養育費強制執行

レス31
(トピ主9
お気に入り75

妊娠・出産・育児

かな

離婚する時、養育費に関して公正証書を作りました。滞った場合、強制執行をします。との言葉を入れて。毎月きちんと支払ってくれていたのに…ある日電話で「再婚するから養育費を支払うのをやめたい」と言われ 一方的に連絡を絶たれてしまいました。

こちらからの電話はすべて着信拒否にされ、住民票がある住所には住んでおらず、毎月のように本籍地に行き住所が動くのを確認して やっと居場所が判明し、興信所に頼み職場を特定したんですが、その職場というのが再婚した相手の実家(個人経営)だった為、強制執行の手続きをしたけれど 陳述書の回答で 支払わないと書かれてきました。

理由として忙しい時だけの臨時のため支払うお金がありません。とのこと。絶対に嘘だ!と思っても執行ができないので取下げしなくてはなりません。他には取れるよーなものはないし…どなたか他にどんな方法があるのか教えていただけませんか?
公正証書を作ってても払う気のない人は逃げれるものなんでしょーか?

ユーザーID:2720064906

これポチに投票しよう!

ランキング
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 面白い
  • びっくり
  • 涙ぽろり
  • エール

このトピをシェアする

Twitterでシェア facebookでシェア LINEでシェア はてなブログでシェア

レス

レス数31

レスする
このトピックはレスの投稿受け付けを終了しました
  • 法律は正義の味方ではない

    > 絶対に嘘だ!と思っても執行ができないので・・・
    思っただけではダメです。証拠がないと司法は動いてくれません。

    養育費に限らず、例えば損害賠償の裁判で「○○億円払え」という判決が出ても実際に相手に支払い能力がなければ確定判決も紙切れというのが実情です。

    後できることといったら、司法という権力ではなく情に訴えることくらいではないでしょうか。でもいきなり強制執行かけたら相手も人間ですから意地でも払うものか、と思うでしょうね。

    ユーザーID:0283226531

  • 許せん!!!

    なんですかそれ!
    私は法律の事とか全然わからないですが頭に来てレスしてしまいました。
    うぬ〜〜〜絶対にこんな事許してはいけません!
    再婚相手の実家なら元夫の収入なんてどうとでもごまかしがききますからね。
    実はお給料をちゃんともらってますよ!
    多くもらってるって書くと養育費要求させるからちょっとしかもらってないことにしてるんですね。
    なんとかして養育費!
    きっちり貰って下さい。
    役に立たないレスでごめんなさい。

    ユーザーID:0132788483

  • 税金や社会保険はどうなってるんだろう。。。

    法律そのものに詳しいわけではないのですが、

    >忙しい時だけの臨時のため支払うお金がありません。

    と言われると、

    自営だから、厚生年金や社会保険ではないだろうけど、雇用保険や労災保険はどうしてるんだろう、と素朴に思っちゃいます。税金は、どうしてるのかな。。。

    もし、ちゃんとお給料もらってて、嘘ついてるのだとすると、課税や社会保険の扱いと矛盾が出てくる(脱税や無保険事業所は別)ので、その辺から探れないかなあ、なんて思ってしまうのですが。

    それから、強制執行に対して虚偽の書類を出すのは犯罪かと。場合によっては雇用主を刑事告訴できないですかね?

    的外れだったらすみません。弁護士さんには相談なさってますか?

