人生の終焉(40代後半)

レス35
(トピ主0
お気に入り13

恋愛・結婚・離婚

あかね色

先日、不器用に告白をして、フラれてしまいました。
なかなか人を好きになれない私が久しぶりに人を好きになり、一回りも年齢が上な事や1回の離婚歴や遠距離であってもこれからの人生を一緒に過ごしたいと思えた相手でした。
少しでも私の事を好きで、それらの事を解決するように努力をしてくれるのであれば頑張れると思ったのですが、相手の返事は
「自分はあと十数年で還暦を迎え、人生の終焉の感は否めない。これからの人生は、静かでなるべく面倒な事は避け、気ままに暮らしたい」という事でした。
もちろん、私への断りの理由としてなのかもしれませんが人生の終焉に向かって、煩わしい事を排除して静かに暮らすには40代後半にしても早すぎると感じ、寂しさを感じるのは私だけでしょうか?
50代、60代でも生き生きを積極的に人生を過ごされている方のほうが多いと思っているのは私が30代だからなのでしょうか?
ぜひ40代後半以降の方からのご意見をお聞きしたいです。
よろしくお願いします。

ユーザーID:5924156905

これポチに投票しよう!

ランキング
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 面白い
  • びっくり
  • 涙ぽろり
  • エール

このトピをシェアする

Twitterでシェア LINEでシェア はてなブログでシェア

レス

レス数35

レスする
このトピックはレスの投稿受け付けを終了しました
  • 30代ですが

     30代のレスで申し訳ないのですが、今日、80間近のおばあちゃんと世間話をしていましたら、「10才年下の男の人に告白された」というお話を聞きました。ご自身では「こんなおばあちゃんなのに・・・」とかあまり真に受けてはいないような事をおっしゃってましたが話しぶりはとっても嬉しそうでした。
     毎日自転車で出かけて年下の男の人と電話して恋して、あの方の人生の終焉は80になっても訪れていない気がしました。

    ユーザーID:7052445276

  • 我々がそうです

     我々夫婦はそれこそ二人合わせて100歳以上です。そして、知り合って再婚したのも40代後半でした。
     夫も、私もバツ1です。夫は、離婚後二度と結婚したくないと思ったそうです。しかし、私は、離婚して20数年たち、そろそろ子供も独り立ちしたから新たな暖かい家庭が欲しいと思いました。

    そんな夫をその気にさせましたよ。やはり男も一人暮らしは寂しいし、旅行するにも二人が楽しい事。そして、自分にはどうしても夫が必要である事。家庭の温かさを一生懸命アピールしました。時間があれば夫を尋ねました。押し付けず、また、ゆっくりと長い時間をかけて夫婦になりました。

     貴女もその方とどうしても一緒になりたかったら、焦らず、ゆっくりと二人の関係を暖めてください。きっと貴女の思い通りになります。

    ユーザーID:6516515368

  • あのー

    トピさんは其の方とお付き合「(関係)があったのでしょうか?
    それとも本当に片思いで告白されたのでしょうか?
    それによってもう一度チャンスがあると思うので。

    ユーザーID:4504440817

  • 人生いろいろ。

    いとこは、50代で結婚しました。初婚です。いま幸せです。

    ユーザーID:5769735610

  • 45歳、今年46です

    ギリギリ回答資格アリってトシですね(笑)
    私は人生の終焉なんて全く思えません!再婚ですが新婚ですし。(夫は50です。その方の言い草では終焉になって煩わしいことを増やした典型ですね〜)
    産めるなら今からでももう一人産みたいな、ってぐらいです。

    正直、断り文句にしろ不思議な感覚の人だなぁって感じです。他の言い回しはなかったのかしら。
    そんなじじむさい方と別れて良かったですね!
    ただ一回り年下との事なのでそれが原因かなとは思います。夫も「いやもう、若い子はかなわん。疲れる」とは言います。

    ちなみに最近、夫と社交ダンスを始めましたが、教室に来ている中では私たちは最年少。ゴマメです。
    先輩のみなさんは60や70でバリバリに巧く踊ってらして、見た目も若々しくオシャレで元気です。パワーに圧倒されます。

    信長の時代じゃないんですから、最近の人で「人間五十年」な考えの方は珍しいです。
    もちろんこれから体も弱るし、仕事や収入の事を考えたら20代のように浮かれているのもおかしいですけどね。
    それにしてもまだ40代で早々と店じまいを考えるのは早すぎると思います。長生きしたらまだ人生半分ですもの。

