役に立たなかった資格

レス77
お気に入り62

八重桜

働く

ここ5年ばかり、ある資格を取るのに必死で勉強していたのですが、ふと「まず、資格有りき」に囚われている自分に気付き、落ち込んでしまいました。そこで小町の皆様に「こんな資格取ったけど、役に立たなかった」というようなご経験があれば、教えていただきたいのですが。モチロン、資格を生かすも殺すも当人次第でしょうが、一生懸命やった割には使わなかったな〜とか、就職等で、思ったより使えなかった、などありましたら教えてください。今の私はひとりでは“資格”という呪縛から逃れられません。宜しくお願いします。

ユーザーID:5605489186

これポチに投票しよう!

ランキング
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 面白い
  • びっくり
  • 涙ぽろり
  • エール

このトピをシェアする

Twitterでシェア LINEでシェア はてなブログでシェア

このトピのレス

レス数77

レスする
このトピックはレスの投稿受け付けを終了しました
  • それは…

    資格を役立てようとして失敗に終わった、ということなのではないでしょうか。または、積極的に役立てなかっただけ、なりたいものに役立つと勘違いしていただけ、とか。
    本当に役に立たない資格って、あるのかな。

    ユーザーID:9302938835

  • 同じ事を最近考えていました

    賃貸営業に憧れ宅建を取りました。
    が、実際就職してみると自分には
    不動産業界という特殊な雰囲気と人になじめず2社とも続きませんでした。
    そのかわり、違う職業に就き、嫌なことがあると「宅建を生かせない」
    と言い訳して仕事を辞める理由にしていることに気づきました。
    自分でも全く自覚が無かったので今、辛い気持ちです。
    でも、資格は持っていて損はありません。
    役に立たなくても、自分の中で達成感があればいいと思います。
    また、資格を持っているだけで自己向上に励んでいると
    評価してくれる会社もあります。

    ユーザーID:6722114705

  • 仕事に結びつけたかったので

    フラワーデザイナーです。
    物を作るのが好きで将来は花屋さんで働きたいと思い、
    仕事を辞めて学校に通いました。
    今でこそ夜や休日の講座が増えましたが
    当時は全日制が殆どでした。

    花屋さんへの実習へ行った時、
    生花を扱う店内は当然冷蔵庫状態。
    冷え性の私は終始ブルブル震え、苦痛でした。
    しかも時給690円だったと思います。
    そんな基本的な事を調べずただ「好き・憧れ」で
    時間と費用を使ってしまいました。
    近年、ブリザードが主流で私もそのほうが良いと思います。

    でも生花を扱うお葬式や結婚式のテーブルのアレジメントを
    チラチラと横目でチェックしてしまいます。
    あまりダサイと勝手に直してしまいます。
    無駄ではなかったと思いたい次第です。

    人と接し、世話をするのが好きなので
    収入に困らない為にも
    看護師か理学療法士を選ぶべきでしたね。
    当時は独身で時間はありましたし、費用は親に借りれましたから。
    今は結婚して月20万は稼がないと生活がやっていけないので
    到底無理です・・・・

    ユーザーID:6416420252

  • いっぱいありますよ

    まず、金と時間が無駄だったのは 医療事務、ホームヘルパー、調剤事務、介護保険事務などなど、医師・看護師以外の一見 医療に関係して見える民間資格。

    次に、経理に携わらなかった人間の簿記(日商2級・全商1級)。

    パソコン関係はほとんど無駄。 シスアド、セキュアド、基本情報処理、ビジコン(1級) まったく不要。 それより実際業務で使える人の勝ち。

    色彩検定、カラーコーディネーターだの、DTP・CAD FP・ビジネス法務、パソコン財務 まったく無駄。
    もっと恥をしのんで言ってしまえば 宅建 行政書士も、なくたって就業した者勝ちです。

    主さんがおいくつで、どういう経歴かは存じませんが、就業より先にお金かけて資格を取るのはすべて無駄です。
    医師・看護師とか教師とか2種運転免許のように なければ仕事ができないもの以外は、絶対就業が先ですよ。

    ユーザーID:3722284479

  • 検定ですが。

    私も資格、検定マニアです。
    資格じゃなくて検定ですが、
    強いて言えば英検4級かなあ・・

    あと子供の頃に取った
    書道”毛筆初段、硬筆2段”。

    英検は大学卒で4級持ってても仕方ないし
    書道は書き続けないと下手になるし・・・

    トピ主さん、何の資格をとっておられるのか
    知りませんが、勉強が好きなのでは?

