• ホーム
  • 働く
  • 働くこと・子供を産むこと・・・どっちかを選べない。

働くこと・子供を産むこと・・・どっちかを選べない。

レス51
(トピ主6
お気に入り36

キャリア・職場

コメッコ

34歳 結婚12年目 社会人14年目の子供なしの兼業主婦です。
いま私の中で、子供を産むのか、産まないのかがとても大きな問題になっています。

仕事はそれなりに面白く充実していて、いまは大きな仕事を任されて忙しい毎日を送っています。
その分、家庭でのコミュニケーションは少なくなっており、世間で言うところのセックスレス夫婦になってしまっています。

正直、子供は欲しい気持ちはあり、子供も大好き。
兄弟の子供や、友人の子供を見てうらやましい気持ちにもなります。
また夫も子供が好きで、後から結婚した夫の友人もほとんど子供がいて、夫に申し訳ないような気持ちもあります。

とはいえ、いま1年以上仕事を離れることは私にとってとても不安です。

いまどちらか選択すると、結局どちらにしても中途半端になりそうで踏ん切りがつかないでいるのです。

漠然とした相談で申し訳ないのですが
同じような状況の方、もしくはどっちかを選択したよ!という方、経験談やアドバイスを頂けませんでしょうか?

ユーザーID:8917262428

これポチに投票しよう!

ランキング
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 面白い
  • びっくり
  • 涙ぽろり
  • エール

このトピをシェアする

Twitterでシェア facebookでシェア LINEでシェア はてなブログでシェア

レス

レス数51

レスする
このトピックはレスの投稿受け付けを終了しました
  • 1年も離れなければいい

    まず、直感的に感想を言うと、
    あれやこれやネガティブな理由をつけても仕方ないですよ。

    1年以上、職場を離れるのが不安・・といわれていますが、

    産休は普通3ヶ月ですよね?
    もっと短くして働く事も可能ですし。

    先輩の経産婦は、産後2週間程度すれば、
    普通の体調に戻る、って言っていました。

    同僚は出産3ヶ月前、「安定期だから平気」といって、
    真夜中に職場にいました。(さすがに徹夜はしなくなった)
    懲りずに(笑)2人目を計画中だとか。

    あとは、ある程度、手が掛からなくなるまで、
    実家などに預けてしまう、など考えれば、
    本当になんとでもなるので、
    とりあえず、生んでしまってから考えてくださいな、と思います。

    子供が3歳までは母親が側に・・・なんていいますが、
    それは、世界共通の考え方じゃないですから。

    「こうしなければ」と理想に縛られると、共働きの子育ては
    辛いものがありますが、もっと柔軟に気楽に前向きに
    考えれば良いのじゃないでしょうか?

    ユーザーID:1789088573

  • 両方取っちゃえ!

    小町でこのテの相談が多いですねぇ。なんで両方取れないんでしょうか?1つに絞る理由が書いてないので分かりませんけど。

    仕事では充実してても家庭はとっても寒そう。トピ主さん、幸せですか?ただ、仕事にだけ気を入れてご主人ともコミュニケーションがないというのは空しくないですか?はっきり言って、仕事なんて誰でもできるんです。明日、仮にトピ主さんが交通事故に遭って休職しても会社はなんとか回っていくものですよ。これは女性だけじゃなく、男性にも言えることですが、日本は仕事命の方が多く、家庭はほったらかし、退職後自分の配偶者と時間を持て余して途方に暮れてる人が多い。それだとお金があってもナンボのもんじゃ?と私なら思いますが、価値感は人それぞれ。

    まず、ご主人と話し合いましょう。これから2人でどうしたいのか。ご主人もトピ主さんと同じ想いを持ってくれてるといいですけど。まずその確認をしないと、ここでトピ主さんが1人で悩んでいてもどうしようもないと思います。ご主人は寒い家庭に見切りをつけて「今更、子供なんて」という気でいないとも限らないので。その後、両方手にいれる方法を考えるのです。