    ユーザーID:6922837340

  • 何故人生を決めているのか

    こんにちは、初めまして。
     
    確かに「40代後半にしても早すぎる」と誰しも思でしょうね。
    しかし、そのお方は、何かの理由でご自身の人生をそう決めている
    ということでしょうね。
    あなたがそのお方に愛情をお感じなら、何故そのようにお考え
    なのかお尋ねしては如何でしょうか。
     
    それから、あなたがお察しの通り、それは「私への断りの理由」
    ではないかと推測します。
    別の言いかたをすれば、「今は、あなたと新しい人生を夢見る
    エネルギーが沸いてこない」というお気持ちではないでしょうか。
    女性を愛することに少し気弱なご性格なのかもしれませんね。
     
    あなたのそのお方に対するお気持ちが変わらないのであれば、
    まず、そのお方をご理解して差し上げるのが、あなたの愛情の
    向けかたではないのでしょうか。
     
    人を愛するとは、易しいことでありません。
    辛いことも多々あると思います。
    あなたご自身の愛情をお信じになれるのなら、結論を急がずに、
    お時間を掛けて、お互いのご理解をお進めになっては如何でしょうか。

    ユーザーID:9495713537

  • トピ主です。

    3月14日12:39のにゃ様のレスまで読ませていただきました。
    レスをいただき、ありがとうございます。

    >ほーほけきょ様

    素敵なおばあちゃんですね。きっとそんな方だからこそ、80間近でも告白されるんでしょうね。そういう風に歳を重ねたいです。

    >花の中年女性様

    関東(私)と関西(彼)と距離が離れているため、2ヶ月に1回会うのがやっとです。話の発端は私がもっと一緒に居たいと思ったことでした。
    彼にも「せっかちすぎる」と言われてしまいましたが、このペースでしか会っていないと、いつまで経っても何も変わらない気がしたのです。
    花の中年女性様のように、じっくりと関係を築く余裕と覚悟が持てたらよいのですが。

    >かちこ様

    お付き合いをしていたと言えないのかもしれません。
    関西に私が行くと必ず彼の家に泊まります。
    彼の行動から私の事を好きでいてくれるのは感じるのですが、その反面“付き合う”と言う事を拒否しているようにも感じました。
    そこで私が「付き合いたい」と言うと、「付き合うという感覚がわからない」と言われました。

    長くなりましたが、続きます。

    ユーザーID:3489437581

  • お相手の気持ち少しわかります

    お相手の方は離婚などで辛い経験をされて、すでに人生を達観されたところがあるのではないでしょうか。もう自分の人生は終焉に近づいているといった心境を、30代のトピ主さんに理解できないことは、お相手の方もわかっておられるのでしょう。自分と係わることで、お若いトピ主さんが無駄な時間を過ごされることがないように、との思いからのお返事だったのでは?

    私の場合、10年前から大病を患い、精神的にも肉体的にも辛い日々を過ごしてきたせいか、現在40代ですが、気分は70代の自分の母親ほどになっています。私にとっては静かで穏やかな毎日が大切で、それを崩されることが何よりも怖いです。

    ただ、そんな自分でも最近、心惹かれあう男性に出会いました。男性は離婚を経験しており、人との距離のとり方、生活の時間の流れが私とよく似ていました。お互いの痛みを理解しあい、穏やかに寄り添うように生きていける人だと思いましたので、結婚を前提にお付き合いをはじめました。

    トピ主さん、もしどうしても諦めきれないのであれば、彼がどうしてそんな心境になってしまったのか、心を解きほぐすところから始めてはいかがでしょうか?

    ユーザーID:4564914596

  • トピ主です。

    >baba 様

    いとこの方が羨ましいです。
    私も幸せになりたいのですが、どうもうまくいきません。

    >にゃ 様

    ご夫婦で社交ダンスは格好いいですね!
    文章からも生活を楽しんでいらっしゃる様子が感じられて素敵です。
    彼も毎週ほとんど欠かさずテニスをしたりと多趣味で今の生活を楽しんでいるようです。
    だから、(私も含めて)他の人を必要としないのではないかと思いました。仕事や親戚付き合いでどうしても人と関わらなければいけない以外は、ややこしい関係は面倒なのではないかと。

