• ホーム
  • 働く
  • 知り合いのHPを有料で作ったのに、お金を払ってくれない

知り合いのHPを有料で作ったのに、お金を払ってくれない

レス16
(トピ主0
お気に入り21

キャリア・職場

まるがお

一応デザイナーです。
知人の男の人にHP作成を頼まれて作りました。
本当は自宅まで来てと言われていたんですが、作ったデータを送り、YAHOOの無料サイトでアップするよう電話で指示しながらの形式をとりました。
しかし、彼はウィンドウズで私がマックという事で不具合があり、変な文字コードがでたり、ずれていた箇所があったりしたので、訂正しまた再度送り直すと言う事を何度かしました。
そして先方のアドレス情報待ちで完了したのもかかわらず、入金の約束をしても、一向に払ってくれません。
ほんとは、途中から修正したファイルを送ってもなんの返事もなかったり、電話もメールも無視されたので、共通の友人つてに聞いてもらったら、
「言った事ができていないから払うつもりはない!」そうです。FLASHも使っているんですが、デザインが気にくわない?とも思うので、だったら直しても良いですが、直したからといって報酬くれるのか。
思いだせば、この2年仕事を依頼したいからといっても、結局何の仕事の話しがないまま食事の相手だけで終わったり、送ったメールにたいして、2ヶ月くらい放置されていたりです。アドバイスお願いします。

ユーザーID:1845892078

これポチに投票しよう!

ランキング
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 面白い
  • びっくり
  • 涙ぽろり
  • エール

このトピをシェアする

Twitterでシェア facebookでシェア LINEでシェア はてなブログでシェア

レス

レス数16

レスする
このトピックはレスの投稿受け付けを終了しました
  • 同業者です

    今回のことはお金もらえたにしても長くなると思います。
    私の場合は、長い付き合いのある会社でない限り必ず半額を前金で払っていただいてから作業にとりかかります。最初は後払いにしてたんですが、やはりトラブルが多いです。なんとかお金払うまいとする人があまりにも多すぎます。
    事前の打ち合わせもきちんして証拠を残しておきますと、後から言いがかりをつけられても強気で出れますので。
    今回のことは良いお勉強になったと思って、次回から頑張ってください。

    ユーザーID:6141164552

  • 親しき仲にも・・・ですよね

    お気持ちお察しします。
    私も似たような経験ありますから。

    しかしながら、初めにきちんと「見積もり」とか文書で渡す必要ありましたよね。相手にしてみれば「友達なのに」みたいな甘えもあると思います。

    少額訴訟とかの手続きもありますが、今後もその方との関係が継続するのであれば、もう一度共通のご友人に一肌脱いでもらい「払うべき」と忠告してもらったらいかがでしょうか?

    今後一切交流を断つのであれば少額訴訟でもいいと思います。

    ちなみに私は払ってくれなかった友人に「不愉快」の旨を伝えたら、ワインとTシャツが送られてきました。申し訳ないけれど、そんなものの金額より高い仕事をしたんですけどね・・・

    世の中色々な人がいますね。

    ユーザーID:9572657737

  • あなたにも問題がある

    まず第一に、「先方がWinでこっちがMacなので〜」という件ですが、大半の訪問者がWinユーザなのですから、Winでちゃんと不具合なく表示されなければ駄目でしょう。自分の目で、Win環境でのチェックはしていないのですか?
    夕飯代でちょっと、っていう感じならともかく、仕事として、お金を取るものとしては納品レベルではないという印象です。

    この件に関しては相手が怒って当然なので、謝るしかないですよね。

    デザインが気に食わない件に関しては、それまで先方から「気に食わない」という文句があったのでしょうか?最初にデザインチェックとかしてもらったんですよね。その段階で特に文句無かったのに後から「気に食わない」と言い出したのだとしたら、それは修正も別料金でいいと思います。

    結局のところ、その共通の友人に頼んで直接話し合う場を設けて、お互いの気持ちをぶつけ合うしかないでしょう。
    先方にも問題ありですし、仕事の流れをハンドリングできず、環境的に納品レベルのものを制作できなかったトピ主さんにも問題ありと思います。
    値引きとかで対応する方向で納得してもらうのはどうでしょうか?

