現在位置は
です

発言小町

新しいトピを作成
本文です

ローンがあるのに株にはまる夫

株きらい
2007年3月31日 14:07

6才頭に3人の子供がいる専業主婦です。1年半前、マンションのローン残高が1千万あったのですが(月8万の返済)、残業続きの夫の社内預金が600万ほどたまったので、繰上返済をしよう、と話していました。ところが、同僚が株で儲けた話を聞いた夫はネットで株取引を始め、最初は100万ほどだったのですが、利益が出たのに味をしめ、数ヶ月後には社内預金を全部投資してしまいました。「返済は金を増やしてから」と。
そこへライブドア事件などで一気に100万ほど損をし、さらに高収益をねらって新興株に手を出して損が300万ほどに。私が「新車を買ったと思ってあきらめて、もうやめて」と頼んだのですが、その後も損し続けています。管理職になり、残業代はカット。
子供二人の幼稚園代に6万もかかり、家計は火の車。義父母にやめるよう説得してもらおうと話したところ、義母に「バカねえ。だまってやればいいのに。これだから恋愛結婚の人は。何でも話しちゃうんだから」と言われてしまいました。繰上返済していればローンもあと5年くらいで終わったはずなのに。「夫が稼いだお金だし」とは思いつつ、倹約生活もバカらしくなり、夫のことも嫌になってきました。

ユーザーID:5607470658  


お気に入り登録数:100
  • 携帯に送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
古いレス順
レス数:72本

このトピックはレスの投稿受け付けを終了しました。
タイトル 投稿者 更新時間
ここのところ
一応ベテラン
2007年4月2日 14:02

長年投資をしている人でも難しい状況が続いています。特に、新興株からは離れることを勧めます。新興株で大勝狙いの典型的な「破滅型」に見えます。今年から2、3年は激変が予想されていますし、よほど用心してやらないと破産します。
それよりも、株をやっていると仕事などがオロソカになり、生活全体で自滅していく人がよくいます。「金、金・・・」と追いかけている内に、日常生活が破綻しないよう、自己分析が必要です。どうも、夫とその肉親ともあまり賢いとは思えませんし、「株さえやらなければ、こんな事にはならなかったのに・・・」という危険なパターンに見えますが。あなたが十二分に管理しなければ、たぶん・・・。脅しではなく、本当にそう感じます。

ユーザーID:3511482370
株は余剰資金で
peri
2007年4月3日 0:22

株をやる際のタブーとしてよく言われるのが、すぐ遣う予定のあるお金(生活費)と今後数年以内に遣う予定のお金(借金返済や教育費など)を株の元手にしないこと、というのがあります。
なぜなら、遣う時期が迫ってくると、その時点で損をしていても慌てて売却しなければならなくなるからです。株をやるには、時間を味方につける必要があります。
ただ、このようなことをトピ主さんの口からしたり顔でご主人に言うと、かえってご主人のプライドを傷つけるかもしれませんが。
預金は大部分が社内預金ですか?
だとしたら、今後は一部(半分くらい?)を銀行か郵便局か証券会社などに割り振って、その分はトピ主さんが管理されてはどうでしょうか?
社内預金はご主人が自由に引き出せるので今回のことのようになってしまうのでは?

ユーザーID:3931403490
厳しいですが
こだわり屋
2007年4月3日 9:42

投資歴20年になります。ご主人は典型的なあぶく銭狙いの投資スタイルに見えます。言い古された言葉ではありますが、株はやり方によって投資にも投機にもなります。ご主人の場合はただの投機ですね。多分ギャンブル感覚なのでしょうが・・・これ以上火傷をしない内に手を引かせましょう。通帳等はしっかり奥様が管理を。そもそもローンを抱えて子供が3人。投資をしている場合ではありません。奥様も投資そのものを否定するのではなく、ローンの早期返済こそ最優先の投資であることをご主人に教えましょう。蛇足ですが株をやるなら「10年以上使わない資金」が出来てから「国際優良株を長期投資で」というのが無難かと。ご主人のやり方ではカモにされますよ。

ユーザーID:2466066122
困りましたねぇ・・・。
モーモー牛乳
2007年4月4日 1:12

株はギャンブルに似た高揚感をもたらしますからねぇ。
しかも、パチンコや競馬などよりも高尚だと思い込んでいたりするので、尚やっかいですよね。
大負けした人の体験談などを見せる、というのも手ですが、勝ってる人の儲かった話しか目に入らないと思いますのであまり効果は無いかも・・・。
しかし、もしもご主人が大逆転をして大儲けしたらどうします?
ローンを一括返済できたらどう思います?
もし、それで大喜びするのであれば、ご主人を責める資格は無いと思います。
そこの所、どうなんでしょ?

