愛のない結婚を反省しています

レス51
(トピ主3
お気に入り70

恋愛・結婚・離婚

シロネコ

共稼ぎ子一人の30代です。借金や暴力でお悩みの方にくらべて甘えた悩みですが、
愛しているとも愛されているとも思えないまま結婚したことを後悔しています。
夫は悪い人ではないのですが、趣味も価値観も違い、外見もタイプではありません。

交際中、夫の家に行って遅くなったときに駅まで送ってほしいと頼んでも
面倒だと断られ泣きながら夜道を歩いて帰ったり、何度も心無いことを言われたことが
トラウマになっています。感じのいい人だと思って付き合い始めましたが、
傷つくことが多くて、夜も眠れなくなってしまいました。別れたらよかったんですけど…
追い詰められたような気持ちで結婚。年齢的な焦りもありました。
夫は恋愛感情よりも世間体で、歳相応に結婚することで満足していたようです。
結婚の際も、夫は私の気持ちより世間体を重視し、私は傷つきました。

今では夫も多少反省しているようですが、私は生理的に嫌になっています。
すべては自分が馬鹿だったせいですが、子どものためにもなんとか気持ちを
変えたいと思っています。

厳しいご意見で結構です。アドバイスをいただければ嬉しいです。

ユーザーID:6131951873

これポチに投票しよう!

ランキング
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 面白い
  • びっくり
  • 涙ぽろり
  • エール

このトピをシェアする

Twitterでシェア facebookでシェア LINEでシェア はてなブログでシェア

レス

レス数51

レスする
このトピックはレスの投稿受け付けを終了しました
  • 働いてるのなら

    慰謝料も養育費ももらえないかもしれないけど、離婚という手もありますよ。
    愛のない生活というものは辛いものです。
    離婚をおすすめします。

    ユーザーID:3035419659

  • あと50年、耐えますか?

    あと50年耐えて、晩年の30年間は老いた夫の世話をして
    生きることになります。

    耐えられますか?

    将来、愛の無い夫婦を見て育った子供に、『子供がいるから
    別れなかった』と言えますか?

    ユーザーID:9359711319

  • がんばりましょう!

    こんにちは。私の場合、トピ主さんとは少し違うのですが、できちゃった婚で結婚5年目、2児のママです。結婚1年目でやはり趣味や価値観の違いが出てきて、思いやりの無い言動に泣かされ続けてきました。いくら本人に話をしてもわかってもらえず、両親に相談し、悩みに悩んだあげく「離婚しよう!」と決意し、まずは「自立」しようと今は社会復帰し働いています。自分で収入がなければ生活していけないし、子供も育てる事ができないので・・・今は自分の未来にむかってがんばっています。トピ主さんも私の様に離婚ではなくても、何か自分の目標をみつけてはどうですか?もちろんお子さんの事も大事にしてあげて下さい。

    ユーザーID:9934461386

  • 解決策として

    どなたかがおっしゃっているように離婚を考えてみることも一つです。
    >夫は悪い人ではない..趣味も価値観も違い、外見もタイプでは...とありますが、そういう気持ちは相手に通じますから、夫さんからみれば妻から愛情が感じられなかったため夫さんからの気持ちが屈折した形となってトピ主さんに向けられてきたのでしょう。「シロネコは、ただ結婚したいだけなんだ」と夫さんは結婚前から貴方のことを、そんなふうに感じていませんでしたか?そう思わせてしまったのはシロネコさんです。その結果、世間体だけを繕った結婚を招いてしまったんです。いわば、夫さんは貴方の要望に応えてくれた人ということになります。貴方が夫を愛してきたわけではないのですから夫の心もとても寂しく、どうしても冷たい仕打ちとなって愛情の裏返しばかりを貴方にぶつけてしまったのです。解決策としては、夫さんを生理的に嫌悪したままでは歩み寄れないですから、男性として見れなくとも人間として夫を思いやる言葉を投げかけてゆく、笑顔を見せる(安心していると夫も安心する)小さなことにも「ありがとう」を言うなど、貴方が変わることです。

