病気に負けるのか?

レス11
(トピ主0
お気に入り8

生活・身近な話題

イソップ

はじめまして、こんにちは。僕は21歳の男性です。今年22歳になります。今年の4月から専門学校に通おうか迷っています。・・・

というのは僕は病気で字もまともに書けないくらいの重傷です。背中にも激痛が走りますし、勉強どころか、まともな生活すらあまりできていません。病名は「脳脊髄液減少症」。この病気で治療しても治らず自殺した患者さんはいっぱいいます。

周りの人から見れば、なんの外傷もなくごく普通の一人の人間に見えますが、中身は病気におかされています。もう今年で22。。このままなにもせずフリーターにもなりたくないし、かといって専門学校でまともに勉強できるかどうか・・・。すいません、これは僕自身で決めることですよね。。・・・・

こんな僕になにかアドバイスありましたらお願いします。

ユーザーID:3585913523

これポチに投票しよう!

ランキング
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 面白い
  • びっくり
  • 涙ぽろり
  • エール

このトピをシェアする

Twitterでシェア facebookでシェア LINEでシェア はてなブログでシェア

レス

レス数11

レスする
このトピックはレスの投稿受け付けを終了しました
  • 気持ちの上で

    病気に負けてはいけません。
    やりたいことがあったら、どんどんやるべきです。やる前から諦めるんじゃありません。

    病気で体が辛くても、同じ1日を過ごすなら楽しく、笑って過ごしたいと思いませんか?

    「これができない」「あれができない」と嘆くのではなく、「これができる」「あれもできる」と考えるようになってください。

    困難なこともたくさんありますが、お互いがんばりましょう。

    ユーザーID:1754487984

  • あなたにできること

    こんにちは。

    私は、看護師をしていましたが
    2年ほど前に、脊髄の病気を患っていろいろと考えさせられました。

    今も、看護師の仕事は続けていますが
    みんなと同じように働けません。
    主人におんぶに抱っこ…そんな生活が出来なくもないのですが
    私から、看護師の仕事を取ったら【何も出来ない=魅力がない】
    と勝手に解釈して
    今、今までにない行動を起こしています。
    (周りは無理しなくてイイと言ってくれますが…。)

    痛みや辛さは人には理解しにくいです。
    だから、イソップさんが出来そうなことをイソップさん自身が決めないとね。
    お若いから、やってみるのもいいでしょう。後悔のないように。

    イソップさんに出来ることは少ないかもしれない。
    でも、やることないからフラフラと親の言う学校へ通うような人間もいるのです。
    そんな人間に負けないで
    イソップさんに出来ることを真剣に取り組んでみてはいかがでしょうか!?

    ユーザーID:4355045155

  • あきらめないで

    脳脊髄液減少症、大変辛い病気だそうですね。先日何かのテレビで見ました。
    見た目にはわからないけど、耐えがたい痛みや不快感があって、でもまだ保険適用外だそうで…
    早く効果のある治療法などが見つかって、いつかイソップさんが病気を克服出来ることを心から祈っています。
    私は、最近精神的に病みかけで「消えてしまいたい」と思うことがあり、このトピのタイトルにひかれました。
    イソップさんよりひとまわり年上です。私も自分の道を見つけてひたむきに頑張ろうと思います。イソップさんもどうぞお体に気をつけて、あきらめないでがんばってください。

    ユーザーID:7209442581

  • 精神的な豊かさ

    身体が大変な状態にあるのに、何かを学ぼうとしている事、素晴らしいですね。でも、本当に動けなくなると大変な事になってしまうので、お身体の都合も考えた上で決断なさってください。学ぼうとしている分野は何でしょうか?もし、資格が取れそうなところであれば行く価値はあるかもしれませんが、他の方もご指摘していらっしゃる様に出欠に関しては厳しいと思います。その辺りをよく調べてみましょう。ご家族の協力も必須ですよ。

