで本当に不安だったのでMeiさんのお気持ちがよくわかります。
    私の一番目の先生も、私の質問の答えは曖昧なのにやけに手術の予定を入れさせようとするのでなんとなくいやでした。後から別の先生に聞いた話ですが、経験のない先生ほど経験数を増やすために手術をしたがるそうですよ。
    Meiさんの今かかっている先生がどんな方かわかりませんが、その先生にはお願いしないほうがいいような気がします。

    Meiさんの住んでいる地域にもきっといい先生はいるはずです。とにかく周りの人にいい先生を知っているか聞きまくることです。

    手術費のことですが、手術自体は7000ドルぐらいだったと思います。
    その他フォローアップなどを入れると全部で8500ぐらいだったでしょうか。
    私の場合は全て保険でカバーしてくれました。

    良い先生がみつかることをお祈りしています。

    ユーザーID:4749813925

  • 手術費用

    レスをさせて頂いた後に、「Meiさんにとってはシカゴでは遠いかな?手術後の移動や、フォローアップの事もあるし。オハイオのどこに住んでるかにもよるしなぁ。」など考えていました。すみません、お役に立てなくて。

    さて、私の手術にかかった費用ですが、トータルで約18,000ドルでした。手術が決まって、すぐに病院側が私の保険会社に問い合わせましたので、合計の10%―20%は自分で払う事になるとは聞いていました。保険が支払われた後の私の個人負担分は1,750ドルでした。ご参考までに。 

    別の先生は如何でしたか?良い先生と巡り合われますように願っています。

    ユーザーID:5314439301

  • 術後について

    ぽんぽんさん、kikiさん
    レスありがとうございました。
    あれから、婚約者の彼も一緒に、かかりつけの女医(一番目)と
    セカンドオピニオンの先生と、話す機会がありました。
    実は嚢腫の診断を受けたときは、取り乱して泣いたりしましたが
    今回落ち着いて更に質問もしてみたところ、前回と印象が違いました。
    また、セカンドオピニオンの先生が、偶然彼女のことを知っていて
    彼女は経験もあるし、安心して任せられるよ、と勧められたので
    思い切って、その女医さんに手術をお願いすることになりました。
    といってもスケジュールの都合で手術は来月末の予定です。

    あんなに、信用出来ない!と騒いでおいて
    変な話なのですが、、、不思議なものです。

    ちなみに、先生のオフィスから請求される手術費は1400ドル弱
    という見積もりだったのですが、手術を実際に行う病院からの請求
    (施設使用、麻酔関係etc)が、かなり高いみたいです。
    85%は保険、15%自己負担です。

    まだお二人がここを読まれていらっしゃれば、
    お腹周りを締め付けない服以外に、何か事前に
    用意しておいた方が良いものがあれば教えて下さい。
    よろしくお願いします。

    ユーザーID:2176188400

  • トピ主のコメント(4件)全て見る

あなたも書いてみませんか?

  • 他人への誹謗中傷は禁止しているので安心
  • 不愉快・いかがわしい表現掲載されません
  • 匿名で楽しめるので、特定されません
[詳しいルールを確認する]
レス求!トピ一覧