    ユーザーID:6488780229

  • 良くも悪くも、やったことしかかえってきません。

    ご自分でも気づいてらっしゃるようですが、別れられなかったというのは、
    過去のあなた自身の選択です。
    そこは一旦、受け入れてしまったほうが楽なのではないでしょうか。
    でもどうしても失敗だった、このままでは夜も明けないと感じられるのなら、
    お別れする道もあると思います。

    でもちょっと気になることが・・・
    不安から移した行動は、より一層大きな不安を生み出すものです。
    お別れするなら、ご自身が「前向きな決断」と思える心理状態で行って欲しい
    と思いました。
    あと、お子さんは両親の問題に全く無関係です。
    子供は両親に何か不穏な事が起こると「自分のせい?」と思うものです。
    お子さんの心のフォローは、両親揃ってしてあげくださいね。
    それを言うと正直現況でもお子さんがどう思っているか心配ですが・・・
    子供って、両親の間の空気がどんなものか、ちゃんと感じていますよ。

    後、すごく受身な感じが気になります。
    幸福って結婚とセットじゃないですよ。お互いの努力で築くものですし自分が与えてないものは、返ってこないと思います。
    最善の選択をされますこと、お祈りしております。

    ユーザーID:4906009296

  • 恋愛・結婚・離婚ランキング

    一覧
  • 似たもの同士

    「別れたらよかった」のに、年齢的な焦りで結婚したトピ主さんも、
    相手の気持ちより世間体を重視したのではないですか。
    似たもの同士じゃないですか。
    ご主人にばかり反省を求めて、ご自分は悲劇のヒロインですか。

    「結婚は相手に幸せにしてもらうもの」と思ってませんか。
    そんな考え方では、次もまた失敗しますよ。

    ユーザーID:2496685039

  • 同じく

    私も同じです(泣)
    主人の言葉を、信じられず、信じようとしています。
    それが私のストレスになっています。
    かといって、永遠に会えなくなるのは、嫌なので離婚には踏み切れません。
    でも、描いている愛のある生活とは、程遠くて、毎日ため息をついています。
    今は子供がいるので、子供中心な生活なのですが。
    私としては、夫婦の愛、そして子供への愛、でいたいけど。
    主人は、家族として一纏めの愛のような感じ。
    うまく言えませんが、愛情に温度差があって、すごくモヤモヤします。

    なんのアドバイスにもなりませんが、全く同じように結婚して、同じトラウマを抱えている私もいます。
    もし、私が泣いたときに、優しく抱きしめてくれたなら、愛されていると思わせてくれたなら、こんなモヤモヤはしないと思います。

    お互いつらいですね。。。

    ユーザーID:0776995307

  • 似た夫婦はたくさんいますよ

    慰めにもアドバイスにもなってないかもしれませんが、
    トピ主さんと似た状況・心境の夫・妻、夫婦はゴマンといますよ。
    お宅だけではありません。
    大丈夫。
    仲間はたくさんいますよ。
    みんな黙ってるだけです。

    夫婦は似た者同士だと思います。
    トピ主さんが年齢的に結婚を焦っていたように、
    旦那様も世間体を重視したんですよね。
    お互い様じゃないですか。
    旦那様だけを責められませんよね。

    世の中需要と供給というか、適材適所というか、
    おさまるところに人はおさまっていくんだと思います。
    こうなった以上、どっちもどっちってことです。

    過ぎてしまったことは仕方ありません。
    お子様もいらっしゃることですし、
    今までがそうであったように、
    世間体を保ち続けたらいかがですか。
    というかそれ以外無いでしょう。

    結婚を大事にしてください。

    ユーザーID:0340552594

  • 応援しています

    大変辛いけれど、がんばってくださいね。
    いまがどん底なら、反省したこれからは上がるだけですから。
    ご主人を含めて家族みんなが幸せになる方法を取りましょうよ。

    ユーザーID:5817769549

  • 情がわく

    「新・良妻賢母のすすめ」という本でも読まれてはどうでしょう?