ユーザーID:2337361895
レスありがとうございます
株きらい(トピ主)(トピ主)
2007年4月4日 14:07

そうですよね。素人でそんなにうまくいくわけないですよね。全部紙くずになる前にやめてほしいと言うのですが、「今さらここでやめられるか」とキレてみたり、「儲けて一軒家を買う」と夢のようなことを言ったりします。まさにパチンコでお金つっこんじゃった時みたいにやめるにやめられない気分なんでしょうね。グチグチ言えば言うほどむきになるし、お金のことで文句を言うとやっぱり男としては傷つくようです。いい説得方法はないでしょうか?主人の実家は自営業で、義父はワンマン、株や投資信託もやっていたようなので、ローンがあるのに株に投資なんておかしい、という私の考えすら分かってもらえません。リスクがあっても、何もしなければ、普通のサラリーマンでは家も私立の大学も無理なんだからなどと言います。社内預金は天引きで、下ろすのも主人以外できません。これ以上は絶対下ろさないように念は押してあるのですが。最初からお金はなかったものとしてあきらめて、下の子が幼稚園に入ったらパートに出て収入を増やそうか、と考えたりしていますが、私に「無駄遣いが多い」などと言うのでやりきれません。

ユーザーID:5607470658
それは博打
はいほい
2007年4月4日 16:52

株は博打ではないとよく言いますが、半分は正しく、半分は嘘です。
旦那さんはリスクコントロールに頭が回っていないとしか思えないので、博打化してますね。

負けの話をすると、逆効果かもしれません。奥さんを見返したくて頑張っちゃいそうです。
といって、もし大当たりを出しても、次はわかりません。本人は、その浮き沈みの大きさに
はまるだけです。すでに諦め気味ならば600万は旦那さんの株資金、そのかわり、コンスタントに
ローン分の金利をはじき出す義務を課すのはどうですか?最初の資金がそれだけあって
増やせないのは、相当向いてないのです。いくらあっても無駄です。特にもしカラ売りに手を
出していたら注意が必要です。資産がなくなるどころか、それを越えるマイナスになる事があります。

よく言われる資産運用の基本は、1/3は株、1/3は現金、1/3は債券です。
この通りにすべきとは思いませんが、その600万以外、これから入るお金は、
奥さんがお金の勉強をして着実に管理しましょう。増やすのがあなたなら、
もしもに供えるのが私だ、と言うべきです。家庭内でのリスク分散を提唱しましょう。

ユーザーID:2851198508
負けを認めない人間ほど負ける
やじろべえ
2007年4月5日 12:20

「期待リターン」という観点から見れば、株で投機をやるよりもその金でローンの繰上げ返済をした方が「期待リターン」のプラス幅は大きいですよ。
多分ご主人が行っているのは、現在と未来の価格差から利益を得ようとする「投機」でしょう。収益からの配当を期待する「投資」ではないような言葉尻ですからね。
投資であったとしても、その期待リターンが住宅ローンの金利よりも低いのであれば、その行動は繰り上げ返済ほどには効果を持ちません。
その辺りを数字をもって説明してはいかがでしょう?

それから、投機で最も忌避されるのは「負けを認めないこと」です。
初心者向けに「マーケットの魔術師」という本があります。
それを読ませてみたらどうでしょう?
そこに出てくる失敗例とご主人の行動はそっくりです。

今から必死に説得しましょう。
こういう人は自分の負けている状態を人に知られるのを嫌がります。
義父母だけでなく、ご自分の実家の方にも相談したらいかがでしょうか?
問題を大きくして大騒ぎになったほうが、金が無くなるよりはマシですからね。
こういう人は破滅になるまで負けを認めたがらないものです。

