• ホーム
  • 健康
  • 変わりたいけど変わるのが怖いのかもしれません

変わりたいけど変わるのが怖いのかもしれません

レス12
(トピ主3
お気に入り10

心や体の悩み

ことり

長い間過食嘔吐で苦しんでいます。
今年四十になります。
人生の半分以上を過食嘔吐する日々です。
自分でも信じられません、こんなになるなんて。
生きているのも不思議ですが、結婚しているおかげでなんとか朝晩比較的健康的な食事を摂れているからなのでしょう。
この世で知っているのは姉だけです。その他の人に知られるくらいなら死にたいです。
生きてる価値などないのかもしれない。でも自殺は周りのひとにひどい迷惑をかけるのでできません。
周りの人はのんきな明るいお調子者だと思ってくれてます(夫も)。
それが救いでもあります。
夫に寄生しているようですが、彼は愛してくれているし私も彼の快適な生活とバランスのとれた食事は用意しているので、少しは役に立っていると思います。
私がやめることさえできれば幸せになれるのに。
表からみればかなり恵まれているのに。
昨日も今日も人生を浪費するだけの日々。
明日は?と夢見て眠っても目覚めたら変わらない自分。
影のように自分から逃れられないのです。
あまりにも期間が長すぎて過食していない自分は自分じゃないような気がするのです。

ユーザーID:8589380402

これポチに投票しよう!

ランキング
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 面白い
  • びっくり
  • 涙ぽろり
  • エール

このトピをシェアする

Twitterでシェア facebookでシェア LINEでシェア はてなブログでシェア

レス

レス数12

レスする
このトピックはレスの投稿受け付けを終了しました
  • 治療は受けていますか?

    人には(ご主人にさえ)自分の弱いところを見せることができなくて、明るい自分を作り出してがんばってしまうのかな。ご主人には過食のこと話すことできませんか?ご主人に知られたくなくて、病院に行かれないのなら、少しでもいいからご主人に伝えることから始められないかな。何十年も過食嘔吐という病気を抱えているなら、やはり病院に行って治すこと考えましょうよ。ご主人だって、あなたとこれから何十年も一緒に生きていくんでしょ。少なくともあなたはこうやって、小町にトピを出して、誰かに聞いてほしい気持ちがあります。そして見えない人(わたし)とコンタクトしているということは、あなたは生きる価値のない人間ではないし、専門的にあなたの話を聞いてくれる人が必要だよ。それに、生きる価値のない人間なんてどこにもいないよ。ご主人のためにも病院行ってみましょうよ。(もうすでに行ってたら、ごめんね)

    ユーザーID:1931002934

  • ありがとう!ありがとう、じんこさま!

    こんな辛気臭くて独り言みたいなトピに温かいレスして頂いて、ほんとにありがとうございます!!とても嬉しいです。
    病院には昔二度行きましたが、不信感しか得られませんでした。
    摂食障害で、恋人やご主人に打ち明けられる方もいるみたいですが私は無理です。逆に主人にだけは知られたくないんです。彼を信じていないわけではなくて・・。こういう病気を理解できないタイプの人だとわかるからです。何よりも私が恥じているからです。
    私は現在全く痩せておらず健康体重ですが、数キロやせたいくらいには思っていますが細い体にそんなに固執していません。
    ただもう食べて吐くことがやめられないのです。自分の怠惰、だらしなさを告白するなんてできないんです・・
    でもじんこさまの言うとおり、誰かに聞いてほしかったんです。
    私は死ぬまでこんなことするのかと思うと恐怖と絶望でいっぱいになります。
    やっているのは自分なのに。
    止められるのも自分なのに。
    ありがとうございました。お返事嬉しくて涙がでました。

    ユーザーID:8589380402

  • トピ主のコメント(3件)全て見る
  • 私のことかと思いました。

    まさに今、「過食」しながら、このトピを読んで、書き込んでいます。

    私は一人暮らしなので、誰も、私の「過食嘔吐」は知りません。
    「拒食」とは異なり、体型も変わらないため、実家の家族も友人達も、全く気付いていません。

    いろいろなサイトを読みましたが、
    「過食嘔吐は、本人が異常と自覚するため、自ら心療内科や精神科を受診する」
    などと、書いてありました。
    しかし、
    私は20年以上、日課のように「過食嘔吐」を続けていますが、
    一度も受診したことはありません。

    私自身は、「過食嘔吐」を、「酒」や「煙草」と同じように考えています。
    「身体に良くない」とは分かっていても、
    「他人様に迷惑を掛けないのであれば、別に構わない」という感覚です。

    もしも、自分の給料でも賄いきれずに、盗んでまで「過食嘔吐」をするようになれば、
    その時はきっと、受診すると思うのですが、
    今は、生活費の範囲内なので、特に危機感も抱いていません。

    こういうのは、本人が「病気の自覚」や「危機感」を抱いてからでも良いのではないでしょうか?