    ユーザーID:8690167876

  • 支払う気持ちになってもらいましょう

    かなさんは給与差押えをなさったのですね。支払う気持ちのない相手に対しては、支払わないと困るという気持ちにさせることです。
    まず、相手の住居の登記簿を調べましょう。持ち家なら不動産差押え。ローンがついていたら、その銀行の債権(銀行口座)差押え。賃貸なら敷金差押え。ローンがある銀行口座を差押えると、口座に大した残高がなくても、相手に重大な打撃を銀行さんが与えてくれます。敷金を差押えると、大家さんから打撃が。そこで差押え取り下げと引きかえに養育費支払えとの話し合いが有利にできます。
    また、相手の住居職場の周辺に駐車してある車のナンバーを片っ端から調べます。陸運局で所有者を調査。相手の車が見つかればラッキー。差押え。中古車に金銭的価値はないけれど、急に車がなくなったら生活に困るはず。
    さらに、動産(家財)差押え。これも金銭的価値がないけれど、洗濯機、冷蔵庫がなくなったら生活に困る。強制執行のとき、執行官と一緒に相手の家に行くことができます。
    というカンジで金銭的回収より相手に精神的打撃を与えて、話し合いの場に引きずり出す。話し合いは弁護士など専門家に入ってもらって。ファイト、かなさん!

    ユーザーID:0778158146

  • 元人事さんへ

    元人事さんは個人経営ではなく法人組織にお勤めだったのでしょうか?

    > もし、ちゃんとお給料もらってて、嘘ついてるのだとすると、課税や社会保険の扱いと矛盾が出てくる(脱税や無保険事業所は別)ので、その辺から探れないかなあ、・・・

    その通りだと思いますが、経営者一家の中で元夫が家族の一員として生活し現金では報酬を得ていない場合、表には出てこないでしょう。同居している家族の間には扶養義務がありますから、元夫名義で現金を得ていなくても衣食住を保証されていれば生活はできるし法律上も問題はないです。

    仮に現金をもらっていたとしても、仕事の報酬なら課税されますが、家族間で渡す生活費の扱いなら課税は難しいし、そもそも振り込みとかで証拠が残らない家族間の現金の移動を捕捉するのは事実上無理だと思います。車を買ったとか、不動産を買ったとかすれば露見しますが。

    あと、養育費はあくまで元夫の収入があるかないかが基準ですから、再婚相手の家族が金持っているかどうかは関係ありません。なので上記のような理由で元夫の現金収入が表に出て来なければ、虚偽だという根拠もないし、犯罪行為に問うのも無理があります。

    ユーザーID:9689940004

  • 妊娠・出産・育児ランキング

    一覧
  • なんて悪い奴なんだ!

     すみません、私も法律に全く疎いんですが、頭に来て書き込んでしまいました。

     ある友人が以下のように言ったことがあります。

     「友達の旦那さんは、すごい小さい会社で働いていて、給料も封筒に入れてもらってるんだけど、保育料を安くして貰うために、額面をすごい低く書いてもらってるんだって!額面と、手取りの額が違うんだって、そんで保育所の保育料が無料になってるらしいよ。」

     って!なにそれ!!当時我が家は苦しい家計から何とか保育料を捻出していました。そんなことが出来るのか!と、本当に頭に来ました。

     トピ主さん、そんな酷い夫と離婚できて良かったですね!

     私なら再婚相手の実家(両親?)に直訴してみます。しかし頭に来ますねえほんとに。

    ユーザーID:3584437904

  • 思うに・・・

    前夫の責任逃れは絶対に許せ無い事です。
    しかし、状況を見て「ああっ、こりゃ再婚相手の親にたかってるんだな」と感じました。
    無い袖は振れないじゃ無いですが、前夫の給料の支払い主は再婚相手の親、余計にお給料を貰ってても、正直難しいと思います・・・

    以前に勤めてた職場は自主退職か?リストラ?どっちなのでしょう?何とも情け無い男。

    けど養育費が支払えない限り、相手は本人名義の貯蓄も不動産購入も(車の購入等も)出来ないのです。
    もし購入出来たら、差し押さえすれば良いのですしね(笑)
    どの道、そんな男に将来はありませんよ。

    再婚相手の親へとのアドバイスもあったようですが、そこまでトピ主さんが落ちる事無いです。
    再婚相手とその親は基本、トピ主さんとは関係の無い人間、もし調停になった場合の事も考え、こちらの非は避けるべきです。
    グルになってるとの考えもあるでしょうが、ここはグッと我慢!
    憎むべきは「前夫」ですよ(そこをはき違えないようにね)

    公正証書を書き、逃げ切る事はできません(養育費に時効は無いのですから)
    今回執行を取り下げても大丈夫、安心して!

