緑内障のレーザー及び手術について

レス14
(トピ主4
お気に入り9

心や体の悩み

みるみる

 1月の健診で緑内障が判明しました。

学生時代は裸眼で両目が1.5。でも仕事柄、目を使うので視力は落ち、今では両目が1.0です。告知の時は「このままでは失明しますよ!一生惨めな思いをするよ!」と言われ愕然としました。因みに眼圧は右23左が27でした。

疲れ目は毎度の事なので職業病だと思ってました..。しかも緑内障ってつい最近までは聞いた事は有る程度の認識でしたから、疲れ目で病院だなんて考えも付かなかったです。因みに家族で緑内障は私だけ、祖父祖母もなかったらしいです。

何で自分が?って何度も悔し泣きをし絶望感にさいなまれ、2月からは過大なストレスと不安と目薬の副作用?(β遮断薬)からか、動悸・胸のチクチク感が起こり、3月の動脈硬化健診では生まれて初めて心臓で【要精査】が出てしまいました。

左心房肥大・冠状動脈血流障害と所見には有りました。現在内科にも通って調査中です。本当にショックです。生まれて初めて自殺も考えました。一生目薬生活の重圧に耐えられるか不安です。そこでレーザーか手術を考えています。

情報を御持ちの方が居ましたらリスクも含めて教えて頂けますか?宜しくえ御願い致します。

ユーザーID:7869893033

これポチに投票しよう!

ランキング
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 面白い
  • びっくり
  • 涙ぽろり
  • エール

このトピをシェアする

Twitterでシェア facebookでシェア LINEでシェア はてなブログでシェア

レス

レス数14

レスする
このトピックはレスの投稿受け付けを終了しました
  • 情報でなくてごめんなさい

    初めまして。
    私も病気は違いますが、眼科の重い病気で入退院を繰り返しています。
    眼圧も高くなる事があります。

    緑内障は重いと怖い病気ですが、目薬だけで、悪くなる事無く一生過ごせる人だってたくさんいます。
    入院中に、緑内障の手術をされた方にも数人お会いしましたが、手術そのものは局部麻酔で簡単なようですよ。

    とても思い詰めていらっしゃいますが、それは病気のためだけではなく、医師との信頼関係が出来ていないせいのように感じました。
    とにかく一番大切なのは、信頼出来る医師と病院を見つけることだと思います。
    何カ所も病院を当たっても良いと思います。
    それに、その告知の仕方も酷いですよね!不安を煽るような言い方!
    本当に、どうか良い医師と巡り会って下さい。

    それから、緑内障患者さん用のサイトなどもあるから、そこで相談されても心強いと思います。
    病院のこと、日常生活で気をつける事、眼圧を上げない&下げる生活など、色々実体験からの情報が聞けると思います。

    直接の情報が何も無くてごめんなさい。
    でも思い詰めないで!まだまだ見えているのでしょう?
    今発見出来て良かったですよ!きっと大丈夫ですよ!

    ユーザーID:0446202345

  • 点眼生活も慣れです

    中学生の時に緑内障と診断されました。
    40歳以上で100人に数人の割合なのに何で?!って思いました。
    思えば小学高学年に様々なストレスから自律神経失調症の診断を受けてました。
    そういったストレスが目にきたのかなと思います。
    すぐに失明してしまうのかと当時ものすごいショックでしたね。
    親にはマッサージの資格を取らないとなどと心ない事を言われ死んでしまおうかと思った事もあります。

    レーザーまで考えていらっしゃるトピ主さんは視野はどうでしょうか?
    詳しく覚えてないけど私は発見時30ぐらい眼圧がありました。
    でも点眼で次第に落ち着き、今は15ぐらいを保ってます。
    コンタクトも入れてますし、妊娠出産も経験しました。
    発病から20年過ぎますが視野は正常のまま、点眼のみです。
    視力はどんどん落ちて0.05ぐらいです。

