不妊。夫に申し訳ない

レス16
お気に入り30
トピ主のみ1

ぴの

健康

このトピのレス

レス数16

レスする
このトピックはレスの投稿受け付けを終了しました
  • ももいろプリンさん

    横レスになってしまうかもしれませんが・・・

    トピ主さんのお気持ち、すごくよくわかります。だけどももいろプリンさんのお言葉にとっても感動しました。

    きびしいけれどあたたかい言葉だと思います。私も、ないもの、できないことばかり探して泣いていないで、自分にある大切なものを大切にしていかなきゃ、と思いました。

    赤ちゃんできなくて、ごめんね。って、夫に対してはこっそり思ってしまいます。だけどあなたが私にはいちばん大切。他にも、家族や仕事、休日のひとときなど、大切なものはたくさんあります。

    わかっていたはずのこと、あらためて目の前にさしだしてくれるような、ももいろプリンさんのレスに感謝します。

    ユーザーID:2205396894

  • 希望を忘れずに

    私は、独身の頃からホルモンバランスが悪く、何年も婦人科に通院していました。結局、卵巣機能の働きが悪く卵さえ作り出せない不妊症となりました。
    結婚後、ずっとトピ主さんと同じように悩み、離婚も考えました。

    私の両親は、身体の状況を知っているので子供に関しては何もいいませんでしたが、義母は、孫を楽しみにしていました。
    でも事実を伝え「もし、夫が他の女の人を妊娠させたなら、私はいつでも離婚する覚悟はできている」と話した事もありました。その時、義母は「息子はそんな事をするような人じゃないと思うよ」と言ってくれ、それ以来、孫の話は言われなくなりました。
    今、我が家では、猫が子供の存在となって、夫婦仲良く生活しています。
    お互いが協力し合って違う価値を見出しているところです。

    トピ主さんは、大丈夫ですよ。卵が作れるんだから…
    諦めるのは、最後の最後に考えればいいのですよ。
    先ずは、希望を持ち、できる限りの事はチャレンジして、負けない勇気が大事です。
    陰ながら応援しています。

    ユーザーID:6858753912

  • 私もです

    お気持ちよくわかります。

    私も卵管閉塞で、自然妊娠は難しいと診断されました。
    泣きながら帰宅した事を覚えています。
    トピ主さんのように、彼の為に離婚したほうが良いのでは・・・
    と悩む毎日が続きました。
    しかし、どうしでも主人の子供を産みたいと思った私は
    主人と沢山話し合いをし、本格的な治療を始めることにしました。

    私の行った治療内容を紹介しますね。
    まずは、卵管の閉塞や癒着を取り除く為、腹腔鏡手術を行い
    その後、タイミング法で半年以上自然妊娠を望みましたが失敗。
    次に、人工授精に6回挑戦し、すべて失敗。
    その頃になると、精神的、体力的にもまいってしまい
    しばらく治療を休むことに・・・
    そして数ヶ月後、体外受精に挑戦し現在妊娠6ヶ月になりました。

    治療中は、いつも「後悔しない選択」を考えていたように思います。
    ここまでこれたのも、主人の理解と協力があったからだと思います。

    今はお辛い時期かと思いますが、ご自分を責めないでくださいね。
    トピ主さんご夫婦が、納得のいく選択が出来ますように、応援しています。

    ユーザーID:8670338755

  • 私も

    不妊症です。私の方に原因があるので今度、腹腔鏡検査を受けます。

    不妊症は実際なってみないと、精神的・経済的・肉体的負担の大きさが分からないと思います。
    結婚して子供がいないだけで、色んな励ましと中傷を沢山頂きました。
    あまりにも言われ過ぎて、人は残酷な事を言って当たり前と割り切るようになりました。

    私の家族にも夫の家族にも孫はいません。なので皆の期待が非常に大きいのが負担にもなってました。

    でも、ある方に「子供を産むという事は、人生という長い道のりのオプショナルツアーにすぎない。子供を産まなくても、犬や猫を育てたり、兄弟の子供を可愛がったり、夫を大切にするのも母性の学び」だと。