    正直、ご主人が冷たいのはトピ主さんの態度のせいでもあると思います。「夫婦は合わせ鏡」という言葉があって、うちの場合、夫の態度にアレ?と思う時は、自分の態度が良くなかった時が多いんです。最初特に愛情がなくても、一緒に暮らせば情がわくのはあるんじゃないかなぁ。まあ逆に嫌悪感が積もっていくケースもあるでしょうが。ちょっと辛口で書きましたが、良い方向に進むことを願ってます。

    ユーザーID:5788076719

  • 昔聞いた話ですが

    夫婦関係を続けられる条件

    1.お互いに愛し合っていること

    2.愛は無くても尊敬できる存在であること

    3.完全な主従関係にあること

    いずれかがあれば夫婦としてやっていけるそうです。

    とぴ主さんはどれかあてはまりますか。

    ユーザーID:9698660161

  • 偉そうに夫をけなす貴女は何様でしょう?

    愛がない結婚って、、、
    年齢もあり、その時点では互いに納得し満足しあった結婚だったはず。
    でも確かに若い時夢見た理想の結婚相手ではなかった。次善の相手。

    喉もと過ぎれば熱さを忘れるように、その条件下で熱烈に結婚を望んだ当時のことを忘れて、昔の夢見る理想像に心が再び占領された?

    トピ主さんの結婚年齢を遅らせていた原因は、現実には不似合いの理想像=高望みのせいだったのではないですか?

    どんな理想の男性だって、夫となれば実際は理想とはほど遠いもの。
    (勿論男性側にとってもそれは同じでしょうが。)

    目の前にいる、冴えない欠点だらけの現実の夫をしっかり見ること。
    その相手こそが貴女の夫です。
    その夫こそが貴女が全能力を駆使して掴まえられた人です。
    貴女に最もお似合いの人なのです。

    あとは相手の欠点に目をつむり長所をひたすら探しつづけること。

    相手の欠点をあげつらう貴女こそ欠点だらけの妻であり相手にもふさわしくないというその事実に早く気がつくこと。

    ユーザーID:3613280207

  • 愛は培える

    うちは「愛」しかありません。

    夫はここ3年、難関の国家取得の為勉強に励み、お給料は私の扶養に入れるぐらい。
    私は稼いでもそのお金は夫との生活費、学校費用に消えていき、自分へのご褒美はなく、そのストレスはいつも一杯。

    でも他の人と結婚したらこんな苦労はしなかったかなとは考えても離婚したいとは思わなかった。
    本当にたま〜に一緒にお昼に行けたり、買い物に行けたり、それが嬉しくて楽しくて。

    子どもがいなければ離婚を勧めたけど、子どもがいるならば離婚は止めて下さいね。
    今は簡単に離婚してしまうけど、あなたはどうか自分の失敗を罪なき子どもに背負わせないように。

    これから「愛」を築いたらどうですか?
    幸い旦那さんは多少反省しているようですし、大変ですけど未熟な夫を矯正する事も長い結婚生活ではある事だと思います。

    でもまずはあなたのトラウマを何とかしないと。
    一度、思いっきり旦那さんにどれだけ自分が傷ついてきたか吐き出してみてください。
    少しはあなたの気持ちに変化をもたらすかもしれません。