    ユーザーID:2652621112

  • ちょっと違うけど

    31歳、結婚7年目、子供はいません。
    トピ主さまと違って、仕事ではないのですが私も続けたいことがありました。妊娠すると続けるのが厳しいので、自分でもどうしたいのかわからなくなってました。私は特に子供が好きではなかったので、いない人生もありかな・・と思ったり。
    ところがですね、妊娠したのです。レスではなかったので可能性はもちろんあったのですが、結構びっくりしました。そして今、すごく感動している自分がいます。まだ安定期ではないので不安がいっぱいですが、お腹で無事に成長してくれますように、と毎日祈ってます。
    続けたかったことは、続けられるように努力中です。グループで行ってることなので、いつまで出来るかわかりませんが、でも自分がそうしたいと思う限りがんばるつもりです。
    みんなが言うことですが、どんなに望んでもすんなり妊娠できるとは限りません。欲しいとすこしでも思うなら、両立させる努力をしてみませんか。私も同じ気持ちだったのにえらそうですごく恥ずかしいのですが、妊娠してよかった!としか思えない自分に一番びっくりしているのです。

    ユーザーID:0076703773

  • 迷いながらでも良いですよ

    2児の母、産休育休を経て勤続15年です。
    兼業主婦生活いろいろ大変ですが、やっぱり子供がいて良かったと思います。

    極端な想像ですが、人生の終わりになって「何を残したか?」を考えた場合に、いくら仕事で頑張っても社内や仕事仲間の評価で終わりですよね。その業界で新しいシステムが出来れば、自分の成果はまったく過去の遺物になりかねない。
    子供を生んで育てるのも極私的な体験ですが、一人の人間を成長させて、何らかの記憶として残るというのは素晴らしい成果だと思います。

    もちろん妊娠中の体調管理と仕事の兼ね合い、産後の預け先などなど、手を打てる事はすべて手配しておくのが基本ですが。
    やるべき事をやったら、後は壁にぶつかりながら考える、打開する、という覚悟も必要なのではないでしょうか。
    迷っているくらいなら一歳でも若いうちに産んでおけ〜と私は思います。

    ユーザーID:7602269552

  • 本人はすぐに復帰したくても、すぐに復帰できるとは限らない

    とらねこさんが3ヶ月で復活できると仰っていますが、
    企業によっては、母体保護の観点で、産休&育級から短期間での復帰を禁止していることろもあります。
    わたしの会社は、出産から10ヶ月未満の復帰原則は禁止です。
    ただ、こういう規定をしている職場は、復帰後も働きやすいですよ。

    トピ主さんも会社がどういう規定をしているのか確認してみるといいと思います。

    ユーザーID:2591868130

  • キャリア・職場ランキング

    一覧
  • 二頭追うもの一頭も得ず

    キャリアやお金がほしいのもよく分かりますが

    よく「二頭追うもの一頭も得ず」て言いますよねぇ。

    あまり欲張らないほうが身のためだと思いますよ〜。

    「あれもこれも」という人は心に余裕のない人が多いですから。

    子供は歳をとればとるほどできにくくなるので

    先に子作りすることをオススメします。

    あとで後悔しても遅いです。

    仕事は、トピ主さんくらいやる気があれば

    子育てが一段落したところでやり直しが

    できると思いますよ。

    ユーザーID:8524897743

  • ご主人は?

    トピを拝見して、いささか夫婦関係が気になります。
    <世間で言うところのセックスレス夫婦になってしまっています。
    ???ご主人は体外受精で子供さんを欲しがっているのですか?
    <夫に申し訳ないような気持ちもあります。
    そんな理由で子供を持つかどうかを決めるのはどうかと・・・。
    <経験談やアドバイスを頂けませんでしょうか?
    それを聞いてどうするのですか?ライフスタイルも考え方も人によって千差万別だと思いますが。
    子供が生まれると、育児面での母親へのフォロー体制、誰かが病気のときどうするか、収入減の対処、学資の準備、姑さんとしつけ方の違いをどうするか、ママ友との付き合い方・・・考えておかないといけないことは無尽蔵に発生します。それによって、育児ノイローゼ(聞いたことあると思いますが)になる人だっていますし。厳しいことを言うようですが、それを全て子供の笑顔をみて救われながら、頑張れる覚悟はありますか?しかも、どこの学校にやりたいかなど「教育の質」はまた別個に考えなくてはなりません。失礼ながらここで相談する前に、なによりもご主人と向き合うことが最優先では?