    点眼生活ってそんなにイヤですか?
    慣れると大した事ないですよ。
    私は今、朝晩の2回点眼してるだけです。それも1種類のみ。
    眼圧が落ち着くと副作用の軽い目薬に変えてもらえます。

    心臓の病気はよく分かりません。ごめんなさいね。

    ユーザーID:8555661778

  • 早くわかって良かったですよ

    緑内障暦10年の駆け出しです。早くわかって良かったですね。でもお医者さんの告知は酷いですね。緑内障の専門医ですか。私の場合は種々の検査(CTもありました)後緑内障と診断されたんですがその時「緑内障ですよ、良かったですね緑内障で」といわれました。緑内障は悪化するのを止める治療ですのでいかに早く発見するかなんだそうです。主さんの眼圧は高いので手術で紡水の流れをよくして目薬で眼圧の低下を図る治療になるでしょう。40以上で17人に1人の発症で隠れた成人病といわれていますので最初は絶望的になられるのはわかりますが心配されることはないですよ。ただ先生は考えられた方がいいかも知れませんね。一生の付き合いになるわけですから信頼のおける医者でないとね。

    ユーザーID:7793788738

  • 緑内障ですか!

     わたしも数年前に緑内障になりました。毎日、キサラタンとベトプティックをさしています。眼圧が高いと見難くなりますから直ぐ分かります。そういうときは、直ぐ休みます。しかし、あなたのようにショックだの、一生目薬生活に耐えられないだのと思ったことがありません。どうしてそんなに深刻に考えるのか不思議です。確かにひどくなると失明しますが、そうならないように医者に行っているわけで、心配で治るものではありません。わたしなど、痛風もありますから、それこそ一生毎日ウラリットとユリノームを飲まねばなりません。さらに高血圧でプロブレスまで飲んでいます。

     あなたなぞはまだ病気の初心者だから大げさに騒ぐのです。周りにはもっと大変なひとが沢山いるのですよ。

    ユーザーID:4410215337

  • 重圧? 目薬がですか?

    ひどい言い方するお医者様ですね。
    ほかにかかれる先生はいませんか?
    眼科で緑内障を扱っていないところはまずありませんから、さがしてみてください。
    手術しか手段がないならその眼科で相談してください。医療情報は自分を診てくれた医師から得るものですよ。

    しかし、なんで手術するの? ふつうは点眼薬で眼圧を下げるのが先なんですけどね。
    毎朝毎晩目薬をさすぐらいのことがそんなに重圧ですか?
    たったそれだけで失明を避けられるのになあ。

    副作用は薬によって違うようですね。
    私が使っているチモプトールはアレルギーの悪化と喘息を誘発します。
    ところが緑内障患者はアレルギーの薬を使えないときた。
    しょうがないので、アレルギーや喘息に負けないように健康に気をつけ、鍛えています。

    あなたや私は、不運なのではありません。まったく逆です。病気が早く見つかった私たちはとてもラッキーなのですよ。この病気に気づかず、ある日突然失明してしまう人がいっぱいいるのだから。

    自分の幸運をしっかり認識し、感謝してください。そうすれば、ストレスによる病気は逃げていくでしょう。

    ユーザーID:8206605477

  • 心や体の悩みランキング

    一覧
  • 漢方が効いてます

    私も2年前に緑内障にかかってると言われました。が、私のお医者さんは薬も治療法方も、何の話もなかったのです。腰痛もあったので、何だかいい加減に検査したようで、以来目から水は出るわ、眼は痛いわでとっても苦しい思いをしました。

