親切過ぎる性格を治したい

レス32
(トピ主2
お気に入り35

心や体の悩み

お人良し馬鹿子

30代女ですが、変に親切過ぎる所があって悩んでいます。

友人から悩み事を話されると、つい真剣に聞き入ってしまいますし、助けを求められると断れません。
自分の事を犠牲にしてでも、つい、協力してしまいます。

悲しい事に、協力してあげた友人に限って、後で酷い事をするんです。
約束を破ったり、私に責任を押し付けて逃げてしまったり、急に敵視して来たり、嫌な事を強要したり・・・不倫のダシにされた事もありました。

親切に対してお返しをして欲しいとは思いませんが、↑みたいに仇で返されると流石に納得できません。
でも↑のような友人は、こっちが真剣に怒っても全然反省しないで、また頼み事をしに来たりします。

だからもう親切にする事自体やめることにしました。
でも肝心な時に心を鬼に出来なくて、その度につけ込まれて又酷い事をされる・・・この10年くらい、ずっとそれを繰り返してます。
このお人良し馬鹿な性格をどうにか治したいのですが、何かアドバイスをお聞かせ下さい。

ユーザーID:7214531666

これポチに投票しよう!

ランキング
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 面白い
  • びっくり
  • 涙ぽろり
  • エール

このトピをシェアする

Twitterでシェア facebookでシェア LINEでシェア はてなブログでシェア

レス

レス数32

レスする
このトピックはレスの投稿受け付けを終了しました
  • 本当のやさしさ

    私もそうだったので分かります。トピ主さんは感受性が強いのかも。

    助けてもお礼を言われなかったり。

    で、必要以上のことはしない!
    断ることも優しさだと思うようになりました。
    自分をわきまえる。で、してあげたと思わない。
    見返りを期待しない。いい人ぶらない。

    美輪さんも言っていますが、「人付き合いは腹6部」です。
    近づきすぎると、人間同士、嫌な面や知らなくていいことも
    見えてきたりして、最終的には人嫌いになってしまうかも。
    他人の悩みに巻き込まれないようにしましょう。

    お互い身内のようにつきあってきた友人がいて、
    彼女の家の不満やごたごたを聞いたり、
    私も会社の悩みを聞いて貰ったり、でも、私が結婚してから、
    彼女からの連絡は嫌な気分になるような内容ばかりでした。
    故意なのか無意識なのかわかりません。でも、幸せに水をさすような
    彼女のことが信じられなくなりました。人の気持ちって複雑です。

    自分より幸せな人が目障りになったりするのかも。


    マイナスなことを分かちあうより
    一緒に喜べるのが本当の友情だと思います。

    ユーザーID:2419571495

  • 相手を見極める

    不倫とか、明らかに人の道にはずれた行為をしながら悩んでいる人には頼られても関知しないことです。
    そこら辺りをボーダーラインとしていけばトラブルに巻き込まれることも無くなるのではないでしょうか?
    あなたに悩みを打ち明けて助けを求めるその人は、正しい人でしょうか?
    他人を犠牲にしてでも自分が有利になるように振舞う、そういった人物ではないでしょうか?

    ユーザーID:2224084131

  • あなたは悪くない

    あなたは困っている友人を見ると、自分の事のように心配になって何とかしてあげたい、って思う優しい性格なんでしょうね。そういう思いやり深い優しい性格を治そうなんて思わなくていいです。

    問題は、あなたが親切にしてあげたり助けてあげたりしているのに、それを仇で返すような態度をする友人のほうだと思います。その友人はあなたのことを見下しているとしか思えません。お人よしなあなたに何かあったら何でも頼って、都合の悪いことは押し付けちゃえ、あの子のせいにしちゃえ、ってあなたのことを思ってそうですよね。

    そんな人は本当の友人ではないと思います。親切なあなたをいいように利用してるだけじゃないの?私も困ってる友人はほっとけなくて、私にできることなら力になりたいし親身になって相談に乗ったり協力もします。でもその後、感謝はされても、そんなひどい態度されたことなんて一度もありませんよ。

    何度もそんな態度をしてくる友人に、これ以上親切にしなくていいと思います。そうまでして付き合いたい友人ですか?あなたの親切に心から感謝してくれる人もいますよね?そういう友人とだけお付き合いをすればいいと思います。

    ユーザーID:3053241310

  • 私は卒業しました(したつもりかも?)