    ユーザーID:9596539554

  • 「二頭」ではなく

    「二頭追うものは一頭も得ず」
    ではなくて
    「二兎を追うものは一兎をも得ず」
    ですよ?

    ユーザーID:3532449619

  • 決めました!

    トピ主さんと同じように悩みに悩んだ挙句、前向きに子どもを作ることに決めました。
    つい先週のことです。
    30過ぎてから、子どもは欲しいけど仕事や没頭してる趣味、今の快適なふたりの生活を捨てるのが辛いな〜と、うだうだ悩んでいました。
    女って損かもな〜って。
    でも、やっぱり今しかできないことを優先的に考えました。
    新しいことにチャレンジしてみようという気持ちにもなりました。
    うちもお互い子どもいいね〜といいつつレス夫婦でしたが、夫に意志を伝えたところ、来月からきちんと計画しようねと言ってくれました。
    昔は結婚して子ども生んで・・・が大多数の生き方でしたけど、今はいろんな選択肢があって悩む女性も増えているのでしょうね。
    トピ主さんもスッキリ選択できるといいですね。
    ご主人と一度じっくり話し合ってみてはいかがですか?

    ユーザーID:7865664355

  • ありがとうございます(トピ主)

    皆様ご意見うれしいです。
    確かにネガティブ発想になっている点があったのでご指摘で気づけました。ありがとうございます。

    短スパンで商品・商材・システムが変わる業界にいるので、1年というブランクを壁に感じているのが不安点でした。
    会社は以前は3ヶ月や半年で復職できたのですが、現在は産後1年の復職が難しいので、休まねばならないようです。
    産んだあと、それでも仕事に意欲があれば、「なんとかする」ものなのかもしれないですね。勝手に想像した壁に怯えている・逃げようとしているのかもしれません。

    夫とはこの件で以前より何度となく話しをしてきているのですが、2人でうまい解決方法に辿りつけておらず、話すたびに気まずくなってしまっています。それが出来ればトピを立てずに解決してきていたとも思います・・・
    うまくコミュニケーションが取れていないのを改めて感じ、どうしようかと悩みモードです。。

    経験やアドバイスを聞いてどうするのか?というご質問は、
    どのトピにおいても、トピ主それぞれの思いがあり、それぞれが判断するものだと思いますが、私は心の整理、新しい気づきの役に立っています。

    ユーザーID:8917262428

  • トピ主のコメント(6件)全て見る
  • 天に任せてみては

    子供は授かりものですから欲しいと思っても思い通りに授かるわけでもないし予定日通りに産まれてくれなかったり、病気や障害があってお世話がかかるということもあります。

    わたしは夫が「仕事の代わりはいくらでもいると思うけれど、妻そしてママは世界でたった一人しか出来ない」という言葉をもらったことがあります。
    子供の頃に母がずっと共働きで預けられて育ったため、常に母に迷惑かけちゃいけない、我慢しなきゃいけない、小学校も家に帰っても誰もいなくて寂しいといつも思っていたので専業主婦をしています。

    実母をみていてやはり正社員で働き家事も育児もというのは限界があるかなと思ったので。

    ユーザーID:9473537076

  • 周囲は働くママだらけ

    締め後ですが・・・。
    私の母は働くお母さんの赤ちゃんを自宅で預かる仕事をしていたので、
    周囲は働くママだらけ。
    兄嫁さんも、生後2ヶ月の甥っ子を母ではなく別のママさんに預け(笑)、
    すぐに仕事に復帰しました。
    姪っ子が保育園に入ったときは、まだ立てもしませんでしたよ。
    なので、こういう悩みってちょっと不思議な気もします。
    環境ですね。

    どちらも追いかけるのは・・・といわれる方もいますが、
    働かないとやっていけない家庭もあります。
    働いていた方が子どもとの関係がいい人もいます。
    今は昔と違ってファミリーサポートなどもありますし、
    どちらもやりたいなら、とりあえずやってみればいいと思う。
    だんなさんとの関係を密にして、赤ちゃん授かってくださいね!