    年齢や遠距離の問題を解決しようと努力する気持ちもないそうです。今の状態のままなら続けたいとの事。
    私は彼が好きなので、少しでも努力してくれるのなら今の状態を続けてもいいのですが、そこまではっきりと言われると、続けるのは無理でしょう。私は彼をもっと知りたいし話をしたいのに、それすら煩わしいのでしょうか。
    彼からの返事を聞いた時、彼と同じ年代の方達はそのように人生の終焉を考えるものなのだろうかと違和感を感じました。
    そうとも限らないと知って少しホッとしています。
    引き続き教えてください。

    ユーザーID:3489437581

  • 終焉はともかくとして。

    その方はこれまでの人生や離婚などの経験から、今は『気ままにくらしたい』というお気持ちが強いのではないでしょうか?私は40代後半ですが、夫も子どももすべてのしがらみを断ち切って、一人自分のためだけに生きてみたいって思うときがあります。おそらく現実にそうなれば寂しさに泣くのでしょうけど。『人生の終焉の感・・』というのは単なる修飾語のような気がします。

    ユーザーID:5204501847

  • 理解できますね

    私も40代後半です。

    生き生き生きるということと、人生を終焉を考える、ということは
    ふたつの別なことだと思っています。

    私の感覚では、
    「人生の半分(以上)が確実に終わった」
    「肉体的には、少しずつではあるが、確実にそこここに衰えを感じ始めて、これが上向きになることは絶対にない」

    このふたつの自覚は、「人生の終焉」というやや大げさな感じではありますが、その言葉が頭をよぎるには十分です。

    また、それが全くよぎらずに生きている40代後半以上は、
    私には逆にお気楽な方に見えます。

    あなたが告白したお相手は、人生観に「慎重」「謙虚」なものがおありになる感じがしています。
    少し「不安」の比重が大きいかな、とも思いますが。

    ユーザーID:1257192165

  • 結婚に懲りているのかな?

    相手の方に離婚歴があるということですよね?
    結婚に対して臆病になっているか、期待を抱かないようにとご自分で気持ちを抑えている結果の言葉かもしれませんね。
    でも40代って言えば、そんな年寄りじゃないですよ。
    私たち夫婦はいずれも初婚でしたが、夫46、私43歳の時にできちゃった婚をし、ただいま育児に奮闘しています、気は若いです!
    家庭を持つのに歳は関係ないと思いますよ。

    ユーザーID:2538141585

  • ルールなんてないですよ。

    今年の暮れに還暦を迎えます。
    バツ一、新相手と同棲中。

    5年前、私が55歳の年に、コブ付き35女と知り合いました。
    二年後、彼女は結婚を前提で私の生活に参加。
    共同生活を始めて早や三年、今年中に結婚する予定です。

    前の結婚では四人の子を育てあげました。
    離婚後は、けっこう気楽な暮らしでした。
    ずっと気楽に!と思っていた矢先に今のお相手と出会ったのです。
    大恋愛の末、再び家庭に縛られています(笑)

    愛情があって、男性も積極的ならばともかく、
    そうでない場合、押し売りすると彼は逃げますよ。
    私は、今回の出会の前に10人くらいの女性たちから逃げました。
    全員10歳以上は年下でした。
    色仕掛けでくる女性が一番嫌でした。
    こんな女性と関わったら後が怖い!が本音。
    とても気色が悪かったです。

    人生にルールなんてありません。人それぞれ異なります。
    還暦近くだからどうだ、とか、こうだ、なんてパターンだってないですよ。
    決め込まずに、多くの出会いがある場所にご自分をおかれることです。
    例えば、サークルとか何か、、
    異性探しの場だけはチョッとな?と疑問ですが、、。

    ユーザーID:9415554993

  • 外見からは想像もつかなかったことが

    チョッと前適当に遊んでました。
    その時外見は申し分ない・体格・面構え・頭脳抜群・会社社長・女遊び経験自由?
    そんな人とバーで知り合いました。
    人目で気に入り彼にしてもいかなーと思ってました。
    年齢は40代前半。
    連れて行くバーにも女優並みのママさんいます。
    ひょっとすると彼の愛人かも?なんて不埒な事考えました。
    付き合って暫くして愛を告白されました。
    断る理由有りません。
    そして二人だけになれる所へ行きました。
    ところが心因性の不能でした。
    原因はなんだったのか聞きませんでしたが、外見からは想像も出来ませんでした。
    何回かただお互いが横になってるだけで相変わらず何も出来ないままでした。
    スイマセンと何度も私に謝ってくれますが、謝られても
    私も医者じゃないので対応出来ませんでした。(お助け出来ませんでした)
    そんな事が有って結局友人?と言うのも変ですが、
    唯一私だけが彼のそんな状態を知る人として
    奇妙は友人です。
    それ以外には非常に魅力的な人ですから。
    だから年齢に関係なく既にもう男性で無くなってる
    そんな事も有るかも知れないと言いたいのです。