    ユーザーID:0050063087

  • 契約書はどうなってますか?

    契約書やHPについての仕様書はどうなってますか?

    仕事としてやる場合は契約書・仕様書をきちんとしないと
    今回のようなトラブルがあった場合に困りますよね。

    納期には間に合ったと過程して
    今回トピ主さんに問題があった点は
    1.相手の環境(ウインドウズ)での動作確認 ←普通最低限やる
    2.最終的な納品方法
    こちらの2点は仕事する前にきちんと決めてないのでしょうか。
    (仕様書にあれば書いてないのかな?)

    特にHPなので「1」が重要ではないかと思います。
    OSや対応するブラウザ等。(IEのみとかFirefoxも対応するとか)

    今後の対応としてはトピ主さんとその相手によりますが
    1.納品物をきちんと収めたので請求書を相手に送る
    2.相手の要求した仕事ができていない(相手の判断で)
      ので請求はあきらめる。
      その場合は当然トピ主さんが作成したHPやFLASHは
      使用しないようにしてもらう。
    3.あきらめる

    どちらにしても今後はその相手と距離をおいた方が良いですね。
    (仕事・プライベート)

    ユーザーID:5977731915

  • 約束の内容は?

    あなたと、その男の人と、どのような約束でHPを作ることにしたのですか?

    お金が絡む話です。口約束で作ったのですか? それとも文書でやりとりしましかた?

    口約束であったなら相手に期待しないでください。

    ユーザーID:4269942664

  • キャリア・職場ランキング

    一覧
  • 契約書・納品書(検収書)・請求書

    対価を得て仕事をする場合契約書を作るのが基本ですが、手元に契約書はありますか?

    ソフトウェアやデザインが成果物であるなら、検収基準が記載されていますよね?先方の検収が完了した時点で、
    ・作業報告書か納品書→請求書を発行できます。

    成果物が気に入らなくて検収できない場合は
    ・(契約書や提案書に記載されている作業内容が)検査基準に満たないのか
    ・依頼者の理不尽ないいがかりなのか

    判断します。

    こういった事、きちんとしていますか?
    口約束でも契約は成立するのですが、この件のように係争が起きた時は立証するのが
    大変です。次回からはきちんとされた方がいいかと思います。

    内容が難しければ弁護士・司法書士等がテンプレを作ってくれます。(有料)

    ユーザーID:8191945423

  • どういうお約束を交わしたのですか?

    その重要な部分が書かれていないので判断しかねます。
    金額の話はしているのでしょうか。

    「言った事ができてないから払わない」というのであれば
    そのHPを使ってはいけません。
    「払わないのであればそのデザインのページを使わないで
    自分で作るか他の人に頼んでください。使うのなら払って」
    と伝えましょう。

    こういういい加減な人は正式な書類に弱いものです。
    メールならシカトでも配達証明で送られた書面であれば
    あわてたりするものですよ。
    でも縁を切る覚悟でやってくださいね。だいたいこんな人
    別に知り合いからいなくなっても平気でしょ?

    ユーザーID:1963568781

  • 手腕を疑われる

    機種依存文字や文字コードの処理はWebデザインでは初歩の初歩。
    (完全には難しいですが)幅広い環境下で
    快適に利用できるように設計するのは大前提です。
    文字化けやレイアウトのズレに関して、
    「顧客環境(ブラウザの種類やバージョン)が
    あまりに古すぎる」ということならまだしも、
    「彼はウィンドウズで私がマックという事で」
    という理由はありえないと思います。
    デザイナーとしては手腕を疑われても仕方ないのではないでしょうか。