    ユーザーID:7033998765

  • 無い袖(隠している場合も含む)は振れない

    二度目済みません。

    公正証書に書かれた養育費の金額は絶対に変わらないわけではありません。一般に支払う側が失業したり収入が減ったりした場合、減額請求が認められます。確かに養育費に時効はない、のですが、相手が実質無収入である(もしくは相手に収入があるらしいがそれを証明できない)場合に減額請求が認められれば養育費は限りなく低い金額になることはあり得ます。前にも書いたように、公正証書は「相手が支払い能力がある場合に限り」お金を支払ってもらえることを担保する書類です。その前提条件が崩れればただの紙切れと何ら変わりません。

    またこのケースでは、車があったとしても再婚相手の家族の名義か勤め先の会社の名義でしょう。名義や所有権にこだわりがなく、自分が生活していくのに困らなければよいと思う人は敢えて差し押さえされるようなものは持ちませんよ。

    ユーザーID:0283226531

  • 養育費強制執行

    レスして下さったみなさんありがとうございます。
    精神的にだいぶ落ちていたんですが…持ち直してきました!
    給料を差し押さえるのは難しいようですね。税金がどうなっているのかは調べてみようと思います。

    住居はマンションなので登記を取りました。持ち主は現在の妻の元夫になっていましたのでこれもダメです。

    車は本人名義のものがありました。ただ、手続き費用に十万円ほどかかるのでそれだけの価値がないと思うので押さえるか迷っています。確かに取られたら困るとは思いますが、奥さん名義なんかで新しく購入するんじゃないでしょーか。

    家財道具はお金にならなくとも 精神的ダメージをあたえられますね。立ち会える事が出来るようなので私としては家財で行こうかと思います。

    逃げようと思えば逃げる事が出来るんですね…もう心情的に訴え続けて行くしかないよーです。手紙を書いたとしてもその内容で私が訴えられるかもしれないし、とにかく話し会いができればいいのですが…。

    ユーザーID:2720064906

  • トピ主のコメント(9件)全て見る
  • 悲しいですね…

    そこまでして(所得隠しや財産は嫁名義)養育費逃れを企てる父親って、
    人間としてどうなんでしょうね…。
    プライドはないのか!?と情けなくなります。
    子供への愛情なんてはなからないのでしょうね…。

    母親としては理解不能です。

    私も養育費を貰っている立場です。子供の将来の為に…と公正証書も作りましたが、
    高額だった割には効力は弱いのですね…。がっかりです。

    以前元夫が「養育費払ってる人なんか1割もいない!」と言い出しました。
    その時はプライドを捨てて、子供の為に…と泣き付きましたが
    (減額で話をつけました)、今度は「仕事辞めるから養育費払えない」と言って来ました。

    馬鹿につける薬はない、と思いましたよ…。こんな父親はいらない、と。
    自分の子供一人責任持てない人が幸せになれる筈などないと言い聞かせ、
    今は『私一人の力で育ててみせる』と気持ちを切り替える努力をしています。

    彼のような『我身可愛さ』の人間は割と多い様ですね。
    彼等にあわせて自分のレベルを落とさずに、プライド持って我が子を育てましょうね。
    私は負けません。頑張ります!!!