    ユーザーID:4955354108

  • 40女さま・・

    私ほどの年齢は珍しいかと思っていましたが、いらっしゃったのですね。
    同じような立場で安心するというのもなんだか・・と思いますが、正直この広い世界で自分だけではない事にほっとしてしまいました。
    私も「自分を追い詰めてはいけない」とか「ゆっくり、あせらない」などという考えもあり、おっしゃるとおり「お酒やタバコ感覚」と思い込もうともしましたがそれがただの言い訳だとわかってるんです。
    40女さんはきっとご自分でちゃんと働いてある意味責任をとっておられますよね。毎朝起きてちゃんと働く。人間として普通のことかもしれませんが私にはものすごく尊敬するに値します。体つらいでしょう?私も昔は働いていましたが、どんなに遅く帰っても絶対食べずにはいられない。朝醜くむくむ顔を見せるのがいやで仕事をさぼる。普通の会社勤めがつらくなり水商売に。自由な時間とお金が増える。ますます食べる。夫と出会い専業主婦に。ますますますますひどくなる・・。自分に甘くなる一方です。恥ずかしいですが夫のお金です。どれだけ無駄にしていることか。パートにでも行けばいいのに怠けが身にしみこんでいて続きません。どうしようもないですね。

    ユーザーID:8589380402

  • トピ主のコメント(3件)全て見る
  • 治るよ

    絶望しないで。
    治った私の話が少しでも力になればと思いお話します。

    まず過食嘔吐は摂食障害という心の病気です。あなたは病気なんです。理屈では聞いていても心のどこかで、己の甘えや弱さからくる怠惰な悪習慣と自分を責めていませんか?
    文面から察するに、あなた自身がまず、きちんとした病識を持ち、納得して病気と向き合う勇気が何よりの第一歩と感じました。

    やっぱり病院に行ってほしいなぁって思います。あなたは病気なんですよ、自分を責めないで一緒に頑張って治しましょう、って導いてくれる誰かにめぐり合ってほしい。精神科や心療内科は、良い医者とめぐり合うのに苦労するものです。

    私も三人めの先生でやっとたどり着いた気がしました。夫に話すかどうかは、その後ゆっくり考えれば良いんですよ。ただ、なんとなく選んだ精神科では摂食障害に理解が薄い医者が多いのが現実で、徒労に終わり逆にがっかりしてしまうことも多いです。なので出来るだけ、摂食障害を専門的に診ている先生を調べてから行ってみると良いですよ。言葉は悪いですが、はずれる確立は下がりますから。

    ユーザーID:0795566333

  • 心や体の悩みランキング

    一覧
  • 続きです

    また過食嘔吐が酒や煙草と同じとは、私は思えません。

    入院して内科的な治療や検査をした経験からも、身体に与えるダメージは過食嘔吐のほうが相当大きかったですし、主治医からもそう言われていました。特に妊娠した時などは、酒や煙草のほうがずっとましだとさえ言われました。

    つめこむように過食して一気に嘔吐して、食べた物はその都度、帳消しにできるかもしれない。でも、あなたの大切な人生、乗り越えなければいけない何かは、決して帳消しにはできないのです。

    「変わりたいけど変わるのが怖い」「治したいけど治すのが怖い」これは多くの摂食障害の患者さんの思うことで、症状の一つとも言われています。全部自分で背負いこもうとせず、人に頼って自分で治す、そんな気持ちで誰かに頼ってみて下さい。どうかこのレスが何かのきっかけになってくれることを、心より願っています。

    ユーザーID:0795566333

  • 昔の私さま

    心に沁み入るお言葉ありがとうございます。
    毎日、このトピに答えてくれる方を心待ちにしています。
    一言一言にあなたの思いやりが感じられ泣いています。
    私は見栄っぱりです。匿名だからこそこうして全てさらけ出すことができるんです。十代や二十代ならともかく、こんな年で精神科をくぐってまた昔のような思いをするのが怖いです。保険書に病院の履歴も残りそうですし・・
    でも行ってみましょうか。だめでも今と変わりはないんですものね。
    行ってみましょうか。たぶん日本のどこかで真剣に私に言葉をくださったあなたの心に人として報いるためにも。

    ユーザーID:8589380402

  • トピ主のコメント(3件)全て見る
  • ゆっくり

    私も同じでした。
    私は受診したわけではありませんが摂食障害を専門にされているお医者様に話しを聞く機会があり……たぶん手に吐きダコがあったりするので気付かれていたのだと思います。とてもさりげなく心掛けなどをお話ししてくれました。

    その時繰り返し言われたのは『後一度吐いたからと言ってダメになる訳じゃない』と言うことでした。吐くのを止めたいケド吐いてしまった時は気にしない。また次の食事は吐かないようにしようって思うだけでいい。と言うことでした。吐かなかったらエライ!!!ってくらいで(笑)

    10回に1回吐かなかったんだからOK!!…って具合にまずは身体より心をちょっと甘やかしてあげてください。
    0か100かじゃなくてちょっとがんばった事、ちょっとエライ自分を褒めてあげてください。
    今日吐かなかったケド明日吐くかもしれない。でも今日吐かなかったことはちょっと前進です。明日吐いてもその事は無くなったりしないんです。
    またがんばればいいし。
    絶対大丈夫!!!

