お寺の和尚さんが・・・

レス37
(トピ主1
お気に入り7

生活・身近な話題

伊豆っ子

「お寺の和尚さんがかぼちゃの種をまきました〜」
で始まるじゃんけん遊び。
以前テレビで地域によって文句が全然違うというのを知りました。
そこでは私と同じ歌はなかったので、もっともっといろんなバージョンがあるはずですし、全国のみなさんのバージョンが知りたいと思いトピたてました。

ちなみに私は静岡県の伊豆(32歳)ですが
「お寺の和尚さんがかぼちゃの種をまきました。
芽が出てふくらんで花が咲いて実がなって
オッペケペーノペ」
です。
オッペケペーノで両手をくるくるまわして(糸まきまきみたいに)最後のペでじゃんけんをします。(オッペケペーノペって何?)

年代でも違うのかな。
教えて下さい。

ユーザーID:6138325128

これポチに投票しよう!

ランキング
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 面白い
  • びっくり
  • 涙ぽろり
  • エール

このトピをシェアする

Twitterでシェア facebookでシェア LINEでシェア はてなブログでシェア

レス

レス数37

レスする
このトピックはレスの投稿受け付けを終了しました
  • 埼玉育ちの35歳です

    埼玉県の志木市で生まれ育ちました。
    私の近所や幼稚園では「お寺の和尚さんがかぼちゃの種をまきました 芽が出てふくらんで
    花が咲いてジャンケンポン」でした。
    ジャンケンの前に「実がなった」が入ることもありました。

    ユーザーID:2440115414

  • お寺の花子さん!

    鹿児島県北部在住です。
    「お寺の和尚さん」ではなく「お寺の花子さん」でした。
    字面を見ると和尚さんが自然ですよね。なぜ花子さんなんだろう?

    「オッペケペーノペ」の部分は、もう一度「お寺の花子さん」のリフレインです。
    じゃんけんをするのは同じです。

    私は40代で、いわゆる『トイレの花子さん』世代ではありません。
    5歳の姪も、保育園で「花子さん」と習ったと言って歌っています。

    ユーザーID:5831942171

  • あれ、違う。

    トピ主さんとほぼ同郷のものです。(少し北側)
    私の周りはdanさんと全く一緒です!
    こんなに近くても違うんですね。

    ユーザーID:5519633159

  • 長いバージョン

    九州の一番てっぺんの出身です。
    danさんと同じように「花が咲いてじゃんけん」が普通バージョン。
    長い歌もありました。
    「花が咲いて実になって
    お寺の和尚さんは涙をポーロポロ(最後のみ2回繰り返し、以下同)
    ポロポロ涙をハンカチで拭きましょう
    拭いたハンカチ洗いましょう
    洗ったハンカチ干しましょう
    干したハンカチ直しましょう(しまいましょう)
    直したハンカチねずみががりがり
    がりがりハンカチ捨てましょう
    捨てたハンカチおまわりさんがメッ!」
    の「メッ」でじゃんけん。

    弟と勝手に作った詩なのか、以前からあった詩なのかも覚えていません。
    なんせ昔のことなので(笑)
    でも長いバージョンばかり歌っていた記憶があります。

    ユーザーID:5900056576

  • うちの娘が・・・

    私も埼玉の北の方出身ですが、danさんと一緒でした。

    うちの娘は「芽が出てふくらんで 花が咲いて枯れちゃって 忍法使って空飛んで ぐるりとまわって じゃんけんぽん!」
    と言ってます。幼稚園のお友達から習得してきました。(6才・埼玉)
    フレーズは「芽が出てふくらんで」で繰り返しです。

    ユーザーID:3337108647

  • 生活・身近な話題ランキング

    一覧
  • 県内の県庁の隣の地区に住んでます。

    私の小さい頃は(昭和50年生)、目が出て膨らんで花が咲いたらジャンケンポン!!でした。
    が、私の娘(6歳)は、花が咲いたら枯れちゃって、東京タワーにぶつかって、ぐるぐる回って
    ジャンケンポン!!だそうです。進化してますね〜。

    ユーザーID:7759347742

  • 途中までは一緒ですが・・・

    神奈川県西部に住んでます。

    私の子どものころはdanさんと同じだったのですが
    6歳の娘の幼稚園では 途中まで(花が咲いて)までは
    一緒なのですが・・

    〜〜花が咲いて枯れて 忍法使って空飛んで
      テレビの前でピースピースピース
      ぐるっとまわしてじゃんけんポン!