ユーザーID:3538339094
勉強・勉強・また、勉強
やけのガリ勉
2007年4月5日 18:47

どうやら、奥様の力ではご主人の株を止めさせるのは無理な印象です。幸い、一応、預貯金でやっているようですからとんでもないことにはならないのでしょう。

提案:どうせ止める事が出来ないのであれば、奥様が“徹底的に株の勉強”をして下さい。奥様の知識でご主人をギャフンと言わせ、良い方向に投資できるようにアドバイスしましょう。奥様の経済社会の勉強にもなります。

ユーザーID:7436448733
私も大損しました
ナグモ
2007年4月5日 23:20

投資のすべてを否定するつもりはありませんが、他人には決しておすすめできません。なぜなら
私も昨年度株にハマり、たくさんの貯金を投資して大損した経験があるからです。
最初の頃は楽しかったものです。儲けも簡単に出ました。でも結果的に何百万も損しました。
借金はしませんでしたが、それまでコツコツ貯めた貯金はパァになりました。
そのせいで夫婦関係もギクシャクしてしまいました。うちはなんとか乗り越えましたが、実際そういった投資の大失敗をきっかけに
離婚に至ってしまうご夫婦も増えていますので、本当に気をつけてください。
私も自分が大損するまでは気が付かなかった落とし穴が株投資にはあります。
投資もギャンブルの一種だということです。たしかに儲かるときは信じられないくらいの大金が一日で手に入ることもあります。
しかし、それ以上に損するリスクもあるのです。
パチンコや競馬と同じギャンブルと考えたほうがいい、それくらい慎重にならないと
意識改革が必要なのだと痛感しました。損をした分くらい取り戻してやろうという気持ちにさせる中毒性のリスクがあるのが
投資の恐ろしさに思います。

ユーザーID:8393455067
資産運用について、夫婦共通の話題を持つ機会に変える
投資家主婦
2007年4月6日 0:50

 今の状態からすると、とことんやらないと終わらない感じです。この機会に、トピ主さんも株だけでなく投資や資産運用を話題の一つにされるのもいいと思います。
 理由は、日本が世界でも稀な低金利国なため、普通に貯金をしていてもお金の価値は目減りしていくこと。また、年金があてにならない今、退職後の生活が退職金や年金を切り崩していく生活では、リスクと不安が伴うこと。そしてお子さんが3人いらっしゃること。それから、日本は借金大国(U市は日本の縮図)だと言うことです。
 それだけまとまったお金をすんなり繰上げ返済していたらとは思いますが、今はそれ以上、痛みを伴わない方法を取るしかありません。まず、信用取引をするならいくらまで元金を戻し、そこから何割と言うルールを決めてもらい、トピ主さんはデモ取引で、ご主人と運用を競争してみるのもいいと思います。
 私は、投資家で、18年の確定申告を1500万位しました。株は申告不要なので、この収益のほとんどは外国為替です。ただ、2社取引していて合算できるのですが、1社では400万位の損を出しました。マイナー通貨に手を出した授業料です(失笑)
 

ユーザーID:9108241592
私の友人ですが、
投資家の友人
2007年4月6日 9:03

家土地を担保(半分くらいのローンが残っている)に、また、借り入れ。
それを元に、不動産購入(賃貸収入が入ってくる)、株をしているようです。
彼曰く、銀行からお金を借りて、起業するのと一緒じゃない??
との事です。 そう言えば、そうなんですけどね。

はぶりはいいです。上手くいっているようです。
ただ、借金の総額を聞くと怖いですが。 

ちなみに、この人、運がよく、頭の回転がとても早い人です。
それと、度胸もいいです。 だから、上手くいっているんでしょうね。

担保に出来るものがあるなら、借り入れてしてでも投資するべきの考えの人です。
ローンを完済し終ってる人で、それを元に、何もしない人ってすっごく勿体ないそうです。 

投資家ですね。
ご主人様にもその才能があるのでは????