    ユーザーID:9982181088

  • トピ主です。

    更にレスをくださった方々、ありがとうございます。
    3月15日 15:12の今年還暦男性様まで読ませていただきました。

    >梔様

    アドバイスをいただき、ありがとうございます。
    言葉や態度に私との将来を感じられない彼に対して
    今回私は別れの話を先にしてしまいました。
    はっきりとした返事を聞くのが怖かったのかもしれません。
    その後で私が本当に聞きたかったのは
    「彼は私との将来も含めて付き合いたいと思っていてくれるのだろうか?」という事に気がつき
    改めて聞いたところ、一番最初の返事だったのです。
    不器用で、一方的な告白だったと思います。
    梔様のおっしゃるように、本当に彼の事が好きなのであれば
    きちんと彼の考えを聞いて、時間をかけるべきなのでしょうね。

    >サプリ様

    彼も今の生活が気に入っているようで、それを崩されるのが何より怖いというサプリさんの言葉を読んで、同じなのかもしれないと思いました。穏やかに寄り添うように生きていける人に出会えてよかったですね。
    私も彼にそう思ってもらえるようになれたら、もっと状況は変わるのかもしれません。

    続きます

    ユーザーID:3489437581

  • トピ主です

    >pyon様

    私も彼の言う気持ちを分からないではないですし、憧れもしますが
    実際に彼の言う通りに過ごしたとしたら、辛いこと、煩わしい事は少なくなるかもしれませんが、嬉しいこと、心動かされることも少なくなるような気がします。
    それと一人で生きることの覚悟や精神力も必要だと思います。
    私にはそんな強さはありません。

    >power様

    「生き生き生きるということと、人生を終焉を考える、ということは
    ふたつの別なことだと思っています。」という言葉、なんだか納得ができました。
    彼は今の生活を楽しんでいるようですし、とても大切にしています。なのになぜそのように寂しいことを考えるのか理解できませんでした。
    でも別なこととしてそれぞれが頭をよぎるのであれば
    私への断りの理由として一方のほうが強調されたのかもしれないですね。

    >高齢ぱぱまま様

    43歳の時にできちゃった婚で育児奮闘中との事
    40代は年寄りじゃないというのを実践されてますね!
    きっと年齢の問題ではなく、彼の考えの問題が大きい気がしてきました。

    長くなってしまったのですが、続きます。

    ユーザーID:3489437581

  • トピ主です

    >今年還暦男性様

    ご結婚予定との事、おめでとうございます。
    今まで大勢の女性から逃げて気楽な生活を送ってきたのに
    また結婚生活に縛られる覚悟をした大きな理由はなんでしょうか?

    何人かの方々が本当に彼の事が好きなのであれば
    もっと時間をかけて彼の発言の背景を理解し
    関係を深めていくことが必要だと書いていただきましたが
    本当にそうだと思います。
    しかし、いつか子供が欲しいと思っている私には
    時間が無いように思えてなりません。
    彼のことは本当に好きですが、今の時点で私との将来や子供が欲しくないという彼の心を2ヶ月に1回会うことでどれだけ歩み寄れるのか?
    時間だけが過ぎてしまって、それを後で後悔するだけなのでは?と
    彼を好きになった気持ちを大切にしたいという事と将来への不安の間で気持ちが揺れていてなかなか覚悟がつきません。
    もう少し彼が私の事を好きで、積極的でいてくれたのなら…。

    皆さんからのご意見やアドバイスをお聞きして、少しずつ彼の考えや状況を理解する取っ掛かりができてきたように思います。
    引き続きアドバイス等ありましたらお願いいたします。

