思い出のNHK教育番組

レス34
(トピ主0
お気に入り11

趣味・教育・教養

karuta

 みなさんの思い出の教育番組を教えてください!わたしは、NHK教育の「探検発見ぼくのまち」でチョーさんが地図を描いていくのがとても面白かったです。風邪で休んだときの、ひそかな楽しみでした。学年ごとの音楽の番組など色々ありますが、みなさんの思い出の番組は何でしたか?

ユーザーID:1014324261

これポチに投票しよう!

ランキング
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 面白い
  • びっくり
  • 涙ぽろり
  • エール

このトピをシェアする

Twitterでシェア facebookでシェア LINEでシェア はてなブログでシェア

レス

レス数34

レスする
このトピックはレスの投稿受け付けを終了しました
  • みんななかま

    内容は憶えていません
    でも主題歌は今でも歌えます

    ユーザーID:7248018512

  • DVDだしてくれ

    これが、教育番組になるかどうか、ビミョーですが。

    アメリカのファミリーコメディドラマ『アルフ』です。
    日本語版の吹き替えを所さんがやっていて、すんごくおもしろかったんです。
    アメリカ版ではなく、NHKから完全版のDVDだしてほしい!




    ユーザーID:0775291243

  • いっぱいありますが・・・

    「はたらくおじさん」
    「みんななかよし」

    が好きでした。

    ユーザーID:1176370313

  • できるかな?

    トピ主様、初めまして、タイトル通り「ゴン太君とのっぽさん」のコンビが楽しく素敵だった「できるかな」が非常に好きでした。のっぽさんが魔法のように色々な物を作ったり、楽しい絵を描いたりするのを毎回「うわあ〜スゴイ」と言いながら見ていました。今は子供達のために私が”のっぽさん”になっています。

    ユーザーID:4482470502

  • 見てた!

    探検ぼくのまち!
    懐かしいですね〜。
    教室で見てました、社会の時間に!
    懐かしいーーー!!!

    NHKで見てた番組。
    ニルスの不思議な冒険です。
    あと、スプーンおばさん!
    大好きでしたねぇ・・・ところで、アニメでもいいんでしょうか?!
    アニメ以外では、やっぱり「できるかな」ですね

    ユーザーID:8009204455

  • 趣味・教育・教養ランキング

    一覧
  • ピコピコポン!

    ピコピコポン大好きでした〜!!
    いまだに主題歌を口ずさんでしまうくらい好きです。
    見れるものならばもう一度みたいです!

    「探検発見ぼくのまち」も大好きでした。
    いまや「いないいないばぁ」のワンワンとなった彼を子供と一緒に毎日見ています。
    チョーさんの絵の腕前はいまでも健在のようです♪

    ユーザーID:7372444648

  • 思い出は、たくさんあります。

     まず、思い出に残るのが、「働くおじさん」「できるかな」「ばくさんのかばん」「たのしい教室」とかが小さい頃良く見ていた記憶があります。
     あと、中学生時代に良く見ていたのが、「600こちら情報部」「プリンプリン物語」でした。石川ひとみさんが声を担当していましたよね。
    なんか、中学生時代の思い出が甦ってきますね^^語っていると。
     で、大きくなって、何度か見ていたのが、「ひとりで できるもん」でした。すげーーー料理作ってらアと思いながらBGM代わりにチラチラと見ていた記憶が有ります。「おーい!はにまる」も大きくなってからBGM代わりにしていましたね。
     時代の流れも、当時の番組と共に思い出が巻き戻しされて、
     当時に戻ったような気分になりますね。^^

    ユーザーID:6525640331

  • また見たい。

    28歳。♀です。
    人形劇が大好きでした。
    小学生の時「三国志」
    中学生の時「ひょっこりひょうたんじま」
    毎週楽しみでした。
    大人になった今もDVDを買っちゃおうかなと思うほど、また見たいです♪