    トピ主さん、私にソックリです。(涙)私も過去、何度もトピ主さんのようなツライ思いをしました。その都度、傷付いて落ち込むのに、また相手を許してしまう、この繰り返しでした。なので私は日記に人から親切にされた事と、酷い事をされた事を書いて、その時の自分の気持ちをシッカリ残しておくようにしたのです。親切にされた事を書いて残しておくと、その相手がピンチになった時に「この人には恩返ししなきゃ!」と思うし、逆に酷い事をしてきた相手がまたすり寄って来た時、「またこんな思いをするかもしれない・・・嫌な思いをしても相手を助けたいのか?」と自分で冷静に考えます。

    考えた後で親切にして、また更に酷い事をされても「自分で考えて出した結果なのだ」と納得出来ます。この方法はオススメですよ。(笑)私もお人よしなので嫌な思いをした相手でも、3回ぐらいは許して更に傷付けられる結果になりましたが、リアルに日記に残っていると4回目はもうないですね。(笑)嫌な思いをさせられるような相手に時間を使うより、自分に親切にしてくれた人に恩返しする事に時間が使えるようになりました。おかげで友達(?)は減りましたが、良い人だけが残ってます。

    ユーザーID:0089930924

  • 素晴らしい性格じゃないですか。

    私も親切にして何にもならないという経験を数多くし、その結果非常にドライになりました。ドライになりすぎて、一時は本気で他人など別に傷つけても助けなくても別に問題無いと考えて生活していました。
    しかしいろいろな恩師との出会いを経て、自分が望むレベルの人間になるためには、何にもならなくとも人に親切にしなければならないという境地に達し、細々ながら、善行を積むようにしています。
    餓鬼ども相手に礼を尽くすのは非常に苦痛ですが、何とかやっています。
    人のためなどと奇麗事を言うつもりはありません。せめて自分の為に人に親切になさってはいかがでしょう。私は今の所そう考えるしかないと思っています。
    私が参考にしている人で、何にもならなくとも人に親切にしている人がいますが、私から見ると、やはりその人を支援しようとする人が沢山います(私もその一人)。
    日々の積み重ねが、そういう状況を作っているのだなと思います。
    お互いがんばりましょう。

    ユーザーID:6793110544

  • 心や体の悩みランキング

    一覧
  • するべき相手

    親切にするべき相手かそうでない相手かを見誤っているのが一つ。そもそも大した友人をお持ちでないご様子。
    あと、親切というのは見返りを求めないこと。(ボランティアと同じ)求めた瞬間にそれは唾棄すべき行為になります。

    それと、渦中ではあまりに自分をさらけ出しすぎて、それらを知っているあなたの事が疎ましくなっている、という事も考えられます。<普通に考えたらありえない!という思考回路ですが、こういう人はたくさん居ます。

    しょせん他人の人生ですから代わってあげられませんし、全部は背負い込めません。
    深入りしすぎないことも大切。相手の為にも、自分を守る為にも。

    ユーザーID:2336767567

  • レス有り難うございます

    トピ主です。色々なご意見有り難うございます。

    確かに私は相手に近付きすぎ…というか、急に近付かれても拒否しない面があります。
    考えてみたら、疎遠な友人が急に近付いてきたら、普通は警戒しますよね…
    心の警報器が壊れているのかもしれません。

    不倫のダシにされたのは、迂闊にもそれに気付いてなかったからです。彼女には不倫相手とは別に彼氏がいましたし、周囲からは信頼されている人だったので、変だな?と思う事があっても、つい「まさかね。彼氏だっているんだし」と…今思うと安易な判断でした。

    もちろん些細な事にきちんと感謝をしてくれるような、真っ当な友人もいます。でも考えてみたら、そういう人は滅多に頼み事をしてきません。
    もしかしたら、安易に頼み事をしてくる時点で、真っ当じゃないのかもしれません。