    ユーザーID:4924791969

  • トピ主です

    減額要請をしてくれればいいのにしないのは やはり全く支払うつもりがないんでしょーね。再婚をし、前とは違うのだから、そちらの生活面を考慮して減額もありだと私は考えます。
    話しをしようにも連絡つかないし、郵便は受け取り拒否してるし、逃げれると核心してやってるのだと思います。
    お金がどうのではなく、子供をどう思っているのか!と 腹がたちます。
    こんななさけない相手にたいして 支払いを請求している自分がバカバカしく思えてきました。かと言っても私は高給とりではないので子供の成長とともに出費が増えていくはず。そのためにも少しでも貰いたいんです。贅沢するために貰うのではないんですけど相手には伝わらないんですかね。

    ユーザーID:2720064906

  • トピ主のコメント(9件)全て見る
  • 銀行口座の差し押さえ

    まず考えられるのは銀行口座です。
    これを差し押さえることができればいいのですが。
    もうひとつ考えられるのは不動産の差し押さえです。
    元夫の名義の不動産がありませんか。
    最後に相手への嫌がらせとして動産の差し押さえです。
    相手の家に差し押さえに入って動産を差し押さえるわけです。
    はっきり言ってどう考えても嫌がらせですが、相手に対する精神的打撃は大きいし、再婚した妻とも離婚になるかもしれません。
    私も悪だな〜。

    ユーザーID:3533471906

  • トピ主です

    今日 動産(家財道具)を差し押さえする手続きをしてきました。

    口座に関して銀行に問い合わせしても本人の了承がないと教えられないとの事でした。弁護士さんをたてたとしてもダメだそうです。
    課税がどうなっているのかを調べようと思ったのですが、これも個人情報保護法で口座と同じく本人の了承がいるそうです。

    家財道具はもう嫌がらせですね。ここまでするんだぞ!という意気込みです。

    ユーザーID:2720064906

  • トピ主のコメント(9件)全て見る
  • お子さんの為と言うなら、もっと冷静に!

    確かに相手は無責任な人間です、けどトピ主さんも少々尋常じゃ無いのでは?と感じました、もっと冷静になって下さい。

    感情的な懲らしめ行為は「両刃の刃」と言う事を忘れてはいけません。
    目的は養育費をつつがなく支払って貰う事なのですから・・・

    私も前夫に強制執行をかけましたが、家財道具の強制執行に関して、トピ主さんはその場に立ち会えませんよ。

    あくまで管財人数人と前夫で、家具家電の使用年数査定と買取値を管財人が提示し、その半額を前夫が払えば、家具や家電はそのまま前夫の物。

    そして前夫が支払った半額がトピ主さんへ行くと言うのが、家財道具の差し押さえ強制執行なのです。
    養育費に関する強制執行は、借金などの差し押さえでは無いのですから。

    しかも、その家具家電「前夫が購入した物である証拠」が、必要です。

    正直、全家電家具を強制執行しても、1か月分の養育費にもならないのが現状。
    そして、目的である「今後の養育費支払い」が、更に遠のきますよ。
    何故なら、すでに相手の全財産は押さえた形になるのですから・・・

    どう考えても、賢明な手段とは思えません。

    ユーザーID:7990768161

  • 計画的

    実家が商売してる女性と再婚する事になったのは計画的じゃないとしても、あらゆる事を計画的に進めてますよね。

    小さな組織だとそういう金銭的な操作って安易ですからね。皆さんも書かれていますが、ビビらせようと思ったら、税務署と銀行を含む金融機関と商売の取引先をつつくのが一番でしょうね。司法の場というのは何より「証拠」ですし、今回その証拠を集める義務があるのはトピ主さんになります。

    この手の商売だと脱税に似たような事をしているのは当たり前みたいな所ありますから、その辺からチクチク責めると良いかもしれません。そっちがその気ならこっちだってという事で、長期戦になってもシツコクやる事だと思います。すぐ諦めたらあっちの思う壺です。このような男と再婚相手には良心に訴えるなんて正攻法は通じないと思います。

