美術について

レス1
お気に入り0

ひよこ

学ぶ

こんにちは、みなさん。今度から専門外の美術にも携わることになりました。
基本を教えることは,もちろんですが,子ども達の人生が豊かになる(大げさ過ぎますね)きっかけになるような製作中心の授業にしたいと思っています。
インターネットや書店,知人の話も聞いて情報収集中ですが,みなさんが学生の頃,これはやって楽しかった!とか,出来上がって嬉しかったというものがあったら教えて下さい。現場の先生方のアドバイスもお待ちしています。

ユーザーID:7403125653

これポチに投票しよう!

ランキング
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 面白い
  • びっくり
  • 涙ぽろり
  • エール

このトピをシェアする

Twitterでシェア LINEでシェア はてなブログでシェア

このトピのレス

レス数1

レスする
このトピックはレスの投稿受け付けを終了しました
  • 全身アクションペインティング

    トピ主様、初めまして、某美大卒、5歳双子(2卵性男女)の父親です。「専門外も教える」ということは小学校の先生ですか?それはさておき私の30数年に渡る美術作品製作の歴史(おおげさだなあ?)の中で一番面白く記憶に残っているモノはタイトル通り「全身アクションペインティング」です。

    保育園の時でした、床一面にロール紙(今思うにケント紙か?)を敷き詰め水性絵具をぶちまけ、園児達が思いのままに全身を使ってお絵描きをするというものです。その後プールにて髪の毛までに付いた絵具を洗い落とし、ついでにプール遊びをしてしまうというものでした。後年美術を勉強した私が現代美術の巨匠”イヴ・クライン”と同じ事を同じような時期にやっていた事を知ります。今思うとかなり前衛的だった保育園に感謝!

    しかし小学校でこれをやるのは難しいでしょう。今の子供達は物にダイレクトに触れる機会が少ないので”手を筆の変わりにして描く絵”などは楽しいかもしれません。ニュルニュルした感触が新鮮でしょう。私も美大生の時に指と手で描いた事がありますが、非常に楽しかったですよ。御参考になれば幸いです。

    ユーザーID:6538820183

お気に入りに追加しました

レス求!トピ一覧