    ユーザーID:1685744012

  • できるかな

    のっぽさんのロン毛とゴン太君がキラリと光る大きな目のくせに無表情なのが怖かったので、好きな番組ではなかったんですが。
    「フゴフゴ」だか「ブーブー」だか「ゴーゴー」だかってゴン太君の声がありますよね?
    私はなぜかあれがのっぽさんの声だと思ってたんです。
    だって「ねぇねぇのっぽさん」って話しかけてる声があったでしょ?
    今はナレーターだって分かりますが、当時は陰の声の存在なんて分からず、のっぽさんに話しかけてるんだからあれがゴン太君の声だと(笑)
    なぜのっぽさんは人間なのに「フゴフゴ」しか言えないんだろう〜ってすごく不思議でした、おばかな子供でした。

    ユーザーID:0164526374

  • 名前がうろ覚えですが

    「プチクレイ」(間違ってたらごめんなさい)5分くらいの短い番組で粘土細工が動くかわいらしい作品でした。毎回同じキャラクターが出てたような違っていたような・・・。ゾウとかがいた気がするんですが、ああ、思い出したいのに思い出せない!でも見ててほのぼのしてたのは確かなんです。

    今好きなのは「ピタゴラスイッチ」です。子供向けなんだろうけどシュールで見つけるとついつい見ちゃいます。アルゴリズム体操を無表情でこなす「いつもここから」の二人をはじめて知った番組ですね。

    あと、NHKなのかBSなのか分かりませんが「ななみちゃん」も無邪気でかわいくて好きです。舌足らずなしゃべり方が赤ちゃんと似ているからかしら。

    ユーザーID:4255303038

  • できるかな

    私もやっぱり「できるかな」ですね。あとは「ばくさんのかばん」とかですね。

    ユーザーID:4473815298

  • 私もアルフ!!!

    アメリカのコメディドラマはNHKの選択が秀逸でしたよね!
    フルハウス、ダーマ&グレッグ・・・でもアルフはぬきんでて面白かった!
    高校生の時、晩ご飯の支度(当番でした)をしながらよく観ていました。ああ、懐かしい。

    もっと昔の話ですが、音楽番組に子役で出ていたことがあります(笑)。
    放送センター内でのっぽさんに会い、「これから練習かい?」と声をかけられ、嬉しい以前に
    「のっぽさんがしゃべった!!!!」と熱が出るくらい興奮した覚えがあります。
    でも何だか口外してはいけないような気がして、家で母にこっそり教えただけでした。
    ウブな子どもだったなあ。

    ユーザーID:2971446571

  • 懐かしいですね。

    子供の頃、身体が弱くてよく学校を休んだので、NHKの教育番組には沢山思い出があります。
    皆さんが挙げておられる番組は全て見ていた気がします。
    特に「はたらくおじさん」「たのしい教室」「みんな仲間」などは主題歌とともによく覚えています。
    あと「笛はうたう」だったかな、音楽番組があったと思うのですが、それもよく見ていて、もちろん主題歌も歌えます。。

    それから、勘違いさん、
    私も全く同じ勘違いをしていましたよ!いつものっぽさんは「フガフガ」とかしか言わないので気持ちの悪い人だ〜って思ってましたもん。
    ゴン太くんの雰囲気とナレーションの声が何となくあってたので、ゴン太くんの声だとばかり思ってたんですよね。

    「600こちら情報部」やその後に始まった「クイズ・どんQ」も結構はまってみてました。
    懐かしいな〜。

    ユーザーID:1308140040

  • 思い出します

    らいむ さんのレス、懐かしくなりました。
    ほとんど一緒です!

    その他私の中では「みんななかよし(口笛吹いて〜♪・・)」「明るい仲間(あいつと・初めて・出合〜ったとき♪・・)」「バクさんのかばん」など・・。

    しかし外せないのが「ピョンタ君」が登場する交通安全(?)の番組。「ぴ」のマーク入りオーバーオールを着たウサギの着ぐるみが、いつもドジをして事故に遭ったり、お姉さんの静止を聴かないがため怪我をし、怒られてばかりという毎回ベタな展開。(笑)

    「総合」での600こちら情報部では、鹿野コウシロウさんがメインキャストでしたね。(その後しばらくして私の地元の番組でもキャスターしてました。)様々なジャンルの先生が疑問に答えるというコーナーは。子供ながら「へえ〜」でした。そういえば同級生が視聴者情報員してましたっけ。