    です。 随分長くてびっくりしました。
    今では4歳の娘も全部歌って2人で楽しんでます。

    ユーザーID:6931181850

  • 面白いですね。

    私が子供の時聞いた歌は、danさんと同じです。(横浜)

    今年卒園した娘が教わってきたのは下の通りです。(東京)

    お寺のおしょうさんが
    かぼちゃのたねをまきました
    めがでで ふくらんで
    花がさいたら 枯れちゃって
    忍法使って 空飛んで
    東京タワーにぶつかって
    ぐるりとまわって  じゃんけんぽん

    いつから長くなったんだろう…

    ユーザーID:7404744832

  • 西東京 19歳

    芽が出て ふくらんで
    花が咲いて 枯れちゃって
    忍法使って 空飛んで
    ゴリラになって じゃんけんぽん!

    でした(長)
    全然意味わかんないですよね(笑)

    ユーザーID:9489355437

  • 今風では

    2歳のコドモの幼稚園では
    「お寺の和尚さんがかぼちゃの種をまきました
    芽が出て膨らんで、花が咲いて実がなって
    忍法使って空飛んで、東京タワーにぶつかって
    くるりとまわってじゃんけんポイ!」です。
    実がなって・・・で合わせた手を膨らませ
    忍法使って・・・でニンニンポーズをして
    空飛んで・・・・で両手ブラブラ〜

    てな感じで、かわいらしいですよ。

    ユーザーID:8866256194

  • 東京タワー!

    広島在住の35歳です。
    幼稚園になる子供がやっているのは

    お寺の和尚さんがカボチャの種を蒔きました〜
    芽が出て、ふくらんで、花が咲いてしぼんで〜
    忍法使って(手を忍者ポーズ!)
    空飛んで〜(両手をパタパタ〜)
    東京タワーに(両手で大きな三角を作る)
    ぶつかって〜(お互いに相手の両手をパチンと叩く)
    クルッと回って(両手をグーの形でグルグル回す)
    じゃんけんぽん♪

    です。

    ユーザーID:0179101051

  • 幼稚園で

    横浜市在住の主婦です。
    4歳の娘が幼稚園で教わってきたのは…

    お寺の和尚さんがかぼちゃの種をまきました
    芽が出て膨らんで
    花が咲いたら枯れちゃって
    忍法使って空飛んで
    東京タワーにぶつかって
    くるりと回ってジャンケンポン

    です!びっくり。

    私が子供のころは

    お寺の和尚さんがかぼちゃの種をまきました
    芽が出て膨らんで
    花が咲いたらジャンケンポン!

    だけでしたね〜。

    ユーザーID:5100754831

  • 富山の29歳

    私が小さい頃教わったのは、

    ♪お寺の和尚さんがかぼちゃの種をまきました
     芽が出てふくらんで 
     花が咲いたら、じゃんけんぽん!♪

    です。意外と普通ですね。
    オッペケペーノって、面白い!

    ユーザーID:0061802308

  • 鹿児島県離島出身の丙午です

    何十年も前の事で、久しぶりに考えたら、ほとんどdanさんと同じでした。
    始まりに「せっせせーのよいよいよい」が入ります。
    また「花が咲いて」の部分が「花が咲いたら」だったような気もします。

    現在東京多摩地区に住んでいますが、保育園に通う息子(5歳)に聞いたら、
    驚きの内容!(長いですよ〜。)
    多分息子の保育園限定の内容かも…。

    「せっせせーのよいよいよい。お寺の和尚さんがかぼちゃの種をまきました。
    芽が出てふくらんで、花が咲いたら枯れちゃって、忍法使って空飛んで、
    東京タワーにぶつかって、グルリと回ってジャンケンポイ」

    ユーザーID:0137697994

  • 受けました〜

    私の子供のときは、
    「花が咲いたら、じゃんけんぽん」
    でしたが、幼稚園の子供いわく
    「花が咲いたら枯れちゃって〜、忍法使って空飛んでぇ、かみなりごろごろじゃんけんぽんっ」
    なんです。

    時代は変わる!!

