介護の後悔、教えて下さい

レス11
(トピ主2
お気に入り4

家族・友人・人間関係

ホルピー

義母の介護が始まりました。子供2人で下は魔の2歳児です。
義母はまだ66歳と若いのですが、持病があり、今回骨折をしてしまい、
ほとんど寝たきりです。歩行は医師によると本人次第という所ですが、
本人あまり意欲なく、リハビリは進みません。

出来ることまで私に頼る義母が、腹立たしく疲れ果てています。
まだ若いのでこの先長い介護になることと思います。
「リハビリの為に自分で頑張って下さい!」と強く言ってしまう事も多く、
こんな自分が悲しく、きっと義母が他界したら、後悔するんだろうなぁと、
凹んでます。

うまく介護できずに別れてしまった方がいらっしゃいましたら、教えて下さい。
どんな事を後悔していますか?
思い出したくない方が読まれてしまっていたら、ごめんなさい。

ユーザーID:6836467654

これポチに投票しよう!

ランキング
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 面白い
  • びっくり
  • 涙ぽろり
  • エール

このトピをシェアする

Twitterでシェア facebookでシェア LINEでシェア はてなブログでシェア

レス

レス数11

レスする
このトピックはレスの投稿受け付けを終了しました
  • わかります。

    66歳、お若いですよね。
    なにより、ホルピーさんの精神的苦痛が大変だと思います。
    ただでさえ、2歳児の小さなお子さんの大変な子育て期に。

    >リハビリの為に自分で頑張って下さい!

    でも、これ大切なことだそうですよ。
    昔と違い、今はなんでも気がつく良いお嫁さんではダメだそうです。
    できるだけ、自分の事は自分でやるようにしていくお嫁さんの方が
    長い目で見て良い介護だということです。
    ご自分を責めず、機会を見つけて、地域の介護教室や、
    介護の情報を取り入れていってください。
    私も介護の勉強を始めて、手抜きだった義父の世話を
    胸を張って(笑)自分に言い訳できるようになりました。

    できる事まで頼る人に腹立たしい思いをするのは当然ですよ。
    私はホルピーさんの胸の中のイライラはすっごくわかります。
    でもお心の中の温かい気持ちもよく見えます。
    両方の感情の板ばさみで、疲れきった気持ちも・・・。
    どうぞ、できることをできるだけ、あまり頑張らないで
    お世話をして下さい。
    お互いにぼちぼちやりましょう、ね?

    ユーザーID:8410647724

  • 後悔のない介護なんて不可能です

    完璧に満足のいく介護をできる人なんて、いないと思いますよ。
    介護する人も、される人も、お互い我慢しなくてはならない事がどうしても出てきます。

    介護する人は、自分の時間を犠牲にして尽くすのが我慢。限界を超えるとストレスが溜まったり、相手にあたってしまったりします。

    介護される人は、自分の病気や怪我自体が我慢だし、介護者のストレスをぶつけられる事もたまにはあるかもしれません。

    介護する人は、介護される人に申し訳ないと思っても、お互い様なので時々自分の時間を貰ってリラックスする方が良いですよ。

    後悔の無い介護は無理なので、目指さない方が良いと思います。
    20代のころから母の介護をして、私がたどり着いた意見です。

    私も一生懸命に介護していますが、色々後悔するだろうなと思う事があります。それも介護生活と自分の生活の折り合いで仕方の無いことですよ。

    あまり根を詰めないようにして下さいね。

    ユーザーID:1058592384

  • 経験談ではありませんが

    役所には連絡しましたか。
    66歳でしたら介護保険が使えると思います。
    トピ主さんのご事情も説明し、
    デイサービスやリハビリサービスを利用して
    無理のない介護をするようにされた方がいいと思います。