    で、あなたも外では夫を立ててあげる。
    そうやってバランスをとり家庭は成り立たせてください。

    ユーザーID:3994484209

  • 母親なのだから、甘えないでね

    反省すべきは愛のない結婚をしたことではありません。

    反省すべきは「愛のない結婚をした」となどと言って、せっかくの結婚生活とそこに出来た子供の幸せを投げやりに放り出す態度のトピ主さん。

    人生なんて誰もそんなに思い道理に行くわけではありません。

    与えられた条件の下でいかに上手く幸せをつくりあげるか、です。

    満足な条件でなかったから私は運が悪かったではないのです。
    だってその条件こそは、自分が「これならば行ける」と選んだ条件だったのですから。

    それから、結婚とは、幸せに暮らものなのです。
    幸せではないけれど子供のために我慢するわ、、はないのです。

    必死に何が何でも幸せな結婚を作るのです。
    だっからこそ気がつけば仲良い夫婦が出来上がっているのです。

    あの人が「ああだから、こだから、、上手くいかない」はありません。
    上手く行かないのは全部貴女の努力が足りないから。

    相手への不満があるのは全部貴女のせい。
    相手が欠点だらけなのは当たり前、貴女だって欠点だらけなのだから。

    ユーザーID:3613280207

  • トピ主です。

    みなさん、レスありがとうございます。
    鋭いご意見もあり、自分を見つめ直すいい機会になります。
    また、同じようなことに悩み、がんばっていらっしゃる方々の存在に勇気付けられました。

    そうですね。独身が恥ずかしいと思ったことはないのですが、できれば30代半ばで子どもを産みたいという気持ちはありました。どっちもどっちで夫だけを責めるのはダメですね。そして、本当に受身でした。自分はもっと主体的で強いと思っていたけど、案外、弱かったです。

    付き合い始めてすぐに「愛していない」という意味のことを言われてしまい、それからはどうすれば愛されるのかばかり考えていました。健康のためにお弁当を作ったり、相手のことを考えていたつもりでしたが、愛というより親切心だったように思います。
    夫は恋愛に重きを置かないみたいで、私に愛されていないこともあまり気にならないようでしたが、さすがに今の状況(私が暗い)は辛いようで、私に気を遣ってくれます。夫に申し訳なく思いますが、過去の記憶のために、また傷つくことになるのが怖くて、夫に甘えることもできません。こういう所がダメなんですね。 (続きます。)

    ユーザーID:6131951873

  • トピ主のコメント(3件)全て見る
  • トピ主です(続き)

    子どもにはもっと申し訳ないです。
    子どもはまだ小さいですが、わかるようになるまでに何とかしたいです。
    ただ、まきばさんの「不安から移した行動は、より一層大きな不安を生み出すものです。」というお言葉のように、結婚がまさに不安から行動した結果だったので、これまでの自分の甘さを反省して、今度は前向きな気持ちで決断できるまで慎重に考えたいです。
    そして、悩むばかりでなく、何か目標をみつけようと思います。

    本当にありがとうございました。とても励みになりました。
    そして、同じような悩みをもつ方、今はつらいけど、いつか良いときが来ますように。

    ユーザーID:6131951873

  • トピ主のコメント(3件)全て見る
  • 結婚と愛情を、必ずしも同居させないという価値観の持ち主もいる

    結婚生活というものを、必ずしも「愛情の成就」と考えている人ばかりではありません。そういう人物にとって、結婚は「単なる契約」に過ぎなかったりするのです。
    「愛しているから結婚する」という価値観は、「愛していなかったら一緒にいても仕方がない」とういう価値観に通じるものですが、もしも、あなたの相手が「結婚は契約」と考えていたとすれば、あなたの価値観は相手に通用しない、ということになります。

    ユーザーID:4986515614

  • がんばりましたね

    愛のない結婚だったわりには、よくがんばって子供さんをもうけましたね。
    私は、妊娠中もつらくて、好きな男の子供でしたけど、「なんで私一人で苦労しなきゃいけないんだ」と思ったものです。好きな人と結婚してもいつでも、ラブラブしているわけではなくて、喧嘩もすれば、憎むときもあります。逆をいえば、お宅もいつかラブラブになる日もくるってことですよ。

    昔の人は、結婚式の日初めて会った人と結婚して長年連れ添って暮らせたわけですから、やってやれないことはないでしょう。生きるため、と歯を食いしばって生きてください。

    ユーザーID:0402114011

  • 旦那似の男から

    思わず「この夫は俺か!?」と、いうことで、シロネコさん、プチネコさん、それから夫様にエール送らせていただきたく、レスさせていただきます。58才です。>交際中、夫の家に行って遅くなったときに駅まで送ってほしいと頼んでも面倒だと断られ泣きながら・・・似たようなことをしてました。妻はいまだにケンカしたとき、これにまつわる話を持ち出します。ハイ、トピ主さんちよりヒドイことをしちゃったと自覚してます。でも今ラブラブですよ!(自信とノロケ)。夫はいい男だと思います、KKD(感と、経験と、度胸)で。男は、女が当たり前と思っているレベルより、ずっと察しが悪く、単純で、子供で、「こんなことを言ったり、したら、女が傷つくかも知れない」という配慮に欠けるやつなんだと思っていただけないでしょうか? 男の側から身勝手なことを並べさせていただいてすみません。いざというとき、この夫は(俺みたいに)妻を守るキャラのように感じましたもんで…