    人形劇では「ひげよさらば」「三国志」にハマりました・・。

    ユーザーID:9172448508

  • 教育テレビなら

    やっぱ「おーいはに丸」でしょう。

    なんだかとぼけた埴輪の王子様とお付の埴輪馬のヒンベエ。
    はじめてきたときは発想にひっくり返りましたが、なれると妙に
    かわいいキャラクターでしたよね。

    あとは、「いちにのさんすう」のタップとか、「ふえはうたう」に出てくる妙に空気がそぐわないけどメチャリコーダーが上手な先生とか、
    「枕草子」をテーマにしたマンガキャラもいましたよね。必要以上に現代語にした台詞つきで「こういうのって風情があってめちゃ好きなのよね〜っ。(”いとをかし”の訳)」っていうやつ。

    ユーザーID:1089252725

  • 「さわやか 三組」かな?

    面白いトピですね!皆さんが仰ってる番組も殆ど知ってます。他にあげるとしたら「さわやか 三組」、あと「クラさん」っていうひとが出てくる番組(名前分かりません・・・)」も懐かしい。最初に「やあ、クラさんだよ」って手のポーズ(手話らしいです)をつけて挨拶するのが印象に残っています。

    ユーザーID:1892466038

  • 働くおじさん

    「働くおじさん」大好きでした。
    オープニングの歌があって
    ♪しごと、ごとごと見ているうちにー。働く人になりたくてー。なりたいなー。なれるかなー?♪こんな歌で始まりました。
    とくに食べもの製造の仕事があるとうれしかったものです。
    そのうち男女均等とかになったせいか「働く人たち」になったような気がします。

    ユーザーID:0564889693

  • ななみさんへ プチクレイについて

    「ねんど、ねんど、ぷちぷちむにゅむにゅ、もにょもにょねんど・・」って歌で始まる番組ですよね。私も大好きでした。
    ご指摘の番組は石田卓也さんの「もぎもぎ」だと思います。コアラとうさぎなどが出てきて、楽しいほのぼのとしたお話でした。3話くらいあったはずです。同時にヤマムラコウジさんの「カロとピヨブプト」も放映されていました。
    是非また再放送してほしいです。

    ユーザーID:3741950286

  • 私も勘違い

    横ですみません。
    >勘違いさん!!
    私、今の今までつかせのりこさんの声はゴン太くんの声だと思ってました〜。
    そして、のっぽさんの声はあのフゴフゴだと…。

    ちなみに、私は「ばくさんのカバン」が好きでした。
    内容はすっかり忘れましたが。
    違う番組で大和田獏さんを知ったとき、「ばくさんって、本当の名前だったのか〜」と
    感動しました…って、芸名なのに。

    ユーザーID:2692635993

  • 懐かしいのに思い出せないです。

    どなたか覚えていませんか?NHKの夕方の教育番組だったと思うのですが、
    着ぐるみのくまの兄弟二人が、協力して四角や三角の大きなクッションを組み立て、
    飛行機か何かに作り上げてそれに乗っておうちの外の空中へ飛び出す・・・様なシ−ンが懐かしくて、よく思い出されます。
    たぶん三十年くらい前の番組ではないでしょうか?「お母さんと一緒」かなにかの1シ−ンだったのかな。
    幼かったので記憶が曖昧で思い出せずモヤモヤ・・・。

    ユーザーID:4627716009

  • 色々とDVDは出ていますね

    CDやDVDが出ている情報です。
     
     http://www.cdjournal.com/main/news/news.php?nno=13022

     http://www.cdjournal.com/main/news/news.php?nno=7755

    僕も持っていますが、子供の頃に戻れますよ

     

    ユーザーID:6525640331

  • 四つの目・レンズはさぐる

    らいむさんの書き込みからのリンクで、どうしても思い出せなかった科学番組のタイトルが分かりました!