    ユーザーID:3489437581

  • 35で残りの人生だと思いました

    わたしはまだ40代前半ですが,お相手の気持ちがわかるような気がします。
    父が66歳で母が68歳で亡くなったのですが,当時わたしが35歳で介護を機に職を辞したとき,
    「わたしのこれからの人生はもう終わりに向かっている残りの人生だ」
    と思いました。
    両親と同じように70前まで生きるとして,35は折り返しだと思ったのです。
    今も
    「明日死んでも多分後悔しない。わたしが死んでも誰も困らない」
    と思っています。
    経済的にも困らないし,夫や義理親も子ども達を託すのに何の不安もない人達だからです。

    トピ主さんのお相手が,どのような経験をして40代後半にしてそういう思いに達したのかはわかりません。
    でも,わたしももうこれから先は静かに面倒を避けて気ままに暮らしたいです。
    そして静かに死んでいきたい。

    ユーザーID:2122445112

  • 目指すものの重要度が逆

    男性の立場からの発言です。
    貴女への批判ではありません。

    彼に早く赤ちゃんを生みたい!と言いましたか?
    Yesだったら還暦前の男性は逃げますよ。
    気楽にやっていこうと思っている矢先に、
    今さら子育てなんてやりたくない!
    というところが本音。

    こんな言い方は失礼ですが、
    早く子が欲しいという貴女の焦りの気持ちは、
    それを言い出さなくとも、
    重圧となって彼の心を圧迫すると思います。

    結婚だけだって責任が生ずるのに、
    その上、子育てで心労が生まれ時間が拘束されることは、
    我々の年齢に達した男性には重いものです。

    彼にしてみれば、
    子どもがいないならば、
    自由で気ままな毎日に貴女を組み入れてもっと楽しく、ということなのに、
    子が介入したとたん、今ある自分の自由さえ脅かされるのです。
    そこまでして一緒になることもない、、
    ということではないでしょうかね。

    出産は結婚の結果です。
    出産という目的を達する為に早く結婚を、となってしまうと、
    目指すものの重要度が逆です。
    焦った結果、悪い決断をするやもしれません。
    そこいらへん、注意をなさることです。

    私は50歳後で再婚した女性を数人知ってます。

    ユーザーID:9415554993

  • 私はわかるけどなぁ>終焉感

    自営とか自由業でない、いわゆるサラリーマンなら40代といわず入社したらだいたい終わりはわかるのでは?
    そういういうことではなく、今回は
    >面倒な事は避け、気ままに暮らしたい
    というのが答えだと思うのですが?

    70,80でも元気な人の話を聞いたとして、何か解決しますか?
    >2ヶ月に1回会う
    のがその方にはちょうどいいペースなんでしょ。
    それ以上、都合をやりくりしてまで会おうとは思わないのでしょう、きっと。それは年齢とかでなく性格なのでは?
    私も縁遠いのは、そういう性格だからだと思ってます。
    でも、そういうタイプの人に押しの一手はウザがられると思いますよ。

    今回、ていよく「お断り」の返事をいただいたのだから、次行ってみよう!と思うのですが。

    ユーザーID:4169201902

  • 強い自己愛

     こんにちは、ご丁寧なコメントを頂きありがとうございます。
     
     お相手のことをより深くご理解なされたことと思います。
    ただし、あなたのことをお相手の方があまりご理解しておいでに
    ならないご様子ですね。
    お互いに理解しようという気持ちがなければ、愛情は強くならない
    ような気がします。 
     
     「面倒な事は避け、気ままに暮らしたい」と仰る心理には、他者への
    気遣いや心配り、人生を変えるという積極的なお気持ちがあまり無いと
    推測します。つまり、自分が満足すれば良いという「自己愛」を強く
    感じます。「自己愛」とは自己中心的といってもいいでしょう。
    ですから、あなたとの間柄は「面倒な事は避け、気ままに暮らし」の
    範囲内なら続けられると仰っているのだと推測します。

     何故、お相手の方が強い自己愛をお持ちになられたのかは、
    そのお方の心理の問題ですからご理解は難しいかもしれません。
     
     今は思い通りにならなくても、あまり可能性を低くお考えに
    ならないほうが良いように思います。
    未来にどんなお幸せがあなたを待っているか分かりませんから。
     
     梔

    ユーザーID:9495713537

  • 終焉への道、なんとなくわかる

    日本の男性は結婚すると相手の女性の人生を担うような仕組みになってますよね。
    50ぐらいから新たに一人の人間の人生を背負うのはきっときついのでは、と思います。
    終焉というより「充実、熟成、集大成」への心準備という感じではないのかしら。
    エンディングへ向かっての準備期間が始まった、という感じかな。