ユーザーID:1112987771
そもそも
甘い
2007年4月7日 13:43

借金があるのに株式投資をして、しかも損失を出している時点で議論の余地は無い。一旦撤退し、十二分に反省してもらい、許可するなら再勉強してからの再挑戦しかないでしょう。
夫婦とも調べることを勧めます。たぶん、御主人よりあなたの方が合っているでしょう。とにかく、大勝より「負けない投資」が基本ですから。

ユーザーID:3511482370
お節介かもしれませんが その1
たまたま
2007年4月9日 10:23

 少々長くなりそうなので3つに別けてレスをしたいと思います。
 まず最初に、トピ主様は今は冷静な判断ができにくいかと思います。(そうでなければいいのですが)。ここはできるだけ頭を冷やし、冷静になるように努めてください。そうしないと物事はいくらでも悪い方に行ってしまいます。
 感情にまかせてご主人様を責めたりお説教をしたりするのは何の解決にもなりません。むしろ逆効果になると私は思います。また、現実にこういう事態に陥ってしまった以上「〜もしこうならば」「〜もし違っていれば」など、「たら・れば」を口にしたり思ったりしたところで、そこからは何らの解決策も見出させないでしょう。
 一口に株取引と言っても様々な形態があります。現物取引、信用取引、先物取引、デジワラなどなど。まずご主人様がどのような取り引きをなさっていらっしゃるのか、投資銘柄や損益も含め、その詳細を把握することから始めてみてください。蛇足になりますが、それ以前に、ご自分の家庭内の収支を完全に把握することは言うまでもございません。

ユーザーID:2098966918
お節介かもしれませんが その2
たまたま
2007年4月9日 10:30

 その上で、どなたか金融の専門家に相談をもちかけた方がいいように思われます。幸いなことにトピ主様にはネット環境が整っていらっしゃるようなので、有料になるかと思いますが、「税理士」や「フィナンシャルプランナー」などをキーワードにして相談できそうな方を探したり、あるいは、ご実家の方で信頼のおける金融の専門家、例えば上記資格を持った方がいらっしゃるようであればその方に相談なされるのもいいかと思います。

ユーザーID:2098966918
お節介かもしれませんが その3 最後に
たまたま
2007年4月9日 10:35

 とはいえ、赤の他人に自分の財布の中身や見せたり、家庭の内情をさらけ出すのは嫌なものです。また、折角恥をしのんで相談をしたのに、もしかしたら何らの解決策も得られないかもしれません。それは何とも申せません。しかし手をこまねいて悶々としているよりは、今の自分にできる範囲の手をつくす努力をした方が道が開けると思います。
 トピ主様のお気持ちはよく分かります。何度も書きますが、ここはとにもかくにも頭を冷やし冷静になることです。そうすれば必ず今の状況を打開できます。希望を捨てず、3人のお子様のためにもトピ主様の望む方向に向かうようがんばってみてください。

ユーザーID:2098966918
参考になるかわかりませんが
rin
2007年4月9日 17:12

とりあえずほほっとくのは?うちの夫も株ではないですが、趣味にお金をかけます。
毎月赤字です。いってもききません。特にはまってるときは。
どこまでいくかな〜と思ってたら、共働きの時の貯金400万円が1年半できれいになくなりました。
きれいになくなる前から、お金はあといくらだ・・・とか
毎月苦しい、今月も赤字だよ。ということは内訳を言い続けました。
それでもお金がなぜかあると思ってるみたいなんです。不思議ですよね。
最近やっとうちには余裕がないとわかってきたようです。
とにかく今までの貯金はあきらめてもこれからの家計分だけでも奥さんが管理。これから一からの貯金です。主人の母には主人がお金を使ってこまってる話はしてます。何かあっときには最低自分は努力したことはわかってもらいたいので。というかあんたの息子すごいよって言いたい。借金だけはしないように夫をコントロールしましょう。

ユーザーID:9905513652
アドバイスありがとうございます その1
株きらい(トピ主)
2007年4月10日 19:43

レスをいろいろいただいて、大変参考になりました。近所の友人に話しても「そんなバカなことするなんて、あり得ない」っていう感じの反応しかされず落ち込んでいました。株などに投資されてる方もたくさんいらっしゃるんですね。私はギャンブルは嫌いですし、小心者なので、お金は定期預金か、一度外貨預金をやったことがあるくらい、それも毎日為替が気になって疲れてしまったので、とても勉強して株をやる度胸はありません。夫には何度も、一度株をやめて、ローンが終わって余裕ができたらまたやればいいじゃないと言ったのですが、聞いてくれません。株の取引状況も、私がサイトを開けないようにされてしまったので、現在高がいくらなのかも分かりません。信用取引をしていないのだけは確かなので、最悪元手の600万円損するだけで終わると思うのですが。私はすでに夫を責めすぎたのでしょうね。私が株のことを言うと「お前が家計簿もつけず、金をしっかりためなかったからだ」と逆に指摘され、その他の家計も以前は私が管理していたのですが、半年ほど前から主人がにぎり、食費などの生活費を渡される形になっています。

