お子ちゃま達のかわいい言動

レス36
(トピ主1
お気に入り31

生活・身近な話題

yoyo

お子ちゃま達のついプププと笑ってしまうかわいい言動がありましたら、是非書き込みをお願いします。

我が娘の小学一年生の時の話です。毎月、はみがきカレンダー(塗り絵になっている)を保健の先生に出すのですが、下の方に本人の今月の感想を書く欄があって、娘は「すこしずつ、すこ〜しずつ白くなっています。」と書いていました。心の中で一体どんな磨き方やねん!!(関東人ですが)とつっこみを入れたくなりました。

それから最近の事ですが、私の前を歩いていた小学3年生位の女の子二人の会話が聞こえて来ました。とても深刻な様子で、、、
「あんなに練習したのに発表会で失敗したらディズニーランドに連れてってもらえないかもしれない、、。もう、何もかもアワのミズだよ!」
「でもさ、、、アワのミズになったらショックだよね。」

思わず吹き出しそうになりましたが、不審なおばさんになりそうなのでこらえました。本当にかわいいですね。

ユーザーID:1901003809

これポチに投票しよう!

ランキング
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 面白い
  • びっくり
  • 涙ぽろり
  • エール

このトピをシェアする

Twitterでシェア facebookでシェア LINEでシェア はてなブログでシェア

レス

レス数36

レスする
このトピックはレスの投稿受け付けを終了しました
  • 自転車に乗って。

    私が思わず微笑んでしまったのは、自転車に乗った幼稚園帰りの二組の親子。
    おしゃべりに夢中なママたちの後ろに乗せられた子どもたちが、お互いの自転車の距離が縮むたびに手をいっぱいに伸ばしあって繋ごうとしていて。それを見つけた高校生くらいのカップルも真似してました(笑)
    危なっかしいんだけど無邪気な姿が可愛いかったです^^

    ユーザーID:3426648285

  • 長男(小2)は・・・

    返ってきたテストに対する自分の反省・感想を書くことになったとき。
    たった一言。

    「もっと がんばれば」

    この他人事を冷ややかに見つめているような言葉に、親として頭を抱えつつ、笑わずにはいられませんでした。

    また、いつぞやは毎晩9時就寝の彼が23時近くになっても寝付けず、溜息をついてばかりいるので「もしや・・・苛めで悩んでるとか!?」と内心の動揺を隠しながら話しかけてみたら。

    「ぼく、長生きできるかな?」

    思わず「・・・はぁ?」と間の抜けた声が出てしまいました。
    何があったのか聞いてみると、その日テレビで見た番組が原因でした。

    「大丈夫。キミは、まだ8歳だから。
     『メタボリック症候群』の心配は要りません」

    そもそも太って無いし、とキッパリ言いましたが。

    また別の日には、突然「お母さんが地獄に落ちて死んじゃう〜」と半泣きで部屋へ駆け込んできたので話を聞くと、名前の文字数に「天国・地獄・大地獄」と当て嵌めて占う?遊びで、私の名が「大地獄」に当たると気付き、絶望したとのこと。

    次は何に悩むのかと、楽しみです。

    ユーザーID:8965999251

  • 可愛いかなあ?

    5歳双子(2卵性男女)の父親です。去年インフルエンザで私が寝込んだ時の事、熱でウンウンうなっている私の枕元に娘が来て「パパ早く良くなってね、パパが寂しくないようにしておいてあげる」と言った様な気がしました。翌朝眼が覚めて廻りを見渡すとポルン、ルルン、キュアブラック、キュアホワイト、シャイニールミナス、双子姫、白雪姫、リトルマーメイド、ミニーマウス・・・その他大勢のヌイグルミ&人形に囲まれていました。そしてキャラクターハンカチが布団の上に幾重にも重なっていました。娘のおかげ?で治りました。

    ユーザーID:9174510984

  • 独身ですが、思わずほっこり

    ・可愛い甥っ子3歳の話です。
    普段は良い子なのですが、弟が出来てからは、かまって欲しい時に多少ぐずります。ワガママを言って姉に怒られた時、しばらくしてからポツリと
    「お母さん・・・だいすき」
    と言った時!!かわい〜〜…。いいなー姉。と心から思いました。