    小学生の頃「四つの目」がとても楽しみでした。今の子から見たらチャチな番組でしょうが、当時はスゴ〜イと感動しながら見ていたものです。結局その後も理系一筋でした。

    ユーザーID:1213342996

  • 明るい仲間とか

    みんな仲良しは
    ♪口笛吹いて空き地へいった〜知らない子がやってきて遊ばないかと笑っていった。
    ひとりぼっちはつまらない、だれとでも仲間になって仲良しになろう〜、でしたっけ。
    小学校3年から4年までくらいの道徳のテレビがこれでしたね

    ♪あいつと初めてあった時〜♪ではじまるのが「明るい仲間」。5〜6年向でした。♪なかま〜なかま〜なかまぁ〜♪

    あと「みるちゃん、きくちゃん、なんだろう君」の理科のテレビは鮮明に覚えています。なつかしいなあ

    ユーザーID:6817135198

  • あ〜懐かしい。

    小学校のころ人形劇の三国志にはまってました。
    結構悲しい内容も多かったけど・・・。
    これも確かDVDでてるんですよね、レンタルがあったら速攻でかりるのに〜。

    ユーザーID:0099397879

  • タップくん

    NHKの教育番組!子供の頃は風邪などで学校を休んだ時だけいつもより多く見れて、病気なのに嬉しかった記憶があります!

    私が好きだったのはタップくんという白いぬいぐるみ(何の動物?)が出てくる算数の番組です。
    あれ、名前が思い出せません…!

    ユーザーID:4066811667

  • 歌番組で

    ♪うちゅ〜うじんからテレパシ〜
       ててててててててテレパシ〜♪

    って、小さな子供たちが小さなスタジオを歩きながら
    歌う番組がすきでした。ドンチャックとかでてた番組でしょうか。
    20年くらい前だと思います。

    ユーザーID:3493354812

  • 道徳の時間に見ていた…

    タイトルは忘れましたが、30年ほど前、道徳の時間に見ていた番組が好きでした。主人公は小さな町工場を営む家庭の長女で、しっかり者で優等生の「さと子」。クラスメートにおしゃれで普段はかっこいいのに、鉄棒が苦手な男の子がいて…このふたりが結構「お似合い」な感じがして、道徳の時間だというのに、みんなでワクワクしながら見ていたものです。
    「さと子」役の女の子は、少年ドラマシリーズの山中恒原作の「僕が僕であること」(原作も、ドラマもたいへんな名作!だと思います)にも出演していて、後に俳優の柳葉敏郎さんが、彼女のファンだったといって、テレビでご対面していたような…
    清楚な大人の女性になっておられて、私もかつてのファンのひとりとして、嬉しかった。

    ユーザーID:9376659099

  • ピアノのおけいこ

    有名な音楽家の方が レッスンをつける、というのがありました。
    ピアノは、中村紘子さん、井上道義さんとかが・・・。
    生徒役は オーディションを通った人。

    バイオリンのおけいこ、というのもあって
    妹はバイオリン、私はピアノのオーディションを受けましたが、一緒に行ったお友達が取って私たちは落ちましたが。。。


    まだ白黒でやっていた放送が懐かしいです。

    ユーザーID:0939734023

  • ばくさんの鞄、明るい仲間…

    そして一番はやっぱりのっぽさんのできるかな!はにわの出て来る国語番組も好きでした。音楽番組の笛は歌うも好きでした。NHKじゃなかったかもしれませんが開け!ポンキッキも。

    今はあんまり子供に見せたい番組がないので、DVDや再放送望みます!男女の役割固定があるから今は放送できないのかな。深夜にでもして欲しいなあ〜。

    ユーザーID:6984945146

  • 虎が出てきてたんだけど

    プルル君という男の子が主人公の人形劇。誰か知ってますか?
    確か、トラと一緒に暮らしていたような…。
    当方昭和44年生まれですが、そんな私の幼稚園時代に放映していました。

    ユーザーID:6064683057

あなたも書いてみませんか?

  • 他人への誹謗中傷は禁止しているので安心
  • 不愉快・いかがわしい表現掲載されません
  • 匿名で楽しめるので、特定されません
[詳しいルールを確認する]
レス求!トピ一覧