    人生のやり残しを考えてみたり、何がこれからできるのか、とかめざましく発展していくというより、今までのものを練っていく、というのでしょうか。

    人生のいろんなものをそろそろ管理、整理整頓を考えていこうか、と気がつく時期ではあると思いますよ。そこに新たに余分な容量は入れたくはない、というか。

    そんな中、あなたの重みを感じ(重いという意味ではなく)あなたを抱え込む自分のキャパを心配してるのかもです。
    自分のハードの容量を考えずなんでもインストールしてしまう人もいるし、キャパを知って選り分け今あるソフトを使いこなしていこうと思ってるのか。

    きっとつき合っていく分(外部での接触)にはいいけど、結婚(内なるエリアに入れること)は避けたいのかもです。

    ユーザーID:1126546410

  • なんとなくですが・・

    40代後半が人生の終焉とは思いませんが、静かに暮らしたいと願う気持ちはなんとなくですがわかります。

    40代に入った頃から気力と体力の衰えは感じます。人に頼られてもしんどい。人を頼るのも嫌。人を振り回すことになるのは避けたい。年齢と共にこのような気持ちが強くなってきています。

    相手の方は年上で離婚歴がある方ですね?子どもは?
    子どもがいる場合は親としての人生を優先する考えの方もいるのではないでしょうか?

    ユーザーID:1898261284

  • お子さんをお望みでしたか。

    そういう希望ならこれはもう「双方のニーズの違い」ですよ。
    お相手は「今から子を持ち育てるなんてそれは考えられない。僕の人生設計とは違う」という説明のつもりで「終焉」とおっしゃったんでしょう。(納得)
    そうは思わない人はいますし、また、そんな事は全く思ってなかったけれど、この人となら、という気になる相手もいます。

    40過ぎて再婚しましたが、子供を作る気は双方とも全く無かったです。
    でも段々と「この伴侶との子供が欲しいな」と双方思うようになりました。経済や寿命も含め、進路変更が可能かふたりで随分話し合いました。これは気持ちの流れでそうなったのであって、もし夫が「子供を産んで下さい!」と知り合った初期に言っていたら結婚も交際もOKしなかったと思います。結局、私の年齢的に「じゃ45までなら」と期限を決めてコウノトリを待ってみた、という経過で、今はもう諦めています。
    こういう事は本当に双方ともが気が揃わなくてはムリです。

    遠距離で恋人がいるのが気楽、という気持ちも私には解ります。今の生活を大幅に変えなくていいわけですから。

    あなたのニーズに合う人はいます。
    さくっと次に行きましょう!

    ユーザーID:6922837340

  • 私の場合

    もし、男性からプロポーズされたら、好きな方でもお断り致します。
    30代前半で両親を看取り、相続済みです。 40代は両親の遺した事業を引継ぎ、思った以上に早く過去りました。 
    今年50代に突入し、ようやく穏やかな時間を手に入れました。 新たな煩わしい人間関係、所有している資産の権利関係を考慮すると、婚姻届の提出をするのは絶対に嫌ですね… 茶飲み友達としてお互いの時間を共有するのは、有難いと思いますが、ご本人との交際だけで済むことではありませんし… 若くして相続した私は、婚姻届の提出には気をつけるよう、頻繁に公認会計士から助言があり、その時は鬱陶しく感じたものですが、この年代になってから事の重大さがよくわかります。
    既に重病の末、家族が他界している私は、結婚により相手のご両親とも関わることもネックになります。 早くに家族が亡くなっている環境ですから、当然有料老人ホームの検討も始めました。 一人静かに着々と用意をして居ります。 
    このような独居中高年の女性もいるということです。

    ユーザーID:4393887990

  • 子供を望まれるようでは重かったんでしょう。

    なぜかレスがのらなかったのですが、初めからトピ主さんのことが彼には重いんだろうなあと推測されました。子供を持って専業主婦をしたいなどと思っておられませんか?

    彼でなくてもそういう女性は重いです。一方的によりかかるのでなく、お互いに自立して、寄り添うような付き合いを彼は望んでいるのでしょう。トピ主さん以外の30代以上の多くの独身女性にもこのことは知っていただきたいですね。20代なら若さで何でもやっていけるのですがね。

    ユーザーID:3299069128

  • 質問ですが・・

    彼には既に子供があるのでしようか? それと資産の程度は??