    ユーザーID:4955145906

  • 私の経験から

    私も人生の半分以上を過食嘔吐で過ごしました。

    主人に伝えたのは結婚してから7年目で、摂食障害のテレビをみてる時「すごい食べても太らないけど、君違うよね?」と冗談まじりで聞かれた事からでした。その時は違うと答えだのですが、嘘をついてる罪悪感から2週間後、泣きながら事実を告げました。やはり、恐かったです。主人に軽蔑されるだろうか、汚い奴と思われるのだろうか、嫌われてしまうのだろうかなどいろいろ考えては言うか言うまいかと悩みました。(それまでは誰にもいえなかったです)

    聞かれる迄は、これは私一人で一生つきあわなけらばいけない問題で、変に伝えたって心配かけるだけだからと自分の中にしまいました(治る期待を無くしていたのと、きかれるまでは嘘をついてるわけでは無いと思いました)

    伝えてから、約2年経ち過食嘔吐がほとんど治まりました。今思えば辛い秘密を一人で持ちつずける事はかなり息苦しく、伝えた事と主人に受け入れられた事で、かなりの荷が肩から落ちた感じです。伝えてからはゆっくり自分の心の歪みとも接っする事ができ、今日に至ります。
    続き -->

    ユーザーID:3790730145

  • 私の経験からの続き

    御自分では分かってるんですよね、変わりたいけど変わるのがこわい(題にあるように)。というか、変わりたくないから、言い訳を作ってるのではないでしょうか? 例えば、過食嘔吐を止めれば、のんきな明るさで隠す必要がないからそれがなくなるのはこまるとか。。。

    でも、ことりさんは治癒までそう遠くはないですよ。だって変わりたいけど変わるのがこわいってわかっているし、旦那さんにも愛されてるし、心にもゆとりがあるようですから。

    これは、主人に伝える前にたまたま出会ったサイトでかなり役にたちました(残念ながら、海外在住なので、加入はできませんでしたが、読む事でかなりの影響と勇気を得る事が出来ました)。あと、家族への過食嘔吐の伝え方など相談にのってくれるそうです。ここでは、匿名でいられるので、病院の履歴など心配もいらないですし、あわない場合はやめればいいだけなので。
    http://edsoudan.fc2web.com/index.html

    生きてる価値などない人間なんていません。だからことりさんも勇気をもってね! 

    ユーザーID:3790730145

  • 怖いものです

    私もすごく怖かった。変わりたいのに、変わることが。
    だつて、今まで付き合ってた自分と違う自分になるんだから。
    いくら辛くても、勝手知ったる(?)今の自分の方が辛くても楽な部分があるもの。
    でも!変わるのが怖いのではないかと気づかれたことりさん、立派だと思います。
    ほとんどの人が変わることが怖いのだと気づかず、(そこまで考えない)一歩を踏み出すのを躊躇しているから。
    私は何人も、そうやって自分を変えることから逃げてる人を見ました。
    皆ことりさんのような勇気を持ってくれたらよくなるのに・・

    ユーザーID:9923633888

  • その感じ、分かります、、。

    私も過食嘔吐し始めてから10年程になります。色んなきっかけで少し治まる期間はありますが、それが過ぎるとまた発作的に嘔吐するために食べてしまうんですよね。でもことりさんは日常生活は一生懸命頑張ってらっしゃるのですごいと思いました。きっと、のんきで明るいお調子者を演じ続けるのはとても大変な事だと思います。
    わたしは、2年ほど前からうつ病も併発し、1週間何もせず、寝込み、家事もこなせない、外にも一歩も出れないという日が続く事もしばしば。。専業主婦なのに、、と消えてしまいたくなることもあります。でも完治したいので、病院を変えつつ治療を続けています。今病状は波のカナリ低い所にいますが、調子が良ければこのわたしは何だったのかと思うほど、スポーツや家事に打ち込む事が出来るようになります。
    ことりさん、直りたいと思う気持ちが少しでもあるなら治療しましょう!!自分と未来は変えられるってテレビで言ってて、わたしもそうだと思います。無責任な終わりですみません、、。

    ユーザーID:0294336081

あなたも書いてみませんか?

  • 他人への誹謗中傷は禁止しているので安心
  • 不愉快・いかがわしい表現掲載されません
  • 匿名で楽しめるので、特定されません
[詳しいルールを確認する]
レス求!トピ一覧