    ユーザーID:1538691162

  • トピ主

    わかってます。お金にならない事も。話しをしようにもすべて拒否され郵便物も受け取らない。すべて向こうの都合のよいほうに向かってて後は家財しかなかったんです。家にはついて行かない事で提出しました。公正証書では財産開示手続きができないんです。一度強制執行をかけてもお金にならなかった事を証明しなければならず、その為でもあります。
    大きなマンションに住み、無職はありえないですよね。妻も無職。元旦那が働いている姿を確認していても経理上収入がないことになっている。両親とは別に住んでいて、では生活費はどこからでるんでしょう?
    きちんと減額要請をすればいいのにしてこない。向こうにまったく支払うつもりがないんです。もはや精神的ダメージしかないと思い家財に踏みきりました。多分ダメージもうけないと思いますけど…。
    逃げている事が 理解できない。お金がないなら違う形で何かできたはず。子供を忘れていないんだという気持ちを見せて欲しかった。確かに私も壊れてます。だいぶ自分がしてる事バカバカしくなってきましたけどね。

    ユーザーID:2720064906

  • トピ主のコメント(9件)全て見る
  • トピ主です。財産開示手続きとは?

    個人情報保護法で私個人では調べるのが難しくなっています。証拠を揃えてからじゃないと弁護士さんは動かないし、一応 興信所にも聞いてみたけれど確かに働いているという画像は撮れるでしょう。でも台所事情まで調べるのは難しい。との事でした。必ず矛盾が出てくるはずなんですが、どうやって調べたらいいかわかりません。
    財産開示手続きでどこまでつきとめられるかわからないんですが、出頭させて矛盾点をつきとめられたらいんですけどね そこまではできないのかな…

    ユーザーID:2720064906

  • トピ主のコメント(9件)全て見る
  • 財産開示手続き

    法律そのものは全ての財産を開示するよう命じた上で裁判所に本人を呼び出し、開示手続きを請求した人からの審尋にも答えなくてはならない、というものみたいです。ただし、嘘ついたりしても罰金を払えば終わりだし、嘘だということをトピ主さんが証拠を集めて証明しなければならない。未払い養育費の金額によっては罰金払って終わりにした方が得になる可能性有り。もしくは罰金は払っても良いからトピ主さんには1円も払いたくないと考えているのであれば、何をやっても無理でしょう。

    ちなみに動産差し押さえですが、何もかも押さえられるわけではないようです。生活に必要な最低限は残さないといけない。例えばテレビやエアコンは1台目は差し押さえられない、とか。

    ちなみに私が元夫の立場ならこう考えますね。動産差し押さえは素人では難しい(相手には弁護士が付いている)のに、実入りが少ない事を承知でやっている。ということはトピ主さんには元夫の財産のありかがわからないからこうした行動に出ているに違いない。よってここは下手に動かず、たとえ裁判所に呼び出されても知らぬ存ぜぬを通せば逃げきれるに違いない、と。どうですか?

    ユーザーID:3585310325

  • 辛口ですけど、未練なのでは?

    正直申し上げてトピ主さんは、前夫に相当な未練をお持ちなんでしょうか・・・
    >お金がどうのではなく、子供をどう思ってるのか!
    結局、養育費の問題で繋がって居たいのは、子供では無くトピ主さんのように思えてなりません・・・

    第一に、何故興信所や弁護士を使うの?子供の為に少しでもお金は残して置くべきですし、家裁に相談に行けばここで質問してる事の全てにおいて、親身に教えてくれます。
    (相手はプロです、向こうの言い逃れに対するあらゆる術を教えてくれますよ)

    他の方もおっしゃってますが、養育費不払いは借金では無いのです。
    支払わなければ相手が生きてる限り、子供は何十年後であれ、養育費を父親に請求できる権利を持って居ます。

    もうトピ主さんの感情の矛先を、情けない男へ向けるのでは無く、気持ちを切り替え、そのパワーを仕事へ向けられませんか?
    子供はドンドン大きくなりますし、進学などの費用も必要です。

    相手も一般的な生活を送る上で、何時までも逃げ通せる事は出来ません。必ずシッポは出しますよ!
    その時にガツンと養育費全額を、お子さんに請求させれば良いのです。

    ユーザーID:7990768161

  • トピ主です

    たぶん 財産開示手続きをしても 出頭してこないでしょうね。ただ何もしないよりは動けるだけ動いてみようと思っての行動です。
    泣き寝入りしなければならないのでしょーか?