    緑内症で調べたら、「五苓散」と言う漢方薬がいいと出てたので、早速飲んでみました。とってもよく効いて、今でもほんの少々圧を感じますが、楽になりましたよ。

    よかったら症状を進ませない気持ちで、試して見たらいかがですか。お薦めします。

    でも、私も治療を受けた方がいいのかな〜・・・

    ユーザーID:4906764653

  • 本当に不安です

    >ももさん
    御陰様で信頼の出来る医者と出会えました。実に4軒目です。今迄は怪我や病気こそ有れど全て治る病気でした。子供の頃はイジメも経験しました。全て一過性の物です。今回は重圧が違い過ぎます。自分は40歳で風邪も4年は引いておらず、筋トレやオートバイにも乗っています。でも目と心臓の結果次第では、それらも諦めなければならない。結婚も今回の件で諦めました。諦めた物・変えざるを得なくなった物が多く、明日からは配置換えで不安も募ります。


    >ネオさん
    「緑内障ですよ、良かったですね緑内障で」と言う言い方。人間性を疑いますね。きっと家族を含めて自身が大病をした事が無い医者なのでしょう。患者は常に不安を抱えている..そんな気持ちも汲み取れない医者には呆れます。手術は傷跡はどうなのか?一生物なのか?目にゴロゴロ感は残らないのか、それが気になっています。

    ユーザーID:7869893033

  • トピ主のコメント(4件)全て見る
  • 本当に不安です2

    >ミケランさん
    中学生の時に緑内障になったのならさぞかしショックだった事と思います。周りの言葉が過敏に感じる事も有り、でもそれは心配してこその言葉なのは伝わる。でもやり場の無い絶望感に引き戻される。「もう40歳?」が最近では「未だ40歳・・」になり。このままでは自分は駄目になる!大切な人までもを失ってしまう!と気を取り直すのですが、やはり病気を受け入れる迄には相当の時間が掛かりそうです。視野は1が初期、10を末期とすると、右が2で左が3.5の進行だと現在の医師に言われました。でも気になるのは今迄の1年に1回の健診で眼底が引っ掛からなかった事です。見逃し?それとも進行が早い?治るのならレーザーか手術でも良いから治したいです。この間の地震の報道を見て思いましたが、タダでさえ大変な状況の中で自分には目薬の確保も必要...。余計な心配までも掛かります。

    ユーザーID:7869893033

  • トピ主のコメント(4件)全て見る
  • 緑内障歴2年です

     私も確定診断を受けたときには、本当にショックでした。
     トピ主さんは、緑内障に加えて、心臓でも気になる結果が出てしまわれたとか、不安なお気持ちになるのも当然です。
     
     私もレーザーや手術については、一般的な情報しか持っていないのですが、一口に緑内障といっても、色々なタイプがあります。レーザーや手術が適応となるのは、特に進行の早いタイプ等、一部に限られるようです。タイプによっては、レーザーや手術が禁忌の場合もあります。また、レーザーや手術を受けても、視野が回復するわけではなく(進行が抑えられるだけ)、点眼治療をしなくてすむわけでもないようです。

     とにかく、専門的な判断が要求されます。幸い、トピ主さんは信頼できるお医者様に巡り会えたようなので、不安な気持ちや、治療に関する希望も含めて、お医者様と率直にお話なさってはいかがでしょう。
     納得できる治療を受けるには、遠慮は禁物です。

    ユーザーID:8354830675

  • 現在エイゾプトとキサラタン使ってます...。

    >小春ドンさん
    心が御強いんですね。自分は割りと丈夫だっただけにショックが大きかったです。視力には自信を持ってましたから、霞んだり、少し視力が落ちてもてっきり仕事のせいと思い込んでいた訳です。でもこの病気を患ったせいで人の心の痛みは今まで以上に深く理解できる様になりました。そしてより健康に留意する様になりました。そうですよね..大変な思いをしている人って星の数ほど居ますもんね。でも自分は決して強くない。ユックリ病気と向き合って行きたいと思います。

    >さかもとさん
    今の眼科医はとても信頼の出来る先生ですので、その先生から手術の情報を得たいと思います。手術を考えている訳は点眼していても進行するとネットの書き込みで見たからです。だったら手術の方が将来的な意味でも考えた方が安心かな?って思った訳です。

    >totoroさん
    目から水?不思議ですね。眼が痛いのは眼圧のせいでは?心配です。「五苓散」と言う漢方薬。良さ気だったら買ってみます。もう何でもすがりたい気持ちですね。眼科にはピンきりが有る事が分かりました。totoroさんにとってどうか良い眼科医が見つかります様に!