    ユーザーID:1637612535

  • あと1年後に考えたら

    1年以上仕事を離れるのが不安なら、1年後又は数年後にまた考えてみたらいかがですか?安心して仕事を休める状況になったら子を作ればいいじゃないですか。
    中地半端な気持で子供を産んでも、子供が可哀想だし一区切りつけてからの方が気持も落ち着くと思います。

    子供は授かりものだから早く作るようにと書いているレスもありますが、たしかにそうかもしれません。
    でも実際に産んで育てるのはトピ主さんだから、気軽に早く産んでというのも失礼だと思います。

    何が何でも若くして産めばいいものではないと思います。親が成熟してから産み、育てるのがなにより一番だと思うからです。

    ユーザーID:2400039701

  • 私も考え中(その1)

    36歳、結婚9年目です。私もつい先日まで悩んでいました。私の場合は仕事か子供かというよりも、夫婦二人の気ままな生活か子供かの方で選べません。仕事はしていますが、仕事に人生を託すのはちょっと大げさというか、そこまで大切なことだと思っていません。出世をしたからといっても、仕事の内容と肩書きと給料の額が変わるだけ。自分を酷使しないように適当に働いて趣味に自分の時間を費やしています(そういうことが可能な職場環境なのですが)。

    夫婦そろって多趣味なのと、今の自由が手放せず、子供からは遠ざかっていました。ところが最近、私の生物時計がいきなりかちかち動き始めたようです。好きなことばかりしてこのまま時間を費やしてしまっていいのだろうか?と。仕事でも趣味でも達成できない何かが子育てにはあるのではないか?と。夫に相談したらびっくりされました。自由が無くなる!と反対されました。彼の気持ちもよくわかります。私が半分同じ気持ちですから。ただ、今回の場合、半分は「理由付けが出来ないが、子供を一生いらないとは断言出来ない!」なのです。歳が歳ですので時間があまりありません。

    ユーザーID:3365608312

  • 私も考え中(その2)

    私たち夫婦は何でも話し合うのですが、この件に関してはちょっと難しい。私が欲しいと言い(50%)、夫はいらないと言うスタンスですが、この話が平行線の場合の結末は「離婚」になりますよね。お互いが歩み寄る解決策がありませんので。結局は「離婚したくないし、君が不幸せになるのは嫌だ。子供を産もう!」と夫は言いますが、そうすると今度は「げー。私、産むの?」・・・。まずは避妊をやめて神様に決めさせようかとも思います。出来なければそれはそれで逆に納得出来るのですが。

    でも、今気がついたのですが、コメッコさん、子供を欲しい気持ちはあるんでしたっけ?そしたら産みませんか?・・・と他人には簡単に勧めてしまう私でした。アドバイスにも何にもなっていませんね、私。

    ユーザーID:3365608312

  • 私も迷った

    周りで友人達が1人目、2人目産まれました報告を上げている中、
    比較的早めに結婚した割には子供のこの字も漂わせない私ですが、
    30歳を迎えるにあたって相当悩みました。

    中堅社員になってきて、仕事の幅が出て、ここで1年も休んでいたら
    私が手がけたPJは途中で誰かに引き継がないといけないけど、誰が
    できるんだ?とか考えると、「いつできてもいいや」なんて思えないですね。

    上司からも「そろそろ考える時期だよね〜。でもあなたが男だったらよかったのに」
    なんて言われたりすると益々考えてしまいます。

    人間が卵ならよかったのに。とか、男も女も機能があってどっちが妊娠するか
    わからないみたいな生物だったらよかったのにとか時々思いますよ。

    でも、10年後に「産んどけばよかった」の後悔>なんで産んだんだろうの後悔かなと
    思い、今年当たりチャレンジしてみることにしました。

    ユーザーID:8584102668

  • 復職後の働き方は?