    「辛い治療で夫婦関係がぎくしゃくしてしまっては、せっかくめぐりあえた二人の人生が、はかなくなる。」

    「無いことを不幸として思い悩むより、夫が傍にいてくれるしあわせを大切にして欲しい。」の言葉を頂いた時はなんか心が軽くなった気がしました。

    これからも色々考えると思いますが、前向きにボチボチいきましょう。
    辛いのはあなただけじゃないのですから。

    ユーザーID:8757414614

  • 高度治療を受けてみては

    卵管閉塞なら、体外受精がありますよね。
    37歳というのは、一般的には高齢のイメージがあるかもしれませんが、今は40代で治療をスタートする人も多いですし、私からすると「若い」部類に入ります。私は40歳で高度治療に入り、3回目で妊娠することができました。

    離婚まで考えるなら、その前に治療を受けてはいかがでしょう。

    ユーザーID:5301210726

  • みんな愚か者です。安心して。

    あなたが悲しい悲しいと思えば、あなたは悲しくなる。あなたの体がだめだだめだと思えば、あなたは体がだめだと思う。あなたが離婚したい離婚したいと思えば、あなたは離婚したくなる。あなたが夫に申し訳ない、申し訳ないと思えば、あなたは夫に申し訳なくなる。

    なぜあれがない、これがないと、ないものを探すの?自分が変わらなければ世界は変わらない。トピ主さんは不妊に甘えていませんか?悲しいのは全部不妊のせいですか?あなたが妊娠するためだけに生まれてきたのなら
    いつまでも悲しんでいいればいい。

    命の奇跡に愕然としたのなら、いま生きているあなたはまさにその奇跡ではないのですか?この世に生まれてくることすら叶わない命のことを考えたことがありますか?あなたは生まれてきてくれた。そして今日も生きている。

    ひとはみな愚かな存在です。あなたにもできないことがあって当たり前です。でも、いまそこにある幸せに気付かないままの愚か者と、いまそこにある幸せを感じて生きる愚か者と、トピ主さんはどちらの愚か者でありたいですか?

    あなたはいま自分が愚か者であることを知らない愚か者です。

    ユーザーID:0577146328

  • チャレンジしてみてください

    できるかもしれないなら不妊治療(体を妊娠しやすくする)や体外受精をチャレンジしてみてください。

    私の場合、最初は男性不妊+左卵管閉塞でした。卵管造影を数回するうちに左がつながりました。それでも左には自信はなかったのですが、結局人工授精できれいなはず右卵管で子宮外妊娠になりました。卵管を温存した結果癒着し、また右側で自然妊娠で子宮外妊娠。(顕微授精しか無理と言われてた主人の精子が漢方かビタミンがきいたのか偶然なのかわからないけど、自然妊娠できるまでになりました)。今は左卵管で自然妊娠しました。結婚してから3年半たってます。現在は34歳です。その間嫌なことも悲しいこともありました。

    でも友人の、生理があがるまでは、マイナス思考ではなくチャレンジし続ければいいと言う言葉に励まされました。
    できれば、ラッキーというぐらいの気持ちでタイミングを合わせてました。でも今妊娠できたのも卵管造影やしばらく病院に通ってた結果だと思うのです。疲れた時は休んでもいいですけど、できることはチャレンジしてみてください。

    ユーザーID:3084467409

  • トピ主です

    皆さん、レスを本当にありがとうございました。画面が涙で見えなくなりました。幸せって瞬間瞬間感じるもの、なるほどそうかもしれませんね。体外受精、チャレンジしてみたいと思います。そして何より、夫を大事にします。皆さんのレスを保存して、つらくなったら眺めます。本当にありがとうございました。

