カナダの永住権申請について

レス15
(トピ主0
お気に入り4

生活・身近な話題

さや

経営コンサルタント(キャリア約8年)の夫がカナダにMBA留学することになりました。MBAのコースは20ヶ月で、その前に準備コースとして2ヶ月ほど通う予定です。彼は英語は苦手ですが、涙ぐましい努力でTOEFL257点をとり、何とか合格することができました。

妻である私は日本の4年制大学を卒業後、英国の大学院で政治学のMAをとっています。帰国後、企業の事務を4年半勤め、現在は少しだけ在宅で日英翻訳をしながら昨年生まれた娘の育児を頑張っています。

娘を連れて3人で渡加する予定ですが、できればカナダの永住権申請をしたいと思っています。まだまだ知識不足でお恥ずかしい限りなのですが、何かアドバイスがあれば教えて下さい。英語ができ、マスターなどの学位を持っていれば有利と聞いたことがあるのですが、やはり外国の永住権申請ってとっても困難ですよね。現実をご存知の方がいらっしゃいましたらよろしくお願いします。

ユーザーID:1470813443

これポチに投票しよう!

ランキング
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 面白い
  • びっくり
  • 涙ぽろり
  • エール

このトピをシェアする

Twitterでシェア facebookでシェア LINEでシェア はてなブログでシェア

レス

レス数15

レスする
このトピックはレスの投稿受け付けを終了しました
  • 永住権はどこも難しいですよ

    MBA留学ですか・・・。
    留学でカナダに渡加する人は大勢います。
    留学生は世界中からやって来ますが、
    その全ての留学生に永住権を認めていたら、
    カナダの人口はもの凄いことになっていると思いますが・・・。
    配偶者がカナダ人であれば容易い事でも、
    両方が外国籍の人はかなり難しいと思います。
    (アメリカのほうが楽ではないですか?)
    カナダは発展途上国からの受け入れのほうに重視していると思います。
    にしても、ただの留学生に永住権を渡すほどの国は、世界中どこに行ってもないのでは??

    ユーザーID:8077580777

  • ここに詳しくのってます。

    私も今カナダの永住権申請にむけて書類を作成中です。カナダの永住権をとるにはいくつか種類があるのですが、トピを読む限りではSkilled Worker Program になると思います。ちなみに私もそれです。私の場合はアメリカでBSBAを取得、その後カナダでTemporary Work Permitで働いて6年です。Skilled Worker Programは基本的に点数制です。下記のサイトに詳しく点数表がのってますが、トピ主さんの学歴と語学力からいくとまず大丈夫だと思いますよ。確か、最近のパスマークは100点中67点だったと思います。ただSkilled Workerというからには、今までの仕事の内容などを提出しなければいけないので、4年の事務ではちょっと不利かもしれませんが…。

    ちなみに私はアメリカの永住権を持っているのですが、カナダの永住権のほうがずっと簡単にとれると思います。お互い頑張りましょう!

    カナダの移民局のサイトです↓

    http://www.cic.gc.ca/english/immigrate/index.html

    ユーザーID:0250721481

  • まずは情報収集してみては

    こんにちは。

    カナダの移民にはいくつかカテゴリーがあり、旦那様の場合、個人移民になるのではないかと思います。詳しくはカナダの移民局のサイトをチェックしてみられてはどうでしょう。

    http://www.cic.gc.ca/english/index.html

    学歴、語学力、職歴、年齢、雇用の確保、適応性におけるチェック項目で自分がどれにあてはまるかのポイントを換算(67点満点)、また、カナダ人材開発省が定める職種にご主人の職種が入っているかというのも大事な事項になると思います。就職先が決まっていると有利です。

    あなたとカナダの間に入って申請をしてくれたり、ポイントが何点になるかをチェックしてくれるエージェントも(日本人)ありますので検索してみてはいかがでしょう。

    ユーザーID:6615812218

  • 全く横なのですが、

    私、カナダに1年半ほど労働(ワーキングホリデービザではない)、居住経験がある者です。

    確かカナダの永住権取得はポイント制で、労働経験のある私は有利だった気がするのですが、永住権を申請しようと思いません。なぜなら、もう住みたいと思わないからです。

    結婚を考えた男友達もいますが、カナダに住まなくてはならないと思うと、どうにもその気になれません。私には、カナダのおっとりした雰囲気が全くあいませんでした。

    アメリカの永住権のほうがとりやすいような事おっしゃっている方いますが、私、アメリカにも居住していたのですが、私は逆を聞いています。つまり、カナダの永住権を先にとるとアメリカの永住権をとりやすいとか、、あくまで聞いた話なので、どこまで本当か分かりませんが、あちらに住んでみてから、永住権を取るのを決められたらどうかなと私の経験から思います。(それはカナダではできないのかな?ごめんなさい。私には詳しい事は分かりません。)ただ、住んでみてあわない国の永住権とっても意味がないんじゃないかなと思ったもので。