    他のトピにも同じ事を書きましたが、育児休職の長さよりも、復職後の働き方のが大事ですよ。育児は長いのです。

    私は産後8週で復職しています。保育園の送迎等は夫婦で行っていました。が、途中から夫が単身赴任になりました。保育園の送迎は全て私、泊出張はしなくてもよい仕事に変わりました。上の子はもうすぐ10歳、10年間、制限のある働き方をしています。下の子が中学卒業するまでの残り9年間も、原則、泊出張無し、20時までには帰宅して夕飯は一緒に食べるという働き方をするつもりです。

    1年育児休職しても、その後、実家等の援助、またはお手伝いさんを雇うなどをしている人は、復職後、制限なく働いている人もいます。長い目でみれば、私よりもこういう人のほうが仕事をしているでしょう。長く働こうと思えば、育休の長さなんて大した問題ではありませんよ。

    ところで、トピ主さんの会社は、なぜ産後1年間の復職ができなくなったのでしょうか?産休明けで復職している私には、産休明けのほうが、親の免疫があって最初は病気をしにくい、子供は保育園に慣れやすいなど、復職しやすいと思いますが。地域の保育園の事情でしょうか?

    ユーザーID:5647268619

  • トピ主です。

    皆さんのコメントを読ませていただいて、
    仕事が楽しいのも充実しているのも本当だけれども、それを理由にして出産を逃げようとしている自分に気づかせて頂いています。

    女性=出産という漠然としたイメージはあるけれど、
    私はまだ自己が成熟していなくて、自分が楽しければ・・・という気持ちが大きいような気がします。
    とはいえ、縁あってのものですし、授かりものですので、いろいろと複雑に考えすぎなのかもしれませんが・・・。

    正直に書きますと、夫とはここ1年以上子作りはしていない状態です。
    家族としての強い愛情はありますが、父親のような、肉親のような、そういう気持ちになっている部分があり、性の対象として見れないでいます。夫もそうなのかもしれません。
    こういった気持ちは他の方も持たれたりしますか?

    また引き続きいろいろと教えていただければと思います。
    よろしくお願いします。

    ユーザーID:8917262428

  • トピ主のコメント(6件)全て見る
  • 答えは出てる

    トピ主様は子供が欲しい気持ちがあり、なおかつ子供が大好き。
    ご主人も子供好き、との事。
    お二人の気持ちが一致しているではありませんか。
    「さぁ、作りましょう」と言ってすぐに授かるものでもないのだし、まずはセックスレスの問題から向き合っていかなければ前には進みませんよ。
    性の対象として見れない、というのは何もしなければ本当にそのままですよ?
    先ず、ご主人と小旅行に出かけてみてはいかがでしょう。
    新婚気分とまでは盛り上がらなくても、それなりに気持ちは寄り添えるのではないでしょうか?
    小旅行の計画を立てるだけでも気分はウキウキしてくると思いますし。
    もし、どんな努力をしても、ご主人に対して全くその気にならないのであれば、それは子供を作るという以前の問題があると思います。
    今さら恥ずかしい言い回しですが、やはり子供は「愛の結晶」だと思いますので。
    先ずはセックスレスの問題から真摯に向き合う事をお薦めします。

    ユーザーID:6839380116

  • 再び登場

    「両方取れ」とけしかけた者で、トピ主さんの2度目を読んで再登場。

    私と夫は結婚14年、子供無しで自由を満喫してました。国海外旅行、ナイトクラビング、映画、夫は趣味に没頭。共働きだから豪華外食もしょっちゅう。でも40目前で「今、夫といる楽しさを子供とも共有したいなぁ、だってこんなに幸せだし」と思った矢先妊娠し(39歳)、出産は40でした。

    体力的にはきつかったですよ。子供は今3歳ですが、きついまま。だからジムに通って筋力つけてますけど。で、我が子は可愛くて今まで楽しんでた自由なんて、子供と一緒に過ごす時間に比べたらなんぼのもんじゃ?とまで思うようになりました。

    お互い子供好きなのにご主人と結論が出ないのはなぜ?気まずくなる理由は?カウンセリングは受けられませんか?確かに夫婦期間が長いと夫も家族同様で変にテレることありますね。でもなんとかそれを乗り越えてほしいです。まず、ご主人と恋人時代に戻る必要があるのではないかな?子供って想像以上の宝ですよ。私も夫に感謝で一杯。「間に合って良かった」と心底思います。トピ主さんもどういう結論であれ、夫婦で幸せになってほしいです。