    要するに私は、警戒心&人を見る目に欠けているのだ!と気付きました。
    BJさんが仰るように、見極め方を学ぶ必要がありそうです。

    きょんさん>
    日記を付けるとは思い付きませんでした。
    すごい名案かもしれません。早速実行してみます。

    ユーザーID:7214531666

  • トピ主のコメント(2件)全て見る
  • 親切すぎるひと

    こんにちは正直な男性です

     本当に親切すぎる人は「自分が出来ることはまだあるのに、十分出来なくて不親切で申し訳ない。自分が親切なんてとんでもない」と思っているものであり不親切な人ほど「自分ほど親切な人はいない。これだけ親切にしているのに感謝が足りないのは何事か。いつも自分は損をしている。」と思っているものです。

    したことより、その自己評価が低い人ほど実はより親切なのです。

     これは、実際に周囲のあなたからみて親切な人不親切な人、ケチな人、ケチでない人に聞いてみると確認できます。

    トピ主さんの場合は

     周囲の感謝/評価より自己評価が高いようです。本当の問題はあなたが親切を自制できないことではなく、周囲の感謝が足らないとあなたが感じていることであると思えます。

     一度冷静に自己評価と他者からの評価をつきあわせ、客観視してみることをおすすめします。
    一般的にに周囲の評価の方が真っ当であることが多いものです。

    ユーザーID:2815007728

  • 辛口ですが・・・・

    親切すぎる人というのは、他人に善く思われたい、結構ヒマな人、実は友人が少ない人と思われ、
    他人になめられやすいのですよ。この人には、何をやっても怒らないだろう、と思われがちです。

    昔の私がそうでした。親切というより、嫌われたくないので、他人の顔色をみてたのかな?

    今は、しつこい人と思われないよう心がけています。逆に、友人が増えました。

    ユーザーID:4431429865

  • あなたの存在に励まされてる人のために

    トピ主さんのような方、私はとても好きです。
    ただ、世の中にはホントに色んな人がいるんですよね。

    あなたは純粋に「困ってる人を手助けした」だけで、感謝の言葉があれば充分満足する方だと思います。
    ひるがえって、相手はどうでしょうか。
    「弱みを握られた」、「汚点を知られた」、「黒い面を押さえられた」と、あなたを脅威に感じる人もいるようですね。
    歴史を振り返っても、天下人になった途端、一番の功臣や右腕を真っ先に切り捨てる話をよく見かけます。
    源頼朝が義経を追い落としたり、豊臣秀吉が黒田官兵衛を遠ざけたり。

    トピ主さんは誰かを陥れるなんて、夢にも思わない人でしょう。
    「友達を裏切ったり、悲しませる事をするわけないでしょ? ありえない」と。
    哀しい事ですが、その純粋さこそが「ありえない」と感じる人も存在しています。

    トピ主さんの優しさ、そのまま持ち続けてほしいな。
    傷つく事も多いけど、あなたの存在に励まされてる人は多いはず。
    一部の心ない人に囚われて、その貴重な資質を潰してしまわないで。

    ユーザーID:9203661046

  • 私ソックリです。

    どうしてかなぁと考えた答えは、その友人は、悩みを解決したいというよりも、はけ口的に貴方のことを考えているからではないでしょうか。本気で悩みをクリアするために、きちんとした自分を持っている人に自分の考えを聞いて欲しいというよりも、バーっと話してあーすっきりした、という相手として都合が良い。いくら真剣に聞いてあげていても、「何でもいえる楽な相手」と思われているかも知れない。

    私もそういうところがありますが、それは、自分にも問題がありました。その人を本気で尊重して大切にするというより、「嫌わないで欲しい」「全て受け入れてあげるから、私のことも受け入れて欲しい」という自分のエゴが隠れていました。相手の幸せのための親切というより、自分のコンプレックスを満たすための親切。自分より程度の酷い同タイプと接したこともあるのですが、何でも受け入れてもらえると、自分がその人に対して横柄になっていくんです。そんな自分が嫌だった。

    あまり高いレベルじゃないところで、需要と供給が合ってしまった感じ。
    まず、自分なりのYESとNOを確立してからだと思い、自分はそうすることにしています。

    ユーザーID:0237550751

  • 共依存では?