     この年齢の男性になるとサラリーマンでは退職金の計算が出来ます。もし、トピ主さんと正式に婚姻届けを出すと彼が死んだ場合は彼の資産の半分がトピ主さんのものに・・もし子供ができればその子供も相続人になります。生命保険に加入していればその受取人にも・・・
     そうなると彼の資産形成には貢献していない、トピ主さんやその子供の方が
    彼の資産を多く受け継ぎます。もし婚姻届を出して1年後に労災で死亡でもすれば・・(失礼) 
     
     彼が資産がなく、老後の保障もない程度の収入しかないのなら彼の言葉は本心かも知れませんが、そうでないのなら彼の言葉は彼なりの優しさでしょう

    ユーザーID:8506042022

  • トピ主です

    レスを下さった方々、ありがとうございます。
    3月17日 17:19 生涯単独主義 様まで読ませていただきました。

    >参考までに 様

    そのご友人はとても魅力的な方なのでしょうね。
    恋人という関係でなくても友人としてもお付き合いしたいくらいに。
    彼も女性の扱いが上手く、一緒に居ると“特別な女性”になった気分になります。
    前回関西に行った時は、結局DVDを見ている時以外は一日中ベットの中でした。
    そういう意味では現役の男性です。
    嬉しいと思う反面、それだけが目的なのでは?と思ったりもして気持ちを確かめたかったというのが、一方的な告白の理由の1つです。
    私と付き合うのを拒否しているように感じるのは、他の女性とも自由に付き合いたいからなのかなと。

    >んぴろぷ 様

    病気や介護など、人生を振り替えざるを得ない経験をすると、残りの人生について年齢に関わらず考えるものなのかもしれませんね。
    私は今までこれからの人生を考えることはあっても、残りについて考えたことがありませんでした。
    だから彼の言葉にもピンと来なかったり、違和感を感じたのでしょう。

    続きます。

    ユーザーID:3489437581

  • トピ主です

    >今年還暦男性 様

    度々レスをいただきありがとうございます。
    ご指摘をいただいた通り、逆なのかもしれませんね。
    好きな人と生涯を過ごしたいという気持ちと同じくらいに好きな人との子供が欲しいと強く思ってしまいます。
    婦人病を患ったことがあり、普通に妊娠は難しいかもしれないという気持ちにプラスして年齢的な問題がじわりじわりと迫ってきます。
    彼には子供が欲しいとは言ったことはありませんでしたが、今回の断りの文句には子供のことも含まれていました。
    やはり言葉にはしなくても、私の気持ちは伝わってしまっていたのでしょう。
    どちらも欲しがるあまりに両方得られない事にならないように、気をつけたいと思います。

    >鐙姫 様

    今までのいろいろな方々のレスを読ませていただいて
    彼から聞いた断りの文句は最初に感じた年齢的な部分はもちろんありますが
    考え方や今までの経験、性格的な事が大きいように思いました。
    それを私が理解していなかったのだと思います。
    でも、まだ彼を好きな私としては、もう少し彼を理解する努力をしたいと思います。

    長くなりましたが、続きます。

    ユーザーID:3489437581

  • トピ主です

    >梔 様

    再度コメントいただき、ありがとうございます。
    私自身もそうですが、ある程度年齢を重ねると自分の好き嫌いもはっきりとしますし、こだわりも強くなっていくように思います。
    彼も自分のスタイルを持っていて、それを崩したくないのでしょうし、私との付き合いは崩したいと思えるほどのものではなかったのでしょう。
    最後の一文、読んでいてじんわりと心が温かくなりました。ありがとうございます。

    >えり 様

    彼は性格的に整理整頓を好み、多分自分の人生においてもそうなのだと思います。
    マンションも購入し、その間取りは明らかにファミリー用ではありません。

    >べとら 様

    子供は嫌いで、前妻との間にも子供は作らなかったようです。
    私の相談には乗ってくれますが、愚痴や弱音は一切言わないタイプです。

    >にゃ 様

    再度のコメント、ありがとうございます。
    彼との事を考えた時、私にとって「子供が欲しい」というのがどこまで重要なのだろうかと考え始めました。
    まだ“さくっと次に行く”という気持ちにはなれません。

    長くなってすみませんが、続きます

    ユーザーID:3489437581

レス求!トピ一覧