    ユーザーID:4185790688

  • なんでも感謝

    自分が愛されて当然の存在だと思っていませんか?
    私は美人とかいわれることもあるし高学歴で実家はそこそこ金持ち、仕事もある、世間からは幸せと思われているとおもいますが、ここまでくるまではかなり苦労しています。高学歴といっても進学校でどん底の成績で、美人と言われても整形してます。実家はたまにつぶれそうになるし、仕事も転職を5回重ねてここまできました。

    夫は一流企業とはいえ給料は高いとはいえず、その天然っぷりに愛情もすっかり冷め私が不倫していました。

    でも私がどんぞこの仕事をしているときに拾ってくれて結婚してくれた夫には本当に感謝しています。夫はおぼっちゃまで私との結婚も勢いでして親が反対する暇も無かったくらいなので結婚こそできましたが、結婚後私は相手の家族にはいじめられたくらいです。ほんとうに「私なんかと結婚してくれてありがとう。」とよく思っています。夫の好きな食事を作り、夫にはなるべく不自由をさせないようにお金も頑張って稼いでいます。

    あせるトピ主さんと結婚してくれただけでもご主人は良い夫だと思います。

    ユーザーID:9870715688

  • 無いものねだりではないですか?

    夫婦のことは、当人同士でないとわからないものです。厳しい意見もと言うことですので。

    トピ主さんは、一体どうしたいのでしょうか。結婚に至った経緯などを読む限り、主体性がない性格のようですね。何となく結婚して、何となく満たされない、、、それは、ご主人のせい。万が一、離婚したとしても、なんら状況が好転するとは考えられません。

    >愛しているとも愛されているとも思えないまま結婚したことを後悔しています。

    →相思相愛で結婚しても、うまく行っていない夫婦はいくらでもいます。ご主人とは「縁」があったのです。

    >夫は恋愛感情よりも世間体で、歳相応に結婚することで満足していたようです。

    →「私と子供が、主人の働き甲斐、生きがいになっているんだ。」というふうに考えられませんか?

    人の嫌な面を見出すと、その点ばかりに気を取られて、良い面には気が付かないものです。このクセを直さない限り、幸せにはなれないんじゃないでしょうか。
    私がこの世で一番好きな言葉:「幸せはいつも、自分のこころが決める」(相田みつを)

    ユーザーID:6799337690

  • 私も同じです。

    トピ主さんと同じ、愛のない結婚をしました。
    自分の理想の人も現れず、年齢的な焦りもありました。
    本当に好きな人と一緒になれなかった意地もありました。

    今はトピ主さんと同じく一児の母です。
    子供の成長だけを楽しみに日々の生活を頑張っています。
    主人には何の期待もしていません。
    給料を家にいれてくれるので、その面では感謝をしています。
    子供がいなかったら、別れていたと思います。

    今でも愛のない結婚を選んだ自分を責めています。
    何であの時、あんなに焦ったのだろうって。

    お互いまだ30代、本当ならもう一度素敵な恋をして
    やりなおしたいですよね。
    その一歩を踏み出せるかによって今後もかわってくると思います。

    私もまだ暗中模索の状態ですがお互い幸せになるよう
    頑張りましょうね。
    トピ主さんを応援しています。

    ユーザーID:8874413553

  • 愛せなくても、愛される妻になる

    お互いの打算で結婚して、目的を達成したのですから、ここはお子さんも生まれたことですし、今度はお互い家族を幸せにする協定でも結んだらいかがでしょうか。半分は自分のため、半分は家族のため、どうしたら楽しい家庭になるか考えてみたらいかがでしょう。
    相手のあら探しをしていてもつまらないことです。
    スタートに愛がなかったのはもう今更悔やんでもしかたのないこと、ここは割り切って、前向きに努力することです。
    あと、ご主人をご自分に夢中にさせてみるのも、面白いのではないですか。愛していなくても、愛されたら気持ちの良いものですよ。愛されるご自分になってみて下さい。