    私、フォトマスター検定2級とか
    とんでもないの持ってますが
    勉強自体が楽しかったので別に無駄とは思っていません。

    せっかく5年間がんばられたんだから
    そのままがんばられたらいいと思います。
    私も日商簿記一級とるのに10年近くかかったので(汗
    同じ勉強をしているとイヤになってくる気持ちも
    わからなくはないですが・・

    ユーザーID:2358976214

  • そうですね。秘書検定?

    私の場合、自分が持ってる中では、秘書検定でしょうか。役に立たないです。とりあえず、履歴書にも最近は書かなくなりました。

    役立ったのは

    証券外務員資格、TOEIC、パソコンの検定資格かな。

    ユーザーID:0746526270

  • 役に立たなかった事は無い!

    >資格を生かすも殺すも当人次第
    これが一番大事な事だと思います。一見役に立たなそうでも別な視点に立った場合に意外と使えることがあります。従って八重桜さんのご質問には「仕事においては無い」と言い切れます。

    ただし、採用側として就職活動では少し違うかなと思います。
    資格を取る際は「仕事に直結」「レベルの高い資格(できれば国家資格レベル)」を目指すのが良いと思います。誰でも取れるような資格しか無い場合はマイナス要素になる場合があります。
    面接でたかがこの程度の資格で「頑張った」とアピールされても意味がないのです。

    資格を取る事はいいことだと思いますよ。特に難しい試験ほど合格した喜びといったら快感です!
    八重桜さん、落ち込まないで!レベルが高い資格ほど「まずは資格ありき」なのが現実です。あなたの考えは間違っているとは思えません。
    自分にもっと自信を持って良いと思います。

    ユーザーID:2442701937

  • 直接生かせなくても

    宅建を持っていますが畑違いの仕事をしています。
    しかし面接のときに「宅建をもっているのなら相当勉強したのでしょう」「宅建をもっているのなら民法は知っていますね」と評価してもらえました。トピ主さんはまだ資格を取れていないのですね?この5年間資格の勉強に費やしたのが無駄な時間に思えてきたのではないですか?しかし今の時代「まず資格ありき」なのは否定できません。本来資格(民間資格)がなくてもできる仕事まで応募条件に「要資格」「資格者優遇」とあります。
    その資格を直接生かす仕事につけなくても、身につけた知識は一生自分のものです。
    今は勉強に疲れて煮詰まっている状態だと思いますので、ちょっと休憩しましょうよ。

    ユーザーID:3283415369

  • 介護福祉士

    短大卒業後、上に進学してまで取ったのですが。
    介護の仕事はいつでも就ける状態だけど激務で激安給料。
    将来よっぽど生活に困らなければ仕事をするつもりはありません。
    福祉の仕事はしていますが、資格は全く関係ないです。
    ちょっとハクが付く程度かな。

    ユーザーID:0035011621

  • 検定の力関係をよむ

    昔、英検2級を取得しましたが、実はそれ以外にケンブリッジ英検と国連英検なんてのもとりましたが、一度も書いたことないです。
    どちらも、決して悪いものではないんでしょうが、検定同士の力関係に負けたから、役に立たなかったといったほうが、正しいと思います。