    ちょっと前の自分のようです。
    なぜ友人とのそんな関係を続けるのか自分でもわかりませんでしたが
    「共依存」を知り謎がとけました。
    「親切」でも「お人好し」でもなく実はそんな厄介な友人との関係を潜在意識の中で求めているかもしれないトピ主さん。
    「共依存」一度調べてみてくださいね。

    ユーザーID:9548955553

  • 利他の人

     こんにちは、初めまして。
     
     自分のことしか考えないことを利己の人とすれば、
    その反対が利他の人となります。
     身近な人が困っているときに親切にして上げるのは
    利他の人です。
    利他の人は、「他人が困っていることに共感する」
    気持ち(感情)が、利己の人より強いのだと考えます。
    ですから、「困っている人を助ける」のだと考えます。
    言い換えれば、「助けたいから助ける」とも考えられます。
    あなたのそのご性格が悪いとは言えないと思います。
    ですから、ご性格を治すことはないと思いますが。
    それは、あなたのご長所だと言えるからです。
      
     だとしたら、「困っている内容」によって親切にすべきか
    見過ごしておくかを判断するようにお考えになったら如何で
    しょうか。そのご判断は、今までのご経験からある程度は、
    おできになると思います。
     一般的には、「お金のトラブルと男女のトラブルには、
    関わらない」とか「仕事上でも感情がからむトラブルには、
    関わらない」といったことでしょうか。
     また、「助けが必要なこと」と「自分で解決すべきこと」
    があると考えます。

    ユーザーID:9468842601

  • 本音ってスゴイ!

    この小町に出会うまで、わたしもあなたと同じでした。

    小町に書き込みする人(女性が多い)の中には、かなり自己中心的な意見を押し付ける方を時々見かけます。とくに嫁姑問題の時は、すさまじい。
    一方の意見だけで、他方の言い分をまるきり無視してよく書けるなと思います。きっと、自分がうまくいってないんですね、だから、書き込みする人にもうまくいってほしくないんでしょうね。

    「う〜ん、スゴイ、これが本音ってやつか。きっと、このサイト以外だったら、ニコニコしたステキな女性なんだろうな。いい勉強をした。」
    これが私の最近の考え方です。

    以後、私も「この人の本音はなんだろう。」と思いながら人の意見を聞くようになりました。

    一歩下がって、少し醒めて、人の話を聞くって必要な事だと思います。

    ユーザーID:4491427753

  • 正直な男性様に賛成です

    貴方の本当の問題点とやるべきことを
    冷静にご指摘なさっている。

    実践してみることをお勧めします。

    ユーザーID:3377350273

  • 「海よりも深く」吉村明美 著

    当事者には辛い部分も有りますが、
    タイトルの漫画にヒントが有るかも?

    トピ主さん、応援してます!

    ユーザーID:1114574736

  • 「協力してあげた」?

    <悲しい事に、協力してあげた友人に限って、後で酷い事をするんです。

    「協力してあげた」という部分に,ちょっと引っかかりました。
    「してあげた」って,ずいぶんと上から目線のような気がするのですが…。

    トピ主さんは,「協力してあげた」お友達に謙虚さを求めているようですが,
    私はトピ主さんにも謙虚さが必要であるように思います。

    辛口ですみません。

    ユーザーID:4984849708

  • 3月7日のレスまで読みました

    沢山のご意見ありがとうございます。

    確かに、相談されると相手の意外な面を知ってしまいます。中には聞いてもいないのに、自分で秘密をバラし始める人も…
    もしかしたら、それをいい子ぶって黙っているから、かえって舐められるのかもしれません。どうせ敵視されるなら、何もかも周囲にバラしてしまう手もありますね。