    ユーザーID:7869893033

  • トピ主のコメント(4件)全て見る
  • 「緑内障で良かったですね」の真意

    ネオです。最初のレスで言葉足らずで主さんを怒らせてしまいましたので再レスします。当時の先生とのやり取り
    「○○さん緑内障で良かったですね」
    「え、先生、緑内障って失明することも有るんでしょう」
    「これが脳腫瘍で手術できないような場所ならどうします。緑内障は恐い病気ではありません。この病気の最大の治療は早く見つけることです。ちゃんと目薬をさして医者の言うことを聞いていれば何も心配することはありません」
    つまり先生は早く見つかって良かった。今以上は悪くはさせないから、といいたかったのです。

    ちなみにこの先生は緑内障では日本で5本の指に入る名医で雑誌などの「日本の名医」特集などによくでています。一般的な緑内障は寿命が先か眼の進行が先かといわれるぐらいですよ。(急性の緑内障もあるみたいですが)トピ主さんの状態なら初期ですからそんなに落ち込むこともないと思うんですが。

    ユーザーID:7793788738

  • ショックです・・・

    >ペーパー薬剤師さん
    手術しても点眼治療をしなくてはならないって本当ですか?続発・原発を問わずにですか?レーザーは微妙ですが手術なら半永久的な物だとばかり思ってました。ショックです。もし続発なら本人も何となく原因は分かっている筈なので、それに気を付けさえすれば埋めたパイプが詰まると言う事も無い様な気もするのですが・・・。今度先生に聞いてみます。同時に眼圧をあげない工夫や手術の実態等も聞いてみて、少しは皆さんの役に立てる様な書き込みが出来れば!と思っています。

    ユーザーID:7869893033

  • トピ主のコメント(4件)全て見る
  • ちょっと失礼では?

    トピ主さん、わたしの投稿の真意をまったくわかってくださっていませんね。
    これだけ的確なアドバイスをみなさんからいただいて、まだ聞く耳持たずに不安がっているのは失礼です。

    あなたの問題は緑内障ではなくその子供っぽい被害者意識です。
    そっちを治さないと病気なんてよくなりません。

    手術は点眼しても視野が欠けていくということになってからです。順番がむちゃくちゃ。それに眼科の処方を受けながら勝手に漢方をやるのは危険です。
    お医者様があなたにちゃんと教えてくださることと思いますが。

    ユーザーID:8206605477

  • もう読まないかな?

    私は正常眼圧緑内障患者です。
    落ち込む気持ち良くわかります。 私もその気持ちを持って過ごしたし、今も時々発作の様に起きます。
    それは置いておいて、緑内障の事についてですが。
    点眼薬を点ける=効くとは限りません。 風邪でも何でも病気はその人それぞれ違うので、薬も合う合わないがあります。
    私は点眼薬を1種類から始めて、数ヶ月経つと違うのに変えての繰り返しで、今は4種類を毎日点しています。
    レーザーの治療はSLTとALT(調べてくださいね)をやりました。 計5回。次は手術となると思いますが、合併症などを考えると、先生はまだやりたがりませんが。
    手術=治る事は無いです。
    緑内障は治りません。 緑内障の治療は進行を遅くする事であって、失われた視神経は元に戻りません。
    ですから早期発見で治療を始めるのです。
    私のように治療していても進行する人は少ないと思います。
    ですから、点眼を毎日するのを歯磨きする習慣と同じに考えて、治療をしてください。

    ユーザーID:4539644844

あなたも書いてみませんか?

  • 他人への誹謗中傷は禁止しているので安心
  • 不愉快・いかがわしい表現掲載されません
  • 匿名で楽しめるので、特定されません
[詳しいルールを確認する]
レス求!トピ一覧