    役に立つというのを、履歴書にかけるというなら、本当に、その辺の力関係を良く見極めたほうがいいです。

    ただ、勉強というのは何であっても役に立ちますよ

    ユーザーID:5891472654

  • トピ主です

    皆様、色々な回答有難うございました。
    読んでいるうちに、不覚にも涙が出てしまいました。
    自分だけじゃなかったんだ・・とか、励ましてくださる方がいる・・とか、頑張って成功した方もいる・・とか、もう、本当に有難くて。
    また、「就業が先」「採用側の視点」というお話も大変参考になりました。勉強をしていると家に閉じこもりがちになるし、5年もかけて取れない資格の話を友人にする勇気も無く、孤独感と焦りで立ててしまったトピでしたが、こんなにも有難いレスをいただけたことに感謝しています。又、新たな気持ちで勉強を始められそうです。
    皆様、どうも有り難うございました。

    ユーザーID:5605489186

  • 無駄ではない

    鎧姫さんのいう「資格がなければ仕事に就けない場合を除いて、資格はすべて無駄」は、間違ってると思います。
    資格は持っているけれど実務経験がない人が、資格は持っていないけれど実務経験豊富な人には、とてもかなわないのは当然であり、ここで言うまでもないでしょう。

    しかし、転職で実務経験のない他業種に就く場合、資格すら持っていなければ、面接までたどり着けないケースが多いのも事実です。
    わたしの知人は財閥系企業の不動産部門で人事をやっておりますが、「中途で実務経験のない者を採用する場合に、宅建すらもっていなければ落とす。」といっています。
    「実務経験がないのに雇ってほしいのであれば、宅建ぐらい取って姿勢を見せないと、本当にうちに就職したいと思っているとは思わない」とのことです。

    「絶対就職が先」と言い切れるのは、新卒や20代前半の「まったく知識がなくても、ゼロから育ててもいい」と思える「若い」子たちで、30代以降になるととても厳しいですよ。

    ユーザーID:8842609456

  • 保育士

    子供が大好きで一生懸命 勉強してとったのに、結局 ストレスで、鬱病に近い状態になり、1年でやめました。
    保育士は 保護者との関係が大変でやめる人が多いって本当でした。

    ユーザーID:1333768918

  • 「まず資格ありき」な人には無駄

    就活前の学生時代に取ったのは秘書検定2級、英検準1級、日商簿記3級、ワープロ検定と英文タイプ、等々。
    就職超氷河期時代でしたので、元々プログラマーという技術職を目指していたのですが、「ビジネスマナーを知っている」「マニュアルの原文が読める」「経理が少しは解る」を主張するために取得しました。(当時2種は落ちました)
    目的あっての取得です。

    次に就職後に、秘書検定1級、情報処理2種、日商簿記2級、英検準1級、宅建、FP、中小企業診断士、ビジネス実務法務検定2級、通訳ガイド、ソフトウェア開発技術者を取得しました。
    秘書と語学は上記に同じく、語学ついでに唯一の国家試験である通訳ガイド取得(海外からのお客様の案内もできますよ、という主張込みで)、実務で関わった建築関係、ネットバンキング関連、経理関連の資格に、コンサルタントを目指して診断士、あと契約書を作成することも多いので実務法務。
    全て「必要ではない」けれど「やりたいこと、これまでやってきた事を形にして主張する」ことができるものです。

    「資格ありき」思考の人には資格は無駄です。
    「仕事ありき」で資格を考えないと。

    ユーザーID:3915286976

  • パソコン系かな?

    人事部から「パソコン系の検定はある」と派遣された女性。
    見事に使えませんでした。基本は出来ても応用ができないというか。。。。
    あとで聞いたら「実務経験なし」でした。
    戦力で欲しいから派遣なのに〜
    たぶんその女性は「実務経験なしでも」と言われたんだろうなぁ

    ユーザーID:8577291289

  • 持ち腐れです。

    大学時代、社会福祉を専攻し、国家試験も通って手にしたのが
    "社会福祉士"。
    卒業と同時に取得できたのが"保育士"。
    ついでだから、と在学中に勉強して取得したのが"介護福祉士"。

    せっかく勉強したから、と資格は取得しましたが、
    新卒後就職したのは福祉機器の専門商社。
    福祉の現場に出ることなく、ひたすら手すりやらスロープやら売っていました。
    その後転職し、今は電機メーカーの企画。