    ユーザーID:2720064906

  • トピ主のコメント(9件)全て見る
  • 未練?そんなものありません!

    逃げ回っているのが腹ただしいのです。話しをしようにも着信拒否、郵便物も受け取らない。お金じゃなくても何か子供にできたのでは?と思うのですが…
    私はきちんと働いています。
    弁護士さんには無料相談をしました。
    職場を探すのは自分で探すしかないんですよ。プロのかたを雇いなさいと三人の弁護士さんに言われました。
    職場絡みで嘘をついている事が証明できれば その会社を相手に訴訟をおこす事ができるのです。
    個人経営なので嘘を暴くのは難しいようですね。
    弁護士さんには頼んでません。興信所には職場を探してもらっただけです。自分では出来なかった事なので助かりました。

    元旦那とは全く揉めずに離婚となりました。最初はメールや電話のやり取りもしてたのですが、お互いに連絡しなくなりました。子供も会いたいと言わなかったので向こうからも連絡ないし、そのままでした。それが悪かったのでしょうね。子供にたいする愛情や責任感が薄れてしまったのですから。
    元旦那にある感情といえば、やっぱり馬鹿だ。でしょうね。

    ユーザーID:2720064906

  • トピ主のコメント(9件)全て見る
  • 元旦那から連絡きました!

    動産をかけて正解でした!執行官のかたが、かなりきつく言ってくれたみたいで今日 止めてくれないか!と連絡がきました。
    減額要請をして調停で話しましょう。となったんですが まだ信用はないけど一歩前進?でしょうかね。

    ユーザーID:2720064906

  • トピ主のコメント(9件)全て見る
  • 取り立てる方法

    私は男ですが、こういう男は許せませんのでいくつか知恵を貸したいと思います。

    まず養育費の支払いは確定しているので、相手が払わなければ債権は残ります。債権まで紙切れになるわけではありません。

    次に相手が建前上は無収入になっているとのことですが、現実的に一文無しで生活できるわけがありません。今は無くとも、今後に財産を持ち始める可能性はあります。いつ再婚相手とトラブルが発生するかわからないのですから。

    あとは、相手との会話をすべて録音し、財産隠しなどを見つけたら刑事事件で告訴すると脅しましょう。たとえ相手の言うことが嘘だと分かっていても、すべて録音をすれば案外簡単に矛盾点が出てきますし、相手が逆上して余計なことを言えば脅迫罪などで告訴できます。
    刑事事件は前科なども残りますし、懲役になれば履歴書にブランクができますので今後の社会復帰を困難にさせることができます。そうなれば無理をしてでも慰謝料などを調達してくるでしょう。

    なにも、強制執行だけが取り立ての方法ではありません。相手の人間関係やら背景やら立場やらを把握した上で効率的に追い詰める方法はいくらでもあるのです。

    ユーザーID:4567844251

  • よくやった!

    私はかなさんのような行動的な女性大好きです。
    泣き寝入りは絶対してはならないし、
    そこまで姑息な手段に出て養育費という義務すら逃げようとする男と再婚相手は
    ちょっとおかしいとおもいます。
    読んでいて爽快でした。
    まだまだ試練はあると思いますが
    頑張ってください!!

    ユーザーID:0430976589

  • 動産に強制執行をかける策が成功したようですね

    やはりそのような卑怯な男には有効だったようですね。
    しかし油断してはいけませんよ。
    そもそも減額など認める必要はありませんからね。
    将来に渡る分まで取っておしまいなさい。

    ユーザーID:3533471906

  • 頑張って下さい。

    ごめんなさい。
    私は無知なのでなにも言えないけど
    でもでも、養育費はお子さんの為に
    がんばって受け取れるようにしてください。
    何もできないけど応援したます。

    ユーザーID:6213880457

  • かなさん頑張れ!!!!!