    ユーザーID:6504826757

  • 横ですが・・・

    カナダのSecondaryschool留学してました。まだ何も知らなかったので、ゆくゆくは永住権とれたらな〜という淡い期待も抱きつつ渡カナダ・・・。(トピ主さんは英国で暮らされていたようですので外国暮らしにも詳しいと思いますが)

    ESLのクラスで、私と同じような留学生の子もいましたが、移民として親に連れられて来ていた子も2人いました。私の場合は、海外で暮らす大変さを身を持って知り、渡カナダ早々、卒業したらおとなしく帰国すると決めましたが・・・。

    彼女達が移民だと知ったのは、少し仲良くなってからの事でした。「どうして移民してきたの?」と聞いたら、「私の国は少数の人がお金を持っていて、ほとんどの人はお金を持っていないの」との答えが返ってきて、うなづく事しか出来ませんでした。

    でも彼女は母国が大好き。楽しい事もいっぱいあって、友達も大勢いたそうです。彼女に家に招待してもらって彼女の親にも会った事がありますが、とても明るい人たちでした。しかし、彼女に母国にいた頃の写真を見せてもらうと、彼女と彼女の弟のあふれんばかりの笑顔・・・の反面お父さんお母さんの暗い顔がありました。

    ユーザーID:9185462643

  • 生活・身近な話題ランキング

    一覧
  • 続き1

    「お父さんとお母さんはカナダでの生活を楽しんでいるわ。でも、私と弟は母国に帰りたいの・・・。」本当になんと答えを返していいのか分かりませんでした。
    もう1人の子は韓国人でしたが、移民の理由を聞くと「分からない」と言って困ったように笑っていました。彼女も韓国に帰りたいと話していました・・・。彼女の家にも招待してもらったことがありますが、小学生の妹さんも一生懸命英語で私に話しかけてくれたり、お母さんも車で送り迎えしてくれたので、おそらく頑張って免許を取得したのでしょう・・・。
    学校の人ではないですが、韓国人や中国人の店員さんと親しくなり、その人も数年前に移民してきたばかりとの事でした。その人たちは共に中学年齢の子供もいて、まさになりふりかまわず、がむしゃらに!という感じでした。
    外国に移民するという事は、こういう事なのだと・・・感じました。みんなそれぞれ移民しなきゃならないだけの理由を背負い、準備(何年も前から子供に英語を習わせたり)も重ね、やっと移民してきた・・・。という事が本当によく分かりました・・・。

    ユーザーID:9185462643

  • 続き2

    カナダは「移民の国」と言われ、元をたどれば全員が移民ですが、「カナダ人」はこういう事に乗り越えられた人とその人に育てられた子孫ばかりなのだ・・・。とても強いと思いました。
    制度的な事は全く分からないのにレスしてすみません・・・。
    まずは、家族3人カナダでの生活頑張って下さい。3人がカナダでの生活を好きになってずっとここにいたいと思えるとよいと思います。

    ユーザーID:9185462643

  • すむつもりなの?

    ご主人の留学が2年ちょっと、
    それだけのために移民権を取る、留学後は日本に帰国するのならばとする予定ならば、お金と労力の無駄なような気がします。

    移民権を取れば働けると思われているとしても、とるのに1年以上かかる場合もありますしね、

    ご主人の留学条件ならばとぴぬしさんはオープンワークパーミットが、ご主人の留学期間中が取れますから、それで働けばよいのでは?

    まずは1年ぐらい暮らしてみてから移民のことを考慮しては?

    ユーザーID:4178378824

  • 移民しています

    移民をお考えなら、まずカナダ専門の移民弁護士を探して、相談されることをお勧めいたします。

    移民の種類でも、個人移民と投資移民がありますので、金銭的に余裕があるなら、投資も考えられてはどうでしょうか。

    因みに、学歴は高いほうがいいかもしれませんが、英語は出来て当たり前なので、フランス語もされてはどうでしょうか?

    こちらでも仕事探しは、現地の職歴がないと大変ですよ。仕事を選びさえしなければ、何でもありますが、子供さんがいらっしゃると“何でも”って言うわけにはいきませんものね。医療体制もかなり酷いです。(最近ちょっと酷い目に合っているので、過敏なところもありますが)個人的な助言をさせていただくと、日本とカナダのPro & Conを並べて、再考されることをお勧めいたします。実際移民されても10年以内で帰国される方、かなりいます。

    移民はそんなに難しくないと思いますが、実際に生活するのは、どの国でも難しいです。(因みに私は14年ほど、カナダに在住しています)

    ユーザーID:1356547079

  • 取れますよ

    私(妻)がプライマリで2005年夏にSkilledWorkerクラスで申請し、2006年12月に永住権を取得しました。カナダの居住歴なし(アメリカ居住歴・職歴あり)専門職歴8年です。

    トピ主さんの職歴だと申請はできないと思われるので、だんなさんがプライマリ申請になると思います。コンサルタントがカナダのNOCの何に当てはまるかをまずチェックしてください。これ0,A,Bクラスに当てはまるなら申請可能です。

    トピ主さんの学歴はプラスです。ポイントが加算されます。ただ
    だんなさんが英語のテストを受ける必要があります。これは「絶対に」必要です。TOEFLもTOEICも使えません。IELTSが一般的だと思います。予め受けておくといいでしょう。