    学生時代にスポーツで椎間板ヘルニアになり、介護の現場には出られないんですよね。
    保育士も、幼児を抱き抱えられないので無理。

    あー。4年間、勿体無かったなー。
    これなら、産業デザインでも学んでおけば現職に生きたのに、と思っています。

    ユーザーID:6426001867

  • お金の無駄でした・・

    紅茶コーディネーターの資格を取っています。
    ・・・コレって本当に使えないんです。

    友人にチョコッと自慢するように言ってます。
    「紅茶の資格を持ってるの」

    「あらー、だから紅茶が美味しいのね」

    なんかムナシイ・・・・・。

    ユーザーID:4567106799

  • むしろ一番使えたものは

    自動車運転免許証

    これに限ります。(決して運転手を生業としているわけじゃありません)

    これ以外の資格は私には不要でした。

    ユーザーID:6213965998

  • 無駄にしたかも

    ななさん、デスクワーカーさんのレスにとても共感しました。

    私は福祉系の大学を卒業、精神保健福祉士と社会福祉士の国家試験に合格し資格を取得しました。
    その後、精神保健福祉の職場に就職しましたが、自分が鬱になり退職。辞めたら一気に回復・・・。
    一生の仕事と思っていたのですが。
    自分のことをいろいろと振り返ってみて、私にはこの仕事を本業とすることは難しいと思いました。
    (ちなみに大学入学当初は介護の仕事がしたいと思っていたのですが、腰痛持ちで断念しています)。
    今は事務系のパートタイム派遣と主婦の生活をしつつ、今後の職業について悩む日々です。

    ちなみに、夫は現在の仕事では全く使わない資格を複数持っています(国家資格からマニアックなものまで)。
    ただ持っているというだけでちょっと幸せそうです。
    基本的に勉強好きなのと、「深く考えずに好きなことをやってみたら良い。何かのきっかけになるかもしれない」
    という考えがあるようです。
    私は頭でっかちなところがあって、なかなかマネできずにいますが・・・。

    ユーザーID:2933706871

  • 実務に関連しても使えないなー

    証券アナリスト
    別に資格がなくてもアナリスト業務できます。とってもせいぜい名刺に書き込めるだけかな? そのために18000円の年会費を支払う必要があります(さっき請求書がきたよ)

    不動産鑑定士2次試験
    実務経験ないので未だに鑑定士補にもなれませーん。でも今から補助者なんてやった日にゃ、安月給がまってます。

    ユーザーID:9650511267

  • 趣味

    着付け講師の資格かなぁ。けど、元々興味があったので、教室に通っている間は実に充実していたし楽しかったので、それに関してはよかったです。
    もう相当長い期間着物を着ていないので、自分の着付けすら今や危ういですが・・・。
    ただ、一見関係なさそうな「剣道初段」。中学校時代に取ったのですが、就職活動のときに履歴書に書くと、結構突っ込んでもらえました。どうやら「健康体、体力がある」「礼節を学んでいる」と思われるみたいです。
    私は保育系の仕事をしているのですが、「剣道をしていたので、声がでかいです!」と言うのもセールスポイントです。(笑)
    何が役に立つか分かりませんね。

    ユーザーID:5838563999

  • 無駄とは思いませんが

    パソコン検定は持っています。履歴書に書けるのは、それと運転免許くらいですが、面接時にアピールしても、それって、結局どういうレベル?私は詳しく無くてねぇ…。という反応が一番多いです。さすがにちょっと、虚しくなりますが…。

    ユーザーID:5139126463

  • 行政書士

    学生時代のことです。
    司法試験を目指していましたが挫折しました。
    そのとき、「それでも法律の仕事に就きたい!」と、
    行政書士の資格を取得しました。

    でも、結局使わないまま、今やごくふつーの専業主婦です。

    開業はお金かかるし、キャリアも人脈も無いし、
    一人でやっていく自信ないし…。

    甘い考えと、業界の現実を知らなかったことが敗因ですね。。。

    ただ、役には立ちませんでしたが、
    7ヶ月もの間、結構真剣に勉強したことで、
    「努力すれば叶うこともある」と、
    少しだけ自信を持てたような気がします。