    ・ショッピングセンターの通路のど真ん中で、小さな女の子が
    「おいっちにー、おいっちにー」
    とストレッチをしていました。あれは絶対、親のマネだ…プププ

    個人的にはじいちゃんと孫が、線路脇から電車に手を振っている場面にじーんときます。じいちゃんも、孫も本当に幸せそうに笑っていて、
    思わず「幸せになれよ!」と心の中で思います。

    ユーザーID:8595087305

  • おかーさん だいっきらい

    息子が3歳の頃の事
    おやつの時間じゃないのにしつこくおやつをせがむのできつくしかったところ

    「おかーさん だいっきらい でも一緒に寝るからね」

    思わず顔がほころんでしまいました。

    ユーザーID:8157726449

  • 生活・身近な話題ランキング

    一覧
  • 小6の頃の思い出。

    私が小6の時、面倒みることになった小1の男の子の話。そのコはおばあちゃん思いの優しいコでした。ある日、そのコのお母さん経由で聞いた話なのですが、彼がおばあちゃんに向かって「おばあちゃん、おばあちゃんが死ぬときは僕も一緒に死ぬからね、さみしくないよ。だからおばあちゃんが死ぬ時、ボクに言ってね!!」と言っていたそうです。今でも覚えてるかわいいエピソード。
    ちなみに、うちの甥は、3歳ですが「○○君(甥の名前)、かわいいね〜」というと「かわいいじゃないよ!かっこいいんだよ!」と言い返してきます。

    ユーザーID:9849694916

  • 本日、耳鼻咽喉科にて

    花粉症がひどくて、本日、耳鼻咽喉科に行ってきました。
    その待合室でのこと。

    となりで座って診察を待っていた3歳くらいの女の子が、おかあさんに聞きました。
    「おかあさん、・・・痛かったら泣いてもいいの?」

    もちろん痛いことなどなく、私が診察を受ける前に笑顔で母娘は帰って行きました。

    ユーザーID:5115611430

  • はい、ぱちぱちして〜

    子供が3歳くらいの時の頃のお話。

    産まれてはじめて目の病気になり目薬を処方されました。
    子供をひざにのせて仰向けにして、目薬をさしました。
    子供が目をつぶったので、

    「はい、(目を)ぱちぱちして〜」 と言ったら、

    手をぱちぱちしてました。

    ユーザーID:1526870791

  • かん違い娘

    我が家の4歳の女の子

    *ご近所のおじいちゃんに「どうしていつもおばあちゃんいないの?」と尋ねてました。
    おじいちゃんは「亡くなったんだよ」と、
    娘は目を大きくして「失くしちゃったの!あたしが探してきてあげるよ、どこでなくなっちゃったの?」と言ってました。
    おじいちゃんもやさしく「見つけてきてくれたら嬉しいな」と言ってくれました。話題が話題だけにどっきりしました。

    *入れ歯を外して手入れをしていた祖父に向かって
    「わぁーすごいことできるんだね。おめめもとってみて」

    *娘「体の中って血が入ってるんでしょ。知ってるよ。転んだら血がでるもん」
    私「そうだよ。よく気がついたね。他にもいろんなものがはいってるよ」
    忘れた頃に「お口の中に ラッパが入っているんでしょ」と娘。
    私は?と思いながら「ラッパは入ってないよ」というと「きっと入っていると思うよ。ワァーって大きな音でるから。ドアもついてるんだよ。入ってますよーってトントントン(心音)ってしてるから聞いてみな」 娘よごめんね、そういういろんなのもじゃないのさッ!!翌日、図書館で体のしくみの本を借りて一緒に見ました。

    ユーザーID:7480208106

  • ママは恥ずかしい…

    もうすぐ4歳になる息子が最近アルファベットを覚えたのですが、少しでも親しみやすいものにするよう、どうも主人が家族のイニシャルを教えたらしいんです。「君はT、パパのはH、ママのはK、妹の○○はMだよ」といった具合で…。
    するとそんなある日、大勢の人が周囲にいる中で突然息子が大きな声で私に尋ねてくるではありませんか。
    「パパはエッチだよね?パパはエッチだよね?」と…。
    その通りだよと肯定もできずにその場で思わず黙り込んでしまった私でした。