    お医者様がそうおっしゃっておられるのですから
    まだお若いし、歩けるようになるはずです。

    まだ66歳、ご本人にも寝たきりなんてもったいないです。

    くれぐれも、トピ主さん一人で抱え込まないようにね。

    ユーザーID:3367188778

  • どうしても後悔してしまいます

     後悔のない介護はありません。
     
     公的介護補助が受けられる状況ですから、まず区役所の福祉課に申請して、他人を介在させるといろいろな意見を聞けて精神的に違ってくると思います。
     お義母様は幼児がえりをしている段階なので、ここでくいとめるためにも他人である介護員をいれてショックを与える訳です。
     介護員はかなりきついことを言うでしょうが、お義母様に泣きつかれても「でも、そのほうがお義母様のためになる。」と言い張ってください。
     歩けるようになるのは、大腿骨折だと早い人で2月長いと4月かかる、本人の気持ち次第です。意欲がなくねたきりになる方もいます。
     子供の教育と同じで、甘やかさない、何かできた時には全員で大喜びしてあげる。2才児の教育と似てますね。___これが私の後悔です。私はこれがわからなかった。

    ユーザーID:2117499594

  • 後悔するからやさしく出来る

    私は5年間義母を介護していました。(その後病気で亡くなりました)

    介護中はホルピーさんと同じようにきつく言っては後悔・・・の繰り返しでしたね。でも、亡くなった今、不思議と後悔はあまり無いです。多分義母にとっては手抜きの介護と思われてたのかもしれないけれど、今思ってもその位で良かったんじゃないかなと。

    だって一生懸命やりすぎて無理に笑顔作って義母に接してもそれは本当の私ではなかったし、そんな日々を過ごしていたらきっと私自身息切れして壊れてしまっただろうと思うから。

    きつく言って後悔したなら次にやさしくすればいいですよ。言葉でなかなか言い表せなかったら、部屋にお花を飾ってあげるとか、好きな献立にするとか。後悔するからやさしく出来るのではないですか?

    長丁場だし、無理に自分の感情を殺すことは無いと思います。相手のあることだから必死に頑張っても空回りしちゃったりしますものね。

    自分ひとりで悩んだり頑張ったりせずに、夫やプロの手を借りて上手に息抜き手抜きしてください。

    お体に気をつけてくださいね!!

    ユーザーID:0245580073

  • 家族・友人・人間関係ランキング

    一覧
  • 私の後悔

    もっと度々介護サービスを利用して 自分自身に余裕を持てばよかったという後悔です
    私も子供が小さかったのですが 義母が家にいると気軽に子供と遊びにも行けず
    自分も子供も精神的なストレスを溜めていました・・・

    10年ほどの在宅介護しましたが 義母もリハビリが嫌いで
    身体の悪い自分は優しく世話されて当然という態度で
    自分で出来る事、しなくてはならない事も私にさせようとし
    その通りにしないと 近所や親戚に「嫁が意地悪で辛い思いをしている」
    と言いふらされ 周囲に理解もされず 報われない事ばかりでした。 
    介護サービスを利用するのも 毎週のデイサービス以外は
    仕方のない用事のある時のショートステイ(泊まり預かり)でさえも
    その度に「息子夫婦が遊ぶ為に親の私を施設に放り込んだ」と
    これまた近所、親戚に言いまくられるので躊躇してしまい
    なかなかサービスを利用できませんでした。
    毎日やる気の無い横柄な義母と顔をあわせていて 穏やかになど出来ません
    もっとサービスを利用していれば 私にも余裕ができ
    少々言われても軽く流して 笑顔も作れただろうと思います。

    ユーザーID:3433304642

  • 介護は自分ひとりでしようと思わないでね

    介護と育児の両立では、お若くても大変でしょう。
    介護は自分が疲れていると、難しいのではありませんか?

    少しの間でも距離を置けるように、役所に相談したり、病院の先生やソーシャルワーカーの方に相談したり、ご主人やご主人の兄弟とか、代わって貰う方法など、色々手を尽くしてお一人で介護を背負わないようになさって下さいね。
    お義母様も、迷惑を掛けてるから済まないと心の中では思ってあると思いますが、未だ心の生理がついていらっしゃらなくて、葛藤してあるのかもしれません。
    御自分の体を傷めてまでも介護されると、体や心の健康にも影響するのではないでしょうか?
    貴女の人生も大切になさってくださいね。

    ユーザーID:4734017244

  • ありがとうございました!

