若いお母さんに感心しました!

レス13
お気に入り19

育児初心者

子供

先日、20代前半とおぼしきお母さんとそのお子さん(4歳頃)と内科小児科の病院の待合室で一緒になりました。
お子さんは以前の受診で怖い思いをしたらしく、これから受ける診察を激しくイヤがり「帰るー!」「先生に(診察を)止めてってママ言って!」などと待合室で駄々をこねていました。
当方も1歳前の子どもを育児中なので、さてどうやってこのお母さんは子どもをなだめるのだろうと関心をもって様子を見ていたところ、
「このまま帰ったらまた具合悪くなっちゃうよ。お母さん、具合の悪い○○ちゃんを見てて昨日はとっても心配だったんだよ」
「言ってあげるけど、先生がやっぱり必要だから診ますって言ったら診てもらうよ」などと、根気良く丁寧に子どもを諭していました。
お子さんが少し気持ちが落ち着いて、待合のイスで遊びだすと「具合が悪いからってお行儀悪くしちゃいけないんだよ」とピシリと制止。
実にしつけにメリハリがきいてて偉いお母さんだなあと感心しました。

当方、このお母さんより10歳以上は年とってますが叱り方はまだまだ感情的で未熟。見習わなければと思いました!

ユーザーID:3510054475

これポチに投票しよう!

ランキング
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 面白い
  • びっくり
  • 涙ぽろり
  • エール

このトピをシェアする

Twitterでシェア LINEでシェア はてなブログでシェア

このトピのレス

レス数13

レスする
このトピックはレスの投稿受け付けを終了しました
  • ちょっと違うけど

    若いお母さんってことで。
    やはり20代前半だろうと見えるオシャレなお母さんが連れていたお嬢ちゃんは
    クレ○ップのCMに出てきそうな前髪パッツン、オカッパの女の子でした。
    着ている服も実に昭和な感じ(笑)
    電車の中でしたが、2人で仲良く絵本を読み(小声で)話していましいた。
    小さい子供を着せかえ人形のようにしているお母さんを見ると、もっと大事な
    ことがあるんじゃないの?と思ってしまうけど、この若いお母さんにはとても
    好感が持てました。

    ユーザーID:4405491322

  • うんうん

    私も この言い聞かせ方はいいなぁって思います。
    聞いてて気持ちいいです

    私も 使わせて頂きます!

    ユーザーID:0418324677

  • ステキなママさんですね

    プレママです。すてきなママさんですね!私もそんなママになれるように頑張りたいです。
    今は、ママに限らずパパ・じーじ・ばーばにいたるまで『はぁ?』と感じるような対応をされる方を見かけることが多いです。ムシする、ヒステリックにキれる、叩くなどなど…。
    それどころか電車内で子供の声に負けじと大声で話をする同行の大人の方も結構いらっしゃいますよ…残念ながら。これでは適切なしつけはできんわなぁと感じます。
    本当はいたって普通のことなのでしょうが、ステキな人だと感じてしまう世の中が悲しいですね。

    ユーザーID:0866899034

  • すごいですよね

    うちには2歳の男の子と8ヶ月の女の子がいますが
    毎日怒ってばっかりです。

    自分よりだいぶ若いママがそのように
    対応されてるのをみるとなんかこっちが
    がんばろうと思っちゃいますよね。

    でも医者とかでグズられると
    有無を言わさず診察室につれてってしまう私…。
    そんなちゃんと諭すことができるようになりたいです。

    ユーザーID:5885804241

  • え…

    私も、それはごくごく普通の親子の会話だと思いますけど…。
    トピ主さんも大丈夫!きっと3年後には、子どもの駄々っ子なんて慣れっこになり、その若いお母さんと同じようになだめたり叱ったりしていますよ。

    ユーザーID:1411489732

  • 悪い意味じゃないと思いますが・・・

    20代の若いママだからきちんと子育てできないわけではないし、
    30代の落ち着いたママだからしっかり子育てできるとは限らないです、もちろん。

    誰でも最初は初心者です。
    そんな育児初心者のトピ主さんが、
    自分より年下の、だけど母親として先輩の若いママに、
    感心したという話ですよね。
    子供を持つと、日々の色々なことが改めて新鮮に感じたりしますよね。
    普通のことに感慨深くなったりと。

    ユーザーID:2910027413

  • 私もなりたい!

    現在2歳の娘を育てている母親です。
    幸いなことに娘は外で駄々をこねたりすることはあまりないのですが、
    それでもぐずったりした時にはつい感情的になってしまうことがあるので

    トピ主さんが見たお母さんのように接していきたいな〜と思いました。

    学生時代、スーパーマーケットでアルバイトをしていたのですが、
    店内で騒ぐお子さんに対して「お店の人に叱られるからやめなさい」
    と言うお母さんがとても多かったです。
    何か違ってないか?と思っていたある日、私の目の前で床にひっくり返って
    駄々をこねているお子さんがいました。隣にお母さんがいらしたのですが、
    そのお母さんが若くて小柄でとても可愛らしい方でした。
    すると、そのお母さんは厳しい声で
    「お行儀が悪い!他の人の迷惑になるから止めなさい!!」
    とピシャリと注意したんです。見てて惚れ惚れしました。