    もちろん、約束を守らないことについて
    相手に非があるのは言うまでもないですが。

    ユーザーID:0349544556

  • トピ主さんにも非はある

    約束を守らないご友人に当然非がある、というのが前提ですが・・・。

    相手がご友人とはいえ、「デザイナー」の肩書きでお金を貰って作るなら、「彼はウィンドウズで私がマックという事で不具合があり」は通用しません。
    動作確認を行ったうえで、納品するのが常識でしょう。
    また、「デザインが気にくわない?」というのも、打ち合わせが不十分だったのが最大の原因なので、必ずしもご友人だけが悪いというわけではありません。


    一応Webアプリの開発に従事しているものとして、思ったことをコメントしました。

    ユーザーID:1760749206

  • 痛みわけかな

    トピ主さんはプロとして商品を提供したのに、友人はお金を払ってくれない。
    一方、ご友人にしてみればトピ主さんの商品はお金を払えるレベルのものではなかった。だから「代金を払う気はない」と怒っている。

    トピ主さんは、プロなら責任を負って客を満足させるだけの商品を提供しなければならないという心構えが不足していた、ご友人はトピ主さんの力量も確認せずに安易に頼んだ。
    トピ主さん、ご友人の双方に「友人相手だから」という甘えはなかったでしょうか。

    私も友人からサイト作成を頼まれたことがあります。
    Web製作が本職ではないので(本職はSE)、仕事としてではなくプライベートな時間に作り上げて渡しました。
    友人の要望でかなりシンプルなデザインで作りましたが、それでもWindows・Mac、IE・NN・テキストブラウザでの動作確認はしました。
    本職のトピ主なら言われるまでもないことですが、Webサイトは様々な環境下にあるPCから閲覧されます。
    それを考慮して作ることは、Flashなどの絵(動画)に拘るよりも優先すべきことではないでしょうか。

    ユーザーID:3861755394

  • きちんと注文書もらってなければ無理かも

    僕も元デザイナーで、昔のことを知っている友人から頼まれますが、無料でやっています。
    それは友人からお金を取るのが嫌なことの他に、なれ合いできちんとした打ち合わせができないのに納品するからです。

    注文書をもらわずに行ったのなら、賃金はもらえなくても仕方ないでしょう。
    ただし納品したデータは全て破棄するようお願いしてください。

    僕は以前作ったデータの中のイラストを友人が知り合いに提供してしまい、
    知らないうちに塾の教材に使われてしまいました。
    当然塾の経営者には文句はいいましたが、
    1円もお金は支払ってくれませんしお詫びの言葉もありませんでした。

    既に他の方も書かれているトピ主さんの落ち度とされているMacとWindows間の不具合ですが、私も作業はMacですが納品前に必ずWindowsでの動作確認をしておりました。
    例え不具合がマイクロソフトが勝手に作ったルール(W3C勧告に従わないタグなど)やWindowsのバグに由来するものでも、依頼者が要求する状態での納品がこの業界の暗黙の了解ではないでしょうか。

    ユーザーID:0918642069

  • 同じ経験アリです。相手は払わないと思います

    同業者です。私もフリーの駆け出し時、同じような経験をしたので
    トピ主さんの気持ちわかりますよ。
    私の場合は、見積メールが残ってたにも関わらず
    突然「Flashを無料にしないと払わない」と言い出したため
    散々やり合った末、結局納品を止めました。

    その経験を踏まえて言いますが、
    先方は、お金を払わない可能性が限りなく高いと思います。
    なぜなら、2年放置に2ヶ月待ち、
    つまり先方は「HPがなくても困らない」立場なんです。
    私の場合も、正にそこが一緒でした。やり合っても無理だと思います。
    いい勉強をしたと思って、納品を止める方が早いです。

    私もその経験はかなり痛く、当時は契約書や前金制も考えましたが、
    後にも先にも、企業相手にそんな事態が起こることは皆無でしたし、
    不確かな個人依頼を受ける程、私自身がまだプロではなかったと今では思っています。

    でも一言。「WinとMac〜」では、お金は無理かなぁ。
    WinとMacどころか、最低限、各種ブラウザの特徴くらい把握しておかないと
    プロとして(仕様がある企業などは特に)技術面で、普通に仕事が出来ませんよ。

    ユーザーID:5768695605

  • 練習台

    WINとMACでうんぬん、、、という所からすると、トピ主さんは駆け出しHPデザイナーということでしょうか?