    皆さんありがとうございました!

    今まで愚痴は言ってもなかなか人に相談できなかったのですが、
    なんとスッキリする事でしょう!

    読んでいて涙が出ました。
    なんとか頑張っていけそうです。
    無理せず自分の出来る範囲でやっていこうと決めました。

    本当に助かりました。
    ありがとうございました。

    追伸
    なかなかトピが出てこなかったので、同じような内容のトピを
    出してしまいました。
    ごめんなさい。

    ユーザーID:6836467654

  • トピ主のコメント(2件)全て見る
  • トピ主さん、優しいですね。

    昨年5月、76歳で父が他界しました。
    心筋梗塞で入院し、その後、肺の病気がわかりました。
    医者からは、「体力がなくなるのが1番まずいので歩かせて。」
    と言われ、苦しいという父を叱咤激励する毎日でした。

    実家に行ったとき、義妹が入浴介助をしてくれていて
    思わず、「お父さん、何でも人にやらせないで自分でやらないと。」と言ってしまい、父が激怒。
    「お前なんか来るな!帰れ!」と、震える声で怒鳴られました。
    ・・・その数ヵ月後の夜中、意識不明になり帰らぬ人になりました。

    父は本当に苦しかったのだと思います。
    それをわかってあげられず、やみくみも「頑張れ!」と言い続けたこと・・・後悔しきれません。

    母のときには、後悔のないように送ってやりたい、それだけを思っています。
    トピ主さん、お互い後悔無きよう、できるだけのことをしてあげましょうね。

    ユーザーID:0660770598

  • トピ主さん。優しい人ですね。

    立て続けに二親を見送りました。トピ主さんのように、若くはなく、二人とも一月程の介護生活でしたが後悔ばかりです。

    特に母の場合は、急激な病変に周りがついていけませんでした。
    とても家で介護できる状況ではなく、緩和ケア病棟に入れた時は、既に自分でナースコールも押せる状態ではなかったのに、疲れから「自分で押してよ!!」と怒鳴ってしまったこと…、
    自分の体が刻一刻と確実に死に向かって行くのが分かっているのか分かっていないのか、寝たきり状態で、歩けもしないのに「家に帰りたい」と泣くのを必死でなだめたこと…、
    いきなり生まれ故郷の「海」が見たいとぼろぼろ泣き出したのに、ビデオの一本、波音のテープもみつけられなかったこと…、

    一ヵ月で10kg近く痩せ、皆に「良くやった方だ」と慰められましたが、今も出来の悪い娘で悪かったと心の中では泣いております。
    トピ主さん、小さな子供さんを抱えてどれほど大変か察するに余りありますが、どうぞわがまま聞いてやってください。聞くだけで十分ですよ。永久に続く時間ではありませんから。

    ユーザーID:2257092699

  • ありがとうございます

    皆さんありがとうございます。

    皆さんのレスに励まされ、こちらも元気になり心なしか
    義母も笑顔が多くなったように思います。

    ただ、欲を言えばお礼の一言もほしい・・・
    声が出にくい為か「ありがとう」がまったくないのです。

    でも、要求の時は出る・・・
    さっきも「プリンが食べたい」と言うので買ってくると、
    「疲れたから食べられないわ」と・・

    こっちは義母の最後のプリンになるかもと、用意したのに・・(涙)
    ありがとうの一言は、すごく大切だなぁと勉強するこの頃です。

    頑張りまぁす!

    皆さんとメル友になりたいほど感激してます。
    本当にありがとうございました〜!

    ユーザーID:6836467654

  • トピ主のコメント(2件)全て見る

あなたも書いてみませんか?

  • 他人への誹謗中傷は禁止しているので安心
  • 不愉快・いかがわしい表現掲載されません
  • 匿名で楽しめるので、特定されません
[詳しいルールを確認する]
レス求!トピ一覧