    ユーザーID:7541607352

  • 今は幸せです

    夫が原因で子供が出来ません。でも私は子供がいなければいないでいいやと思ってたので、ショックはありませんでした。もう結婚して25年ですが今はとっても幸せです。2人きりの生活は気持ち次第で、エンジョイできますよ。

    ユーザーID:6128151032

  • ツライですね。

    お気持ち痛い程わかります。

    私も過去原因不明の不妊に悩み、それがきっかけで離婚の経験もあります。
    もちろん理由は他にもあったのですが、当時の私は常に情けないような、申し訳ないような気持ちでいっぱい。私自身余裕がなく元夫に八つ当たりする事もありました。
    元夫は「子供のない人生」は考えられない人。
    離婚が決まった時、それまで優しかった義両親からも心無い言葉をたくさん浴びせられました。

    その後知り合った今の夫と再婚。
    前の結婚で子供ができなかった事を正直に話しました。
    本心かどうかは分かりませんが
    「子供が欲しくて結婚する訳じゃない。できなければ二人の人生を楽しもう」と言ってくれました。

    結果的に一度目の顕微受精で妊娠出産。
    びっくりする位元気でカワイイ(親バカ?)女の子が生まれました。

    話が逸れましたが、そのように言って下さるご主人を大切に。
    子供がいなくてダメになる夫婦は子供がいてもダメになります。

    いずれにせよご夫婦にとって悔いのない最良の選択ができるといいですね。

    ユーザーID:4499199379

  • それなら

    体外受精を一度されたらどうでしょう。
    わたしも治療歴が長く、原因が全く不明でしたし若かったのですぐ出来ると医師にも言われました。
    が、6年待ち生理予定日に陽性になったことも遅れたことも一切なかったのでもう高度治療に踏み切るしかないと挑戦してたった一度で妊娠出産しました。

    子供の出来ない辛さはとてもよく分かり何度も離婚しよう、消えてしまいたい、結婚する意味なんてあったのかと思っていました。
    でも主人はトピ主さんのご主人と同じように「2人でこれからも幸せに仲良く暮らしていこう、俺と結婚してくれてありがとう、生まれてきてくれてありがとう
    」と私の誕生日にカードをくれました。

    それでたった一度でいいから体外受精をしてダメなら2人で生きていこうと思ったのです。まだ体外受精をしていないのに諦めていていいんですか?
    私は体外に踏み切らなかったら一生子供が出来なかった者です。

    ユーザーID:6141335926

  • 幸せは人それぞれ

    不妊のこと残念でしたね。
    私もトピ主さんと同じ状況の夫です。

    夫婦とも子供好きで結婚してからは寝る前に
    二人で子供の名前を考えたりしてたので
    病院で結果を聞いたときは目の前が真っ暗になりました。
    妻には泣きながら別れを告げられ、
    妻の心の傷を心配しつつ私も真剣に考えました。

    文字通り何度も眠れぬ夜を過ごし私が出した結論は
    妻と二人の生活でした。
    あれから10年経ちますが私の出した結論は間違ってなかったと確信しています。
    妻以外との生活ではこんな濃い人生は送れなかった。

    トピ主さんのご主人がトピ主さんとの生活を望まれているなら
    是非そうさせてあげてください。
    幸せは型にはまったものではありません。瞬間瞬間感じるものなのですから。

    今はお辛いでしょうが5年後10年後に「二人でよかった」と思える結婚生活になるといいですね。

    ユーザーID:7954810271

  • お気持ちわかります。

    私も同じ思いをしました。
    結婚を私の両親に認めてもらうのに2年かかり、それから子供がなかなか出来ないという事態に陥りました。

    「私と結婚しなければ、この人はとっくに自分の子を抱いていたんだろう」

    そういって自分を責めました。
    夫の両親は、身近にいる親戚はみな何人も孫がいるのに自分たちには一人もいないこともありとても期待していました。
    離婚も考えました。
    でも、夫本人に叱られたのです。
    「俺が絶対に子供が欲しいと言ったか?子供のために結婚したんじゃない。二人の人生だってある。」
    とても救われました。だからこそ不妊治療に踏み切ることもできました。
    今はようやく授かった我が子がいます。その間も何度もくじけそうになっりました・・・・。
    でも今考えると、やって良かったと思っています。もし授からなくても、やれるだけのことはやったと思えたでしょうから。