    日本から管轄のマニラに申請すると取得まで5年ほどかかるらしいので、カナダの1年以上のビザを取ってから申請するといいですよ。

    でも英語が苦手だと生活は大変になると思います。海外の生活はストレスが溜まりますから… しかも旅行ではなく移民。とりあえずカナダに行って、しばらく生活してから決心されてはいかがでしょうか。

    ユーザーID:2517169548

  • カナダも色々

    バンクーバーに住むのとケベックに住むのでは同じカナダでも雲泥の差があります。気候から政治的経済背景これが同じ国なのか?と首を傾げるほどです。バンクーバーは温暖な気候ですが、その他の一帯は冬は激寒です。本人同様娘さんが凍傷にならないよう十二分に気をつけてあげてください。

    香港人がお金で永住権を買っていたりするので米国よりは永住権とりやすかったはずです。ここ5年くらい帰ってないので現在の状況は把握してませんが、3分の2は新卒の学生でさえ就職がなく、まして税金もものすごく高かったので、誰もカナダの永住権をほしがる人はいませんでした。カナダ人だって職を探したり、利便性をもとめてアメリカに下っていってましたよ。蛇足ですいませんがトフル275ってものすごく低くないですか?
    何かの間違いでは?

    ユーザーID:5971733420

  • TOEFL

    ずいぶん間の開いた書き込みをしますが、Oh Canadaさん、TOEFL 275って言うのは、CBT(Computer Based Test)の結果だと思いますよ。Paper Basedと思っていらっしゃるようですが。Paperに換算すると、645点くらいになります。MBAに受け入れが決まっているくらいだから、少なくとも600を超えていると考えられますね。満点が677点のようですので、全く低い点数だとは思えません。すばらしい点数だと思います。因みにいまは、IBT(Internet Based Test)がカナダでは主のようですが。

    ユーザーID:1356547079

  • たぶん取れると思います

    ご主人の経歴ならスキルドワーカークラスで申請が可能だと思います。その前にこの下の方に配偶者のオープンワーク申請についてあるので見ておくといいと思います

    http://www.cic.gc.ca/english/study/work-opps.html#spouse

    母子でビジタービザでは医療費等もかさむと思いますので、ワークを取っておくと便利です。このサイトにビザの全てが載っていますので永住権等についても調べられます。

    移民で職探しは大変ですが、ご夫婦共に英語が出来るとのこと。それに、カナダの学校を出ていれば有利になると思います。私もカナダの永住権があればアメリカへの移住も楽だということを聞いたことがあります。仕事がなくても後でアメリカへというのもいいかもしれません。がんばってください。

    ユーザーID:3606301400

  • 永住権とりました

    現在メルボルンに住んでいますが、主人がIT関係の大きい会社からトロントに派遣され、3年間カナダに住みました。会社が海外から派遣された社員全員のために、永住権をとってくれました。派遣されるような社員は国籍に関わらず優秀な人が多く、高給取りなので、問題が無く直ぐ永住権が取れましたよ。この時、カナダではオーストラリア同様ポイント制が適用されていました。年齢、仕事の有無、資格、教育暦、語学力等がリストに含まれていました。トピさんのように、英国の大学院卒だと、高く評価されますが、ご主人はどうでしょう。今はどうか知りませんが、以前海外、特に東南アジアから子守、住み込みのハウスキーパーとしてカナダで働いている者に対し、二年間働いた後に、永住権が与えられていました。二年間頑張れば永住権が取れると言う事で、涙を流しながら耐えて働いていたフィリッピン人のハウスキーパーさんが沢山いましたよ。トロントはとても住みやすく、私の大好きな町です。仕事がオーストラリアなので、オーストラリアに帰りましたが、カナダでは翻訳の仕事も簡単にできます。トピさんは語学力があるので、ネットでカナダでの語学関係の仕事を調べてみたらどうですか。

    ユーザーID:6882031416

  • 住む所によりますね。

    移民の後、市民になりました。どこにすむかにもよりますが知識レベルの割と高い街、オンタリオならトロント周辺やオタワ、ケベックならモントリオールなどなら割とご夫婦の期待に沿うのではと思います。移民は出来ると思います。ご主人の就業中にご自身がウェッブサイトからダウンロードして申請されてもいいでしょうし。弁護士を通してもいいと思います。移民できれば学費が半額になっておいしいですよ。さらに学生ローンも受けられる! cic.gc.ca へどうぞ。私も移民中大学へ行きました。留学生の人たちほどお金に困らなかったように思います。

    TOEFL257はすばらしいですね。卒業後は地元民と肩を並べて仕事が出来ると思います。カナダの大学を出るのが大変です。出た後にはお得意の分野を生かして進んでいただきたいです。

    ユーザーID:0679831298

あなたも書いてみませんか?

  • 他人への誹謗中傷は禁止しているので安心
  • 不愉快・いかがわしい表現掲載されません
  • 匿名で楽しめるので、特定されません
[詳しいルールを確認する]
レス求!トピ一覧