    それ以来「H」の発音は「エイチ」と息子に叩き込む日々です。

    ユーザーID:5737210312

  • うけました。

    3歳の娘が、この前、夫のサングラスを頭のてっぺんにかけ、猫の耳のようにして「ヨンヨン マルマル ニャンニャンニャン・・・」とうれしそうに歌っていました。うちでは、誰もその歌を歌っていないので、きっとテレビを見ていて覚えたのでしょう。笑いのつぼが、私と一緒のようです。

    ユーザーID:0818825068

  • 昨夜のことです

    幼稚園児の次男が
    『おかあさん、イガラシってかわいいよね』
    ???
    『かわいいよーしろくて・・』
    ???
    『ほらほらみて』
    とテレビを指差しました
    アザラシでした(笑)
    そういや長男の友達にイガラシ君が居ます

    今も隣で『おかあさんアシがかゆい・・・』
    私『自分でかきなさい』
    『アシがじゃまでアシかけないよ〜』と泣きべそ
    見ると足の指がかゆいのだけど隣の指が邪魔でかけないと・・・

    この次男は抜群のセンスの持ち主だと思っています(笑)

    ユーザーID:4336014768

  • 夏休みに絶対したいこと

    小学2年の娘が、夏休みの計画表のなかにあった”夏休みに絶対したいこと”という欄に書き込んだ事は…「夏休みにぜったいしたいことをする」でした。その下には「べんきょうを」の文字を消した跡がありました。
    「勉強を…」のあとも気になりましたが、娘の”夏休みにぜったいしたいこと”は何だったのか、いまだもって教えてもらえません(笑)

    ユーザーID:6318205103

  • 隣の席でのやり取り

    Mバーガーで一人でお茶をしているとき
    隣の席の3歳くらいの男の子&ママの会話が聞こえてきました。
    子「ママポテト何個たべた?」
    ママ「3つ」
    子「僕は2つしか食べてないよ!失礼じゃない??」
    ママ「そうだね〜、ごめんね!」

    ユーザーID:8808693541

  • 月と地球

    甥っ子と私ののほほ〜ん会話です^^

    私『月と地球はどちらが大きいか知ってる〜?』

    甥『知ってる〜。いつもはお月さまのほうが大きいんだよ。でも、三日月になるとお月さまは地球よりちっちゃくなっちゃうんだよ』

    子供目線の可愛らしい発想に、妙になるほど^^・・って思ってしまいました。

    ユーザーID:3229919566

  • かわいかったぁ!

    娘が幼稚園の頃、駅前のロータリー前で、「あれなあに」「小便小僧と言うのよ」と教えました。すると娘はきっぱりと「○○はしょうらいしょうべんこぞうになる」と言ったのです。

    将来なんて言葉と、突然のその決心というか、可愛くておかしくて運転をあやまりそうでした。後日談があります。「立ったままおしっこしたら飛ぶのかどうかためしてごらん」とお姉ちゃんに言われ、立ったまましてみたとの事。その結果無理だとわかりあきらめたのだとか。

    ちなみにそのとき濡れたパンツは洗って洗濯機に入れたそうな。大きくなってから言われるまで私は知りませんでした。今日はその娘の20ん回目の誕生日、大きくなりました。

    ユーザーID:4346715474

  • 可愛いというより恥ずかしい〜!

    我が娘(小学1年生)は思った事をすぐ歌にするのですが‥

    娘の下にまだ授乳中の妹がいるので、授乳中の私は期間限定のデカパイです(笑)
    それが大変気に入ったらしく

    「♪ママのオッパイはボインちゃん〜♪プリンみたいでス・テ・キ♪」

    ‥とヘンテコなメロディーで歌ってて、まあ微笑ましいなぁと思っていたけど、

    この前、娘の下校時間に近くの四つ角で帰りを待っていたら
    通りの向こうから聞き覚えのあるメロディーの大合唱!!

    な‥なんと!娘はクラスの友達や上級生の男女問わずの子供達に教え込んで、歌っているではないですか‥(呆然)

    その後、友達達から「プリンのオッパイのママだ〜!」と叫ばれ(付き添いの先生もいた)
    顔が噴火する思いでした。

    それにしても、昭和じゃないんだから「ボインて‥」月亭可朝か〜!!