    ぴのさんも、もし少しでも可能性があるなら頑張ってみてはどうでしょうか?その上でなら、もしお子さんがいなくても気後れせず旦那さんと二人の人生を選択することもできるのではないでしょうか。

    ユーザーID:6973952989

  • 私もですよ(後編)

    私の場合子宮内膜症が原因らしく、近々腹腔鏡検査をしてそのまま手術をする予定です。
    私の病院は不妊症専門病院なのですが、トピ主さんの病院と同じように体外受精イコール妊娠率が上がるとはいえない、と言ってます。だからなるべく自然に近い方が妊娠率があがるということで、いきなり体外受精でなく腹腔鏡検査&手術を薦めています。

    トピ主さんの病院はどうでしょう?腹腔鏡検査は薦められませんでしたか?
    母は強し、といいますよね。私は子供が欲しい!と思った時点で母性は始まると勝手に思ってます(笑)だから強くありたいなと思ってます。
    子供が欲しいと思う限り、まずは強気で色んな方法や可能性を探さないとね!実は前の病院が納得しなくて今の病院に転院もしましたよ。

    どんな未来が待ってるかまだ分からないけど、可能性が0で無い限り色々試してみましょうよ?お互い頑張りましょう!

    ユーザーID:2361409555

  • 私もですよ(前編)

    33歳の専業主婦です。
    私も2年タイミングを行いましたが、最終的に卵管が閉塞気味で妊娠しにくいという結果が最近出ました。

    私も始めての受診の時、不妊症と言われた時ショックでした。女として産まれたことを否定されたような気がして、医者の前で思わず泣いてしまいました。だからトピ主さんの気持ちは良く分かります。

    色んな葛藤があって離婚も考えたけど、夫と結婚したのは子供を産む為にしたのではなく愛しているから結婚したのであって、子供はその延長上に過ぎないんだと、思い直したからです。納得するまでに大分時間は掛かりましたが(苦笑)

    私の夫も子供のいない人生もいいんじゃないかと言ってくれてますが、実親や義父母、そしてたった一人の祖母のことを考えると今も心が痛みます。でも、肉体的負担ばかりでなく、こういうメンタル面のストレスも不妊症に係わってくるといいますので、なるべく考えないようにしてます。トピ主さんも心穏やかにね(笑)

    ユーザーID:2361409555

  • 私自身ぐちゃぐちゃですが・・・。

    不妊治療は、夫婦で子どもがほしいと思うのなら、引け目など感じる必要などないと思います。うちは男性不妊です。だからといって夫が治療をするわけでなく、病院で痛い思いをするのは一方的に私です。夫もものすごいショックを受けたと思いますが、治療をしなければ子どもは授からない。治療のことを夫に話しても、当事者ではない夫は理解できません。それでも、夫を責めてはいけないと、そのことについては極力口をつぐんでいます。(わざわざ数値を落とすような行動はさすがに言いますが。)正直理不尽です。

    だからといって、夫が「申し訳ないので離婚しよう」と言い出したらもっと怒ります。毎日うじうじと「俺さえ」と沈んだ顔をしていたら情けないです。

    女性側が悪い場合、治療がうまくいかないショックと、その原因が自分だという二重の苦しみになると思います。それだけしても子どもがほしいとご夫婦で思うなら、旦那様に対して申し訳ないなどといっている場合じゃないと思います。体外しか方法がないとしても、体外すら出来ない人もいます。確かに高い確率ではありませんが授かっている人もいるんです。子どもがほしいなら、泣いてないでがんばってください。

    ユーザーID:8135242122

お気に入りに追加しました

レス求!トピ一覧