    ユーザーID:2652621112

  • 私も迷いました

    私は31歳、結婚二年目で共働き。子供はまだいませんが、夫婦共に大好きでぜひ授かりたいと思っています。

    仕事を任され忙しさを楽しめるようになりましたが、結婚したからには家庭も温かく充実させたい。でも産休を取ったらキャリアが中断→収入減→将来への貯蓄が今ほどできなくなるのでは・・・などマイナス面を考えてしまって。一方で、案ずるより産むが易し、とも思いました。年齢的にも早いに越した事はないし、補助もいろいろある。産んでしまえば何とかなるものだろうと。実際何とかしている夫婦も周りにたくさんいますしね。

    家庭と仕事と・・・両方に充分な時間を注ぎ込むと言っても限度がありますよね(「充分」に個人差があるとは思いますが)。ではどちらに重きを置きたいかと考えた時、私の場合は家庭だと思いました。子供ともなるべく一緒にいたい。だからもし子供を授かったら、私は働き方を変えるつもりです。それが「犠牲」だとは思いません。

    何を選ぶかは人それぞれ。働き方も一つではありませんから、自分に合った方法を模索されては如何でしょうか。

    ユーザーID:5314189244

  • 本質の問題。

    他にも迷われている方がたくさんいらして、いろいろな考え方を教えていただきありがとうございます。

    セックスレスの問題と向き合いだすと、
    私は夫を本当に愛しているのか、この人との子供を産みたいのか・・・など
    本当にある問題にぶつかるのが怖いのかもしれません。

    ユーザーID:8917262428

  • トピ主のコメント(6件)全て見る
  • 子供がいる優雅な専業主婦に憧れますが・・・。

    家庭の経済事情が厳しく泣く泣く共働きです。

    「妊娠→退職→優雅な専業主婦」

    の道に憧れますが、なかなかそうも行きません。

    トピ主さんは選択の道があるんですよね?

    でしたら絶対子供を産む道を選んだほうがよいですよ。

    働きまくって気づいたら、年取ってた・・・

    な〜んてことになりますよ!

    私はこのまま働く毎日が続くと思うだけで「ゾッ」としますが。

    ユーザーID:2306174065

  • 「仕事も子供も」とあまり必死にならない方が身のため

    私の知り合いで、出産しても共働きの奥さんがいますが
    朝から晩まで本当に忙しそうです。
    いつもカリカリしていて「心の余裕がないんだな」って思います。
    最近はますますおばさんっぽくなって、
    誘いにも全くのってこなくなりました。
    私はそんな風にはなりたくないので
    、仕事と妊娠だったら絶対妊娠だけにかけたいです。
    もしトピ主さんが仕事を続けながら出産もということでしたら
    私の知り合いみたいにならないように
    気をつけてくださいね。
    がめついと顔にあらわれたりしますよー。

    ユーザーID:6992930580

  • 離れてわかるコトと自分自身の出産適齢期

    まさか私が専業主婦をしようとは(可能な範囲でパートをしたり家で仕事をしたり)思いませんでした。
    実際子供を持ち、殊にこのご時世です。色々なニュース、考え方、人間がいます。
    私はそれらをよくよく噛み締めて、今の状況にいます。
    やはり「ただいま〜!!」「お帰り〜」のLive感(わかりますぅ?下校時に家にいてやること)は子供の情緒にとても良いと実感しています。
    階段を登りつつ「今日ね〜、昼休みにね〜!!」開口一番、学校での出来事をリアルタイムに聞いてやる。どうってことないであろうこういう状況が
    もっとも大切じゃないかな〜ってひそかに自負しています。
    私自身はメモが一枚「○○しといて」の家事のメモ、そんないわゆる鍵っ子でした。
    ・・・
    コレを読んで一番心に残ったのは何でしたか?あなた自身の思いで進まれてください。GOOD LUCK!!