    ユーザーID:3415074476

  • 懐かしい…

    デパ地下で実演販売の今川焼き店に並んでいたとき、前にいた親子の5歳くらいの男の子が、今川焼きを「懐かしい」と連発していました。(なつかしいって、あなたいくつなの?)と、かわいくて笑いそうになりました。

    ユーザーID:2815511882

  • いとおしくて・・・

    四年ほど前の少し風の吹いていた桜が満開のころ 当時四歳だった息子が うれしげに私のところへ 駆け寄ってきて・・・  ママ ひろしね チョウチョ 捕まえちゃったの と・・・ 蝶がとぶ時期にしてはまだ早いよなと思いつつも 目とやると・・その小さな手の中から出てきたのは 
    桜の花びらのチョウチョ
    桜の咲くこの時期になると いつも思い出します

    ユーザーID:7787214727

  • パンダちゃんが臭くないように・・・

    娘がまだオムツだった2歳の時。
    なぜかウ○チをするとき、必ずおもちゃのテーブルにつかまって、うんうんと赤い顔でオムツの中にするのですが、その体勢に入る前、必ずお気に入りのパンダのぬいぐるみを隣の部屋の引きだしの上に、背中を向けるようにして置くことに気づいたのです。
    そして、ウ○チが終わり、オムツを替えてスッキリすると、ぬいぐるみを取りに行く。

    ある時

    「どうしていつもウ○チの前にパンダちゃんを隣の部屋に置くの?」

    と訊いたところ、

    「だって、臭いからかわいそうなんだもん。」

    娘は大好きなパンダのぬいぐるみが自分のウ○チで臭い思いをしないようにと、毎回臭いの届かないところにパンダを置いていたのでした。

    なら早くトイレでしろよ!と心の中でツッコミを入れつつ、2歳の心遣いにクスリと笑ってしまいました。

    ユーザーID:9109575574

  • 笑っちゃう!

    3歳の息子とお風呂に入ってたときの事。

    息子「お母さんはおチンチンないね〜」

    私「ホントだね〜」

    息子「じゃあ、今度お母さんのおチンチン買いに行こうね!」

    私「あははは!!!!」

    もう発想がおかしくって、思わず抱きしめちゃいました!

    ユーザーID:7418895710

  • おじいちゃんと孫

    この組み合わせにヨワイです(笑)。

    先日、近所のミス○ードーナツに行った時の事。私と入れ違いに出てきた、ドーナツの箱を持ったおじいちゃんと孫の男の子がいました。
    男の子は目をキラキラさせて、「じいちゃん、いっぱい買っちゃったねえ。ママ達びっくりしちゃうねえ。」と興奮気味(!かわいいー!)。じいちゃんも「いーっぱいだねえ、どうする○○ちゃん?」と孫の顔をニコニコと覗き込み、何とも微笑ましいワンシーンでした。

    きっとホクホクと家に帰って、待っていた家族に「お土産だよー!」と渡すんだろうなあ。みんなが「おいしいね」と食べる顔を嬉しそうに、ちょっと得意げに見るんだろうなあ・・・と想像して私は少し涙目に。妄想入ってますね、私。

    ユーザーID:9881012511

  • ○○バター

    先日、じいじの誕生日にと子供達と一緒にバターケーキを作っていた時の事。混ぜたい!と言うので、ボウルごと渡してみると・・・
    「これチーズ?」
    「違うよ、バター。でも普通のバターじゃありません。何バターでしょうか?」
    「あっ!!無なんとかバターだ!!」(9歳兄)
    「はいはい!知ってる!無人島バター!」(7歳妹)

    ・・・こんど売ってたら、絶対に買いたいものNo.1です。

    ユーザーID:0629265106

  • なむ〜

    我が家の2歳になる息子。
    先日、お彼岸でお墓参りに行った時のことです。
    そこの霊園には自動のお線香点火台があり、
    そこでお線香に火をつけたところ、ボウボウとお線香が燃えてきてしまい、目的のお墓まで行くのに間に合わず、暑くてお線香を途中の地面に置いてしまいました。
    それを見た息子は、その場にしゃがんでお線香に向かって手を合わせていました。
    ちょっとした条件反射、ですね(笑)
    人気の少ない霊園の中、私一人で苦笑してました。

    ユーザーID:6971512208

  • おじさんよりもつおいぞ!