ユーザーID:5607470658
アドバイスありがとうございます その2
株きらい(トピ主)
2007年4月10日 21:19

預金はその後積み立てた社内預金がいくらか(100万くらい?)と、長期の定期預金が200万です。

学資保険には多少入っています。夫は40過ぎで、この先給料が上がる見込みは薄く、月々の給料はそのまま消える状態なので、子供全員が公立小学校に上がるまで余分の貯金は難しいです。私が株の勉強して何か言うと、さらに投資したりしかねないので、rinさんがおっしゃるように、ほっておくしかないように思います。

ナグモさんは株で夫婦関係がギクシャクされたそうですが、どのようにして乗り越えられたのでしょう。私は出産後の夫の転勤で退職後、自分の物はほとんど買わずに一生懸命やりくりしてきたつもりだったので、夫が株にはまったこともショックでしたが、それ以上に、謝ってももらえず、家計のやりくりにケチをつけられ、信用できないと財布の紐を取られてしまった事に落ち込んでいます。

夫は普段はケチで、小遣いでたまにパチンコに行くくらいだったので、まさかこんなことになるとは。「3年後をみてろ」などという夫の顔や、義母の「夫の金の使い道に口を出すな」みたいな言い方を思い出すにつけ苦い気分から立ち直れないのです。

ユーザーID:5607470658
熱くなってる時点で・・・
莉麗
2007年4月11日 14:07

損してる状況にあって「ここでやめられるか!」なんて言うのは、相当に危険かと思います。株に限らず、物事というのは熱くなった時点で負けですから。株式投資のブログをいくつか見てるんですけど、その中には数百万円を数千万円にしたのに、いつの間にか数百万円に逆戻りしてるような人もいます。そういう人って調子が悪くなると「しばらく株は止めます」なんて書くのですが、わずかな日数で再開しちゃってるんですよね。
それほど色んな意味で魅力的なんでしょうね。それで一発逆転を夢に見てボロ株等の売買で資金を徐々に減らしている。こういう人は周りが何を言っても止められません。おまけに昨今の新興市場で資産倍増なんて恐ろしい思考です。独り者だったらこういうのもアリだと思うんですが、奥様とお子様がいるのに・・・困りましたね。他人は儲けた話は大袈裟にしても損した話をしないというのはお約束ですし。奥様に知ってもらいたいのは、ご主人のような方は珍しくないという事です。チクチク言うと喧嘩になるでしょうから、ご主人から話を振ってくるまで株の事には知らん顔するのも一考かと思います。

ユーザーID:9069886038
寂しい・・・
投資家主婦
2007年4月11日 21:50

 2度めです。今の時代、無償の労働に対する評価は低く、男が女を一生、食べさせていくと言う感覚も薄れています。トピ主さんのレスからだと、旦那様は信用取引をされず元金を維持されているなら目くじらを立てる必要はありません。また、取引システムへのログインは個人情報の一つなので、お互い投資をしている私たち夫婦でもお互いの取引画面に勝手に入りません。もちろん万が一のためにお互いのパスワードは知っています。
 私は、21歳で出産、主婦が仕事をし稼ぐ大変さをトコトン知っています。そして、主婦が自分で自由になるお金がない惨めさも知り尽くしています。女は子供が手を離れても、パートで働き収入は知れています。そんな日本社会や女の弱点は、夫に埋めてもらう生き方がベター。私は、自分の申告分(1500万)は元金に組み込むか私の小遣いで、生活費のために引き出したり使うことはありません。元金が多い夫は私の倍以上の投資利益です。そんな夫に、先月、別荘をおねだりしました。また、そこからスポーツクラブに行くための車もおねだりしました。「お揃いの車にしたい」その一言で夫には通用します。それが夫とお金を自在にする方法です。

ユーザーID:9108241592
 
現在位置は
です