    すごく応援しています!
    かつて私の妹が同じような目に遇い、「司法とは何て女子供に冷たいんだ」と思ったことがありました。
    相手に金払わせるのに、様々な手続きや証明が必要なんですよね。
    金を払わない相手が悪いのに!!
    無料相談の弁護士には3割の男性は慰謝料や養育費を踏み倒すと聞きました。
    そんだけ数字ではっきり不正がわかってるなら何か有効な法律作れよ!って話ですよね。

    「未練」だなんて人の気持ちの分からない発言もありましたが、気にせず突き進んで下さい!
    かなさんのガッツある行動、心から応援しています。
    とことんやっちゃって下さい!

    ユーザーID:8653360027

  • キキさんへ

    ヨコですみません。

    キキさんの仰ってること、正論かとは思いますが、そうそう人間合理的にばかり生きられないんじゃありませんか?

    子供は養育費を請求する権利があるって言ってますが、父親に対してそんなことを子供にさせなければならないって不憫にも思えます。
    もちろん実際に必要な権利だとは思いますし、請求すること事体は正当なことと思います。

    子供を蔑ろにし、卑怯なやり方でやり過ごそうとしている…そんな男に対してとことん追い詰めてやる!逃がさない!という姿勢は、私は立派と思います。
    家裁でアドバイスを…と仰ってますが、私の知る限りそんな役立つアドバイスなんてもらえませんでしたよ。。。
    「言い逃れに対するあらゆる術」って具体的に何なんでしょう?
    連絡も絶ち、行方をくらまそうとする相手にできることなんてそうそう無いと思います。
    だからこそ実際に養育費の支払い逃れをしている男は世に何万と居るのだと思います。

    相手もいつか尻尾を出す…なんて悠長な話ですよ。
    尻尾を出したところで、また逃げ回るに決まっています。
    今払わない相手が、数年後に払うとお思いですか?

    ユーザーID:8653360027

  • トピ主です。

    ありがとうございます。いろいろなアドバイスや励ましの言葉 本当に心強かったです。仕事も休みづらく、法律相談(無料)に行きたくても行けずに 悩んでいたのですが、こちらのサイトでは専門的な回答もしていただけたので 助かりました。
    正直 疲れましたよ。もういいや!って何度も思いました。私が仕事を増やして稼げばいいかなとも思ったのですが、元夫の考えは絶対に間違っている!それを許してはダメだ!って執念ですかね。
    この間の電話での話しで、私が子供をどう思っているのか?と聞くと「俺が再婚して送金を止めた時点でわかるろ!すてたんだ。こっちも生活苦しいんだから今まで払ってた分で終りにしてくれ。お前には情がないのか?」って…情がないのはそっちだろ!と怒る気持ちを必死でこらえて話し会いの場をもちましょう!となったのですが、調停の申し立てしてくるかどうかあやしいですけど…。失敗しても何度も強制執行したのが、向こうにとって苦痛だったのでしょうね。
    何年かかろーとも私は諦めませんよ!

    ユーザーID:2720064906

  • トピ主のコメント(9件)全て見る
  • 何度でも差し押さえをかけましょう

    とにかく債務名義がある以上本質的には債務者に対して債権を履行するまで何度でも強制執行がかけられます。
    裁判所はああだこうだと言うかもしれませんが、気にしないでごり押ししてください。

    ユーザーID:3533471906

あなたも書いてみませんか?

  • 他人への誹謗中傷は禁止しているので安心
  • 不愉快・いかがわしい表現掲載されません
  • 匿名で楽しめるので、特定されません
[詳しいルールを確認する]
レス求!トピ一覧