    甥っ子が4歳くらいのとき、プロレスごっこの相手をして遊んでいたのですが、元気が良すぎていつまでも続けたがり、こちらはもう疲れてしまい、「まいった、まいった。かんたにはかなわないよ」と言うと、
    「もっとやろうよ、加減するから」
    と言われ、その場にいた大人全員が爆笑。

    ユーザーID:3937768053

  • もうひとつ

    親の心境としては「かわいい」、では済まなかった話ですが。
    長男が2歳のとき、プールへ連れて行きました。
    ジュースを飲んでいた彼が、手を止めて私の背後を指差して一言。

    「あの おじちゃん、おえかきしてあるね。 いっぱい かいてあるね」

    振り返るとソコには。
    そう。
    『あの職業』に従事されていると思しき風体の男性が。
    それは見事な『お絵かき』が、所狭しと。

    どうか聞こえていませんように、と心拍数急上昇で震えそうになる声を誤魔化そうと、
    でかい声で「さぁ、お腹すいたから何か食べようか〜」とその場から離れようとしたのに、子供が更に一言。

    「おじちゃん、ゆびの さきっちょが ないね。 いたい? だいじょうぶ?」

    頼むから、もう何もいわんでくれ!と、子供の口を塞いで駆け出したい衝動と闘いつつ、さりげなく立ち上がると、背後から少しハスキーな低音が。

    「坊主、可愛いな。 幾つだ?」

    子供の発言に機嫌を損ねた様子も無く、重厚な威圧感ながら意外に気さくなその方と、
    動揺を隠しながら笑顔で暫し談笑。

    子供好きな人で良かったです・・・。

    ユーザーID:8965999251

  • 妹ですが

    小さい頃、コロコロしていた妹。
    祖父が
    「おまえはコロコロしてかわいいな〜、コアラみたい。**コアラちゃん」
    と、会うたびに言っていたので、
    自分の名前が「こあら」だと思ってしまったのか、

    会話ができる年齢になった頃、検診(2歳検診?)で、

    「お名前は?」
    「**こあら」
    「えっ、****(本名)ちゃんだよね?(困)」
    「ち、ちがうもん・・・こあらだもん!・・・・うわぁぁん(号泣)!」
    最後まで譲らず。
    「こあらちゃん」で検診を終えた、という事があったそうです。

    普段はちゃんと実名で呼ばれているのに・・・・不思議・・・。
    彼女は祖父に「ドラミ」とも呼ばれてましたが、コアラの方を選択したようです。

    ていうか名前が定着しない間は実名で呼んでやれ、祖父よ。

    ユーザーID:9887655594

  • うちの娘

     もう15年も前ですが、うちの娘、池の鯉にえさをやるのが
    大好きで、私、細君、娘、私の母の4人で、とある池にパンの
    耳を持って出かけました。
     いつもなら、そのままキャーキャー言ってえさをあげるん
    ですが、その日は何を思ったか、しばらくじっと考え込んで、
    いきなり体を120゜折り曲げて、元気よく「こんにちは〜」と
    お魚さんにご挨拶。
     おかしいやら楽しいやら愛らしいやら、しばらく一同大笑い
    してしまいました。
     ちいさいころって、いろいろ楽しいことをやらかしてくれます。

    ユーザーID:9928465500

  • 家も!!

    娘が3歳の頃の話。

    怒って「正直にいいなさい!!」

    と、言ったら本当に切羽詰った顔をしながら廊下の方へ。
    ???と思い覗いてみると掃除機に向かって「ごめんなさい。もうしません」と号泣してました。
    そうじきに、、、って聞こえたんだ〜〜〜もう、大爆笑。

    そりゃ〜3歳の子供に「正直に、、、」って言ったあたしもあたしだけど(笑)思い出すと今でも笑える懐かしい思い出です。

    ユーザーID:3800792453

  • 好きなお魚は?

    私が小学1年生になったばかりのこと。
    何の教科か忘れましたが、先生がみんなに質問しました。
    「好きなお魚は何ですか?」
    それぞれ「マグロ」とか「タイ」とか「メダカ」など答える中、
    私の番が来ました。
    「くさや」と答えた私。

    ・・・だって好きなんだもん。

    ユーザーID:4315572316

あなたも書いてみませんか?

  • 他人への誹謗中傷は禁止しているので安心
  • 不愉快・いかがわしい表現掲載されません
  • 匿名で楽しめるので、特定されません
[詳しいルールを確認する]
レス求!トピ一覧