    ユーザーID:8572476701

  • 別の視点から一言


    >仕事はそれなりに面白く充実していて、いまは大きな仕事を任されて忙しい毎日を送っています。

    今は、大きな仕事を“任されて”いるのですよね?
    今後ずっと仕事を続けていこうと思ったとき、頑張れば頑張るほど、今度は仕事を“任せる”立場になっていきます。実働部隊ではなく、部隊を導く立場です。
    現在の立場と今後担うであろう立場、さてどちらが長期の産休を取りやすいでしょうかね。
    年齢的なものもあります。作ろうと思ってもすぐにできるとは限りません。高齢初産特有の困難もあります。

    “今が楽しい”のはわかりますが、楽しさばかりを追求した結果をもう少し冷静な頭で考えてみてはいかがでしょうか。

    ユーザーID:8379925425

  • どちらがましな後悔か

    子どもと仕事に関しては,迷わず両方取りましたが,
    別のことで家族か仕事か?と人生の選択を迷ったときに,
    「どちらを取っても後悔するだろうけど,ましな後悔はどちらだろう?」
    と考えました。
    そして,わたしの場合は
    「死ぬときには職業人として死ぬのではなく,母として妻として家族の一員として死にたい」
    と思ったので,家族を取りました。

    どちらが正解ということはないと思います。
    どちらにしても多少の後悔はするだろうしね。
    あとは自分で選ぶしかないんですよ。

    ユーザーID:0403722287

  • 今しか産めないんですよ。

    私は35歳で娘を出産し、4年も休ませてもらったあげくに元の職場に復帰しました。本当は1年くらいで復帰するつもりだったのですが、気むずかしい赤ちゃんだった上にアトピーもひどく、2歳半になるまで自分のトイレの時でさえ片手に抱えて連れて行くといった状態で、夫の姉妹からは「手乗り文鳥みたい」と言われていました。授乳も3歳10ヶ月まで続けていました。それでも子供は私にとって宝ものです。子供に恵まれて本当に幸せだと思っています。この子に助けられてると思うことも多々あります。4年のブランクが少し心配でしたが仕事もきちんとこなしています。両立は想像以上に大変なことですが子供は今しか産めません。時間は限られています。私のように長期に休むことができない、あるいは心配だったら出産後すぐに復帰すればいいのです。何事も自分のがんばり次第ですよ。

    ユーザーID:5818360656

  • 子供がくれる感動

    色んな人がいると思いますが、私個人の場合・・・
    1年前に27歳で出産しました。
    生まれてはじめての感動体験でした。立会い出産で夫婦とも号泣。
    復職後の(保育園等の)不安はありましたが、
    自分が産んだ赤ちゃんが泣いたり笑ったりするのを見るだけで、ものすごく幸せ。赤ちゃんとの生活は、大変とばかり聞いていたので、この幸福感に自分でもびっくりでした。
    育児って、1人だけではできないものだから、夫婦のきづなも強くなるし、
    社会にたいしてこれまでよりも真剣に向き合うようになったと感じます。仕事態度も変わったのかもしれません。
    仕事を1年はなれるのが・・・というけれど、育児は1年では終わりません。
    子供が2歳、10歳、と大きくなるにつれ、その時々の大変さがあるだろうと思います。
    その大変さを考えつつも、子供がくれる日々の感動に感謝する毎日です。

    ユーザーID:0826046607

  • 私は

    どちらかを選ぶなら、子供を生む方を選びます。だって、リミットがありますから。。。働くことは、何歳になってもできると思います、でも、子供を生むってリミットがありますよね。働くことと、一人の人間を育てあげること・・・比べたら、やっぱり子供を育てることの方が意義あることだと思います。私は36歳、子供はいません。不妊治療中です。がんばっているのは、やっぱり、子供を生み育てるのは大きな意味のあることだと思っているからです。仕事は、誰がやってもできること、、、でも、子育ては、その子供を育てるのはその親しかできないことですよね。とても意味のある大きなことだと思います。それにだんなさんとの絆も深まるし、自分の親や彼の親へ孫を見せてあげるという大きな親孝行にもつながります。自分の人生は自分だけのものではないと思います。親のことも考えて・・・孫を見せるのは大きな親孝行ですよ。

    ユーザーID:0314130650

あなたも書いてみませんか?

  • 他人への誹謗中傷は禁止しているので安心
  • 不愉快・いかがわしい表現掲載されません
  • 匿名で楽しめるので、特定されません
[詳しいルールを確認する]
レス求!トピ一覧