    ユーザーID:3268983633

  • お察し申し上げます

    今では夫も多少反省しているようですが..とありますが、どの程度の反省をなさってるのでしょうか?基本的に家庭は男女平等でお互いに言いたいことが言えて笑い合えるということがなければならないと思います。
    母親が子どもの前で屈辱されるような家庭ならば、離婚を考えてみてもいいのではないかと思います。
    心無いことを言われ、眠れない夜を過ごし、そこまで傷ついてまで夫との結婚生活を継続して我慢する必要があるのでしょうか?
    離婚をして、母親が笑って過ごす生活のほうが子どもに、よほど良い影響を与えるのではないでしょうか?夫の反省の度合いによっては、また夫婦継続の余地もあると思います。その場合は、どなたかもおっしゃっているように夫婦思いやり歩み寄りの姿勢を第一と考えて、生まれ変わったと思って慈しみ励ましあい助け合い労わり合いの気持ちに変わられることをお勧めします。大変ですが、人生のまさに岐路に立っておられるご様子、お子様のためにも今後のご自身の幸せの為にも、勇気を持って今一歩踏み出してみてください。今暗い闇のような心の中に必ず一条の光が差し込むでしょう。応援しています、どうか乗り切ってください。

    ユーザーID:2455808762

  • 別れるのは子供が巣立ってからでも遅くないのでは?

    家族の為に真面目に働いてくれる方でしたら、足りない愛はこれから
    育てていかれてはどうでしょう。だんなさんも反省されているようですし、子供さんもいるのですから別れる選択は、最後の最後にするべきだと
    思います。恋愛結婚して、愛情に満ちてスタートしたつもりでも現実に幻滅することだってあります。生理的に嫌になることもあります。
    山あり谷ありで乗り越えている夫婦も多いと思います。そして日々の中で
    自活できる力を養うことも大切です。

    ユーザーID:8417939400

  • 再びトピ主です。

    時間差で前回の書き込みの際に読んでいなかったレスもあるので、
    再びトピ主です。レス、ありがとうございます。

    慰めや励ましのお言葉はもちろん、厳しいご意見も私のための言葉として
    ありがたく受け止めました。
    結婚を甘く見ていて、現実につまずいて不満ばかりになっていました。
    自分でも気がついていたけど、指摘していただいてスッキリしました。
    私の甘さに不快感をもった方には、申し訳ありません。
    みんな努力して幸せになっているんですよね…。
    同じような悩みをお持ちとおしゃってくれた方たちも
    それぞれ幸せになるために努力されているのに、
    私は努力を怠っていました。
    夫に対して意地になっていました。

    努力してもどうしても避けられない不幸もあると思うけど、
    私の場合は自分で招いた不幸(っ言っていいのかな?)ですね。

    結婚を決めたときの自分、現在の自分に責任を持って
    がんばりたいと思います。ありがとうございました。

    ユーザーID:6131951873

  • トピ主のコメント(3件)全て見る
  • 頑張ってください

    お子様の為にご主人と仲良くやっていきたいと考えてらっしゃるんですね。
    生理的に嫌になっても、それでも離婚はせず、子供の為に努力されるというのはとても立派だと思います。

    安易に離婚を勧める意見もありましたが、夫婦ってそんな簡単なものじゃないですよね。
    「ただ我慢する」ではなく「自分の気持ちを変えたい」と言うのですから、その気持ちがあればきっと大丈夫だと思います。

    「夫婦愛」は、あればそれに越したことはありませんが、何年か経つとなくなってもそれは普通のことだと思うので、今はよそ様と同じ、と思っていいと思います。
    過ぎたことは悔やんでも・・・ね!