    ユーザーID:0259413193

  • いいですねぇ

    私は子供が苦手ですが、注意もしないできていない親はもっと苦手です。
    若いのにしっかりしたお母さんをみると、実に感心させられますね。母親の風格を感じます。
    スーパーで、20歳前後の若い母親と子ども、その母親の母の三人で買い物しているところに、私が遭遇したのですけど、親の二人はもう息子=孫にデレデレ状態で、子どもが叫びまくろうが、商品で遊ぼうが、走り回ろうが、「かわいいね〜、かわいいね〜」と二人が微笑んで見てるだけなんです。それどころか、母親が追いかけっこにつきあう始末・・・。店内は子どもの奇声が響き渡り、それでもその親子はニコニコ、デレデレしてるんです。親バカぶりにもほどがある。そりゃ目に入れても痛くない気持ちはわかりますよ。でもそれは家でやりなさい。ここは公共の場です。他の人や店の迷惑も考えてほしい。
    呆れてものが言えませんでした。おかげで私の顔は夜叉のようになっていました。本当にたまたま行ったスーパーで、とんだ災難でしたよ。

    ユーザーID:1260508164

  • 新幹線で

    ある時、始発ではない駅から新幹線の自由席に乗り込むと、座席はほぼ満席。終点まで立ってるしかないかなと思った時に目の前の3人席に小さな子供2人を連れて座っていた若いお母さんが小さい方の子供を膝に上げて席をひとつ空けて「こちらへどうぞ」と言ってくれました。疲れていたこともあり、好意に甘えて座ることにしましたが、内心は「子供が騒いだら嫌だなぁ」などと思っていました。
    でもそのお母さんはとてもしっかり躾をしていて、少し子供の声が大きくなると「静かにしようね」ときちんと言い聞かせ、おもちゃや絵本などで退屈しないように上手に遊ばせていました。私はずっと文庫本を読んで関心のないふりをしながら「偉いなぁ」と感動していました。
    降りる駅に来て、私が「お席をありがとうございました」とお礼を言うとお母さんからは「子供がうるさくてすみませんでした」のひと言。私は心の底から感動して、たまたま持っていたチョレート菓子を「よかったらお子さんに」とお渡しました。とても気持ちの良い経験でした。
    若い世代のお母さんもしっかりやってますね…。

    ユーザーID:6414885763

  • 少しずれちゃいますが・・・

    トピ主さんの遭遇されたお母さん、すてきですね。見習いたいものです。

    我が子が行く病院には小児科・内科・産婦人科があって、
    患者の苦情も投書箱で受け付けているのですが、
    「小児科の女医が愛想が悪くて、こどもが泣いて大変だった」という
    あきれた苦情がのっていました。のせる病院も???と感じてしまいますが。

    だって、こどもは病気だから機嫌悪くて当然、しかも過去にあまりいい経験のない病院。
    こどもをあやしたり、こどもに安心感を与えるのは母親の役目でしょう?
    小児科医は子どもの様子を観察し、親の話をよく聞くのがいい医者だと思いますが。
    この投書の親は別のものを求めていたようで。

    すみません、病院ネタで思い出したので。

    ユーザーID:7995144358

  • レスありがとうございます

    レスを下さった皆様、ありがとうございます。

    「この程度のしつけは普通」というご意見もありましたが、子どもを注意する際にどうしても感情的になってしまう私にとっては学ぶべき点がいくつもありました。怖い診察を止めてほしいという子どもの言い分を受け止めつつも“なぜ診察を受けなくてはならないか”を落ち着いた声の調子で冷静に諭す。文章で書いてしまえばそれだけのことですが、これが私にはなかなかできないんですね。

    私がやるとどうしても“怒ってるんだぞオーラ”や威圧感が声の調子等に表われてしまうのです。自分の子はまだ1歳前なので本気で叱ることはないのですが自己主張のハッキリした子なので、これは反抗期になったらつい感情的に叱り飛ばしてしまうのではないかと憂慮しています。オレンジさんがおっしゃるように経験を積み重ねていって数年後にはちゃんと対応できるようになると良いのですが。

    それと年数を重ねただけで中身がさっぱりオトナになれない自分が時々イヤになってしまうのですが、大人の対応ができる人は若い頃からきちんとできているんだということも印象的でした。あのように分別のある親になれるよう頑張りたいと思います。

    ユーザーID:3510054475

  • 先日・・・

    先日デパートに行ったときの事を思い出しました。

    洋服を見ていたら、ギャーギャー騒いでる3歳くらいの女の子がいて、その子のお母さんと思われる30代前半くらいのおしとやかな服装でおとなしそうな女性が子供に向かって一言。
    「うるせーんだよ!黙れよ!!」
    唖然としてしまいました・・・。

    その後、デパートの地下で食品を買おうと食材を見てたら、3歳くらいの男の子がギャーギャー騒いでいて、そのそばには金髪で服装も派手でギャル風の20代前半くらいの女性が。
    そのギャル風の女性は自分の子供の目線に合わせしゃがんで子供の目を見て「ダメだよ。ここでは騒いじゃダメ。みんなに迷惑がかかるからね。お家に戻ったら一緒に遊ぼうね」と笑顔で一言。

    同じような状況でも違いに驚きましたね・・・
    人は見かけによらないな〜と思った瞬間でした。

    ユーザーID:2321719785

  • 素敵だな〜

    いいトピですね!
    読んでいて心が洗われる思いがしました。
    わたしもこんな育児がしたいな〜。

    ユーザーID:3992110213

お気に入りに追加しました

レス求!トピ一覧