    ユーザーID:8888614212

  • 最近の保育園では・・・

    子供の通っている保育園ではかなり長いです。

    「お寺の和尚さんがかぼちゃの種をまきました
     芽が出てふくらんで 花が咲いて 枯れちゃって
     忍法使って 空飛んで 忍法消えて 落っこちて
     救急車に運ばれて 入院した人だ〜あれ!」

    で最後にはやっぱりジャンケンします。

    かなり意味不明な詩で初めて聞いた時は「???」でした。

    ユーザーID:0815975366

  • 東京育ち37歳

    トピ主さんの歌はピントこなかったんですが、danさんの ”お寺の和尚さんがかぼちゃの種をまきました 芽が出てふくらんで 花が咲いてジャンケンポン”で思い出しました、アーこうやってじゃんけんしてたなあ。。幼稚園のころですかね。
    私は東京世田谷でそだった 今 37歳です。

    ユーザーID:0214149767

  • ちょっとだけ違うかな。

    名古屋周辺在住の1968年生まれです。

    私はdanさんにとても近いんですがちょっとだけ違うかな。
    「お寺の和尚さんがかぼちゃの種をまきました。
     芽が出てふくらんで花が咲いたらジャンケンポン。」でした。
    懐かしいなぁ〜〜。

    それにしてもオッペケペーノペって面白いですね。
    普通にじゃんけんする時もそのフレーズなんでしょうか。
    気になります。

    ユーザーID:1376229647

  • danさんと一緒!

    danさんと同じです!
    父の転勤でいろんな地域に住みました。
    幼稚園から小学校まで埼玉に住んでいました。
    他のところではどうだったんだろう?
    覚えていないので一緒だったのかな?
    でも「実がなった」は聞いたことないですね〜。
    地方で違うのは知りませんでした。

    ユーザーID:0160660950

  • 小学生の娘は‥

    今娘が、隣で言ってました(関西です)

    お寺の和尚さんがかぼちゃの種をまきました。
    芽が出てふくらんで花が咲いて実がなって
    忍法使って空飛んで、東京タワーでぶつかって
    雷ゴロゴロジャンケンポン!!

    和尚さんが忍法で東京タワー?
    昔と現代のコラボですな。ニンニン。



    ユーザーID:5472045043

  • 10代 東京在住

    お寺の和尚さんがかぼちゃの種を撒きました

    芽が出て膨らんで 花が咲いて枯れちゃって

    忍法使って空飛んで 東京タワーにぶつかって

    くるっと回ってじゃんけんぽん


    改めて考えるとふざけた歌詞ですが・・・

    ユーザーID:7709557166

  • 静岡県最西端

    少し歩けば愛知県に入る静岡県の西に育ちました。
    この辺では

    “お寺の和尚さんがかぼちゃの種をまきました〜
     芽が出て膨らんで〜花が咲いて実がなって
     くるくるまわしてじゃんけんぽん!”

    でした。
    オッぺケペーとは何者ですか?

    ユーザーID:4081414225

  • ウチの子の幼稚園では。

    ♪お寺の和尚さんがかぼちゃの種をまきました
     芽が出てふくらんで は〜なが咲いたら枯れちゃって
     忍法使って空飛んで 東京タワーにぶつかって
     ぐるりとまわして じゃんけんぽん!

    と言っています。私が子供のときは、
    「〈前半同じ)は〜なが咲いたらじゃんけんぽん!」でした。

    ユーザーID:7898183754

  • S51年生まれです♪

    お寺の和尚さんがかぼちゃの種を蒔きました♪

    芽が出てふくらんで、花が咲いたらじゃんけんポン!

    ユーザーID:7727857049

  • danさんと同じです!