    ご主人も多少反省しているとのこと、何か同じ趣味があれば、仲良くするにはとてもいいキッカケになると思いますが、なにかありませんか?

    共働きで大変だとは思いますが、なるべく文句は言わず、いつもニコニコ、素敵な女性で、お母さんでいてください。
    それだけでご主人の気持ちももっと変わってくると思います。

    頑張ってください。

    ユーザーID:6133150418

  • 似たもの同士だと思いますよ。

    文面を見ていると、なんとなく「どっちもどっち」という感じです。
    意外に似たもの同士なのではないでしょうか?
    私の友人ですが、まさしく「子供のために気持ちを切り替えて」生活しています。
    友人も生理的にご主人を受け付けないので、寝室は別々で生活しています。
    2人とも子供は好きなので、いい父親、母親はしています。
    が、夫婦としては既に成立していないので、子供が成人になったらお互いを考えるということにしているそうです。

    たまに知り合いに
    「二人目は?」
    なんて聞かれるらしいけど、笑って済ますそうです。

    厳しいとかという意見ではないのですが、夫婦ではなくて親として生活してみてはどうでしょうか?

    ユーザーID:7660063809

  • 多少反省しているなら許してあげましょう。

    私も夫と結婚前にトピ主さんとにたような体験をしました。
    デートでもう夜も遅く暗かったので、女の一人歩きは恐いと思ったので、
    駅まで送って欲しいと頼んだら断られました。
    しかも辺りは大雨。雨に濡れて帰りましたよ。
    もう、こいつとは別れようと思いましたが、私も年齢的な事があり付き合いを継続。
    そして妊娠発覚、出来婚。妊娠した途端にすごくやさしくなりました。
    私も子供がいるから別れない口です。
    でも、愛がないなら別れろと皆、簡単にいいますが、子供がいたら、そんなに簡単に別れられるものなんですかね?
    愛が無いけど子供の為に我慢したなんて子供に言えますかとかありますが、
    そんな事、わざわざ子供の前で言わなければいいんです。
    私は、DV、異常な程のネグレクト、働かない、借金癖、浮気以外の理由では別れるべきではないと思います。
    愛情が亡くなった? それはどの夫婦にでもある倦怠期でしょう?
    話し逸れましたが、私は夫もその時の事を反省し今は良き夫、良き父親なので、
    離婚せずにやっていますよ。
    多少反省しているというのなら許してあげてはどうでしょう?

    ユーザーID:9630144135

  • 未来を見据えて・・・別れるのはいつでも出来ます。

    愛のない結婚を悔やむのは止めましょう。
    しちゃったものは仕方ないです。
    世間には「愛だ惚れた好きだ」で結婚しても別れる夫婦なんてのはゴマンといます。
    「愛してるから」「好きだから」で結婚して、結婚した後に「こんな人だと思わなかった」
    「愛情が無くなった」から離婚するなんてのもザラ。
    なので、トピ主さんのように条件から入ろうと愛情から入ろうと結婚生活を維持するには
    あまり関係ないと思うのです。
    熱烈に愛し合っていても、ひとつ屋根の下暮らしていると恋愛感情は薄れ、情しか残らないのが普通ですよ。
    トピ主さんも、ひとつ屋根の下に暮らし子宝にまで恵まれて、いくばかりかの情は生まれませんでしたか?
    少しでも情があるなら、もしまだ生まれてないとしても、これから情を育て、
    そして夫婦の絆を深めていく努力をなさってみたらいかがでしょう?
    まずはご主人の短所を数えるのではなく長所を数えてみては?短所があるのはお互い様。
    そしてトピ主さんから歩み寄り、ご主人を理解するよう努めて。
    離婚はいつでも出来ますし、それでダメだったら別れを考えても遅くはないです。頑張って!

    ユーザーID:7583510310

あなたも書いてみませんか?

  • 他人への誹謗中傷は禁止しているので安心
  • 不愉快・いかがわしい表現掲載されません
  • 匿名で楽しめるので、特定されません
[詳しいルールを確認する]
レス求!トピ一覧