    参考になるかどうか分かりませんが私の姉が、15歳の時に膠原病になり以後、27年間病と闘ってきました。現在は42歳ですが骨の破壊が酷く最近とうとう自然骨折してしまいベッドの上です。姉は勉強が出来たので高校は身体の無理を押して進学コースへ、そして大学へと通いました。進学自体は人生の励みになったようですが、当時の無理が後の身体に影響を及ぼしています。姉の前向きな姿勢が恋愛や結婚へも繋がり、周囲にいる人の心を動かしてきた事は事実です。間近で見てきた私から言える事は、どういう人であれ、前向きに生きた人の人生は必ず豊かになります。
    無理の無い範囲で、何かに挑戦してみてください。応援しています。

    ユーザーID:5113542699

  • あなたはあなたであるだけで素晴らしい

    よかったね!病名があって。よかった!世の中にはね、病名がつかないひとがたくさんいるんだよ。そういうひとたちはね、どうやって生活すればいいのか、どんな薬や治療があるのか、全然わからないの。だから、病名のあるひとはとてもとても、とても恵まれているんだよ。

    それから病気とは勝負しなくていいの。だから、勝つも負けるもないんだよ。あなたは負けないよ。大丈夫だよ。

    病気とは勝負しないで、仲良くしてみたらどうかな?上手に付き合う方法をゆっくり見つけてみて。焦らなくていいからね。

    そして病気の自分を好きになって欲しいな。受け入れて欲しいな。病気のあなたを認めてあげて欲しいな。許してあげて欲しいな。病気のあなたも健康なあなたも、あなたはあなたであるだけで、それだけで素晴らしいんだよ。

    じゃあ、ここからは辛口だよ。

    専門学校で勉強したいんでしょう?ならば、病気を理由に諦めるんじゃない!病気のせいにして甘えるんじゃない!ラクして生きようとするんじゃない!苦しいからこそ見える景色がある。あなたにしか見えない、その景色を見て欲しい。そのために生まれてきたんでしょう?甘えるな!

    ユーザーID:7408435137

  • 生活・身近な話題ランキング

    一覧
  • つづき

    最後に、トピ主さん、今後、もしも「病気に負けた」と感じて、すべてを投げ出したくなったなら、命を絶ちたいと思ったなら、そのときはこの言葉を思い出してこの世にとどまってください。

    「生きてるだけで丸儲け!!」

    変な言葉・・。でも、わたしはこの言葉を知ったから今も生きています。トピ主さんもどうか生きてください。

    痛みの苦痛は他人と共有することはできませんが、心の苦痛は共有してくれるひとが必ずいます。わたしはあなたを応援しています。

    ユーザーID:7408435137

  • ん?解決済み?

    はい。
    あなた自身で決めることです。

    で、終わってみたりして(笑)

    主さんの病気がどのようなものか私は存じませんが、世の中には、明日の命もわからない重い病気と闘っている人達、生まれてから一度も病院から出たことなく勉強も院内学級で学んでいる子供達、いっぱい、いっぱい、いますよ。
    自殺?それはその人の問題、その人の選択であって、あなたとは何の関係もない。

    何かができなかった時、それを病気のせいにしたり、病気を言い訳にしたり、しないでください。

    ユーザーID:0016179310

  • 同じく病気持ちです

    すばらしい向上心ですね。私はカリフォルニアに住む者ですから、今の日本の状況は解りませんが、このインターネット時代、インターネットで学ぶ、あるいは通信教育なら、今でもあるのではないでしょうか? 