    ユーザーID:9431149163

  • 〆られたようですが。

    それは取らなくてはいけない資格なのでしょうか?
    やめる勇気も必要だと思います。

    なぁんて、私もズルズルと年中行事になりつつある資格があるのでお気持ちはよく分かります。
    でも、必死さのない自分にほとほと嫌気がさし、今年で最後にしようと決めました。

    ユーザーID:9443804861

  • 勉強したことは後で必ず役に立つと思う

    資格って、仕事に直結するかどうかより、取るまでの努力とか勉強とかが役に立つんじゃないでしょうか?自分の糧や自信になるっていうか…
    役に立つか立たないかって多分その人の感覚の違いかなとも思います

    私の場合はシスアドをとってなかったら、今の仕事に就けませんでした
    その資格を持っているから『面接してみてもいいですよ』と言ってもらえたので… ちなみに今年セキュアドの資格試験も受けますが、就業先から是非とってくれと言われているし、取れば自分も仕事に自信もつくと思うので挑戦してみようと思っています

    他にもいろいろ持っていますが、別に無駄だとは思いません
    色彩検定も持っていますが、あれも勉強していて『へー色ってそんな風に見えているんだ!』って驚きとかあって新鮮でした
    受かる受からないは別として、自分の枠を広げるにはいろいろ勉強してみる事は無駄ではないと思います 資格を取るのってその資格自体がどうこうではなく、自分の努力の証になる事がいいんではないでしょうか?と思います

    ユーザーID:9316260651

  • もうーー「そろばん」 って!!

    これ以外ありません!!

    「珠算検定」
    子供の頃に2級まで取得しました。

    進学し、就職し、・・・
    いつのまにか40代、仕事ありーの身でも、
    そろばん が何かの役に立ったという記憶は
    みじんもありません。

    でも今でもご近所には
    そろばん教室ってあるんですよね。

    不思議ですぅ。

    ユーザーID:5032692586

  • 図書館司書

     就職難だった学生時代。
     本好きだったせいもあり取りましたが、採用してくれる職場がなければどうにもならないんです。
     公務員職ですから、皆さんなかなか辞めない。
     でも秘書検定よりはましかなぁ。
     あれって本当に履歴書を埋めるためのようなモノでした。

    ユーザーID:3284968940

  • 保育士

     お金はともかく、時間とエネルギーを使って取った保育士資格。27歳で就職したものの、鬱病になり1年後に辞めました。ななさんと同じですね。保育士は心を病む人が多いですよね。人間関係がきつくって…。
     看護師業界も女性ばかりの職場なので保育士と似たような人間関係のきつさがあると友達(看護師)から聞きました。でも、看護師のほうが専門性も高く給与も高いので、心のバランスを保ち易そうに見えます。それに医師という上司がいるおかげで、保育園のように暴走する主任や長は少ないと思います。
     保育士は新卒で就職しないと正職員の担任にはなれませんしね。二度と保育園では働きません。
     

    ユーザーID:8781266304

  • 役に立たない資格はないと思う

    就業には結びつくことがありませんでしたが、学んだことは、生きていると思います。資格より、自分に合った仕事との出会いが不可欠だと思う
    この頃です。

    ユーザーID:2542273484

  • 役に立ってます

    役に立った筆頭は、英検一級です。転職して給料が倍になりました。
    役に立たなかったのは教員資格。でも、教育実習をして「私には向かない」と分かったのは良かったかも。
    アメリカの大学院卒の学歴は、収入という点ではむしろマイナスでしたが、生涯かけてやる仕事が見つかったし、自分に自信がつきました。
    生け花の師範免許ももっていて、実家(医院)の玄関に飾るくらいですが、皆さん喜んでくれるので良かったと思います。
    資格に限りませんが、自己投資には、はっきりした目的意識を持つことが必要です。

    ユーザーID:9167970785

お気に入りに追加しました

レス求!トピ一覧