    自分なりのYES-NOの確立は必要だと思いました。
    とりあえずYES-NOの境界線から考えてみようと思います。

    かもさん>
    少しですが共依存の事調べてみました。自分がそうかもしれないと思うと…かなり気持ちが悪いです。今後は共依存の実例集を反面教師にします。

    昔はおヒトヨシさん>
    横道ですが…
    私の場合は、トピ主さんの言葉を勘違い?している意見が嫌だな〜と思ってました。しかしその心は…うまくいって欲しくないから、ワザと頓珍漢な事を書いている?
    確かにトピ主さんは返答に困るわ、他の皆さんは混乱するわで大変そう…もしやそれが狙い!?
    …と、こんな風に本音を読むんですね。お陰様で考え方の幅が広がりました、感謝です。

    きりさん>
    オススメ漫画感謝です、探して読んでみますね。

    ユーザーID:7214531666

  • トピ主のコメント(2件)全て見る
  • 「友人からの悩み」を「友人からの借金依頼」に置き換えてみる

    「友人からの悩み相談」を「友人からの借金依頼」に置き換えてみてください

    友人からの借金依頼を断れません。
    自分のお小遣いを犠牲にしても、つい、貸してしまいます。

    悲しい事に、貸してあげた友人に限って、後で酷い事をするんです。
    貸したお金を返しをして欲しいとは思いませんが、仇で返されると流石に納得できません。
    でも↑のような友人は、こっちが真剣に怒っても全然反省しないで、またお金かしてといってきます。

    もうおわかりですよね。
    あなたは「友達だから力になってあげたい。そうすることで、より友情が深まるだろう」と思ってるかもしれませんが、逆です。
    相手はあなたのことを何とも思っていないから、愚痴のはけ口にし、利用し、裏切るんです。

    あなたのような情にもろい人は「冷たい」くらいでちょうどいいのです。
    他人から「あなたって冷たい人」って言われても気にしないで。
    そんなこと口にする人は「あなたをあてにしてたのに当てが外れた!」っていってるだけですから。

    ユーザーID:5837068352

  • 正直なおとこさんに賛成

    これをお人よしというのかよくわかりません。親切もどこまで踏み込むかというのは自分で決めること。他人との境界線もね。

    トピ主さんの文章は「つけ込まれる」など、自分が弱者のような書き方ですが、そもそもそれは自分で決めたこと。
    うまくいかなかった場合の責任を相手に転嫁していませんか?

    考え方を変えると、もう少し物事がうまく行く気がいます。自分が親切で,おひとよしだからを原因にしてしまうと、中々次への反省点にならないと思います。だって長所ですから。

    意地悪な書き方ですが、「心を鬼にできない」を「おひとよし」でなく「人に良く思われたいから」と私だったら解釈します。

    ユーザーID:9953849166

  • 親切過ぎるからではない

    トピ主さんが親切をする事自体は問題ないとおもいます。トピ主さんに必要なのはー

    約束を破られたらー怒る事
    私に責任を押し付けて逃げてしまったらー追いかけて、責任の所在を明らかにする事
    急に敵視して来たらー何か誤解しているのではないかと問う事
    嫌な事を強要してきたらー断る事
    不倫のダシにされたらー断る事

    親切をするから酷い事をされるわけではなくて、きちんと断ったり、自分の怒りを説明できないから嫌な目に合うのだと思いますよ。心を鬼にしなくたって、事情を説明すれば済む事です。

    <自分を犠牲にして人に親切にしたのだから、あなたも自分を犠牲にして私に親切にしてね>ではなく、<人には親切にしよう、でも、酷い事をされたらきちんと説明を受けたり、怒ったり、断る術を学ぶべき>です。

    ユーザーID:5881116114

  • 見てみぬ振りより素晴らしい

    親切はやってあがた方がいいし何でもやらないよりやった方がいいと思います。今はドライな人が多い中、とっても素晴らしい事だと思いますよ。
    上から見てるわけでもなく共依存とかそう言う言葉に振り回されずに、
    人には優しく親切にしてあげられる心の優しい貴方を理解してくれる人とだけ付き合っていきましょう。
    私もそんな理解者と素敵な毎日を過ごしていくことに有意義な時間を感じています。
    利用されたって裏切られたって裏切る人騙す人より幸せよ!
    明日も人に親切に相談にものってあげましょうよ!