    私は小学校5年まで埼玉県和光市で育ちましたが、danさんとまったく同じです。
    あと、土浦で育った友人も同じだそうですよ。
    ところが、この友人のご主人(三鷹育ち)は
    「芽が出て膨らんで花が咲いて枯れちゃった」
    なんだそうです。
    なんだそりゃーー!!と二人で大笑いしましたが(しかも枯れちゃうって!)、地域ごとに違いがあるのって面白いですね。

    ユーザーID:7515952297

  • スイカ!

    うちの実家(九州・宮崎の北部)の方では、かぼちゃではなく「すいか」でした〜。

    ♪お寺の和尚さんがスイカの種をまきました
    ♪芽が出て膨らんで 花が咲いたら (多分”たら”でした) ジャンケンポン

    たぶん、記憶の中の歌は↑でした。

    ユーザーID:9088888019

  • 東京品川(27歳)

    私の場合は
    「芽がでてふくらんで
     花がさいたら あっぷっぷ」でにらめっこをしました。

    ユーザーID:9798877391

  • 熊本県出身です

    遊んでいました。子どもの頃。

    お寺の和尚さんが かぼちゃの種をまきました
    芽が出て ふくらんで 花が咲いて しーぼんで
    ぐるっと回って じゃんけんぽん!

    ぐるっと回って、のところで、にぎりこぶしを両手で作って
    両こぶしを胸の前で交互にまわして「糸まき」の動作を2〜3回繰り返した後にじゃんけんをしました。

    夫は子どもの頃「〜花が咲いたら じゃんけんぽん!」だったそうです。

    子どもは、幼稚園でかなり込み入った言葉のものがはやっているらしく、真似するのですが、完全には覚えきらないようです。
    「芽が出て ふくらんで 花が咲いて しぼんで
     忍者になって 空飛んで 東京タワーにぶつかって
    (ナントカカントカ)じゃんけんぽん!」です。
    今度もう一度子どもに聞いて、また書きますね!

    ユーザーID:6353949207

  • こういうトピ大好きです

    こんにちは、トピ主さん。福岡県大牟田市出身38歳です。先入観を持たないように、レスを読まずに書き込みます。ので、後で読むのが楽しみです。

    まず、私の所では、「お寺のはなこさん」でした。

      せっせっせのよいよいよい
      お寺のはなこさんが かぼちゃの種を蒔きました
      芽が出てふくらんで 花が咲いて実になって
      お寺のはなこさん
      じゃんけんぽん

    相手と向かい合い手をつないで、せっせっせと上下にゆらし、よいよいよいはその手を交差します。お寺のはなこさんは、お互い左手を上向きにして、右手を自分の左手相手の左手と交互にタッチします。そうすると、種を蒔いたところで、右手は自分の左手に戻ってきます。

    芽が出ては、両手を合わせて上に動かし(芽が出て)、それをふくらまし(ふくらんで)、手首を支点に手と指を開き(花が咲いて)、それをグーに握ってくっつける(実になって)。そして最初に戻って「お寺のはなこさん じゃんけんぽん」です。何故かじゃんけんにリアクションはなく、普通にじゃんけんしてました。

    他にどんなのがあるのか、ゆっくり楽しませていただきますね。

    ユーザーID:5481423891

  • いろいろあって面白い

    みなさんありがとうございます。

    花が咲いて枯れちゃったり、ほとんどが実がなんないんですね。

    ねぇねぇさんの「お寺の花子さん」面白いですね。花子さんってことは女性ですよね。お寺で女性?不思議ですね。姪御さんも同じということは鹿児島どくとくのものなのでしょうか。

    なんきんさんの長いバージョン、じゃんけんまでたどりつくのが大変そうですね。

    今の子は、「忍法」が共通みたいですね。お寺の和尚さんでなぜ忍法?またまた不思議で面白いですね。

    もっともっといろんなバージョン知りたいです。
    昔こう言った、今の子はこう言っている、いろいろ教えて頂けるとうれしいです。

    ユーザーID:6138325128

あなたも書いてみませんか?

  • 他人への誹謗中傷は禁止しているので安心
  • 不愉快・いかがわしい表現掲載されません
  • 匿名で楽しめるので、特定されません
[詳しいルールを確認する]
レス求!トピ一覧