    それならば、今回の事は、WINとMACの違いを知る実践的勉強が出来た、ということで諦めても良いと思います。

    美容師見習いの人が友達のカットをタダでやったりしますよね?練習台になってくれたと思って、今後このHPの事は忘れてしまいましょう。

    今後についてですが、知人友人であっても仕事として受けるなら、契約書を交わすか、少なくとも完成(直前でも)の段階でチェックして貰い、入金後にデータを渡すように自己防衛するべきです。

    今回もデータを渡してアップさせるのではなく、自分で無料サイトにUPして見てもらい、OKならデータを渡すようにすれば良かったのでは?そうすれば自分でHP消去できましたもんね。

    ユーザーID:9358521995

  • 「Web」デザイナーですか?

    デザイナーとありますが、トピ主さんは「Web」デザイナーですか?

    MacだWinだということが言い訳になると考えている時点で「???」でお金を頂けるレベルではないと思います。
    文章の流れからすると依頼主が不具合の確認をしたように見受けられるのですが、もしそこまでさせたのならば尚更、相手が「お金を払うレベルじゃない」と怒っても仕方ないですよ・・・。

    デザイン云々以前の問題。
    デザインについて修正依頼しても出来たものはまた依頼主がチェックしなければならないなら、「もう良いよ」って感じでしょうね。
    プロのWebデザイナーならば文字コードの問題なんて知識で知っているべき、その上で不慮のバグや打ち間違いを見つけるためにWinで複数ブラウザでの確認は当然。

    「お金払わないなら作ったものは引き上げさせてくれ」
    という事はして良いでしょうけれど。

    もしトピ主さんが紙媒体などのデザイナーでWebは素人なのでしたら、次からはWebを甘く見ず、トピ主さんはデザインに徹してWebコーディングのプロと組んで仕事をなさる事をオススメします。

    ユーザーID:1705471642

  • 似た経験があります

    私は、その男の人の立場になった事があります。
    (お金は約束通り払いました。)

    とにかくトラブルに次ぐトラブル。
    多少の不具合は仕方がないと思いますが、
    それでも、何度もやり取りしていると、うんざりしますね。
    「なんでお金払って、こんな面倒な思いをしなくては
    いけないの?」って。
    Win×Macなんて初歩的な事が原因だったら
    払わん!となる気持ちも分からなくはないです。
    (払わなくて良い、とは言いません)

    あと正直、(私には)トピの文章が少しだけ分かりづらかったです。
    (特に「修正したファイルを送っても無視された」のに
    「入金の約束をした」事が疑問。)
    こっちは技術がないからお願いしているのに、「プロ」の
    解説が分からない…って本当にストレスなんです。
    (これも経験しました…。)
    その辺心当たりないですか?

    個人的には、きっぱりあきらめて、もっと良い
    お客さんと仕事出来るよう技術向上に専念された
    方が良いように思います。

    ユーザーID:7766988634

  • 同業者です。

    私も以前同じような事がありました。
    やはり、制作後何の音沙汰もなく、踏み倒しとなってしまいました。
    私自身の考えでは、ホームページ制作というのは、制作した物ではなく、制作までの過程に対する対価だと考えています。
    現在は、踏み倒し防止と言うことでもありませんが、制作時に着手費用として、50%のの費用を納めて貰っています。
    この事は、規約にも記載していますので、結構問題なく制作にも着手できますよ。
    また、この着手費用はデータの早期受け渡しも早くなるので、一度考えてみられては如何でしょうか。

    ユーザーID:9116470826

あなたも書いてみませんか?

  • 他人への誹謗中傷は禁止しているので安心
  • 不愉快・いかがわしい表現掲載されません
  • 匿名で楽しめるので、特定されません
[詳しいルールを確認する]
レス求!トピ一覧