    ユーザーID:5620760764

  • 怒ると損よ

    私は、やってあげたというと横柄だけど、したことは忘れます。これだけやったのにって思っても、他人は覚えてないと思う(命助けてもらったならともかく)自分にふりかえってみると、以外に覚えてないの・だから自分は精一杯相手を想った行動や協力するけど、やったことは忘れることにしている。私もありましたよ いろいろトピ主さんと同じと思われることがたくさん、同僚には「お人よしって馬鹿って意味なのよ、ほめ言葉じゃない あんたは馬鹿のつくお人よし」といわれて落ち込んだ(笑)
    でも、自分なりに人が困っていることや、自分が他人に気がついたことは行動しようかなって思う、迷惑でない程度に、で、忘れる
    ただ、してもらった事を覚えることに力を注ぎたいです

    ユーザーID:4917918235

  • まごころの通じる相手にだけ親切にしたらどうでしょう?

    トピ主さんの優しさやまごころはとても素晴らしいものだと思います。けれど、トピ主さんの善意を利用する相手ではなく、感謝できる相手にだけ親切にしたらどうかな?と思います。私の経験では知り合ってまだ日も浅いのに重い相談や悩み、愚痴を言う人は注意した方がいいかも。常識のある人はそんな事しません。

    後、くっきり境界を引く事、これが大事だと思います。自分の中でここまでは出来るけどこれ以上はダメと言う境界ははっきりさせた方がいいです。後、世の中、ずるい人もいるけど、トピ主さんの真心の通じる心のある人間もちゃんといます。

    トピ主さんはトピ主さんの優しさを振り分ける相手はちゃんと選んだ方がいいと思います。トピ主さんの性格や心はとても素晴らしいものだから、もう誰にも親切にしないと言うのは私にはもったいない話だと思うのですが、人から利用されるのなら、仕方ないのかもしれませんね。

    人を見る目を養うと言うか、時間をかけて相手をよく観察して信頼できそうな人だな〜と思ってから親身になっても遅くはないような気もします。

    ユーザーID:6989963254

  • 私も「お人よし」とよく言われてました。

    私も断る事が下手でした。「お金を貸して」と言われる事も多かったです。
    そもそも、人に気を遣う事が嫌いな癖に人に対して過剰にニコニコしてしまう癖があり、必要以上におせっかいをしてしまったり。
    それも親切心からではなくて、怒られると怖い、人から格好悪い人だと思われたくない。そんな感情からでした。
    この様な自分中心の性格が原因でいざこざが絶えなかったです。
    弁が立つ方でもありません。
    ビクビクしていたり人の顔色を伺うと顔に出やすいです。
    声まで裏返ってしまいます。
    本当は嫌と思っているのに、
    怒りたいとまで思っている時もあるのに、
    相手に流されてしまい、いざと言う時に、
    心を鬼にすることもできなくて、
    溜め込んで、溜め込んで、後々、爆発をしてしまう。
    と言う様な事が今まで生きてきて、沢山ありました。
    そこで私は、以下の様に行動を取る様、心掛けるようにしました。
    「嫌だ」「できない」と言う事を怖れないで、
    小さい事をその場その場で、小出しにして自分の気持ちを伝える様にする。
    これで大分、昔よりは、あまり言われにくくなったと思います。

    ユーザーID:4196475717

  • 自分らしさで生きましょう

    私も30代女です。すごく、わかります。今までの私とそっくりです。
    時間があったら加藤諦三さんの「たくましい人」という本、読んでみてください!お薦めです。

    いい人にならず、自分を一番大切にしてください。ラスカルさんもおっしゃてるように、自分の為に親切な人でいいと思うのです。そうしていると、自然と優しい気持ちでいられるんです。そんな風でいると不思議とまわりに優しい人も集まって来だしたり、小さな事ですが、いい事が続けて起こったり・・・
    やはり、他人に優しい人は幸せな人だと思うんです。
    お互い、そんな人めざしましょう!