    自分の希望のものではないかも知れませんが、これだったらインターネット学べる、或いは通信教育で学べる、と言うものを見つけられると思います。 ちなみに私の好きな検索をしてみました。「インターネット通信教育」で探したら沢山出てきましたよ。その一つが、

    http://www.ijinet.com/course/corres/internet/index.html

    料金もかかりますが、よいものを見つけてがんばって下さい。でも無理だけはしないでね。私も無理なく自分の動ける範囲で動いてます。背中が何時痛み出すか解らないからです。痛み出すともう何も手につかないどころが、苦しくて苦しくて横になってても苦しいのですから。。。ですから、今の楽しみは気分のいい時間に、こうしてPCのを扱う事なんです。

    心から応援しています。

    ユーザーID:0802746038

  • 応援します

    イソップさんおはようございます。
    我が家の息子と同い年なんですね。
    私はリウマチを患っておりますので少しイソップさんの気持が少し判るかもしれません。
    つい最近「脳脊髄液減少症」をある方のブログで知りました。大変な病気でありなかなか他人に理解されにくい事も知りました。

    まだ22才。何かを学びたい、羨ましいです。
    いろいろな意見も出るでしょうが、迷っているようでしたら入学されたらいかがですか?
    じゃないと後悔するかも知れません。
    もちろん就きたい仕事に就くのはなかなか難しいと思います、がこれは健康な人、老若男女と誰でも同じことが言えます。
    でも選択肢を自ら狭める事もないと思いますよ。
    諦めずやれるだけの事はやりましょうー。

    ユーザーID:7817305434

  • 通信制の大学は?

    つらい病気を抱えながらも、前向きに暮らそうとされている姿勢が素晴らしいですね。
    私もある持病があり、発作が起きた時にはとても苦しいですが、病気に負けまいともがいています。
    そこでオススメしたいのが、通信制の大学です。
    専門学校が悪いとは言いませんが、やはり出席日数が評価につながるので病気持ちだとしんどいと思います。
    その点、通信制の大学ですと、自宅学習&レポート提出が主体となりますので自分のペースで頑張れます。
    学校に通ってとらなければならない単位もいくつかあり、週に2・3講義のペースで学校に通いますので、友達もできます。
    最終的には学校でテストを受けて単位をとることになるのですが、レポートのこととかテストのこととか相談できる友達もできますので、孤独感はありません。
    私は普通の大学に通ったこともあるのですが、通信制の方が目的意識を持って通っている学生が多いので、とても刺激になります。
    卒業するにはきちんと勉強しなければいけませんが、卒業すれば学士の資格(大卒扱い)がとれます。
    学費も年間20万円程度ですので、選択肢の一つとして、ネットで検索してみてはいかがですか?

    ユーザーID:9798903338

  • 学ぶ気があるのなら

    無理に通学を始めても体調不良で休学、なんて事もあるかもしれませんし、他の方のレスにあったように『通信教育』で学ばれては如何でしょう?

    私自身、思うところがあって通信教育で大学卒業資格を取ろうと色々調べた事がありまして。
    卒業までにスクーリング(通学)が数日間必要だったりするケースもありますが、基本的に「自宅で学べる」というのは持病を抱えておられるなら重要ポイントだと思いますよ。

    学ばれる意志をお持ちなら、先々の事を考えて『自宅開業で何とか食べていける資格』取得を目指しては?
    実際は営業や打ち合わせでの外出も必要になるでしょうが、それも僅かな時間です。
    私は実務経験を積んだ上で、現在個人開業しています。
    資格不要な分野なので実現できたのですが。

    先の見えない持病を、私も抱えています。
    更に二人の子供を養育していますので、体調不良や学校行事で仕事を長期間休む事もあったりして、思い切って独立に踏み切ったのですが、一番自分にあった生活が出来ていると思います。
    金銭的な余裕はゼロですが(笑)。

    トピ主さん、まだお若いじゃないですか。
    頑張れ!

    ユーザーID:5931655071

あなたも書いてみませんか?

  • 他人への誹謗中傷は禁止しているので安心
  • 不愉快・いかがわしい表現掲載されません
  • 匿名で楽しめるので、特定されません
[詳しいルールを確認する]
レス求!トピ一覧