    ユーザーID:5240921476

  • 生贄にならない事

    自分を犠牲にしてまで他人を助ける事は親切を超えてます。
    「困ってるあなたの為に私が身代わりになります」と言ってるのと同じ事。

    普通に親切にするよりも大きな犠牲を払っているわけですが、その大きな犠牲の為にびびって逃げる人(簡単に言うと「重い」)や「これはラッキー!」と、良いように利用する人が現れます。

    私も以前、トピ主さんと同じような傾向がありました。
    人間性の低い人には舐められ虐げられ、普通の人たちにも疎遠にされました。
    悪い事をしているのではないのに、普通に接してもらえないのは何故だろう?
    と悩みましたが、周りからしたら「何でそこまで自分を犠牲にして助けようとする?」と思われていたと思います。

    「人助け」と言うのは自分を救える人がやる事です。
    自分の財産を投げ打って、恵まれない人を1人助けたとしましょう。
    その後にはすっからかんになった恵まれない人が一人残されるのです。

    赤の他人に力を貸す時は「余力」を使いましょう。
    自分を犠牲にするのは生贄になるのと同じ事です。
    受けた傷を癒せるくらいの見返り(愛とか情)が無ければ己が傷つくばかりです。

    ユーザーID:7327782571

  • 人が良すぎてる、て人は・・・

    嫌われたり嫌な顔されるのがイヤで親切にしすぎてますか?
    お人好しっていいように使われやすい=断ること知らない、とバカにされてるんですよ。
    それが自分でもわかってて悔しかったりするのにでも断れないって気の弱さは自分でもつらいかな・・・
    もういっそ嫌われても構わない、断ってしまえ!と開き直れるくらいでないとお人好しを変えるのは難しいと思います。
    私は本当にイヤなことは断ります。頼みごとは面倒なことばかりなので「面倒はイヤよ」と。自分に都合いい話ばかりを断ったくらいで嫌う友達は友達じゃないと思います。

    ユーザーID:5545326060

  • 貴重な長所

    それがトピ主さんのいいところだと思ってくれてる人も必ずいると思います。
    私も似ていて、今までに「もう人なんて知らない!もう何も関わらない!」と自分に言い聞かせるのですが、いつも同じことばかりしていました。

    知人に「そんなにしてあげても彼女からは何も返ってこないよ」と諭されるときもありました。

    でも最近思うのです。関わった人からは何も返ってきませんけど、他の人から温かい気持ちもらったり、助けられたり・・・

    だから、今は「何も返ってこないよ」と言われたら「いいの、他の人から返ってくるから」と思えるようになりました。

    私はトピ主さんのような人好きですけどね。

    ユーザーID:4329702760

  • 本音を言うことも大切

    トピ主さんの施しの気持ちは人としてとても大切だと思います。

    ただ、私の経験上、気軽に助けを求める人は本当に困っていないものです。いくら状況が泥沼化していたとしても、人に相談できるうちは事態はそう深刻でなかったりします。どうしよう、と言う人にかぎって意外と頭の中ではきちんと結論が出ていて、単に同調してほしいだけだったり。そういう場合は、大抵は人に頼らずに自分で解決できたりするものです。

    恩を仇で返されたと感じていらっしゃるのなら、恩は売らないのが一番だと思います。施しの気持ちが本物なら、期待はずれの反応が返ってきたとしても、仇で返されたとは思わないでしょう。なぜなら、無条件の施しに見返りはないからです。

    そっとしておく、黙って聞き流すのも、結果的にはその人たちを助けることもあるのです。

    友人として付き合いたい相手にはもっと本音をぶつけても良いと思います。不快なこと、納得のできないことは言えばきちんと相手に伝わります。それで関係が悪化するようならその方とのお付き合いはそれまででしょうし、今までのわだかまりが消えてさらに友情のが深まることもあるでしょう。

    ユーザーID:4372573614

あなたも書いてみませんか?

  • 他人への誹謗中傷は禁止しているので安心
  • 不愉快・いかがわしい表現掲載されません
  • 匿名で楽しめるので、特定されません
[詳しいルールを確認する]
レス求!トピ一覧